Murayama - 00/05/28 03:37:29

コメント:
いらっしゃいませ、TA&Aさん、もみのはさん。

To TA&Aさん
最初は赤ちゃんがふにゃふにゃしているだけのお話を
書こうと思ってたんですが、ショート風味になってし
まいましたね。でも、星新一さんはえらい!って最近
特に思います。ショートショートであそこまでやって
これたなんて…

T
o もみのはさん
最近、幼児虐待とか増えてますよね。しかも、身近に
聞く話にまでなってしまって…。で、やっぱり親にな
るべきではない人が親になっちゃったりすることが原
因なのかな、と思うと、やっぱり親になるにも資格を
得ないと駄目って法律がそのうち出来る気がしました。
そうすると今度は、子供を持つことが一種のステータ
スというか特権になるのでは、と思って今回のお話を
作ったのです。
このネタで、長いのも書きたいなあって思ってます。
人工子宮から子供が生れて来る世界で、そういう世界
だから生殖は必要ないので男の子ばかりが作られる世
界。そんなところに、「間違えて生れてしまった」女
の子の話です。


もみのは - 00/05/27 02:52:37
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
新作拝見いたしました〜(^-^)
久々でうれしかったです〜
一級市民にならないとできない贅沢〜という風になっちゃったら、
大人ばかりがあふれる世界になってしまうのかな〜とか
想像して怖くなってしまいました(^^;)

次作も楽しみにしています(*^-^*)。


TA&A - 00/05/26 04:56:49
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
30000ヒット記念を読みました(^^)
久しぶりに新作が読めてよかったですよ!

ショ−トっぽさが昔に読んだ星新一さん(ちょっと違うかもしれませんが)
を思い出さしてくれました

それにしても、やっぱり骨ですか(^^;)
どの美術書を読んでも美術解剖学から話が始まりますものね。
観察しないとなあ(^^;)


Murayama - 00/05/25 14:29:08

コメント:
人間は(といいますか、どんな動物でも)骨格ですね。骨格さえちゃんと描けるようになれば大抵どんな絵でもかけるのではないでしょうか。
(といいながら、私もいまだに肋骨とかうまく描けないでいるのです)


TA&A - 00/05/21 00:42:54
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
to Murayamaさん
絵がなかなか描けないので
最近は、人体の写真集とかをあさっています
なかなか興味深いですね
もっと早くからやっておけばよかったですよ
それにしてもやはりちゃんと調べて描かないといけませんね
適当に描くと色々突っ込まれます(^^;)

そちらは、いかがでしょうか?
またメールを下さいね


Murayama - 00/05/18 07:55:49

コメント:
一人だと、確かに売ると買うはたしかになかなか成立しません。二人で来られてる方、特に兄弟や姉妹の方などはサークル参加と、買い物、あとその内容をうまく分かち合えているようで、いいなぁと思いますね。

動物園は、あまりよいポーズとかなくて困りますが、(正確な像が欲しい時のスケッチは博物館にいってしまいます)、植物園はいいですね(こちらは近くに国立のがあるので、ちょっと馴染み深いのです)。


TA&A - 00/05/17 00:05:49
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
Murayamaさん>
確かに単独参加だと、大変ですよね
やっぱり誰か留守番をしていてもらわないと…
私はコピー本を45冊作って15冊ほど売ってきたりしました
初めてにしては良かったらしいですが(^^;)
Millions Hopeは冬コミではおかげさまで完売でしたのですけど
買い物に行っていたので最後の1枚をお客さんに売ることが出来ませんでした
売ると買う、挨拶回りはなかなか両立しませんね

写真は菜の花畑を撮りに言ったらすでに緑色になっていました。
しょうがないので田舎の小川の写真を撮ってきました
今度は動物園と植物園かな


Murayama - 00/05/16 07:55:58

コメント:
こんにちわ、T&Aさん
私はコピー誌が殆どで、これはすぐ重刷できるのと、その反対に大量の印刷と製本がかなり手間なので、あんまり余分をつくるという訳に行かないので、少し余るくらいに作ってます。あと単独参加が多いので、売り切らないと(売り切らなくてもいいのですが、心残りがあるものですから)、他の所を見て廻れないですし…(それでも大目に刷るようにはしてますね。やはり会場や規模によっても売り上げ違って来てますし、即売会パンフレットにちょこっとでも紹介されるなどするともう全然違ってきますし。)

向日葵畑って、あんまりみないですね…
小学校の花壇くらいかな。


TA&A - 00/05/14 23:49:11
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html
電子メールアドレス:tatsu957@iris.dti.ne.jp

コメント:
私の場合はイベントにはある程度在庫が出る程度持っていく
方針なので何時も余ってしまいます。ちょっと見当違いな数だと
大変なことになりますが(^^;)
やっぱり、余って困るほうが、せっかく買いに来てくれた人に
「もう在庫切れです」というよりも良いような気がしますので…
それでMH001、赤字がなかなか埋まらないのですけどね(^^;)

私は、ちょっと取材(風景写真を撮りに行くのですが)をしてきました。
知多半島で色々写真を撮ってきました。おんぼろカメラなので
ちゃんと撮れていると良いですけど(^^;)
今度は紀伊半島に取材に行きたいと思います。あと動物園とお花畑
どこか、向日葵が延々と咲いているような場所ってないでしょうかね…


Murayama - 00/05/12 08:35:18

コメント:
いらっしゃいませ、もみのはさん、ひろりんさん、TA&Aさん。

To もみのはさん
ありがとうございます!
表紙は、でもやっぱりCGとしてお見せできるほどではな
いですね。
私の所の機械では印刷精度が低いので、これでもまだ良い
のですが…

コミケには、また刷りなおして持っていこうと思いますの
で、そのときはお知らせしますね。

To ひろりんさん
地方の方というか、首都圏以外の方って、確かに辛いです
ね。
私も、今住んでるとこに来るまでは同人誌即売会なんてい
ったこともなかったですし。
また機会がありましたら、お越しください。

To TA&Aさん
うーん、地方はシビアそうですね。
でも参加サークルが少ないから、来る人は一応全部目を通
しておこうと思っているのではないでしょうか?
コミケだと廻り切る事すら困難なので、ちょっとでも琴線
に触れたら金銭の許す限り買わないと、もう入手機会を無
くしてしまうということもあると思いますし。

MHは、がしがし描いて行きたいと思います。
でも、あと2つ企画掛け持ちしてますので、かなり気合を
入れないと、って状況です。
(自分個人のも有りますしね。)


TA&A - 00/05/12 02:16:46
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
完売、おめでとうございます
私の方は名古屋のイベントだったんですけどまあ、
名古屋にしては売れました(^^;)
ちなみに、東京よりも名古屋のほうが中身
(CDなので中のイラストなどの刷ったもの)を
全部じっくり見て去っていく人は多いです
神戸で売った時は、さらに居ました(不況なんですね)
コミケくらいですね。中見ないでどんどん買っていくのは…

MHの方、いかがですか
こちらのほうは1枚目をゆっくりと描いています。
いそがないといけないのですが(^^;)


ひろりん - 00/05/12 00:19:54

コメント:
暖かいお話ですね。完売おめでとうございます。 地方に住んでいるのは辛いなって思います。 とっても行きたかったですねー。

もみのは - 00/05/11 11:29:59

コメント:
表紙、ものすごくきれいです〜(*^-^*)。
地方に住んでいなければ、まちがいなく参加して、
まっ先に買いに行くんですが・・・あぁ <コミティア

完売、おめでとうございます。


Murayama - 00/05/07 07:47:47

コメント:
即売会の方は、新刊の方は完売でしたので、まずまずというところでしょうか。
時間がなくてやりのこした事、盛り込めなかった内容があるのにはいつもながら悔いが残りますが。
TA&Aさんの方は、もう今日がイベントの日ですね。
この書込み時間からすると、もう出掛けられていると思いますが、遅まきながらこちらから応援させて頂きます。
(たくさん売れるといいですね)

MHは連休明けが〆切ですね。
ちょっとまだいま下絵しか出来ていないので、もし遅れたら本当にすみません。


TA&A - 00/05/06 00:59:17
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
5/5ですね イベントはいかがでしたでしょうか
私のほうは地元で7日にイベントがあるのでいろいろ
やっています
次回の資金をなんとしても貯めねば!(^^;)
そろそろ連休も終わりですね(^^;)
私もCG頑張ってます…(^^;)


MUrayama - 00/05/01 07:32:16

コメント:
いらっしゃいませ、浩波 色さん。
感想、どうもありがとうございます。
気に入って下さって嬉しいです♪
「その後の文音さん」という企画もちょこちょこ続けてますので、これからも是非、時々のぞいてみてください。


浩波 色 - 00/05/01 05:02:48
ホームページアドレス:http://home.san.rr.com/hironami/index.html

コメント:
「列車物語」がものすごく面白かったです!!!! 絵もかわいくて、文音ちゃんの悩みも私にはよく わかりますっ(だって女の子♪)。 一年かかって次の駅に行く、なんてすごく面白い 発想だと思います。とてもいいお話でした♪

Murayama - 00/04/30 00:59:36

コメント:
こんばんわ、TA&Aさん、ioeさん。

To TA&Aさん
私も、きれいに仕上げたいと思うのですが、これがなかなか大変で、そういう仕上げが半分以上の時間を占めちゃったりしますから難しいところですね。
週刊の漫画家の方なんかは、よくあのペースでやってられるなぁと思います(勿論、一人で描いてる訳ではないでしょうけど。)

To ioeさん
文音ももう社会人(?)ですから、ちょっと職業婦人っぽい髪形をと思いまして…全然大人っぽくないですけど。
そして、眠るおうじさまに城ですから…(あとは御想像にお任せします!)


ioe - 00/04/29 12:55:15

コメント:
お久し振りですMurayamaさん。ioeです。

「その後の文音さん」を読みました。

文音さん、髪の毛ばっさり切ってしまったのですね。おさげ髪が似合っていたのでちょっと残念ですが、「心機一転!」という気合でしょうか。
そして早速事件の予感が・・・ 「皇子さま」は物語にどうからんで来るのでしょうか?

それではまた。

TA&A - 00/04/29 02:22:06
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
50ページ、自分でも良く書いたものだと思います。
へろへろな内容ですけど(^^;)
でも、知り合いが言うのも確かなことですから
今後はきちんとしたいと思います。

土日に、MHのイラストをかかないと(^^;)
さて、何を書こうかな…

Murayama - 00/04/28 07:57:56

コメント:
こんにちわ、TA&Aさん。

> みんな表紙だけは見てくれるのですが中を見て戻して行くと言う…

最初はそんなものですよね。
(今でもそうですし…全部読んでから戻される方も多いです。)

>知り合いからは、50ページ描く時間で10ページ丁寧に描いたほうが売れるよと言われてしまいました(^^;)

そうかもしれないですね。
やっぱり、その作者の他の作品を知っててファンだとかそうのでもない限り、見た目はきれいでないとあまり売れないのでしょうね。
(だから私はコピー本でも、表紙だけはフルカラーで印刷してます。)

でも、50pもある本を作るのも(一人でだと)大変ですよね。


TA&A - 00/04/27 23:38:06
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
売れたと言っても15冊です(^^;)
みんな表紙だけは見てくれるのですが中を見て戻して行くと言う…
知り合いからは、50ページ描く時間で10ページ丁寧に描いたほうが売れるよと
言われてしまいました(^^;)
次回は気をつけたいと思います。
今度、ご本を出されるのですね
是非一度拝見したいものです。
頑張ってくださいね


Murayama - 00/04/27 00:50:29

コメント:
こんばんわ、もみのはさん。

>こみけ
私もいつも圧倒されてます。
というか、全然廻りきれません〜
私は、なまじ東京の近くに住んでいるものですから(バスと電車で2時間少しくらいでしょうか)、地方から来る方のように泊まり込みするほどでもなし、でも東京在住の方のように毎日来れることもなしということで、属してる小説サークルが出す日(たいてい最終日)だけきて、急ぎ足でみて廻ってるのですが・・・
きっともっと面白いものもあるのに見落としてるんだろうな、っていつも思います。

>ご本製作
がんばってます。
日数計算するとかなりやばいかもな感じです〜ううっ。

画像の取り込みは、私の所のプリンタではどの道360dpiまでしか印刷できないので、300dpiで取り込んでます。
で、B5/300dpiでも私のパソコンでは処理が厳しいので、加工の時だけ150dpiにするようにしてみました。

…うーん、今ごろMMXPentiim-166MHzのRAM96MBでは厳しいかも(まだWindows95だし)。
でも、3,1やDOSな時代でも、すごい人はすごいものを作ってましたから、私もFightです!


もみのは - 00/04/26 09:04:10

コメント:
こんにちは、もみのはです〜(^-^)/

>こみけ
わたしも夏冬だけ毎回参加しているんですが、あのパワーは
すごいですよね〜。
GWも参加したいのですが、なかなか・・・
ご本製作、がんばってくださいね〜(^-^)。

>トーンや写植をパソコン上で処理してまた
>紙に打ち出す

あぁΣ(><;)やっぱり。
前回のは的外れでした。ごめんなさい。

モノクロのデータの場合、プリンタによって
設定が違うようなのですが、うちでは1200DPIの
2値で取り込んで、トーンなどを貼る時だけ600DPIの
グレースケールにして、作業が終わったらまた2値に
戻しています〜。
300DPIだと、たしかに多少ですがジャギーが気になりますね。
でわまた〜(^-^)


Murayama - 00/04/25 07:30:39

コメント:
いらっしゃいませ、TA&Aさん。
「こみっくパーティー」はよくしらないのですが、売れたのは良かったですね。
私も初めて個人参加した時はどきどきで、でもあんまり売れなくて厳しさを思いしらされたりしてました。
(それまでは他の名の知れたオンライン作家さんたちの本に相乗りさせてもらってて、それが何百単位で売れるものでしたから。)
いまはようやくある程度売れるようになって、でももっと売れるような本を作りたいなぁと思ってます。
(でもいつも〆切ぎりぎりになってしまうんですよね)
MH、遅れてますが、5月までにはあらすじと挿絵のラフを送りたいと思います。
うう、もっと頑張らなきゃ。
(でもやっぱりゴールデンウィークは厳しい!)


TA&A - 00/04/25 01:20:14
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
おひさしぶりです
今回、東京の「こみっくパーティー」で
自分個人の本をはじめて出してみました
最初なので至らない所も色々ありましたけど
少しは売れたのでうれしかったです
やっぱり、自分の描いたものが売れるとうれしいですね

MHもそろそろです
頑張って行きたいですね

Murayama - 00/04/24 08:04:54

コメント:
こんにちわ、もみのはさん。
いつも丁寧にどうもありがとうございます!

私も最近、自分の個人誌で、モノクロの紙原稿をデジタル化して、トーンや写植をパソコン上で処理してまた紙に打ち出すというのをやってます。
で、最初のデジタル化の際に、2値化するとどうしても線がギザギザになって、それをB5原稿を300dpiで取り込んだような大きな画像の中で修整していくのがあんまりにも時間を取るので、ちょっと尋ねてみたかったのです。
実際は、プリンタの精度がモニタ上の1ドットを再現できるほど細かくないので、修整の必要は結果的に必要なかったりするのですが…
ついついどうしても気になってしまうんですよね…

教えて頂いた方法も含めて、またいろいろと試してみます。
(フルカラーのまま、アンチエイリアスをかけて塗ってもいいのですが、後で修整が効きにくいんですよね…うーん、悩む悩む)


もみのは - 00/04/23 13:13:26

コメント:
追記です(^^;)

このHPにあるイラストのような感じで、GIF1色で主線をデジタル化したいのでは
ないかな〜と、勝手に思いこんで説明しています(^^;)>もみのは

綺麗に簡単に軽いGIFファイルを作るだけでしたら、減色ソフトを使って
4色に色を減らしてあげるだけでOKですし、フルカラーのファイルだったら
解像度を大きくとりこんで、フォトショップで縮小して、コントラストをいじって
ごみ取りするだけでも主線は綺麗になります〜

長々と失礼しました(^^;)

もみのは - 00/04/23 12:57:57
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
フルカラーイラストにくらくらしながら、
いつも拝見しています〜。すごく綺麗で、お話も
目が話せません。続き、楽しみにしてます〜
>きれいに漫画をデジタル処理
コントラストや明るさをいじって、『細くて強い線』に仕上げてから
2値化すると、修正部分の少ない線になるみたいです〜(^^)

勝手ながら、ちょこっと試してみました。

http://www.incl.ne.jp/~mominoha/temp/1.gif
●まず、普通に線画をとりこんだ状態です。

http://www.incl.ne.jp/~mominoha/temp/2.gif
●そのまま2値化しました。

http://www.incl.ne.jp/~mominoha/temp/3.gif
●フルカラーの状態で、明るさとコントラストを
  調整したあと、2値化しました。

あと、GIFが使える時ですが・・・2値より、あと1色だけ
灰色をたしてあげると、もっときれいな線画になります〜
減色ソフトを使って作ってみました♪

http://www.incl.ne.jp/~mominoha/temp/4.gif
(3色のGIFです)

・・・どうでしょうか?この状態なら、GIFで、そのまま彩色に使えるレベルには
なるんじゃないかとおもうんですが・・・<主線


Murayama - 00/04/21 07:16:11

コメント:
いらっしゃいませ、kokkoさん。
読んで下さって、どうもありがとうございます。
「1月近く更新していない様」…耳に痛いです。
日記だけは何とか更新してるのですが…もうちょっと頑張りませんとね。
それでは、また遊びにいらして下さい。


kokko - 00/04/21 01:10:39
電子メールアドレス:tamtam198@hotmail.com

コメント:
一気に全部読ませていただきました 自分のとても好きな暖かくそして 何処か冷たい・… そんな感じでした 1月近く更新していない様ですね これからも楽しみにしていますので 頑張ってください このサイトに流れ着いた偶然に感謝します それでは・…

Murayama(管理者です) - 00/04/13 07:21:36

コメント:
いらっしゃいませ、へべれけさん、なっくなっくさん、 ウィスキー・シェラさん。 To へべれけさん 「その後の文音さん」は、本当はある程度出来るまでこっそり隠しておくつもりだったのですが、即日みつかってしまいました。
こちらは、気の向いた時にパソコン上でささっと描いて上げていくつもりですので、時々覗いて見て下さい。

To なっくなっくさん
イメージの素が、「耳をすませば」の中の劇中劇ですから舞台は割と幻想的なところも有るんですが、実は結構シリアスだったりもしますので、これからも是非お読みになって下さい。

To ウィスキー・シェラさん
グライダー、いいですね〜、私も飛んでみたいです。
私自身の一番の空中体験といえば、15メートルのプールの飛び込み台から飛び込むくらいで…これは落ちてるだけですね。
(でもこれくらいでも考える余裕みたいなのがあるんですよ。)

ウィスキー・シェラ - 00/04/13 00:10:03

コメント:
私は昔、大学の航空部で硬翼グライダーに乗っていました。スカート飛行少年の第1回を読んでいると、初飛行の 日のことを昨日のように思い出します。初めての飛行は恐怖と不安と高揚感と感激が一度に訪れ、私もこの少女の ように叫んだのを思い出します。「飛んでる!飛んでるよ!」と。懐かしい日々を思い出させてくれたことに、感謝します。では。

なっくなっく - 00/04/12 23:57:08

コメント:
スカート!飛行!女の子!!・・・いいですねー!!! (別に変な意味ではなくて)空を飛ぶという素晴らしい 行為が女性に限定されてるという(しかもその理由が「スカートは女性の履くものですから」)新鮮な世界観は 読んでいてとても小気味よく、続きが楽しみです。 あ、別にせかしてるわけではありませんよ、小説の雰囲気 そのまま、ゆったり、のんびりと、ね。  

へべれけ - 00/04/12 02:27:40

コメント:
しばらく覗いてないウチにオモロイ企画がたってますなー。ショートカットの文音もええけど、マスコットな感じの猫子ちゃんがプリティー・グッド!絵日記もええ感じですな。あまり、慌てず無理せずボチボチやってくだせぇ。^^

Murayama - 00/04/07 07:27:09

コメント:
おはようございます、奇行師さん、ひろりんさん、もみのはさん。

To 奇行師さん
文音さんは、これからいろいろ巻き込まれて行きそうです。
「列車物語」本編とはまた違った、アクション巨編になる予定ですので(ちょっとウソ)、ご期待下さい。
絵日記の方は、カシオペアE-500という小さなモバイル機で描いてます。
こっちの方は、1分でも空いた時間にちょこちょこ描き込めるので更新が早いかもしれません。
(16色絵なんですけどね)

To ひろりんさん
最近、夜更かしより朝早く起きてネットに繋ぐ事が多いですね(空いてますし、健康にもいいかも)。

To もみのはさん
どうもありがとうございます!
「スカート飛行少年」と「街人食夜話」は、今週中には(ってもうないですけど)UPしようと思ってますので、その際は是非おいでください。
でも30000ヒットはいつになるかかなり不明で未定だったりします。


もみのは - 00/04/06 09:11:03
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
30000HITおめでとうございます(^^)。
その後の文音さん、髪がみじかくなってて、可愛いですね♪
他のお話の続きも、たのしみにしています〜。がんばってくださいね。


ひろりん - 00/04/06 07:47:30

コメント:
朝早く来たら、少し更新されていて新鮮な気分です。 がんばろうね〜。

奇行師 - 00/04/06 06:36:53

コメント:
おはようございます。
その後の文音さん、ほのぼの路線から一転、事件の予感が…
絵日記もひさびさにシリーズものの始まりか!?
春はテレビ番組も改変時期ですからねぇ

Murayama - 00/04/05 07:33:29

コメント:
いらっしゃいませ、ひろりんさん、なっくなっくさん、奇行師さん、K−Uさん。
「その後の文音さん」、これからまだまだ続きますので(続くのかな?気の向くままです)、これからもお付き合い下さい。
あと、もう30000ヒットですね、これも皆様のお蔭です。
でも20000ヒット記念も出来ていないのに…どうしましょう?


K−U - 00/04/04 23:36:27
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
こんばんはK.Murayamaさん、K−Uです。 「その後の文音さん」拝見させていただきました。 列車を降りて丁度一ヶ月。いきなりショートになってしまったのには少々驚いてしまいましたが、 それはそれで結構楽しく暮らしているように感じられ、こちらとしても何だか嬉しくなってしまうような一編?でした。 また時折は続きを拝見させて頂ければ幸いです。 それと・・・ 30000ヒット突破おめでとうございます!

奇行師 - 00/04/04 23:21:11

コメント:
30000HITおめでとうございます。
その後の文音さん、ほのぼのでいいですねぇ。
温泉いきたいなぁ。

斑猫 - 00/04/04 23:06:28
ホームページアドレス:http://www.mita.keio.ac.jp/~fh975947/ankoku.htm
電子メールアドレス:hanmyou@mail.goo.ne.jp

コメント:
はじめまして。  ホラーな占いサイト、作ってみました。  三択の質問に答えていくだけで、あなたも知らないあ なたの恐怖の本性が、イラストつき(暗黒工房さんの画 像をお借りしています)で明らかになります。自らの心 の深淵を覗き見ることを恐れない人は、挑戦してみま しょう。結果は全部で8つ。それぞれ、相性がいい相 手・悪い相手が設定されています。  よろしければ、お暇な時にでもど

なっくなっく - 00/04/04 23:02:11

コメント:
んー・・久しぶりにゆったり時間が流れたような気がします。こういう不思議な世界、好きですよ。とても。旅はバイクの一人旅に限ると思ってたけど、列車もなかなかよさそうですね。素晴らしい時間をありがとうございました。  殿方禁止・・・読んじゃった。 では。

ひろりん - 00/04/04 04:28:18

コメント:
その後の文音ちゃん、可愛い。 なんだか、ホッとしました。

Murayama - 00/04/04 03:54:24

コメント:
こんばんわ、ひろりんさん、TA&Aさん。

To ひろりんさん
「スカート飛行物語」、なんかつまっちゃってますけど、今週には「「街人食夜話」もあわせてお送りしたいと思います。
こうご期待!

To TA&Aさん
「その後の文音さん」、実はあるていど枚数が揃うまで秘密にしておくつもりだったのですが…
(髪を切ったら描くのが難しくなってしまいました。)
こちらは時々、付け足していこうと思ってます。


TA&A - 00/04/02 23:46:38
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
その後の文音ちゃんを見ました 髪の毛切っちゃったんですね
なんか、新聞記者少女みたいです
髪の毛を切ると言うと心境の変化とか言いますけど
どうなのでしょうね

なにはともあれ、楽しみですー


SAYA - 00/04/01 00:24:29

コメント:


ひろりん - 00/03/29 05:15:29

コメント:
村山さん、お疲れ様でした。 毎回、とても楽しく読んでいます。 これからも、頑張ってくださいませ。 スカート飛行物語、楽しみにしています。 ひろりんに名前、変更します。 とっても存在感のある物語だと思います。

Murayama - 00/03/28 06:47:29

コメント:
ひろろさん、書込みが下のとすれ違いだったみたいですね。
終わりが無ければ、列車がいつまでも辿り着かず、それからもありませんからね。


Murayama - 00/03/27 04:01:14

コメント:
こんばんわ、都築和彦さん、TA&Aさん、奇行師 さん、ioeさん。

To 都築和彦さん
名前は、平和の白い鳩と、ノアの洪水の話で陸地を見つけたのが(確か)鳩だったのでつけてみました。
それに私のイメージでは白い鳩が一番天使って感じがしましたから。

To TA&Aさん
題名はずっと「天使さん」ですね。
でも「ほえほえちゃん」に改名しようかなって気も一瞬しました。
とにかくこれで彼女は「人町」の住人になれた訳です。
これからはいろいろと人町の住人が登場しますから、どうぞご期待下さい、

To 奇行師さん
天使の巫女さんは、多分初めてじゃないでしょうか。
(私の知るかぎり)
どんな巫女さんになるかは、次回のお楽しみです。

To ioeさん
列車物語、最終回はエピローグですから、静かに終ってみました。
もしこれからまた事件だと、いつまでも列車は着く事ができませんからね。
(そして終って始めて文音のこれからが始まるのですし)

で、猫子さんですが、結婚した訳ではまだありませんよ。
彼女のこれからも、まだこれからなのです。

という風に、これからばかりなので、いつか番外編を出そうかなって思ってます。

天使さんはバチあたり…?
でも無垢な子はきっと大丈夫ですよ。
(居候ですし)


ひろろ - 00/03/27 03:36:58
電子メールアドレス:hiroroyaneura@nifty.com

コメント:
こんにちわ。 最終回なんですね・・。寂しいです。

ioe - 00/03/26 02:14:55

コメント:
お久し振りですMurayamaさん。ioeです。
「大列車物語」最終回おめでとうございます。
また思った事など書いてみます。

「大列車物語」(最終回)
前回がかなり盛り上がった印象のせいか、「終わる時は静かだなぁ」と思っていましたが、番外編があるそうですね。期待しております。

からくり嬢さんへ。
微笑むことが出来て良かったですね。
でも私はちょっぴり残念です。なぜなら最終回では貴女が目に涙を浮かべながらお腹を抱えて大笑いする光景を見れるとばかり思っていたので。
なので文音さん。是非とも彼女の新しい要望をかなえてあげて下さいね。
でもからくり嬢さんはこれから何処へ行くのでしょう?
貴女は自分の新しい居場所を見つけることが出来るのでしょうか?
幸せになれるのでしょうか? いえ、なって欲しいです。

文音さんへ。
これから見知らぬ土地での慣れない生活が待っているでしょうが、頑張って下さいね。

猫子さんへ。
ある意味、これからあなたが一番大変なのではないでしょうか?
だって2度目の行商に出る時あれほど大騒ぎになったのですよ?
さぞかしご家族も心配している事でしょう。
それが往復2年かけて帰って来た時には婿つきだなんて・・・(もしかしたら子供までいるかもしれない?)。
おじいさん当たりが何と言うでしょうか? ちょっと心配です。

優ちゃんへ。
猫子さんを泣かせてはいけませんよ。
「お嬢さんを俺にください」
と、ちゃんとご家族に言うように。

「天使さん7」
「あらあらあら(^^)」というのが第一印象でした。
何だかなし崩し的に朝稽古に参加して、
ついでに十夜さんの所の居候になってしまって、
おまけに鳩子さんという名前まで頂戴して、
更には巫女さんのバイトまでする事になるとは、
何だかお話が長期化しそう。
続きが楽しみです。
でも「天使さん」が白衣に赤袴穿いて「巫女さん」するなんて、
バチ当たらないのかしらん?

それではまた。


奇行師 - 00/03/26 00:16:16

コメント:
アルバイトで巫女さん?
やはり赤い袴で境内を箒で掃除は基本か!?
でも、頭にわっかが載ってる巫女さんもめずらしいかも。

TA&A - 00/03/26 00:14:15
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
天使さんを読みました
ほえほえして良いですね
でも、これからは鳩子さんという題名に…はなりませんよね
それにしても、ついに天使さんが武器を…
どうなるのでしょうね


都築和彦 - 00/03/25 23:22:32
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
天使さん7読ませていただきました〜
名前・・・意表をつかれましたが、良い名前ですね(^^)

Murayama - 00/03/25 07:41:55

コメント:
歯医者…昔ほど嫌では、なくなりましたね。
いえ、嫌ではあるんですけど、あの幼少時に感じた恐ろしさみたいなのはなくなりました。
いいことのなのか、悪い事なのか…


へべれけ - 00/03/23 02:42:40

コメント:
歯医者…ですか。数年前に行ったのが最後ですが、よく覚えてませんな。(どんなに痛かったか、辛かったか)やはり、イヤな事は忘れてしまいやすいのでしょうかね。

Murayama - 00/03/22 01:23:51

コメント:
こんばんわ、奇行師さん、へべれけさん。
「笑う犬の冒険」というコント番組の「小須田部長」…やっぱり分からなかったりします。
あんまりTVも見てませんね〜。
(でも昨日の深夜になぜか「エイリアン」見てしまいました。あと日曜にみた「ラストマン・スタンディング」面白くて1930年代モノみたいなのを描きたくなってしまいました。)


へべれけ - 00/03/21 02:21:04

コメント:
むぅ、Murayamaさんはモトネタしらなかったでありましたか。元気の無いMurayamaさんへのエールのつもりだったんですが…うぅむ、ハズカシイ事してしまいましたかな。わはは。モトネタは奇行師さんの説明通りです。おもしろいですよー。^^

奇行師 - 00/03/21 00:48:02

コメント:
なんとも立派なボンタンに、立派すぎるリーゼント!
Murayamaさんにもメアリさんにも、なんだか申し訳ない気分です。
元ネタは、フジテレビの「笑う犬の冒険」というコント番組の「小須田部長」シリーズだと…
少なくとも私は、へべれけさんの発言からそれを連想しました。
いつも少し余計なことをしてしまって、とんでもないところへ飛ばされる小須田部長さんのお話です。

Murayama - 00/03/20 07:10:09

コメント:
いらっしゃいませ、へべれけさん、奇行師さん。
でも、うっちゃん風、たいぞー風は元ネタが分からなかったりします。
「ボンタン非行少年」…かなり昔のお話にありそうですね( ギザギザハートの子守り歌」の辺りでしょうか)。
それにしても、いまでも改造制服とか着てる子いるんでしょうか。
いま非行少年っていったら茶髪にヒカリモノにストリートファッションかなとも思いますけど、それももう普通って感じですね。


奇行師 - 00/03/18 07:41:59

コメント:
あなたが!「スカート飛行少年」に対抗して「ボンタン非行少年」なんて書こうとするからいけないんですよ!(たいぞー風)

へべれけ - 00/03/18 03:11:35

コメント:
♪がんばれぇ〜、まぁけるなぁ〜、ちからのかぎぃりぃ〜!!(うっちゃん風)

Murayama - 00/03/16 02:51:23

コメント:
いらっしゃいませ、セーレさん、奇行師さん、へべれけさん。

リンクとゲストブックの女の子(カキコちゃんにリンちゃんという名前がついております)は、同じ人物なのですが前の時より時間が経っているので髪も伸びてちょっと大人っぽくなっているのです。
(最近またあんまり寒いので冬服にしたのですが、それならもっと早くするべきですね、風邪ひいてしまいます。)


へべれけ - 00/03/15 03:29:05

コメント:
こんばんはでやす。あっしも今回インフルエンザに掛かって9度の熱を出して死ぬ思いをしやした。風邪も馬鹿になりやせんぜ。まったく。ダンナも体には気をつけてくださいね。…ところで、カキ子ちゃん、リンちゃん問題。タブンにイメチェンだと思ってるんですが、どないですかね?

奇行師 - 00/03/15 00:59:48

コメント:
リンちゃん?カキコちゃん?
でも鉛筆とリュックはお約束ですか?

風邪、早く良くなるといいですね。

セーレ - 00/03/15 00:06:35

コメント:
いつの間にか、少し前までリンちゃんとかき子ちゃんが居た所が更新してますねえ。<br> 彼女達はイメージチェンジしたリンちゃん達なのか、それとも別人でしょうか?<br> 別人だったら是非名前を教えて下さい。

Murayama - 00/03/14 05:22:22

コメント:
や、どちらでもいいですよ。
(恥ずかしいといえば、気付いてなかった事自体がすでに十分恥ずかしいですし。)
私はどちらかというと(というかはっきり)粗忽ものですから、おかしな事ありましたらどんどん注意してやって下さいませ。


TA&A - 00/03/13 04:27:20

コメント:
うーん、本当はメールでお教えしたほうが
良かったでしょうか(^^;)
すみません

Murayama - 00/03/09 00:41:10

コメント:
あれ…!塗り忘れです!
ご指摘ありがとうございます!
(最近、ミスをよく指摘される私…ちょっと気をつけよう)


TA&A - 00/03/08 23:31:20
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
気付いてしまったんですけど…
トップの文音さんのおさげ、塗り忘れのように
見えてしまいます…
もしかして、白髪?

Murayama - 00/03/07 23:07:30

コメント:
こんばんわ、ひろさん、toruさん。
どうもありがとうございます。

『ひとのめ』の新作は、4コマの方は専ら個人誌に載せてます。
1コマの方は…HPを先に復活させないといけませんね。


toru - 00/03/07 14:07:50
電子メールアドレス:toru@ms421sun.ms.u-tokyo.ac.jp

コメント:
『列車物語』完結おめでとうございます。
ずっと楽しんで読ませて頂いてました。
残りの作品も頑張ってください。
ところで、『ひとのめ』って新作は描かないんですか?

ひろ - 00/03/06 13:35:11

コメント:
列車物語最終話、とても良かったです。 これからも、頑張って下さい。

Murayama - 00/03/06 02:54:57

コメント:
こんばんわ、へべれけさん。
文音とは、しばらくお別れですね。
で、催促も頂いた事ですから「街人食夜話」執筆頑張ります!


へべれけ - 00/03/05 20:00:19

コメント:
『列車物語』完結、おめでとうございます。 文音ちゃん、ゲンキでね。

Murayama - 00/03/05 04:34:11

コメント:
いらっしゃいませ、もみのはさん、都築和彦さん、奇行師さん、K−Uさん、TA&Aさん。
早速の書き込みありがとうございます!

To もみのはさん
>からくり嬢さんが●●してくれましたね〜
伏せ字にするとなんだか怪しいですね。
(気になる方は是非「列車物語最終回」を読んで下さい!)

それで、外伝はとりあえず文音の物語になる予定です。
本当は最終話にちょっと含めたかった話なのですが、長すぎたので削ってしまったというか、外伝とよんでいいものかわかんない話なのですが、今までとスタイルを変えてUPしたいと思ってます。

To 都築和彦さん
日記絵ですか>どきどき
(あの絵でそう言ってもらうのもなんだか恥ずかしい気がします)
でも、E−500は私の所でも活躍してます。
といいますか、ついついいじってしまいたくなる電子小物ですね、あれは。
ちょこちょこ絵を描いたりテキスト書いたり(まさに書く!)音楽聴いたりゲームしたり…
暇が出来たらモバイルの頁を新たに作ろうと思ってます。
To 奇行師
からくり嬢は一番目立ちましたね、この物語のなかで。
実はあんまり人との触れ合いがない人(人形)のはずなので、だから本当はそんなに目立たないはずなのに…奇徳な人(人形)です。
この人(人形)の外伝も、いつか書きたいですね。

To K−Uさん
メールをどうもありがとうございます! 再会は結構すぐだったり…(となればいいのですけどね)(なかなか思ったようには進まないのが物事の難しいところです)

To TA&Aさん
最後は、また始まりでもありますからね。
外伝もいろいろ書いていきたいなぁと思ってます
3月の今日も結構暖かくて、冬みたいにキーボードを打つ手が凍えたりしないし(温熱マウスが欲しいと思いました)、これから執筆もすすむんじゃないかなぁと、自分に甘い希望を抱いています。


TA&A - 00/03/05 01:51:17
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
列車物語、完結おめでとうございます
読後感の良い物語でした
からくりさんも良かったですし、最後の挿絵も
ほっとしました
外伝なども頑張ってくださいね

ところで、もう、4月も近いですね
春めいてきましたね

K−U - 00/03/05 00:55:11
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
(感想メールに殆ど書いてしまいましたが・・・)

正しく「良質」と呼ぶに相応しい面白い「物語」でした。
そしてまた何時か・・・彼女らに再会出来ますことを・・・

奇行師 - 00/03/05 00:08:08

コメント:
からくり嬢さん、素敵ですね〜
別れ際のセリフまでかっこよかったし…
本当にお疲れ様でした。外伝も楽しみにしてます。

都築和彦 - 00/03/04 23:34:06
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
列車物語お疲れ様でした〜(^^)
楽しい読み物を、ありがとうございます。

どきどき・・・って、のは、カラーの絵が可愛くてどきどき (^^;
してました・・・

もみのは - 00/03/04 15:06:19
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
最終回、拝見いたしました(^^)。
気になっていた、からくり嬢さんが●●してくれましたね〜
#まだご覧になってない方もいらっしゃるでしょうし、伏字です(笑)

外伝もたのしみにしています〜(^^)
猫子さんのその後でしょうか?それとも貴々さんのお話とか・・・
なんだか登場してた方達に会いたくなってしまいました。。
この機に、もういちど全編通してみようとおもいます。
素敵なお話、ありがとうございました(^^) また遊びにきます(^^)


Murayama - 00/03/04 08:05:21

コメント:
いらっしゃいませ、都築和彦さん、TA&Aさん

To 都築和彦さん
え…なにがどきどきですか?
最終回?

To TA&Aさん
予定より遅れる事1年(!)、ようやく最終回をお送りできますので、私としてはちょっとほっとしてます。
外伝みたいなのは、これからもちょこちょこと描いていくつもりですし。

ではでは、最終回をどうぞお楽しみ下さいませ。


TA&A - 00/03/03 00:07:54
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
列車物語最終回ですか…
それにしても、今回は上手く行くのかな?改行タグ…
なんか、連載が終わるとほっとするような哀しいような
不思議な感じですね

都築和彦 - 00/03/02 04:11:57
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
うぅ(^^;)どきどき

Murayama - 00/02/29 07:49:24

コメント:
そうですね、20000ヒット記念、作りかけで放ってますね。 でもその前に「列車物語」の最終話を上げたいのですけどね…

奇行師 - 00/02/28 01:39:08

コメント:
おぉ!なんか思考がシンクロしているような気がする。
ふっふっふ〜、賞品かぁ…賞品もいいけど僕としては、例の20000Hit記念作品が見たいな。
もしかしたら、30000Hit記念になってしまうのでは?などと危惧する今日この頃。

Murayama - 00/02/27 02:21:24

コメント:
なかなか鋭いところを……
というか、私が考えていた題名そのままです!
(なにか賞品をさしあげたいくらい)


Murayama - 00/02/27 02:21:10

コメント:
なかなか鋭いところを…… というか、私が考えていた題名そのままです! (なにか賞品をさしあげたいくらい)

奇行師 - 00/02/26 23:39:57

コメント:
ホウキでチャンバラ…なんかいいっスね。
でも、何が原因なんだろ…掃除区域の縄張り争いとか?

Murayama - 00/02/25 08:22:29

コメント:
おはようございます、もみのはさん、砂丘の狐さん、TA&Aさん。

To もみのはさん
通販はいまのところ考えてません。
すみません〜
(でも、郵送料の方が本代より高くつくようなコピー誌しかだしていないものですから。)
将来的にはデジタルデータで通販できるようにとも考えてますが、試してみたところデジタルの生データはちょっと…修正がかなり必要で、起動にはなかなか至れなさそうです。
コミケの方も、個人的に(売る方では)参加はしてないんです。
でも、委託なら出来そうなところもありますから(私も一枚かませてもらってる所とか)、そこが取れれば、置かせてもらう事も出来るとおもいます。
(その時は是非お知らせします!)

To 砂丘の狐さん
卒論完成、おめでとうございます。
でも発表もかなり試練ですから、頑張って下さいね。

To TA&Aさん
フォトショップが15000円!
それは安いです。
(でもそれでも今の私には高いかも)

デッサンの歪みは、私は原稿を電灯にかざしてみたり、パソコン上だと左右反転させたりしてみたりします。
でもそうやって修正して行くときりがなかったりするので、最近は見ないようにしてます〜!


TA&A - 00/02/24 05:41:54
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html
電子メールアドレス:tatsu957@iris.dti.ne.jp

コメント:
Murayamaさん>
フォトショップ、以前大学の生協などで(BR) 4.0を15000円で学生用として売っていました。(BR) わたしはそれを買った口です。(BR) 今は、ペインターを狙っています。(BR) 学生のうちは学生版を探すのが利口です。(BR) あと、トレス台は、なにより、デッサンの狂いを治したり(BR) するのに使っています。(BR) でも、上手い人は、そんなものなくっても一発で正しい(BR) ラインを見つけるのですけどね(BR)

砂丘の狐 - 00/02/23 23:04:02
電子メールアドレス:Yukio.Hirata@ma4.seikyou.ne.jp

コメント:
ご無沙汰してました、砂丘の狐です。 murayamaさんにおかれましてはいかがおすごしでしょうか? やっと卒論も一段落しました。 明日提出で、発表は来週です。 なんとか卒業できそうです。 そちらもお忙しいようですが、がんばってください。

もみのは - 00/02/23 09:42:41
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
文章きれてますね(^^;)長々とすみません〜
16色絵とか、フルカラーとか、です。HP用が多いかも<切れてる文章


もみのは - 00/02/23 09:38:41
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
いきなりですが、地方に住んでいるので、コミティア行けないんです〜…
(こみけだけは参加しているのですが)
あつかましいお願いなのですが、通販等予定されてないのでしょうか?
もしくはこみっくまーけっとに参加予定とかとか…
すみません(^^;)。あったら絶対買いにゆきますので。。希望です

フリーのソフトを探してみたんですが、なかなか軽くてよいものってないですね〜
フォトショップはLE版から、バージョンアップして5万円で手に入れました。
どうしてもイラストの仕事でCMYK対応ソフトが必要になったから買ったんですが、
最近フリーでも良いソフトが多いのですし、フォトショップじゃなくても絵は描けますね。。高いし(^^;)なんでみなさん持ってるんでしょうか(笑)
ところで、わたしはいつも液晶でフルカラー絵を描いています。
初代バイオノートを愛用していたので、それで16色絵とか、


Murayama - 00/02/23 06:35:08

コメント:
こんばんわ、もみのはさん、TA&Aさん、ひろさん、いらっしゃいませ。

To もみのはさん
いつも情報ありがとうございます。
でも3、4年前も前だとパソコンそのものがまだ買ってなかったりしますので、雑誌もありません…
どこかにフリーで転がってないかなぁ。
(私の貧弱な環境では軽いが一番!なんですけどね。といいますか、パソコン急に進化し過ぎで作り手に回ったりすると大変かもしれない。でも、モニタ(TVにビデオケーブル繋いだもの)に原画を写したサランラップを貼って、それをマウスでなぞって描いていた昔にくらべたら、タブレットとスキャナがある今は恵まれてるかも。)

To TA&Aさん
フォトショップ、私は仕上げの時しか使わないですね。
でも、なんであんな高いソフトを皆持ってるんだろう?
(自分の事は棚に上げてます)
あとノートでお絵描きしてる人って見た事無いですね。
(って人前で描いたりしないとは思いますけど)

ところでトレス台って使った事無いんですけど、使えるものなのですか?

To ひろさん
焦らずに、ごゆっくり、考えも言葉もおまとめください。


ひろ - 00/02/22 15:21:23
ホームページアドレス:http://chance.gaiax.com/home/hirorinn/

コメント:
こんにちわ。良く作品を拝見しています。でも、ほとんど作品に対するきちんとした感想文を送ったこと無いですね。自分の中で全然消化しきれて無いので上手く言葉にできないです。何時か、送りたいなぁ。 頑張って。

TA&A - 00/02/22 01:33:33
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
最近はフォトショップばかりです モノクロ原稿なのに
重たいので多分、モバイルでは使えないでしょうね
<フォトショップ
それにしても、どこでもお絵描きと言うのは良いですね
私なんかは、トレス台がないと絵が描けません(^^;)
(別に、人の絵をトレースするわけではないですよ)


もみのは - 00/02/21 11:44:09
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
>変換 古いバージョンのPeintShopPro(3.11)が軽くて使いやすいです〜

もう手に入らないかもしれないですが、ずっと前(3〜4年前)の
PC雑誌に期限なしのおためし版が何度もおまけになってました。


Murayama - 00/02/21 07:27:55

コメント:
絵をどこでも描くのは楽しい。
でもドット修正は大変かもしれない…;
(あとこれで私はTVが見れたらなぁと思いました。 秋葉原でやっぱりカシオ製のそっくり同じような外観と大きさの携帯TVが2万円弱で売っていたものですから。)

私の機械は、昨日ファイルが削除できないなどの不可解な エラーが起ってましたが、リセットしたら元に戻りました。
変換ツールですが、それ専用はちょっと知りません…。
私は、画像はいつも母艦でD−Pixを使って色変更をしてるだけですし(カシオペアと母艦では色が変ってしまうので)。
(ちなみにフルカラーペイントツールでしたらhttp://www1.mahoroba.ne.jp/cgi-bin/user-cgi/~nefa/にありますけどちょっと使い辛いです。)


都築和彦 - 00/02/19 13:55:43
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
ラクガキはしてるけど、ドット修正する根性が無いよう〜

CFですが、その後は平気みたいです。
最初はセクタの書き込みが出来ないとかイヤなエラーが出てたんですが(^^;)
ところで、16色(4bit)BMPを24bitBMPに変換する良いツールってありませんでしたっけ?
意外とデータコンバトに無知な私・・・画面キャプチャーして取りこむとかしてるし(笑)
しかし、E-500シリーズって、モバイルお絵描きマシンしては、最高峰といっていいかも(^^)
あとは、MIDI音源がつかないものか・・・・贅沢を言ったらきりがないなあ・・・


Murayama - 00/02/19 08:07:28

コメント:
いらっしゃいませ、変川さん、TA&Aさん、都築和彦さん、K−Uさん。

To 変川さん
はじめまして、書込みどうもありがとうございます。
CFはSUNDISKが良いのですか、なるほど。
でもCFカードってあんまり品揃えが良くない店が多くて(私の周りだけでしょうか)、あんまり選べない時が多いんですよね。

To TA&Aさん
では、こらからもあとでリンクしますね。

To 都築さん
認識、上手くいったのですか、良かった良かった(^^)。
これで、都築さんのPDA絵が見れる日も近いですね。
(それにしても、今日電気屋に立ち寄ってE−503を見たらE−500よりすっと発色が良くて羨ましく思いました。)

To K−Uさん
CE2.0と違って、P/Pcは電源を落としてからCFを入れないといけないんですよ。
で、ザウルスは…まあ試しに買ってみただけなので、こんなものかと思ってます。
(やっぱり古い機械は、分かって買うのでない限りいけませんね)。


K−U - 00/02/19 07:30:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
>都築和彦さん。 初めまして。
(実は私、昔からのファンですので少々緊張混じりのレスです。)

さて、CFのコンパクトフラッシュについてですが、E−503という機種については不勉強故良く解らないのですが、私のジョルナダの場合を例に取りますと、
機構上何故か電源を入れてから差し込まないと認識率が極端に落ちるという特徴がありますので、
差込っぱなしで使う場合、(ジョルナダは変な仕掛けのスロットを二つ持っていてCFをほぼ内蔵状態に出来るんです。)
常駐させたいソフトは本体内のみとし、ショートカットを作る場合でもスタートの中だけとしていることを参考ながら報告させていただきます。
(ちなみにそれでも数秒の後に開けるという<癖>を付けることがことが必要なんですけど(苦笑)) それから・・・私も都築さんのモバイル絵、楽しみにしています! >変川さん。

初めまして。 上記で述べましたCFですが、店頭で他社より一割安いという価格と互換性アリという触れ込みにより購入した
GREEN HOUSE(48M)の製品を使っています。
・・・ひよっとしたらそのせいかもしれないですね。(苦笑)

>K.Murayamaさん。

おはようございます。

ザウルスも買われたのですか。
実は私も前に使っていたのですが、アレは確かにPIMとしては相当優れた機械の割に
ことPCとの連携となるとその辺を考えてなかったのか、昔から相当なネックになってるみたいですね。
(自社のワープロやパソコンでも昔は精々住所録とかスケジュール程度でしかもそれでも完全にデータをやりとりできなかったぐらいですし・・・)

・・・ホント、これでPCとの連携が完全でそれ相応のキーボードでも付いていれば個人的には完全一押しの機械だったんですけどねぇ(苦笑)


都築和彦 - 00/02/19 00:10:21
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
問題のコンパクトフラッシュですが、今日いじったら
問題無く認識しました(^^;)なんだったのだろうか?謎
今はモバイルでインターネットをしてみるテスト中〜
16色の絵は・・・描き方を忘れている・・・私(笑)

TA&A - 00/02/19 00:06:56
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
こちらのページからそちらのページへ
リンクを張らせて頂いたのでご報告致します
さて、タグはOKかな?

変川 - 00/02/18 19:30:06

コメント:
はじめまして、お話すべて読まさせていただきました。他の人に推しました。 別の話題で恐縮なのですが、コンパクトフラッシュの問題ありとのこと。 私、一応、専門家なのですが、、、個人的な意見では、 SUNDISK以外のCFを買うメリットを感じません。値段は 各社極端には違わないので、こういうブツは歴史的経緯の あるSUNDISKにしておいた方が無難だと思います。 まだ、買ってすぐならば、販売店で交換してもらうことも 出来ると思います。 いえ、他のCFがダメだと言うわけではないのですが、、、 互換性重視ならば、SUNDISKを推すわけです。 、、それとも、ActiveSyncでCFを開けない方の問題なのかな?? 酔っ払いにむち打ち状態 変川

Murayama - 00/02/18 08:18:33

コメント:
コンパクトフラッシュ、相性が悪いのでしょうか? (私はTDKのばかり使っていますが、どれも素直に認識されてます。)
都築さんのモバイル絵、期待とっても大なのですが、それはちょっと問題ですね。

都築和彦 - 00/02/18 07:47:26
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
うう(>_<)/
Murayamaさんが、あまり楽しそうなので私もE-503買いましたよ。
コンパクトフラッシュがうまく認識できなくて苦労してます(^^;)

Murayama - 00/02/17 07:21:19

コメント:
いらっしゃいませ、へべれけさん、TA&Aさん。

To へべれけさん
私の方はとりあえず締め切りすぎたので、ほっと一息です、ふぅ。
男の子か女の子かは、ずっと内緒です。

To TA&Aさん
改行はBRタグを使って出来ます。
基本的にはHTML文章ですから。
(ただし、殆どのタグは無効にされますけど。)
では、夏に向けて頑張りましょう!
(でも冷え込みは逆にきつくなって来てますけど…)

TA&A - 00/02/17 00:25:58
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
ぜひとも、そのときには、お会いしたいものですね(^^) それにしても、ここは改行が効きませんね なにか、タグでも打つんですか?

へべれけ - 00/02/17 00:16:48

コメント:
コミティアお疲れ様でやす。あっしも仕事の〆が間近でヘロヘロでやす。お互い頑張りましょー!…しかし、またも男の子か女の子かわからんよーな絵が増えてますな。むむぅ。

Murayama - 00/02/16 07:06:34

コメント:
いらっしゃいませ、TA&Aさん、K-Uさん。

To TA&Aさん。
コミティアでは、無事完売しました。
これでようやく一息いれられます。
(近々、小説の感想送ります)。
夏にもしお伺いできれば、出した本増刷して持っていきましょうか。
(今回はDTPだったのでデジタルデータもあるのですが、荒くて人には見せられません。プリンタの余り良くない印刷精度に却って救われてます……)

To K−Uさん
個人誌、上記の理由でなかなかお見せできませんが、是非ネットでも公開できるようにはしてゆきたいですね。

CEの大きなのは確かに魅力が少ないですね。
値段的にもさほど変らなくなりつつありますし…
せめて、カシオペア(H/PC)かジョルナダくらいの大きさでないと、手軽さというメリットすら感じられませんし。
逆に機能を削って、電子手帳版WindowsにしてしまったP/Pcは愛用してます。
でもパソコンってもともと用途が固定されていない機械ですから、仕組みが分からなくても使えるようにはならないかも知れないですね。


K−U - 00/02/16 04:46:56
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
こんばんはK.Murayamaさん

コミティア、お疲れさまでした。
作品のお話を伺う度に拝見欲を感じたりするのですが、私にとっては(時期的&距離的に)今回も「遠き地」でした(苦笑)
またいつか機会がありましたら是非拝見したいです。

後・・・確かにCEとかのモバイルマシンって性能の割に結構高い機械ですよね。
定価で10万を切るノートを出すと言っているメーカーや携帯のiモードみたいなお手軽なメーラー&ブラウジングマシンが存在する昨今、
駆動時間以外にコレと言った利点が感じられない機械では、よほどの特徴を出さない限りこの先結構苦しくなるような気がします。
(実際<win98が動くミニノートより重くて遅い>大きい方のCE機は商売としては相当苦しいらしいですし。(苦笑))

にしてもホント、機械の進歩はめざましいモノがありますからその内もっとPCが普及すればテレビやゲーム専用機みたいに
「別に仕組みなんか知らなくても用途に不自由は無い」なんて相当安価で使い易く、そして<味も素っ気もない>機械が出てくるような気もしますねえ。

TA&A - 00/02/15 23:59:25
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html

コメント:
コミティアはいかがでしたでしょうか? 私も色々ありますけど。 1度、拝見したいものです。 機会がありましたら、お見せ下さいませー

Murayama - 00/02/08 08:03:24

コメント:
こんばんわ、K-Uさん。
モバイルは、機能に対して、どうしても割高になってしまいますよね。
デスクトップだったら、6万くらいのまであるのに。
(でもみんなノートを買って行く…!)

でも、確かに機械の進歩は速いですね。
私が最初に買ったパソコンなんて、画面全体のドット数が今の電子手帳より全然少ないですから。
でもそれが逆に、画像やプログラムの作成を初心者の手に負えなくさせてきてるような気もします…
(と、取り込み漫画原稿の終らないドット修正をやりながら思いました。)


K−U - 00/02/07 02:07:01
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
前に何かの雑誌で<作曲専用>のモバイル機みたいのが出ているのを見ましたから需要は結構あるような気がしますが、
やはり一番のネックはパソコンでもそれ相応の性能がないと駄目な程処理能力を画像が欲するので
限界までメモリを詰め込んだサブノート+小型タブレットが今の所手に出来る限界のような気がしますね。
(これだとソフトも含めると1,2ヶ月は楽に食べて行ける価格でしょうね。(苦笑))

でもその反面、ある日突然動画処理も可能なモバイル機が出てきても不思議でないぐらい技術の進度は速いような気もしますけど。(笑)

Murayama - 00/02/05 23:15:37

コメント:
いらっしゃいませ、もみのはさん、どうもこんばんわ。
そうですね、どこでもちょこちょこ、1,2分でも時間があれば立ちながらでも描けるので、Palm−SizePCはなかなかいいです。
人の中ではちょっとなんですけどね。
あと、そこまでして描きたいか!というのもありますけど。
でもねずみな子が私の手元に増えていってます(^^)。

(実の所、WindowsCEは画像処理用に企画されてないですから、やっぱり完成されたCGを造るには辛いですけどね。どこかお絵描き用モバイルってつくらないんでしょうか)

もみのは - 00/02/04 16:23:11
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@po.incl.ne.jp

コメント:
カラーイラスト、いいですね〜(^^)。
わたしも描くモバイルがあったら買ってしまうかも…
以前ちいさいペンマウスがついた10センチくらいのモバイルで
遊ばせていただいた事があるのですが、モノクロ3色でも
すごく楽しかったのを覚えてます〜。
思い立った時、ちょこっと時間があるときに描けるって、すごく楽しいですよね(*^-^*)

Murayama - 00/02/04 07:53:39

コメント:
こんにちわ、未来さん、TA&Aさん。

To 未来さん
そうですね、ザウルスみたいなオプションキーボードがあれば、もっと使いやすいのですが。
(実は、裏技的に別のキーボードを使う方法があるらしいのですが…その方法が書かれたHPを見失ってしまいました。)

To TA&Aさん
こちらでは、はじめましてですね。
絵は、今ちょっと古いのを描き直してます。
もうちょっと早く上手くなれば、もっと色々物語を出せるのですけどね…
(アイデアだけが、手帳や電子手帳に溜まってゆきます)


TA&A - 00/02/04 04:03:38
ホームページアドレス:http://www.iris.dti.ne.jp/~tatsu957/index.html
電子メールアドレス:tatsu957@iris.dti.ne.jp

コメント:
はじめまして いつも楽しく?読まさせていただいています それにしても、味のある絵をお描きになりますね 小説も詩のようでいいと思います。 これからも書き続けて下さいね。

未来 - 00/02/04 00:00:07

コメント:
液晶、きれいになりましたね。モバイルで書くことなんて無理だろうと思っていました。電気屋で見かけて、しばらくの間、遊びました。 ところで、取り外しのきくキーボードあるともっといいと思うのですが・・・(絵書くときは、要らないですし) つかさ改め「神郷未来」でした。

Murayama - 00/02/03 07:47:37

コメント:
いらっしゃいませ、tukasaさん、へべれけさん、都築和彦さん、K−Uさん。

To tukasaさん
レスが遅れてごめんなさい。
これからもよろしくお願いしますね。

To へべれけさん
本は、これからはDTP(というほどのものではないですが)でやっていこうと思いますので、ネットを介して、データという形でお分けする事が出来るようにはなると思います。
ただやっぱり、本という形で、直にお売りするほうが好きですから、もしお暇や機会があれば会場まで足を運んで頂けると嬉しいですね。

「還す」ということは、話の感想を頂ける事で十分ですよ(それが何よりです)。
これからもよろしくお願いします。

男の子か女の子か。
これは言わないでおきましょう(ふふ)

To 都築和彦さん
ごぶさたしてます、クリスマスカードまで頂いたのに、返事も返さず…(女の子、すっごく可愛いかったです、でもちょっと寒そう…)
もう年賀状ではありませんが、新年のご挨拶はきっと出させて頂こうと思ってます。

ところで、死ぬかもって、そんな驚くほどでは・・・
(他の皆さんも驚かれました?)

To K−Uさん
ザウルスなどでは、昔から皆さん”描いて”らしたようですね。
でも手のひらサイズでフルカラーというのも、すごい時代がきたものです、いい時代です。
(本来の電子手帳としてはあまり使えないのが難ですが。実用でしたらやはりWorkPadや他の専門電子手帳が良いみたいですね。)


K−U - 00/02/03 03:51:05

コメント:
自分の書き込みが送信されてから改めて見直すと、私の好きな方の一人である方のお名前が唐突に・・・

とりあえず・・・「かなり驚きました。」とだけ記しておきます。

K−U - 00/02/03 03:27:07
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
ホント、溜息の一言ですね。 にしても<書く>専用のモバイル機というのは今やありきたりの感ですが、
<描く>専用のモバイル機というのがあれば中々新鮮かなとふと感じました。


都築和彦 - 00/02/03 02:53:00
ホームページアドレス:http://www.ifnet.or.jp/~byunbyun/
電子メールアドレス:byunbyun@mango.ifnet.or.jp

コメント:
ぎゃ〜 しかもカラー 死ぬかと思いました・・・・・いやその(^^;)

へべれけ - 00/02/03 02:25:10

コメント:
こんばんは、へべれけです。〆切とは無情に来るものですな。頑張って下せぇ。あっしなんぞはMurayamaさんの本などは手に入りにくい状況なんで、このHPの更新を楽しみにしている部類の輩なんですが…良く考えたら貴方に何も還してあげていませんね。なんだか申し訳ないですなぁ。でも、貴方の文がこれからも観たいのでこれからもHPの更新、期待していますわ。…ちょっと、気になったどうでもいい事。絵日記のカワイイ子はオンナノコですかね?それとも、オトコノコ…^^;

tukasa - 00/01/28 22:08:23
電子メールアドレス:nec@newmail.net

コメント:
そうだったのですか、ずいぶん冷たい言葉だなぁと、思ったので、つい。 でも、おかげさまで、いろいろ考えることができました。 棚からぼた餅です。 これからも、見に来ますね。 ありがとうございました。

Murayama - 00/01/26 07:04:16

コメント:
こんにちわ、K-Uさん。
メールと作品、受取りました。
読んだらまた挿絵つけさせていただきますね。

CEは、電源がいつでも消せて点けられる手軽なところが私、好きです(あと、小さいところも)。
でも、母艦(というのが通称らしいですね)との接続の設定で、最初は絶対にシリアル接続を強いられるようにできてるんですよ、マイクロソフトの接続ソフトが。
だから、まずシリアルに繋げない事にはLANも赤外線も使えないと言う、なんとも理不尽な仕掛けです。
(だから私は直接接続せずに、コンパクトフラッシュを仲介してデータのやり取りしてます。)


K−U - 00/01/25 05:29:29
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
こんばんはK.Murayamaさん。

私も実はCE機(ジョルナダ680)を持っていますが・・・確かにアレは金食い虫です。(笑)
(でもまああのサイズできちんとテキストが長時間打てて、おまけにその気になれば歩きながらでもそれが出来るのは確かに魅力ですね。)

後、CE機も普通のパソコンと同様、LAN接続が可能なので(私の持っているノート用のLANカードもCE対応と書いていました。)
専用ケーブルを使うが故の諸問題もこの辺りで逃げることが出来るかも知れないということをお伝えしておきます。

Murayama - 00/01/25 04:06:08

コメント:
こんばんわ、tukasa_tさん、へべれけさん、奇行師さん、いらっしゃいませ。

To tukasa_tさん
はじめまして。
観て下さって、どうもありがとうございます。
でも昔の絵を久しぶりに見ると…(あせあせ)です。

顔の見えないインターネットとか電話とかは、確かに相談などしやすいかもしれませんが、それは相手との合意があってこそですよね。
そして、その合意が得られる間柄というのも、社会で暮らしていれば分かりますよね。
あまり他の方も見られる掲示板できつい言葉を使いたくはないのですが、よく考えて頂くためにあえてああいう言葉にさせてもらいました。

ということで、他の方も御不快にさせてしまったかもしれず申し訳ありませんが、是非これからもいらしてください。

To へべれけさん
私も携帯もってません。
あったらたまに便利なんですけどね(待ち合わせる時とか。)
でも外でメールを送りたい時というのは、うーん、ほとんどありませんね。
本当にモバイル出来る時って、ネット接続がもっと安く快適に(転送速度が今の千倍くらい)になった時でしょうね(はやくなれ〜)。

TO 奇行師
正月の元旦からパソコン屋って開いてるんですよね。
誰が買いに来るんだろうと思ったらお客さん結構いますし。
(聞くところによると、従業員は給料倍とか、いいなぁ)
私も新年放出品の電子手帳を買いました。
買ってから、「これが2000年問題でおかしくなってたらしゃれにならないなぁ。」と思いましたが、きちっと2000年に対応していて今愛用してます。
To

奇行師 - 00/01/24 23:29:56

コメント:
もう25000超えましたか。早いもんですねぇ。
モバイルといえば、私は元旦にノートパソコン買いました。といっても、結構でかいので外に持ち出したことはありませんが。
地元のノジマ電気でY2K問題が発生し、消費税が3%になってたんですよ。これはチャンス、と思い切って購入したら正月だからということで、おまけにLANカードとケーブルただにしてもらいました。新年早々いい気分になれました。

へべれけ - 00/01/24 02:49:55

コメント:
WindowsCEでやすか。あっしはよく知りませんが、なかなか楽しそうですな。そいえば、最近の携帯はメールも送れるそうですな。リアルタイムで話せるし、メールも送れる。これが、一番モバイルというものに近いのかも知れませんなぁ。あっしは、携帯もっていませんがね。^^;

tukasa_t - 00/01/24 00:36:27
電子メールアドレス:tukasa_t@hotmail.com

コメント:
なんだか順番が逆ですが、はじめまして。 あの、このホームページには、ちょっと前から来ていたのですが、ゲストブックにはまったく書いていませんでした。えっと、始めて来たときは、とっても面白いページだと思っていたのですが、何度もくるうちに、今度はすごいな、と思うようになりました。絵や文の書き方とかが、とてもいいです。特に、はじめは気づかなかったのですが、絵の黒と白の使い方には驚きました。 これからも、素敵なお話をたくさん作ってほしいな、と思います。それではまた〜。

tukasa_t - 00/01/24 00:26:24
電子メールアドレス:tukasa_t@hotmail.com

コメント:
顔の見えないインターネットだからこそ、相談できるということではないでしょうか。 あまり簡単に「常軌を逸する」なんて言葉は、使わないほうがいいと思います。 それだけ信頼されているということではないでしょうか。

Murayama - 00/01/21 07:12:46

コメント:
自分で自分に許可を与えるのは勝手ですが、率直に言わせて頂ければ、見知らぬ人に「いろいろ悩みを相談したい」等というのは、常軌を逸しています。
よく、お考えになって下さい。


ひろ - 00/01/19 14:07:55
ホームページアドレス:http://chance.gaiax.com/home/hirorinn

コメント:
こんにちわ。小説を読むサイトなのに他の事を期待していましたね。こんなに経験がありそうな方にいろいろ悩みを相談したいとか・・。個人的にいろいろ聞きたいとか。 作者に興味を持つのは当たり前じゃないかな。 仕方がないよ。

Murayama - 00/01/17 08:03:51

コメント:
こんばんわ、ひろさん、もみのはさん、K−Uさん、いらっしゃいませ。

To ひろさん
それは恐らく、前に別ページをつくるといったのと、あとそれとは別に20000ヒット記念を作るといったのを混同されていたのだと思います。

To もみのはさん
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
2000年問題はバックアップをとってなかったので、ちょっと冷や冷やしてたのですが、無事で良かったです。
今年もよろしくお願いしますね。

ラベルは、一応、用紙自体は定型の葉書サイズだったのですが(その一部がFDラベルサイズの剥がせるシールになってる訳です)、どうもプリンタのローラーが気まぐれで、最初に紙を巻き込むのが起動させる毎にムラがあるようです。結局、試し刷りしたののずれを物差しで計って、パソコン上で修正してました。
最終的にうまくいったので、良かったです。

To K−Uさん
ご指摘の通り、ローラーにガタがきているようです。
もっと奇麗に印刷できるプリンタがほしいなぁと思いつつも、 先立つものが無いのでまだ我慢ですね。
短編は、納得がゆくまでじっくりごゆっくりお書き下さい。
私もそうしてますから。


K−U - 00/01/16 23:57:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
こんばんはK.Murayamaさん。

えっとそうですねえ。 なんかお話を伺った限りではローラーの調子が悪いような感じもしますが、
元々幾分滑りやすい材質とかの用紙そのものに原因がある場合もあったりしますので
一度不要な用紙とかで試してみるのも一考かも知れません。
(なお、モノクロの場合でA4とかの定型用紙に印刷ということでしたらプリンタではなくコピー機を使うという荒技が有りますが
文字ならばともかく画質的にはやはり<あの程度>でした。)

それと短編につきましては、何とかヤマを超えましたのでもう少しお時間を頂ければ幸いです。

では、失礼します。

もみのは - 00/01/15 11:11:40
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
こんにちはー(*^-^*)
無事に2000年になりましたね。今年も1年、
よろしくお願いいたします(*^-^*)

そうそう、ラベル(ちなみに、FDラベルの場合)の印刷がずれてしまう場合は
印刷する時に、小さいラベル用紙を、A4なりB5なり、
大きな規定の紙にセロハンテープで、2枚あわせてぺたっと
張ってしまうのです。すると、印刷が横にずれにくくて、作りやすいですよ〜(^^)
で、フォトショップとかで、その規定の紙の方にあわせて、データを作るんです〜。
紙(データ)が大きくなる分、パソコンががりがり言うかもしれませんが(^^;)
おためしください(^^)
FDラベルではなくて、大きな規定のラベル用紙なのに、印刷が
ずれちゃう場合は…プリンタの性質かもしれません〜


ひろ - 00/01/14 11:33:55
ホームページアドレス:http://相互リンクありがと〜

コメント:
ごめんなさい。勘違いみたいです。 以前に新しい別のの内容を創ると聞いていた気がします。 20000ヒット記念として。残念です。

Murayama - 00/01/14 07:37:53

コメント:
こんにちわ、ひろろさん。
「ひとのめ」の再起動も、延び延びになってますね。
いけませんねぇ……もうちょっと頑張らないと。
ところで、「詩の完成」ってなんです?
(そんな話してましたっけ?)
書きかけの詩など無かったと思うのですが……


ひろろ - 00/01/12 19:12:00

コメント:
こんにちわ。もう2000年ですね。 僕はひとのめの4コマがとても好きです。 以前に印刷した物が偶然に出てきたので読み返してみました。少しの間時間も忘れていました。4コマも表現の手段として素晴らしいと思いました。 詩の完成はどうしたのですか?やっぱり難しいですよね。

Murayama - 00/01/09 04:19:19

コメント:
こんばんわ、K−Uさん、へべれけさん。

To K−Uさん。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。
(短編、待ってます)

To へべれけさん
頭痛は良く寝たら直りました。
おかげで遅刻をしてしまいましたけど。
ゲームといえば、私はパソコンで「リスク」をやってます。
元々ボードゲームで、複数のプレイヤーが世界征服を目指すというものなのですが、これで負けるとまたストレスがたまったりするんですね(昔の単純なマック版より難しくなってる!)。
あと私が好きなのはパズルゲームですが、これも解けないと熱くなったりして……
ううん、ストレスの溜まらない事ってなんでしょう?

へべれけ - 00/01/09 03:54:52

コメント:
Murayamaさん、しんどそうじゃね。なにか気が紛れる楽しい事をやってみるのはどうですかね?あっしは最近、ドリームキャストの戦車ゲームでストレス解消しています。これが難しいけど面白いんですわ。友達と競い合ってるからなお楽しいです(笑)。とにかく、Murayamaさんお体はお大事に。人形ムスメの様に部品交換で直る体じゃありませんからね。我々は。(そう考えると人形もいいのかも)

K−U - 00/01/08 04:53:38
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
 
>へべれけさん。 年越えのレスになってしまいました・・・すみません(苦笑)
ひふみさんはその凄絶なほどの格好良さから密かに私はファンなのですが、
だから却って「ひょっとしたら・・・」と夢想してみられたのは楽しかったです。
それから当HPにお越し頂いたんですか。どうもありがとうございました!
今年もまたそれなりに色々書いて行こうと思っておりますのでよろしければまた是非お越し下さい。

では、最後になりましたが・・・あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

K−U - 00/01/08 04:44:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
 
完璧に遅刻ですが・・・あけましておめでとうございます!
本年もK.Murayamaさんのご活躍と「夜的幻想」の益々のご発展をご期待申し上げます。

Murayama - 00/01/08 03:27:54

コメント:
こんばんわ、へべれけさん。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、今年一番始めは「天使さん」を更新するつもりです。
(正月気分が抜けないうちに。)
今年こそは新旧「ひとのめ」の再起動も果たす予定ですので、そちらのほうもよろしくお願いしますね。

へべれけ - 00/01/07 01:57:08

コメント:
遅れ馳せながら、謹賀新年であります。今年も良い物語が紡がれますように期待しますです。では!

ioe - 00/01/02 15:32:57

コメント:
こんにちはMurayamaさん。ioeです。
>足といっても、その、付け根のほうで…
え? あ、そ、そういう意味でしたか(汗)。
私が見当違いの読解をしていた訳ですね。失礼いたしました。
それではまた


Murayama - 00/01/02 01:05:12

コメント:
あけましておめでとうございます!>皆様
今年もよろしくお願いしますね。

では、へべれけさん、ioeさん、いらっしゃいませ。

To へべれけさん
『ストレンジ・デイズ』、面白そうですね。
私も借りて見ようかな…明日はお呼ばれして仕事ですが(泣)。
今日は私は「ポケモン」観てしまいました。
もうちょっとお話工夫すれば面白くなるのに〜などと考えながら。

To ioeさん
今回も、明かせるとこだけ御質問にお答えしたいと思います。

>「大列車物語」
>(第26回目)
>『(その、足のところをみなければ)』
>? これは一体どういう意味なのでしょう?

足といっても、その、付け根のほうで…
猫子さんはやっぱり女の子ですから、いくら男の子みたいでも、ついてないんですね。

ということで、あとはこれからの展開を楽しみにして下さい。それでは〜


ioe - 00/01/01 23:26:28

コメント:
お久し振りですMurayamaさん。ioeです。
あけましておめでとうございます。
それと、遅ればせながら2万ヒットおめでとうございます。
これからも、お体には気をつけて、色々な物語を作り出して下さい。
さて、また思った事など書いてみます。

「大列車物語」
(第26回目)
『(その、足のところをみなければ)』
? これは一体どういう意味なのでしょう?
気になって第1回目から読み返してみたのですが、
猫子さんの手足については
「肉球がある」とか、
「鋭い爪がはえている」とか、
そういう「普通の人間とは異なる」という描写は無かった様に思うのですけれど。
(第27回目)
『(あれ、呼び捨てです)』
読み返してみて気づいたのですが、
猫子さんと優ちゃんとの関係は(第21回目)の辺りから始まっていたのでしょうか?
何にせよ文音がまた物語を紡ぐ事が出来て良かったです。
でも確かからくり嬢さんとの約束も有ったはず。
駅に着くまでに作れるのかしら?

「街人食夜話」
(第28回目)
あれれ? いきなり学校から始まっている?
水生やひふみさんは紙人形に変わってしまった弧雀刑事を不思議に思わなかったのでしょうか?
あの後、二人の間でどんなやり取りがあったのか
(あるいは無かったのか)気になります。
それとも紙人形になったのを見た時点で、
二人には弧雀刑事の正体に見当がついたのでしょうか?
『ああ、そうです
咲ちゃんが、休み時間に教室にいないのです』
どうして咲ちゃんは居なかったのでしょう?
休み時間の度に佐久君につかまっていたのかな?
『それは……白い封筒でした』
・・・え? まさか?
(第29回目)
『それは……やはりラブレターでした』
うーん・・・。しかし・・・。
『……でも……
彼なら…(あの初心そうで真面目な顔…)
少し、食べさせてくれるかもしれません……
(私はそうやって、命永らえてきたのです)』
こう来ますか。
第2回目の『(ユビ三本タベテ、其レキリ・・・)』は
こういう事だったのですね。
果たして水生がどうするのか・・・。目が離せません。

「天使さん6」
『でも、お寝坊天使さんはまだ眠っています』
『どうやら天使さんは寝相が悪いらしくて
浴衣がすっかりはだけちゃって、あられもない姿です』
旅館に泊まった翌朝には良く見る光景ですね。
『そこでは、白い道着に袴姿の十夜さんが、
長い棒を四方八方に振り廻していました』
薙刀ですか。勇ましい事です。
『いけません、敵を倒すなんて、そんな、暴力はだめです!』
・・・そりゃあ「天使さん」なんだから、
こういうセリフが出て来るのは当然でしょうけど。
果たして天使さんの「つぶらな瞳攻撃」を十夜さんはどう切り返すのでしょう?(^^)

それではまた。


へべれけ - 99/12/31 14:40:26
電子メールアドレス:bills@cc22.ne.jp

コメント:
こちらこそ、今更ながらのはじめましてです、K-Uさん。 ども、ご感想ありがとございます。ひふみさんは崩しすぎてしまった感があて、ちょいとどうかなおもってたんですが…どうかですかなー? K-Uさんのhp拝見させていただきました。列車物語の外伝は不思議な感じの読み切りでおもしろかったですわ。他の作品もおいおい読ませて頂きます。

へべれけ - 99/12/31 14:20:49
電子メールアドレス:bills@cc22.ne.jp

コメント:
さぁて、1999も後10時間を切りましたな。今夜は『ストレンジ・デイズ』を観て年を越そうと思っとります。この映画は1999年大晦日、つまり今日起こった事件をメインにしたモンなんです。年を越えたら『パトレイバー2』でも観ようかなぁ。それでは、Murayamaさん、皆さん、良いお年を!

Murayama - 99/12/29 05:17:35

コメント:
こんばんわ、奇行師さん、へべれけさん、K−Uさん

To 奇行師さん
登場人物たちがこれからどうするかは、最終回のお楽しみですね。
からくり嬢が気に入るようなお話が書けるかどうかも…

To へべれけさん
猫子さんは残念でしたね。
まあ、二人の行く末を温かい気持ちで祝福してやって下さいな。
(もちろん、文音も)

To K-Uさん
次回で、本当に本当に「列車物語」は最後です。
でも、文音も再び物語を紡ぎ始める事が出来て、だから 彼女にとっては新しい旅出なのです。

では、次回をこうご期待下さい。


K−U - 99/12/28 03:37:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
>K.Murayamaさん

こんばんは。
『列車物語』第27回目読ませていただきました。

うーん、これは中々身につまされるというか何というか、何か私自身書けない時のことを思い出し、
その時の恐怖というかそういう感覚とまた少し文音さんに親近感を感じてしまいました。
でも次回でいよいよやはり最終回なのですね。
一ファンとしては少しばかり残念だなと思うところも正直ありますが、
それでも一山超えたような今回の文音さんの姿に、この『物語』がハッピーエンドを迎えるような予感がし、
安堵と期待を持って次回を楽しみに待つことが出来そうです。


>へべれけブルースさん。

(何だか今更と言う気がしますが)初めまして。

20.000ヒット記念投稿作品読ませていただきました。
いいですね。こういう楽しげな雰囲気。
K.Murayamaさんの挿絵と相まって、読んでいるこちらもシーンを想像しつつ、思わず顔がほころんでしまいました。
(特にひふみさんの日頃のクールさとの余りのギャップには中々・・・(笑))
次回作なぞございましたらまた拝見させて下さい。


>皆様

上記の私のHPにて先日より<私版の『列車物語』>第5作目を公開しておりますことをこの場を借りてご報告しておきます。

・・・まあ自作の宣伝ということですのでここに書くことは自分でも恐縮モノだとは思いましたが、
何と言ってもK.Murayamaさんより頂いた、ご自身の筆による挿絵がございますことから、
そのお知らせということで・・・

へべれけ - 99/12/28 02:33:57
電子メールアドレス:bills@cc22.ne.jp

コメント:
…つーか、我らが猫子さん、ちょっと少しだいぶなんだか女の子らしくなってませんかい(泣怒)?いや、それが悪いとはいいやせんが…(泣笑)。おぅ、優ちゃんよぉ、今度は屋上こいやぁ!!

へべれけ - 99/12/28 02:26:19
電子メールアドレス:bills@cc22.ne.jp

コメント:
まいど、おばんでやす。へべれけです。先ずは、あっしの拙いSSなぞに楽しい挿し絵を付けていただけるとは、とても嬉しいでやす。ありがとうございやす。…さて、いよいよ列車は次が最終回でやすか。今回のエピソードが文音の切っ掛けになったのでしょうかね?いやはや、どないな最終回になるか楽しみ半分、不安半分でやすな。ところで、我らが猫子さんはやはりあのガキの毒牙に…(泣)。おい、弁当屋。ちょい裏庭こいや!

奇行師 - 99/12/28 01:03:35

コメント:
「歳越」は、あと一日で終着駅に着いてしまうのですね。
文音はどうするのかな?旅を続けるのか、それとも自分なりの答えを見つけて家に帰るのか。
猫子ちゃんは行商に来てたわけだから、売上もって家に帰るのだろうし、とすると猫を放り投げようとしたホカ弁小僧も一緒について来るのだろうか?
そういえば文音は、からくり嬢が思わず吹き出してしまうような物語を書けたのかな?まだ出来てないとしたら、今夜は徹夜ですな。睡眠不足なのに大変そう。

Murayama - 99/12/23 06:34:02

コメント:
こんばんわ、フリージアさん、ひろさん、へべれけさん。

To フリージアさん
はじめまして。書き込みどうもありがとうございます。
よろしければ、またいらして他のも読んで見てください。
「街人食夜話」などは、もうちょっと人が死にますよ。
(というのはセールスポイントではないですね。)
これからもよろしくお願いします。

To ひろさん
数を計るまでする程の事ではないですけどね。
(そこまで大した事は全然書いてませんし)

To へべれけさん
「列車物語」は、本当に終ります。
それがどういう形で、どうなるかはまだ内緒、ですけどね。

ああ、でも週明けって予告したのに、今週中は厳しいかも…(世の中にはクリスマス進行だとか年末進行だとかいろいろありますからね。)
約束を守れないのは、本当にごめんなさいですね。


へべれけ - 99/12/23 02:55:13
電子メールアドレス:bills@cc22.ne.jp

コメント:
お久しぶりでやす、へべれけでやす。しかし、『列車』ももう終わるのでやすか。ほっとするような、がっかりするような。しかし、これで文音の旅が終わるというわけでもないのでしょうが。…文音、君はこの駅で列車から降りるのだろうか?

ひろ - 99/12/21 17:41:58

コメント:
ちゃんと日記は読んでいますよ。 読んだ人が読んだよって確認のボタンを押して 集計されるシステムなんか、あると良いよね。 関係ないけど、村山さんの職業がとても気になります。 う〜〜ん、想像するのは難しいですね。 では、また。

フリージア - 99/12/21 04:38:01
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/5378/

コメント:
初めまして、今のところは、列車物語だけなんですが、全話読ませていただきました。 良い話ですよねぇ(あ、人がバンバン死んで良いって言ってるわけじゃないですよ) こういう作風好きです 久しぶりに、読み物で徹夜をしたって感じです。 これからも頑張って下さい。 では、

Murayama - 99/12/19 03:02:44

コメント:
あっ、*後輩*の書き込みが消えている!
ごめんなさい、私のミスです……(2回目だ…申し訳ないです)
これにこりずまた書き込みしてください。


Murayama - 99/12/18 09:50:52

コメント:
いらっしゃい、ひろさん、謎の*後輩*。

To ひろさん
おめでとうございます。
遅くなりましたがリンクは致しますし、なにかは差し上げますよ。
でも、無視するってどういうことです?
お返事はいつも差し上げていると思いますし、ここはあくまで小説を読むサイトですよ。
何か、別のものを期待されていませんか?

To *後輩*
誰?名乗らないと気持ち悪いよ。
(後輩って言うのも、知ってる人間かそれとも単に同じ大学にいたっていうだけなのか、いろいろあるからね)
まあ、別に名乗る必要も無いといえばないし、はっきりいうと無いんだけど、私的には気になったります。
それとは別に、是非感想はお願いします。


ひろ - 99/12/14 14:54:51
ホームページアドレス:http://chance.gaiax.com/home/hirorinn/

コメント:
えっと、村山さん。 なんと、偶然に22222ヒットを踏みました。 何か、下さい〜〜。そうだ。本気で相互リンクしてください。あと、少しひろのこと無視するのは止めてくださいね

Murayama - 99/12/13 06:56:28

コメント:
はじめまして、コペさん、いらっしゃいませ。
読んでくださって、どうもありがとうございます。
「列車物語」はもうすぐ最終回なのですが、他のはまだまだ続きますので、どうぞこれからもいらして下さい。


コペ - 99/12/12 01:58:33
ホームページアドレス:http://www.micnet.ne.jp/kope/
電子メールアドレス:kope@micnet.ne.jp

コメント:
初めまして。コペといいます。 創作小説をキーワードにしばらく歩いていると、ここに足を踏み入れることになりました。 列車物語(でしたっけ?)一気に読ませていただきました。1話1話は短いですが、なんだか読ませられる雰囲気の物語でした。  今日はこれで帰ります。他の小説を読みにまた来ますね。

Murayama - 99/12/09 23:48:53

コメント:
こんばんわ、ひろさん、たくあんさん、L・Aさん、奇行師さん、早速の書き込みありがとうございます!

To ひろさん
食人は年齢に関わらず違法ですよ。

To たくあんさん
人間だからということだけでもありませんよ。
直接知る人を食べる、というのは、もっと別の事なのです。

To L・Aさん
水生は、さすがに”業”といった形而上にあるもののために悩むわけではありませんが……
食うのは、人間であって、それは人格を持っています。
それは、水生の人格と重なり合うものです。
だから、食べるときは痛み(精神的な意味で)を伴わずにはいられないのです(少なくとも、正気な時は)。

To 奇行師さん
誰がたべられるか、それはまだ内緒、なのです。
猫子さんのキスの相手、それもまだ内緒、かな。
(前に”次回に明かします”って、私描いちゃったんですよね。でも、次々回(最終回)になりそうです。)

絵は……反対が多ければ下のほうを隠すかもしれません。
(まあ、隠したほうが良いとは思うのですが、絵の描き手 としては出したくなるのですよ)


奇行師 - 99/12/09 12:32:07

コメント:
佐久君は少しだけ食われてしまうんでしょうか?
指つめちゃって、ヤのつく自由業の方みたいになって、指切りもできなくなってしまうのか・・・あわれです。

それにしても、猫子ちゃんも文音ちゃんもすごい格好っスね。突然のことで今回は殿方禁制にできなかったのでしょうか?
いや、そっちのほうがいいんですけど。
でも相変わらず猫子ちゃんのキスの相手は明かされませんね。

L・A - 99/12/08 22:24:11
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6943/
電子メールアドレス:raitensi@geocities.co.jp

コメント:
 見ました! 街人食夜話の29話。
 ちょっと真面目に書かせてもらいますね。
基本的にやはり「業」を背負って生きている(ヒトも、彼女らも同じでしょうけど)者は、忘れてはいけないと思うのです。生きるために、何かを犠牲にしていることを。そしてそれを肯定(仕方がないと)して楽になるのは簡単ですよね。
 …でもそこで踏み留まって「悩む“水生さん”」は私はとても偉いと思うのです。なに言ってるんだろ、私(笑)。よくわからない内容に なってしまいました…。(- -; ここらへんが、あの話のキモではないかなぁと、私は感じたのですが。
 これからも続き頑張ってくださーい。


たくあん - 99/12/08 12:30:54

コメント:
生きるために食らう。 それが同じ立場の人間だから悩むのでしょうか?

ひろ - 99/12/08 10:59:01
ホームページアドレス:http://chance.gaiax.com/home/hirorinn
電子メールアドレス:http://chance.gaiax.com/home/hirorinn

コメント:
こんにちわ。1番のりです。更新おめでとうございます。 ひろも少しなら、食べさせてあげるよ。 でも、少し何か考え方が、余りにも知的な感じです。 中学生に手を出してはいけない様ですよ。 例え、両者の合意があっても無効ですにゃ。 いえ、そんな事はどうでもいいのですが・・。 明日も楽しみです。

Murayama - 99/12/06 07:33:14

コメント:
いらっしゃいませ、Takahashiさん、もみのはさん。

To Takahashiさん
自動機械人形は、忘れないのです。
ですから、人形は、若い娘でも、永い歳月を閲した眼を持
つようになるのです……

To もみのはさん
ざくざく書ける……かどうかは分かりませんが、末永くお
付き合いは出来そうです。
というわけで、これからもよろしくお願いします。
(20000記念作品が遅れています……このままだと
「街人食夜話」と「列車物語」の次のほうが早く出そう
です。)


もみのは - 99/12/05 18:57:27
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@puni.ne.jp

コメント:
ジオの容量が増えたそうですね(^^)よかったです〜。
これで、ざくざくMurayamaさんのお話を拝見できる♪
・・・なんて勝手に想像してしまって、わくわくしています(笑)

これからもたのしみにしてますので、がんばってくださいね〜(^-^)/


Takahashi - 99/12/05 18:32:57
電子メールアドレス:takahash@aecom.yu.edu

コメント:
機械人形は、記憶力バツグンなんですね(^^;

Murayama - 99/12/05 00:27:23

コメント:
こんばんわ、umaさん、ひろさん。

To umaさん
前にも書きましたが、大学にある旧サーバ(bres.tsukuba.ac.jp)のは今年3月までには消されるので 注意して下さいね。
ジオシティーの容量が4Mから12Mまで大幅に増えましたので、今月中には旧サーバに残していたものも全て、現在のhttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/2183/ に移す予定です。
(そのときに、絵を描き直すかも)

To ひろさん
私が学生の時は、その夜の時間に頑張ってる方でしたね。
かえって昼の生活をしている人がまぶしくみえたりして


ひろ - 99/12/03 11:07:54

コメント:
こんにちわ。 日記を見ました。大変なんですね。でも、夜中ずっと何かしているのですか?徹夜なんて、21歳までに数回しか経験ありません。凄いですね。近くに香川医科大学があるのですが、よく窓から何時までも消えない明かりを見るのが好きです。夜の時間を頑張っている人も大勢いらっしゃるんですよね。本当にいいな〜。頑張ってくださいね。

hiro - 99/12/03 11:00:17

コメント:
1

uma - 99/12/02 23:47:01
電子メールアドレス:uma_to_ami@sco.bekkoame.ne.jp

コメント:
「天使さん6」読んだっすやう〜あいかわらずボケボケで(/ー\)。
敵を倒す・・大天使とかだとそげなイメージもあるかの。
なお、「ビーカーのなかの金魚」もアヤナミストのための小説補完計画
http://www.quark-jp.co.jp/~marvel/rei/
に登録したのでお伝え致すじゃ。でわ。

Murayama - 99/11/29 11:19:00

コメント:
こんにちわ、ひろさん。
温かい作品に…出来るかなぁ…?


ひろ - 99/11/26 17:31:25

コメント:
こんにちわ。今週末位〜来週末?に向けての新しい内容を頑張ってくださいね。過剰に期待して待っていますよ。無理なさらないでね。暖かい作品だといいな〜。

Murayama - 99/11/21 08:23:31

コメント:
いらっしゃいませ、セーレさん、睦月さん。
最近、夜の冷え込みがきついですね。

To セーレさん
> 改行の仕方
睦月さんも書かれていましたが、改行は文末に<br>タグをつけて下さい(本番ではもちろん、英数字の直接入力で)。
このゲストブックは基本的にHTMLで記述されているので、そういうタグが有効なんです。
だからといって、その他のタグ(イメージタグやリンクタグなど)は自動時に無効にされますので、気をつけて下さい(悪戯防止のためでしょうね)。
このゲストブックでは、<br>タグのみでお願いします(あ、あと無駄な改行も避けて下さいね。)<皆様にも

「街人食夜話」は「まちひとくいやわ」です。
あまり響きが良くない名前で、ちょっと自分のセンスを疑ってしまう時もありますが、この名前に落ち着くまでにはいろいろな経緯(あまり深くない)がありましたので……
その辺りは、またいずれお話できたらと思います。

To 睦月さん
こちらこそ、どうもありがとうございました。
挿絵などもあってDLしにくいかもしれませんが、読んで頂けると嬉しいですね。
これからも、いろいろと書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


睦月 - 99/11/21 00:45:03
ホームページアドレス:http://www.aurora.dti.ne.jp/~zapper/index.htm
電子メールアドレス:zapper@aurora.dti.ne.jp

コメント:
みなさん、はじめまして

Murayamaさん、リンクどうもありがとうございました
それにしても、すごい文章量ですね
いま、保存して読ませていただいてます

セーレさん>
ジオの掲示板は
改行はしたいところで<BR>タグです

ではでは、また来させていただきます

セーレ - 99/11/21 00:19:05

コメント:
こんばんわ、セーレです。今日は2つ質問があります。まず1つめはここのゲストブックの事ですが改行の仕方が分かりません。改行しようとしてもいつも全部繋がってしまいます。改行できてる人はちゃんとできてるし。 で、2つめはかなりいまさらって感じですが、(街人食夜話)は何と読むのでしょうか?いつも聞こうとは思ってたのですがいつも書くのを忘れてたので今聞きます。では、ごきげんよう。

Murayama - 99/11/20 02:37:11

コメント:
早速の書き込みありがとうございます!

> ねすけ
いつもは用心して少し書いたら保存やコピーしてるのですが、その用心を忘れた
ころに落ちるのです(昔使っていたマックもそうでした>懲りない私)。
それでは、またいらしてくださいね。


もみのは - 99/11/19 12:19:45
ホームページアドレス:http://www.incl.ne.jp/~mominoha/
電子メールアドレス:mominoha@po.incl.ne.jp

コメント:
20000HITおめでとうございます(*^-^*)もみのはです☆

さっそく新作を落としにきました。
いつもすてきなお話、ありがとうございます。

そうそう、ねすけが落ちるのはよくあることなので、(ぱそこんの)メモ帳
などを開いて、そこに書いてから、ねすけに貼りつけるといいですよ〜(^^)
でわまた、きます〜(*^-^*)

Murayama - 99/11/19 06:14:16

コメント:
こんばんわ、haMAXさん。
20000ヒット、長かったようであっという間だった様な気もしています。
絵は、なるべくなるべく可愛くなるよう(でも恐い時は恐く)頑張ってますので、これからも遊びに来て下さいね。


haMAX - 99/11/18 20:38:06
ホームページアドレス:http://www1.kcn.ne.jp/~hamax/index.html
電子メールアドレス:hamax@kcn.ne.jp

コメント:
はわわー。 いつの間にか2万ヒットになっていたんですねぇ〜 ちょくちょく来てたのに気付かなかったとは……くっ、不覚。 なんか、イラストもどんどん可愛くなってきてるし、 それに文章もとなるとすごく大変でしょうけども これからもがんばってください。楽しみにしてます。

Murayama - 99/11/18 05:37:31

コメント:
いらっしゃいませ、toruさん、umaさん。
どうもありがとうございます!
日記絵は、ある程度溜まったところでリクエストがあれば まとめて再公開しますので、その時にまたご覧になって下さい。
(容量の関係で、ずっとは置いておけないのですけど)

To umaさん
「ぜんまい仕掛けの綾波」は旧サーバー(bres.tsukuba.ac.jp)にあるはずなのですが、これは遅くとも来年三月には消えてしまいますので、注意して下さいね。
暇があれば今のジオシティーズのほうに移転するつもりではありますけど……
(「ひとのめ」ページの復活も急がないと)


uma - 99/11/18 01:44:35
電子メールアドレス:uma_to_ami@sco.bekkoame.ne.jp

コメント:
20000打めでたう〜。 街人食夜話28話読んだっす。穏やかちゅても27話があれじゃったし次はどないなるかの〜。天使さんも楽しみなのです。 あと「ぜんまい仕掛けの綾波」をアヤナミストのための小説補完計画http://www.quark-jp.co.jp/~marvel/rei/ に登録したのでお伝え致すどす。んでわ。

toru - 99/11/18 01:26:58
電子メールアドレス:toru@ms.u-tokyo.ac.jp

コメント:
少々遅くなりましたが、2万ヒットおめでとうございます。 バイト先から、こっそりと書き込みを行ってます。 複数のコンテンツの同時進行をこなしているってのは、本当にすごいですね。 すべてのお話が楽しみ。 時折絵日記を見損なってしまうのがあるのが少し悲しいですが。 これからもがんばってくださいね。 では。

Murayama - 99/11/16 04:04:47

コメント:
こんばんわ、ひろろさん、L・Aさん、IDAさん、いらっしゃいませ。
次々と、色々な方から祝辞を頂けて、作者&サイト運営者としては嬉しい限りです(皆さん、ありがとうございます。)
なにか、早く次を書かなきゃという気にさせてくれますね。
(歯がゆい「街人食夜話」も、実は段々と佳境に入りつつあるのですよ。でも次は「天使さん」だったりするのですが。)


IDA - 99/11/16 02:10:21
ホームページアドレス:http://shima3.eng.shizuoka.ac.jp/~anido
電子メールアドレス:aida@crt.or.jp

コメント:
こんばんは…お久しぶりです。でも欠かさず観せていただいてます。 20000Hitおめでとうございます!

L・A - 99/11/16 00:54:16
電子メールアドレス:raitensi@geocities.co.jp

コメント:
 最近、トラブルがあったりとか、更新に力を入れてたりとかで、 サイト巡りがおろそかになっていました…。
 月並みですが20000ひっとおめでとうございます。
「街人食夜語」28話、読みました(実は公開されてすぐに読んではいたのですが…)。こう、歯がゆい感じがいいです(笑)。これからの展開にも期待しています。頑張って下さいね。

ひろろ - 99/11/15 14:42:28

コメント:
こんにちわ。20,000ヒットおめでとうございます。 これからも、頑張ってくださいね。

Murayama - 99/11/15 04:49:55

コメント:
K−Uさん、shinさん、いらっしゃいませ。
どうもありがとうございます!
(これも月並みな言葉ですが、来て下さる皆様には本当に感謝しています。)

>扉ページ?の更新情報
は私の方の不覚です(ごめんなさいね)。
後でちゃんと直しておきます。
(ただ、いままでINDEXページには話の更新しか書いていなかったので、これからは他にUPした情報も書いておくようにします。最近、あるひとからとても良いものも頂きましたし。)


shin - 99/11/15 03:53:20

コメント:
20000HITおめでとうございます。 ずいぶん遅れていますが。 久しぶりにやってきて街人食夜話がUPされていることに今ごろ気がつきました。不覚・・・ いつもは扉ページ?の更新情報しか見ないもので。 やっぱりちゃんとTOPページまで来ることにします。

K−U - 99/11/14 00:28:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780//index.html
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
こんばんはK.Murayamaさん。

少々遅くなってしまいましたが、20,000ヒット突破おめでとうございます!
月並みな言葉で恐縮ですが、これからも益々の躍進をご期待申し上げます。

(・・・私も頑張らなきゃならないですねえ。(苦笑))

Murqayama - 99/11/13 08:23:13

コメント:
こんばんわ、へべれけブルースさん。
どうもありがとうございます。
記念作品も今作ってますので、ご期待下さい。


へべれけブルース - 99/11/12 20:50:57

コメント:
2万ヒットおめでとさんでやす! これからも頑張ってくだせぇ。^^

Murayama - 99/11/12 15:35:00

コメント:
こんにちわ、砂丘の狐さん、奇行師さん、セーレさん、Takahashiさん。
皆様のお蔭で、2万ヒットを無事達成できました。
20000を踏めなかった皆様には残念賞、見事20000を踏まれたセーレさんには、なにかお出ししましょうか。
(皆でみれるように、店頭にですけど。)

最近寒いですから(冬、私は涙が出て困ります)皆様もお体にはお気を付け下さいますように。
温かいマウスとかキーボードとかタブレットがあれば更新もはかどるのですけどね(誰か作りませんか、きっと売れますよ)。


Takahashi - 99/11/12 15:04:06
電子メールアドレス:takahash@aecom.yu.edu

コメント:
おめでとうございま〜す!!
……って言っても、もうだいぶ20000を過ぎちゃいましたが(爆)
(いや、10000→20000は速かったですねぇ)

何にせよ、これからもお体に気をつけて、更新がんばって下さいね!!!

セーレ - 99/11/11 18:17:21

コメント:
こんばんわ、セーレです。朝学校へ行く時寒くて耳が痛くなる昨今どのようにお過ごしでしょうか?私はとりあえず年賀状の心配をしています。 と、言うわけではないですが、20000Hit踏みました。おめでとうございます。これからもがんばって更新早くして下さい。 では、ごきげんよう。

奇行師 - 99/11/11 18:10:41

コメント:
20002だったから、僕もあと2つで2万ヒットだったわけだな・・・
20000ヒットおめでとうございます。

砂丘の狐 - 99/11/11 17:02:44
電子メールアドレス:b96t3059@maxwell.ele.tottori-u.ac.jp

コメント:
おしい!あと2つで2万ヒットだったのに! すぐに達成されるでしょうから、ちょっとはやいけど 2万ヒットおめでとうございます!

Murayama - 99/11/06 07:39:21

コメント:
こんにちわ、セーレさん、へべれけブルースさん。
日記、更新していないですね。
(いやもうそれどころではなくて)。
「街人食夜話」今回は、前回とうって変って日常世界のお話です。
穏やかな(そうでもないかな)エピソードに見えますが、それは最初の糸で……続きはやはり、次回をお待ち下さい
(ひふみはとても恐い子です、皆さんが思うより、ずっと)
ところで佐久君の顔、未だに描いてませんね。
次回で出しておかないと、ちょっとまずいかな…



へべれけブルース - 99/11/05 03:22:31

コメント:
おばんでやす。季節の変わり目は体調を崩しやすいもの。お体にはお気をつけてくださいね。さて、『街人食』の最新を拝見しやした。またも、肝心の所がわからぬまま話が展開していやすな。(以前の保護者と対面した時ように)このまま、彼女は私達が暮らす日常と彼女が属する異世界との狭間をゆらりゆらりと揺れ続けていくのでしょうか?ああ、なんだか胸の中がモヤモヤとしますわ…どないしましょ?

セーレ - 99/11/05 03:07:23

コメント:
ふう〜、学校の強制イベントで三日前から行っていた箱根から帰ってきました。その間に絵日記が更新されないかと心配してたけどどおやら大丈夫なようで。 外人食夜話28回目、どうなるかと思ってましたが意外にほのぼのとしてますねえ。弧雀刑事かひふみさんが何かやるとおもってたんですがねえ。佐久君の方はふられるかくわれるか咲ちゃんで我慢するかってとこかな。彼ならどれを選ぶでしょうか?

Murayama - 99/11/04 07:18:00

コメント:
いらっしゃいませ、奇行師さん。
咲ちゃんと水生の関係は、これからどうなってしまうんでしょうね。
これが少女漫画や女性向ドラマでしたら、ラブコメのライヴァル関係かはたまたドロドロの三角四角五角関係になって行くところですが……

>「本の少し、そう、言葉をかわしただけだよ」
誤植ですね……ううん(後で直しておこう)。
もしこういう間違い見つけたら、どんどん言ってやってくださいね、お願いします。
(変な漢字変換で雰囲気を壊されてはたまりませんものですからね)


奇行師 - 99/11/03 10:06:15

コメント:
街人食夜話の最新作、読みました。
あぁ、咲ちゃんがかわいそう。佐久君と一緒にいたのは、水生ちゃんの名前でも聞かれたからなのでしょうか?
こうなってしまっては、佐久君が衝動的な行動に駆られて水生ちゃんに食われることがないように祈るばかりです。
そういえば、弧雀刑事はいったいどうなったのでしょう?謎は深まるばかりです。
(それから、街人食夜話を読み返して気になってしまったんですけど、25話の最後のほうに「本の少し、そう、言葉をかわしただけだよ」と、あったんですけど・・・すいません。揚げ足取りのようなことを言って。でも、朝起きてページが更新されていると、なんだかとても良い気分になれるんですよ。本当に体にはお気をつけて下さい。)

Murayama - 99/11/03 03:23:11

コメント:
こんばんわ、Takahashiさん。
・・・・ってなんですか!

「ねこたま」は楽しんで頂けましたか。
自分でも思わぬ方向に行っちゃったので、あとで自分で観るのが恐かったりしたのですが。
(しかも、あそこで止めなければあと百回の百倍は続きそうでしたし)
次は真冬と恐竜の化石の話……続きはいつになるでしょう?
うう、栄養のある物食べたいですね、すき焼きとか…
(多分今日食べた中で一番栄養あるのが”毎日果実”です。グリコからでてる干しぶどう入りクッキーみたいなの)


Takahashi - 99/11/01 14:26:45
電子メールアドレス:takahash@aecom.yu.edu

コメント:
こんにちは!
列車の最新話、読ませて頂きました!
いやぁ、それにしても文音ちゃん、何だか妙にですねぇ(^^;
読んでて思わずてしまいました。
んー、いかんいかん……(^^;

さて、ねこたま総集編ですが……。
断片的に読んでいた時は、「何だか奇妙な話じゃ」と思っていたのですが、
こうして改めて読んでみると……。
やっぱり面白いっすね(^^;
次のお話も期待大です!!

P.S. ちゃんと栄養のあるモノを食べて下さいね!!

Murayama - 99/11/01 00:33:03

コメント:
寒がりな化石のお話は、いつまで続くのでしょうか。 今日、UP出来たらいいのですが・・・ちょっと忙しいかも。 (嗚呼、夜の夜中に原稿を持って寒空の下にでなくてはならない身の辛さよ!……なんてね。)

私のホームページへ | Hollywood-Kouenのページへ | メイン | 今すぐ登録