Grizabella

名前

 グリザベラ (♀)

年老いた娼婦猫。ウェーブした髪で紫のコートを着ています。個人的にペルシャバイカラー希望。彼女が出てくると舞台の空気が一変します。思春期の猫たちや壮年の雄からは(タンブルとかマキャとかコリコとか)ことに嫌われているようです。群舞ヴァージョンではグレーの体に赤い髪の猫になります。タイヤ近辺をさがすと見つかります。

役者

 坂本泰子さん  メモリーで一番泣けました。大好きなグリザベラ。ただし,最初の登場時には声量のせいかずいぶん強く感じました。

 

 範衛華さん   ふらふらとした足取りの,弱々しいグリザベラ。声は優しいメゾソプラノです。

 早水小夜子さん メモリーが最高でした。初めは弱々しいのですが“お願い あたしにさわって〜”でグッと声が迫ってくるのです。一幕最後のメモリーでは、踊らず淋しげにしっぽを握りしめていました。

 

 

 私的設定

 

 

:ダウンタウンの路地裏生まれで、若い頃は売れっ子娼婦。=子捨ての代表、と特に親のない猫たちには嫌われている。

友人

なし。強いていえばガス、デュト。

年齢

人間換算50くらい。

眼の色

紫銀

 

  イメージキャスト=特になし。

 

 

   戻る TOPへ