?
著作権→あるけど、別に何してもいいよ。
ただ、俺が見つけてなんか言う時あったら、そん時はその通り聞いてやって〜。
まあ、別にそんな事ないよ。そんだけ。


<No,12>機関紙

2002,03,20


もっと綺麗な画像






rain



<No,11>4月からの自分・・・。その前に。

2002,03,03

もう繰り返す事のない今週、今日。

いつまでも続くと思っていた頃が懐かしく。

俺達のクラスはあと数日で解散する。

なぜ悲しいのだろうか・・・?

俺が”そういう性格”と言ってしまえばそれまでだけど、それまでにはしず、書き続ける。

人間は基本的に”保守的”なんだろう。

新しい扉を開ける挑戦欲はあるものの、たいていはその扉を開けずにずっとその部屋にいたいと願う。

少なくとも俺はいつもそう思う。

そして、今だって自分はできる事なら今いる部屋にずっといたいと願っている。

しかし、その部屋にはどう頑張ってもいられないらしい。

家賃滞納してるから??いや違う。その部屋自体壊されるって。

あと半年もすれば新しい部屋にも慣れて、今度はそこが本当の自分の住み家と考える自分が目に浮かぶ。

だけど、けれども、今はそんな事は、なしにして考える。



考えてみれば物心ついた頃から3月は終り、4月は始まりなのだ。

だからもう慣れっこなはず。なんせこの切なさは何度も味わったのだから。

そして、去年のこの時期のこの心境なんかまだはっきりと覚えている。

毎回今回だけは違うと思いつつ。その繰り返しだ。



周りを見回せば、まだみんながいる。

今しかできない事があるはず。

しかし俺はいつも通りの行動をとる以外に選択肢はないかのような衝動に駆られる。

けど、今しかできない何かをしたい。

今日はもう来ない。今この瞬間はもう手の届かぬところへ消えてしまう。



せめて明日は今日と違う気持ちで過ごそう。

カッコつけるのも特別もいらない。

ようは気持ちの持ちようだ。

人間はどんな時も気持ちで生きてる動物だ。

むしろ行動より気持ちと言っても過言ではない。



言葉は『ありがとう』。この5文字以外に何が必要だというのか。







rain



<No,10>信じる

2002,02,10

*信じる⇒人の気持ち・意見・能力などを信頼する*



人を信じる。信じた事のない人はいないはず。

裏切られる。裏切られた事のない人はいないはず。



信じる事の何割かは裏切られる。

それは曲げられない事実。



裏切られると信じる事の無意味さを実感させられる。



けどだけど、自分が信じていた事も実感できる。



裏切られずにどうやって自分が信じてた事を計れるんだろう。

少なくとも今の俺は”裏切られる事”意外にいい答えは見つけられない。



さっき、『裏切られると信じる事の無意味さを実感させられる』と言った。

それが発展すると『もう信じない』とまで行く事もある。

すなわち”人間不信”というやつだ。



あたりまえだけど、人を信じないやつは人間不信にはならない。

逆にいえば、それだけ信じたから大きな傷を受けた。



さっきも言ったように、信じてた事って裏切られる事でわかる。

裏切られた時に一番わかる。



って事は信じて上手く行ってる間は”裏切られる逆”の事がわかるはずだ。

だけど、わからないもんなんだ。



信じなきゃ、自分も信じられないよ。

けど、そう考えると相手が信じなきゃ、自分は信じないって事になるけど、自分だけは先に信じればいいじゃん。

裏切られてもそれだけ信じれたって必ずプラスだよ。

多分、人を信用しなかったら”楽”だと思う。

何にも傷つかない。

けど、信じる事で得られるもののが多いと思うんだ。

”友情”とか”愛”とか。

俺は奇麗事言ってるのか??

奇麗事言って何が悪い!!











じゃあ、ただ単に俺は”人を信用したり”、”裏切られたり”そんな人のがよっぽど好きだ。

それが言いたかった・・・。






rain



<No,9>奇跡 2 奇跡
〜たいしたこたーねーけど、読んで欲しいコラム〜


2002,02,01

今は生物&化学のテスト中だ。

テスト中に創作とは俺もよくそんな事するもんだ。

テスト中にそんな時間があるって事は、よっぽどの余裕か、全くわからないかだ・・・。

もちろん俺は後者である。



俺は変わった。義務教育時代とは学校の勉強に対する考えが・・・。

漠然とした勉強はできない体質になった。



決して会話ができない英語。うんざりだ。

生物&化学も同じような理由からだ。



そんな事を思いながら俺はクラスで真ん中の列の一番後ろの席に位置している。

みんなの後姿が見える。

俺はみんながうらやましい、のか!?

だってそんなふうな目で見てるじゃんか、俺。

単純にうらやましかーない!!

けど、あいう風に自分も勉強できたら、と思う。

かつて中学校時代の自分もああいう風だったんだろう。



しかし、俺は自分を憐れに思った事などない!!



中高生の70何パーセントが”自分は価値がない”という答えを出したアンケートを新聞かテレビかで見た。

『確かに自分に価値があるのか?』

って聞かれたら誰だって迷う。

というより、俺だってこんな高校生の自分がいなくても社会・日本は何も変わっちゃあいないと断言する。

もっというと、俺の両親の子供は俺じゃなくったって誰だっていいんだ。

遺伝子が両親からのものだったら・・・。



だけども、俺たち(世界中すべての人)はすべての人が奇跡的に生まれたんだ。

綺麗じゃなく言うと

人の♂は1日に40億個の精子が形成される。

1時間170000000

1秒間でさえ45000匹(←単位は違うと思います(笑)

そして、卵は女の人から1月1個ですよね。

兄弟だって同じ遺伝子で生まれる確立はいくつか知っていますか?

64000000000000分の1です。

(人の染色体は2n=46よって223×223分の1)

64兆人に1人が自分と同じ遺伝子じゃないよ!!

あくまで、ある決まった男女から生まれた子供がって事。

だから、自分と同じ遺伝子の人は過去も未来もいないでしょう。

まあ、宝くじの1等2億なんてたいしたこたーない。



自分のすべてが気に入らなくても。

それだけでいいじゃん。

それだけで。それだけ、それだけ、soredake。













koto























どうか意見よろしく。

批判・反論もじゃんじゃんよろしく!!






rain


オシャレKID'Sランキング


rain

■過去のコラム↓    poem


<No,1>骨なし魚と男

<No,2>学校

<No,3>依存

<No,4>クローン

<No,5>生き方

<No,6>お客様は神様?

<No,7>文づくり 〜機関紙投稿〜

<No,8>表面・名前・肩書き





rain

homeへ          気軽にメッセージちょうだい