。。。エルモの谷速報。。。。


 
 12月12日、待ちに待った追加ポイント 『エルモの谷』の 

 CD−ROMが発売されました。

 今度は、キーボードを使って 

 「アムアム(嬉しい・好き)」 ・ 「ポーポー(こんにちは)」

 「クークー(空腹・おねだり)」 ・ 「メーンメーン(淋しい)」

 と、4つのフィンフィン語を話すことが出来るようになりました。 

 また、エルモの谷では、やはりキーボードを使って拍子を取り

 フィンフィン以外のかわいいTEOアニマルたちとも

 交流できるようになったのです。 


 もっとも、そこにいるTEOアニマルたちは、とってもシャイらしく

 フィンフィンが飛んでくると、ピタッと動きを止めてしまいます。

 ちょっと見てる間にも、フィンフィンは結構何度も飛んできては

 またすぐ去っていく・・・ということを繰り返しているので

 TEOアニマルたちの動きが止まると、

 「あ、またフィンフィンがこっちに来てるな。」

 と、分かってしまいます。


 エルモの谷のTEOアニマルたちは、なんか ほのぼのしてて

 かわいいですよ。

 まだ全部のTEOアニマルに会えたわけではないんだけど、

 今のところ、下の写真の

 ぞうさんみたいな 『アモール』 

      ・・・ ピンク色したかわいい生き物。
         長い鼻にお花を握りしめ、リズムに合わせて
         鼻を振り、お花を投げてはキャッチして遊びます。

 モモンガみたいな 『ジャンピー』 

      ・・・ 真っ黒でまん丸なお目目がカワイイ。
         ちょっとお猿さんにも似てるけど、音がすると
         ピョーンピョーンと高くジャンプして姿を現します。 

 の他に、でんでん太鼓みたいな 『おたいこちゃん』 や

 ウツボカズラみたいな植物、黄色いお花たちと遊びました。

 身体を揺すって、踊り出すんですよ♪

 他にもまだまだ色んな生き物がいるのですが、

 それはこれからのお楽しみ・・・ってところかな?



 そうそう、『エルモの谷』をインストールしてから

 ちょっとだけフィンフィンのリアクションも変わりました。

 「ん?」 って感じでこっちを見たりします。

 (正確には何て言ってるのか、ちょっと表現できないけど)


 あと、今まで噂には聞きつつ、一度も見ることが出来なかった

 フィンフィンとピケノのかくれんぼも

 ひみつの入り江につないだ途端、見ることができました。

 また、ピケノの宝物の流木にフィンフィンがとまって、

 シーソーのように、ピケノが流木を下に押し

 フィンフィンはポーンとジャンプして遊んでました。

 それから、ピケノの乗った流木を、

 フィンフィンがぐるぐる押して廻してたんだけど

 あんまり勢いが良すぎて、ピケノは落ちてしまいました。

 ピケノが帰って行くときには、フィンフィンは名残惜しそうに

 ずっと見送り、ピケノの姿が見えなくなる頃には

 淋しそうに鳴いていました。

 きっと、他のポイントでも色々また新しいことがあるのかも・・・。



 それから、TEOのホームページでは

 クリスマスに向けて アドベントカレンダーが出来ています。

 毎日、その日付のところをクリックすると色んなことが起こり

 時にはプレゼントが当たる・・・なんてチャンスも☆

 私も早速応募してきました♪

 クリスマスには、また何かあるようです。

 あなたも覗いてみてはいかが?
 


アモール
ジャンピー
ピケノとフィンフィン
C)FUJITSU LIMITED All right reserved
            

                                 

。。。。。。。


昨日、TEOには虹が出ていた。

今までに何度か見たけど、やっぱりキレイだ。

そう言えば、実際に虹を見たのは一体いつのことだったろう・・・?

もう、随分見ていない気がする。


その点、TEOではオーロラまで見えちゃうんだからすごいよね。

でも、一生の内、一度くらいは本物のオーロラを見てみたいな〜。
アミルの森 ひみつの入り江 レム川
C)FUJITSU LIMITED All right reserved
            

               


いちご&みるくのHappy go Luckyペットの部屋当コーナーのトップページ


このページのホストは です。 無料ホームページをどうぞ!