ココロ ヲ トキハナテ

「マトリックス」の用語集。

あ〜お

アーキテクト 設計者の意。映画ではマトリックスを設計したものという意味。
イカ野郎 センティネルのこと。「マトリックス」でドーザーが言ったことからブームに。
イヤフォン エージェントが常に耳につけているもの。マトリックス内のあらゆる異常を察知出来る。電話の盗聴も可能。
エージェント マトリックス内への侵入者を排除するプログラム。実体は存在しないため、マトリックスに繋がれた人間へ乗り移ることが必要。トリニティーらと同じく常人離れした身体能力を持ち合わせており、弾丸はいとも簡単に避けることが可能。「マトリックス」では3人登場。スミス、ジョーンズ、ブラウン。マトリックス内の人間に乗り移ることが出来る。「リローデッド」ではジョンソン、ジャクソン、トンプソンの3人。
エグザイル 不要になり削除されるべきだが削除命令を無視するプログラム。「リローデッド」でのスミスのこと。
exile
追放・流刑・亡命・放浪。また,そのような状態にある者。
オラクル 預言者。ネオやトリニティーへ預言を与える。預言の欄参照。実体は無く、マトリックス内のプログラム。
予言者ではないので間違えないように。
予言
未来の出来事や未知の事柄をあらかじめいうこと。また、その言葉。

預言
神や死霊の意志を媒介し、人々に伝えること。また、その言葉。
とくに、超越神によって示された世界の意味・救済の意味などを人々に
述べ伝えることをいう

oracle
神託(所); (神託を伝える)巫女(みこ), 預言; 〔時に皮肉〕 賢人;

か〜こ

救世主 「The One」ネオは死の後にトリニティーの愛により復活し救世主となる。これはキリストがゴルゴダの丘で張り付けの刑に処され命を落とした後、復活し世の救世主となることと同じだ。
臭い スミスによるとモーフィアスは臭いらしい。
携帯電話 マトリックス内で通信手段として使われる。しかしエージェントに盗聴される恐れがある。
心を解き放て 「Free Your Mind」マトリックス内では常識は通用しない。既成概念を捨て心を解き放してこそ真の強さが生まれる。
ゴースト ロゴス号クルーのアジア系男性。「リローデッド」は目立たない脇役であったがゲーム「Enter The Matrix」ではロゴス号船長ナイオビと共に活躍している。「レボリューションズ」にも期待。

さ〜そ

ザイオン 現実世界に残された人類最後の都市。ネブ号クルーのドーザー、タンク兄弟の出身地。
サングラス 「マトリックス」シリーズにおいて戦う者は全てサングラスを着用している。「マトリックス」では円形のサングラスはモーフィアス側、角型サングラスはエージェント側であった。ちなみにサイファーは角型。
「リローデッド」では関係無いらしい。
白ウサギ 冒頭。ネオのコンピューターの前に映し出された文字「白ウサギの後をついていけ」。これは鏡の世界へ引き込まれる「不思議の国のアリス」から。ネオも文字通り鏡に引き込まれた。。
シット 「SHIT」。糞という意味。上品な言葉ではない。トリニティーの口癖。ネオも言ってたか。
センティネル マトリックスが放つ刺客。イカ型ロボット。主にホバークラフトを狙うが「リローデッド」ではザイオンを破滅すべく市民と同じ数25万体のセンティネルが送られた。
ステーキ 裏切り者サイファーがエージェントとの会合で食したもの。実際に胃袋には入らないが脳が美味いと感じる。サイファーは現実世界の不味い飯より仮想現実の美味いステーキを選択する。
スプーン マトリックス内、オラクルの部屋でネオが見た少年のスプーン曲げ。少年は言う。「そこにスプーンは存在しないんだよ」
ネオが超能力を手に入れるヒントを見つけた出来事。
ソース コンピューターの送信元、元プログラム。マトリックスの起点ともいえる。

た〜と

チョイ 冒頭でネオを遊びに誘う危ないやつ。選択という意味のchoiceが名前の由来
テイスティウィート ネブ号での食事の味をマウスが表現したもの。小麦粉で出来たおかゆ?
デジャヴ マトリックスプログラム内で異常があった場合に起こる現象。「マトリックス」でネオは全く同じ2匹の黒猫が全く同じ動作をしているところを見た。この場合は建物の逃げ道を塞がれていた。
電池 現実世界の99.9%の人間はマトリックスへ繋がれた人間電池として「栽培」されている。一生のうち一度も目をあけることなくマトリックスという夢を見たまま生涯を閉じる。
人間の体温カロリーを核融合と結合させマトリックスが「生きる」ためのエネルギーを作り出す。人間電池の養分は死体を液化させたもの。
トーマス・A・アンダーソン ネオの本名。マトリックスから目覚めた後はスミスのみ呼ぶ名。

な〜の

ネブカドネザル号 モーフィアスが船長のホバークラフト。2069年製造。名前の由来は新バビロニア国に繁栄をもたらした王ネブカドネザルから。

は〜ほ

バレットタイム 和訳「マシンガン撮影」被写体の周囲に120台のスチールカメラを設置し高速連写することで弾丸と同じ時間を実現させた。
ビジラント号 ソーレン船長のホバークラフト。決死の発電所爆破作戦へ名乗りをあげるが船ごとクルー全員全滅してしまう。
フェデックス 宅配便大手。モーフィアスが覚醒前のネオへ携帯をフェデックス便で届けた。
プラグ マトリックスに繋がれていた人間は体の至る所にプラグ穴が存在する。頭部の穴にプラグを差し込むことでマトリックスへ侵入が可能。ザイオン生まれの人間は穴が存在しないためマトリックスへの侵入は不可。

ま〜も

マシンガン撮影 「マトリックス」で一番有名なネオが仰け反って弾丸を避けるシーン「バレットタイム」の和訳
マトリックス 数列、母体の意。仮想現実全体をマトリックスと呼ぶ。
マトリックスコード 黒背景に緑色の文字が縦に流れるコードの事。実は左右逆にしたカタカナ。スタッフが日本人はプログラムを縦に書くと信じていたらしい。
マネックス 「マトリックス」で特撮を担当した会社。
メスカリン 麻薬の一種。眠れないというネオにチョイが勧める。

や〜ん

ユアン・ウーピン 香港の武術指導の第一人者。ジャッキー・チェンらを育てた。「マトリックス」シリーズではアクション監督を担当。8ヶ月にも及ぶ過酷なトレーニングでキアヌをはじめとする主役群を鍛え上げた。その成果はまさに「美しきバイオレンス」。監督のウォシャウスキー兄弟が彼の大ファン。
預言 ネオへの預言:預言者からの言葉はあまりにも厳しかった。ネオは救世主ではない。モーフィアスかネオのどちらかは必ず命を落とす。預言はいずれも現実になってしまう。しかし奇跡が。

モーフィアスへの預言:ネオという救世主を探し当てる。しかしそれと引き換えに命を落とすかもしれない。モーフィアスは預言を少しも疑うことなく受け入れ死をも恐れない覚悟でいる。戦いが終わることを信じ・・

トリニティーへの預言:トリニティーはある男を愛することになる。その男こそが真の救世主。トリニティーは預言通りネオを愛するという結論に達する。命を落としたネオへの愛の告白。そして奇跡。ネオは救世主として復活する。
ラインハートさん ネオことトーマス・アンダーソンが勤めるコンピューターソフト会社の上司。クビになるか遅刻を二度としないかを選択させた。
ロゴス号 ナイオビ船長のホバークラフト。ネブカドネザル号を救出に向かう。

英数

101号室 ネオことトーマス・アンダーソンが住むアパートの部屋番号。三桁の数字最小の素数。
303号室 「マトリックス」冒頭、終盤でマトリックスから脱出するための出口に指定された部屋。
EMP EMP:Electro Magnetic Pulse
強力な電磁波で電気・電子機器を壊す。センティネルへ対抗出来る唯一の武器。ホバークラフト内の電源を落とさないとホバークラフト自体も破壊されてしまう。その為にマトリックスへ侵入しているものは帰還せねばならない。「マトリックス」終盤でモーフィアスがEMP発射を躊躇したのはネオがまだ帰還していなかった為。
「リローデッド」ではEMP誤爆の為、5隻のホバークラフトクルーが全滅してしまう。ただ一人を除いて。。


戻る