訪れた方の残していった言葉です。読んで、みますか?

Murayama(村山慶) - 03/12/31 10:40:15

コメント:
とりあえず、コミケも無地終了致しました。
これで年が終わったと言うことで、こちらのゲストブックも年明けには今の内容を過去ログに移して新しくしようかと思っています。


流刑者 - 03/10/25 01:25:07

コメント:
どうも。中間試験終わりました〜。 >「パンツァーメイド」 名前からして素敵です。コミティア、受験の1週間後なので、ぜひ伺いたいところです(恐らく人生初の同人即売会)。 アドバイス、どうもありがとうございます。未熟ですが自分も精進いたします。では

Murayama(村山慶) - 03/10/24 01:41:01

コメント:
なかなかお返事が返せなくて済みませんでした。 > 流刑者さん

「パンツァーメイド」(仮。本当ならパンツァーメートヒェンになるんでしょうけれど、ネイチャーメイドから考えた名前なのでこの通りです)に出てくる戦車は、一応オリジナルです。一応、要素としては五式ホリやらヘッツァーやらT26、九七式といった微妙なトコから取ってますけれど。お話の方は、まあ読んでからのお楽しみというところです。まだペン入れしてる最中なのですが。
書き物ですが、学生時代にはなるべく多く、とにかく多く、あれこれ書いた方が良いと思います。実際私のようなしがないサラリーマンになってしまうと仕事の合間に就寝と食事が入るというような感じになってしまいますし、そこに(色々なものを犠牲にして)描く時間を割り込ませると、他の事をする時間は全くなくなりますから(ただ自由になるお金は多くなるので、ザウルスやシグマリオンを購入することで時間の無さを補おうとすしたりするのです)。

流刑者 - 03/10/12 14:17:06

コメント:
御無沙汰しております。 次回作は戦車+メイドだとか。いいですねー、ツボです。 戦場+メイドの話なら、ある友人が書きたいとは言っていましたが、どうも銃メインで他はさほど考えていなかったようです。今頃はどうなっているのやら…。 やはり登場(搭乗)する戦車は第二次大戦中のものですよね?個人的にはティーガー重戦車と四式中戦車が好きなんですが。 敵戦車撃破→弾薬と燃料に引火し炎上する敵の戦車に近付くメイドさん戦車→戦死した敵の戦車兵もメイドだったと判る…ような展開かと勝手に妄想させていただいてます。自分も手慰め程度に小説チラチラ書いていますが、入試で時間ない→書けない→不完全な案だけ腐るほど溜まる…という悪循環に陥ってしまっています。 が、大学入ったらまた再開したいです。SF戦記以外にも大戦系とかパロディにもチャレンジしていきたい…と思いつつ、取り敢えず来月に迫った入試と10日後の中間試験の勉強と課題やります(笑)。お体にお気を付けて頑張って下さいませ。

Murayama(村山慶) - 03/10/08 00:22:47

コメント:
いらっしゃいませ、誠さん。
絵日記の方は、最近絵を描く時間が取れないので人体を忘れないよう描いてます。
ベータミゼットは御陰様でようやく入手できました。
何処へいっても余りに無いので本当に流通しているのかすら疑問に感じてしまいましたが、ようやく一つ見つけてVer3.0を一通り揃えることができました。
一個二百円の玩具と言ってしまえばそれまでなのですが、間接の可動域がかなり広く、またデッサン人形などよりずっと人間らしいポーズが取れるので絵描きな人にはかなりおすすめな代物なのです。


- 03/10/04 16:12:03

コメント:
どうも、ご無沙汰しております。絵日記感心しながら観ております。少女の裸体描写があまりにも的確なので驚いてます。ガチャガチャのベータミゼットに嵌ってらっしゃるとか。気になって調べましたら、やはり秋葉原界隈での専門ショップが有力みたいですね。あと、渋谷にもガチャガチャの専門店が有るみたいです。ゲームセンター内の1ブースみたいですが、見つかると良いですね。参考になればと思い書き込み致しました。では、失礼します。

Murayama(村山慶) - 03/09/17 00:57:49

コメント:
To 珠久さん
どうもはじめまして、こんばんわ
感想&書込ありがとうございました。
最近更新が止まっていますが、また手が空いたら続きを書いてゆきたいと思いますので時々は覗きにいらしてください。


珠久 - 03/09/15 22:47:50
ホームページアドレス:http://www008.upp.so-net.ne.jp/tama-DH/

コメント:
以前から大変楽しく見させていただいています。 この独特の文体、とても好きです。 儚げな感じで・・・ 特に好きなのは街人食夜話ですね。 エロ・グロ・ナンセンスといった感じのものは大好きです。 あ、もちろん挿絵も大好きです。 これからも頑張ってください。 とりあえず夏のイベント、お疲れ様でした。 (あまりよく知らないのですが) PS 連絡が後になってしまいましたが、僕のHPからリンクを張らせて頂いております。 小説系のHPです。 ダーク系ですが、よろしければお暇な時にでも見にいらしてください。

Murayama(村山慶) - 03/08/20 21:38:52

コメント:
To steeleさん
「翼人世界記V」はいかがだったでしょうか。
このシリーズも次で最終巻ですので、最後までおつきあい頂けたらと思います。

>ひふみさんのイラストが書き換わって
こちらに関しては、その時の絵柄で時々描き替えてしまうときがあります。
まあ、一番古い頃の絵柄はあんまり残しておきたくないんです、ご了承下さい。


steele - 03/08/15 15:12:19
ホームページアドレス:http://www.mars.dti.ne.jp/~steele/

コメント:
こんにちは、はるか昔にゲストブックに書込みしたものです。ひふみさんのイラストが書き換わっていてちょっとショック。 明日のコミケの「翼人世界記V」は楽しみにしています。それでは。

Murayama(村山慶) - 03/07/31 00:39:18

コメント:
To 流刑者さん 返事がたいへん大変遅くなって申し訳ありません。
御丁寧にありがとうございます。

To 皆様へ
話は全く変わりますが、夏コミの入稿が無事終わったようです。
したがって夏コミで「翼人世界記V」は出るようです。
あと「メイドさん協奏曲ハ短調」という本もでます。その名の通り、メイドさん本です(あらためて文字で書くとちょっと恥ずかしいですね)。
またトップページで告知しますが、最近なかなか更新もままならないので、ちょっとここで告知をしてみました。


流刑者 - 03/06/28 18:24:45
電子メールアドレス:yoshy-t@ga2.so-net.ne.jp

コメント:
すみません、バカやりました。こちらです。 http://ww61.tiki.ne.jp/~jpnarmy/

流刑者 - 03/06/28 18:21:03
電子メールアドレス:yoshy-t@ga2.so-net.ne.jp

コメント:
返信が遅れて申しわけありません。 くだんのシーンが載った話が掲載されたので、URL載せます。「鉄血竜戦記」の第8章です。駄文ですが…。 http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/5473/top.html

Murayama(村山慶) - 03/06/21 05:39:17

コメント:
To 流刑者さん
返事が遅くなってすみません。ご丁寧に有り難う御座います。
ただ、一般的に、こういう場合は当該のページのURLなどをお知らせ頂けるものではないかと思うのですが。
私個人としては構わないのですが、余所様で同様の事をされることを考えると、ちょっと気になったものですから。


流刑者 - 03/06/13 18:35:33
電子メールアドレス:yoshy-t@ga2.so-net.ne.jp

コメント:
お久し振りです。 知人様のHPに投稿させてもらっている自作小説のワンシーンが、スカート飛行少年の第九話の会談シーンを 参考にしているうちに似たくだりになってしまったので、(要は軍事同盟に関する軍人のじっちゃんとの口論)一応御報告しておきます。

Murayama(村山慶) - 03/05/21 06:13:04

コメント:
いらっしゃいませ、てるるさん。
感想ありがとうございます。
食人の世界はあまりいかない方がよろしいかと思いますが、こちらにはまた時々には遊びにいらしてください。


てるる - 03/05/20 00:29:10

コメント:
はじめて来て、はじめて小説を読ませてもらいました。 すごい静かな文章と雰囲気でした。 こんな世界にいってみたいですね・・・。 人を食べる女の子の話。 あんな理由で人を食べるんだ、ってあまり考えたことなかったような気がします。 わたしたちはいくら人が食べたくなっても他の物で代用出来るから・・・。 読んでる間。いい時間でした。 ありがとうございました。

Murayama - 03/05/12 23:45:43

コメント:
いらっしゃいませ、たのしげさん、馬の骨さん。

To たのしげさん
返事遅くなってしまってすみません。
扉からTopページに飛べないようになっているのは、少々迷惑な形でリンクを張っている人がいるからですね。
ちょっと検索などかければすぐに入れるので、本格的に防止したいというわけではないのですが。
更新は、忙しさに負けないようにやっていけたらとおもいますが、最近日記ですらおぼつかなくなって困りものです。

To 馬の骨さん
111111ゲットおめでとうございます!
といってもやっぱり何もでないのですが(なんだかつまらなくてすみません)。
でも更新はなるべく頑張りますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。


馬の骨 - 03/05/12 22:36:31

コメント:
ふふふ、昨夜寝る前に予告通り111111番をゲットしましたぜ!! これでリクエストしていた・・・・あれ!? 何んだっけ?? まあ、何んにしても続きをば期待します。 で、次回は当然、123456番ですな。

たのしげ - 03/05/08 23:16:53
電子メールアドレス:tanoshige_paranoia_91@hotmail.com

コメント:
こんにちは。 素敵な作品群の数々、いつも楽しませていただいております。 最近更新されておられないようですが、街人食夜話の続きなど特に期待してます。 (同人誌もたいへん気になります) ところで、数ヶ月前より扉ページ http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/5473/ からtop.htmlに飛べないようになっているようなのですが、これは何か防衛的な意図によるものなのでしょうか?

Murayama(村山慶) - 03/04/07 23:57:55

コメント:
To ジョンさん
レス遅くなってすみません。
どうもありがとうございます。更新は本当に鈍くなってしまいましたけど、時々は覗きにいらして頂ければ幸いです。


ジョン - 03/04/01 09:56:20

コメント:
小説大好きです。 これからもガソッバてください!

Murayama(村山慶) - 03/03/20 01:48:43

コメント:
いらっしゃいませ、heartressdarkさん、文月 十一郎さん。

To heartressdarkさん
どうもお返事が遅くなりました。
「ラピュタ」ですか、なにか類似点があったかしらんと思いつつ、あまり更新がなくて恐縮です。
またお気の向いたときにでもお立ち寄りくださればと思います。HP頑張ってください。

To 文月 十一郎さん
感想、どうも有り難うございます!
「灰羽連盟」が余りに良かったので普段あまりしない二次創作に手を出してみたのですが、楽しんで頂けたようでなによりです。
(サンクリでは、同じホールでは私の所と隣しか灰羽モノが無くて、思ったよりは人気が無いなあと感じていました)。
また、サイトの方も宜しくお願いします。


文月 十一郎 - 03/03/19 02:08:44
ホームページアドレス:http://www.din.or.jp/~fuzuki/
電子メールアドレス:fuzuki@din.or.jp

コメント:
初めまして。先日のサンクリで「灰羽風景」を買った者です。 「黒羽の仔達」、非常に印象に残りました。特に最後のコマのシイは……。 自分も細々と灰羽のSSなど書いてますが、こういう話は自分では書けないので、ちょっとの悔しさとたくさんの嬉しさがあります。 ここにある小説の方も後で読んでみたいと思います。 それでは失礼します。

heartressdark - 03/03/15 00:01:01
ホームページアドレス:http://www5e.biglobe.ne.jp/~madness/

コメント:
お久しぶりです以前お手紙を出したspookyです。 ラピュタを見ていたらこのHPを思い出して書きこみした 次第です。 あいかわらずファンタスティックでそこはかとなく残酷な 物語を書かれておられのようですね。 そうそう、HPを開設いたしましたのでよろしければ ご覧下さい。

Murayama(村山慶) - 03/02/25 01:45:55

コメント:
いらっしゃいませ、空流くじらさん、ざくさん

To 空流くじらさん
返事が遅くなってすみません。
感想&書き込みありがとうございます。
更新が停滞しがちで申し訳ありませんが、時々は寄って覗いてみてやってください。

To ざくさん
お買いあげ&早速の感想ありがとうございます。
チラシ漫画の方は出発前の一時間くらいで仕上げたものなのでかなりなんなんですが、チッペを終わらせたらこちらの世界を膨らませて描きたいと思ってます(毎号読み切りの形式で)。
4コマに関しては手を入れるのが大変なので、なかなかその時間があるかどうか…(いつかはやりたいと思いますが)。

あと、改行は<BR>タグで出来ますので、どうぞお使い下さい(ちなみに他のタグは使えません)。

ざく - 03/02/25 00:57:19

コメント:
コミティア63で御本買わせていただきました チラシ漫画面白かったです 最後のコマの女性は何だか「マリみて」の祥子さまみたいだなと思いました チッぺの物語が次回で終わるのはとても残念ですが オフセット本でまとまるのはとても楽しみです 過去の4コマもまとめられたら嬉しいのですが 翼人世界はこれから楽しみに読みます ありがとうございました

空流くじら - 03/02/19 23:45:38

コメント:
初めまして! 街人食夜話から読み始めて、2日ほどでこのHPの小説を読んでしまいました。 すごく面白かったです!! どれも独特の雰囲気で、続きが読みたくなるものばかりでした。 早く続きが読みたいです。 頑張って下さい!!!

Murayama(村山慶) - 03/02/16 02:54:06

コメント:
To おにさん
どうもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

おに - 03/02/13 22:18:43
ホームページアドレス:http://members.tripod.co.jp/oninouta/

コメント:
相変わらず小説楽しませてもらっています。 この度サイトにリンクさせてもらったことを報告いたします。m(__)m

Murayama(村山慶) - 03/01/25 00:40:05

コメント:
いらっしゃいませ、おにさん。
どうもありがとうございます。
最近はちょっと日記以外の更新がご無沙汰なのですが、時間があれば更新したいと思っていますので、お暇なときにでもまた覗きにいらしてください。


おに - 03/01/22 23:02:07
ホームページアドレス:http://onijin.fc2web.com/

コメント:
たまたまリンクを回って見つけたんですがここの小説は素晴らしいです!僕も一応小説らしきものを書いていますが・・・恥ずかしながらまだまだ駄文とかいい用の無い未熟なもので(題材はゲームなのですが 汗) とにかくこれからもがんばってください!

Murayama(村山慶) - 03/01/06 22:46:00

コメント:
どうも、年末年始はネットに接続出来ない所にいまして返事が遅れてしまいました。

To 馬の骨さん
今年も良い年になるといいですね。

To K−Uさん
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
列車物語の続きも描けたらいいのですが、なかなか時間を作るのは難しいですね…


K−U - 03/01/01 11:44:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8780/
電子メールアドレス:kazuo-u@mail.netwave.or.jp

コメント:
新年あけましておめでとうございます。
本年もK.Murayamaさんのご健康とご活躍をご期待申し上げます。

追伸

10万ヒット記念の文音さん、久々にしてなんか元気そうな姿に楽しさを感じました。
またいつか何処か見かけることが出来ますことを・・・

馬の骨 - 03/01/01 10:46:44

コメント:
あけた、めでたい

Murayama(村山慶) - 02/12/15 05:21:29

コメント:
いらっしゃいませ、ウツボさん。
感想、どうもありがとうございます!
サイトの方はなかなか更新進んでおりませんが、近々に翼人世界記の短編を掲載する予定なので、時々には覗きにいらしてくだされば幸いです。


ウツボ - 02/12/14 02:02:23
ホームページアドレス:http://www31.tok2.com/home/bhk/
電子メールアドレス:t000683@gw5gateway.ne.jp

コメント:
はじめまして。 数ヶ月前にNightMarchenさんを知っていっきにハマってしまいました。 私が一番お気に入りなのは、「スカート飛行少年」です。 姉に頼んで前回の夏コミで「翼人世界記」の機Ν供Ν靴魄豕い貿磴辰討てもらい、こちらにもはまりました! 面白いです。 「翼人世界記検廚箸討盂擇靴澆任后 専用サイトもできたようで嬉しさ倍増です。 では、お忙しいようですが、これからも頑張ってください。

Murayama(村山慶) - 02/12/07 02:04:35

コメント:
いらっしゃいませ、nagaさん。
はじめまして。
更新が本当に遅くなってしまって申し訳ないのですがそれでもたまに更新してますので、これからもよろしくお願いします。

naga - 02/12/05 00:46:29

コメント:
数年前、某学類のHPでNightMarchenの存在を知ってから、ちょくちょく訪れてましたが、初めて掲示板に書き込みます。 私の一番のお気に入りは『街食人夜話』。 ダークな展開が、自分のツボにはまりまくりです。 つづきを気長に楽しみにしております。

Murayama(村山慶) - 02/11/23 18:00:13

コメント:
To SP48Kさん
「ほしたちのこえ」は、多分冬コミにも出ると思います。
多分〜思う、というのは恐らく明日一日で売り切れることはないからです。
けれど、万が一売り切れてしまった場合はごめんなさい。

SP48K - 02/11/23 00:53:07

コメント:
度々すみません、SP48Kです。
一つ質問なのですが、24日に出される「ほしたちのこえ」は今度の冬コミにも出されるのでしょうか?
今週末は都内に足を伸ばす余裕が無さそうなので、もしそうなら冬コミで手に入れられるかと。
#今月末期限の「もば絵こんてすと」に応募する物の進捗が思わしくなく(汗

Murayama(村山慶) - 02/11/19 00:50:11

コメント:
To 誠さん
あっと、すれ違いになってしまいました。
コミティアでは一応、続き物に関しては既刊本は刷って出すようにしています。
ただそれほど部数を刷るわけでもないので、遅くに来られた場合売り切れている場合もありますのでその際はご容赦を。

それでは、また次回のコミティアなどで宜しくお願いします。


Murayama(村山慶) - 02/11/19 00:39:26

コメント:
To SP48Kさん
いらっしゃいませ、こんばんわ。
昨日のコミティアではどうもでした。
人体については、大槍葦人さん(http://www.inkpot.org/nocchi/index.html)の絵の中での捉え方を個人的には好んでいます(特に「北へ」の画集の絵の足の表現など)。
余り2Dを参考にするのは良くないと言われてますが、ディフォルメの仕方としての参考になると思いますので、機会がありましたら是非御一覧を。

あと、カウンタとゲストブックはジオシティーズのものをそのまま使っているので私の方ではどうにもならないですね、すいません。

では、またのコミティア(それにPDA掲示板)でも宜しくお願いします。


- 02/11/19 00:35:50

コメント:
こんばんわ、コミティアお疲れ様でした。今回のコミティアには、絶対行こうと決めていましたが、急遽仕事に変わり、行けませんでした。何だかため息しか出てきません。漫画等も描かれていると日記にもありましたので、非常に楽しみにしていたので今、脱力感でいっぱいです。そこでお疲れの所申し訳ないのですが、次回のコミティアにも漫画等の既刊本が残っていれば販売してもらえると非常に嬉しいのですが、ご検討下さい。翼人世界記機銑桂しか持っていませんので、いつもどんな漫画なんだろうと、思っていました。色々な本を用意するのは大変だと思いますがよろしくお願いします。

SP48K - 02/11/18 20:20:11

コメント:
昨日のコミティアでお伺いしたSP48Kです。こちらでは初めまして。
昨日は突然お邪魔した上に長いこと話し込んでしまって済みません。
色々と教えて頂いて勉強になりました。骨格模型は近いうちに見つけて買おうと思ってます。

最近読み物に飢えていて本当は売られていた本一式買いたかったんですが、恥ずかしい事に昨日財布の中身が底をつきそうだったもので(家に戻ったら数百円しか残っておらず……)コピー誌一冊しか買えませんでした。申し訳なく。
あ、「公園」の四コマ、なにげに可笑しかったです。なるほど「公」園か、と。

今回コミティアが思いのほか面白い即売会だと分かったのでまた行くつもりです。
その際はまたお伺いできればと思います。
それでは。

PS.
こちらのゲストブック、NortonのPersonalFireWallが有効だとInternalServerError(500?)が返ってきますね。それとカウンタも動かないみたいで。気を付けておきます。

Murayama(村山慶) - 02/11/12 00:44:15

コメント:
いらっしゃいませ、へべれけさん。
10万アクセスのご挨拶の女の子は、そうです、文音です。
(とても久しぶりです。)
一応明日からようやく私の家にもADSLが開通する予定ですので(回線の都合などで乗り換えに空白が出来てしまって、今は無料のプロバイダで時間気にしながら繋いでいるんです)、使えるようになったら「列車物語」や「街食人夜話」なども手をいれたいなと思ってます。


へべれけ - 02/11/10 20:17:20

コメント:
遅ればせながら、壱拾萬ヒットおめでとーございます♪ごっついお久しぶりのへべれけです。ほんま、最近書き込みはしてませんでしたが、ちょくちょく覗かせさせてはもらってました。今回の10万ヒットの女の子は、もしかしたら、ちょと髪が伸びた文音さんですか?…うーん、その後の文音さんの続きが、なんか見たくなっちゃいますね。それでは、これからも頑張ってください!

Murayama(村山慶) - 02/11/04 06:10:03

コメント:
こんにちわ、馬の骨さん。
私の所では特にキリ番プレゼントなど用意してるわけではないので特に執着されることはないと思うのですが、来てくださってていつも有り難うございます。
それにしても作ったときには自分のサイトが100000ヒットもいくとは思いませんでした。
いま作業中のコミケとコミティアと「ほしのこえ即売会」の原稿が終わったらいろいろ手を入れようと思っています。

馬の骨 - 02/11/02 22:36:40

コメント:
以前カウント数、99999番と100000番目の獲得予告をしておきながら、そろそろかな、と思って来てみれば、96も寝過ごしてしまった。 ウサギとカメのウサギさんの心境です。  無言とはいえ、結構訪問してるんですがね。  次は111111番ですか・・・

Murayama(村山慶) - 02/10/27 05:54:18

コメント:
いらっしゃいませ、rinさん。
これからもよろしくお願いします。
それからゾロメおめでとうございます(といっても何もお出し出来ないのですが)。
何か良いことがあるといいですね。


rin - 02/10/25 18:42:33

コメント:
書き忘れてました。 こちらのページでカウント99444番目。 先日、ある写真関係の所で16111カウント、 下3桁ゾロメなんて何かあるのか、偶然でしょうか。

rin - 02/10/25 18:35:22

コメント:
こんにちは。 リンクからリンクを巡っているうちに 来させていただきました「列車物語」とても面白いです 読み始めたばかりですが不思議なホンワカ感がたまりません、これから続き読みたいと思います。 (~~)ペコ。

Murayama(村山慶) - 02/10/18 00:06:55

コメント:
いらっしゃいませ、やめねさん。
感想ありがとうございます。
寂れているのはあんまり新作が出ないからではないのかな…、と。

やめね - 02/10/15 22:51:47

コメント:
人いないですね・・。言葉の使い方が上手いと想いました。丁寧に表現されてますね。でわ、がんばってください。

Murayama(村山慶) - 02/09/19 23:59:29

コメント:
いらっしゃいませ誠さん、流刑者さん

To 誠さん
これからもどうぞ宜しく御願いします。

To 流刑者さん
督戦隊は国民国家になる前の軍隊でも(いろんな国で、古代から近代まで)見かけることができますね。兵士が自発的に戦うというのが国民国家の軍隊なのですが(ナポレオンの軍隊がそのはしりなのですが)、国民の意思で選ばれたわけではない国の軍隊はどうしても強制的に戦わせるための仕組みが必要なんです。で、逆に督戦隊があること自体が近代的な民主国家ではないことを意味しているんです。
話が変わりますが、46センチ砲って野砲にするにはやっぱり大きすぎますね。たぶん重みで地中に沈んでしまうんじゃないでしょうか。というより引っ張ってこれないです(一応、技術的には飛行機のない第一次世界大戦レベルという設定なので)。これについては後日こっそり書き直してしまうかもしれません。


流刑者 - 02/09/18 19:25:50

コメント:
スカート飛行少年、さっそく拝見しました。 スターリン、トロツキーときて、今度はドイツでユンゲルスですな。何か怖いです。 さらに大砲が46センチとは。「大和」級戦艦の主砲ですな。督戦隊は赤軍以外にも中華民国軍人民共和国軍等でも実際にあったそうですね。これからも頑張って下さい。

- 02/09/17 01:05:01

コメント:
村山さん、こんばんは。いつも、色々、教えてくださって有難うございます。初めてファンレターを出して返事まで頂けたのがとても嬉しかったので、たびたび書き込ませて貰いました。今後も、つたない感想ですが、書きこみしてゆきたいと思います。今後もよろしくお願いします。 追伸、うちの小1の娘が翼人世界記の表紙を見てとても可愛いと言っていました。私もシルクラセン、大好きです。

Murayama(村山慶) - 02/09/16 01:58:02

コメント:
いらっしゃいませ、誠さん。
早速の感想をありがとうございます。
展開については、次回をお楽しみにとしか言えませんが、段々きな臭くなってはくるようです。

追伸についてですが、私に限らず一般的に、折り目正しい文章を書けば問題はないと思います。
更に言えば、くだけすぎた文より堅苦しいくらいの方が(現実世界において知りあいではない人から文を貰う場合)好感を持たれると思いますし、難解で詩的な文よりも平易で読みやすい文の方が歓迎されると思います。
あと、「手紙を書くのがとても苦手なので」などの謝り文句は、人によっては嫌われる方もいますので書かない方が良いでしょう。
(実際に無礼な事を書いてしまった場合、上記のような文句があったとしても何の言い訳にもなりませんし。)
どうしてもそういった語句をつけたい場合は「乱筆乱文失礼しました」程度の慣用句に止めた方がよろしいかと思います。


- 02/09/13 11:41:42
電子メールアドレス:miikyo01@yahoo.co.jp

コメント:
こんにちは。スカート飛行少年第10回、読みました。個人的には、嫌な展開になってしまいました。メアリは、負傷してしまうし、架名君も捕らえられてしまうし、どうなるんでしょう?最近、お姉さんの千鳥さんが出てないですが、ストーリー上では、やはり、戦闘に参加してるのでしょうね。彼女は、有名な飛行家なので、無事だとは思うのですが、ここも気になります。アメリア・イヤハートの様な運命ではありませんように、お願いします。女流飛行家という言葉の響きがとても好きです。もっとも、ストーリー上では、現段階では、女性の為の飛行スカートですが。想像力がないのでこの先、どうゆう風になるのか見当もつきませんが、なるべくハッピーエンドでお願いします。 お仕事等、お忙しいでしょうが、無理をせず頑張ってください。追伸、手紙を書くのがとても苦手なので、いつも文章が変で、もし村山さんの気分を害すようなことがあればメールください。

Murayama(村山慶) - 02/09/04 23:53:37

コメント:
いらっしゃいませ、IGA-RINNさん、誠さん

To IGA-RINNさん
いらしてくださってどうも有り難うございました。
会場では少々お恥ずかしいところをお見せしたかと思いますが、どうかご容赦を。
(実は休日のはずの土曜日に急遽新入社員歓迎バーベキューなるものに参加しなくてはならなくなりまして、当て込んでいた睡眠が取れなくなってしまったのです。)
いつも、なるべく万全の体調で臨みたいと思っているのですが、なかなか世の中うまくいきません。

To 誠さん
次回には是非お越しください。


- 02/09/03 23:05:31

コメント:
前回、わがままな書き込みをして申し訳ありません。 自分のミスで辿り着けなかった訳ですが、諦めきれず、 ついあんな書き込みをしてしまいました。次回からは、 体調管理も万全にして行きたいと思います。もちろん、今度は朝から出発しようと思います。とりあえず、ビックサイトと東京流通センター迄の経路は、判ったので良かったです。まだまだ、残暑も厳しく過ごしにくいので、お体に気をつけてお過ごしください。更新を楽しみに待っています。

IGA-RINN - 02/09/03 16:08:32

コメント:
コミティアお疲れ様でした
おかげさまで 本買えました。
ずいぶんとお疲れのご様子でしたが 大丈夫でしょうか
会場で声をかけそびれてしまったのは、残念でなりません。
それでは、またの機会に

Murayama(村山慶) - 02/09/03 03:46:40

コメント:
To 誠さん
コミティアが特別早いわけではないのですが…遠方からいらしたようで残念でしたね。
ただ、即売会では、終了時の交通機関の混雑を嫌って終了時刻の一時間前辺りから店仕舞いをするサークルさんも多いので終了間際に来られてもお望みのものを得ることは難しいと思います(私も新刊を売り切ったらそこで締めて買い手側にまわることにしていますし)。
それで通販の方ですが、やっていません。
1000円2000円の本ならともかく、私の所のようにコピー誌が主力ですと郵送代が本代よりずっと高くなる上にそれほどの需要もありませんし、正直手もまわりかねます。
ですから、遠方の方には申し訳ないのですけれど、会場に足をお運び頂くしかないですね。


- 02/09/01 20:19:28

コメント:
お久し振りです。こんにちは。今日は、コミティアに行ってきましたが終わった後に、着いてしまいました。今日は、朝から体調うが悪く無理かもと諦めていたのですが、やはり諦めきれず、午後になってから出発しました。何をやってもだめな日ってありますよね。3:40頃着いちゃったんです。 近くにいた人に教えて貰いました。コミティアって終わるのが早いんですね。お疲れ様の所、非常に申し訳ないのですが通販等はしないのでしょうか。あると助かるのですが わがままだと思いますがよろしくお願いします。

Murayama(村山慶) - 02/08/30 22:24:09

コメント:
To IGA-RINNさん

>ところで、チッペの物語4ですか。既刊も発売されるのでしょうか?

致します。
少部数ですが刷ってきました。
(といっても全部は捌けないでしょうけど)。
(絵柄も大分変わったので書き直しとかしたかったんですけど、結局時間が無くてそのままなのが心残りです。)


IGA-RINN - 02/08/28 09:22:10

コメント:
お忙しい中お返事ありがとうございます
そうですか少し残念です>翼人世界記
冬まで楽しみに待ちます
まあ、ほかの作品を手にできるチャンスなので楽しみなことには変わりないのですけど。
ところで、チッペの物語4ですか。既刊も発売されるのでしょうか?
残念なことに、他のを持っていないので・・・

Murayama(村山慶) - 02/08/27 23:43:27

コメント:
To IGA-RINNさんへ
貴方の書き込みをみて気づいたのですが、トップページのおしらせにあるコミティア61のだしもの「翼人世界記IV」は「翼人世界記III」の間違いです!
(つまり夏コミのの再販です!)
がっかりさせてしまったなら申し訳ありません。
「翼人世界記」は私個人の出版物ではなく文芸サークルで出しているもので、原則的にサークルとして参加するコミケでしか新刊はでないのです。
始まる前から貴方の楽しみを減らしてしまって申し訳ないのですが、一応コピー誌の漫画誌なども出しますので(こちらはコミティア新刊です)来て楽しんでくださると幸いです。


IGA-RINN - 02/08/27 16:31:18

コメント:
初めまして。コミティア楽しみにしています。
特に、翼人世界記IV楽しみです
住んでいるところが、金沢ではなかなか東京に行く機会もないのですが、都合のいいことに
前日に内定者交流会が東京で開かれるとかで、いくことができそうです。
ほんとに楽しみです。

Murayama(村山慶) - 02/08/26 23:53:44

コメント:
こんばんわ、流刑者さん。
「スカート飛行少年」も随分お待たせしていますね。
とりあえず週末の(もう今週!)コミティアが終われば更新したいと思いますので、もうしばらくお待ちください。


流刑者 - 02/08/25 19:57:39

コメント:
こんばんわ村山さん、お久しぶりです流刑者です。 スカート飛行少年の終わりの方で、市に侵攻するとか 言ってましたが、市民軍と対峙するのは必至でしょうか? メアリが仮名君に強引に迫ったので、またぞろ夜織さんが反撃に出そうな予感も……。更新お待ちしています。

Murayama(村山慶) - 02/08/24 01:44:30

コメント:
すいません。まだ忙しくて…。

さるー - 02/08/23 00:38:09

コメント:
こんにちわー。 本気で更新ないですね。さみしいのですけど・・。

Murayama(村山慶) - 02/08/13 04:03:57

コメント:
いらっしゃいませ、誠さん。
「翼人世界記」買って下さってありがとうございます。
コミケは暑いのと会場が広いのと人が多いので大変だったと思いますが、私も何度来ても慣れません。
ただ、コミケは特別大きいのでまわるのも大変ですが(なんでも今回は18万人が入場したらしいです。またサークル数は2万もあるそうです)、他の即売会はそこまで規模が大きくなく、私が参加するコミティアは(次回は)参加サークル数500と余裕をもって十分に見てまわれるものです。
コミケに出た作家さんが同じ出し物をもって参加することもよくありますので、買いそびれたものがあるならチェックしてみるとよいかもしれません。


- 02/08/11 19:48:57

コメント:
お久しぶりです。今日、ビックサイトに行ってきました。死ぬかと思いましたが何とか翼人世界記を購入できました。初めての体験で家人と共に驚くばかりでした。もしも一人であったら、着いた途端に引き返したことでしょう。私を引きずってくれた家人に感謝の一日でした。今とても満ち足りています。と同時にまたどっぷりと村山ワールドに嵌って苦しいです。面白すぎて続きが待ちどうしいです。今回は、何度も読み直し易いので(製本されているので)つぎのコミティアまでなんとか頑張ろうと思います。今、家人とコミティアについてどうか混んでません様にとお祈りしています。 パソコンで小説を読むのはとても疲れるのですが、皆さんはどうされてるんでしょう? やはりプリントしてるのでしょうか。昨日から家族サービスで川遊びに行ったりしてかなり疲れましたがこれで精神的にはだいぶ回復しました。これで今夜からの海水浴も何とか乗り切れそうです。 まだまだ外は熱くて死んじゃいそうになりますが、お体に気をつけてお過ごしください。第4巻(後半)楽しみに待っています。  

Murayama(村山慶) - 02/08/09 23:46:32

コメント:
遅くなりましたが、暑中お見舞い申し上げます。
本当は暑中見舞い絵でもあればよいのですが、それはまた後ほどにでも。


馬の骨 - 02/08/06 00:08:33

コメント:
おおっ、肝心な挨拶、忘れてました。  管理者様・愛読者の皆々様方、暑中お見舞い申し上げます。

Murayama(村山慶) - 02/08/05 00:43:32

コメント:
いらっしゃいませ、馬の骨さん、みるくさん。

To 馬の骨さん
昔の西洋の詩人(含む三流)は夜、墓地を彷徨いつつ霊感を得たのだそうですけれども…。
私の住居の近くには火葬場、見あたりませんね。

To みるくさん
クーラー、欲しいですね。いつも今年は買おうと思うのですが、なぜか物いりがあったりして手持ちがなくなりあれあれと思ううちに夏が過ぎるのですね。
ファミレスもついつい色々頼んでしまうので、お金がないときは行かないようにしているのです(そうでなくても夏は外食が多くて食事代かさみますし)。


みるく - 02/08/03 22:19:57

コメント:
深夜のフアミレスいいと思うよー あと旅行してみるとか・・。 静かでおいしいものいっぱい食べて、かけるといいよねー

みるく - 02/08/03 21:55:01

コメント:
あ。途中で切れてしまった。またー

みるく - 02/08/03 21:53:10

コメント:
こんにちわ。よく読んでいます。ところでクーラーないって日記にでてきます。やっぱりないと不便で集中できないと思いますよ。あの音は好きです。どくしゃの

馬の骨 - 02/08/03 12:50:10

コメント:
お暑うございます。  火葬場の待合室なんざ、静かでよろしいかと。   参列者同士は初対面の人ばかりだろうし、遺族にとっても家族の知り合いなんか把握しきれてませんもの。    焼きあがった頃、トイレでも行ってれば、戻ってきたとき次の遺族が控えてるでしょう。   ぜったい大丈夫ですって!

Murayama(村山慶) - 02/07/31 01:01:54

コメント:
こんばんわ、sakuさん
どこか静かに描かせてくれる静かな涼しい場所とかないでしょうかねぇ。


saku - 02/07/29 11:23:25

コメント:
こんにちわ。進め難いならフアミレスっていいと思うよ。 でもうるさいかもー。

Murayama(村山慶) - 02/07/28 00:44:35

コメント:
こんばんわ、ひろさん、zakuさん

To ひろさん
どうもありがとうございます。

To zakuさん
「チッペの物語」は続き物ですのでどこかでまとめなきゃとは思うのですが…。
とりあえず出し物は色々考えていますので、当日のお越しをお待ちしています。


zaku - 02/07/26 01:15:07
ホームページアドレス:http://homepage1.nifty.com/honekuma/

コメント:
コミティア当選おめでとうございます 今回も遊びに行きます、楽しみです 前回みたいなおまけ本まあったら嬉しいなあなどと欲を張ってみたりもしたり コミケの小説も楽しみですがこちらは行けるかどうかわかりません 総集編というか再販モノは今回もお預けなのですねえ

ひろ - 02/07/19 04:15:06

コメント:
日記のイラストいいねー。 かわいいね。

Murayama(村山慶) - 02/07/14 01:57:01

コメント:
いらっしゃいませ、誠さん、馬の骨さん。
返事が遅くなってすみません。

To 誠さん
コミティアはコミケと違ってそんなに道中も会場も混むことがないので特に体力が必要とは思いませんが、東京近辺にお住まいでない限りは有明はちょっと行くのは大変かもしれませんね。
「天使さん」の続編は、気長にお待ち下さい。
いま手がけている原稿が終われば、HPの方にも時間を割けると思いますので。

To 馬の骨さん
90000アクセスおめでとうございます!
といっても私の所ではリクエスト制をとっている訳ではありませんので、とくにご希望をかなえて差し上げられるわけではないのですが。
ちなみに私は「鉄道や駅舎のある風景」は好きなのですが、とくに「鉄っちゃん」と言うわけではないのです。


馬の骨 - 02/07/12 01:45:34

コメント:
やあ、念願の90000ヒット(多少は姑息な手を使いましたが、多少ですよ)獲得、何んか私と競り合ってる御仁がいたようですが、今回は私の勝ちです、次回99999番を狙ってください。(ところで、99999番目と100000番目って、どっちが価値あるのでしょう?)   さあ、これでリクエストが叶えてもらえそうだ、☆佐久君が咲ちゃんに食べられますように☆って(←なんか願い事が混信してないかい?)    ああ、私の列車の旅も「あっ!」っと言う間に終わってしまった。 JR四国とJR九州を除くJR各社に乗ったことになります。 一年も乗っていられるなら、魂なんぞ幾らでも奉げましょうぞ(注:自分の魂とは言ってませんけど)。   いっそ列車や貨車の最後尾に鉄道マニアの亡骸を納めた納骨車なるものを連結して一年中走り回る、これは案外ビジネスとして成り立つかもしれませんね。    さもなきゃコンクリート製の棺に遺骸を葬った後、半分だけ埋葬して上にレールを敷いて枕木にするというのはどうでしょう?    日本中の鉄道路線を霊園として開放すれば、故人も浮かばれますし墓地不足も解消されるでしょう。    さあ、あなたも異教を捨て、鉄道マニアに改宗なさい。    ああぁぁ、またバカ言ってしまった・・・ねぇ、続きまだですかぁ〜?

- 02/06/29 18:47:17

コメント:
色々教えてくださって有り難う御座いました。コミティアのことが解って嬉しい反面、平和島まで行く体力があるかと、途方に暮れました。でも、今回のことで家人と話し合い、パソコンの勉強をする事になりました。人様に迷惑をかけないように、頑張ります。初心者のコメントなどご迷惑かと思いますが、よろしくお願いします。リクエストになるのですが、天使さんの話の続きが気になります。天使さんがとても可愛いので大好きです。ラストもほのぼのハッピーエンドだといいなと思っています。では、よろしくお願いします。

馬の骨@モバイル of PHS - 02/06/28 21:51:41

コメント:
残念、88896番でした。 88888番ゲットにより体育の授業で、 水着姿の咲ちゃんを筆頭にクラスメイトの柔肌を見て ヨダレをたらす水生ちゃんとひふみさんをリクエストするつもりだったのに (←なんか以前と言ってる事が違うぞ!)。 いや、それはそれ、あれはあれ。  90000ゲットの際は、改めまして・・・・ところで、私以外に検索エンジンで、 ここに紛れ込んできた「鉄」な人って多いんじゃないかな?

Murayama(村山慶) - 02/06/26 03:05:49

コメント:
いらっしゃいませ、誠さん、馬の骨さん。

To 誠さん
感想をどうもありがとうございます。
コミティアは創作オンリーの同人誌即売会です。 http://www.netlaputa.ne.jp/~comitia/

ただ、折角インターネットに繋がれているのですから、分からないことがあったら検索をしてみるとよいですよ。
例えばGoogleなどが検索サイトとしては有名です。
http://www.google.com/intl/ja/。

To 馬の骨さん
情報化時代と言っても、夜には闇があります。。
そしてそこには未だに不思議と幻想が潜み得ます。
だから、舞台は現代でも怪奇幻想は成り立ちます。
だれが喰われるかは、次回のお楽しみなのです。
(待たせてすみませんが)。


馬の骨 - 02/06/25 23:53:48

コメント:
どうも申し訳ありません。 88888番目を狙って意味もなくイタズラに訪問していたのですが、やっぱり無言で引き揚げるのもポリシーが許さないし・・・・。(88800番台になる頃、私は次の駅まで十六時間かかる列車に乗っているでしょう、残念です) 夜話を読み返してみて、疑問に思うことが色々あるのですが、話が進まないと解決しないんですよね(だから早く続きが読みたい!)。 それは兎も角、やはり時代背景は平成になる以前で、インターネットは勿論のこと衛星放送やポケベル、パソコン(マイコンつったっけ?)等がまだ一般化していないものと勝手に思っておりました。 いくら田舎が舞台でも、情報化社会に幻想物語は似合いませんからね。 でも紙人形になった刑事さん(引田天巧になれますね)が携帯電話を取り出す場面は、なんだか現代的でちょっと場違いのような・・・・やはりここは、背広の内ポケットから黒電話を取り出して(ってコント55号か!) ただ個人的に咲ちゃん好きだから、彼女が傷付くところは見たくないです。  ううむ、佐久君と咲ちゃん二人とも幸せになって貰いたい(咲き・咲くで語呂がいいですし)。  でも現世では絡み合ってほぐれない思春期の男女の悩みが・・・  こんなとき水生の妖しい囁きが耳元に「あなたに、永遠の、夢を、見させて、あ・げ・る」  こうして二人は水生の腹の中で、永劫の幸せを・・・って、吸血姫○夕じゃねぇっちゅうに! 喰ってどうする? しかし、少なくとも二つの悩みが消え、水生の空腹も満たされ、 総てが丸く収まるような気がしますがね。 今回はJR三昧の旅行日に重なって見逃しますが、次回90000ヒットは是非とも私がいただき、リクエストで八房君が食べられるよう取り計らってもらいます。(←しつこい)

- 02/06/24 13:16:37

コメント:
すみません。間違えて名前だけ送ってしまいました。パソコンに慣れてない物で。幻想的なお話がとても良かったです。イラストもとても可愛いです。ところで、コミティアって何ですか?教えてもらえますか?メールアドレスは自分のパソコンではないのでありません。 よろしくお願いします。

- 02/06/24 13:03:31

コメント:


Murayama(村山慶) - 02/06/24 03:24:19

コメント:
To 馬の骨さん

感想をどうもありがとうございます。
「街〜」における食人は、リスクの大きい事です。
現実同様警察もいますし。
それに水生は特に何か能力を持っているというわけではないですから。
それになによりメンタルな部分で、ただの人間なのです。
だからそうそうは食事がとれないのです。


馬の骨 - 02/06/20 20:02:16

コメント:
勝手なことを一方的にカキコしただけで、感想も書かんと失礼な奴っちゃな、 な〜んて思われてそうなので、遅れ馳せながら述べさせていただきます。  ネットサーフィンの途中に偶然にも紛れ込みまして、久々にラッキーなサイトに出会えたな、と喜んでおります。  物語もイラストも互いに補完し合って、不思議な世界に導かれて行き、まさに病み付きとなりました。  特に、街人食夜話一気に読みました。 ヒロインが吸血鬼な話は珍しくないが、 更に一歩突っ込んだ人食いという設定に驚かされました、正直言って。  食材が周りにゴロゴロしているんだから、食うに困らない筈なのに、いつも空腹感と共に人の目に脅え続け、 本来なら同族の柊さんの存在が心強い支えになるも、それすら拒もうとする可哀想な少女! 彼女に幸せは訪れるのか?  この物語のハッピーエンドは、やっぱり八房君が水生ちゃんに食べられて、メデタシ、メデタシ・・・なのかな?  でも、彼が少年院に送られたら賞味期限が切れてしまうだろうし、それまでの間、どうやって飢えを凌いでいけばいいのでしょう?  取り敢えずは、「狩」で手に入れた数人の男達と女の子がひとり、柊さんとの確執も一時棚上げにして、 将来のために二人でせっせと保存食作りに精を出すんでしょうな、季節がら傷みやすい生ものですし。  それとも同族の間で、余った生肉は互いに融通し合って生きていくというネットワークでも構築されているのでしょうか?  で、各自が貸し借りの通帳みたいなのに記帳してたりして、今月は○○さんから●●さんへ15埀臀(怖いぞ、やっぱ)。  ちなみに柊さんに仕える二匹の山犬も、やっぱり犬の肉しか食べられないのかなぁ? な〜んて要らん心配をしてしまいます。  ps:骨熊さんへ すいません、「馬の骨」は以前から(主に他のアニメ関係のサイトで)使っていた名前で、真似ではありません

Murayama(村山慶) - 02/06/20 01:50:22

コメント:
こんばんわ、馬の骨さん、zakuさん。

To 馬の骨さん
 キルトがからかわれるのは、いわゆるゲルマン=イングランドが被征服民族ケルト=スコットランド・アイルランド・ウェールズを見る視線を象徴しているのではないかと思います。
 経済・文明の進んだ西欧の一流民族が二流民族を馬鹿にするのにその後進性の象徴を揶揄する、といったところでしょうか(ちなみにこれは近代の話で、現代ではありません。現代でまだこの手のジョークを使うとすれば、それがもう定番になってしまっているからでしょう)。
 あと、ニューヨークにスコットランド出身者が多いのは十分あり得ると思います。アメリカへの初期移民は母国イギリスで虐げられていた人が多いですから(アメリカの警官にアイリッシュが多い(多かった)のは有名な話ですね)。

To zakuさん
>アスカのワンピース
やっぱりレアなのでしたか。
周りに小物好きがいなくてどうも比較対象がないので半信半疑でしたが。
最近、ガチャガチャと縁があって(趣味以外で。しかも中身とは関係ないのですが)それで勉強といいつつ休日には硬貨を投じていたりもするので、また当たったものをこの絵日記で描いていきたいと思います。


zaku - 02/06/18 20:08:52

コメント:
絵日記いつもたのしく拝見しています
まとまったものがアップされるのが楽しみです
依然日記にあったアスカのワンピースは本当に珍しいものらしく全然見かけません、かなりの強運だったのですね
絵日記などでの版権ものや、普段のお話と違うタイプの絵も楽しみに見ています

馬の骨 - 02/06/18 04:06:41

コメント:
どもども、馬の骨です。  素人の分際で女性の服装史やら、歴史的な性差異を云々する気は毛頭ありませんし、 貴作品の内容に対する指摘でも注文でもありません(誤解を与えたようなら、お許し下さい)。  言いたかった事はただ一点、スコットランドのキルトは決して女装ではなく、 後世の女性のスカートの丈が追いつき追い越したと云うことです。  私事で恐縮ですが、ナポレオン戦争時代のスコットランド軍(と言うより英軍スコットランド部隊かな)に 相当入れ込んでおりまして、今ではあの一見調子っ外れなバグパイプの音色に心踊るくらいです (実際彼等にとっても勇気が湧いてくるらしいですね)。  しかしながら近代になってから、女装イメージが強くなって来たせいか、 ルイ・ド・フィネスのフランス映画やイタリア映画でも 単なる笑いの対象としてしか扱われていないんですよ、これが。  だから確かにフォークランド紛争ごろの英軍の若者にしてみれば、誇りある伝統の服装というより茶目っ気ある コスプレぐらいにしか思っていなかったかもしれませんね。 おっと、いま思い出しましたが(これ本当)今月でしたか同時多発テロの瓦礫の撤去完了で 犠牲者の追悼式がありましたが、なぜかバグパイプにキルトで行進していく一団がテレビに映ってました。  あそこはスコットランドからの移民が多いって事ですかね? (念を押しますが、三月のコメントに対するチャチャであって、批難反論ではありません、決して)

Murayama(村山慶) - 02/06/12 03:42:52

コメント:
こんばんわ、馬の骨さん。
お書きになったことについての論旨は私にとって少々分かりづらいのですが、要約すると「服装は時代によって変わる物だから、絶対的な性別の指標になり得ない」という事で正しいでしょうか。
確かに時代状況や文化を完全に無視してしまえば、例えばローマ帝国の兵士の軍装の直垂が現代女子高生のスカートに類似していることを指摘することも可能でしょう。しかし両者は目的も発展の仕方もその理由も全く異なります。だから、現代日本において男性がミニスカートをはくと変態になります(大腿部の露出による性的魅力は、一部の例外的な嗜好を除けば日本人男性において求められていませんし、類似のスカート状の物を穿く習慣もありません)。
このように、その時代における相対的な服装による性差異は(文化の中に役割の性差異がある限り)存在するのです。その否定を行うためには文化・社会を超越する必要があります。そしてそれはほぼ不可能です(例えば、男子用の水泳パンツを穿いて年頃の女の子が学校の水泳の授業には出れないでしょう。彼女は羞恥や教師の制止といった社会的文化的制限を超越出来ないでしょうから。しかし、幼児なら超越が出来るかもしれません。彼は年長者ほど社会や文化に束縛されていませんから)。
さらに「スカート飛行少年」の世界に関して言えば、「スカートで飛行が出来る」というのは権益の一つです。この既得権益を守るために、服装の平等化を妨げる圧力は(現実の世界に比べて)更に強くかかるでしょう。またこの話のスパンは百年程度です。どうしても服装の性差異は強く存在せざるを得ないのです。

馬の骨 - 02/06/10 21:10:13

コメント:
ども、馬の骨です。 熊の骨さんとの(ありゃ逆かな?)やり取り理解できました。 改行タグですか、全角カナ入力なので、左様なメンドイ事はしません。 と言うよりタグがようわかりません。 よってハイビジョン時代に相応しい横長コメントに慣れるようにして下さい。 ほんでもって、これでハイさいなら、では少々味気ないので、前回の追記をします。 「だからぁ、ほんの百年前まで、平気で太ももを人前に曝け出していられたのは、圧倒的に男だったんよ」 (←味気ないコメント)

馬の骨 - 02/06/09 04:14:42

コメント:
三月のコメントを拝見して、少々チャチャを入れたくなりました。 スコットランド軍のキルトが女性のスカートに似ていると思われるのは、 恐らく二十世紀のはじめ頃からではないでしょうか? それまでは女性のスカートの丈と言ったら、 キリストさんの頃からチャップリンの時代まで、 実に千数百年の長きに渡り、 足首の辺りまで隠していたと考えられます。 また下着に至っては、フリルの付いたモンペ(ペチコートって言うんすか?)が当たり前で、 当時の観点から現代女性の服装を見たならば、男の格好をして何を考えているの?と軽蔑されるやもしれません。 最近のきわどいミニスカの女子高生の軍団など、 絵画の中のローマ軍の兵士の凱旋に似ている気がします。 ちなみにマンガに出てくる女忍者のミニスカ装束って、 本来カムイ外伝やワタリの中のマタギの服装なんでしょ!? (由美か○るの功罪は重大で、国家反逆罪に値する) この何千年の歴史に対し、たかだか数十年のファッションの変革で、 男の格好・女の格好を将来にわたって固定化するのも変だとは思いませんか? 女の子の水着も時代が進むにつれ布地が少なくなってきて、 「やだぁ、昔のお相撲さんて女みたいな水着を着てるゥ」なんてね。

Murayama(村山 慶) - 02/05/26 03:25:50

コメント:
いらっしゃいませ、ひいこさん。
「街人食夜話」はもうしばらく更新が止まっていたりしますが、時々覗きにきてくださると更新していたりするかもしれませんので、是非またお立ち寄り下さい。

ひいこ - 02/05/24 23:28:07

コメント:
「街人食夜話」を見ました。 不思議な魅力と、怖いもの見たさみたいな感じで 一気に読んでしまいました。 面白かったです。

Murayama(村山 慶) - 02/05/23 02:10:29

コメント:
>白シャツ隊
愚連隊とかカミナリ族とかそういう感じの呼び名で、ただの不良集団ですね。
塔状都市は狭い社会ですからそういうのは今までは余りいなかったのですが、社会の変化、社会不安とともに発生し、徒党を組むまでに増えてしまったのです。


ちょっと - 02/05/21 19:40:22

コメント:
スカート飛行少年で、「白シャツ隊」が登場していましたが、愛国青年団のようなものでしょうか?

Murayama - 02/05/09 02:39:17

コメント:
いらっしゃいませ、zaku@骨熊さん、ろろさん。

To zaku@骨熊さん
コミティアではありがとうございました。既刊の4コマ本はいずれきっちりした本にしたいとは思うのですが、書き直し(変な処理や下手な絵について)する時間がなくて、もう少し暇が出来たらですね。
。 ちなみにこのゲストブックは改行タグ<br>を入れることによって改行出来ますのでお使い下さい。
(ただ他のタグは無効になりますし使わないようにしてください。)

To ろろさん
ちょっと書かれている文脈がよく分からないのですが、日記絵を見て頂いているようでありがとうございます。

ろろ - 02/05/08 04:50:13

コメント:
こんにちわーーーーあの女の子って村山さんなのかなーと思いました。 では。

zaku@骨熊 - 02/05/06 19:38:41

コメント:
HN間違えました。 改行がちゃんと出来ず読みにくい書きこみすいません。

骨熊 - 02/05/06 19:34:09
ホームページアドレス:http://homepage1.nifty.com/honekuma/

コメント:
ティア60奮って参加させていただきました 幻想雑誌5.5、とても危ない本も無事入手しました 幻想雑誌は始めてこちらの本で私にはつづく本だったので、9月が楽しみです 何度か行かせていただいていますが、古い本4コマなど再録本出して頂けると非常に嬉しいのですが とても危ない本は、何だかおまけというには、ちょっともったないような得したような気分でした

ろろ - 02/04/27 04:00:04

コメント:
絵、素敵ですね。 ちょっと書いてみたら小学生の絵になってしまったです。 村山さんがあの絵の親なんですねー。みんなかわいいイラストだと思います。

村山 慶 - 02/04/17 01:40:58

コメント:
いらっしゃいませ、ろろさん。
日記の文の方は推敲もしないひどい雑文という前提で書いているので残すようなものではないと思いますし。
絵の方は、出来があんまりなもの以外はひととおりまとめてみようとは思っています。


ろろ - 02/04/16 08:22:40

コメント:
日記ちょくちょく読んでますー でも、過去がありませんね。 そのときだけのお楽しみなのでしょうか? 僕は髪が好きですねー

Murayama - 02/04/12 01:07:57

コメント:
こんにちわ、あっしーさん。
ああ、見てくれてる人もいるんだなと。
少しほっとします。

絵は、鼻のディフォルメの仕方を少し変えました。
前より自由に、描き直し無く描けるようになったので仕上がるスピードも速くなりましたし、ペインターのように直しがしづらいツールでも(レイヤーを使わず)すいすいと描けるようになりました(と言うわけで毎日更新可能になりました)。
なによりラフに描くことを覚えたので、描くのが気持ちいいですね。


あっしー - 02/04/11 12:18:17
ホームページアドレス:http://www.d3.dion.ne.jp/~asi_a1/

コメント:
村山さん、こんにちわ。あっしーです。

日記、毎日拝見しています。
ここ最近は毎日更新されているようで、私もとても楽しく読ませて頂いております。

絵も、とても良いですね。
私は、村山さんがどう描き方を変えたのか分かりませんが……
目が好きです。ぐっ、と、前の方を見つめる感じの……。

まぁ、あの、読まれているのか……とか書かれていたので、読んでますよー、と。それだけです。
それでは。


Murayama(村山 慶) - 02/04/04 16:42:47

コメント:
ゲストブックが重くなってきたので、昨年〜先月までの分は「少し前のゲストブック」に移しました。新年度になりましたが今年もまた宜しくお願いします。

私のホームページへ | Hollywood-Kouenのページへ | メイン | 今すぐ登録