[→トップページに戻る]

バイオリン弾きに100の質問

実は、前々から、一度、やってみたかったのです。「○○に100の質問」ってやつ。
質問はfooさんのホームページから頂きました。

1.あなたのハンドルネームやプロフィールを簡単にお願いします。 ハンドルネームは「ゆん」。1977年4月18日生まれ。女。B型。出身は大阪。現在、東京在住。大学院卒業後、専業主婦。
2.ハンドルネームの由来は? 知り合いにばれないように、今まで呼ばれたことのない名前で、私が違和感を感じない名前を考えました。結局は、思いつきで、旧姓の頭の文字に由来して、昔好きだった漫画家の「高河ゆん」さんの名前を頂きました。
3.あなたの持っている楽器を紹介して下さい。 (製作者や製作国など。弓も。) 楽器はドイツ製。カール・ヘフナーの#206(1996年製)。弓のメーカーは…忘れた(調べたらわかるはずなので、その時に書き直すことにします)。フランス製だったような気がする。習いはじめて半年後の秋に、自分の楽器を買いました(…というか、両親に買って貰いました。嬉しかったなぁ)。
4. 自分の楽器に愛称とか付けてますか? 昔、フランス文学にはまっていた友人に、カミュの「嘔吐」の主人公の名前(アントワーヌ・ロカンタン)を勝手に付けられたが、私自身はつけそびれた。
5. あなたの楽器の魅力を語ってください。 私好みに日々成長しつつある、ということでしょうか。値段と年齢のわりによく音の鳴る、割と音の太い、華やかで艶のある音色の楽器です。ただ、少し癖があり、私以外の人が弾くと、鳴りにくいようです。
6. あなたがバイオリンを始めたきっかけを教えて下さい。 大学に入ったら、音楽系のクラブに入ろうと決めていました。入学式の演奏を聴いてオーケストラに入ろうと思い、勧誘の人に申し出たら、希望楽器を聞かれたので、思う存分メロディーができそうだと思ってヴァイオリン志望に。母親が昔、高校のオーケストラ部でヴァイオリンを弾いていたと聞いたことがあり、ちょうど家に古い安いヴァイオリンがあった(ただ、その後半年で壊れた…安物の経年劣化)ことも、ヴァイオリン希望の一因。ちなみに、なぜそんなにメロディーがしたかったか?といえば、中学時代吹奏楽部でパーカッション担当だったとき、弱小クラブだったためか、メロディー楽器が下手で、後ろで聞いていてストレスがたまったから。だいたいパーカッションは、持ち運びに不便で、ひとりで練習していても面白くなく、今度は絶対にメロディー!と決めていたのです。
7.あなたのバイオリン歴はどのくらいですか? 1996年4月にはじめた。ただし、真面目に練習していたのは、大学時代の4年間のみ(最後の一年は、かなり適当だったけど…)。
8.初めて持ったバイオリンのサイズは? 4/4。大人になってからはじめたから(当時18歳)。
9.ネット歴とサイトの歴史を教えて下さい。 パソコン&ネットをはじめたのは、1997年の春頃から。大学一年生の終わり頃です。まだ、インターネットが爆発的に流行る前でした。サイトを作り始めたのは、1998年の夏から。大学三年生の時です。
10.一週間に何時間くらいネットしてますか? やりだすと、芋蔓式にずるずると…。つなぎっぱなしなのでよくわからないけど、少なくとも週10時間くらいはやってるような。
11.サイトを開設したきっかけは? 作ったきっかけは、ちょっとしたお遊びというか、暇つぶしです。大学の情報処理論の授業でホームページの仕組みを習って、宿題でローカルのホームページを一度作ったことがあったので、一度本物を作ってみようかな、と思いついたに過ぎません。まさかこんな内容になるとも、こんなに続くとも思っていませんでした。掲示板を訪れてくださる人と、メールをくださる人に支えられ、導かれた結果、こうなりました。
12.タグ打ち派ですか?エディター派ですか? エディターは何ですか? タグ打ちです。未だにタグで作ってる人、他にいるんでしょうか…?初めにタグで作った私にとっては、ホームページ製作ソフトの制約が窮屈で、どうしてもタグ打ちに戻ってしまいます(^^;)
13.サイトのことをあなたのバイオリン友達は知っていますか? ひた隠しに隠している人には、なぜか知られてゆきます。諦めて、年賀状にURL入れるようになったら、知り合いはほとんど見かけなくなりました。どういうことでしょう?
14.「ヴァイオリン占い」の結果は何タイプでしたか? 『ヤコブ・シュタイナー』タイプ。ヤコブ・シュタイナーとは「異質とも言える冒険的な作風だが、一時はストラドを凌駕するほどの評価を得た。誇り高く、自身の作風に強い自信を持っていた。彫刻の技術など腕前は一級。」という楽器らしいが、私は初めて聞いた。占い結果は、やっぱりね〜。「どんどん新しいことにチャレンジするあなたですが、あきらめもとても早いです」って、どの占いでも言われるよ…(^^;)
15.学生の頃の音楽の成績ってどうでしたか? 音楽は好きだったし、成績もよかったと思います。っていうか、私は先生ウケするタイプでした(^^;)
16.あなたは角ケース派?ひょうたん型派? ひょうたん型ですが、ずっと「軽量の」角形が欲しかった。電車の中で立っているとき非常に持ちにくいし、角形の中って、湿度計ついてたりで格好良かったし、丈夫そうだし。でも、高くて手が出せなかった…(今に至る)。
17.ケースの中にバイオリン・弓以外に何を入れてますか?何を付けてますか? 予備弦、松ヤニ、メトロノーム付チューナー、肩当て、ミュート、楽器拭き専用布、専用クリーニング・オイル(ビオール)、ぼろ布(暇なときに、これにオイルをつけて磨く)、洗濯ばさみ(楽譜を止めたり、消音器がわりに駒にはさんだり)。他に、ニューヨーク演奏旅行に行ったときのリーフレットを記念に入れています。外側には、迷子防止の目印に、私の頭文字の入ったキーホルダーをつけています。
18.肩当ては使いますか?どんなのですか? 一番ポピュラーなKUNのもの。もう肩に当たる部分の素材がなくなりつつありますが…。
19.アジャスターはいくつ付けてますか?何線ですか?? E線に一つ。他の線は狂いが大きすぎて、アジャスターなんかで調弦できないけれど、Eだけは、アジャスターなしだと、あっという間に切ってしまいそうで怖い。
20.弦はどんなの使ってます? E線だけスチール弦とか、こだわりも教えて下さい。 買ったときからずっと、ピラストロのオイドクサ。ガット弦です。ただし、オイドクサのE線は錆びて音が悪くなりやすいので、スペシャルプログラムという金色の弦に変更。いろいろ試したけれど、新しい弦には、なかなか楽器が慣れてくれず、結局、私の楽器には、この組み合わせが一番。
21.自分には合わないと思う弦は? ドミナント。なんか、私の楽器にはると、よくない。
22.弦の張り替えの頻度は? 基本的には、切れた時。あまり覚えていないけど、年に3〜6回ぐらいだったかな?はじめた当初からずっと金欠なので、音が悪くなったくらいでは滅多に替えない。ただ、演奏会がある時は、一カ月前くらいから替えていき、万が一、本番直前に切れても、新品じゃない弦が控えている…という状況にしておく(新品のガット弦は、調弦が狂いまくるので、調弦する間もなく引き続けるオーケストラの本番には使えないため)。
23.松脂はどんなの使ってます? こだわりなどもあればどうぞ。 なかなかなくならないので、今までに黒猫とベルナルデルしか使ったことがありません。ベルナルデルは、習っていた先生のお薦めでしたが、粒子が細かく、非常にいい感じで気に入っています。松ヤニは、落としたら終わりなので(粉砕する)、そそっかしい私にとっては、扱いが非常に怖いです。
24.弦や松脂が安いオススメなお店を教えて下さい。 大阪にいた頃は、北浜の丸一商店で買っていました。弦は、吹田の杉山ヴァイオリンで買うこともありました。
25.こういうアイテム、あったらいいのに…っていうの、ありますか? いつもの楽器をエレキにしたり、消音楽器にする道具。ボーイングの角度って、楽器ごとに癖があるから、他の楽器(サイレントヴァイオリンとか)で練習しても、あんまり意味ないし。消音器だけじゃ、まだうるさいんだよ〜って時にも、消音しちゃったら練習にならないんだよ〜って時にも、練習できるように。アコースティック・ピアノに後付けできるんなら、ヴァイオリンでもできるはずだと思う。
26.毛替えの頻度は? 基本的に、弾きにくくなったら。毛が残り少なくなったり、滑るようになったりしたり、松ヤニがつかなくなったり、跳ばなくなったりしたら、あぁ寿命かな…と。一番よく弾いていたときは、年3回くらい。普通は年1回くらい。
27.他に定期的に行っている調整(メンテナンス)があればどうぞ。 練習の度に、きれいに拭きます。たまに専用クリーナーのオイルで磨き込みます。駒の角度は、マメにチェックしています。魂柱も、たまに覗いてみて、異変がないかチェックします。
28.正直、バイオリンの調整は面倒だと思ったことありますか? ありません。自分で調整できればいいのに→調整の技術を教えてくれるようなところはないんだろうか?と思ったことはありますが。何しろ、調整してもらうと、音がぐんとよくなって、弾きやすくなるので、毎週でも調整に持っていきたいくらい、調整は大好き。
29.一年間でバイオリン一台にうまい棒何本分くらいお金かけてますか? (うまい棒…庶民に愛されている駄菓子です。) 私、都会育ちで、駄菓子はよく知らないんですけど…。毛替え&調整で1回1万円くらいで、昔は年に2回は行っていたから、年間2万円。年一回しか行かないとしても、どこかに異常が見つかったら、やっぱり年間2万円くらいか。さらに、弦に年間2万円くらいかかるとすると、本とか月謝とかは入れないとしても、楽器にかかる節約しようのない出費で年間4万円は見ておいた方がいいかな?…って、結構かかってるなぁ(実際には、そんなにかけなくても乗り切れそうな気もする)。うまい棒って、一本10円くらいですか?
30.オススメの、バイオリンを調整してくれるお店を教えて下さい。 大阪にいた頃は、北浜の丸一商店にお世話になっていました。
31.バイオリンの他に何か楽器できますか? 4歳から高校2年生まで習っていたピアノと中学時代習っていたエレクトーン(ただし、昔の話なので、新しい機種のエレクトーンは無理)。あと、中学時代吹奏楽部でパーカッションをやっていたので、打楽器を少し。
32.へ音記号やハ音記号、読めますか? 一応読めます。ただ、ヴァイオリンを弾くようになって、圧倒的にト音記号の上の方ばかりの環境になったため、それ以外を読むのは遅くなりました。
33.バイオリン習ってますか?その先生は何人目ですか? 今は、習っていません。今までに習った先生は、1人だけ。丸三年間、週一で習っていました。すごくいい先生でした。恩師です。
34.オーケストラとかやってますか?パートも教えて下さい。 大学生の頃、関西大学交響楽団のヴァイオリンパートにいました。大学卒業後は、どこにも所属していません。
35.人前で弾く時って緊張しますか? すごく緊張します。そこまで緊張しなくてもいいんじゃ…?って程、緊張します。
36.今まで人前で弾いた中で一番の失敗談を聞かせて下さい。 団内発表会のアンサンブル部門に6人で出場し、ヴィヴァルディの四季のセカンドヴァイオリンを弾いたとき、各パートの掛け合いの後、みんな揃ってサビのメロディーに入るはずが、なぜか私だけ一小節多く弾いてしまい、ソロで残ってしまった。みんなが咄嗟に待ってくれ、その次の小節から揃ってメロディーに入ってくれたので事なきを得て、聞いている人にはわからなかったらしいが、あれは、忘れられない…。
37.スランプにはまったことってありますか?脱出法も教えて下さい。 定期的にスランプというか、伸びない時期はあります。地道な練習あるのみです。抜けた後は、一段階上手くなったのが自分でわかります。
38.バイオリンに傷を付けてしまったり、壊してしまったりしたことってありますか? あります。あります。細かい傷、大きな傷、いっぱいあります。新品を買ったので、すべての傷は私が付けたものです(涙)。主に、元弓についてる金属で付けた傷と、どこかにぶつけて付いてしまった傷(譜面台の角とか。オーケストラの練習場は障害物だらけなもので…)です。落としたこともあったような気はしますが、まだ壊れたことはありません。強い子だ(爆) 。あと、電車の網棚に置き忘れたこともあります。家庭教師のバイト中に気づいて、一刻も早く問い合わせに戻りたいのに、戻れない…というジレンマで苦しみました。っていうか、駅員さんもビックリしたと思います。普通忘れないもんね…(^^;)
39.調弦は(音叉やピアノ+)五度調弦派ですか?チューナー派ですか?それとも勘ですか? もちろん5度調弦します。やっていれば、そのうちできるようになります(やろうとすることが大切だと思うし、できるようになれば、いろんなことがわかるようになるはず)。最初のA音は、個人練習の時はチューナーで音を出して、オーケストラの練習の時はコンマスのヴァイオリンから、レッスンではピアノからです。チューナーの針を睨んでいても、ちっとも音程あわなくて、いらいらするので、あれは使いません。音叉に憧れているので、いつか買おうと思いながら、買っていません…。
40.何ヘルツがお好き?こだわってますか? 所属していたオーケストラが442だったので、習慣で、ずっと442です。でも、個人的には440の方が好き。
41.絶対音感や相対音感はありますか? 小さい頃に聴音の訓練のようなものも受けたせいか、絶対音感も少しだけあるようですが、極力忘れようとしています。絶対音感は、音楽をする上ではかえって不便だと、私は思います。
42.楽器を出して、調弦をしました。次にいつもすることって何ですか? ボーイングの練習です。自分が納得がいくまで、鏡を見たりしながらボーイングします。私は基礎練が大好き。
43.どんな感じの曲が得意ですか? 派手な曲。練習するファイトがわいてくるので。
44.どんな感じの曲が苦手ですか? 難しい重音が多い曲。なかなか弾けるようにならなくて、練習中にめげそうになるので。
45.あなたのとっておきの1曲は? 簡単な順に、アイネクライネ→ヴィターリのシャコンヌ→バッハの無伴奏の簡単なやつ→チゴイネルワイゼン…といったところが、いざというときに弾くとウケがいいような気がします。自分自身で思い入れの強い曲は、今はありません。
46.あなたの思い出の1曲は?思い出も語って下さい。 オーケストラの曲ですが、ベートーベンの第九のファーストヴァイオリン。二年生の冬の定期演奏会の曲で、まだヴァイオリンをはじめて丸一年しか経っていないときに楽譜を渡されました。長い曲のファーストを弾くのは初めて。しかも、同じパートの人は、みんな上手かった。私のヴァイオリンの上達に一番貢献した、転機になる曲だったと思います。
47.一週間で何時間くらい弾いてますか? 昔は、個人練習が1日2時間くらい。オーケストラの練習で1日1〜3時間くらい。合計すると、週20時間くらい。今は、月に3時間くらい(爆)
48.いつもどんな格好で練習してますか? 動きやすい恰好。ヴァイオリンが当たる部分が滑りにくく、邪魔な装飾がついていない服。もちろん、腕が十分に上がらないような細身のデザインの服は不可。弾きにくいので、練習するときは、冬でも薄着。あと、たいていハンドタオルを首にはさんでヴァイオリンを持っています。汗っかきなもんで。タオルがあると、長時間弾いても疲れにくいのも気に入っています。ただ、本番はタオルなんてはさんでいると格好悪いので、本番前はタオルなしでもぐらつかないように練習し直す必要があります(^^;)
49.楽譜に書き込む時は何を使いますか?鉛筆?それとも色ペン?? 鉛筆かシャーペンです。消したり書き直したりが容易なので。
50.練習は立ってしますか?座ってしますか? 普通は立ってします。立っている方が身体に無理が無く、弾きやすいので。ただ、立ちっぱなしだと疲れるので、ハイ・スツールみたいな高い椅子があれば、それに座るのがベストです。
51.一曲を完全に弾けるようになるまで、どのくらいかかってますか? 3週間かな。短い曲の場合は、1週間目に音をとって普通に弾けるようにし、2週間目に曲想なんかを考えて練習し完成、ってパターンが多いので、さらに熟考して弾き込める時間を考えれば3週間。ただ、1週間で音が取れる範囲って、限界があるので(2ページか3ページくらいまでかな?)、たぶん、見開き枚数×2週間+1週間っていうのが、正確なところ。
52.ビブラートは指から?手首から?? 普通は手首から。指だけのビブラートは滅多に使わない(変な癖がついてしまいそうで、怖い…)。
53.指先にタコ、できてます? できてますねぇ。もう、ろくに弾かなくなって3年も経つのに、まだ残ってます。
54.バイオリン演奏に関するとっておきの裏技を教えて下さい。 …とっさに、思いつきません。私のヴァイオリン演奏技術や練習方法そのものすべてが、裏技的であるといえば、そういえるかもしれません。
55.自分の演奏に対して、言われると嬉しいことって何ですか? 自分で自分の演奏に満足しているときに、褒められると嬉しいです。逆に、自分で納得できないときは、何を褒められても気分が滅入るので、改善策とかを示唆してもらえると、嬉しいです。
56.逆に、言われたくないことはありますか? 大人になってから初めた場合は、やっぱり限界がある、とか言われると、もはや自分ではどうしようもないことだけに、腹が立ちます。しかも、そういうこと言う人って、たいてい何にもわかってない人なんで、なおさらです。(大人になってからはじめた人の努力とか、悩みとかを、よくよくわかっている人に言われても、あまり腹は立たない。)
57.ライバル的存在って、いますか? 同じく大学オケで初心者からはじめた先輩方を目標にしていました。ライバルというようなものは、あんまり意識しないタイプなので、特に思いつきません。
58.自分の演奏を動物に例えてみてください。 華やかに太く弾くのが好きなので…なんでしょう?目立ちたがりな動物??
59.ズバリ自分はどの段階だと思いますか? まだまだ初心者?中級者?すでにベテラン上級者?もしやプロ?? 中級者、なのかな?昔の自分を思えば、初心者というのも少し違う気がするし。
60.バイオリンで食べていきたいと思いますか? 思いましたね。でも、それが許されるような状況ではなかったです。
61.夜のバイオリンは何時まで許されると思いますか?夜は弾いちゃダメですか? 昔は8時といわれていましたが、最近では9時までは許される?と思っています。私は、できるだけ7:45まで。どうしようもないときは、8:45までに切り上げるようにしています。が、できるだけ夜は弾かない方がいいんだろうとは思います。練習って、騒音以外の何ものでもないですもんね…。
62.あなたの防音対策を教えて下さい。 窓を閉める。迷惑になりそうな状況での基礎練習の時は、ミュートをつけて駒に洗濯ばさみをはさんでおく。
63.オススメの教本など教えて下さい。 篠崎ヴァイオリン教本。シリーズ4冊で、ある程度弾けるようになるまでに必要かつ十分な譜面が収録されている。音階あり、重音練習あり、カイザーの短縮版あり、練習曲ありで至れり尽くせり。指番号も早くから音質を重視したものになっているので、この本を卒業するまでにフィンガリングの基本も身に付く。将来どんな技術が必要か、ということをよくわかった上で、最短で技術を教えようという編集姿勢がすごくよい。他の教本で学んでいる人も、特に、この本のカイザーは短く編集してあり、それぞれの練習曲のエッセンスがわかりやすいので、お薦め。あと、山岡耕作「最新ヴァイオリン音階教本T」音楽之友社は、音程がなかなか取れなくて悩んでいる人に、お薦め。
64.教本などは何冊くらい持ってますか? 15冊くらいかな?内訳は、篠崎4冊、音階教本2冊(山岡・フリマリー)、クロイツェル、鈴木の最終巻、新しいヴァイオリン教本最終巻、クライスラーの小曲集、ヴァイオリン名曲集など。
65.オススメの音楽に関する本など、あればどうぞ。 お役立ち本紹介を見てください。あとは、ヴァイオリニストが書いたエッセイとかも面白かったな。図書館の音楽関係の本棚に、たくさんありますよ。
66.音楽雑誌とか読みますか?どういう雑誌ですか? 基本的には、あまり読みません。例外は月刊「ストリング」。今は定期購読していませんが、手元にあれば絶対に読むと思います。
67.音楽番組とか見ますか?どんな番組ですか? ジャンルを問わず、興味をひかれれば。特にインタビューがある番組が好きです。
68.バイオリンや音楽以外の趣味を教えて下さい。 ガーデニング、水彩画、クラシックバレエ…といいたいところですが、今は、どれもできない状況になってしまっていて、悔しいです。他にも、アイリッシュダンスとか茶道とか、習いたいものはいっぱいあるので、順番に制覇するぞ!
69.クラシックは好きですか? 好きです。昔は理解できませんでしたが、自分がオーケストラで弾くようになって、ようやく聴き方がわかり、魅力がわかりました。
70.どんなジャンル音楽が好きですか? ジャンルを問わず。器楽以外でも、ボーカルが上手くて、ベースラインが面白く、コード展開が独特な曲なら、たいてい好き(ん?実は、狭い?)。
71.最も偉大だと思う作曲家を一人挙げてください。 ベートーベンかな。弾けば弾くほど、奥が深いな〜と思うから。
72.音楽CDは全部で何枚くらいもっていますか? 貧乏だったので、クラシック関係は、大量に図書館で借りて、すべてMDに落としていました。あまりに多いので、数える気がしません…。結婚してから、ダンナの膨大なCDコレクションが増えたので、なおさら訳が分かりません…。
73.その中でバイオリンのCDは何枚くらいありますか? CDをMDに落としたものならば、結構ある、とだけ…。
74.お気に入りのCDを1枚だけ選んでください。 堀米ゆず子「モルト・カンタービレ」ものすごく、格好いい!こういう風に弾きたい!!
75.携帯電話の着信メロディーは何ですか? もともと携帯電話に入っていたオリジナル曲。電子音に違和感を感じてしまうので、クラシックの曲には、あえてしません。
76.ついでに待ち受け画面も教えて下さい。 これも、割と標準的な画面から変えていません。…これって、どういう答えを期待されているんでしょう?
77.最も偉大だと思うバイオリン演奏家を一人挙げてください。 偉大ねぇ…。あんまり、知らないんです、ヴァイオリン演奏家については。テクニックでいえば、ハイフェッツとか、すごいなぁとか思うけど。
78.あなたが目標にしているバイオリン演奏家を教えて下さい。 堀米ゆず子さん。
79.↑の人にレッスンしてもらえることになりました。 1レッスン1時間にいくらまで払えますか? 一万円…かな?実際にそういう事態になってみないと、自分でもよく分からない。
80.あなたの好きなオーケストラを一つ挙げてください。 曲との相性もあるし、指揮者との関係もあるし、あんまり知らないから、あげられない…。
81.あなたの好きな指揮者を一人挙げてください。 特に、この人!という人は、今のところいない。
82.今までで一番心に残っているコンサートを教えて下さい。 2002年2月21日大阪フェスティバルホールで、マリス・ヤンソンス指揮でピッツバーグ交響楽団が演奏した、マーラーの交響曲第一番「巨人」。なにしろ、すごかった。ダンナと行った演奏会だったが、二人とも本当に感動した。今でも忘れられない演奏。
83.コンサートにはどのくらいの頻度で行ってますか? 1〜3カ月に一度くらい。
84.お気に入りのバイオリン関連のサイトを教えて下さい。できればURLも。 星の数ほどあるので、もはや、ついていけません。特に定期的に訪問しているサイトは、ありません。
85.バイオリンって世間ではハイソ(high society)なイメージがあるようですが、実際どうですか? 客観的にはそうかもしれない。大人にとっても、結構お金のかかる趣味であることは確かだし、子どもに習わせるとすれば、分数ヴァイオリンから何台も買い与え、親が熱心にならないと続かない習い事だと思う。だから、やったことのない人にとっては、ちょっと高尚なイメージがあるのは仕方がないかもしれない。ただ、実際にヴァイオリンを弾く人でハイソなイメージの人には会ったことがないので、ホントは大嘘だと思う。だいたい、練習する姿は、暑苦しく、ちっともハイソではない。ケースを持って歩く姿が、若干ハイソ??(んな馬鹿な…)
86.バイオリンをやってて良かったと思ったことを教えて下さい。 クラシック音楽の良さがわかるようになったこと。ひいては、オペラの面白さがわかるようになったり、ニューヨークのカーネギーで演奏会ができたり、いろいろな人に出会ったりして、世界が広がったこと。
87.バイオリンをやってて後悔したことってありますか? ありません。
88.バイオリンをやめたいと思ったことはありますか? やめろ、やめろ…と周囲から言われ続け、悩んだことはありますが、自分からやめたいと思ったことは、全くありません。
89.バイオリンを弾く上で、最も大切なことって何だと思いますか? 私にも、絶対弾けるはず!と信じることではないでしょうか?そう思っていれば、当初の予想以上に、いい音がでるもんだと思います。
90.新たにもう一台バイオリンを買うとしたら、どんなバイオリンにしますか? 今の楽器に愛着があるので、もう一台買うことはないと思います。一瞬、血迷うことはあるかもしれませんが…(笑)
91.↑のような楽器をネット・オークションで安価で発見しました。入札しますか? しないでしょう。試し弾きしないで楽器を買うことは、ないと思います。
92.最近、エレキバイオリンとかありますけど、どうよ? 用途によっては、いいものだと思います。選択肢が広がるのはいいことです。ただ、個人的には、音質と消音度に満足できるレベルのものが、まだ見あたらないので、もっと進化して欲しいと思っています。
93.自分の演奏を録音してCDにしたりしたこと、ありますか? ありません。めんどくさくて。録音準備している時間があったら、練習したいし。
94.バイオリンを自分で作ったことはありますか? ありません。でも、一度、名人といわれる人について、作ってみたいとは思います。すごく勉強になりそう。
95.↑のバイオリンに値段を付けてみて下さい。 たぶん、ろくなものができないと思います。こちらがお金を出さないと、廃棄処分もしてもらえないような代物のような気が…。
96.国連によって世界規模のバイオリン禁止令が発令されたとします(なんでやねん)。 あなたならどうしますか? どうしましょう?禁止されると、かえって弾きたくなる性格なので、密ヴァイオリン演奏の罪で、ガス室行きだと思います。
97.これからの目標や弾いていきたい曲を教えて下さい。 ベートーベンのソナタやバッハの無伴奏が弾けるようになりたいと憧れています。でも、永遠の目標でしょう。あとは、メンデルスゾーンのヴァイオリン・コンチェルトも一度は弾いてみたい。
98.あなたにとって「バイオリン」とは何ですか?一言でお願いします。 一言で言えば、「きっかけ」でしょう。このホームページも、ヴァイオリンと出会わなかったら作らなかったし、いろいろな人と知り合うこともなかった。あの時出会わなかったら、大人になってからヴァイオリンをはじめたり、クラシックバレエをはじめたり…そんなことは不可能だと信じていたでしょう。ヴァイオリンは、私により面白い人生をプレゼントしてくれた大事な「きっかけ」であり、一生楽しめる趣味です。
99.子どもにも、ヴァイオリンを習わせたいと思いますか? 本人がやりたければ、ある程度大きくなってから習えばいいと思います。少なくとも、小学校に入るくらいの年齢までは、習う必要はないと思っていますし、あまり乗り気ではない子どもに、親が率先して習わせるくらいなら、自分の月謝にまわします(爆)
100.お疲れ様でした。最後に感想をどうぞ。(疲れた以外でね、(^^;;) 覚悟はしていましたが、やっぱ相当大変ですね。100問って。なんか、すごい労力を使ってしまった気がする…。この努力は、何かに報われることはあるんでしょうか?

[→トップページに戻る]