5月のケーキ(むらんがー樹)

Cake in May

************************5月のケーキ

cake_2.gif (1654 バイト)パリパリとねっとりが同居したムース

むらんがー樹、ロンシャン、デリス


Gula 二子玉は混むねぇ。どうして?
Guri 高島屋めざしてみんな車で集まっちゃうからね。駐車場に入る車の列で大渋滞だな。
Gula というわたしたちも車で来てるわけだから、ほかの車のこと、いえないけどね。
Guri そんな大渋滞道路のど真ん中だよ、このお店。
Gula ねぇ、むらんがー樹ってお店の名前も変わってるけど、そのお店の名前をそのままつけたケーキがあるよ。
Guri たしかに、これ、むらんがー樹ってなってるね。マロン系のケーキだな。スポンジを使ってるけど、その周りにパイ生地の粒粒が付けられているよ。変わってるね。
Gula マロンクリームの下には生クリームとバタークリーム。どのクリームもわたし好みの味よ。ラム酒がほどよくきいて、Good!それに、このさりげなくついたパイのクラムがクリームづくしの味にメリハリを付けてるって感じ。
Guri 全体の中でマロンクリームが控えめなせいか、あんまりマロンの味がしないんだよなぁ。でも、生クリームは甘みがほとんどなく、このケーキの甘味はマロンクリームでもってるってかんじだね。
Gula あっさり好みの人はこの絶妙さがわかるだろうけど、甘党の人にはものたりないかもね。
Guri マロン通のボクにもちょっとものたりないな。
Gula 次は、上に乗ってるシューの葉っぱがかわいい、これにしようよ。
Guri ロンシャン。なんか中国っぽい名前だね。
Gula わたしにはフランスっぽく思えるけど? これは上から、ピスタチオのムースでしょ、チョコスポンジでしょ、またピスタチオムースでしょ、プラリネ、で、またピスタチオムース、一番下がダクワーズ。おいしいよね。
Guri うん、このピスタチオのムース、風味きいてて、しかもねっとりとした舌触りがいいよね。プラリネは口の中でパリパリとした歯ごたえ。この食感は感心しちゃうな。
Gula そう、このカリッとしたプラリネがいい。淡白なピスタチオのムースの中で存在感大!という感じ。それぞれの生地の微妙な持ち味がきちんと生かされている、手放しでおいしいといえる一品。
Guri デリスって、こっちのケーキは、またやけにシンプルだなぁ。
Gula 筒状のシガレット風の生地の中にチョコレートクリームが詰まってる。コアントローが強いね。
Guri うん、お酒が強い分くどい味だけど、悪くはない。でも、このくどさは、コレ食べたら、後が止まっちゃうな。
Gula わたしも、そう。お酒が強いだけで、そんなに凝ったところもないのよね。たいして大きくはないんだけど、途中で飽きてきちゃう・・・インパクトもあまりない気がする。
Guri 最後のデリスはけっこうきつい味だったけど、先二つは、見た目の割に淡白だよね。
Gula 全体的にクリームがたっぷり系のケーキだから、クリーム好きの人にはうってつけかもね。まさにわたし好み。でも、裏を返せばどれも似たテーストだから、個々のケーキの個性はあまり感じられないないかも・・・って、あら!
Guri あ、まずい! 車がレッカーされちゃった。
Gula だから言ったじゃない。お店の駐車場がないからって路上駐車はよくないよって。

99年5月9日


Shop Data

むらんがー樹

二子玉川園駅を東急ハンズ側出口を出てすぐ左折。大井町線の線路をくぐり、ちょっと先左手角。

最寄り駅/東横線・大井町線・二子玉川園駅

世田谷区k玉川2-15-12ホワイトレジデンス1F


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。