素人にはお薦め出来ない。

パソコンを静音化しよう!


パソコンが発する騒音が気になって、気が狂いそうでした。
実際、放熱器とかファンとかを狂ったように買い漁りました。


そして、ついに静音化に決着を付けました。



まずは電源です。 静音タイプでしたが、うるさいので解体です。


左が6千円の放熱板。右は電源の残骸。


上部をくり抜いて放熱板を設置。


放熱板に熱い部品を密着させ、基盤は宙ぶらりん♪


CPUの放熱は吸気向きのケースファンで。


電源はリアパネルだけ残存。


HDDは防音ケースに収めて無音状態。


電源のファンレス化により、かなり静か。


 (・∀・)イイ!



でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1つだけ残ったファンの音が気になるんです。
回転数を下げてもダメなんです。
聞こえるんです。
ファンが回っている限り、騒音は消えないんです。




CPUの放熱器を大きくして、ファンを全廃することにしました。





もうね、アホかと。馬鹿かと。


今までの扇型(左)に対して圧倒的な大きさ。真ん中は純正の放熱器。



超巨大ヒートシンクでファンを全廃。

無音パソコン、 (・∀・)イイ!

静音ではなく、無音です。








〜おまけ〜 ↓これまでの衝動買いの一部。 (;´Д`)