to films

ハイランダー3 超戦士大決戦
1995年 99分 イギリス・フランス・カナダ
監督
アンディ・モラハン
脚本
ポール・オール
撮影
スティーブン・シヴァーズ
音楽
J・ピーター・ロビンソン
CAST
クリストファー・ランバート(コナー)
マリオ・ヴァン・ピープルズ(ケイン)
デボラ・アンガー(アレックス/サラ)
マコ(ナカノ)

こぼれ話
・『ハイランダー2』が気にいらなったクリスの”リベンジ版”がこの映画らしいです。
・マリオは『ガンメン』で共演してます。
・日本の村(16世紀)の再現はカナダのモントリオールの石切り場
・撮影開始の前2週間クリスとマリオの2人は循環器系強化と体重調節のためのワークアウト&剣道の基本動作習得にはげんだそうです。剣道の特訓は1日4時間、危険防止の木刀でが使われました。目の悪いクリスはダンスのようにタテを覚えたそうです。
・クリスはこの時映画&役について「不死身の種族でありながら、ノーマルな人間でとしての生き方を望むマクラウド。その苦悩が役に複雑なトーンと与えている。脚本と役づくりに裁量権を与えられたこのシリーズ、この役に愛着を感じている」と話している。
・アンディ・モラハンについて、「俳優の気持ちに敏感。集中があり我々の提案にもオープン。こんなにリラックスできた監督は彼が初めてだ。」とクリス談
・ベッドシーンについて「あれは今までやったラブ・シーンの中でも一番不思議な感じだった・・・。 あれ以上やると、問題になっただろうな。でも良かったよ。楽しかった」

ハイランダー3