今日も元気にV・A!!
Top Information Movie Video System DVD Soft
Audio Audio System
Sound Track VA Dairy Link
    
   映画・音楽・エアチェックがテーマです。今後ともよろしくお願いします。

VA Dairyを更新しました(8/21)
Last up August 21 2004

VA Diary   (Visual Audio に関したことを徒然と…)
2004年8月
8月21日(土)
社会人になって4ヶ月ちょい経ちまして少し金銭的に余裕が出てきたので(ボーナスも出たし)会社の寮にもオーディオシステムを導入しようかと考え中。低価格英国のスピーカーとかいいですな。


2004年5月
5月29日(土)
久しぶりにCDを購入。ゲーム音楽ですがあるサイトでおすすめだったので買ってみたところかなり好きな曲ばかり。「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」ゲームは全く知りませんが買ってよかったですね。知らないゲームのサントラを買うのは勇気がいりますが自分のつぼにはまった曲が見つかると倍うれしいもんです。


5月3日(月)
GWということで実家に戻りました。久しぶりにAV機器をいじってます。会社の寮は広いし音漏れもしないので持っていってもいいのですが、あまり荷物が多くなるのもなんだが…。一応初任給いただいたので小さなシステムでも組みなおそうかなとも考えてます。とりあえず今はPC用ミニスピーカーで音楽聞いてます。


2004年3月
3月28日(日)
これまたAmazonなどで売れているCreative NOMAD MuVo2 4GBを購入しました。4GBもあるため100曲ほど曲入れてます。音質もヘッドホンを代えれば問題なく、普通のポータブルCDプレーヤー並は十分でます。USBでPCとつないで音楽だけでなくデータも運べますし、やはり軽くて小さいのでポケットにも入り、持ち運びたいという気持ちが出てきますね。ただオプションのリモコンがないと不便ですね。早急に購入したいもんです。


3月25日(木)
4月から社会人→会社の寮に入るということで、泣く泣くAV機器は実家に置くことになりました。とりあえずオーディオ関係で持っていくのはCDプレーヤー(PDR-D5)とヘッドホン+ミニスピーカーのみ。ビデオはWV-D700だけもって行きます。TVもPCで見る予定。しっかりためて今度は液晶TVでも購入したいと考えてます。転勤族なので小さくて良質のものを厳選してそろえていきたいですね。使用する時間があるかわからないのですけどねぇ。


3月6日(土)
Amazonでかなり売れているJBLプラチナスピーカーDE893B#ABJを購入しました。値段の割りに評判がいいので1回聞いてみたいと思って購入しました。んで感想は、PC用だけではもったいないかなってかんじですね。CDプレーヤーと接続して聞いてみたのですが、悪くないですね。現在PCと音楽アンプを接続してるので、あえてPC用のスピーカーを買う必要がないのですが、4月から寮に入るのでこれを使っていこうかなと。アンプ内蔵だし。トールボーイ型は持っていけませんからねぇ。音量が小さくてもしっかりとした音がでます。まあスピーカーと自分までの距離が短いので当然なのかもしれないんですが。


2004年2月
2月25日(水)
どうもルーターの調子が悪く、NETにつなげられないことがしばしばです。途中で断線するから余計たちが悪いです。使っているルーターはメルコの「BLR3-TX4L」です。実は一回故障して取り替えてもらったのでどうも自分の使いかたが悪いかなと。on/offのスイッチがないのでコンセントを抜き差しして電源を切ってるのでそのあたりが怪しそうです。スイッチ付きの延長コードをかましたほうがよさそうです。


2004年1月
1月17日(土)
久しぶりに邦楽のアルバムを購入。オノ・アヤコさんの「Jericho..」です。ボーカルの素晴らしさもさながら今までのシングルが入ってるのでかなりお買い得だと思います。落ち着いた曲だけでなくテンポの速い曲も多いためいろいろ楽しめます。

同時に注文していた「ベスト・オブ・オリガ」も聞いてみました。「攻殻機動隊」のオープニングで彼女を知りました。こちらはボーカルに楽曲がおされ気味な気がしますね。というかボーカルが圧倒的に曲を占めてるって感じでしょうか。ニューアルバム「イーラ・オブ・クィーンズ」も聞いてみたいですね。

1月4日(日)
そんなわけで2004年スタート。自分としては4月から社会人ということ節目の年になりそうです。今よりさらに趣味にかける時間が少なくなることは間違いない…。

DVDのバックアップなのですが焼き方が悪いのかわかりませんが、DVDプレーヤーでうまく再生できないものもでてきました。メディアはMaxellです。まったく読み込まないわけではなく、たまに映像がとまったりブロックノイズがでるんですね。音声は問題ないですが。特に音楽ソフトでひどい…。元のソフトのビットレートが高いからか。いったんHDDに移せば問題なくPCで再生できるんで読み取りの問題だとは思うのですが…。DV-S737はかなりの種類のメディアを読み取るいい機種なんですがねぇ。DVD-RWも読むし。うーむ。


2003年12月
12月30日(火)
I.Oの外付HDDが壊れてから容量が足りないかなと感じて内蔵HDを購入しました。もう増設するスペースがないので一気に今までの5倍に増やしました。ゲームやらDVDなどを入れてます。現在の自作PCの状況は
CPU Celeron 1.7GHz
Motherboard GIGABYTE GA-8SG667
Graphics Cards GIGABYTE GV AG32S
Memory 256MB+512MB
HDD 60GB+250GB
CD-RW/DVD MELCO CRWD-16FB
DVD-RW MELCO DVR-R42FB
LCD MELCO FTD-X514A
LAN MELCO LGY-PCI-TXC
PC case JUSTY YC69A18
Keyboard Logicool iK-26
Mouse Logicool CLK-30

やはりメルコ製品が多い…。トータル17万ぐらいかかってますな。
今年はAV機器よりPC関係に投資した年だったかなと。今まで使っていたノートPCがもう3年たち少し調子が悪くなってきたのでB5サイズのノートを来年あたりほしいと感じてます。まあ初任給が入ったらですが。


2003年11月
11月15日(日)
今まで使っていたソニーのポータブルCDプレーヤーが調子悪くなったので(充電がうまくいかない)新しいのを購入しました。松下のSL-SX320です。今までの使っていたソニーの半分程度の金額で購入できました。デフレを痛感します。今どき珍しく日本製。松下はビデオデッキにしてもも日本製にこだわりってますね。しかしこのCDプレーヤー軽すぎです。見た目と違い、なんか裏側はちんけな感じでおもちゃみたいです。これできちんといい音がでるんで技術が向上してるということなのでしょう。まあ軽いので持ち歩きやすいというメリットがありますが。


2003年10月
10月15日(日)
どうやら追記型DVDの二層記録も可能になってきているようです。やはり問題となるのは普通のDVDドライブでも読めるかどうかじゃないでしょうか。一層DVDRも読み込めないものも多いですし。あとは著作権でしょう。市販のDVDソフトのコピーが簡単にできてしまいますから。


10月12日(日)
メルコの業績がいいようで…。自分もメルコ製品ばっかり購入してます。DVDドライブ2個、液晶モニター、ルーターです。昔はI.Oデータの製品をよく購入していたのですが、メルコ製品はそれと比べて弱冠安いですし。あと最近I.Oデータ外付けHDDが破損してからは、よりメルコ製品に傾斜しそうです。ってほかに何買うのやら…。


10月8日(水)
「DVDShrink」は二層DVDを圧縮してDVDR1枚に移せますがやはり圧縮率50%になると厳しいものがあります。そこでDVDR2枚に分割できるフリーソフトを探していたのですが「DVDFab」を使えばできそうです。フリーとシェアの両方がありますがフリーで十分かと。リッピングは別ソフトでする必要がありますが結構使えそうです。


10月5日(日)
「日経WinPC」にDVDコピーソフトの特集があったので購入してみました。「CloneDVD」「DVD Copy Platinum」「Pandora DVD Pro」の3つの製品の比較で、この3つは動画データだけ圧縮する「トランスコード圧縮」ができるとのこと。フリーソフトの「DVDShrink」も同様の機能を持ってますがそれとの比較は当然なかったです。「DVD Copy Platinum」は出力できるビデオ形式が多い(DVD-Video,VCD,SVCD,DivX)ので少しほしいですね。


2003年9月
9月13日(土)
梶浦由記さんがニューアルバム「FICTION」を聞いたのですが、サントラを結構聞いている身としては知っている曲がかなりありましたね。アルバムの方はアレンジされていたのですが、アレンジの仕方もかなり気に入りました。see-sawのアルバムよりいいかも。


9月10日(水)
2層DVDを1層にまとめるフリーソフト「DVDshrink」ですがチャプターごとに圧縮率が変更できないのが唯一残念な点ですね。しかし圧縮率60%ぐらいまでしても画質は問題ないです。リージョンコードも変更できるのが地味に便利な点です。


9月7日(日)
普段DVDを焼くときは2倍速で焼いてますが、最大容量を焼いて時間はちょうど30分です。4倍速対応のドライブを使っていますがオンザフライ方式で焼いてますので念のためちょっと遅めの速度にしてます。

現在DVDを焼くのに使用しているドライブは「DVDR-R42FB」です。DVDの吸い取りやCDを焼くときは以前から使っている「CRWD-16FB」を使用してます。どちらもメルコです。

ただこの「CRWD-16FB」は市販のDVDソフトは読みますがDVDRは読み込めないんです。理由はよくわかりませんがDVD対応といってもDVDRが読み込まないドライブもあるということですな。


2003年8月
8月26日(火)
ほとんどのDVDソフトは片面2層ですがDVDRドライブは1層でしか焼けません。非常に残念ですけどもし可能になっても書き込み速度は非常に遅い気がします。DVDとCDの読み取り速度の差は結構あるのも不便ですが。もし2層のDVDを1層にまとめるなら「DVDshrink」が便利です。実際使ってみるとエンコードする分かなり時間がかかるわけですが、操作が簡単なので使えます。



8月9日(土)
「ゼノサーガ2 善悪の彼岸」の音楽は梶浦由記さんが担当するということで、どうも複雑。
やっぱ前作が光田康典さんでしたしねぇ。まあ光田さんが無理なら梶浦さんが適任かもしれませんね。いずれにしてもサントラは買うと思いますが。プレイはしない可能性大。来年から社会人だし時間がねぇ…。


8月2日(土)
フリーソフトのSound DVDを使い100曲以上曲が入ったDVDを作ってみたのですが自分のDVDプレーヤー「DV-S737」は99曲までしか認識しません。ですんで99曲目が以上に長く(約30曲分)になりました。

あとDVDを作成するときですが1タイトルに127曲までしか入らないのでそれ以上入れようとするとタイトルを分ける必要がありますね。

しかしディスクを入れ替えせずにず〜と聞けるのは便利です。DACにHS7を使っています。
あと「DV−S737」はDVD-RWも読めるのでPCで試しに作ってみたDVDのチェックにも使えます。

DVD作成ソフトにはDVDRドライブに付属していた「Sonic MyDVD」を使っています。とりあえずこのソフトでDVテープからDVD作れます。非常に時間がかかりますが。



2003年7月
7月17日(木)
DVDRドライブを自作PCに取り付けてみたんですが、とりあえずそんなに焼くものないな〜って感じです。なんで買ったかというと時間があるこの時期にDVDRを触ってみたいな程度です。
一枚DVDのバックアップをしてみましたがまあこれも1層のソフトしかできませんし。圧縮とかすれば2層のソフトも可能らしいですが。
フリーソフトのSound DVDを使い100曲以上曲が入ったDVDも作ってみました。6時間越えます。

しかしDVDを焼くのは時間かかります。やはり容量が大きいですから当然です。4倍速も対応してるのですが焼くよりデータの吸い取りに時間がかかりますね。

2003年6月
6月28日(土)
ネットで安かったのでDVDRドライブを購入しました。自作PCに取り付ける予定なんでまだ使っていませんが、とりあえずノートPCで付属のオーサリングソフトだけ試してみました。

DVから映像を取り込んでDVDデータにしたんですがいい感じに仕上がりました。DVで取り込んだままだと4分の映像で800MBぐらいですがDVDにすると250MBになりました。
まあファイルのサイズが小さくなるのは当然ですが、かなり画像がいい。というか生のDVデータよりもいいかも。多分DVデータだとサイズが大きすぎてノートPCではうまく再生できないのかもしれません。

この画像のよさはうれしい誤算でしたが、やはりPCの性能の悪いせいか処理に時間がかかりました。自作PCのほうではもう少し早くなるとは思いますが。

6月22日(日)
2ヶ月前に岩崎琢さんが担当したサントラ「ウィッチハンター ロビン」のNo1を買ったのですが、やっとこさNo2も購入しました。No1よりもスピード感がある曲が多かったですね。あと宗教曲っぽいのもあり気に入りました。「ゲットバッカーズ」のサントラの雰囲気が好きな人にはいい意味でたまらないと思います。

6月16日(月)
ディレクTVがまだ存在していたころからCSに加入しておりただ惰性で見てるんですが、今回新たなチャンネルを加えました。
「Viewsic Online」というんですがひたすらミュージッククリップを流しているチャンネルです。
ライブビデオよりクリップのほうが好きな自分としてはかなり満足なんですが、なぜ今まで知らなかったのかと後悔。
datのライブを放送するということから加入したのですが、土日のランキングがいい!
最近邦楽にうとくなってたんで丁度よかったです。100曲フルで流すんで見るのが大変ですが。

2003年5月
5月31日(土)
PS2ゲーム「ゼノサーガ」の続編?「エピソード2003」が作られそうです。今月ゼノサーガをクリアしてこれは続編必要だなと思っていたのでうれしいニュースです。
実はPS2で初めてクリアしたゲームだったりします。ゲームもよかったですし、やはり光田康典さんの曲は素晴らしい!。
ただゲーム中は音楽が鳴っていない場面も多く、またイベントだけしかならない曲が多くサントラじゃないとしっかり音楽を楽しめないかもしれないなとは感じました。
次作も楽しみです。

5月23日(金)
また岩崎琢さんのサントラを手に入れました。「ROD」と「るろうに剣心星霜編、追憶編」です。両方とも見たこともないのですが単純に岩崎さんの曲が聞きたかったので。「ROD」は似たような曲が多かったですね。「追憶編」も同様でしたが、やはり岩崎さんの曲はいいです。かっこいいですわ。

2003年4月
4月6日(日)
好きな作曲家の一人である岩崎琢さんが担当したサントラ「ウィッチハンター ロビン」と「ゲットバッカ―ズ」を手に入れました。岩崎さんお初めて知ったのはBSアニメ「今、そこにいる僕」でした。アニメはなんか暗かった記憶がありますが音楽がかなり良くて気になっていました。今放送しているゲットバッカ―ズをたまに見るんですが音楽がかっこよく調べてみると岩崎さんでした。「ウィッチハンター」はよく知りませんが試しに買ってみました(No1だけ)。これも素晴らしくNo.2を買おうと思っています。

4月3日(木)
またまた時間つぶしのため映画「catch me if you can」を見ました。実際にあった話だそうですがディカプリオが小切手詐欺師を演じています。大物キャストが楽しんで作っているといった感じで暖かい雰囲気の映画でした。ラストもまあよかったし。


過去のVA Dairy