[→トップページに戻る]
2004年の呟き集

2004.02.14.

皆さま、お元気でお過ごしのことと思います。
私も、破壊怪獣くん(現在9カ月)も、元気です。

この前、テレビをつけたら、ちょうど名曲アルバムをやっていて、メンコン(メンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト)が聞こえてきました。
団内発表会でオケ伴奏を弾いたことがあったので、とても懐かしく、何だか無性にヴァイオリンが弾きたくなり、「絶対弾けなくなってるだろうなー」なんて思いながらも、いそいそとケースを引っぱり出して、ものすごく久しぶりにヴァイオリンを弾きました。
意外にも、それほど大きなブランクを感じずに弾けたので、とても気をよくし、「やっぱりヴァイオリンっていいなぁ。この音、好きだなぁ。もう少しうちの怪獣が大きくなったら、また習ったりしちゃおっかな〜」なんて、野望が膨らみました。

ヴァイオリンにほとんど触らなくなって、早4年。もう前ほどには弾けないだろう、とか、練習しなきゃ弾けないし、とか、いろいろな言い訳があったのですが、そんなことって、実は、本質的なものではないんですね。
うーん、後は思う存分弾ける環境が欲しいところ(今住んでいるのは、楽器禁止「のはず」のマンション)。

ところで、今年に入って、無謀にも新しいホームページ作りました。こことは、全くジャンルが違うのですが、WOMAN to WOMANという、女性の生活を考えるホームページです。まだまだ、内容が薄いのですが、お暇なら、遊びに来てくださいね♪