当HPにいらした方のコメント等です。あなたも是非記帳して下さいね。

りん - 04/06/12 02:15:43

コメント:
コメントありがとうございました。 いわゆる「レコード輸入権」を盛り込んだ著作権法改正案は先日可決・成立しました。施行は来年1月1日です。 もちろんすぐさま洋楽の並行輸入盤に影響が出る事はないかもしれませんが、それなら今度は動向を見守る必要があるということで、反対運動は次のステップに進んでいるようです。


SS - 04/06/10 23:43:09

コメント:
 お久しぶりです。週刊スタートレックの刊行予定数が200号に増えたみたいです。ある程度売れているのでしょうかね。こちらでは今の時期エンタープライズの放送が休止中なのが残念です。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、御無沙汰しています。
この調子なら150号では足りないかなと思っていたので了解です。でも、出費が続くのは...。ピンズの申し込みが遅れたら、数が足りなくなったそうで再生産するのでしばらく待ってくれといわれました。予想よりも申し込みが多いみたいですね。神奈川はようやくVGRがあと1回(野球中継のおかげでなかなか進まない)まで来ました。次はENTを放送してくれるのかは不明です。フルタのフィギャーは18個買ったらEnterprise-Eが当たりました。代わりにEnterprise-Bには当たらなかったです。また遊びに来てくださいね。


めんたいこ - 04/05/30 21:20:23

コメント:
こんにちわいつも楽しく拝見させていただいてます。質問なのですが、CDPの復活チャレンジをしていて常にぶつかる障壁が、軽いショックによる音飛びが治らない事です。現象的にはTE調整で大概治るのですがTEでも調整しきれない場合があります。小さな精密ドライバーの先端でコツコツやってもショックで音が飛ぶときがあります。メカによるモノではない、この現象はどうやって解消すれば良いのでしょうか?良くあるコンデンサ交換で・・・という話もあるのですがどうも納得がいかず、教えて頂ければありがたく思います宜しくお願いします

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
軽いショックによる音飛びというのは経験が無いのでよく判りませんが、原因はメカではないと結論されている理由は何でしょうか?調整ができるCDPというとそれなりに時間が経っている物だと思いますのでバネやダンパーの劣化が原因ではないでしょうか?一般的には、ServoのLoop Gainを上げる事で物理振動には強くなりますが、音質面では逆に働きます。うまくTrade offする必要があるでしょう。何か判ったら教えてくださいね。


きょうこ - 04/05/22 23:34:52

コメント:
はじめまして。
ホリーが好きで、時々のぞかせていただいています。
どうやら9月に新しいアルバム(ベスト)が出るようですね。
(日本でも出るのかどうかは謎ですが)。
公式ページで、アンケート(?)をとってるみたいです。
その中に「Black Is The Color Of My Lover's Hair 」という曲があって・・・。
んんん・・・?
私が持ってるアルバムには入ってないなあ、と。
中には「Tea for Two」とかもあって、もしこれが入って、日本でも発売されれば、喜ぶ人がいっぱいいると思うんですけどねぇ。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
情報ありがとうございます。9月の新作はSelf Cover作品ではなかったでしょうか?新規に録音するとのことでした。HPでのリクエストはもう終わってしまったようですね。私は'I Can See Clearly Now'をリクエストしました。'Black Is The Color Of My Lover's Hair'って思い入れのある曲なのですか?それとも日本人だから?'Tea for Two'はLiveで聴きました。非常に早いテンポで演奏していて面白かったです。また遊びに来てくださいね。


rin - 04/05/13 16:26:17

コメント:
輸入CDが規制の危機にあります--- とつぜん申し訳ありません。今国会で審議されている著作権法の改正が成立したら、輸入CDが規制される可能性があることをご存知でしょうか?
http://sound.jp/stop-rev-crlaw/
http://copyrights.livedoor.biz/
http://diary.nttdata.co.jp/diary2004/05/20040509.html

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
本件は存じております。上のURLは、Link形式にしておきます。


うまうま - 04/03/08 22:10:12
電子メールアドレス:je088@mail.goo.ne.jp

コメント:
私はKeith Jarrettが好きですが、そちら様の内容には脱帽致しました。
日々勉強させて頂いております。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。いえいえ、まだまだ勉強が足りません。JarrettさんのConcert日程のリストを作ろうとも思っているのですけど、なかなか時間がとれません。色々教えてくださいね。


どんなリー - 04/03/08 00:14:10

コメント:
はじめまして。ジャコとマイルスが大好きな21歳で す。ジャコのブートレグに関する情報を探していた ら、ここにたどり着きました。コンサート鑑賞記は驚 きました。相当ライブ見てますね。今後僕がホームペ ージでも作る機会あったら是非リンク貼らしてくださ い。←ずうずうしいですね。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。ライブにはこの所ほとんど行かなくなりました。HPができたら教えてくださいね。それから、また遊びに来てくださいね。


しめじ - 04/01/19 18:34:51

コメント:
はじめまして、しめじと申します。CDの音飛びとトラッキング・サーボで検索していたら貴殿HPにたどりつきました。詳細記述してあり非常に勉強になりました。そこで教えて欲しいのですが、使用中のCDデッキが最近CD排出時に樹脂ギヤーのカラ回りするギギギーという音がし始めました。演奏には特に支障がないのですが、どうもいやで動きを見たところ、CDの外周曲(ピックアップが中心部より遠い)演奏中にエジェクトを押した時に頻発します。その動きというのは、エジェクトON⇒ピックアップのシーク部が原点復帰しながらトレイ部CD排出動作⇒シーク部が原点到着時しているのにシークモータがオーバーラン⇒ギヤーがカラ回り⇒ギギギの音原因という動きです。CDデッキはONKYO製なのですが、前に所有していたのも同じ現象が起こりました。ギヤの遊びによるものではなく、どうも制御系の気がします。トレイ排出のリミットSWが存在しているので、本来はその動作を受けて制御動作が終了するのでしょうが、こんなケースの場合も、やはりサーボ系の調整ズレによるものでしょうか?電源ONしてしばらすると発生頻度が緩和する様にも思えます。それと、ONKYOのデッキはサーボトリマーがピックアップレンズの下方に3ケ実装してあり、調整機能判別がつきません。貴殿の記述説明をしっかり読み終えた後、探してみたのですが、どれがどれかわからずいきなり脱落してしまいました(笑)。メカ系に起因するのではなく、ランダムに発生する音飛びの解決法が簡単だと良いのですけどね〜「TE」とかそれらしい表記も探したのですが、見当たりませんでした。取り合えず、会社からオシロを持って帰ってみてみようと思っています。ぜひ、御助言御教授頂ければ嬉しく思います、よろしくお願いします。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
先ず、Eject中の異常にサーボは関係ありません。Trayが開ききってもモーターが停止しないのは、Open検出スイッチの不良です。この手の故障はよく耳にします。修理に出すと、\200程度の部品代と高額な技術料(?:設計不良だと思うのですけど)を取られます。部品が買えれば自分で交換するのが安上がりでしょう。


板倉 正 - 03/11/17 21:04:45
電子メールアドレス:tadashiitakura@yahoo.co.jp
コメント:
以前からGil Evans のファンでLive Under The Sky '84、Gil Evans Orc.&Jacoの音源を手に入れたいと思っていました。偶然HPからここを見つけて、それがあるので驚きました。入手方法を教えていただければ幸いです。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
Jacoの音源はほとんどをTradeで入手しています。Bootlegは確認していないので、もしかしたら存在するかもしれません。最近は商売目的でTradeを利用する業者がいるようです。Tradeに関してはそれなりの知識が必要ですから、初心者の方はそれなりの覚悟が必要です。


Teru - 03/11/13 20:04:36
コメント:
2003年11月11日の[NEWS]に関しまして、いくつか情報提供したいと思います。

DV-AX10のSACD再生はSACD再生時に、SACDにおける0dBの音量を常時PCM変換後の最大音量の半分に設定しています。これは取り説の末尾のQ&A欄にもSACD再生時は音量が半分になると記載されていることからもわかります。つまり、24bit音声DACの下半分12bitしか基本的にSACD再生時には使用していません。

理由は、SACDでは規格上過変調(オーバーレベル)が+3.1dBまで許容されているのに対し、PCMでは0dBから上は再現できないので、DSDをPCMに変換する際にデジタルスケーリングせざるを得ない為です。
ソニーがSACDのレベル測定用に出している、CXD2755QというICのデータシートの17ページにSACD規格の音量設定についての詳細な記述があります。

これに対し、SACDプレーヤーに使われているバーブラウンのPCM1792,PCM1738,PCM1791ではDSD信号に対してアナログFIRフィルター処理を行っているため、前もって音量を下げる必要がありません。

PCM1704がノイズシェーピング処理をせずにダイナミックレンジを稼げており、その音調を支持していることは理解しますが、SACD再生に関してDV-AX10には音量処理のハンデがあると思います。

なお、どちらの次世代オーディオがより高音質かは、再生専用規格である以上ソフトの出来次第で決まるものと考えておりますので、規格自体の理論上の優劣を論じることはご容赦ください。
どちらの規格にせよ、良い内容の音楽ソフトが増えることを望んでいます。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
御自身ではDigital Audioに精通されていると思われているようですが、私から申し上げられることは、Digital Audioの基本から勉強してくださいということだけです。理由は太字で示した部分です。音量半分(-6dB)は1bitですね。これを理解されていないので、私の書いた'Playerの設定を+6dBに設定'の意味も理解できていないのでしょう。レベルは合わせて(DVD-Audio側のレベルも千差万別であるが...)おります。どこで聞きかじったのかは存じ上げませんが、基本をしっかり勉強してからでないと恥をかきますよ。


gromit - 03/11/13 15:25:12
電子メールアドレス:tsherpa@u01.gate01.com
コメント:
はじめまして gromit です。 先日写真を見に行ったギャラリーでいい音楽がかかっていました。作品によくあっていて寛げました♪ 聞き覚えのあるなと思ってたずねましたら Pat Metheny でした。帰宅してからはこればかり聞いています。今 Quartet が届き、これからかけようと思っています。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
Methenyの音楽は選曲を間違えなければとても気持ち良く聴けますね。でも、選択を間違えると...。Quartetはどうでした?私にはなんとも...。また遊びに来てくださいね。


SS - 03/11/06 00:15:13
コメント:
私の住む地域では、幸運なことに『Enterprise』を地上波で見ることができます。オリジナルシリーズを見たことがありませんので、24世紀とのギャップが面白いですね。

[Jacopas's Reply]
 早速のレスありがとうございます。
私は関東圏に住んでいますので、地上波ではDS9(フジテレビの深夜)とVGR(TVK)しか観ることができません。DS9はせいぜい2ndシーズンでしょう。DVDよりも遅れています。VGRは4thから始まって現在は7thに突入しました。VGRは5thまでのLDでしか観ていませんので毎週楽しみにしています。VGRが終わったら是非ともENTの放映を期待しています。ENTが放映されているのはかなり進んでいる地方なのでうらやましいです。関東はなぜかSTは人気が無いようですね。また遊びに来てください。


かな - 03/09/24 13:38:37
コメント:
9/14の1stステージではShadeから7〜8曲演奏してました。CallingYouは残念ながら演奏されなかったですが、個人的にはShadeからの曲が生で聴けて良かったと思ってます。ステージの雰囲気ですが。。。ある曲が終わった後、ホリーコールがメンバ一人一人に「おつかれさまでした。」と日本語で声をかけてましたが、マーク・ケルソーが「何?」という顔をしてると「いい仕事に対して労をねぎらう時に使うのよ。」って説明していました。歌以外でも楽しませてもらいました。アンコールの曲が終わった時ですが、恐らくカナダの人たちだと思うのですが、拍手してる時にカナダの国旗を振ってた集団がいました。そしてライブも終わってしばらく席でうだうだしてたら、ジョージ・コラーとマーク・ケルソーが戻ってきて、その人たちと何やら話し始めて連絡先を交換してるようでした。その時にちょうど会計の列に並んでいて「サインでももらってくるかなー。」と思いボーっと見てたら、誰かにぶつかられて、「何者?」と思って振り向いたら、John Johnsonでした。結局彼もその輪の中に入っていき。。。その後は不明です。まあステージ以外でも面白い事があったので、満足してます。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。面白いエピソードありがとうございます。場所によってSetlistは違っているようですね。Shadeは久々(?)に大満足のAlbumです。沢山演奏してくれたのですね。良かった良かった。また、遊びに来てくださいね。


ともこ - 03/09/23 11:50:02
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp
コメント:
行ってきましたブルーノート。しかも初めての地元ということで、初日と最終日の2日間いきました。(両方とも2nd Stage) やはりブルーノートの魅力は、びっくりするくらい近くで演奏を楽しむことができるところですね。反面ライブが短いのと価格が高いのが泣けますが。セットリストは2日間とも同じでした。アレンジは大分変化していましたけれど。今回初めてみたJohnny Johnsonさん(管楽器)は大変熱い演奏で客を沸かせておりました。お約束のTea for Two, Calling you, I can't see clearly nowも演奏されました。Shadeからも3〜4曲演奏してましたよ。ライブできいて、あらためてMoon Glowって良い曲だなあと思いました。なんだかとりとめがないですがこのへんで。ちなみにHolly Coleさんは日本公演のあと故郷へ帰って少しお休みするそうです。

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。レポートありがとうございます。観に行けなかったので皆さんのレポートを楽しみにしていました。前に観に行った時に演奏してくれなかった曲もやってくれたのですね。Blunoteでなかったら無理しても行こうかと思っているのですけど...。また、遊びに来てくださいね。


かな - 03/09/16 17:06:38
コメント:
ブルーノート行って来ました。9/14の1stステージです。感想は。。。詳しい話はまだともこさんは行かれていないようなので次回に。今回は総勢4人で見に行きました。私以外の3人はホリーコールは初めてでしたが、皆大変満足しておりました。


SS - 03/09/12 21:18:14
コメント:
お久しぶりです。週刊スタートレックの刊行予定数が150号に変わっていました。今は毎週『エンタープライズ』を見るのが楽しみです。御覧になられましたか?

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。そうなんですか。100号で全てを網羅するのは難しそうですからね。EnterpriseはCSでご覧になっているのですか?拙宅ではWOWOWしか契約していないので観ることができません。ハヤカワの小説以外はFact Fileを読む程度です。関東ではTVKのVGRが7thシーズンに突入しましたので、これが終わったら...と期待しているのですが。また、遊びに来てくださいね。



ともこ - 03/09/09 16:41:05
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp
コメント:
お名前がないですが、ホリーコールを偶然みたとは・・・うらやましすぎる!来週から彼女は名古屋でライブなので、私もブルーノート付近で夜中にうろついてみようかなあ(^^;) 今回のライブはケビンブライト(G)が参加していないみたいでとても残念です。彼のちょっと不思議なギターを楽しみにしていたので。 管理人様は毎日お仕事で大変そうですが、お体にはくれぐれも気を付けてください。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。お気遣いありがとうございます。飛び入りで観られるなんてうらやましいですね。また、遊びに来てくださいね。


ホリー・コールさんを見ました - 03/09/07 16:01:57
コメント:
昨日、夜中にホリーコールさんを見ました。 大阪ブルーノートの近くにある"Don Shop" で"Bye Bye Blackbird"と"All of Me"を飛び入りで歌ってくれました。ラッキー

[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。飛び入りで観られるなんてとてもラッキーですね。どちらの曲も大好きな曲なのでうらやましいです。また、遊びに来てくださいね。


かな - 03/08/05 13:02:15
コメント:
結局CCCDを買いました。説明文を読んだら大丈夫だろうと思いまして。私の使ってるCD自体は非常に古い物(10年以上前)なのです。問題なく聴けました。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、お返事が遅くなって申し訳ありません。Shadeはいかがでした?
Playできて良かったですね。でも、聴き比べてみるとCCCDではないカナダ盤の方が
音質は明らかに良好でした。コンサートに行かれたら、感想など教えてくださいね。


datchy - 03/07/27 23:21:14
電子メールアドレス:ohwada@kcc.zaq.ne.jp
コメント:
こんにちわ、初めまして。TapeTradeのページからお邪魔しました。最近CDRトレードにどっぷりです。よろしければいかがでしょうか?手持ちにもカセットの音源があるんですが、それらをCDRに焼くにはどうしたらいいんでしょうか?折角の貴重な音源日の目を見せたいもんです。御教授ください。 それと昔にNewYork Allstarsが来日したとき、生放送でFM放送がありました。2時間あまりのそれはそれは素晴らしい演奏でした。後からでたLP2枚組みではあちこちいじってて今ひとつ乗り切れません。こちらもやっとCD化はされましたが、このときの生放送のエアーチェック音源どなたかお持ちではないでしょうか?僕のテープはかれこれ20年以上前にどっかに行っちゃいました。ずっと探してるんですが、トレードでも見たことがありません。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、ようこそいらっしゃいました。
Tradeに関しては、リストを参照してください。また遊びに来てくださいね。


ともこ - 03/07/24 14:25:24
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp
コメント:
こんにちは〜。早速ホリーコールのライブ予約しました。いつも東京、大阪と遠方へ出張していたのですが、今年は地元で彼女のライブを楽しむことができます。というわけで、奮発して2回も見に行くことにしてしまいました (^^;)ツアーメンバーも気になるところです。ギターのケビンブライトさんは来るのかな〜? なかなか梅雨も明けませんね。はっきりしないお天気が続いてブルーな感じですが、管理人様もお体に気を付けてください。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、お返事が遅くなって申し訳ありません。Shadeはいかがでした?
今回は2回も行かれるのですか。レポートもよろしくお願い致します。m(_)m
私の方は仕事が忙しくて今回はとても難しいです。また遊びに来てくださいね。

かな - 03/06/24 13:29:43
コメント:
アドバイスありがとうございます。今使ってるCDの機種を見て対応可能か調べてみます。さてホリーコールの日本での公演が決まったようですが、今回も是非行きたいと思っております。管理人さんからは以前に「かなりコアなファン。。。」と評されましたが、その通りで、今数えてみたら今回で13回目(同じツアーで複数回行った事もある)になります。ちょっと自分でも呆れてしまいますが。。。これまでは「出来るだけ近くて良い席に。。。」を拘る部分が多かったのですが、今回に限っては気持ち良く聴ければ良いかなと思ってます。年取った証拠ですかねぇ。ともこさん、近くなら行きやすくて良いですよね。これから私は「ツアー」の面子(一緒に行く人)を募らねば。
[Jacopas's Reply]
 すごいですね。私はまだ2回だけです。スケジュールの都合もあるし...。
さて、CCCDの件ですが、カナダ盤がどうだったのか確認しなかったのでもしかしたらこちらも
同じかもしれません。カナダ盤は6/10に注文したのに未だに届きません。結局国内で買った方が
安かったし、早く手に入ったし...。到着次第カナダ盤の様子はお伝えします。
また遊びに来てくださいね。


ともこ - 03/06/24 09:59:15
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
こんにちは〜。もうすぐHolly Coleのアルバム発売日ですね。ツアーの情報も入手しました。やっぱりブルーノートです。なんと我がホームタウン名古屋にもブルーノートができたので、今年は地元で彼女のコンサートを見ることができそうです。
管理人さま>日本版は再生できなくても返品できないんですか・・・厳しいですね。アドバイスありがとうございました。もし再生できなかったら私もカナダ版を購入することにします!
[Jacopas's Reply]
 おお、ツアーの日程が決まりましたか。情報ありがとうございます。早速調べてみます。
Bluenoteはちょっと辛いですね。うーむ。コンサートに行かれたら、感想など聞かせてくださいね。
また遊びに来てくださいね。


SS - 03/06/19 00:14:24
コメント:
Amazonで『Who's Next Deluxe Edition』(US盤)を調べたところ、2000円になっていたので驚きました。売れ行きがよいのでしょうか。購入されましたか?
[Jacopas's Reply]
お久しぶりです。
安くなっているのですね。通常安くなるのは売れていない場合だと思いますけど...。
海外では高いですね。私はそれ程思い入れが強くないので購入予定はありません。
The Whoだと、7/1発売予定のLive at Loyal Albert Hallに期待しているのですけど。



ともこ - 03/06/10 22:56:33
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp
コメント:
5月半ばが6月4日になり、年甲斐もなく、レコード店に予約を入れて待ってます(^^;) 4日は会社からレコード屋さんに電話して「どう?はいりました?」と問い合わせたところ、店員さんが、ホリーのアルバム発売延期を教えてくれました。がーん!!!実は彼女のHPでサンプルは聴いたのですが、早く全部聴きたいよ〜! ブルーノートもいいけど、時間が短いからですからね〜 確かにお酒のめるのはいいですよね、かなさん。後とっても近くで見ることができるし。もう少し1ステージの時間がながくなって、値段が安くなるということないのですが。。。無理だろうなあ。 今度のアルバムはホリーコールがプロデュースしているそうです。彼女のホームページにのっているインタビューで熱い想いを語っています。ああ、早くでないかな〜 巷では夏風邪がはやっています。管理人さまも体調に気をつけてがんばってください!
[Jacopas's Reply]
 かなさん、ともこさんこんにちは。
カナダ盤は\2K位で売っています。私はAmazon.comに注文しましたけど、まだ届きません。(TT)
しかも、日本で輸入盤を買った方が安かったです。
繰り返しますけど、日本盤はCCCDなので原則は再生できなくても返品はできませんから
注意してくださいね。


かな - 03/06/06 18:39:33
コメント:
ホリーコールの新しいアルバムですが、発売が延期になったみたいですね。CD屋さん行ってみたらなかったので、聞いてみたら「6/27に延びました。」という事でした。まあそれまで楽しみにしておきたいと思います。(CD屋さんは別の用事もあったので御心配なく。)

かな - 03/06/04 15:25:39
コメント:
お久しぶりです。ホリーコールは新しいアルバム出してたんですね。。。ともこさんの書込み見るまで知りませんでした。とにかく今日の会社帰りに買いに行きます。それで今年は日本に来てくれるんでしょうか?私は一昨年11月のブルーノートに行ったきりです(というか去年は日本に来てないですよね?)。Jacopasさんはホールでの公演を希望されてるのですね。実は私は逆でまたブルーノートがいいなーって思ってます。ホリーコールに限らず、それまでほとんどホールのコンサートしか見てなかったので、なんとなくコジンマリとした場所にハマッテしまった感じです。酒飲めるし。でも会場が何処であれ、来日公演があるならば必ず行きたいと思っております。ではまた。
[Jacopas's Reply]
 お久しぶりです。
残念ながら日本盤はCCCD(再生できなくても返品できない)なので私はカナダ盤を入手しようと思っています。
輸入盤取扱店が入荷してくれるとうれしいのですけど。(6/10発売予定)
今のところ来日の予定はありませんけど、クリスマスには来てほしいですね。
それとも、出入国の規制が厳しいままでしょうか?また遊びに来てくださいね。


ともこ - 03/04/20 23:40:03
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp
コメント:
こんばんは〜!ごぶさたしてます。Holly Coleのアルバムでるんですね!いつもながら情報が早いですね〜^^ ライブも2年くらいみていないので、とても楽しみです。しかも今度はトリオだそうではないですか!最近のビッグバンド(?)の彼女も好きですが、「最近またあのシンプルでリッチなトリオの演奏がききたいな」と思っていたところです。またアルバムのレビューも楽しみにしています。お忙しいと思いますが、がんばってHP更新してください。いつも楽しみにしています。
[Jacopas's Reply]
 ご無沙汰しています。お元気ですか?
私も今回の新作には非常に期待しています。オリジナルのトリオに戻ったというのがとてもうれしいですね。
日本盤が先行発売なので、発売日(5/14)にはお店にダッシュしてください!!
密かに来日公演も期待しているのですが、小さくてもホールでの公演を希望します。

イジャンザ - 03/04/20 14:05:00
コメント:
Holiday for Pans The Jaco Mixとは 『ジャコパストリアスの肖像』での記述にある無名なベーシストのオーヴァーダブがなされる前の、純粋なジャコのミックスの作品なのでしょうか。
[Jacopas's Reply]
 ようこそいらっしゃいました。
 はい、夜中に病院を抜け出して自身でMixしたといわれている音源です。(真実は不明)
Bootでも出ているようですね。謎のBassistがPlayしているというのは、未確認情報と理解しています。

VF750 - 03/04/18 19:03:19
電子メールアドレス:gsxr748r@hotmail.com

コメント:
こんにちは、EDV-5000修理日記で検索に引っ掛りまして 拝見させていただきました。EDV5000のロードミスは 同じ症状です。直ったのでしたら方法を教えていただき たいです。
[Jacopas's Reply]
 ようこそいらっしゃいました。
EDV-5000は一度直りましたが、また最近キュルキュルいいだしています。
交換したのは、底板を外すと見える黒いカバーの中にある電解コンデンサ(10uF/16V)を
4個です。4個とも壊れていました。故障の定番だそうで、耐圧を超えているのか
逆電圧がかかっているのかは不明です。今度は、無極性のコンデンサに交換しようと思っています。
それから、上側に小さなHICがあって、この電解コンデンサも壊れるのが定番だそうで、そちらも交換
しています。どれもチップなので代替にリードを使っています。


BASSTORIUS - 03/04/09 20:07:30

コメント:
CDの音質についてお尋ねしたいのですが、アマゾンのページからJaco Pastoriusのを中古購入したのですが、その商品のリリースが1990年でした(おそらくアメリカ?で発売)。パッケージはこのホームページのジャコのCD紹介で乗っているジャコ、メルヴィン、ジョン・デイヴィスの3人の絵が描いてあるものです。これと、1993年リリースのラストスタンダードや1997年リリースのスタンダードゾーン(24kゴールドCD)の音質は違うのでしょうか。
[Jacopas's Reply]
 ようこそいらっしゃいました。
 買われたCDのタイトルが不明ですが、Standard Zoneでよろしいのでしょうか?
これは、Morning Starで始まる10曲入りで、So WhatやTokyo Blues等を演奏しています。
残念ながら、'90発売というのは知りませんでした。収録曲などが判れば良いのですが。
Last Standardというのは、Curtain Callがタイトルを変えて発売されたものではなかったかと思います。


PmoreFunk - 03/04/02 16:06:10

コメント:
こんにちは。以前、メールでやりとりさせていただいた者です。相変わらず情報、データベースを活用させていただいております。「新社会人の皆様にお願いがあります。」って何か切実な響きにも聞こえます。ひょっとして御自分の部下に向かっておっしゃられてる? ついに狂気30thでましたね。5.1のエフェクトにドキッとさせられます。それで、質問ばかりで申し訳ありません。ちょっと教えてやってください。 「狂気30th」のプロデューサー、ジェームス・ガスリーがお披露目の際にスピーチした中で、DVD−Aを採用しなかった要因として、DVD−Aに含まれる「Quick−Fix High−Frequency Filter」と「MPL」を挙げています。これは一体全体何のことでしょうか? 又、DVD−Aは非対応のプレーヤーで再生するとDTSで出力されてしまうので、普及しているがためにほとんどの人がDTSの質で満足してしまう、とも言っています。全てのDVDプレーヤーで、そのように出力されるのでしょうか? いやー、知らない事が多くなってきました。お手すきの時にでもレス付けてやってください。よろしくお願いします。
[Jacopas's Reply]
 お久しぶりです。世知辛いこの頃ですから、心がスカッとすることは少ないですね。
DSoTMのSACDを買われたのですね。私のはFleetwood Macの新作DAD待ちです。(TT)
さて、「Quick−Fix High−Frequency Filter」というのは意味がよく判りませんが、
MPL(McCartney Paul Lindaではなくて)はMLP(Meridian Lossless Packing)で、
メリディアンが開発した可逆的(元に戻せる)な圧縮技術のことです。不思議なのは
この技術はSACDでも使われている(確か)ことです。DVD-Audioで規格上音質を損なうと
思われるものは、識別用のWater MarkがAudio Dataそのものに重畳されていること、
Discを仮想的にHDDと見なしていることでしょう。
 多くのDVD-AudioのDiscには、DVD(Video)Player出も再生できるGroupが収録されています。
それは、必ずしもDTSではなくて、DTSとDigital Dolbyとの両方が収録されていることが多いです。
Playerではそのどちらかが選択されるようです。拙宅ではDigital Dolbyが選択されるようです。
また、ソフトによってはDVD(Video)規格の最高音質である96KHz/24bitのみが収録されている
ソフトも存在します。それらのソフト(数は少ない)では96KHz/24bitの音質を楽しむことが
できます。この規格のソフトがもう少し増えても良さそうですが...。


イジャンザ - 03/03/31 07:13:37

コメント:
いつもホームページ拝見させてもらってます。イジャンザといいます。今回、トレードについてお尋ねしたいのですが、自分の欲しい商品がトレードでディスプレイされているページを見つけたとします。また、そのページでWANTEDの欄にある音源を自分が持っている状態であったとします。この場合、相手になんと伝えればいいのでしょうか。また、トレードに出されるCDとは、元になる音源を市販のCD-Rに焼いたものとかなのでしょうか。
正直やり方が全くわかりません(英語もしれほど達者ではない)。それと送料についてなども教えてください。質問ばかりですみません。
[Jacopas's Reply]
 ようこそいらっしゃいました。内容が込み入っていますので、メールにてお問い合わせ下さい。
一点だけ。海外に荷物を送るときは、手紙入れないと安くなります。窓口で手紙は入っていないことを
告げて下さい。以前は親切に教えてくれましたが、最近は郵便局も利益優先(?)なのか
だまって高い料金を請求してきます。国民のための役所のはずなのですが...。


SS - 03/03/28 22:38:37

コメント:
レスありがとうございます。店頭に並んでいたCCCDはサントラ盤です。はっきりと覚えていないのですが、EU盤かUK盤のように思います。詳しい説明ありがとうございます。
[Jacopas's Reply]
 了解です。あの後UKのShopを調べたら、EU(UK)盤は既に発売されていましたので、これえでしょう。
こちらこそ情報ありがとうございます。


SS - 03/03/27 23:35:31

コメント:
店頭で輸入盤の新譜『Ziggy Stardust & Spider from Mars』を見たところ、CCCDになっているみたいですね。CCCDに使われている技術は輸入盤と国内盤では違いがあるのでしょうか。CCCDを未だ購入したことはありませんが、できれば購入時にこのようなことで悩みたくはありませんね。
[Jacopas's Reply]
 Ziggyというのは、Studio盤でしょうか?それとも映画のサントラ盤でしょうか?
サントラ盤の方は4/1にRemaster盤が発売される予定(US)になっていますが、EUではそれより早かった?
Studio盤の方は記念盤も持っていますが、CCCDではありませんでした。もしかして再発盤から
CCCD仕様に変わったのでしょうか?AerosmithのBest盤もこの間見たのはジャケ違いで
CCCD仕様になっていました。既に市場からはNo!!といわれている仕様なのに...。
CCCDの仕様は何種類かあるようです。共通していることは、正規に買った人にも被害が及ぶこと。
国内盤の中でも違いはあるそうですし、海外盤でも同様だと聞いています。
かなりひどいDataの操作がされているそうで、Hardwareにまで被害が及ぶこともあるそうです。
返品には応じないそうですから、はっきりと表示してほしいですね。WEB Shopではこの表示は
見たことがないので、知らずに買ってしまう可能性がありますから、こういった情報は助かります。
また遊びに来てくださいね。


SS - 03/03/23 00:38:05

コメント:
THE WHO『MY GENERATION DELUXE EDITION』を購入しようかどうか迷っています。昨年リリースされた瞬間に購入していれば迷わなかったでしょうけど。買わなかった今、聴いた人の感想を見ると迷ってしまいました。以前に聴いたことがないので比較はできないのですが、結構大胆に変わっているみたいですね。SACDプレイヤーを持っていないので、新譜を待っても仕方がないですし。CD一枚組だったら価格的に楽だったのですが、難しいですね。
[Jacopas's Reply]
 Universalの一連のDeluxe Editionは価格的には高いですね。私も買いそびれた作品が
いくつもあります。この作品も現在考え中です。SACD盤を狙っていますが、なかなか安くなりませんね。
そうこうしているうちに、Who's NextもDeluxe Editionが出てしまいましたし...。
また遊びに来てくださいね。


SS - 03/03/09 13:01:24

コメント:
初めまして。CD購入の際に度々参考にさせて頂いています。 私も『週刊スタートレック』を購入しているのですが、 私も価格は高いと思います。現在のところ100号を予定しているそうなので、 完結まで2年ぐらいになりそうですね。
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
情報ありがとうございます。予定で100号ですか。エピソードガイドだけでも100号ではとても
済みそうにありませんね。2号からはもう少し分厚くなるのかなと思ったのですが...。
また遊びに来てくださいね。


イジャンザ - 03/02/23 03:59:04

コメント:
初めまして。イジャンザといいます。今、ジャコの音源及びジャコ在籍ウェザーのブート探しを血眼になって探していて、MYTHIQUE WEATHERと検索したらここにたどりつきました。僕は今までアルバイトして貯めたお金は全部洋服とバイクに消えていったのですが、最近はCDおよびブート探しにお金を使い込んでいます。 ここでブートの話題なども出ているので勝手ながら参考にさせてください。それでは。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
最近はあまり音源が集まっていませんので、何か珍しい音源をお持ちならぜひ教えてくださいね。
また遊びに来てくださいね。


通りすがり - 03/02/05 09:09:07
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/1784/bond/bond.htm

コメント:
ボンドパックの図解を作りました水で薄めない方法でパックしています


manyuo - 03/02/02 22:48:25

コメント:
 こんばんは。manyuoです。
 dts-CDのAllmanのFilmoreの定位は、リア左がDuane、リア右がDicky、それぞれ単独です。凄いです。マイクも単独なので、Greggと思っていたMCが実はDuaneやDickyがしゃべっていたのが分かります。LPの定位が違っているということは知りませんでしたが、Duaneがやや左のセンター、Dickyがやや右のセンターだったと思います。dtsではGreggのウ゛ォーカルとキーボード、ベースがセンター、左にButch、右にJaiのドラムが置かれています。実際のステージ配置とは違っている様ですが、作品としてはバランスの良い配置だと思います。
 WR/Heavy Weatherは、4chデコーダーを通すとそれなりのサラウンドで楽しめます。
 現在、Rock/Popsで400枚(本)、Jazz/Classicなども含めると500枚(本)以上のソースがあるので、リストは一度には出せないと思います。整理していないので準備もしなければなりませんから、どのような形がいいか、指示してください。
 4ch機器としては、8-Track,オープンリール、レコードだとSQ、QS、RM、CD-4、デジタルサラウンドだと5.1までのDVD-Audio、SACDのマルチまで聞けます。しかし、日本コロンビアが開発した「UD-4」は、ソースも持っていないので機器ももっていません。
 ご指摘の通り、CD-4の針がいちばん問題です。針は未使用でも、ダンパーの劣化が止められないので心配です。あと500時間分のストックはあるので、「チビチビ」とケチりながら聞いています。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。
先ずはお詫びと訂正から。Allman/FilmoreのGuitarの定位はComplete盤でも変わっておりませんでした。
Deep Purple/Made in Japanと勘違いしていたようです。お詫びして訂正させていただきます。
dts版Allman/Filmoreの件ですが、演奏者が自分の周りに並ぶというのはどうも不自然に感じてなりません。
コンサートを観に行っても、そのような定位になる事はまず有り得ませんから。
 膨大なサラウンドのリストをお持ちなのですね。8-TrackはUSでも一部でまだマニアが沢山いるそうです。
貴重なアイテムを整理されてHPを開設されてはいかがでしょう?日本のみならず海外からもアクセスが沢山
あると思います。また、遊びに来てくださいね。


manyuo - 03/01/31 01:42:00

コメント:
管理人様、ご返事ありがとうございます。
私にとってのDVD-audioやSACDは5.1サラウンドとしてのメディアで、2chは聞いていないのです。大きな音で聞ける時間が少なく、手持ちの4chソースもなかなか聞き込めない状態ですが、聞くものはほとんど4chのものなのです。
「Brain Salad Surgery」はサラウンドとしても大傑作で、2年以上前の発売以来、これを越えるものは出ていないように思います。「Machine Head」も気に入っています。これはオープン、Q8、SQ、CD-4の4chで発売されたのですが、DVD-audioのミックスとは異なっていて、4chの不自然さを解消してとても自然な音場になっています。これ以外に10数枚のDVD-audioがありますが、サラウンドとしては期待外れが多いです。dts-CDの方が感動的でした。Police/The Classicsのdts-CDも気に入っています。
Kraftwerkもお好きな様ですが、「Autobahn」がUSのみのQ8で4chがあります。遊びがあってとても楽しいサラウンドです。
AllmanのFilmoreはdts-CDでよく聞いていました。メンバー構成と定位がピッタリで、気持ち良く聞けます。SACDでどれくらい向上するのか楽しみです。
DVD-audioもSACDもアメリカから買うのですが、割引率の高いDVD-audioに比べSACDはあまり割引がないので、サイトを探していました。日記の情報を参考にさせていただきます。ありがとうございます。早くWR/Heavy Weatherを5.1で聞いてみたいです。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。
 AllmanのFilmoreは確か、Guitarの定位が逆(DuaneとDicky)だったと記憶しているのですが、DTSでは正しくなっていますか。(2CDのComplete版では訂正済み)
 SACDは国内でも海外でも割引率が小さいですね。売れるという自信があるのでしょうか?
 WR/Heavy Weatherはレギュラー盤(LPもCDも)でも位相が操作されていて、既にサラウンドを意識した作品だと思います。
なかなかのコレクションのようで、ぜひともリストを拝見させていただきたいものです。
ところで、8-Track,QS,CD-4,DVD-AudioにSACDと全ての再生環境をお持ちなんですか?
特にCD-4は針交換もできないと思われますので、その環境を維持するだけでも
大変ではないかと思います。これからもがんばって下さいね。



manyuo - 03/01/26 21:33:20
電子メールアドレス:manyuo@cb3.so-net.ne.jp

コメント:
初めまして。manyuoといいます。70年代の4チャンネルの頃からのサラウンドファンで、未だに4チャンネルも聞き続けています。dts-CDの登場以来、5.1も楽しんでいます。
私自身は、昨年買った「Nightfright/Donald Fagen」のDVD-audioに感動しているのですが、あまり良い音ではないのでしょうか。dts-cd「Gaucho」とともに、私にとっては最大のお気に入りです。
Pink Floyd/DSOTMの5.1にも期待しています。私は、DVD-audioを支持したいです。DSOTMは、「原子心 母」「WYWH」と共にSQ4チャンネルをdts-CDにエンコードして聞いています。普通の再生装置なので、厳密な音質比較は出来ませんが、一度サラウンドを聞くと、2chソースは聞く気になれないのが本音です。
Weather ReportやJoni Mitchellもお好きの様ですが、彼等の4チャンネル作品「Mysterious Traveller 」「Tale Spinnin' 」「Court and Spark 」「The Hissing of Summer Lawns 」はお聞きになったことはありますか?「Mysterious Traveller 」はSACD-multでも出たのですが、まだ聞いていません。SACDを安く買えるところを探しているところです。
私は、音質よりも音場を楽しむタイプです。8トラックの4チャンネル(Q8)を今でも聞いている時代錯誤ものですが、よろしくお願いします。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
精力的にサラウンドに取り組まれていらっしゃるのには感服いたしました。Encodeまでされるとは!!
 Pink Floydの一連のQS盤にはなかなかお目にかかれなくてなかなか聴く機会がありません。(Decoderも持ってませんけど)Worksの一部のTrackで聴ける程度です。Joni Mitchellも同様です。(DVD-Audioのは持ってます)Weather ReportのTale Spinnin'は、知りませんでした。調べてみますと、LPと8-Trackで出ていたのですね。ディスコの方に追加させていただきます。情報ありがとうございました。
 さて、Nightfright/Donald Fagenの音質ですが、明らかに音の密度感が足りません。これは多分、彼の考え方でしょうが、Digital録音だからRemasterの必要無しと判断したのではないかと思います。Masterが古い録音である事に加えて、DVD-Audioで48KHzの音はあまりにさびしいです。サラウンドのMixに関しては特に不満はありません。音質・サラウンド共に良好でお勧めは、Yes/FragileとEL&P/Brain Salad Surgeryです。ただ、音楽の好みもありますから、一概に言えないところが難しいところです。
 DVD-AudioもSACDも買えるお店が限られているので困ります。ヨドバシなんか、割引対象外ですし。ほとんどは海外から購入していますが、HMVやAmazon.co.jpなら国内のShopですし、比較的DVD-AudioやSACDも入手しやすいのではないかと思います。
また遊びに来てくださいね。


ambrosio - 02/12/18 12:54:37
電子メールアドレス:ambrosiojp@yahoo.co.jp

コメント:
Hajimemashite.
I'm sorry, I don't understand that I can't to input by Japanese now.
I arrived here with keyword of "Pat Metheny".
I will send you a email later.
Thanks.


Komirin - 02/11/27 22:37:19
電子メールアドレス:Komirin@mxa.fitenet.ne.jp

コメント:
自作オーディオを彷徨っているうちに辿り着きました。現在、メインアンプを最終版を完成させ、プリアンプのプロトタイプの決定版を完成させたのですが、プリを作る事に疑問を感じてしまっていたのです。なんせ、DACにデジタルセレクタを付けた方がなんぼも良い時代になってしまいましたし、I/V変換、LPFから後ろはメインアンプ直結で良いのではと考え出すと、悩みは尽きなかったのです。 で、DACを作れないかと考えていて辿り着きました。このHPやあちこちのメーカーに頂いた資料で、家主様の構成にDF1706を足したもので行こうかと考えております。本当に参考になり、有り難うございます。 現在、ぽちぽち基板パターンを書いております。これからも勉強して行くつもりですが、いろいろと教えていただけると幸いです。何せデジタルは初めてなのです(潔く白状しますと、半導体は定電流回路以外では初めてです)。よろしくお願いいたします。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
精力的に自作をされていらっしゃるようで、大変励みになります。真空管アンプでしょうか?
プリアンプに関しては全く同感です。CH-DivもPassiveの方が良好な結果が得られましたし。
DACの製作がんばって下さい。微力ながらもお手伝いできることがありましたら、お力になれればと思います。
DF1706が入手できるとは、羨ましい環境におられると思います。基板も自作されているようですし。
また遊びに来てくださいね。


kazz - 02/09/10 10:45:50
電子メールアドレス:jacokazz@yahoo.co.jp

コメント:
hajimemashite jaco no daifuan de konna iroiro jouhou o ari gatou. jaco collection no cd ga nusumarete ochikon detan desuga shashin mite natsu kashi katta desu. korekaramo jaco information onegaishimasu korekaramo gan batte kudasai

[Jacopas's Reply]
 お返事が遅くなって申し訳ありません。ようこそいらっしゃいました。
文字化けを気にされてローマ字で記入いただいたのなら申し訳ありませんでした。
文字化けしてもこちらで解決できますから、お気になさらないように。
大事なコレクションが盗まれたそうで、お気持ちお察しいたします。海外の方からも
同様のお話を伺ったことがあります。世の中良い人ばかりではありませんね。
Weather Reportの新作(?)は聴かれました?久々の絶好調のJacoが聴けるのでとても気に入っています。
また遊びに来てくださいね。


anata - 02/08/12 00:13:54

コメント:
yahoo検索 「あなたの歌きかせてください」の管理人です。HPに立ち寄りください。またRANKING投票してくださいね。 8.12



polo - 02/08/04 15:19:56
電子メールアドレス:shida@j-p.net

コメント:
始めまして、管理人さま。DVD-Audioで検索したら目出度くhitしました。それにしても、…ものすごい。Bookmarkしたのは言うまでもありませんが。今日から私のBibleとさせていただきます。しかし、嬉しいですね。JacoとWR。高校時代にJAZZ喫茶を知り、その時遭遇したのがWRでした。店に行く度に、同じ曲がかかっていたので、何だろうと思ったらWRの“Boogie Woogie Waltz”(ちなみに、同じく頻繁にリクエストされていたのがColtraneの“My Favorite Things”でした)。で、初めて生WRおよびJacoを観たのが芝の郵便貯金ホール。Jacoの反り返った親指が印象的でした。…と、まあ書き出したらきりがないので今回は、このあたりで止めときます。長々とすみませんでした。これからもよろしくお願いします。

[Jacopas's Reply]
 お返事が遅くなって申し訳ありません。ようこそいらっしゃいました。
ご覧になったのは何年ですか?私は諸般の事情で、'80年を見逃してしまったことを未だに後悔しています。
(友人の話では、すごかったらしい)また遊びに来てくださいね。


かく - 02/08/02 20:21:24
電子メールアドレス:ph@coo.net

コメント:
はじめまして。
高校の頃にWRを耳にして以来、ジャコ・パス信者だと
自分で思っていましたが、このサイトの情報を見て、
あーまだまだ入信のお許しさえ、いただけない程度の
レベルだったんだ〜と思いました。

実は96年に渡辺香津美さんが、サイト訪問者がいろいろな
演奏家を組み合わせて演奏させてしまう、という
試みをやっておられたので、それを聞きたくて
インターネットを始めたものでした。
渡辺香津美、ジャコ・パスというと、それはもう…
僕自身の音楽の好みのかなりの部分を占めてしまいます。
当時の渡辺香津美さんのサイトに、ジャコとの競演という
記録があり、そんなことがあったとは知らなかった僕は
渡辺香津美さんのサイトにも、もしも音源があったら
なんとかして聞きたい、とメールもしましたが、
返事ももらえずで、寂しい思いをしました。
それ以来、思い出してはどこかに情報がないものかと
検索などをしていましたが、みつけてしまいました。
やはり通常のルートではどうにもならないもの
なんですね。
羨ましい。

ところで、ジョニ・ミッチェルの SHADOWS AND LIGHT は、
DVD としても発売されていますね。[完全版]となって
います。Columbia COBY-90072 です。
記載があったようななかったような。一応書いておきます。

話は変わりますが、スタートレックもちょうど、BSで
見ました。トレッキーとまでは言いませんが、これも
かなり好きです。ただ、やっぱりテレビシリーズの
宇宙大作戦がベストだと思っていますけどね。
歳ですかね(^^;

ジャコのいろいろなデータをもう少し揃えたいのも
ありますし、またちょくちょく寄せていただきます。

長文駄文で失礼しました。

[Jacopas's Reply]
 お返事が遅くなって申し訳ありません。ようこそいらっしゃいました。
渡辺香津美さんとは、Steps Aheadのコンサートのときに会場ですれ違いました。予想以上に背が低かったです。
Jacoの'83年の東京公演は、音源と観に行ったコンサートからして初日が最高でした。ちなみに観に行ったのが最低でした。
Shadows & LightのDVDは現物を確認していないのですが、現物をご覧になりました?
StarTrekは、私もTOSからリアルタイムで体験しているだけに「宇宙大作戦」には思い入れがあります。
さすがに30年も経ってしまうと未来の話であるにもかかわらずレトロ感が漂っていますが...。
また、遊びに来てくださいね。


Metamorphosis-One - 02/08/02 02:03:51
ホームページアドレス:http://www.mp3s.com/stations/metamor1_japan
電子メールアドレス:metamor1@mxj.mesh.ne.jp

コメント:
遅くなりましたが、リンクを張らせて頂きました。 http://isweb12.infoseek.co.jp/art/metamor1/link_friend.html

[Jacopas's Reply]
 お返事が遅くなって申し訳ありません。こちらもLinkを張らせていただきましたのでご確認願います。


はなーMI - 02/07/28 11:07:13

コメント:
AUDITIONやってます。 PRODUCERもしてます。 新曲まもなくリリースです。 すべてしあげたSINGER−SONG−WRITER の面目を全面だしですよ。


mitz - 02/07/23 05:52:45
ホームページアドレス:http://Radiohouse.hoops.ne.jp/
電子メールアドレス:radiohouse2001@yahoo.co.jp

コメント:
デジタルアンプの記事を興味深く読みました。私も30年ほど前にオペアンプによる自励式のD級アンプ(そのころはこういう呼び方もありました)を作ってみたのですが、自分自身の手抜きのせいもあってあまりよい結果は得られませんでした。
気になるのはスピーカを電流駆動している点です。この件に関しましては某http://www.tomoya.com/ の山本先生とも以前にやり合ったことがあるのですが、私はスピーカの電流駆動には賛成できません。電流駆動派のかたは「スピーカを駆動する力は電流に比例する」というふうにおっしゃるのですが、スピーカが空気を駆動するには速度が必要で、そのためには電圧駆動でなければならないと考えるからです。

一方、ジャコパスの音源として、彼の教則ビデオを指摘しようとしたのですが、すでに記載されていました。さすがですね。

今週一杯までサンノゼにいるので、探せたら探してみます(でもたぶん無理)。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
電流駆動に関しては、意見がかみ合いそうにありませんので議論をしようとは思いませんが、
市販のアンプが横並びの(電圧駆動を前提とした)カタログ値であるにもかかわらず
音に大きな違いがあること、このことこそが電圧駆動でダイナミック型スピーカーを鳴らそうとすることに、
矛盾があるということを証明しているのではないですか?
ダイナミック型スピーカーを駆動するのに必要なパラメータには、電流はあっても電圧はないことからも
答えは明らかでしょう。
mitzさんが速度と仰る駆動能力は、回路の問題であって駆動方式の問題ではないと思いますが、
本質的に持つ能力とダイナミック型スピーカーの動作原理からして、電流駆動に部があることは、
実験の結果からも確信しております。


さっか - 02/07/03 00:03:26
電子メールアドレス:jabberwock@ne.nu

コメント:
ボウイ検索で来ました。
とても内容が充実していて、楽しませていただきました。
ただ、私が感動したアルバムがことごとく批判されていたので、
かなりめげましたが……。
ボウイはいろいろだなあ、という結果で。

レビューは否定、肯定ではなく、
どのような音楽かを書いていただきたいです(;_;)
だって意見なんてみんな違うじゃん
いてててて……

でも実際楽しく読ませていただきました。
ありがとうございました。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
David Bowieのファンとのことですが、どのアルバムがお気に入りですか?
さっかさんはお若い方と勝手に想像していますがいかがでしょうか?
音楽は聴く人それぞれの感じ方がありますから、あくまで私の私見と理解しておいてください。
ただ、私のようなおじさん世代には最近のBowieはどうも...という意見が多いと思います。
Reviewに関しては、いろんな方のご意見を伺いたいので、Reviewを書いていただければ
掲載させていただきます。思い入れたっぷりでも結構です。
また遊びに来てくださいね。


ともこ - 02/06/27 23:38:41
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
Holly Coleは今年も来日するのでしょうか?我がホームタウンにもついにBlue Noteができるようです。そうしたらHolly Coleも名古屋に来てくれるかなーと期待している今日この頃です。でも、実は管理人さんと同じで、次回のコンサートはBlue Noteじゃないところでやってほしいと思っていたりもします。。。

[Jacopas's Reply]
 Bluenote開店おめでとう(?)ございます。
今年はHollyさんにはホールで会いたいですね。オーチャードホールでのクリスマスコンサートが
とても印象に残っています。私も今年こそはと期待しています。
それともいっそカナダに行ってしまう?


Metamorphosis-One - 02/06/23 12:15:09
ホームページアドレス:http://stations.mp3s.com/stations/283/metamorphosisone_for_japan.html
電子メールアドレス:metamor1@mxj.mesh.ne.jp

コメント:
マントラファンのMetamorphosis-Oneと申します。検索でたどり着いたのですが、充実した内容に驚きました。私の知らないCDが一杯ある。是非リンクを張らせて頂きたいのですが宜しければご返事ください。

[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
このところ、マントラのニュースが少なくて寂しいですね。
Linkの件、こちらこそよろしくお願いいたします。
また遊びに来てください。


かな - 02/06/17 20:30:27

コメント:
ホリーコールは今年も来てくれるのでしょうか。相変わらずまめにHPをチェックしてる状態です。ともこさん、今年は見れたらいいですね。


fuma - 02/06/04 21:43:29

コメント:
こちらのページではDVD-Audioを応援しているみたいですね.がんばって下さい. しかし,現実を見ると,DVD-Audioの普及がほぼ完全に絶たれてしまいましたね.(理由はすでに知っていると思いますが,海外ではDVD-Audioが普及しないことがすでに現実と化してしまいました.一時はマルチチャンネルが普及したので,DVD-Audioが一気にいくかと思われましたが,シアター派の人々は映像が入っていない,又は少ないソフトには見向きもしませんでした.さらにマルチチャンネルを利用したSACDが出荷され,Audio派にもそっぽを向かれたのがきついです.さらにBlue-rayの発表によって,DVDの名前がついていることが足かせになっているようです.) もし,DVD-Audioを本気でメーカーが普及させようとするならば,Blue-ray対応プレイヤーが出荷されたときに,DVD-Audioのソフトが対応されているかが,最後のアガキとなるでしょう.未対応な場合,消えることが確実となります.

[Jacopas's Reply]
 事実関係が正しく認識されていないようなので、それだけは正しておきましょう。
まず、「海外ではDVD-Audioが普及しないことがすでに現実と化して」ですが、こんな事実がどこにあるのでしょう?
DVD-AudioにしろSACDにしろ対象がAudiophileであることから爆発的な普及はあり得ませんが、
海外製のPlayerもソフトも徐々に増えています。日本で発売されているDVD-Audioソフトも
ほとんどが海外製です。次に「一時はマルチチャンネルが普及したので」はAVの世界の話でしょうが
DVD-Audioにとって追い風になる理由にはならないでしょう。それから、「シアター派の人々は」
DVD-Audioの対象ではないことは改めて説明するまでもないでしょう。
「マルチチャンネルを利用したSACDが出荷され,Audio派にもそっぽを向かれ」は、元々Audiophileが
マルチCHを支持しているという事実すらありません。以上、AV派の方が本来Audiophileを対象にしている
DVD-Audioに対してコメントすることは適切ではないでしょう。


ともこ - 02/05/03 20:31:30
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
こんばんは。ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか? 先日TVでみたのをきっかけに、Nora Jonesという人のCDを買ってみました。 聴いているときに「Holly Coleに感じが似てるな」と思ってクレジットをチェックしたら、ギターをKevin Breitが弾いていました。 Holly Coleがお好きな方は結構気に入るのではないかと思います。 今年もHolly Coleの来日ライブはあるのでしょうか?先回は行けなかったので、今回こそ見に行きたいものです。

[Jacopas's Reply]
 こんばんは、お久しぶりです。お返事が遅くなって申し訳ありません。m(_)m
HollyさんはLondonで一度限りの公演が行われるようですが、その後の予定はどうなんでしょう?
日本では人気があるのでまた来てくれるのではないかと思います。
できれば、Bluenoteではないことを希望しています。
もし、コンサートに行かれたらまた、感想など聞かせてくださいね。。
また遊びに来てください。



コムコ - 02/04/11 19:53:12

コメント:
はじめまして 懐かしいミッシェルポロナレフの写真を見てかきこする気になりました。  最近はアンドレアボチェッリにはまっています。 個人的には3代テノールよりずっと魅力的な声の持ち主と思っています。 やはりオペラを鑑賞するには、3万9千円のオーディオでは無理です。  予算15万円位で良いオーディオが欲しいのですが、 このようなオーディオ通の所にいきなり場違い?!  なにせ貧乏なもので・・
[Jacopas's Reply]
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
このところ、Polnareffの曲をTV等で聴く機会が増えていますね。
アンドレアボチェッリさんは知りませんが、機会があれば聴いてみたいと思います。
再生装置に関しては、一言で述べることは難しいですね。じっくり探されることを
お勧めします。焦って全てをそろえる必要はないでしょう。先ずは入り口(Player)か出口(Speaker)
から始められてはいかがでしょう?CD Player(Transport)なら間違いなくVRDSメカ(Teac)が
お勧めです。Speakerに関しては好みが分かれますから具体的には言えませんが、
ヨーロッパ系のSpeakerが好みに合うのではないかと思います。
また遊びに来てくださいね。


中西潔 - 02/04/08 23:07:41
電子メールアドレス:kiyoshi-nakanishi@mcc.sst.ne.jp

コメント:
東京都狛江市在住の中西と申します。  こんばんは  先日の私の書き込みが一番上にあるままなので少し恥ずかしい…
 といいますのも、‘region code’はDVD-Aには関係なく、DVD-Vの規格なんですね。勉強不足で済みません。
では


中西潔 - 02/03/28 02:04:19
電子メールアドレス:kiyoshi-nakanishi@mcc.sst.ne.jp

コメント:
初めまして、東京都狛江市在住の中西と申します。  このHPを読ませていただいて一番の疑問はSACDよりDVD-AUDIOの方が潜在能力が高いと書かれていることです。私は理系の技術職の仕事をやっているとは言えADもしくはDA変換のことを完全に理解していませんので、これから僭越なことを申し上げることになってしまうかもしれません。  私はSACDの方が潜在能力が高いと感じます。DVD-Aは現在のCDのマイナーチェンジにしか過ぎず、記憶容量の増加をそのまま使っているだけであると考えています。対してSACDはAD変換の方法論を根底から築き直し、究極の音(自然により近い音の)の再生に近づいていると考えられます。  ま、いまはパイオニアのDV-S747Aが来るのを待っているところです。実は技術的なことはいろいろと調べましたが、まだ聴いておりません。実際に聴けば考えも変わるかもしれません。  あと、もう一点、DVD-Aのリストについて少し疑問を持っています。なかなかDVD-Aのソフトリストのようなものがないので、ありがたく今後も使わせていただきます(感謝、感謝)。が、しかし輸入盤には‘region’の問題がありますよね?日本、欧州の region number=2なので、欧州製ディスクは聴くことが出来るようですが(映像はなんだか方式が違うので見られないそうです)、北米の region number=1なので、北米製のディスクは使えないようです。という訳で、判る範囲内で日本で使えないディスクは表から削除されることをおすすめします。(もう考慮してありましたら、僭越なことを申し上げてしまい誠に申し訳ないことです。)  まぁ、何はともかく一番良いのはSACD、DVD-Aの両方が生き残ることだと思います。そこで、マルチチャンネルはDVD-A、2ch究極の音とともに出来るだけ Hybrid disk にしたSACDといった感じで共存できれば僕はそれがいいと思います。  DATのようにかなり細々とでも残ってくれれば、かなり寂しいことではありますが、無くならないだけ良いのですが、両方消えてしまうことにはなって欲しくないものです。 長々と申し訳ありませんでした。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!
 はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
DVD-AとSACDとの技術的な比較は別項で改めて行わせていただきます。
DVD-AのRegion Codeの件のみ回答させていただきます。
結論は、まったく問題ありません。私はほとんど海外製のソフトを所有しておりますが、
再生できないソフトは一つもありません。元々、DVD-AにはRegion Codeは存在しないと思います。
日本で発売されているかいがい発のソフトは、盤そのものを輸入して日本語の
解説を追加しているだけですから。海外のOnline Shopを利用していただいても
まったく問題ありません。
また遊びに来てくださいね。


kami - 02/02/18 22:50:48
ホームページアドレス:http://www.ngm-net.com/lisa
電子メールアドレス:kanemix@hotmail.com

コメント:
私が応援している女性アーティスト『Lisa』のページです。 是非見に来て下さい! 彼女はアメリカでもデビューしていて、オリエンタルな 唄いまわしが特徴的な国際派アーティストです。


KoheiS - 02/01/09 14:01:04

コメント:
文字化けするようで、お手数をおかけします。
Feastですが、日本版は"calling You"で、calling you のアレンジが違うバージョンが2曲、ボーナストラックで追加されています。
ジャケットもまったく違います。こちらはまだ手に入るようで、amazon.co.jpでは2・3日で発送可能とのことでした。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!
 貴重な情報ありがとうございます。Hollyさんのディスコに追加させていただきます。
海外のShopで少し調べてみましたが、まだ在庫を持っているShopもあるようです。
日本盤のBonus Trackには興味がありますので探してみます。
どうもありがとうございました。 また遊びに来てくださいね。


KoheiS - 02/01/08 19:32:40

コメント:
はじめまして。 Piltch&DavisのFeastに関する情報です。 Discographyでは廃盤との記述ですが、Hollycole.comで販売されているようです。先日Hollycole.comからのメールで告知がありましたので、もしかしたら再販なのかもしれません。 実は既に国内版を持っていたのですが、新譜なのかと思って1枚購入してしまいました。聞いてみたら同じ内容なので、Webで調べていたところ、こちらのHPで情報を見つけた次第です・・・。とほほ。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!! 初めまして。ようこそいらっしゃいました。
 今年の書き込み第一号おめでとう(?)ございます。
このAlbumは廃盤でHollyさんのHPでしか入手できないようですね。日本盤が出ていたのは
知りませんでした。ジャケットは違っているのですか?
このAlbumは当時カナダの人に買ってもらいました。代わりにHollyさんの日本でのみ
発売されたSanta Babyを買って交換したのですが、その後某Shopのワゴンセールでみつけて
がっかりした思い出があります。半値以下の値段でした。(TT) また遊びに来てくださいね。


栗原兼敏 - 01/12/31 14:10:15

コメント:
初めまして ホームページを見まして その中で roger watersの映像版が 2001年にも出る と書いてありましたが いまだにどこにあるのか わかりません。よろしかったら 映像版の入手方法を教えてください。よろしくお願いします。 IN THE FLESH 2000 私のメールアドレスです。 TONIGHT@MUI.BIGLOBE.NE.JP 大阪市淀川区塚本4-12-13-101  栗原兼敏  532-0026

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!! 初めまして。ようこそいらっしゃいました。
In The FleshのVideoはUKでは発売されたようです。Echoes(海外のPink FloydのML)では
Reviewを観ました。日本やUSでは今月(1月)発売のようです。楽しみにお待ちください。


Saito - 01/12/29 18:06:57
ホームページアドレス:http://www.fan.hi-ho.ne.jp/p3-saito/

コメント:
はじめまして。 プログレ~ブルース_入門>中級のWebページ公開してます。 boardにリクエストいただけると幸いです。


やわらか - 01/12/28 00:25:57
電子メールアドレス:yawaraka@geocities.co.jp

コメント:
はじめまして。Joni MitchellのDiscographyを検索してたどり着きました。詳しいので非常に楽しめました。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!! 初めまして。ようこそいらっしゃいました。
日本では本国ほど彼女のことが理解されていないのは残念です。
また、遊びに来てくださいね。


かな - 01/12/10 17:41:49

コメント:
いままでのコンサートも思い出してみると他にも面白い事がありました。95年のツアーで、オーチャードホールでの最終公演の時、アンコールの曲が終わってもずっと拍手が鳴り止まず、観客からは「ホリー!!」という声がたくさん聞こえました。ほとんどが女性の声で、あちらこちらから黄色い歓声が。。。それがちょっとばかり途切れて間が空いたかなと思ってたら、男の人の太く低い「ホリィー〜〜〜〜!!」という声が。。。と思ったらDavid Piltch が首を傾げながら自分のベースを覗き込んでいました。「なんでこんな所から声が?。。。」その仕草に会場は大爆笑で。。。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。楽しいお話しありがとうございます。
Piltchさんはカナダを離れたくないそうで、日本ではもう観られないのは残念ですね。
また色々教えてくださいね。



coinpunch - 01/12/03 13:36:54
電子メールアドレス:coinpunch55@hotmail.com

コメント:
僕の作ったホムペです。見てくれたらありがたいです!! http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/6533/homepage.html

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!! 初めまして。ようこそいらっしゃいました。
バンド活動がんばってくださいね。


ともこ - 01/11/27 18:34:40
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
かなさん、Holly Coleライブレポートありがとうございました。今回は行くことができず、CDを楽しむのみだったのでとてもうれしかったです。でもレポートを読んだら「行きたかったな〜」という思いがますます強くなりました。。。次回は必ず行こうと思います。



かな - 01/11/20 12:58:56

コメント:
テレビ出演というのはニュースステーションに出たという事だったんですね。知らなかった。。。一緒に行った人ですが、最近知り合ったばかりの人でいろいろと趣味の話をしてたら、結構ライブとか好きなようで(9月にもブルーノートで小曽根真を聞いたそうで)、ホリーコールの話をしたら今回の公演の話を知っていました。初対面だったのですが「行く?」と言うと「是非。」という事だったので。。。楽しんでもらえて良かったです。前の書き込みに補足ですが、「CRUISIN'」を演奏する前の時、ホリーコールが何やら話してる。。。私の耳には日本語に訳すと「車の中でxxする。」と聞こえました。たぶん聞き間違いではないと思うのですが。。。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは!! お返事が遅くなって申し訳ありません。m(_)m
ニュースステーションに出演したときは、新作(Romantically Helpless)が発売されて
いたにもかかわらず、Calling Youを歌うことになったいきさつだけがインタビューされました。
彼女はいやな顔せずに答え、Calling Youを一生懸命歌っていました。
でも、Liveでは歌わなかったのは、彼女の意地ではないかと思いました。
「車の中でxxする。」というのは、私も聞きました。クリスマスコンサートか、
Bluenoteかは忘れましたが。間違いなかったと思います。
また遊びに来てくださいね。


かな - 01/11/19 12:40:37

コメント:
ホリーコール(ブルーノート)に行って参りました。土曜日(17日)の1stステージで、早目に並んだおかげで中央付近の良い席で見る事が出来ました。演奏された曲目は今までのアルバムからまんべんなくといった感じでしょうか。。。新しいアルバムからも「BABY, IT'S COLD OUTSIDE 」(ドラムのマーク・ケルソーとハモりました。)、「IF WE MAKE IT THROUGH DECEMBER」が演奏されました。可笑しかったのは「Trust In Me」を演奏した時ですが、演奏する前に「ヘビが出す”シィーーーー”って音を出してみて。」とホリーコールが観客に向かって言うと、それに合わせて唄い出したのです。最初と最後の部分はいつもボーカルだけなのですが、その部分はホリーコールが指揮を取ってバックコーラスに観客の”シィーーー”を入れて唄いました。いつものサービス精神も健在でなかなか楽しい時間が過ごせました。それと、去年は聞けなかった「Calling You」が聞けて満足。鳥肌が立ちそうでした。相変わらずまとまりのない感想でしたが。。。誰と行ったか?ぬほほほ。。。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは、楽しいレポートありがとうございます。
彼女のコンサートはいつも何か趣向が凝らされていて楽しめますね。
去年のBluenoteでは、観に行った日はCalling Youはやってくれなかったのですが、
多分、ニュースステーションで歌ったからではないかと思っていました(初日は歌ったそうです)が、
やはりそうではないかと思います。
 ところで、”ぬほほほ。。。”ってかなさんはモテモテ?
また遊びに来てくださいね。


マロ大西 - 01/10/16 20:30:30
電子メールアドレス:pmorefunk@jcom.home.ne.jp

コメント:
こんにちは。初めて書き込みさせていただきます。紙ジャケ探検隊から迷いこんできました。向こうも凄いが、こちらも気合入ってますね。私も音楽とオーディオの両方が好きなので、このHPは大変楽しいです。HPのタイトルもいいですね。まだざっとしか拝見していないのですが、時間を忘れてスクロールしまくりました。仕事中に訪ねてしまいそうで怖いです。いろいろお話申し上げたいことがあります。長くなりそうなのでメールの方に書かさせてください。今後もハード・ソフト両面での探求の成果期待しております。
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
お褒めいただきうれしい限りです。また遊びに来てくださいね。


かな - 01/10/16 12:40:13

コメント:
久しぶりの書き込みになります。 去年の6月2日以来。。。 11月のホリーコールは予約を取りました。 でも「2名」で予約したのですが、一緒に行く予定の人と別れてしまいました。。。 あー、どうすっかなー。。。
[Jacopas's Reply]
 かなさん、こんにちは。お久しぶりです。
うーむ、お気の毒です。また、良い人が見つかると良いですね。
東京のBluenoteでしたら、行けるかもしれませんが...。(むさ苦しいおっさんですので ^^;))
また、遊びに来てくださいね。


きら - 01/10/15 22:16:33

コメント:
こんにちは。 リマスター比較とても参考になりました。 とりあえず「クリムゾン宮殿」は買い換えようかな・・・ と思っています。 QUEENがリマスターが10月〜11月に出るそうです。 音は紙ジャケと同じかな?
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
「宮殿」は、インパクトが大きいと思います。お勧めです。
Queenのは新規のRemasterではなくて再発だと思います。
また、遊びに来てくださいね。


ともこ - 01/10/06 12:02:35
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
いよいよHolly Coleのアルバムが発売になりますね!以前こちらで「カナダのHMV(だったかな?)で予約したら彼女のサイン入りシングルがおまけでついてきた」と読んだので、調べてみましたが、どこも販売予定は掲載しているけれど、予約販売はしていないようで???それとももっと発売日が近くならないと予約販売はしないのでしょうか?何にせよ新しいアルバム楽しみです。今年は金銭的な理由でライブもいけなさそうなので、皆さんのライブレポートも楽しみにしています。よろしくお願いします。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。
前作(私のいる時間)のときも発売されるまでは予約ができませんでした。
10/23の夜にHMV CANADAで注文いたしましょう。
また、遊びに来てくださいね。


にぬ子 - 01/09/21 21:00:30
ホームページアドレス:http://members.tripod.co.jp/ninuko/

コメント:
はじめまして。ホリー・コールを今聴いてます(笑)。
Yahoo で検索して、こちらに参りました。
すっごい素敵なサイトで、ビンゴでした。

きっと毎日、日記とかを覗きに来ちゃうと思います。

--追伸--
アメリカで、お怪我が無くて何よりでした。
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
ホリー・コールさんのLiveには行かれますか?
にぬ子さんのHPものぞいてきました。太りすぎにはご注意ください。(人のことは言えないけど)
どんどん遊びに来てくださいね。


s_forest - 01/09/12 09:35:17

コメント:
現在NY滞在とのこと。 大丈夫でしたか?
[Jacopas's Reply]
 こんにちは。お気遣いありがとうございます。
 あのとき、World Trade Centerから北に約1km離れたところにいました。
2機目の突撃は目の前で起こりました。非常に憤りを感じています。
今は軟禁状態(?)ですが、生きていればページの更新を続けます。
また遊びに来てくださいね。


じょ〜 - 01/08/23 15:33:17
電子メールアドレス:kagajyo_isao@ti.com

コメント:
こんなマニアックなオーディオページがあったとは驚きでした。 オーディオ用のDAC/ADC/CODECのメーカーの人なので、ここに足跡を残すのはちょっと恐いような気もしますが… 参考になる事が多く、面白かったです。
[Jacopas's Reply]
 こんにちは。初めまして、ようこそいらっしゃいました。
 PCM1704-Kはお気に入りのDAC ICです。このたびはようやくこのICの本来の能力を
引き出せるDAIにVer-Up行いました。なかなか聴いていられる時間がとれませんが
いい感じです。次はfs=192KHzまでUpSamplingしたいのですが...
また遊びに来てくださいね。


hamaguri5 - 01/06/12 01:49:16
ホームページアドレス:http:// www.hamaguri5.com

コメント:
管理人さま、そしてみなさん、こんにちは。人気サイ トにやってまいりました。 そんなわけでちょっとHP宣させてください! え〜、 クラシックやジャズって聴いてみたいけど、でもなに からきけばいいの… と、そんな人にうってつけのサイトです。 クラシック、ジャズ、アンビエント、アヴァンギャル ドまで ジャンルにこだわらずにナイスなピアノ音楽を紹介。 ちなみに第一回目の特集は スペインの希有な作曲家フェデリコ・モンポウ。 そして次の特集は今ブレイク真っ盛りの澤野工房で す。 みなさま、おひまなときにでもぜひ覗きにきてくださ い!


土建屋のおっさん - 01/06/07 23:25:26
電子メールアドレス:hyuhyusachio@hotmail.com

コメント:
はじめまして、こんばんわ。ふらふらと漂っていましたら、ここにたどり着きました。すっごいコレクションにただただ脱帽です。ところで、最近なぜか無性にブロンディでして・・・。(と言っても去年ぐらいからですが・・。)アンダー・ザ・ガンの映像がみたいと思いますが、VTRなんか出ています?もし、あるのなら、入手方法なんかチラリとヒントくださればありがたいのですが・・。突然やってきてこんなずうずうしくてご免なさい。また来させてもらいます。では。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
こちらには、意外(?)とBlondieファンの方がいらっしゃいます。
Under The GunはVideo Clipの映像をお探しなのでしょうか?Live映像ならありそうですね。
詳しい方の情報をお待ちしております。
また遊びに来てくださいね。


野澤由行 - 01/05/26 16:58:28
ホームページアドレス:http://www.enat.org/~mi-2071/

コメント:
 はじめまして。  凄いコレクションに圧倒されましたハービー・ハンコックやWRのファンで、現在は海賊盤の蒐集に血道を上げておりますハービーとジャコのライブ音源についてですが、あの2枚は発売されているものなのですか?売っているとすれば、どこで入手できるのでしょうか?そのあたりをお教え頂ければと思います
 なお、当方ライブ・アンダー・ザ・スカイ90(と思われる)のパット・メセニー〜ハービー〜デイブ・ホランド〜ジャック・デジョネットのブートやWRの「The concert 73」、「Solarizations」など持っております

 実は自宅ではインターネットが出来ないのでメールアドレスはありません。当方のHPの掲示板にでも(差し支えない範囲で)書き込み頂ければと思います

それでは、また。

日本音楽総合研究所:野澤由行
http://www.enat.org/~mi-2071/


[Jacopas's Reply]
 こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
HancockとJacoとの音源はTradeで入手しましたが、Bootlegも存在するということを
聞いたような気がします。この世界は、'蛇の道は蛇'ですから。
また、遊びに来てくださいね。


JARO - 01/05/07 01:03:40
ホームページアドレス:http://myroom.isao.net/room834/0000001000103834/index.cgi
電子メールアドレス:footprints@mail.gaburi.com

コメント:
はじめまして!! ネットサーフィン中に偶然このページをみつけました。 いやー、すごいページですねえ。 ジャコ&ウェザーのコーナー、 とても興味深く拝見しました。 さっそくブックマークさせていただきました。 また寄らせていただきますね!! ではでは〜〜〜♪

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
また遊びに来てくださいね。


ともこ - 01/04/26 11:52:14
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
Holly Coleが2001年10月にクリスマスソングアルバムを リリースするようです。そこで、今彼女は曲選びをして いるそうなのですが、なんど選曲の一般公募をしていま す。オフィシャルホームページからリンクが貼ってあり ますので、そこから応募することができます。締め切り は5月14日だったかな? 今私も悩んでいるところです。是非日本の歌を歌ってほ しいんですけど。。。何かいい曲を思い付く方は是非応 募してみてください。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。Hollyさんの情報をいただけると助かります。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
既にクリスマスソングの範疇に入っている曲なら、Lennonの'Good Night'が良いと思うのですが。
また、情報などよろしくお願いいたします。


送出係 - 01/04/22 00:33:10

コメント:
「FM民放vsNHKの少し気になったこと」読ませていただきました。どこの民放FMもピークレベルが一定なのは、オプチモードという音声処理を行って変調しているからで、絶対にレベルオーバーしません。これはオーバンというメーカの音声処理技術で特許も取っています。

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
ピークレベルは、変調波である以上、規格で決められていると思いますが、
問題は、リニアリティが何らかの手法で操作されていることにあります。
一見、平均レベルは高く聞こえますが、リニアリティまともな再生装置では判ってしまいます。


すやきん - 01/04/01 00:07:38
ホームページアドレス:http://homepage1.nifty.com/suyakin/
電子メールアドレス:suyakin@nifty.com

コメント:
はじめまして。?? ジャズもお好きなんですね。たまにはMIDIのジャズも聴いてみてくださいね。やはりロックの方がどちらかというとお好きなのでしょうか?

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。ようこそいらっしゃいました。
 お返事が遅くなって申し訳ありません。
MIDIのJazzだと、アドリブやSwing感というのはどうやってだすのでしょう?
いろいろ教えてくださいね。


ともこ - 01/03/24 10:35:13
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
こんにちは。The Canadian Independent Music Awardsの"Super Indie Album of the Year" カテゴリーに"Romantically Helpless"がノミネートされているそうです。(Indieって、いわゆるインディーズのことでしょうか?自主制作なのかなあ。。。???)インターネットで投票できるそうです。Hollyの公式ホームページからリンクしてあるので、投票してみました。皆さんもどうですか?

[Jacopas's Reply]
 こんにちは。
 情報ありがとうございます。
Hollyさんの"Romantically Helpless"はアメリカでは未だに発売されていません(CAとJPのみで発売)し、
ベスト盤にもこのアルバムからは選曲されませんでしたから、こういうノミネートに
なったのでしょうか。'Super'がついていることが救い(?)でしょうか。
Hollyさんには是非とも賞を取ってもらって弾みをつけてほしいですね。
みなさんも投票してみてください。
また遊びに来てくださいね。


ruheabteil - 01/01/30 11:51:49
電子メールアドレス:kohei@woodstrading.com

コメント:
また遊びに来ました。EAGLESのBESTも(99年に)REMASTERされてるのでしょうか。それからMIKE OLDFIELDのREMASTER(HDCD)もの、検討してますが、とびきりいいという評判を聞きません。どうでしょう。
[Jacopas's Reply]
 こんにちは、ようこそいらっしゃいました。
 The EaglesのものはBest盤も含めて全てRemasterされています。
音質に関しては非常に良いと思います。Hotel CaliforniaなんかDCC盤よりも
明らかに優秀です。持っていて損はないでしょう。
Mike Oldfieldは1stのRemaster(CA盤ですが)を買いましたが、こちらは初版CD(独盤)と
比べてもそれほど大きく改善されているとは思えませんでした。ただ、HDCD Decoderは
持っていないので、この効果のほどは判りませんが。UK盤ならもう少し効果が判るのかも
しれません。
何かわかりましたら教えてくださいね。


yoshi - 01/01/18 22:06:47

コメント: ビレリ・ラグレーンの検索からたどり着きました。 ぼくも現在、熱いジャコ・ファンですが、ジャコの作品データの凄さにビックリしました。これからもちょくちょく来たいと思います。
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
 大好きなJacoですが、いつ発売されるのか未だにはっきりしないPortrait of Jaco
待ちの状態です。Tradeでは最近はあまりOfferが無くて困っています。
新しい音源が入ったら、紹介いたします。また遊びに来てくださいね。


ruheabteil - 01/01/18 11:45:31
電子メールアドレス:kohei@woodstrading.com

コメント:
また遊びに(質問しに?)来ました。TOM PETTYのBOXSET購入したんですが、よく見たらHDCD。1995年ものということは、HDCDって結構このころからあったんですねえ。知らなかった。で、気になる音質ですが、悪くはないですが、まあ、そんなところ。(低音がどうもうるさい。)最近出たANTHOLOGY買い足そうかと考えてます。ところでSTEVE MILLER BANDのTHE JOKERが好きで、ところがBOXSET(それも1995年以前もの)以外にREMASTERものがないんです。と思っていたら、先日HMVでxrcdもの見つけたんですが、どうでしょうか。MFSLもので結構がっかりさせられてるので悩みます。
[Jacopas's Reply]
 こんにちは。
 HDCDは1994年頃からではなかったかと思います。HDCD対応のPlayerをお持ちなんですか?
xrcdの音質ですが、価格vs音質を考えると魅力は感じませんでした。他のレーベルなら
価格を引き上げる様なことはしていませんからねえ。とはいえ、最後はMaster Tapeの
音質が大切ですから、Masterが良くなければどんなにがんばってRemasterしても
Masterよりは良くなりませんからねえ。また遊びに来てくださいね。


ruheabteil - 01/01/14 01:32:29
電子メールアドレス:kohei@woodstrading.com

コメント:
はじめまして。GOOGLEでHDCDを検索してここにたどり着きました。稀に見る中身の濃いHPにただ感心です。ここ数年、CDを順次REMASTERものに買い換えているのですが、ご指摘にありました通り、CDの出来はやはりMASTERING次第と僕も思います。手持ちのCDを聴き比べてみると、SONY(SBM)、ARISTA(20BIT)、などを抜いて、CAPITOLのもの(24BIT)が抜群の出来のような気がします。特に LITTLE RIVER BAND の GREATEST HITS はトップクラスです。つい最近までMFSLやDCCもののCDをeBay通じて集めていましたが、やはり昨年以降にREMASTERされたものには敵わないようですね。それとつい最近ようやくREMASTERされたELOのそれも3枚組のBOXSETですが、期待を大きく裏切ってくれました。やはりMASTERING ENGINEERによるところが一番大きいのでしょうか。最後になりますが、ここ数年の最新のものから80年代後半にプレスされた初期のものまでCDのコレクションが入り乱れ、一番悩むのは、レベルの落差です。最近のMDはデジタル入力でもレベルの調整が出来るようになってますが、どうも不自然にしか聞こえないのは気のせいでしょうか。
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
 Capitolというと具体的にはどのアーティストを聴かれました?
レーベルによる違いはもちろんあると思いますが、マスターの状態や質、Remasterのエンジニア
によっても大きく変わりますので、最後は聴いてみないと判らないかな思っています。
MFSLやDCC盤は今となってはちょっと音質的には一昔前という印象です。ただ、MFSL盤は
会社がなくなって(?)しまった関係で中古市場ではかなり値上がりしています。投資の価値はあるのでしょうか?
レベルというのは録音レベル(CDに入っているデータの音量)のことでしょうか?
これは、規格で定められている部分があるようです。CD創世記の頃は、最大レベル(0dB)に
対して数dBのマージンを取っていました。この規格がいつごろ改版されたのかは知りませんが
現在ではFull Bit(0dB)まで使われるようになっています。
Remasterといってもピンキリで奥が深いですね。
また遊びに来てくださいね。


ともこ - 01/01/08 19:04:27
電子メールアドレス:tokato@mua.biglobe.ne.jp

コメント:
こんばんは。先日Holly Coleの新曲が入った東芝EMIのCD(NOW JAZZ X'MASとか何とかいうタイトル)をTower Recordの通販で購入しようと試みましたが、「メーカーに在庫がない」との理由でキャンセルされてしまいました。メーカーに在庫がないって事は、大きなレコード店をまわるしかないんですかねえ。しかし、在庫がなくなるほど売れたのでしょうか?他の通販でも挑戦してみるべきでしょうか?
[Jacopas's Reply]
 こんにちは、お久しぶりです。
私もこのアルバムを探しているのですが、まだ見つけていません。
東芝EMIのHPにすら情報が無いので、もしかしたらクリスマスの時期の期間限定
だったのかもしれません。そうでなければ、カップリングされている曲の中に超メジャー
アーティストの曲が入っていたか。
もっと早く気がつけばと後悔しています。何か情報が入手できればお知らせいたします。
また遊びに来てくださいね。


dman - 01/01/07 13:03:28
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SweetHome/6790/
電子メールアドレス:nessy@geocities.co.jp

コメント:
ネットサーフィン(死語?)をしていて辿りつきました。 いろんなジャンルを聴いてらっしゃるんですね! CDの海外通販の記事はすごく参考になりました。 リンクさせてもらってイイでしょうか?
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
Blues Harpを演奏されるのですね。昔ならぜひセッションをお願いするところですが。
私もBluesは大好きです。
Linkの件、どうもありがとうございます。こちらもLinkを張らせていただきます。
また遊びに来てくださいね。


くらげ - 01/01/04 14:08:40

コメント:
はじめまして。NEU!のCDを探してここにたどりつきました。どうしてもNEU!のCDを手に入れたいのですが、なかなか販売している店が見つからないんですが、どこで買うことができるんでしょうか?
[Jacopas's Reply]
 初めまして、ようこそいらっしゃいました。
NEU!のCDというと、昔の作品のことでしょうか?80年代以降のものは、
日本盤が存在しますが。昔の作品であれば、Bootlegしか発売されていません
どちらにお住まいでしょうか。関東近郊なら、DiskUnionやRecofanで
見かけたことがあります。
西新宿のBoot害なら簡単に見つかると思います。
繰り返しますが、正規盤ではなくて海賊盤です。ぱっと見には
区別はつきませんが、正規盤ではありません。
また遊びに来てくださいね。


20世紀にご記入いただいたゲストブックはこちらです。

私のホームページへ |