7月のケーキ(メゾン・ド・アンジェリーナ)

Cake in July

******************************7月のケーキ

cake_4.gif (2262 バイト)茶碗蒸なんていわないで

シブスト・ドランジェ、コート・ダジュール、モンブラン


Guri ついに7月になっちゃったよ。ほんとうにノストラダムスくんの予言はあたるんだろうかね。
Gula とりあえず、今日1日は大丈夫じゃない。
Guri このところ、ケーキを食べに出かけるペースが鈍ってるけど、生きているうちに何回ケーキを食べられるかな・・・。
Gula もしかするとこれが最期って可能性だってあるわけだから、しっかり食べておきましょう。
Guri じゃ、これ食べておけばよかった!って後悔しないように、大好きなモンブラン食べておこう。
Gula 全体にしっとりしてるんだけど、台になってるダックワーズの生地はさくっとしてる。食感はいいんだけれど、肝心のマロンの味があまりしない。
Guri そうだねぇ、このしっとりはいいよね。間にスポンジが挟まってるけど、これをぜんぜん感じさせないくらいしっとりだよね。マロンの味は・・・、ボクはそんなに薄いとは思わないけど。
Gula 味というか、マロンの香りがしないのね。マロンペーストの舌触りは、あのマロンのざらっとした感じがあるんだけど。お酒も感じられないし、シンプルな甘さだけって気がする。
Guri 次はGulaが選んでいいよ。
Gula じゃあ私は、コート・ダジュールっていうのにしよう。
Guri これ、なんか茶碗蒸みたいじゃない。赤いのとか緑のとか入ってるし。赤いのはベリー系なんだろうけど、この緑の千切りみたいのは何? なんか昆布みたいに見えちゃうけど。
Gula この緑のは、ライムの皮を細く切ったものね。
Guri 2層のムースだけど、上はチーズムース、下はフランボワーズのムース。フランボワーズの酸味がけっこう強い。
Gula この組み合わせは珍しいかも。このムースは、まさに泡を感じさせるふわっとした口当たりで、舌の上で溶けていくような感じ。
Guri うん、口の中でスーッと消えていくみたいだよね。でもそうすると、昆布の千切りが口の中にぽつんと残っちゃう。で、それがまた苦い。さわやかな酸味の後に、苦味が時間差攻撃してくるみたいな・・・。
Gula わたしは好きなほう。でも、茶碗蒸といわれちゃうと、頭がそのイメージから離れられなくて、ちょっとねえ。
Guri もひとついくんだったら、この焼き豆腐みたいなシブスト・ドランジェにする?
Gula 焼き豆腐てのは、この場合ちょっとつらいかも。
Guri これも酸味が強いのを選んじゃったな。でも、シブストが卵くさくなくてよかった!
Gula ドランジェって、ドゥ+オレンジなのよ。つまりオレンジシブストってこと。酸味が強くてさっぱりしてる。
Guri 台のクレームダマンドは、これまた迫力の分厚さだね。真中は水分が移ってしっとりしてる。
Gula サクッと香ばしい、焼き菓子ならではの味。それにしても、この組み立てはとってもシンプル。これはこれでおいしいけど、シブストっぽくない、別のお菓子って気がする。
Guri このお店は、ケーキだけじゃなく、パンやチーズ、ワインまで置いてあるんだよね。パリのカフェって感じだ。
Gula パンもお惣菜もおいしそうだし、インテリアもすっきりしてていい。ここは結構気に入ったわ。地球が滅亡する前にまた来ましょう。
Guri じゃあ、明日にでも来る?

99年7月25日


Shop Data

メゾン・ド・アンジェリーナ

新江古田駅出口の目白通りと交差する道を西武池袋線江古田駅方面へ。左手。

最寄り駅/地下鉄12号線・新江古田駅

練馬区豊玉上1丁目


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。