関西大学 Cycle Touring Club関大CTC



・CTC2004夏合宿(根室〜知床)
今年の夏合宿は遠〜い道東。
札幌から5時間電車を乗り継いで行ってきました。
s_cimg0472.jpg - 14,388bytes
いよいよ北海道へ向けて出発。
フェリーが新しくなったおかげで、今年は10時間も短縮された。
s_cimg0476.jpg - 10,283bytes
微妙にライトアップされた、夜の小樽運河。
いつもとはちょっと違った運河が見れていいかも。
s_cimg0480.jpg - 30,937bytes
意味もなく急な坂を登ったりして小樽の街を一望。
船見坂やら地獄坂やら、小樽には急な坂道が多い。
s_cimg0483.jpg - 25,351bytes
荷台にアヒルちゃん発見。
この自転車で麦わらをかぶって走るコイツは反則的におもしろい。
s_cimg0486.jpg - 13,737bytes
不慮のアクシデントで途中下車した釧路駅。
釧路といえば勝手丼。
自分好みのネタをチョイスして、左ので1800円くらい。
s_cimg0489.jpg - 23,840bytes
5時間以上電車に揺られてやっと到着。
着いたのは東の果て根室駅。
みなさん疲労気味。
s_cimg0490.jpg - 21,782bytes
根室名物エスカロップ×4
バターライスの上にとんかつをのせてデミグラスソースをかけたもの、とのこと。
うまい♪
s_cimg0492.jpg - 11,946bytes
道東にありがちな景色。
内陸部をひたすらアップダウンを繰り返しながら進んでいく。
s_cimg0498.jpg - 12,006bytes
開陽台その1。
直線道路で有名なよくパンフレットとかに使われてる場所。
s_cimg0502.jpg - 10,757bytes
開陽台展望台から眺めた北海道の大地。
晴れてたらなぁ…。
s_cimg0504.jpg - 12,888bytes
開陽台その2。
実際は写真で見る以上にでかい。
s_cimg0507.jpg - 27,830bytes
フロントバッグに風車付けてる子を発見。
嬉しそう…、って大丈夫か!?
s_cimg0511.jpg - 18,470bytes
笹の沢林道の入り口。
深い熊笹に覆われた深砂利ダートらしい。
行きたかったが、道がつながってないとのことで断念。
s_cimg0520.jpg - 24,449bytes
道の駅で、花咲ガニ×7・毛ガニ・ホッケ・変な貝×9を5000円でゲット。
その時の残り。
s_cimg0524.jpg - 19,964bytes
知床峠へのアプローチから望む羅臼岳。
道は緩やかな登りが続く。
s_cimg0529.jpg - 17,623bytes
知床峠と羅臼岳とライダー。
s_cimg0534.jpg - 21,308bytes
カムイワッカ湯の滝へと続くカムイワッカ林道。
車両規制されているためバス・自転車以外は通行不能。
よってこの景色を独り占め♪
s_cimg0537.jpg - 33,397bytes
カムイワッカ湯の滝への入り口。
ここから20分ほどかけて渓流を登ってゆく。
s_cimg0540.jpg - 26,851bytes
カムイワッカ湯の滝。
男女混浴です。
ただし水着着用。
s_cimg0541.jpg - 18,637bytes
カムイワッカ湯の林道その2。
巻き上げられた砂煙に太陽の光が差し込みいい感じ。
s_cimg0548.jpg - 31,189bytes
北海道全域に生息するエゾシカ。
知床半島ではよく見かけた。
s_cimg0549.jpg - 32,376bytes
断崖絶壁を流れる乙女の涙ことフレペの滝。
遊覧船で近くまでいけるっぽい。
s_cimg0551.jpg - 21,610bytes
ウトロ方面から眺める知床連峰。
s_cimg0552.jpg - 23,542bytes
ウトロにある一休屋の鮭おやこ丼。
うまいぞ。
s_cimg0556.jpg - 28,878bytes オシンコシンの滝。
この後、斜里のセイコマで解散。
お疲れ様でした。

戻るTOP

Copyright © 1999-2004 CTC All Rights Reserved.