島村抱月

青年座第162回公演「美しきものの伝説」(2002年7月紀伊国屋サザンシアター)より
山路和弘さん演じる島村抱月(評論家、演出家、新劇運動の指導者)。
坪内逍遥の弟子。女優の松井須磨子との恋愛問題や逍遥との対立から家庭を捨て、
須磨子と芸術座を結成。商業演劇と芸術との統一を図るが、スペイン風邪で47才で死亡。
こういうインテリっぽい気品のあるおじさまは、山路さんにぴったりですね〜。(02.7.14)

 

戻る

HOME