1. エキスプローラーからWinZipを使う。圧縮編

WinZipを標準でインストールしてあれば,エキスプローラーでのドラッグ&ドロップと右クリックメニューからファイルの操作が行えます。エキスプローラーからのファイル操作は何かと便利です。特に圧縮ファイルを作る場合,例えば多数のファイルを一定の容量づつ圧縮ファイルにしていく場合などは,この法方が一番便利です。是非使い方を覚えておいて下さい。

設定の確認

まずエキスプローラーを起動して下さい。圧縮されていない普通のファイルを選んで右クリックしてみてください。下の図のように表示されたメニューの中にWinzipの項目があるはずです。

winzip38.gif (1585 バイト)

もし,この右クリックメニューにWinZipの項目が無い場合はWinZipの“Option”から“Explorer Configuration”を選び,下のウインドのように上から4つ目までのチェックボックスにチェックをいれて設定して下さい。

winzip39.gif (4522 バイト)

 

エキスプローラーからの圧縮ファイルの作成

エキスプローラーから圧縮したいファイルを選択して右クリックして下さい。選択したファイルが一つだけの場合は,下の図のようにメニュー項目が表示されます。

winzip38.gif (1585 バイト)

“Add to Zip”をクリックするとエキスプローラーからの“Add”ダイアログウインドが表示されます。これについては後で説明します。

“Add to index..zip”は“Add to (選択したファイル名) zip”で,これをクリックするだけで元のファイルと同じフォルダに,同じファイル名のzipが作られます。この場合はindex.htmlと云うファイルを選択したので作られるZipは“index.zip”と云うファイル名になります。そのため“Add to index..zip”と云う表示となっています。この方法では何のウインドも表示されず,そのまま圧縮ファイルが出来ますので圧縮時の設定変更やパスワードの設定はできません。それらの設定が必要な時は“Add to Zip”を選んで下さい。

複数のファイルをShiftキーなどを使って選択して右クリックした場合,項目は“Add to Zip”だけとなります。

winzip40.gif (4977 バイト)

“Add to Zip”をクリックして下さい。下の図のエキスプローラーからの“Add”ダイアログウインドが表示されます。

winzip41.gif (6638 バイト)

“Add”ダイアログウインドの使い方

まず,“Add To Archive”の下の窓を見て下さい。ここに作成する圧縮ファイル名をフルパスで書き込みます。複数のファイルを選択した場合は元のファイルのあるデレクトリがフルパスで表示されています。元のファイルと同じフォルダに圧縮ファイルを作るのであれば,ここにファイル名を打ち込んで右上の“Add”ボタンをクリックすれば,それで圧縮ファイルが出来ます。

他のフォルダに圧縮ファイルを作る場合,直接フルパスでファイル名を打ち込んでも構いませんが,スペルミスの場合はエラーとなります。この窓の下の“New”ボタンをクリックして下さい。下の図のように“New Archive”ウインドが出ますので,任意のフォルダを開きファイル名を打ち込んで“OK”ボタンをクリック。元の“Add”ウインドに戻りますので,“Add”ボタンをクリックして下さい。そのフォルダに圧縮ファイルが出来ます。

winzip42.gif (8825 バイト)

ファイル名をつける場合,Zipファイルを作る場合であれば拡張子をつける必要はありません。ファイル名だけで結構です。外部プログラムを使ってLHAなどの形式で圧縮する場合は拡張子までつけて下さい。拡張子が.lzhとなっていれば自動的にLHA形式で圧縮されます。

パスワードの設定

パスワードを設定したい時は,これまで説明した手順を行い“Add”ボタンをクリックする前に右下の“Password”ボタンをクリックして下さい。“Password”ウインドが出ますので,そこで設定して下さい。詳しくは5のパスワードつきの圧縮ファイルをつくるを見て下さい。

以上がエキスプローラーからの圧縮ファイルの作成法です。この方法だとエキスプローラーのステータスバー(ウインド枠の下側)に選択したファイルの容量合計が表示されるので,多数のファイルを一定の容量でZipにしていく場合は大変便利です。また,圧縮した後でも選択したファイルは色反転したままになっているので,どのファイルまで圧縮ファイルに入れたかが確認出来ます。同じファイルをダブって入れたり,あるいはファイルが1つ抜けてしまったりするのを防ぐ為にも,この方法をお勧めします。

 

 

 

検索サイトなどから、このページに直接来られた方へ。トップページはこちら