IRISH DANCING ! けいじばん/バックナンバー 2001年5月 




おじゃまです 投稿者:Supermac  投稿日: 5月31日(木)23時36分49秒

こんばんは。Supermacのオニオンリング、すきっす。
ただいま、最近スカパーにてお買い上げした、TVEスペインチャンネルを見ています。映画やってます。
おんりー・すぱにっしゅです。もちろん、ちんぷんかんぷんです。ぬぅ〜〜〜。
今日、母親の謎の電話で起こされました。
「ちょ、あんた、"チンギス・ハーン"て、漢字でどう書くん?」
・・・・・そんなものを知って、どうすんねん。

ところで、最近、ダンスに復活できて、うれしい限りです。ようやく、プライベートな時間が持てるようになりました。
眠ってる、ハード・シューズちゃんを目覚めさせてあげたいです。ソフト・シューズちゃんとも戯れたいし。
これから、もっとがんばりますので、よろしくです。



体型2... 投稿者:KOKO  投稿日: 5月31日(木)02時21分27秒

>純さん、ようこそー。
私の場合は、もともと太めで痩せにくい体質ではありますが、一向にスリムにはなりません。これじゃソップ型(色黒固太り系)。
終わった後に美味しくビールとご飯じゃほんとお相撲さんですよね。反省。。
セイリーン・タブラディ先生のスラリ美しい姿には遠いです。。。
でもねでもね、(セイリーン先生は除いて)愛蘭の太目のダンサーはなぜか絶対上手な人が多いです。
どっしり安定してるのに、動きは軽く滑らか、かつ見た目も無駄な動きがなくて自然。
パトさんも太めだけど、安定してて軽く滑らか(ボールペンかい)ですよね。これだ、これを目指そう。(と自分をなぐさめる)



体型...(ToT) 投稿者:純  投稿日: 5月31日(木)01時13分06秒

>KOKOさん、こんにちは。やっとお邪魔しました。
セット・ダンスやステップ・ダンス(オールド・スタイルでも)って、結構いい運動になるし、汗もかくし、ダイエットになるかなぁ...
なんて思うのですが、向こうのおじさんなんかを見てると、このダンスでお腹をへっこめようと思っても、無駄なのかなぁ...なんて
思ってしまいます。(笑) ま、楽しめればいいかな、と。
ケリー・ホールドのスウィングがつらい、今日この頃...(ToT)



健康第一 投稿者:ひつじ  投稿日: 5月30日(水)21時22分41秒

・・・と、ダンサーさん達見ていると、本当に思います。
現地でも、ミュージシャンの自堕落振りに比べ、ダンサーさん達は皆、健康かつ節制した生活送っていますよね。
でも、アイルランドの食生活はカロリーも脂肪も高くて、年配の方々など、足に痛々しい静脈瘤など作ってらして。
見せるダンサーとしての寿命も短くなりがちなのかもしれませんねー(かく言う自分は、自堕落奏者のひとりです)。



ダンサーの寿命? 投稿者:きょうの昼はカレー弁当  投稿日: 5月29日(火)12時17分34秒

こんにちは。いま、お昼休みです。
西洋人って大学生以降の年代になると、巨大化、じゃなくて すごく太ってしまう人多くないですか? 1年会わなかっただけなのにー、見たいな人。
ですから、ダンサーとしての体型が維持できなくて引退する年齢もけっこう低くて交代率はげしいかも。(ソフトシューズがつらそうです。)
どちらかというと、北米あたりはダイエットのシステムが整っているような気もしますけど、アメリカあたりに行くと、若い子なのに(しかも美形)
巨大な人いますよね。(失礼な表現で申しわけないですが)
成人病とか、だいじょぶですかね? あと、足の関節とか。



(無題) 投稿者:KOKO  投稿日: 5月29日(火)00時36分05秒

>ということは、「もともと愛蘭ダンスの人」だけではまかないきれないほど>需要が増えてきているってことなんでしょうかしら。

そらそうかもしれません。何しろ「流行って」ますから。愛蘭ダンスに何の愛着も知識も持たん人も、「あんさんこらいけまっせ」
(大阪の人誤解なきよう。ただのMパイソンのマネです)と世界中でお手つき!なんですからね。
昨年もアイルランドで、そういう目的で習いに来てる人見ましたし。
でもそういう人達の中にも、思わず本気、ということになる人がいればちょっと嬉しいかなって気もします。

さはりんげーるず、のステージに話戻ります。
ステップの音が聞こえない、小さい、ということですが、もしかしたらダンス側の人が、バンド側のせっかくの音楽とのバランスを考えて、
あえて大きい音で取らなかったのではないかという気もします。
群舞の時や、バックダンサーの時は、実際ちゃんとバタリング音が出てない人もいたから
音が小さかったんだと。。
ただずれてないのにずれて聞こえるのだとしたら、御気の毒ですよね。



ダンサーの需要 投稿者:黒  投稿日: 5月28日(月)21時44分05秒

>「もともと愛蘭ダンスの人」だけではまかないきれないほど需要が増えてきているってことなんでしょうかしら

おもしろーい。こんなふうに考えたことなかったです。調査しないと実際のところはわかりませんが、推測として:
1)商業ダンサーを目指す人が成功を目指して集まってくる
2)アイリッシュダンサーの人全員が商業的興行に賛同しているとは思えない(外国で習ったことのある人に「賛否両論になっていた」と
きいたことがあります。)
3)アイリッシュダンスをやる人がすべてプロを目指すわけではないから、進路はさまざま
4)コンペでは、容姿も確かに影響するとは思いますが、顔やプロポーションに恵まれなくても成績をあげることができる。
商業ダンサーは、容姿も採用条件のうちに入るし、群舞では身長やプロポーションをそろえるところもあるはず

これらを考えると 1)の人数の比率がけっこう高くなってくるのではないでしょうか?



ちふてん、さはりん、らうんどすとーん 投稿者:とんがりやま  投稿日: 5月28日(月)17時22分10秒

>Naoさん
 こちらこそはじめましてです。私も東京のアイリッシュ・パブには一度行ってみたいと思いつつ、なかなか果たせません。
 出張とかあればなぁ…。
 そうそう、KOKOさん、京都では「The Hill of Tara」の料理はおいしいですよ。ここはアイリッシュ・コーヒーも絶品。
 チーフテンズにも行けず、来月のサファリンゲールズにも行けそうにないのでみなさんのご感想を読みながら頭の中で想像してます(^_^;)。
本公演も面白そうですが、池袋ダブでのセッションが裏山しいですね。大阪でもどっかでやってくれないかな〜。

>最近の大規模ステージもので、専門別ジャンルの人と、もともと愛蘭ダンスの人とがはっきりわかっちゃいますね。
ということは、「もともと愛蘭ダンスの人」だけではまかないきれないほど需要が増えてきているってことなんでしょうかしら。
それにしても、「ノリ」って本当に難しいですね。「音楽をよく聴く」ことの重要性を、身に沁みて感じています…。



ちふてん2 投稿者:KOKO  投稿日: 5月28日(月)13時33分55秒

>黒さま
感想文ありがとうございます。なかなか的を得ていて納得です。最近の大規模ステージもので、専門別ジャンルの人と、もともと愛蘭ダンスの人とが
はっきりわかっちゃいますね。何かノリが違うぞう、愛蘭ダンスに見えないぞう、という人が、グラン・バットマン(足振り上げ)とかトウ立ちの時
いきなし元気になったりします。微笑ましいですが。
手拍子ズレまくり、は、しょうがないです。静かなエアの時にやんなかっただけいいですよ。
一見盛りだくさんのようで、演奏はクラシック系というか、横ノリスウィング感の強いケーリーバンドやソロダンス伴奏と対極(アクセントが弱く、
フラットでやたら早い)ので、踊り手さんは、ちょっと踊りにくいと思いました。セットダンシングのリールなどは非常に難しくなります。
しかしチフテンの演奏はそれでいいのだと思います。

私、実は初来日(ダンサーつき)にも行ってますが、何年経っても変わらぬギャグや構成は、あるコピーライタが書いていたように、
「クレイジーキャッツのノリ」で、のんびり構えて楽しむには最適です。これも楽しいもんです。

トイレ問題。特に国際フォーラム。リバーダンスや他公演のときにいつも思ったのですが、収容人数に対しトイレ数が少ないんじゃ。。
込み具合がいつもハンパじゃないです。それでコーヒー(カフェインは利尿作用が。。。)出してたら大変です。
その点、サファリン・ゲール東京会場の文京シビックホールは、トイレ数が多くて、年配のお客さんも安心だったでしょう。−−−何の話ですかね。



Chieftains公演 投稿者:黒  投稿日: 5月28日(月)12時20分45秒

5月27日の仙台公演に行ってきました。
確かにダンサーの人たちのとってつけたようなリバーダンス風の手や動作にはひどーい違和感が。
これがない部分では、踊りはとてもカッコよかったのですが。
でも反対に言えば、そのあたりの演技が浮いてしまうということは、彼らはちゃんとしたアイリッシュダンサーだということではないでしょうか?
 舞台などを見ていると、バリバリのアイリッシュダンス一筋のような人や、専門は別ジャンルなのでは? と思えるような踊りの人、と色々で、
あまりにくずれていると群舞のときなどは乱れるもとに。
それに、アイリッシュダンスに見えないような踊りになってしまうとこれはちょっと困りもの。(踊り以外の他のものについても、何でもそうですけれども。)

ところで、ステップダンサーのふたりを含めてハーフセットでポルカを踊っていました。ちょっと荒っぽいところもありましたが、ここではなかなか
気持ちが和らぎました。エンディングあたりでは客席からの手拍子がはずれまくっていて、ちょっとクラクラしてしまったのですが、出演者について
ほとんど知らないで観に来たお客さんたちもみんな楽しんでいたので、まーいいか。
ドリンク付き会場だったため、トイレは男女ともに長ーい列が。パンフ売り場より、こっちのほうが混んでいました。国際フォーラムとかで大量に
水分を採ってしまった人は、その後大丈夫なんでしょうか?(よけいなお世話)



よかった 投稿者:KOKO  投稿日: 5月27日(日)01時13分59秒

サファリン・ゲールズ行ってきました。コンサートは感想載せてますので、見てね。
それで、今日用事があってまたシビックホールに行ったのですが、コンサート後の池袋ダブりナーズで、ミュージシャンたちのセッションが
急遽行われることになり、現地に直行。セッションは、ステージでは制約が多かったせいか、もう皆気持ちよく伸び伸びとノッてましたね。
同行したお茶目な米ダンサーペアがダンスを披露してくれたのを皮切りに、他のダンサーも踊り始め、音楽とダンスの大セッションに。
お客は大喜びでした。
じっとしてたリーダーのナイアルさんも、「ケーリーダンスしよう!」と狭い店内を踊りだして、もう大変。。
彼は後でピアノアコや、スプーンを演奏してましたが、素晴らしかったです。偶然とはいえ、とても有難い体験をしました。



復刊 投稿者:KOKO  投稿日: 5月24日(木)22時09分02秒

ブラナックの本の復刊運動ですが、OTTERさんがやっているというより、管理人の方が「復刊ドットコム」の中でその本の復刊運動のオーナーと
なっていると言った方がいいですか。よろしければ一票お願いします。
図書館にはまだ置いてあったりする本ですから、目にすることは出来ると思いますよ。
復刊ドットコム



復刊運動 投稿者:I.K.  投稿日: 5月24日(木)16時41分45秒

ところで、この掲示板のあるHPができたころ?(GWごろ?)の 名古屋のOTTERさんの紹介のところに「ブラナック本の復刻運動」
というのがありましたが、あれはOTTERさんで復刻運動をやっていらっしゃるのでしょうか?



ありがとうございます 投稿者:Nao  投稿日: 5月23日(水)21時07分53秒

とんがりやまさん(初めまして)、KOKOさんありがとうございます。そーいえばお店のページに載っていましたね。
私は距離的に考えてしまうのですが機会があえば行きたいと思います。
NGKさん(初めまして)、チーフテンズは残念でしたね。私はその土曜日に行って来ましたー。
私はチーフテンズのダブリンreelが好きです。でも演奏するのはとても難しい・・・。



チーフテンズ公演  投稿者:NGK  投稿日: 5月23日(水)17時10分44秒

5/19(土)の東京国際フォーラムのチケットを買ってはいたのですが、所用のため時間が都合つかず行かれませんでした。がーん。(大ショック)


ちふてんなど 投稿者:KOKO  投稿日: 5月23日(水)00時16分20秒

>Naoさん ラウンドストーンライブ情報は、わたしもわかります。(当たり前か)
まあ、セッツが踊れなくても、空いてるときは行ってあげてね。
今度はライブある無しに関わらず、平日に行ってみようかな。料理は気合入ってて、パブ以上のものです。モロレストランです。
大変美味しい。土曜も時々平日メニュとかやってくんないかな。って食べものの話ばかり。。

話変わって、月曜にチーフテンズ行ってきました。なんかよくわからないハーフセットまでありました。アイリッシュダンスのデュエットは、
綺麗でしたが、もうちっとバラエティに富んでるともっと良かったのに。
ジグシューズはいてなくても音楽は見えるのだから、ライト系ダンスもやって欲しかったね。むしろカナダのフィドラーのとき、見入ってしまい
ました。フィドルもダンスもかあっこいいー♪
足をつま先側軸にして内外転するステップは、見てるほうが捻挫しそう。(してるか。。)



ラウンドストーンの 投稿者:とんがりやま@残業中  投稿日: 5月22日(火)21時01分41秒

>Naoさん 家頁は ここですね。 ライブ・スケジュールもいちおう載ってます。
フードメニューを眺めていたら急激に腹が減ってきましたぁ(^-^;)



スケジュール 投稿者:Nao  投稿日: 5月22日(火)20時25分35秒

こんにちは。遊びに来ました〜。
ラウンドストーンのスケジュールってどこかで見ることはできるのでしょうか?
ダンスが出来る日がわかっていれば、あらかじめ予定にしておきたいので。
NaoさんのHP



どうも 投稿者:KOKO  投稿日: 5月17日(木)14時08分43秒

>Keoghさま タラのこと書いてくださってありがとうございます。

>Qooさま 南浦和ケーリーバンドは、都内で活動中です。先日は天王洲アイルのパブ ザ・ラウンドストーンに出演しました。
また出演の機会がありますので、チェックしてくださいね。この掲示板でも近くライブなどイベントスケジュールも載せます。
南浦和のときは、必ずダンスが入るのでとっても楽しいですよ!



基礎からのけ-り-ばんど  投稿者:Qoo  投稿日: 5月16日(水)23時57分06秒

Keoghさま ご親切にどうもありがとうございます。(うれしいです!)
南浦和・・についてもどこかのホームページで探してみますね。
ダンスバンドって本当に大変そう。よい伴奏かつ美しい演奏は考えただけでも気が遠くなります。タラケーリーバンドはさっそくCD探します。



ケーリーバンド 投稿者:Keogh  投稿日: 5月15日(火)11時13分05秒

Qooさま The Tulla Ceili Band は、Co.Clare の東部 Tulla の町を拠点としたケーリーバンドです。
亡くなった P.J.Heyes が50年以上前に創設しました。(P.J.は、 Martin のお父さんです)
CDは、米グリーンリネットから『50周年記念』がでています。地元のレーベルからも「40周年」が出ていますが、こちらは入手しにくいと思います。
その他、幾つかのアルバムで彼らの演奏を楽しむことができます。ビデオは、たぶんありません。

日本でもダンス伴奏をする「ケーリーバンド」が2、3ありますが、そのうちの一つ『南浦和ケーリーバンド』は、恐らく現在の日本では唯一、
「ケーリー」をタイトルに冠していると思います。現在都内のパブで活動中です。



B>受講生のナマの声 投稿者:*upicorn*  投稿日: 5月13日(日)22時02分52秒

クラスを探して「ここ」に来た方へ
このクラスができたおかげで、アイリッシュダンスを学ぶことができるようになって、本当にうれしく思っています、レッスンもとても楽しいです。
初心者対象...と一口に言っても個人差ってありますよね、先生に個人個人のレベルにあった適切な指導をしていただいていますよ。
今度、自由が丘の教室に、見学か体験受講にいらっしゃいませんか?



どうもです。 投稿者:ラフィアン  投稿日: 5月11日(金)23時33分59秒

こんばんは。すごく見やすいHPですね。
よみうり文化センターの講座、面白そうなので、行ってみたいのですが、仕事が都合がつきません。残念です。



ケーリーバンド 投稿者:Qoo  投稿日: 5月10日(木)23時35分02秒

こんばんわ。
はずかしいですが、「タラ・ケーリーバンド」について何も知らないので、簡単でけっこうですので教えていただけたらうれしいです。
また、CDやビデオは手に入りますか?(日本でも「ケーリーバンド」はありますか?)



祝! 開設 投稿者:Michael  投稿日: 5月 9日(水)13時11分46秒

開設、おめでとうございます。
いつぞやは、日本アイルランド協会に素晴らしい文章を書かれましたね。あれを拝読して、ひとめでいいからパトリックを見たくなったのは、
わたしだけではないでしょう。家族はときどき、パトリックに教わったステップをやっています。ダンスの話題はわたしはこれくらいしか書けませんので、
これで失礼します。



PJoe 投稿者:Keogh  投稿日: 5月 8日(火)21時51分45秒

Kokoさん、こんばんは。PJoe 逝去、ほんとうに残念ですね。
幸運にも3年前にお会いできましたが、CDにサインをいただいた際、「何を書いたか判る?」と聞かれて、Best Wishes だったので、
「Yes, sure」とか何とか、適当に遮ってしまいました。今となっては、黙ってPJoeの説明を聞いておけばよかったと、後悔しています。
今晩は改めて『50周年』を聴いてみようと思います。



Rinceoir 発進! 投稿者:とんがりやま  投稿日: 5月 8日(火)19時09分40秒

KOKOさん、こちらにも宣伝させてくださいまし。アイルランド語で「Dancer」を意味する“Rinceoir (リンコール)”という名のメーリング・リストを
開設しました。あまり知られる機会の少ないトラディショナル・スタイルから大規模な商業ショウまで、アイリッシュ・ダンス全般をカバーし、
情報交換など楽しくおしゃべりできるリストにしたいな、と思ってます。ダンサー/ミュージシャンに限らず、広くアイリッシュ・ダンスに関心のある方
ならどなたでも参加できますので、みなさん気軽に遊びに来てください!
まずは下記URLへどうぞ。(簡単な登録が必要ですが、もちろん無料です)
Rinceoir




こんにちは 投稿者:とんがりやま  投稿日: 5月 8日(火)19時08分26秒

あそびにやってきました。P・J・ヘイズ逝去は、本当に悲しいです。一度でいいからナマ音を聴きたかったなぁ…



合掌 投稿者:KOKO  投稿日: 5月 8日(火)02時15分31秒

lirさん、Sheelさん、どうも。(しかしSheelさん、どこで私のHP知りましたか?)

P.J.Hayes逝去は、本当に残念です。私、バンドのことについては、ちっとも知識がなくてお恥ずかしいのですが、
タラ・ケーリーは、昨年現地で遭遇。ダンス伴奏としてはもちろん、聞いてるだけでも素晴らしいという貴重なバンドでした。
バンドは崩壊状態とも聞きました。。年末のJ. Keanといい、これ以上貴重な人たちを連れてかないで、と言いたいです。。
もしあの人たちが、と思うと悲しくなります。



悲しい知らせが届きました 投稿者:Sheel  投稿日: 5月 8日(火)01時52分41秒

Kirinさんからメールもらったんですが、タラ・ケイリーバンドのリーダーP.J.Hayesが6日に亡くなったそうです。
80歳だったそうです。・・・・・。



今日は真っ赤... 投稿者:lir  投稿日: 5月 8日(火)01時50分31秒

遅くなりましたが、サイト開設おめでとうございます!
私のサイトにもリンクを張っていただきまして、ありがとうございます。早速こちらからもちゃんと2カ所ともリンクを張らせていただきました!
これからも、どうぞよろしくお願いします。ぺこり。



こんにちは 投稿者:利絵子  投稿日: 5月 7日(月)15時57分13秒

皆様、ご機嫌麗しいでしょうか。ここ1ヶ月は辛抱の月になりそうです。それまで基礎練習をみっちりしておきます。
この色は本当に燃えているような色ですね〜。それでは♪



あの。 投稿者:Koko  投稿日: 5月 7日(月)03時50分35秒

みなさま。ご記帳?ありがとうございます。
しかし、ダンスの話題がないぞ。ここはダンスのHPなのに、くすんくすん。ナイスな情報持ってる方も、遠慮なく知らせてちょんまげ。

それにしても、今日の(というか今週の)練習日程はきつかったとです。今日は午後1−9時まで。。6時ですでによれよれでしたが、「コネマラ」
セットなので、私としてははずせませんでした。(ほうきはいらんよ)

今ビデオで "Dancing on Dangerous Ground" ( C. Dunn & Jean Butler ) 見てます。
ジーンが気品があって大変美しいです。コリンは小柄なのに、とっても存在感と品のある踊りです。(意外に若々しい)



呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ〜〜ン! 投稿者:しょうサマ  投稿日: 5月 6日(日)22時28分41秒

はい、誰も呼んでませんね。わたくし時の旅人"しょうサマ"DEATH。
ふ〜む、それにしてもファイヤー・カウンター格好いいですな。下の皆様がうわさするのも納得!!ネオロカった雰囲気がグッドです。よだれ物ですね。


単にメンテ中だったのでしょうか 投稿者:朱莉  投稿日: 5月 6日(日)14時44分08秒

見えるようになって良かったですね、また余計な事をしてしまったのでなければ良いのですが。
>Naoさま
こちらこそどうぞよろしく、名古屋でもダンスの会を始める処です。まだまだプレーンセットの初めの方で右往左往しているんですけど(笑)
東西ケーリーなんていつになる事やら…。でも楽しんで続けて行けたら良いなあと思います。



よろしくです 投稿者:Nao  投稿日: 5月 6日(日)08時58分45秒

>朱莉さま
はじめまして。かな? 私はCCEでダンスをしている者です。どうぞよろしく。



見えました 投稿者:Nao  投稿日: 5月 6日(日)08時48分46秒

背景色がついてので見えましたー。くっきりです。なにか設定でしたかね?。
ところで管理人様、私は炎で燃える目玉を思い出しました。これって・・・。 
(※管理人より: やはり「巨人の星」ですか? うっ)



色化け? 投稿者:朱莉  投稿日: 5月 6日(日)08時34分10秒

>Naoさま
はじめまして、掲示板真っ白ですか?私の環境では(Win98 IE5.5)ルージュ系の可愛い紅の背景で見えます。テキストは白で。
もしやこれが噂に聞く色化けと言うものでしょうか?



炎の 投稿者:Nao  投稿日: 5月 6日(日)00時12分25秒

こんばんは。炎のアクセスカウンターはすごいかも。メラメラですね。
ところで、この掲示板はまだ真っ白なんですが、なぜでしょう?。タイトルしか見えないです。文字の色か背景は設定されないのですか? 
どちらも白になっているようですが。
Naoさんのサイト



東京は燃えているか投稿者:Koko  投稿日: 5月 5日(土)23時48分33秒

あたしよ、あ・た・し。
カウンターが燃えてて驚きました。(自分のだろうが)
管理人様、色はどれもくっきりはっきりできれいです。今のところ見づらいとこは何もなかとです。



アクセスカウンター始めました! 投稿者:管理人  投稿日: 5月 5日(土)17時37分11秒

ホームページのカウンターは、KOKOたまの師匠、「コネマラねーさんロシーン」をイメージしています。
ここで「巨人の星」を思い浮かべた人→いません(たぶん)
ここで「リバーダンス」を思い浮かべた人→「リバーダンス」イコール「アイリッシュダンス」ではありません。
ここで「石焼ビビンバ」を思い浮かべた人→KOKOたまは思ったかも。。。




真っ白 投稿者:Nao  投稿日: 5月 5日(土)15時18分55秒

こんにちはー。遊びにきました。が、真っ白。
私のパソコンはマックなのですが、この掲示板は背景も文字も真っ白でタイトルしか見えないです。どうしてでしょう?
と、この文字も書かれているのかも不安です。

Naoさんのサイト



おめでとうございます 投稿者:白  投稿日: 5月 5日(土)01時19分44秒

こんばんは、ついにオープンしましたね! 今後、どんな人が見に来るか楽しみですね!!



こんにちは 投稿者:やこ  投稿日: 5月 5日(土)00時29分25秒

朱莉ちゃんから聞いたので見に来ました。(あっ、下にいたんですね。)



開設おめでとうございます 投稿者:朱莉  投稿日: 5月 3日(木)22時41分24秒

リンクを張らせて頂きました、OTTERもリニューアルオープンしましたので、また今後ともよろしくお願いします。
http://www.jade.dti.ne.jp/~shuri/ → 2001年9月6日より変更  新アドレスは  http://sound.jp/otter/

BR>

リンクしました 投稿者:Nao  投稿日: 5月 3日(木)03時21分02秒

こんにちは。
私のHPに専用ページを作りリンクをはりました。OKですか?
HPはほぼ完成ですね。できましたら相互リンクもよろしくお願いします。
NaoさんのHP



まっかっか 投稿者:Koko  投稿日: 5月 3日(木)00時24分43秒

知らぬ間に掲示板が。で、自分で書いてどうすんじゃい。みんな、書いてね。





HOME

©Koko&アイリッシュダンスホームページ 2001