国府田敬三郎

 1882(明治15)年、福島県岩城郡に出生。「米国富豪伝」をよみ、ロックフェラーやカーネギーの伝記に夢中となる。
 師範学校をでて地元の小学校の校長となる。教育視察の名目で1908(明治41)年渡米、ブランケかつぎ、缶詰工場経営をへて、米作を手がける。

 中部カリフォルニアのドロスパスに大農園を経営し、太平洋戦争時の強制収容を乗り越え、「国宝ローズ」を世界的なブランドに育て上げた。

表紙に戻る