日本刀について

日本刀は日本が誇る独特の文化です。
それを解りやすく解説し、更に、栗原信秀と会津兼定に付いては特に詳しく解説しています。

カウンター27/6/1より
 
                    28/05/08  会津兼定について説明をさせて頂きました。
                    28/09/12   三條市嵐南公民館で「日本刀の魅力について」講演させて頂いた新聞記事を掲載しました。
                    29/01/23   「刀剣美術」に発表した論文集に「地元三条での栗原信秀につて その一」を掲載しました。
                 29/01/25   「刀剣美術」に発表した論文集に「地元三条での栗原信秀につて その二」を掲載しました。
          29/02/20  「刀剣美術」に発表した論文集に「栗原信秀の石碑建立について、その一」を掲載しました。
                    29/03/16  「刀剣美術」に発表した論文集に「栗原信秀の石碑建立について、その二」を掲載しました。
 
          新潟県十日町市の「星と森の詩美術館」で平成29年6月9日から栗原信秀・11代兼定展が開催されます。
          次のページに予告が掲載されています。「星と森の詩美術館」予告のページです。
          
11代兼定の英訳本が出版されました。
Aizu 11th generation Izumi no Kami Kanesada (part 1)
栗原信秀の英訳本が出版されました。
Kurihara Nobuhide -By Noboru Toyama

三条市嵐南公民館で平成28年8月23日 日本刀の魅力について解説をさせて頂きました。

歴史秘話ヒストリアNHK平成27年7月8日 会津11代兼定の取材に協力させて頂きました。

東京都支部で平成24年12月8日 11代兼定の解説をさせて頂きました。

「栗原信秀 於北越」の穴無し奉納作品


日本刀について
刀の初歩的な話
◎解りやすい刀の見方
◎解りやすい刀工の話
◎刀とことばについて
三条出身の刀工
栗原謙司信秀について

◎信秀の履歴
◎信秀の作品集
◎信秀と関係ある刀工の作品
会津兼定について
◎十一代兼定の略歴
◎会津刀匠和泉守兼定について米山雲外著
◎十一代兼定の作品集
◎十一代兼定の作品の年表
その他の刀について
◎信秀と兼定以外の刀
◎刀装具の小刀について
◎小刀図鑑
刀装具について
◎鍔
◎小柄
刀に関連したその他
河井継之助愛用の扇

私が「刀剣美術」に発表した論文集
三条福島家の秘蔵刀
福島家の信秀刀
信秀の子孫の刃物の切れ味
栗原家のその後
「『名鏡和倭魂 新板』について」の反論
靖国神社の栗原信秀のご神鏡について
明治七年、故郷三条帰省後の信秀について
地元三条での栗原信秀につて その一
地元三条での栗原信秀につて その二
昭和十年、信秀の石碑建立の時
栗原信秀の石碑建立について、その一
栗原信秀の石碑建立について、その二

越後の侠客と会津藩と兼定の関係
会津兼定の観音寺打ちと侠客観音寺久左衛門
十一代兼定の作風
会津兼定
越後加茂で鍛刀の根拠
会津兼定と越後加茂

次は文献から引用した論文です。
七枝刀の製法について
日本刀の技術で刃物製造に挑戦した岩崎航介著「日本刀と私」
日本刀は文化である
正宗はいなかった?
大学で作刀を講義・実演


ご感想をご記帳下さい。
ゲストブックへ

ゲストブックの今までの記録、その3 こちらから
ゲストブックのその前の記録、その2 こちらから
ゲストブックの更に前の記録、その1 こちらから


私の造る次のページへもどうぞ
私の趣味のページ「飛行機・自動車・ジャイアント馬場・空手」
「大工道具と刃物」のページ

リンク集


刀についてのご質問がありましたらこちらへメール下さい。