12月のケーキ(ムッシュ・エム)

Cake in December

*****************************12月のケーキ

cake_3.gif (1557 バイト)モンブランのようでモンブランでない

ムッシュ、フレーズ・アンジェリーク、イル・ネージュ


Gula ねえ、「ムッシュ」といえば?
Guri そりゃ、「かまやつ」でしょう。
Gula やっぱりね。そうくると思った! でも、ケーキの勉強してるんだったら、「エム」って答えなきゃ。
Guri 「エム」? 誰だ、そりゃ。松山千春のこと?
Gula も〜、フォークソングの話題は、さっさと頭から追い払ってよ。
Guri ちょっとふざけただけだよ・・・。はいはい、ケーキ食べましょ。じゃ、これ。ムッシュ
Gula マロンクリームの中には、生クリーム。台はスポンジとパートシュクレ。真ん中にマロンの甘露煮にしたのが一粒。トップにはチョコと生クリーム、下の部分の周りには細かく刻んだんアーモンドスライスがまぶしてあるのね。
Guri これ、モンブラン系のケーキなんだろうけど、あんまりマロンの味がしないな。
Gula そうね。アーモンドの味が強くて、マロンが負けちゃってるんじゃない。アーモンドの香ばしさはけっこうおいしいから、モンブランと思わなければこれはこれでおいしい。
Guri 僕は、アーモンドの無い状態で食べてみたかった。クリームなんかは、甘すぎずおいしいと思うんだけどなぁ。そしたら、けっこういいモンブランになりそう。
Gula これはね、モンブランじゃなくて、ムッシュなのよ!
Guri オー、カマヤツ! なんてふざけてると、また怒られちゃうな。次のケーキは、フレーズ・アンジェリークね。
Gula イチゴの下には、ババロアとイチゴムース。周りはビスキュイ。
Guri あ、これ、ビスキュイ? ビスキュイにしてはふんわりしてて、ビスキュイが苦手な僕にもいけるよ。
Gula そうね。スポンジもムースも口の中で溶けるようにふわっとソフト。生クリームも◎。イチゴの香りもしっかり生きてて、これは大満足。
Guri ビスキュイ使って、おいしいと思ったケーキは、もしかすると初めてかも。
Gula 最後はイル・ネージュ。外側はホワイトチョコで中はアールグレイのムース。台のスポンジもアールグレイが入ってるみたい。
Guri 不思議な味だよ、これ。そうか、紅茶とチョコが合わさると、こんなテイストになるんだなぁ。こってりした不思議なコクがあるんだよねえ。
Gula アールグレイが強すぎず、弱すぎず・・・チョコの甘さとうまくバランスがとれているのよね。
Guri そうそう、その絶妙なバランスがいいのかもね。これ、どっちが強くても、この味は出ないよね。
Gula ここのケーキは、どれもお勧めできるくらい、いい出来。シンプルで凝りすぎず、それでいてとても食べやすいわ。・・・ねえ、なにブツブツいってんの?
Guri ・・・そうか、わかったぞ。ムッシュムラムラ〜のダチョウ倶楽部のことなんじゃないの!

99年12月5日


Shop Data

ムッシュ・エム

吉祥寺の駅ビル「ロンロン」の地下1F

最寄り駅/JR中央線・京王井の頭線・吉祥寺駅

武蔵野市吉祥寺南町2-1-3 ロンロン内


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。