「写 真」は一期一会の宝もの B

カ リ フ ォ ル ニ ア の お 花 見

 ポピーはカリフォルニア州の州花です。4月中旬ロサンゼルスから北へ車で1時間位の所にある広大な丘陵、アンテロープバレーでは全体に野生ポピーのオレンジ色の絨毯が見渡す限り続いていて、眼を転ずれば遥か向こうの山々までも同色に染まり、そのスケールの大きさと美しさに圧倒され感動しました。広さは700万u以上もあって、丁度北海道、美瑛の丘全体がポピーで埋まった所を想像してみると良いと思います。


 こんなに広いところを歩いて散策することなど出来ないのでみんな車でのろのろ運転しながらお花見を楽しみます。でも、毎年必ずこのような風景が見られるとは限りません。その年の雨量や気温によって開花の程度が大きく左右されるからです。

 さて、日本でも色は違いますが似たような風景が近くで見られます。広さはアンテロープの百分の一にも及びませんが、見渡す限りのレンゲのお花畑です(右の写真)。びわ湖東岸のかつて穀倉地帯だった所々が休耕田となり、その一部に観光にも飼料にもなるレンゲが栽培されていました。もしかしたら今はバイオガソリンや飼料用の安価な稲の栽培に変わっているのかも知れません。

随筆集目次へ