The Power Of Hollywood

The Road to USJ

映画ファン待望のムービー・テーマパーク

 USJ 体験記

 

USJへの道はこの1枚から始まった

 

<ターミネーター2 : 3D> 所要時間 約20分

世界初の3Dサイバー・アドベンチャー。映像はかなり凄い!!映像に出てくる登場人物は、もちろん映画そのまま(シュワちゃんが張り切ってます)。さすがに会場を走り回る役者は本人ではないが、映像と役者がマッチしていてよかった。会場全体でショーが展開するので少し後方で観ると面白いのでは。(前の方で観たので全体がわかりづらかった。)案内役のお姉さんのノリが妙にハイテンションだったのが笑えた。

 入り口風景    ターミネーター

<ウォーターワールド> 所要時間 約20分

映画「ウォーターワールド」を題材にしたスタントショー。スケールはまさにハリウッド級。爆破はあるは、飛行機は飛んでくるは、水は容赦なく客席にかかってくるは(笑)で迫力満点です。観客を巻き込んでの演出や待ち時間も退屈させないところもなかなかよかった。個人的にはかなりお薦めのアトラクション。これも、少し後方で観た方が全体がよくわかって面白いのでは。ブルーのシートに座ると容赦なく水を浴びるのでご注意を!!(かなり水を浴びてしまいました。これもウォーターワールドの醍醐味<!?>)

 入り口風景   ステージ風景(1)

 ステージ風景(2) この飛行機が飛んできます。

<バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド> 所要時間 約5分

デロリアン号に乗って時空の世界へGO!!迫力ある映像。それゆえにかなり気分が悪くなるアトラクションです(個人差もありますが・・・)。実際にデロリアン号に乗っている気分は充分に味わえますが、映像酔いしやすい人にはかなりの苦痛を伴うのでは。個人的にはあらかじめ「UNIVERSAL EXPRESS」で時間予約をしてから乗ったほうが得策なのでは。(1時間以上待って、たった5分間。それで気分が悪くなったら最悪!!)映像酔いしなければかなり面白いです。

 入り口風景  デロリアン号

<ジェラシック・パーク> 

USJの1番人気のアトラクション。いつ行っても1時間以上待ちは当たり前!!しかし待つだけの価値はあります。最後の急流すべりだけと言ってしまえばそれまでですが、途中の演出もなかなか凝っていて徐々に緊迫感が増してきます。当然のことながら水はかなり浴びます(特に前方と両サイド。一番端に座ったのでここでも水の洗礼を受けてしまいました。<笑>)。あと急流すべりでの決定的瞬間がばっちり撮影されるのでポーズをとるのも面白いのでは。

<お役立ち(!?)情報>

人気アトラクションだけあって、長時間待ちは必至。もし待つのが嫌な場合は、「UNIVERSAL EXPRESS」で時間予約をするか、人数調整の為の個人待ちの(1人ずつ乗せられる)列が別にあるのでそこに並ぶとかなり時間短縮ができます。ただし後者の場合、空いた席に勝手に誘導される為、同伴者と同じ舟に乗れないことがあります(カップルには不向きかも)。とりあえず乗りたいという人には絶対お薦め!!

 入り口風景   写真引換券

<ジョーズ> 所要時間 約20分

舟に乗ってサメが群がる海へ。サメが徐々に迫ってくるところはなかなかリアル。爆発のシーンもあり迫力満点。乗る場所によって迫力の度合いが違うと思うので1度だけでは面白さがわかりにくいのでは。ここでも容赦なく水の洗礼を受けます(笑)。それも乗る場所によってはパンツまで濡れます(爆笑)。

 入り口風景 入り口前に捕獲されたジョーズが

<バックドラフト> 

火薬を使って大火災シーンをリアルに再現。燃え盛る炎はなかなかの迫力。しかし観る場所によってかなり迫力の度合いが違うのでは(後ろの方で観たせいか期待外れなところもあったが)。最前列で見るなら入り口正面右側の列に並ぶことをお薦めします。

<E ..アドベンチャー>

自転車に乗ってE.T.の故郷の星へGO!!。かなりメルヘンチィックな気分になれます。入場前に名前を登録するようになっていて、アトラクションの最後でE.T.が自分の名前を呼んでくれるみたいです(実際に呼んでくれたかどうかわからなかったが)。ここも、人数調整の列があるので、早く乗りたい人にはお薦め。

アトラクションとは関係ないですが2002年に「E.T.」が再びスクリーンへ帰ってくるみたい!!

<スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー>

スヌーピーということもあって少し抵抗があったが、短いローラーコースターがあって意外と楽しめた。待ち時間がほとんどないのがいいです。ここでも決定的瞬間が撮影される為、ポーズを決めれば楽しいかも。

 入り口風景  写真引換券

<ユニバーサル・スタジオ・モーション・ピクチャー・マジック>

ユニバーサル映画のハイライトを集めて一つの話にした映像はなかなか見応えあり。ユニバーサル・スタジオの歴史などもわかってちょっとお勉強にもなります。映像と一体化した会場の演出とスピルバーグの解説が面白いアトラクションです。

 入り口風景  夜は電飾が綺麗

 

<最後に>

USJのよさは、一度行ったぐらいじゃわからないというのが本音です。一日で全アトラクションを回るのはほとんど不可能だし、一つのアトラクションでも観る場所によって面白さは変わってくると思います。そういう意味では、まだまだ奥が深い場所だと勝手に思い込んでいます。

USJへの道は、まだまだ続く・・・