■ 作画グループ ■

神坂智子さんは、「作画グループ」というサークルに所属しています(←ココ、元々「所属していました」と過去形になっていましたが、あずみ椋さん「今でも作画のメンバーです」とご教示くださいました。有り難うございます!)
(作画グループの簡単な履歴については、こちら)。
このサークルは、所属している漫画家さんがそれぞれオリジナルSF作品を出す以外に、 何人かで合作を作ってます。勿論神坂さんも、作画グループ合作作品に参加しています。

以下、そんな作画グループと神坂さんについて、分かる限りの情報を載せます。
みなさんからの情報については、基本的に頂いたテキストをそのまま載せています。

ろみさんから、情報を頂きました。<00.08.14>

「GROUPグラフティ」SG企画/責任編集:あずみ椋
この本には、「忍法・根来良英雄列伝」という合作(神坂さんは、お霧を描いてます。)があったり、あずみさんなどとの座談会の様子も載ってます。(あねごはだの神坂さん)
デビュ−前の2年間「少女コミック」のほどんどの作家さんのアシスタントをなさったらしい。
おも線以外ほとんど描いたこともあるそうです。
また、「GROUP」の19号までのペ−ジ数も載っており、神坂さんは、1号に16p、6号18p、7号に4p(合作)、10号4p、18/19号2pとなってます。
18/19号は何をかかれたんでしょう?

でんでんさんから、情報を頂きました。<98.08.29>

「ぐるーぷ」1,4,6巻 作画グループ発行。GROUP創刊間もない頃の3冊。
そのうち1巻に「うしろの正面」、6巻に「明日へ」が載っています。どちらも暗 い話。
1巻に「神坂智子、69年12月入会」とあります。

また、「WINGS」創刊号 「カレーズ-星の井戸-」が掲載されているそうです。

カルモさんから、 「10円」について、頂きました。<99.5.23>

PAPER MOON COMICS「作画グループの世界」からの情報です。初期傑作集という特集にありました。

----------------------------
〈10円〉神坂智子
「別冊9」’72年5月刊
----------------------------

じゅうえん…がタイトルで全部で9ページになってます。
内容は、言っていいのかな?ちょっとだけ。
定期入れを拾って電話をかけた10円でつかんだ幸せ…
なのに…(ここからは人によって受け取り方が違うかも)

略歴に’69年12月入会となっていました。

ろみさんから、「ちょっとステキなお話」について情報をいただきました。<00.1.24>

「グル−プ」の10巻に神坂さんの「ちょっとステキなお話」というのが載ってます。
チベットを旅した女の子(神坂さん?)が、ダライ・ラマの冬の城で、
上に穴があいた陶器のようなものに耳をあてると、
何億年も前の海の音が聞こえた。という二色カラ−4pのお話です。

■ 合作作品について ■

「炎の戦士1-2」-ベレヌスのロビン-

カルモさんから頂いた情報です。<99.3.14>

作画グループ(合作です)「炎の戦士1-2」-ベレヌスのロビン-
神坂さんは、ハロルドを描いてます
初版発行:1984.2.20/1984.6.20
価格:各600円

ろみさんから頂いた情報です<00.1.24>

「炎の戦士」全2巻SG企画発行に(どうやら続編で、ベルヌスのロビン第2部となってます。)
「炎の伝説」の続編だと思いますが確認してません。
神坂さんが、主人公ロビンの兄ハロルドを書いておられます。


「SF銀河を継ぐ者」

織里さんから、情報を頂きました。 <98.7.12>
講談社コミックス
「SF銀河を継ぐ者」
作画グループ 昭和59,10/15初版

滅びゆく惑星、人々は最後の希望を賭け救世主の出現をまちのぞんでいた!
圧政のもと差別に反抗し宇宙海賊になった亜人ガイ。かれをめぐるクレーネ、ミルダ、アトルらの 愛と試練は・・・!? 戦いつづく日々にはたして愛と平和の伝説はよみがえるのか!?

と言った内容です(表紙の折り返し部分の写しです)。 他の執筆者は志水圭、聖悠紀、あずみ椋、等など。
神坂さんのキャラは残念ながら(?)女性。聖母のようなやさしい主人公と愛し合うミルダ というもう一人の主人公の少年の姉役。波打つ髪の表現はピカ一ですね(^o^)。

あずみ椋さんご本人による「時の旅人」に関するテキストです。<99.10.4>

「時の狩人」について、少しおかしい記述がありましたので、まことに僭越ながら訂正させてください。
「時の狩人」というタイトルの作品は、神坂さんにも他の作画メンバーにも存在しません。
三世社のアンソロジー本に付けた総合タイトルです。
「滅びゆく…云々」は、『銀河を継ぐ者』のあらすじです。
『銀河…』は少女フレンドに連載した作画グループの合作で、当時は少女漫画にSFなどない時代でしたので、わざわざタイトルが『SF銀河を…』となってるんですね。(笑)


作画グループベストセレクト集 時の狩人<スペース・ハンター>

東京三世社:MY COMICS 作画グループ。初版1983年。
作画グループの人達の短編が4本、それと合作まんが1本。 神坂智子さんの作品は、カレーズシリーズの 「星の井戸−カレーズ−」が入っています。
おかしいのは、合作まんが「怪盗スカイラーク華麗な冒険」
神坂さんも参加しています。 (他の参加者は、さとうひとみ・あずみ椋・速水翼・志水圭・聖悠紀などなど)
SFじたてなんですが、全員が好きなように描いたあまり無法地帯、 ストーリーも何もあったもんじゃない状態になっています。 神坂さんは、猫のパタパタの生まれ変わった青年バージョン(?)担当。
それにしてもほんと、実に楽しそうに皆さん描いていますね………



神坂智子的世界インデックス