■ カラモランの大空第1巻 ■

※登場人物は、基本的に名前のある人、それに準ずる人に限っています。
※「東方見聞録1」(平凡社・愛宕松男訳)を参考にしました。

マルコ・ポーロの大冒険・カラモランの大空(そら)第1巻
 天使と黄金の牌子(パイザ)

表紙:16歳のマルコと、ラッパを吹く2人の天使(見開き)

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、ヴェラ、フェリチェ、エリータ

作品年代:1270年(マルコ16歳)

 聖地エルサレム

表紙:書状を持ったマルコ

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、ジュエル、ベドウィン(?)の男

作品年代:1271年

 百人の聖なる教会士

表紙:大ハーンの牌子と聖油の入った壺を肩からさげたマルコ

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、ニコロ教会士、ウィリアム教会士、教皇グレゴリウス10世

作品年代:1271年

 カラオナスの盗賊

表紙:大ハーンの牌子と聖油の入った壺を肩からさげたマルコ

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、アゼル、マシュティ

作品年代:1271年?

 続・カラオナスの盗賊

表紙:踊り子

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、アゼル、マシュティ、ハッサン

作品年代:1271年?

ペルシャの娘

表紙:ペルシャの老人(?)とマルコ

登場人物:マルコ、マッフェオ、ニコロ、アゼル、マシュティ、ハッサン

作品年代:1271年?



「カラモランの大空」目次へ / 神坂智子的世界目次へ

forest_season@mail.goo.ne.jp