徒然草むしり。

徒然草むしり。



毎日更新されると思ったら大間違い。
本当のことが書いてあると思ったらもっと間違い。

get to:       りびけんの国!   パソコン要約筆記虎の穴!   BBS  

9月30日(日曜日、マーク・ボラン誕生日)。
テロチャリ音楽特番のビデオをもういっかい観る。U2のボノさんが律儀に「ロンドンからです」ってアナウンスしていたけど、アイルランドの人たちは今回の事件のことをなんと思っているんだろうかしらん。いやまあ、俺の基本理解も「ブローン・アウェイ」によるようないい加減なものなのだけれども。抑圧はあるけど、なんか消防士ってアイルランド系が多いって聞いたような気もするし。
今日の無断リンクされ:こんなとこに私の写真が。おや、ここにも。
さて、ウクレレ天国の報告版(日本語インチキ英語)に 「イヌ」「無駄に青い空」「常春」 のmp3をアップロード。なんか音質に贅沢してみたら計10メガ(笑)くらいになっちゃったもんで、あっちこっちの空きスペースを一所懸命捜して突っ込む。「ミザルー」は、ちょっとディック・デイルさんの許可を貰ってからってことになるのかなあ。

ついでに、UCNとりびテツのCDを送る約束をしているシアトルだのハワイだののウクレレ知り合いにもメールしてお知らせしておく。気分は国際的作曲家(バカだね、相変わらず)。


さて、逗子マリのアフタヌーンレポを読んだかたから、

お前ら本っ当にバカだな!!!
という称賛の声が! 昨日は「俺の音楽性を見て欲しい」っつって無理矢理カズさんにも見せたしなあ、これでいいんだよ。
さて、日立向けの譜面でも書くか。あとてっちゃんのとこのオフとかいろいろあって、まあその。いや、動けるうちはいろいろしておくほうがいいわけで、日常は流れていく。
バカ大集合写真(私は左上の海賊)。











2001年11月16日 16時39分52秒



9月28日(金曜日)と29日(土曜日)。
28日はですね、お昼ごろに家を出て、飯田橋はトッパンホールで清水敬一率いる女声合唱団サファイアさんの演奏会のステージ・マネージャ。なに、ステマネったって特段にすることもなく、演奏が始まる前に合唱団員を送り出して、終わったら呼び戻す。これを4回ほど繰り返してお終い。

演奏も上々だったけど、ホールが素晴らしかったなあ。クリアな音色、適度な反響、過ごしやすい環境、親切で丁寧な(見た目も怖くない(笑))スタッフ。空き時間にちょっとステージでですね、ウクレレをですね、弾かせていただいたんだけど、気持ち良かったなあ、いずれりびテツで使ってみたいような。 終演後、上階のレストランで軽く打ち上げ。そのあと、妙齢の奥さまがた20人とともに飯田橋駅前の沖レスへ。古酒をバカ呑みしてだいたい完成。


明けて29日、なんでか目覚めれば永福町。明大前のハナムラ楽器さんをちょっとだけひやかしてから、高田馬場アフタービートでシャープ兄弟のリハーサル。つうてもなあ、まだ脳が古酒漬だったりするもんで、演奏技術には問題がないのに、演奏のノリがぜんぜん出来てこない。参ったなあ、普段いかにノリだけで演ってるかっていうのが露呈しちゃったなあ。まあステージに上がればなんとかなるだろうし‥‥今までだってなんとかなってきたじゃないか。なんとかなるといいなあ、頼むよ。

そしてそのまままいたけ主催の横浜UCN&逗子マリーナのビデオ上映会、の前に渋谷クロサワ楽器にちょっと寄って松本ノボルさんにご挨拶を通して、時間が余ったのでちょっと村さ来で一杯。16時半とて他のお客さんがいない貸し切り状態のお店で、仕切りの向こう側をカーディガンを着たお姉さんが通りかかるのを確かに見たのだが、その仕切りの先の客席を見ると、誰もいない。え? じゃあ俺がいま見たのは‥‥え? お店のかたに聞いてみたら、なんのこたぁない、客席のさきに従業員用の更衣室があるのだそうだ。

そして18時から、カラオケボックスで上映会。なんか女っ気が一つもないというので、しょうがないから試しにハリスンに電話してみたら渋谷109のあたりにいたので急遽招聘。そんで楽しくいろんなビデオなど観たり、カズさんのベースに合わせてみんなでいろいろ弾いてみたり、ウクレレピアノさんのCDを頂戴したりして、お勘定してみたらこれが1人頭6,000円という巨額に! いやあ、びっくりしたなあ。これだったらちょっとしたお座敷でも借りたほうが安かったんではないのか。

そのあと泥酔してみんなで渋谷バッキーへ伺って、楽しくいろいろ弾きまくって、いーかげん酔っぱらったのでフェイドアウトして、ラーメンなど食べてから山手線に乗ったら、なんでかそこにカマちゃんがいたのでよせばいいのに西新宿ブラック・サンに呑みに行く。それで楽しくバカ騒ぎしているところにまいたけから電話! 帰れなくなったんで収容してくださーい! いつものことだー! そんでまいたけを交えてさらに呑んでですね、歩けないくらいでろんでろんになって(バカ)、カマちゃんに支えられてようよう帰宅。

目覚めれば既に誰もいない日曜日の午後。

2001年11月16日 16時40分04秒


9月27日(木曜日、意味なく忙しい)。
午前2時、なぜか胸騒ぎがして起床。7時から2度寝。


りびテツのレポートを2つほどアップ。2つ? あ、日本語インチキ英語です。そんでmp3を3メガ(笑)ほど載せてみたんだけど、これで聴けるのかなあ。

午後から漬物学者御内儀の新型パソコンのメンテに。つってもネット廻りを整理して、周辺機器を少し繋いで、くらいの簡単なこと。お土産で名も知らぬ赤い魚と、賞味期限の判らない納豆を頂戴する。

録画しておいたアメリカのテロ対策チャリティ歌番組を観る。やっぱり凄ぇな、アメリカの底力。なんか音声と映像にタイムラグがあるような気がして「えーと、アメリカまで1万kmだから」とか阿呆な計算をしてしまったのだが、音声も映像も電波じゃん。間抜けな私。なんか処理方法とか違うのかなあ、よく判りません。あと全体に小編成が多いような気がしたのは、やはり休憩中のニール・ヤングさんとかブルース・スプリングスティーンさんとかがリハをする暇が無かったということなんでしょうか。なんかビリー・ジョエルもセミコンだったしなあ。そんで曲調がいきなりウッドストックに戻っちゃっているのも、不謹慎なようだが楽しい。目の前で嬉しそうに「同期の櫻」を歌われているような感じを除けば、だけど(非難はしない、趣味の問題ですたい)。

内藤剛志がビリー・ジョエルのアイカタのアルトサックスを「サンボーンですかね」って言ってたけど、マーク・リベラだと思う。まあ年齢以外は同一人物みたいなもんだから、間違えるのも無理はないのだが。

かくいう私も人さまのことはあんまりその。若い人は判んないし、知ってる人は老けちゃっててもう誰がどなたなのやら。グレイスランド以来にご尊顔を排したポール・サイモンさんなんて、なんか微妙にヨボっているのがまた良かったりなんかしたりして。


明日は女声合唱団「サファイア」さんのステージマネージャなので(へんなバイトが多いな、俺)、いちおう出入り表など作って、と。

とかなんとかいってるうちに、20時過ぎにまいたけが打ち合わせにくるというので、今日はこのまま沈没だな。つまみはえーと、赤い魚とトマトと鶏肉があるからなんとかなるでしょう。

2001年11月16日 16時38分28秒


9月26日(水曜日、牧伸二とガーシュイン誕生日、バルトーク命日)。
てきとうに起きてコーヒー。
昼、何故かニジマスを、何故か塩蒸しにして。いや、塩味が丸くなるし、頭蓋骨廻りもきれいに食べられるし、焦げないし、わりと好きなの、塩蒸し。夜はてきとうに。


アメリカ人、軍事作戦名を「限りなき正義」(infinite justice)から「不屈の自由」(enduring freedom)に改訂。前者にあった思考停止臭が減ったぶんだけ歓迎すべきなんだろうなあ。まあひとごろしには違いないんだけど(あっちもこっちも、ね)。

今日の無断リンク1:まいたけさんUBWの 「時々、更新履歴を伴う日記」にりびテツの鑑賞記録が掲載されました。「なにも音楽は勝負ばかりじゃなかろうもん」とありますが、音楽は勝負なんだけどな。そして勝負は勝ち負けじゃないんだ。それと、まあ人それぞれなんだろうけど、飛び入りしてくれと言われたら何も考えずに飛び入るのがいいと思うんだけどな。俺だったらそうする。

園田P子さんのところでは「音が小さい」という感想が。そうなんですけどねー、今回は生音で演りたかったんですよー。まあ小さんの三段帰しみたいなもんだと思ってください、次回は電化します。

そういえば当日はステージにMD持ち込んで録ってた(ステージに上がるなりデッキを置いて録音スイッチ入れる私)んだけど、CDに焼こうと思ったらレベルを間違えてて音が割れ割れ。やり直しですね。

あとシアトルのウクレレ友だち(というのがいるのだ)からそのCDを送ってくれ、代わりに俺の描いたTシャツやるからさ、というメールが届く。とっとと作業せねばっていう以前に、シアトルで普通に日常生活を送ってる人がいるっていうのが心強いような呑気なような。


今日の無断リンク2:アフガン系アメリカンのかたの書かれたもの。アフガン国内におけるタリバンの位置とか国民の状況とかについて手短に(僕の読んだ限りでは誠実に)解説されています。

りびテツの報告とか書きかけたんだけれども、面白くならないのでもう寝ます。では。
2001年11月16日 16時36分14秒


9月25日(火曜日、グレン・グールド誕生日)
目覚めれば昼前。何時だか判んないけど慌ててお仕事に突入して、納期はなんとかして、と。こんなことでいいのかとも思いつつ。

午後から、漬物学者家のパソコン購入に付き合ってヨドバシカメラへ。なんとなく「予算20万円くらい」って言っておいたらほんとに20万円握りしめて集合、それで1年ちょっとくらいパソコンを買っていない間に、世の中えらいことになってますな。

まあWINのノートでオフィス搭載、あとは予算内で納めようくらいの心算でいたのだけれども、けっきょくんとこ、

  • ペンティアムIIIの850MHzで、
  • CD-R/RW&DVD-ROMが乗ってて、
  • メモリをついでに128MB増設して、
  • 100BASE-TX内装で、
  • 縁無し印刷バリバリのカラプリ付けて、
  • ついでに光学マウスだのインク2セットだのどっかんと付けて、
20万円切っちゃったよお立ち会い。いや俺が知らないだけなんだろうけど、いまのデスクトップが1998年に20万円でペンティアム無印200MHzだしなあ。もう、なんてこと。

あと英語のメールとか100通くらいきてるんで処理して寝る。めんどくさ。
2001年11月16日 16時35分58秒


9月24日(月曜日、なんか休日らしい)。
というわけで昼起床、アフタヌーンの練習に行こうとしたところでM茸氏から電話。「今日、アフタヌーンのあとで打ち合わせできますかね」ってんで、「すまんが練習後は帰宅して仕事の予定」とした。そのつもりだったんだよ。練習後にいろいろあってけっきょく和民で、ごめんねまいたけ。今から寝て、早起きして午前中くらいにお仕事を片づければ平和裡な予定。
2001年11月16日 16時34分55秒


9月22日(土曜日)と23日(日曜日)。
朝から横浜で字幕。 そのあと中華街の鴻昌で昼飯、満足。 帰宅したころにメンバー集合、りびテツの練習。 そのあと風邪ひきのハリスンが「高カロリーのもので栄養を‥‥蒸留酒かな」というのでブラックサンまで飲みにいって、フォアロゼの黒のボトルを1本すかっと空けて、みんなで新宿大戸屋でご飯を食べて健康的に帰宅。

明日はステージなのでもう寝ます。おやすみなさい。

 
起きたら10時、ライブの集合は11時。まあいいやと思ってのんびりと下北沢へ行って、穏やかにステージをこなして、ついでにリシャさんというダンサーさんのバックに島田さんのピアノと一緒にフリーで合わせて肩の骨が外れそうになって、まあ無事終了。

当然のように楽しく打ち上げ、22時から午前4時まで(笑)。電車なんか無いので玉ちゃんの車でもう一軒行こうとしたらそのお店がお休みで、けっきょく家の近所まで送り届けていただく。

 
いちおう午前中に起きたぜ。日立向けのシャープ兄弟のスタジオを押さえたりして、さてアフタヌーンの練習にでも行ってくっか。明朝までに4時間仕事が一つ、いつやるんでしょう私は。
2001年11月16日 16時33分45秒


9月21日(金曜日。松田優作誕生日、宮澤賢治命日)。
6時起床、いかいなんでも早すぎるだろうと思うて二度寝したら10時(こらこら)。

朝、コーヒー。
元締宅に機械をひったくりに行くついでに、昼は大戸屋で「おろし豚カツ定食」。
夜、「かもん」で限定塩ラーメン。帰宅後はパンを齧ったりジュースを飲んだり。


なんの機械をひったくりに行ったかというと、明日の横浜パシフィコでの字幕機材である。そんで午後からノート2台をかついでえっちらおっちら横浜までリハーサルに行って、セッティングだけして表示が映るのを確認して帰ってきた次第。
なんかアルツハイマー関連の催しらしいんだけど、ふと気づいたら今日が「アルツハイマーの日」だったりした。

パシフィコ横浜内に「螺旋エスカレータ」があるのを発見、つい嬉しくなって用もないのに上がって下りたりした俺が子どもだ。
桜木町駅の本屋で30分ほど呻吟した末、けっきょくコミック・モーニングを買って読みながら帰宅。


終点桜木町に入選してきた電車のなかで居眠りこいたきりの姉ちゃんがいたのでちょっと起こしてやったら、「じゃあ横浜まで戻るのでまた起こしてください」っつってまた寝やがった。起こしたけどさ。そういえば昼間は終点中野に着いても居眠りこいたきりの姉ちゃんがいたのでこれも起こしてやったのだった。今日もいいことをしたなあ。

アメリカでノストラダムス本がバカ売れ。どうせエリカ・チータムあたりだと思ったら、流行りはヘンリー・ロバーツらしい。へえ、よりいい加減なほうに振れてるってことか。

日テレ金ローで「天使にラブソングを2」を眺める。なんか生徒の歌まで吹き替えだもんで、しょうがないから英語で観るんだけど犯人がわかんねえ。
2001年11月16日 16時31分40秒


9月20日(木曜日、Jelly Roll Morton誕生日)。

なんか最近この日記が「熱い」という意見があって。「そうかなあ」なんて思ったりもしたんだけど、「Operation Infinite Justice」とか言われた日にゃあ、ねえあなた(誰)。ぜんたい戦争をする人っていうのはみんなそんなことを言ってるわけだし、まあしょうがあるまい。

小さな紛争ネタなんだけれども、うちの近所にハリ・クリシュナさんの寺院(なのかな? 集会所なのかも)があって、サリーめいたものを着用なさった弁髪のかたがよく歩いておられる。今日は見るからに白人のクリシュナさんが「緑のおばさん」に「そちらもたいへんねえ」って声をかけられて困っておられた(あらゆる意味で、たいへんなのはもっと別の人たちだと思う)。まあ百歩譲れば少年ドラマシリーズ「時かけ」に出てきたインド人に酷似はしているのだけれども。

                       

昨晩寝際に日テレ「松本紳介」を眺めていたら、紳介が松本に「ドルを買わん(つまり円建てで預金している)ということは、日本経済に人生を預けているのと同じことだ(大意)」と言っていた。正しい。マイラインを放置しておくと自動的にNTTになるっていうのと同じだな。そこまで考えて生活してないよ、俺は。あ、それ以前にカネがない(なさけない)。

 

夜中に目が覚めちゃってテレ朝「エクスプローラーズ」をちょっと眺めたんだけど、これってILMでロブ・ボッチンでジェリー・ゴールドスミスなのね。いやびっくり、バカなりに面白いわけだ。僕の人生と全く関わりのないイーサン・ホークが出ているらしいのだが、若すぎてどいつだか判らない。

朝TVを点けたら、ニュースでオーネット・コールマン先生の紹介をしていた。いまさら賞とか貰っても関係ないんだろうけれども。朝昼兼用でシマダヤの塩ラーメンとヨーグルト。そのへんのへたなラーメン屋さんで食べるよりも家で作ったほうが美味いって、問題あるよなあ。

夜、また茎若布(気休め)。いざ核ハザードがあった場合には俺んとこは通気性満点だから、実家の奥の間の和室にでも籠もることにする。あと豆腐とかモヤシ炒めとかそんなん。


ハリスンが風邪ひいたそうな。早めの快癒をお祈りする。来週死んじゃってもいいから、週末の本番だけ元気に演奏してくれ(鬼畜)。

テレ東午後ローで「警部マクロード-死を呼ぶカウボーイハット-」をやってたんだが、よく考えるとSam McCloudなんてゴリゴリのスコットランド系の名前の奴がなんで西部(ニューメキシコ州タオス)で保安官をやってて、なんでニューヨークでお上りさんをしているんだろう。

ヒロインの姐ちゃんがジャクリーン・スミスに似ているなあと思ったら、ジャクリーン・スミスでした。

ちなみに今日の副題は「THE MAN WITH THE GOLDEN HAT」で、007の「黄金銃を持つ男(THE MAN WITH THE GOLDEN GUN)」のパロだな(両者とも1974年)。今ごろそんなもんに気づいてどーするんだ、俺。


また原よう子さんの日記から、失敬ながら引用させていただく。
 今回の事件は、あれだけの軍備をもつアメリカが国民を守れなかったということ、暴力によってアメリカは屈しないということを示しました。これは裏返せば、ミサイルや戦車では国民をテロから守れない。暴力によってテロリスト達は屈しないということを示しているのではないでしょうか。
これを衆院議員が真面目に書いているというのが凄い。というか、頭のいい人だと「実際に人が死んでいる」っていう現実も政争の具になっちゃうっていうことなんだろうな。
このあとまたしても「ではないでしょうか」のオンパレードで「情報の重要性」とか「テロの原因を取り除く」とかいう話に続くのだけれども、俺が素直に読んだら「単なる戦闘行為の物量不足」ってことになっちゃうのは俺に問題があるのでしょうか(そうなんだろうなあ)。

バカを相手にしても話がややこしくなるだけなので、今後よほど面白くならない限りはこの話題は扱わない心算。辻本が日本政府を「ジャイアンに睨まれたのび太」って言ったらしいんだが、そっちのほうがよっぽど健全だよ。


個人的な意見としては、誰が何をするにしても、無関係な市民の被災は防ぐべきであって、たとえば今回誰かがやった「ひこうきミサイル」は論外。だからっつってアメリカがおんなじことをするならアメリカはバカだし、そして日本がスネ夫である、という話か。

どーでもいーけど、国連ってほんとに役に立たないのね。
2001年11月16日 16時29分02秒


9月19日(水曜日、西川貴教誕生日、今東光命日)。
6時起床、しばらくだらだらとして、朝風呂に入って、仕事。旦那か私は。

 
朝、珈琲とコーンフレークス。
 
昼、角の生えた貝殻みたいな形をしたパスタに、トマトと豆のシチューをかけて。味はいいんだけど、なんか油断してたらものすごい量になっちゃったのを無理矢理喰ったんだけど、そりゃあ構造が複雑なぶん、「ただ太くなるだけ」のスパゲッチなんかよりは見た目の膨張率も高いわな(積み上げの体積が増えるよりも、構造として立体的に膨らむほうが大きいだろうという理屈)。
 
夜、旬のサンマを大根おろしで。詳しく言うと、30cm超のサンマをグリルで焼いて、皿に乗らないのでハサミで半分に切って、大量の大根おろしを添えて幸せ(簡単に大根おろしを作る方法はないのかな)。あといろいろ。
今日の無断リンク:ぜんたいスワジランドってのはどういうとこなんだ。
20時くらいにニュースでもやってないかと思ってTVを点けたら、フジで「ハモネプ」というのをやっていて、これがアカペラの合唱コンクールみたいなもんだった。好きな世界なんだけどな(「トライトーン」とかソロだった頃のボビー・マクファーリンとか)、こんなものをゴールデンでやっていたのだなあ、知らんかったぁ。

2時間枠の後半1時間を見ただけの感想だと、全体に4度や5度のハモリがいい加減な割に、3度や短3度はものすごく正確で、でもリードの音程はやっぱり結構いい加減っていう感じか。

昔(俺が知ってるのは15年以上前の流行りだ、どうせおっさんだよ俺は)と比べると「音がぶら下がる」というミストーンはなくて、みんなのびのびと歌っているのは好ましい。あと羨ましいのはリズムがほぼ完璧で、8でも16でもどんどん入って来られるんだよなあ、さいきんの若い人は。

たまにこういうののベースも演ってみたいんだけど、どっかでトラに呼んでくれないかな(主宰するほどのたいへんな熱意は無かったりする)。初見はわりと効いて、下はCから上はGの2オクターブくらいはなんとかなりますんですけど、って誰に営業しているのでしょうか私は。


衆院議員の原よう子さん日記ネタ、週刊女性とかで叩かれちゃいましたな(記事は読んでないもんで、「問題となった」ことしか知らんが)。それでもなお本人の日記に原文を残しているあたりは評価してもいいと思うんだけれども。

個人的には、

  1. 「米国の対外政策」と「日本の有事立法」をごっちゃにしたうえで、
  2. 有事立法憎しとしてその弊害をストレートに語ったお子ちゃまがいた、
というくらいの話だと思うんだけどなあ(邪魔だと思えば排除のためになんでもする全難聴とえらく変わらん)。少なくとも「ざまーみろっ」の使い方は間違ってないし、実際に「大多数がそう思っている地域」があることを僕たちは知っている。

今回も政府は(小泉は)「憲法の範囲内でできることはする」と言ってはいるのだけれども、同じことはここ10年くらいの紛争のたびに言われているわけで、その度になされてきたのが法の拡大解釈と抜け道の立法だと俺は思う。もう原則なんか無いようなものだし、期待しない。


いらか会合唱団は、10月14日の男声合唱フェスティバルに出演する。俺は大阪出張なので出られないのだが、まあ俺ひとりいなくてもどうにでもなるからいいや。

やっぱり齢とってくると「自分で主導できる場」や「自分がいないと成立しない場」にいるほうが面白くて、「みんなで向上して作り上げていく場」(←それはそれで素晴らしいことなのだろうけれども)には興味が無くなってくる。やっぱり主宰バンドがいいかな、みたいな。

それで「いらか」はねー、うっかりすると下は15歳から上は「3人合わせて200歳」までが丁々発止をしていて楽しいし勉強にもなるし、指導者がスグレモノなので結果もいいのだけれども、やっぱりいろいろあって「想い/作業量」のレベルは低い。

たぶんこの夏は「やる気のある人の多いアフタヌーン」が優先されたのだろうし、今後については自分の責任の多いところこそが活動の主体となるのだろうけれども、どうしたもんかな。俺の演りたい音楽に一般性が(無理矢理言えば「収益性」が)無い、というのも問題なんだろうな。しょうがないな。


いまテレ朝「ニュースステーション」を観ていたら、車かなんかの宣伝のBGMで、クリスタルキングの「大都会」を英語のアカペラでカバーしているものがあって,コード進行がオリジナルを冒涜したものだったので腹を立てた(改良するならまだしも、歌いやすいように単純化した結果、改悪されている)。熱意のあるヘタは好きだが、向上心のない商業主義者は許さんぞ儂は。
2001年11月16日 16時28分48秒


9月18日(火曜日。大貫亜美誕生日、ジミヘン命日)。
9時起床、粛々とお仕事。

なんかテンキーが叩きづらいなあと思っていたら、ウクレレのストローク用に右手親指と人指し指の爪を伸ばしているのが不具合の原因でした。これはしたり、でもまあしょうがないな、仕事より芸能活動が大事だ(こら)。でもいちおう一段落。明日からは別の仕事。

 

朝、コーヒー。おなかすいた。
昼、最後の長浜ラーメン。やはり朝飯をサボると食欲がいま一つだなあ。
夜、チャレンジャーなことに国産牛スネ肉のスープは、スネを軽く炒めて野菜を足して、出し汁で茹でて塩胡椒というお手軽な作り。塩胡椒ベースなので、あとでご飯(インスタント)を足すと雑炊にもなるぞ(そうか?(笑))。

あとヨード摂取のために、おやつで茎ワカメなど少々(気休め)。


22日の字幕のクライアントさんから、大部の資料が届く。ご丁寧なことだが、資料を貰ったということは読まなきゃならないんだよな(笑)。前日リハーサルの行き掛けに読むことにする。

なんか母校で附属小学校が併設されるって話題で、久しぶりに同窓面子にメールが飛び交っている。たいした話はしていないんだが、みんな元気そうで何より。

電話が鳴る。りび様のところではマイラインのご登録はお済みでしょうか? そうですか、実はこちらにご登録いただけるとこれまでより4割程度安くなる会社があるのですが(名乗れよ)。東京電話といいましてですね、東京電力がやっている電話会社(「あと軍需産業ね」とふと思ってしまった私は性格がよくない)なのですが。

どのみち社名から入らない営業電話を信用するわけもないのだけれども、それ以前に4割も安くなるわけはねえと思うんだけどなあ、本当なんだろうかしらん(きっと国際電話関連でアメリカが安くなっているに違いない)。さらに「プラス」の「プ」の字も出ませんでしたな。ちなみに市外通話はケータイでかけてるし、国際電話は年に2回程度だし、どうせ次の機会にはインターネット通話にしちゃうんだろうし、関係ないよなあ(関係ないからどこでもいい、とも言えるのだが)。


TVニュースでニューヨークの映像を観ていたら、人々が集まって「LET IT BE」を歌っておられた。これってきわめて俺的な無抵抗主義の歌だと思っていたのだが(誰かに突っ込まれそうなので先に書いておくが、俺が放置している問題は数多いんですよ本当ですよ)、どう考えればいいのだろう。たしかに歌っていない人も多かったようにも思えるのだが、判らん。

 

読売新聞さんで「株売らず国支えよう―米個人投資家の間に愛国メール」。いい話だと思うし、下げ幅だって日本より少なかったんだから、きっといろんなことが大丈夫なんだろうと思う。「国粋主義」と「愛国心」(「郷土愛」と言ったほうが正確なのか)とは違うんだ。

 

あと朝日新聞さんで「「ギタリスト」を「テロリスト」に聞き違いで拘束される」ってのがあって、「ベース・ギタリスト」が「ボスニアン・テロリスト」に聴こえたのだそうな。

悪ふざけをした日本人が「冗談だよ」って言ったらアメリカ人には「ヨルダン」って聞こえたって話があったなあ、僕も気をつけねば。「This is Ukulele(ユークレリ)」がニュークリアに聞こえた、みたいな。実際、スイス・エアかなんかで英語でミルクを頼んだらビールが出てきたことがある。

 

忙しさにかまけて2〜3週もサボっていた週刊朝日を久し振りに読む。表紙、ビルの上のほうから落ちてくる人。グラビア、血だらけのお姉さん、埃まみれだけどアタッシェは持っているおじさん。いや俺も映画で爆発したり血まみれだったり吹っ飛んだり落ちたりするのは馴れているし、積極的に「好き」と言ってもいい。けど自分も爆破されたり(小さくね)、刺されたり(ちょっとね)、吹っ飛んだり崖から落ちて血まみれだったり毒ガスで空気が真っ白になってるなかを自転車で走破したことのある身としては、ちょっと正視に耐えなかった。冗談じゃねえよ。
とは言いつつ、そういう想像力をいちばん欠いていただろう人たちが、たとえば湾岸戦争時のアメリカ人たちであったことはやはり書いておく。これはこれで冗談じゃねえわけだが。

 

さらにこんなのも。記事そのものはまっとうなのだろうが、引用させていただくと、
 悲惨な大事件を伝えるとき、画面には男性がいてほしい。やはり若い女性はそぐわない。
これは性差じゃなくて、単にそういう女性を局が採用していないだけのことだと思うのだけれども、どうなのかなあ。櫻井よしこなんか(若い女性じゃない、かな)充分に怖いぞ。だいたい、ニュース報道になにを期待しているのだこの作家・麻生千晶って奴は(もともとけなす一方の評論しかしてない人、という印象はあるんだけどさ)。悲惨さが足りないって言ってるわけなんだと思うんだけど。

ネットをうろうろしているうちに、盗撮放映カメラの宣伝が紛れ込んできた。URLからするとYAHOO!関連から飛んだもんなんだろうけれども、YAHOO!本体がこんなもんに関わっているわけが‥‥無いと思うんだけれどもなあ、判らん。

この日記だが、なんか文字数を見にいくとエラーは出るし、よく判らないなあ。いや文句ではなく、くっきりはっきりした感じでは、無い、ということ。あと更新をサボってるとバナーが猿になるってのはさるさる日記を意識してのことなんだろうか(コメントはしない)。

今日の詐欺まがい:気をつけよう、SOHO志望者にとって「登録料詐欺」は永遠の敵だ。

わはははは、でたぜんのカウンタ2000番とでたぜん掲示板のカウンタ400番を自分で踏んでしもうた。

今日はもうお仕事をする気もないこととて、ウクレレ・アフタヌーンの譜面を「タブ譜」と「五線譜」に分別してみた。まあ半々かなあ、練習前にタブ譜のほうは五線譜に書き直しておこうなどと思いつつ、取り敢えず23日の「りびてつ」の準備をしておかねば。具体的には、リハーサルがないそうなので劈頭にちょっと演る「音響調整用の楽曲」を書いてみて、あとは自分のソロの仕込みをちょっと。仕込むっつってもスケール練習とストローク練習なんだけどね。
2001年11月16日 16時25分08秒


9月17日(月曜日)。
6時半起床、宿酔で二度寝。そんなことでいいのか>>じぶん。まあしょうがないな。

9時再びの起床、トーストと半熟卵(蓋をした鍋で水から強火で5分、蒸し3分)、コーヒー。コンビニでウッシッシの「スーパーアロマ」とかいう豆を買ってきたのだが、これがえらく酸っぱいんだな。キリマンジャロは好きなんだからそんなに文句もないのだが。 昼、オートミールを牛乳で炊いて、白ゴマとバターでいただく。赤ん坊気分。 夜は冷蔵庫総ざらえ(買い物に行き損ねたのだ)で、焼き茄子、キムチ、ベー玉、サラミ、納豆、ヨーグルト、サキイカ、凍り豆腐、沖縄特産ゴーヤードリンク(青汁ですな)。腹のなかが多国籍軍。


粛々とお仕事。
 
来月の日立近辺の運動会のPAの件で、業者さんから問合せ電話を頂戴する。話の内容が完全プロ指向だったので安心、モニタはボーズでマイクは58(ゴッパー、SHURE社)を用意してくださるとの由。
 
あと22日、って今週末じゃん、22日の字幕の資料が届く。これは21日に横浜くんだりまでリハーサルとセッティングに行かねばならんのがしょうじき面倒くさいのだが、さきさまも初めてのこととてしょうことあるまい。当日の豪華な入力面子に諸事連絡する。
 
28日の女声合唱団サファイアのステージ・マネージャの件で、当日スケジュールの最新版をファクスでいただく。指揮者の清水敬一が‥‥清水敬一さんが14時入りだからその前に着くことにして、人の動きは少し差配してやらないとマズいかも(ピアノや鳴り物の有無とか出入りのこととかが、資料では判らないのね)。いいや、当日までになんとかしよう。
 
23日のりびてつの出演者プロフィールをBlack Sunに送る。
吉野家株もマクドも大暴落、松屋はストップ安。国産牛なんか使ってないんだけどな、まあしょうがないのかな。俺は経営者ではないので特定企業の株価に興味はなくて、むしろ売上のほうがどうなっているのか知りたいのだけれども。そんで水産株が高値って、判りやすいなあ。
なんか昨晩のアフタヌーンの宴会で、まいたけっちが「この日記を毎日読んでる」って言ってたんだよな。「嘘ばっかりだから信用すんな、いやいっそのこと読むな」とか言ってる俺も俺だが。いやいつもどうも。

ついでに某ウクレレ弾きの集団で11月に名古屋と京都にツアーを敢行! っていう話があって、カネがないなあという話をしていたら某嬢が「貸してやる」などと仰る。「借りても返せねえよ」って言ったら「貸したカネは落としたもんだと思っている」とかまるで菩薩さまのようなキャラクターであることが判明したのだが、これを借りたら負けだな(笑)。そういえば「やんごとなき事情があれば」とも仰っておいでだったが、なんか間違ってるぞ。 さらについでだが、10月のシャープ兄弟のあとのひと月くらいで14曲くらい覚えなきゃならないみたいなんですけど、大丈夫なんでしょうか私は(繰り返すがものおぼえは良くないのだ)。


アメリカは戦争をする気だ。頭がヘタクソで怒りんぼの俺が言うのもなんだけど、既に「殺人犯とその支援組織への懲罰」なんてことは誰も考えてないよな、拳の振り下ろし先を捜してるだけだ。あるいは「犯人逮捕を含む詳細調査による再発防止」とかさ。タリバン側の「確たる証拠がなければラディンは引き渡さない」というのは正論といえば正論なんだが、血管の切れた人たちには通用しない理屈でもあるのだろうしなあ(あるいは「引き渡されると喧嘩ができない」なんてことは、いやまさか)。

個人的なことを書いておくと、ヨード剤くらい買っとくべきなのかなあ(パキスタンにも核はあるわけだし、東海村だって安全ってわけじゃない)。ケータイの料金はきちんとして、携帯ラジオの電池を入れ換えて、実家に電話して緊急時の待ち合わせ場所を決めた。

アメリカのほうでは、今回の事件を阻止できなかったCIAの権限を強化すべきっていう議論も出始めていて、なんかアメリカ全土が石原慎太郎化しているような印象はある。恐慌の話もあるし、軍需のほうでちょっと稼いでおこうって言ってる奴もいたりなんかして、こっちはもうちょっと藤田田化してくれたりするといいなあ、なんて思うのだけれども。

とか言ってる間に、アリゾナのバカ野郎が中東系と間違えてインド系アメリカ人(シーク教徒)を射殺! 砂猿(ってYAHOO!アメリカの掲示板に書いてあった)も東猿(ってYAHOO!アメリカの掲示板に書いてあった)も同じってわけか? バカ野郎本人は正義を遂行したとか思ってるんだろうけれども、誤解を恐れながら書けばパキスタン関係の人だったかも知れないんだぞ(関係ないけど「〜スタン」の「スタン」ってなんだろう)。そりゃあアメリカ人がみんなバカってわけもないのだが(あたりまえだ)、「カタマリ」として見るとやっぱりバカっぽいのがちょっと不思議(慌ててフォローしておくと、震災のときの騒ぎとかあるもんで、日本人も団体になると結構バカなのは判ってるんですけど)。あとは株式だな、日本より落ちるんだったらアメリカの頭のいい人たちはもう信用できないってわけだし、そんなに落ちないんだったらみんなで一生懸命支えてるってことになるんだと思うんだけれども。ここは期待しているんだけど、どうかな。

なんかWTCを舞台にした映画が制作中止になったとか。ジャッキー・チェンの新作でもWTCで窓を拭いてるシーン(観なくても想像つくなあ(笑))があったらしくて、これは差し替えられるらしい。


MXTV「白沢みきのモーニングtokyo」で映画SWORDFISHの試写会公募。なんかメールで応募できるみたいなんで、お手軽にお試し。当たるといいなあ、みきちゃん宜しく。
ボーダフォンが日本テレコムにTOBアタック! これで煙草が値下げにならないかなあ(ならねってば)。言っとくけど(誰に言ってるんでしょうか)、旧国鉄債務は俺たち喫煙者が支払ってるんだからね、非喫煙者の皆さんは感謝するように。俺なんかフランス煙草だもんだから国際貿易にも貢献してるんだもんね(いちおう反核活動だったりもする)。

どうでもいいけど、J-PHONE統合後の資本金267億9,183万3,000円の最後の3,000円って誰が出してるんだろう。ちょっと気になる。そんで3年後くらいにはノキアだかエリクソンだかのケータイで3G使ってんのかなあ、。いや、やはりノキア片目にデンソーとか(国粋主義)。

あと俺にはぜんぜん関係ないと思うんだけど、大正製薬と田辺製薬が合併。また訳の判らんスイッチOTCとかたくさん出てくるのかなあ、ガスター10とか禁煙補助剤とか(あんなもん使うんだったら医者に行くでしょ、ふつう)。


神戸の集会で塩爺が怒ったらしい。ふうん。
知人(というか漬物学者夫人)がT-ZONEのパソコン教室を卒業してきて、ついてはパソコンを買いたいとのご相談。じゃあT-ZONEに買いに行くのがスジかなと思ったんだけど、パソコン教室ではローマ字入力を薦めていたとの由にて、懲罰のためにやっぱりヨドバシカメラで買うことにしちゃう。

そうだな、そこそこソフトの入った大きめのノートで、ネットを多用するならエアH゛でも導入するか、といった感じかしらん。年賀状くらいは刷るかも知れないからちょっといいカラプリを添えて、とかいろいろ企画中。人のものでも、パソコンを買うのは楽しい。

2001年11月16日 16時21分54秒


9月16日( 日曜日)。
朝8時起床、宿酔(笑)。しょーがねえなあ。

朝、コーンフレークス。
昼、蕎麦屋(中井駅前ではない)で蕎麦を喰ってたらとんでもない異物が混入していて、食事終了。夜はとんでもないことに。


この日記なんだが、使い方がいまひとつよく判らないなあ。FAQなど読んでいても誤字誤植は少なくないみたいだし、お隣さんの過去ログを参照すると年号の記載がない。来年からどうするのだ。まあなんとかはなるのだろうけれども、もう少し様子見のうえでホストさんとご相談ということだな。

テレ朝「題名のない音楽会」、劈頭で林英哲を招いて「ボレロ」。林のパーカスは言うまでもないこととて、羽田健太郎のピアノが素晴らしかった。朝からこの番組でインプロ魂炸裂というのが、実はこの人らしくて楽しい。

某所アメリカ人の掲示板を眺めていたら、「世界が心配しているようだが、アメリカ人はすぐに戦争をおっ始めるようなバカではない(大意)」と書いているアメリカ人のかたがおられてな。ふうん、遠くの国にミサイルを叩き込んだり空爆したりはするけど、戦争はしない、と。ご立派なこった。

午後からウクレレ・アフタヌーンの上映会で池の上へ。なんかそのまま沈没。
2001年11月16日 16時20分10秒


9月15日(土曜日、なんかの祝日だったらしい)。
平和裡に朝9時半起床、戦争の危機を感じつつお仕事。いや実はさ、J-phoneの支払いがちょっと滞っていたんだけれども、J-phoneってば支払いが遅れてても受信だけはできるもんだからまあいいやと思って放っといたのね。でもなんかヤバいと思って慌ててお支払いしてきましたのこと。いやほんと、うっかりすると生命線。

朝、コーンフレークス。
昼、蕎麦。
夜はたいへんなことに。


米軍が報復? 誰に? どう考えたって「実行犯」とか「知ってた奴」とかの所謂「責任者」ってせいぜい何百人でしょ? 核とか使わねえんだろうなあ、心配だなあ。

それはそれとして、アメリカからDMが届く。「火曜日の被害者への献血はこちら、経済的支援はこちら、ボランティアとりまとめはこちら」との由。協力したいはやまやまなれど、ちと遠い。


なんかファクスのトナーを交換したのに、あいかわらず「トナーを交換してください」の表示が消えない。とうぜんファクスの受信もできない。いろいろやってみたのだがどうにもならず、しょうがないから修理屋さん(プロ)を招聘する。
こんにちは。あ、どうもすいませんこちらです。はい、カートリッジをこうやって‥‥動きますよ。

機序から推定するに、単に「カートリッジの装着をミスった」だけということらしいのだが、この機械ってもう10年も使ってるのになあ。おっかしいなあ。
修理屋さんのご好意で今回の修理費は無料。出張費もなし、申し訳ないことをした。


14時くらいから楽しくりびテツの練習。ざっと通して録音もして、ほぼ出来上がった感じだとは思うのだが、聴いてる人はどう思われるのだろうか。

夕刻、おやつ&撮影で来ていた浦島くんが何を思ったのかサキイカだのエビセンだのを出しやがって、ハリスンが「こんなに乾きものがあるのに酒がないのはおかしい」とか言い出しやがって、しょうがないから練習崩壊で宴会モードにシフト、そのまま轟沈(俺はね)。

おかげで日記移転初日から遅刻だよ(笑)、しょうがないね。

2001年11月16日 16時19分43秒


9月15日(え? 祝日なの?)。

唐突ですがこっちに移動します。

2001年09月15日 13時54分24秒


9月14日(金曜日)、ついに日記引越か? 
朝6時半起床、粛々とお仕事。とにかく戦争が始まる前に納品せねば。

朝、コーンフレークス。
午前中からゆで卵をちょっと作って、昼は昨日のベーコンとゆで卵に長浜ラーメンが意外と合う。あとトマト。
夜、到来物の「鮭とイクラの粕漬」をご飯に乗っけて2膳。至福。


近所の玄関先にある爺さんの植栽に、今日はが登場。バケツに4株くらい植えてあるのだけれども、あれぐらいの規模だとじゅうぶん鑑賞用として成立するんだなあ、新鮮。

BGVで点けてたMXTVで、ゲルソン療法の特集番組。「おいおい」とも思ったんだけど(いまどきメガビタミンにコーヒー浣腸やら言われてもなあ)、まあいいか。そのあとはアガリクス茸の紹介番組でした(笑)。

というわけで呑気に仕事をしていたら、「ぽん」と音がして事務椅子が崩壊した。こないだうちから「なんか床にネジが落ちてるなあ」とは思っていたのだが、どうやら最後の1本が抜け落ちたらしい。あわてず騒がずネジ回しを取り出して組み立て直したら、なんか座り心地が違うなあ。まあ座れるんだからいいわけなんだけれども。

今日の無断リンク: 社民党議員原よう子さんの日記(9月13日付)。非難? 僕はしません、以前に書いた木村太郎だの田中真紀子だの野中広務やらとえらく変わらん。

唐突に思いついて、日記専門サイトへお引っ越し。安定度など考えると「さるさる日記」でいいんだけど、いかんせん1日の文字制限がたったの1,000文字。うっかりすると俺って3,000字くらい書いちゃうからなあ、ぜんぜん足りん。

というわけで@diaryさんというところを取り敢えず借りてみる(ここ)。旧日記はこちら、とりあえず両方に記述していって、好調ならば@diaryさんに移動、と。なんかi-modeとかJ-skyとかからでも読めるらしいし、重くて困る人も減るように思えるし、とりあえずやってみよう。

2001年09月14日 19時58分58秒


9月13日(木曜日)。
朝6時起床、もうどうにでもなれ。

いちおうなにがあるか判らないので昨晩は休肝日ということにして早寝。早起きしたらお腹が空いていたのでちょっと遠出して吉野家を覗いてみたのだけれども、早朝の吉野家でお客さんが俺一人というのもちょっと寒いのでやめて、大戸家の開店が朝10時なのを確認して、マクドナルドに行ってみたらこっちも朝8時から。しょうがないからコンビニでベーコンを買ってきて、けっきょく家でベー玉とコーヒーとオートミール(ミルク煮でバター)。

お昼、またミートソースでパスタ、トマト、カップスープ、コーヒー。きわめて健康的。


日テレ金曜ロードショー「ダイ・ハード3」放映中止。「3」は爆弾テロリストなんだけどな(ハイジャックは「2」)、まあ文句をつけるところでもないか。「ハイジャック・パニック! 戦慄の847便」なんかはもう一生観られないような気もする(ずばりハイジャック、犯人は中東ゲリラ、しかもラストでハイジャック成功!)、いい映画なのに。ちなみに「847便」の放映日が今年4月25日で、重信房子の初公判が同23日だった。偶然なんだろうなあ。さらに「タワーリング・インフェルノ」だめ、「ダイ・ハード」御本尊もだめ。アイリッシュ系で「バック・ドラフト」だめ、「ブローン・アウェイ」だめ。放映できる映画なんか残ってないか。

アメリカのどこかの田舎ケーブルでは必ず放映予定があっただろう「エアフォース・ワン」とか「エグゼクティブ・デシジョン」とか「コン・エアー」あたりのバカ映画なんかはどうなったんだろうなあ(「エンテベの勝利」あたりが微妙か)。振り替えでチャック・ノリスやジャン・マイケル・ビンセントあたりのアラブいじめ映画になってたら嫌だなあ(「アラビアのロレンス」を放映しろともいえないのだが)。


ひとつよく判らんのは、今回の事件が悲惨なのは論を俟たないとしても、じゃあユーゴ空爆で民間人含む5,000人だかが殺されたのは悲惨じゃないのかとか、なんでそのときには文句言わないのかとか思わないこともない。

今回アラブの皆さんが町に繰り出してお祭騒ぎをしておられるのも不愉快だが、湾岸戦争のときにトマホークがイラクに命中するたんびにTVの前で喜んでいたのはアメリカ人ではないか。俺に言わせりゃどっちもどっちだ、そんなもん(当たった下には民間人がいたんだぜ)。

ちょうど「ライオンハート」が届いたので引用しておく。

 11日、米国において発生した同時多発テロ事件は、数多くの貴い人命を奪う、極めて卑劣かつ許しがたい暴挙であります。これは、米国のみならず民主主義社会に対する重大な挑戦であり、強い憤りを覚えます。

〜略〜

 我が国は、米国を強く支持し、必要な援助と協力を惜しまない決意でありこのようなことが二度と起きないよう、世界の関係国とともに、断固たる決意で立ち向かっていかねばならないと考えます。

※太字引用者(僕)。
つまり首相として「民主主義社会の一員として、対抗勢力に対して立ち向かう」という宣言なんだけれども、そしてそれはそれで「正義の看板」たるとも思うのだが、対抗勢力があるからといって必ず喧嘩せねばならないということもなからん。そしてこれがまた無辜の一般市民を巻き込んだ阿呆で杜撰な大量殺戮に繋がらないことを祈る。
政府やって喰ってるんだから日本だってアメリカだって頭のいい人はいくらでもいるんでしょう? うまいことやろうよ、頼む。

念のため実家に電話、非常時の集合場所など決める。
現地在住の合唱団の先輩から合唱団メーリングリストに無事の報。


掲示板をリニューアル、これからmidiデバイスのドライバを入れ替えてデモテープ作成を再開。

晩御飯は‥‥なんか残り物をてきとうに。豆腐と茄子と生姜とトマトとベーコンと玉子と冷凍の鰺くらいあった筈だが。

2001年09月13日 17時35分26秒


9月12日(すいようび)。
7時半起床。なんか寝不足気味だよなあ、よくないなあ。

朝、コーンフレークスとコーヒー。昼、到来物の長浜ラーメン全6食の4食目。具材になにを入れても(チャーシューもうで卵も)合わないので、いいやと思って素ラーメンに紅生姜。夜は昨日の残りのミートソースと、昨晩の残りのゴーヤサラダと、昨晩食べ損ねた寄せ豆腐納豆乗せを予定。


朝食がてらTVS「新必殺からくり人」。川口晶が「あき」、岸田森の渡世人が「紋三郎」っちゅう安易なネーミングが楽しい。話は例によって誰も救われず弱者がぼこぼこ死んで、朝っぱらから真っ暗け。いや、そこがいいんだけれども。脚本早坂暁、監督工藤栄一。

午前中からTV各局とも特別報道番組を組んで特攻のニュース。東京のVHF局ではひとりテレビ東京だけが「いい旅・夢きぶん」を堂々と放映。それはそれで見識だと思う(だいたい報道ばかりというのも心臓に悪いし)。

ほんとはこの話題はシカトしとこうと思ったんだけど、YAHOO! USAの掲示板とか見に行くと凄いぞ。マジで第3次世界大戦の心配してる奴(気持ちは判る)、「近所のアラブのガソリンスタンドを焼きに行け」って奴(判りたくない)、「素晴らしい攻撃だ!」っつって喜んでる奴(阿呆)、貿易センター倒壊で妹さん2人を失ったイラン系アメリカ人のかた(これがいちばん読んでて辛かった)。さっき覗いたところで書き込み数は3秒に1つ(推計)。

あと琉球新報さんでは「基地の取材に行った記者が銃で脅される」とかいう事件も。


知り合いから「側頭部がときどき痛くて泣きそう」という電話が。ねんのために調べてみたら、1998年10月に俺が同じ症状で医者に行っていたので軽くアドバイスなどする。ふうん、ログも溜めとくもんだな、便利だな。

今日も粛々と名簿のお仕事。明治10年生まれというお客様がいらっしゃるのだが、なんだろう、ウクライナの人かな。
2001年09月12日 16時38分04秒


9月11日(火曜日)。
6時半起床、小雨のなか煙草と新聞など買ってきてからお仕事。

朝コーンフレークス、昼前に生協カップスープ、お昼はパスタに到来物のミートソース、夜はてきとうにそのへんにあったものをかじる。

お仕事捗らず、台風一家が通り過ぎるまでじっと我慢。


それなりに台風のことを気にして「川の防災情報」に行ってみたらなんかアクセス過多らしくて繋がらないのでとっとと帰ってきたのはいいんだけれども、案内文で、
もうしばらくお待ちしてからご利用下さい。
ってそれ日本語か? go.jpドメインが泣いてるぜ。

午後から妙正寺川を点検しに外出、大したことはなかったなあ。八百屋さん臨時休業。文具屋さん開店休業。落合公園前でミニパトが駐車違反の取り締まりを。公園は緑の葉をつけた枝が落ちまくっていて風の強さを実感させる。角のお宅の鉢植えが倒れているのを起こしてやって、角を曲がったらそこに鉢植えが20個くらい倒れていた。なにも見なかったことにして帰宅。

TVS朝9時、昨日は「同心・暁蘭之介」の心にしみる最終回で、今日から「必殺からくり人」が始まるってんで楽しみにしていたら始まったのは必殺からくり人」じゃあねえか、ダマされた。いやまあこれはこれでいいんだけどさ、安藤広重とか高野長英とか出てくるし、スチルとか焼いちゃってるしアニメ混じってるし微妙に安いしキャストだけ異様に豪華だし(五十鈴、雁之助、志ん朝、正臣、ジュディ・オング(17歳)、緒方拳)。

あと市川団十郎がちらっと映ってたけど、天保年間だとするとあれが7代目で「十八番」を決めてる真っ最中くらいか。楽しいなあ。えーと、監督・工藤栄一、脚本・早坂暁。

テレ朝10時半「熱血! 周作がゆく」も昨日が最終回だったんだけど、偶然だよな。藤岡弘がよかった。こちらは今日から「痛快! 三匹のご隠居」なんだがこれは丹波哲郎以外はどうでもよくてTVK10時半「新必殺仕事人」のほうが重要であることは論を俟たない。あと千葉テレビで午後2時から「達磨大助事件帳」をやっているのだがウチでは観られないんだよなあ、痛恨。ついでだがCX夜「旗本退屈男」はよくやってると思う。ご本人はあんまり考えておられないかとも思うのだが、北大路さんはだんだんお父さんに似てきたようだ。

さらに全く関係なく、人口の5%が「接近戦用の刃物」を持ち歩いているって、凄い時代だよなあ、人殺しの際には手応えもあるし返り血だって浴び放題だし。鉄砲で撃ち殺しちゃうアメリカよりはよっぽどマシだとも言えるのだが、白装束の仇討ち後とかだと凄いことになってたんだろうなあ。


昨日書いた中井高級料亭割烹「錦山」のママさんだが、清川虹子に似てるような気がしてきた(ということは、ひとつ間違えると庄司歌江になってしまうのだが)。お若いころはさぞかし。

今日のニュース:牛海綿状脳症(狂牛病)。まいったな、牛喰えねえじゃねえかよ、滅多に喰ってねえけど。農水省は「牛乳は安全」とか吹いてるけれどもカイワレ大根のケースもあり、管轄は別だが東海村のときの話もあり、もう一つ信用できない。そういえば口蹄疫もあったからニワトリもパスして、しばらくは豚さんと仲良くして豆乳でも飲んでいるとしよう。

それで牛の餌の原料に牛を使ってたってのもダイナマイトだよな(鰯は知ってたんだが不勉強だな俺も)、焼肉屋の看板かソイレントグリーンかなんかか君は。あとアメリカ牛も信用できないよ、たぶん。チェルノブイリの後にアメリカ産のビスケットがものすごく安価に入ってきたことがあって、あれぜったいウクライナの小麦だよ。MTBだってアメリカで危険だっていう噂が広がってから日本に入ってきたわけだしな、俺の国は納戸じゃないんだけれども。ちなみにマクドが豪州産、吉野家は米国産でもう全滅。


稲垣吾郎メンバー、文春を提訴。それはいいけどあっちの人は「いしだ壱成容疑者」なんだよな。吾郎ちゃんは略式起訴になるだろうだからとか釈放されたからとかって、いしだ君はまだ起訴すらされていないではないか、やっぱり腑に落ちないし、心底納得している人はどれくらいいらっしゃるのだろうかしらん。

お仕事でいじっているリストで、生年月日に年号を付けてくれない人がけっこう多い。えーと、いま最高齢が114歳だから生年が明治20年だから、16年から19年までは昭和と特定して構わないよな。あと45年以降は昭和として、あとは判んねえな。

といったことを調べているうちに俺と同誕生日リストに3人追加、小林多喜二、イヴ・モンタン、マーガレット・サッチャー。他に松島奈々子、リー・コニッツ、アート・テイタム、塩爺、アート・ガーファンクル。


速見けんたろうの新曲「チュチは恋の合言葉」、一文字間違えるとたいへんなことに。サビは「合言葉は、チュッチュ」。あ、そのまま使えそうな気もしてきた。

リーブ21の宣伝をまた観たのだが、ひょっとして和田アキ子、老いたか?

そんで「りびてつ」の案内をアップ、もう寝る。

傘が乾かないので返しにいけない。玄関傘まみれ。
2001年09月11日 20時41分37秒


簪だと思って仲良くやんな。
つい観ちゃったよ、塚本晋也『鉄男』。

ものすごく疲れました。

論評するような映画ではない(「観ろ!」で済む)のだが、とか言いながらなんか書いちゃうんだけど、ここまで観客に緊張を強いて楽しいか? 中身はホラーでコマ撮りでアニメでエロでマゾで怪獣で、「フレッシュ・ゴードン」とか「ファントム・オブ・パラダイス」とか「岸和田博士の科学的愛情」(←小さな間違い)とか入ってるけど、たぶん基本的には「存在そのものがギャグ」である類の芸術だと思う。それでいいんだよ、俺は支持する。基本的には「ものすごくストイックなギャグ」だとは思うのだけれども。

たぶん「フィル・マンザネラの音楽を映像で説明しろ」とかいう指示があるとこんな感じになるのかなあ(あと武満徹とか)。俺だと「私の考えるケルトかなんか」(という曲がある)がそんな感じで、無理矢理バンドで演るとメンバーがみるみるうちにやつれていくのが楽しかったりなんかして、目指しているのはそういう線なんだと思うんだけどな。

自主映画とか小劇場とかヘンなバンドとか(俺だ)やってるとよく判ることなのだけれども、なんかヤる、客は来る、でもお客さんがステージに集中してくれないというのはよくある事態なわけであって。じゃあ「画面から目を離せないようにしちゃえ」というのが「鉄男」なんじゃないか。間違ってるかもしれませんが。他方で俺は9月23日に向けて、志ん生じゃないけど「よく聴かないと面白くないぞ」みたいなものを「北沢タウンホールに監禁されたお客さん」に「ウクレレ3本」でぶつける。そのために曲を書き、アレンジもした。つまり「注意を惹いてなんぼ」、孔雀とか蝶とそんなに変わらん。

たぶん映像とテンポが先にあるんだから、ストーリーとかどうでもいいのよ、この映画の場合。クレジットも「役者脚本監督撮影塚本」みたいな感じだったけど、分業なんかしてたらこんな映画は撮れない(「分業」の利点が「平準化」であることから自明)。いつも通り無責任なことを書いちゃうならば、失聴している人にも楽しめるのではないか。いやむしろ音声なんかいらないのではないか。俺は音声を聞いたうえで言うのだが、要らないと思う。楽しめた場合には、基本的な理解に差異は無い。



あと思いついたのだけれども、「脳が金属」になっても、システムがきちんと置換されていれば機能することは可能なんじゃないか。要するに、部分が外界に対応して起きた変容を全体が感知し統括するシステムがあれば、それは「脳」たり得る(たぶん)。いま使ってる僕らの脳だって要するに「脂肪」だしな。

金属脳だとどうなのかな、酸化反応による抵抗値変化(周辺環境のpHと温度を基本とする)とかで行くと反応悪そうだなあ。重量だともっと遅いうえに不正確なんだけど、たしか「石」でできてる宇宙人とかもいたもんな、まあいいでしょ。

音楽の石川忠という人は知らなかったんだけど、劈頭から金物で攻めていた(意識してたんだと思うんだけど)のに、戦闘場面に入るとメロディに頼っちゃうあたりがもう一つだったような気がしないでもない。いやその、石橋蓮司以降がいきなりアクションになっちゃった責任の一端は石川忠にあると思うし、それは「作品内での音楽の統一をとれなかった」ことに因るとも思うので一言しておく次第。

2001年09月10日 21時04分53秒


9月10日(月曜日)。
7時半起床、熱心にお仕事するも全く捗らず。低気圧のせいかなあ、なんて台風襲来の日にだけ狩猟民族を決め込む私。

昨晩借りてきたビデオもあるし、食材もそこそこあるし、今日は家に籠もってお仕事後娯楽とか思っていたら煙草がないぞ。

しかしやる気があるんだか無いんだか判んない台風だね、降ったりやんだりしやがって。
朝、ちょっと晴れたなと思って煙草を買いに。煙草を買ったところでとつぜんバケツをひっくり返したような雨。煙草屋さんで傘を借りて帰る。
昼、ちょっとした晴れ間を選んで本屋さんへ。目当ての本がなくてビッグコミックなど買って店を出たところでバケツ雨。本屋さんで傘を借りて帰る。
夕方、ちょっとやんだなと思って酒屋さんへ。店をでたところでバケツで傘を借りて帰る。
台風に文句つける前にいろいろ反省すべきことがあるような。あ、またやんだ。いまのうちに豆腐でも買ってくっかな。


朝、珈琲とコーンフレークス。昼、丸美屋のコムタンクッパ(レトルト)とレンジご飯と数年ぶりに自分でむいた梨。夜、寄せ豆腐納豆乗せ、茄子、エリンギ、パスタ。別段狂牛病を回避したわけではなくて、冷蔵庫のものを組み合わせて整理したわけ。

さて、借りてきたビデオは「美女と液体人間」、「ガス人間第1号」、「鉄男」という「借りた奴は鉄板で善人」という取り合わせなのだが、いつ観るんだ俺。

それでどこのビデオ屋だか知らないけれども、例のテレクラ教師事件のニュース報道で、「テレクラ教師がかつて借りたビデオのリスト」が流されていた。それって職業倫理として大問題だと思うんだけれども、全難聴と同じで原則より実利が重んじられるってことなんだろうなあ。


ところで本日、なんか知的障害者愛護デー(リンクこっちかしら→http://www.aigo.or.jp/)らしいんだけど、愛護? なんか腑に落ちないのだが、きっと気のせいだな。

マイケル・ジャクソンお誕生会(ってわけじゃないのか)、ホイットニー・ヒューストンだのライザ・ミネリだのが歌ってて、ディオンヌ・ワーウィックとかレイ・チャールズとかいたみたいなのに報道では名前がコボれちゃうっていうでら豪華のついでにジャクソン5再結成! なのはいいんだけど、エンディングが「WE ART THE WORLD」ってやっぱり寒くないか。いや、気のせいだな。

いらか会合唱団の先輩がまた一人、お亡くなりになった。卒年度から逆算すると50代半ばということで(不謹慎は承知でいえば)やっぱりちょっと早いよなあ。というか会員400人になんなんとするのだからいろいろあって当然なのだが、いやしかし。

さいきんネスカフェの宣伝にもでてくるサグラダ・ファミリアだけど、もう120年くらい工事中だったよね? 材料が足りないのか職人さんが足りないのか知らないんだけど小さな疑問、スペインってとこは「竣工予定・未定」で建築許可がおりるのか?

H゛のp-inつなぎっぱ、月額5,000円くらいならお得かなと思って調べてみたら、いかんせん32kなんだなあ。常時接続でコンスタントのその値が出るならばそれでもお得なんだろうけれども、もうちょっと様子見だなあ。

つなぎっぱで思い出したけど、いちいち確認しに行くのがめんどくさい「花園神社」にリフレッシュタグを入れちゃおうかと思ったんだけれども、よく考えるとダイヤルアップの人にはものすごく迷惑な話なので断念。いやそんだけ。


今日発売のビッグコミックのゴルゴ13、まだ前編だけだけどどうやら「ブラジルから来た少年」の毛沢東版をやる心算らしい。微笑ましいことだ。

ゆんべは「りびてつ」の打ち上げで中井の割烹料亭「錦山」で例によって「解散だぁ!」とか騒ぎながら呑んでたら、ふだん俺は生ビールを飲まないので気付かなかったのだが、サイズが中・小とあって、中ジョッキがよその大ジョッキくらいにでっかい。聞いてみたら、以前にもっとでっかい大ジョッキを使っていた名残なのだそうな。ふと思いついて「メニューの生ビール“中・小”に線ひっぱって“大・中”に書き換えて、値段は据え置きで“値下げしました”って言い張るのはどうだ」って提案しておいたけど、どうなったかなあ。

そういえばハリスンにエフェクタ付きアンプを貸し出した(EQ.とDIST.とCHO.とDILAYがついてる)のだが、あんなもん部屋でいじって大丈夫なところに住んでるのかなあ。まあ知ったこっちゃないけど。

あと書き忘れてたけど、「りびてつ」のリハーサルはいちおう順調。昨日は雨の気配があったので代々木公園じゃなくて俺ん家で演ったんだけど、やっぱり密室のほうがいいな。カマテツとハリスンにはマイクを立てたんだけどそれでもたいした音量でもないし。あとはウクレレ弾きながら居眠りしている器用なやつをどうにかして、みたいな。
そういえば23日のライブが決まってからカマテツとハリスンに声をかけたわけなのだけれども、俺ってばいきなり譜面を渡して「はい宜しく」とか言ってるんだよね。お二人が譜面を読めるかどうかなんてぜんぜんリサーチしてなかったんだけれども、偶然読めてよかった。っていうか計画性なさすぎだよな、俺。


殺意の罠、しのびよる魔の手。
お、ちょっと面白そうだなあ。

主演、チャック・ノリス! 

ずる。

地獄のヒーロー4!

 お楽しみに! 

ずるずる。

テレ東の予告編ではよくある話ではあるが、さいきんとみに多いような気がしないでもない。


少し早いが寝るとしよう。おお、玄関が傘だらけだ。
2001年09月10日 19時12分29秒


9月9日(日曜日)。
というわけで早朝7時半起床、ちょっと仕事。
一段落してから譜面の用意などして、14時集合の「りびテツ」面子を迎えに中井駅へ。
そんで無駄に熱心に4時間ほど練習して、だいたいステージの目途もついたこととて、みんなで中井駅前高級割烹料亭「錦山」ヘママさんの顔など見に行く。
2001年09月09日 23時24分39秒


9月8日(土曜日)。
昨晩はなんでか酒を呑みわすれていて、午前3時くらいまでかけて雑事を片づけて寝た。なんでか6時半起床、早速お仕事。いいのかなあ、こんなことで。

燃えないゴミを集積所に出す。先日のトイレの窓ガラスの破片をそれなりにくるんで「注意! 割れガラスです」みたいな貼り紙をして出しておいたのだが、大丈夫だったかなあ。どうにもすまんこってす>>清掃局の皆さん、いつもお世話になります。

近所の「三の輪湯」(銭湯です)が毎週日曜日にいろんな「湯」をやってて、その週のテーマが店頭に貼り出されている。定番「菖蒲湯」とか「蜜柑の湯」、「ハーブ湯」、「泡風呂」くらいまではまだ判るんだけれども、さっき通りかかったら「9月9日、フルーツブレンド」って書いてあった。なんだそれ、メロンとかレモンとか? つい、なまあたたかいネクターのお風呂を想像しちゃったりしたのだけれども。

いしだ壱成、こんどはLSD? たぶん俺界隈の世代だと「マリファナはいいけどLSDから先はダメ」っていうくらいが良識になっていたりするんだけれども。どうせ俺はアルコールと征露丸以外の薬物には縁のない生活をしているのだけれども、ずいぶん昔っから「マリファナより煙草のほうがよっぽど身体に悪い」(しまった煙草喫ってるなあ俺)、ついでに「健康被害のあるLSDなんかは論外」という考え方は世間に広く存在した。正否は措く。あと、どうせマリファナなんかハワイあたりに行けば喫い放題だし、山奥に行けば自生しているようなもんだったし、いまみたいに暴力団の資金源みたいな印象もなかったわけだしなあ、仲間うちでは。

いやあ、誰かのウチで麻雀なんか打ってると、負けのこんできた奴が麻雀打たずに注射打っちゃったりして、なんてこともあったなあ。別段それで人の迷惑をかけるわけでもないから自己責任ってことでみんな放っとくわけだし、もちろん廻し打ちなどする訳もないし。そんでさらにボロ負けしていく様を眺めていたこともあって、どうにも向精神薬には興味がなかったりするのはまあ良かったんだろうなあ、俺。ブロン液ダブルなんかも飲んでたことはあるけど、俺は正しく「咳止め」として服用していたのだからいいのだ。

いや、酒は呑むけど(印象でものを言うならば、たぶん精神作用としては最強なんじゃないのかなあ、酒が)。そうですね、それで人さまにご迷惑をかけてはいけませんね。気をつけねば。


飯がてらなんかテレ朝のサスペンスを眺めていたら、若村麻由美さんの彼氏が船越英一郎。なんか釈然としない。さらに有閑富豪未亡人にモテモテ。なんか釈然としない。いや文句もないんだけどさ、しかし。ついでに若村麻由美さんをフってやんの。ぜんぜん釈然としない。いやまあその、船越さんはいい人だとは思うんですけどね。

昨日のマイラインプラスの話、判りづらいっていう話がちょっとあったもんで補足というか蛇足。

えーと、マイラインプラスを選択した場合には、たとえ電話会社の識別番号をダイヤルしても、有無を言わせず「プラスで選択した電話会社」を利用することになる。LCRとか噛ませてあっても無効なわけで、場合によってはLCRのレンタル代なんかが丸ごと無駄になるケースもある。つまり拘束力のある「マイラインプラス」と拘束力のない「マイライン」とははっきり識別されるべきであって、しかも知識の浸透していない一般層に営業電話なんかしようっていう際にはより徹底されるべきだと俺は思う。昨日のケースではNTTの人がはっきり「マイライン」と言っていたわけだから、これは非難されてしかるべきだと判断した。

ちなみのそのNTTから電話があっていきなり「今からLCRの無効化の方法をご説明します」って言われたこともあってな(どのみち、別の理由でもう外したが)。これなんか積極的に「詐欺」呼ばわりしてもぜんぜん構わないわけだよなあ。

あ、そうだ。どうせ市外通話とか滅多に使わないんだから、試しにケーブル&ワイヤレスとかに申し込んでみようかな。いや意味はない、珍しいというだけの理由。


さてそんなわけで昼過ぎまでで仕事を一段落させて(ほんとは半段落もしてないんだけど)、カマテツのデモテープを作ろうってんで久し振りにPCにmidi機器を繋いでみたんだけれども、Cakewalk Pro Audioにセレロン400じゃ対抗できないみたいでmidi入力が遅れるのなんの、タイムラグありすぎで演奏にならず。じゃあってんでオーディオ入力に切り替えてみたらこっちはマシンスペックの問題はないんだけれども、俺のウクレレとかハモニカとかピアニカとかが下手すぎて演奏にならず。あと密閉だと思ってたヘッドホンが意外とオープンらしくてメトロノームの音とかダダ漏れだしぃ。うーむ、あきらめて熱心に譜面でも書くかぁ。うーむ。どうでもいいけど、3時間以内くらいに3曲くらい作って書かないと間に合わないぞー、なんとかなったらおなぐさみ、みたいな。

それより明日の午後からまた代々木公園で「合わせ」とか思ってたんだけれども、雨だよおい。どうすっかな、やっぱ俺ん家で演るか、安上がりだし倒れるまで練習しても大丈夫だし。

ウクレレ繋がりだが、例の「ちょっとおかしな人が多いウクレレアンサンブル集団」界隈の話もあって、なんか年末にかけてイベントが目白押し(出張込み)みたいな噂。そりゃまあ道楽にカネがかかるのは当たり前だし、それが忙しいからって文句をつけるべきところでもないのだけれども、うーん。たとえば土曜日の朝から横浜あたりで字幕、夕刻から某所ジャムセッション、翌朝からリハーサルで午後からカマテツ、どうせ飲みに行った後に翌日はアフタヌーンの練習で公園にいる、みたいな。そんでその間隙を縫って12曲ほど覚えなきゃならん、と。大丈夫かなあ、俺。


さっき喰ったカップヌードルが「ムーサップ味(ポーク味)」って書いてある妙な奴で、どうやらタイあたりから逆輸入してるらしく、パッケージは全面タイ語(だと思う)のところに日本語のラベルが貼ってあるというお手軽な作りで、スチロールじゃなくて紙パックなのがいかにも怪しげでたいへん宜しい。。どのへんが「ポーク」なのかは全く判らなかったのだが、さっぱり辛くて嫌いじゃない。そんで、なんでこんなもんがサンクスで買えるのかはさっぱり判らんのだが、まあいいや。

なんか眠くなってきたから、食べて寝て起きて譜面でも書こう。明日の練習はけっきょく俺ん家予定になったから倒れるまで演る。掃除もせねば。

2001年09月08日 17時45分46秒


9月7日(金曜日)。
けっきょく呑んじゃったりして、そろそろ仕事せねばと。「と」じゃねえよ貴様>>じぶん。

昨日ふと書いた「電話繋がり」って、ちょっと面白かったかしら。いや俺だけが笑っていればいい話なのだけれども。

そのNTTからお電話があって、お忙しいところすみません、マイラインのご登録はお済みでしょうか。いえ、してませんけど、だからNTTになってますよね? そうなんですけれども、マイラインにご登録いただくとですね。たとえば都下にお電話なさることは? 滅多にありませんけど、それってマイラインのプラスなんじゃないですか? はい、マイラインプラスのご案内で。だったら最初からプラスって言えよあんた。詐欺じゃん、恥ずかしくありませんか? とか言って電話を切る。極めて不愉快だなあ、NTT。


ケリイはなあ。俺がしまうまくんをなくすようなもんだもんな、気ぃ遠くなるよ、ったく。ひとごとでもねえよ、神さま仏さまどうか見つかりますように。

あと虎目の拡大写真があったらけっこう30分くらいうっとりと眺めていそうな俺がビョーキだ(同病のかたは多からんものとも思うのだが)。


ハリスン(中央)。
さて、ちょっと重いけど、ニューバンド「りびてつ」期待の最若手ハリスンの近影である(本人とかには無断公開(しらねーよ(笑)))。

9月23日イベント企画については、バンドとしてはそもオリジナル、ついては俺の弾けない(爆)速いパッセージを弾いてもらうべくカマテツを招聘して俺はストロークに廻って、でもアタック系ばっかしなんでトレモロの得意なハリスンに声をかけた次第ではあるのだが、このねーちゃんがウクレレの名手だなんて思う奴もおらんのだろうなあ。

まあ、現場みてびっくりしてくれ。

ちなみに、下の写真の中央3人がトリオだ。
微妙にヤな感じなのがいいでしょ? 
微妙に嫌ぁな感じなのが好ましい。


なんかテレ東のカタい番組を眺めていたら石原慎太郎が出てきて、次の一手は「外形標準課税なんてもんじゃないよ」で、法律的な問題について検討中なんだそうな(え? カジノ? マジ?)。微妙なんだよなあ、石原の姿勢は全く評価できないのだけれども手腕については評価しているし、眺めていて気持ちもいいし実効もあるってのが。あれだよな、黛敏郎の政治姿勢はでえきれえなんだけれども「題名のない音楽会」は好き、みたいな(黛亡き後の「題名〜」は、羽田健太郎を迎えるまでは本当に地獄みたいな日曜日の朝だったと俺は思う)。やっぱり2期くらい勤めてシステムをすっきりさせて、あとは後進に道を譲るってのがいいのかな。そうすると次回都知事選では俺は石原に入れる? それもなあ。青島→石原ときたら次は巨泉? それもなあ。この際だから立花隆とかビートたけし(緊急避難)とか西川貴教(非常事態だが当選確実のうえに支持率高し、性格的には石原似かも)とかあたりが起たねえかなあ、マジで期待しちゃうよ、俺。

ってゆうか、また明石みたいなやる気のねえ奴に起たれた日にゃあ、ねえあなた(誰)。


シティバンクさんからご案内があったので、お得なのでご紹介しておく。

(金融商品ウルトラ定期の)最高金利はなんと
 ■    ■■
 ■  ■    ■
 ■  ■    ■ 
 ■  ■    ■ ○/
 ■    ■■   /○ (10%)
(2001年9月6日現在 税引前年利率。利息には20%の税金がかかります。)
しかも、
 ■    ■■      ■■
 ■  ■    ■  ■    ■
 ■  ■    ■  ■    ■ 
 ■  ■    ■  ■    ■ ○/
 ■    ■■      ■■   /○元本保証 (100%元本保証)
の円定期です。
なのだそうだ。テキストグラフィックの後のパーレン(丸括弧)内がバリアフリー配慮って気がしない? でも太字にはしたかった、みたいな感じでそんなにきらいじゃない。

テレビのブラウン(ひげそり機)の宣伝で、どうしてもノイズが入ってるのだけれども、なんだろう。ウチはめっちゃアナログなんだから圧縮方式の問題とかでもあるまいし。

TVK「スターゲート」を眺めていたら、スターゲートの「」を鼻濁音で発音する声優がいやがる。プロがこんなんじゃあ「語り」の専門化が成り立たないわけだよなあ、などと真剣に思う。

これは書いちゃって構わないと思うんだけれども、民主党のサイトとかに文句つけた(日記の今年4月24日参照のこと)メールに、民主党衆議院議員の水島広子さんから丁寧なお返事を頂戴する。よく考えると妊婦いじめ(ぉぃぉぃ)みたいな話に誠実に対応してくれる姿勢には共感できるなあ。お手数かけてすんませんでした。

外務省課長補佐、4億円搾取! ぜったい自分じゃ使ってねえよな、あんな安いサングラスしてるんだから。そんで「百萬男」に当たったら何に使おうかなあ、パソコンと冷蔵庫で50万、あとウクレレ(ステルスとか)で50万、とか考えてる器の小さい俺には縁のない話ではあるのだが。血税? 4億も払ってねえよ、悪いけど。好きにしやがれ。

池永復活! 稲尾様後押し! 俺はいい話だと思うの。

小泉くん、どうすんのかなあ。特殊法人民営化は利権のある人がとうぜんの拒否。竹橋インターを見れば無能なことが丸判りの高速道路とかはもうガチンコでしょ? 国債は出せないし、そんで失業者はどしどし増える、と。個人的には、この政権を支持している国民の考えが判らない。俺は支持してるんだけどね(小泉くんだけを)。

いまやらないと、外務省みたいなケースがどんどん増えるだけだからね、虫は潰していかないとね。あと、自民党の政党助成金140億円ってそのままなのかな。それだけあれば、使えるPC要約筆記者を千人くらい育てられるんだけどな、たぶん。


小泉繋がりで小泉くんの息子さん、CMデビュー。それはいいとして、韓国あたりで「宮沢総理の娘の宮沢りえに続いて、小泉の息子の小泉くんもデビューか」って思ってるやつがぜったい千人くらいはいるのだろうなあ。それはそれで楽しい。

フランダースの犬を眺めていて思ったんだけど、俺って「おじいさん」の齢になってもネロの将来を慮ったりするのかなあ。むしろ「明日死んじゃうかもしれない俺」にどう始末をつけるかっていうほうに注力しそうな気がする。いやマジで、呼吸は止まるし体力は無いし、たいへんな騒ぎなのよこのごろ。

TVで電話番号を紹介して、「かけていただかないと、朝日新聞ご講読のお申し込みにはなれません」(原文ママ)。え? 日本語? なに?

確かに俺はi amドメインを使わせていただいているのだが。
After testing and initial feedback of the new i.am system, we are upgrading the entire i.am domain system over the next few days. This means that you may experience some intermittent service interruptions during the next 72 hours as the global domain name servers update i.am domain information and any update you make to your account may not be saved during this time.
Once the upgrade is finished, i.am will operate much more like a true domain name solution. Due to the explosive growth of V3 and in particular, the i.am redirects, this upgrade to the V3 technology solution was necessary.

ってメール(抜粋)を頂戴したのだけれども、読みづらいこと夥しいなあ。


歌舞伎町の火災現場から、焦げて怪我した兄ちゃんが逃走していた! 数少ない生存者とか言われてるらしいけど、そりゃあ出頭したくもならんだろう。しょうがないと思う。

NHK昼「スタジオパーク」(だっけ?)に、つじあやの登場! ごめん、つまらんかった。ウクレレである必要もないじゃん、これだったら。あとメロディのセンスはいいと思うし歌もいいんだけど、コード進行ダサすぎ(はっきり言うと気分悪ぃ)。いやごめん、趣味の問題ではあるのですけれども。。

バックで目立たなかったギターの兄ちゃんは良かったな。あんまり働いてないエッジが偉いのと一緒。

2001年09月07日 21時13分16秒


9月6日(木曜日)。
kelli pineapple uke.なんでか朝6時起床。コーラなど買おうと外に出たら近所のおばさんに挨拶される。「お若いのに早起きですね」って単に生活時間が目茶苦茶なだけなんだけど、にこやかにご挨拶。あと俺が「お若い」かどうかは措く(笑)。

ウクレレの画像はね、こっちのネタで、行方不明のケリイさんです。ああ、コアトラトラ、うっとり(バカかい>>おれ)。勿体ねえ。

どうでもいいんだけどケリイ繋がりで(ほんとにどうでもいいな)、ケリー・ヒロユキ・タガワって日本名にすると「田川博之くん(当て字)」とかなんだよな。俺もなんか英語名あたり考えようかなあ。やっぱりジョニーかなあ。

NTT DoCoMoの宣伝、「ネクタイを外した喉が風邪をひき」「日だまりを辿って帰る家路かな」って、まだ9月なんですけど。

電話繋がりでKDDI、ついにTU-Kaを売却決定! 意外と早かったのかなあ。誰が買うんだろうなあ、外資のほうが楽しいような気はすんねんけっとも、経産省(「経済産業省」ならこういうことだよな)がどう出るのかしらん。

あとJ-phoneの新型が「簡単操作、表示大きめ」ってことでモロに高齢者向けなんだけれども、そういう宣伝って打たないのかなあ。ほら、藤岡琢也とか島倉千代子とか使ってさ。森喜朗? やめとけ。


なんか主砲が「俺って3番のほうが好きなんだよね」っつったらしくて、新庄4番(笑)! 怒濤のタイムリーまくり(笑)! 楽しいなあ。

なんかの拍子に葉加瀬太郎が無精髭を生やしているところを拝見したのだが、これが特殊マエストロ・山崎規夫にクリソツ。やっぱりバイオリン向きの顔ってあるのかしらん。

APECがエイペックなのはなんとなく判るんだけど、OPECって「オウペック」とは言ってなかったよなあ。そこんとこが小さな疑問。

ジーナ・デイビスさん結婚、おめでとうございます。いやその、前のご亭主がジェフ・ゴールドブラム(蠅男)、レニー・ハーリン(北欧の偉丈夫)ときて、今度の旦那さんはどんなかたなのかなあ、なんてちょっと野次馬的興味あり、だったり。

なにしろ「突撃! バンパイア・レポーター」「ビートルジュース」「ザ・フライ」だもんね、つまりアメリカの中山忍さん(褒めてます)。あとテレ東の午後ローが「靴をなくした天使」だったんだけど、いくらなんでも偶然だよね、そりゃ。


さて、今日の到来物は凄いぞ。けけけ。ブラントンのそれもブラック・ラベルだ! こりゃ仕事どころの騒ぎじゃないな、もうしょうがないよ。


ほんとに呑むのか? まだ昼間だぞ(ぼそ)。
2001年09月06日 15時40分08秒


9月5日(水曜日)。
ネット繋ぎっぱでインターリンクのZOOT(ズット(笑))さん on フレッツISDNを使ってるんだけれども、どうにもときどき調子が悪い。以前の報告では「8月中にはシステム改善をして高速化を」って言ってたような記憶があるんだけれども、今日に至ってまた調子がよくないなあ。

早く がウチまで来ないかなあ。いや、ADSLは早晩「遅く」なっちゃうんだろうからあんまり考えてないの。ADSLなら対抗馬(高速道路とか電気とかガスとか携帯するやつのパケットとか)も多いし、初期投資もちょっと惜しいし。


特殊法人改革っちゅうかリストラ、ピクとも動かず。あたりまえじゃん(笑)、「利権を(あるいはリモコンを)捨ててください」ちゅうて「はい捨てましょう」とか誰が言うか。期待するほうが間違ってると思うのだが(いやB作は自信を持ってたらしいのね)。

今日の無断リンク:これ。ぜんぜん片づいてると思う。

先週末あたりに俺のMLへの入会希望が2つ3つ続いたんだけど、なんかあったのかなあ。入会手続はさせていただいたとして、どうにも閑古鳥で申し訳ないのでついでにIPtalkのMLなどご紹介しておく。

でたぜん掲示板に書き込みが少々、ありがとうございます。っていうか、みんな何を書いたものやらよく判らないらしくて(俺もだ(笑))、カウンタ100超まで白いまんまだったっていうのが笑いごとなんだけど。

今後はあれですね、 全難聴MLの運営委員の皆さんあたりから反論 があると楽しいんですけど有意義なんでしょうけどね、未だに一言のご意見たりとも頂戴できていないっていうことは期待薄なのかなあ。

このへんはまた後日まとめてあっちにアップしますね。あと、プロクシ経由はどないしょ。

「でたぜん。」本体は、いまカウンタ1889。


夕刻、元締から晩御飯のお誘い。ちきしょ、何にも終わってないもんで行けなかったぜい(たぶんオゴリだったのに、きちしょ)。

TVK「ザ・プラクティス」より、弁護人の法廷での弁論。
アメリカは寛大な国のはずです。アメリカはあらゆる偏見や差別に反対する国である筈です。
え? アメリカが? 産油国以外の人権侵害には目をつぶり、ミサイルが飛んでいった先にいる民間人の生命に興味を持たず、聴覚障害者は殺しても構わない(返事がなけりゃゃ撃ち殺してもいいんだよ!)としているアメリカが? 自国を誇りに思えるところがほとんどない日本人も不幸かも知らんけれども、国全体がカルトっていうのも、なんだかなあ(あっちのほうが幸せなんだろなとは思うんだけどね)。

さて、いいかげん夜だし、デモmidiでも作ろう。その後フェイドアウト。
2001年09月05日 21時59分43秒


9月4日(火曜日)。
なんでか朝5時起床。

もーのーすーごーくー久し振りに、朝食でベーコンエッグとトーストとカップスープ(これは粉末)とコーヒーなど。さすがにベー玉の作り方くらいは覚えてるもんだな。

油をどうしようかと思ってラード、サラダ油、オリーブオイル、ぶどうのオイルなどを引っ張り出して眺めてみる。とりあえず「ぶどうのオイル」ってのを試してみたんだが、吸収性のことを考えたらオリーブ油だったのかなあ、よく判らん。美味いからいいや、ちなみに「頃合いで蒸す」タイプです。

お昼はお弁当屋さんで牡蠣フライ弁当。いよいよ秋。

昼寝(やっぱし)後の晩飯はレバ刺と石焼ビビンパ。季節感まったく無し。夜食で枝豆。まあいいや。


なんで俺は「必ず最後に愛は勝つ」はきらいで(結婚式での演奏を拒否したことがある)「明日があるさ」はぜんぜんOKなのかって考えてみたりして暇を潰していたのだが。やっぱり「無責任な大丈夫宣言」よりは「なんとかなるだろう」のほうが健全だと思ってるんだろうなあ。後者なんか最初はストーカーまがいだったボクがしまいにゃカノジョと喫茶店まで行ってるし、人生そんなもんだっていう「日本一の無責任男」と同じストーリーなんだということにいま気づいた。

某所の四字熟語クイズ「一×千金」「一攫千金」って答えたら、正解は「一日千金」ですって言われちゃったよ(せめて「一日千秋」じゃないのか)。
そんなわけで、クヤしいので「今日のくだらないつっこみ」。
笑う門には福きたる。
もう来てるんじゃないのか。
医者の不養生。
「救命病棟24時」としてテレビ映画化。
紺屋の白袴。
商品には手をつけない。
2階から目薬。
緊急だったものですから。
糠に釘。
茄子の色が良くなる。
帯に短し襷に長し。
襷にはならないのかなあ。
李下に冠を正さず。
そんなくだらない心配はしなくていいと思うの。
馬の耳に念仏。
唱えてる奴がまず問題だろう。
入り鉄砲に出女。
鉄砲どんどん出して女をどんどん入れれば、やはり弱体化するのではないか。
海老で鯛を釣る。
平均市場価格はそんなに変わらないと思うのだけれども。
塞翁が馬。
話のマクラが窃盗か占有離脱物横領だと思うんですけれども。
日暮れて道遠し。
「兎と亀」の兎。
棚からぼた餅。
傷んでないか? 
燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀に失礼だと思う。鴻鵠がなんぼのもんじゃい。
小人閑居して不善を成す。
考え方としては「燕雀安んぞ」より悪質だよな。
井の中の蛙。
大海の鯨、井の中を知らずということもあると思う。だいたい大西洋に蛙なんか放り込んだら死んじゃうよ、人それぞれ。


世の中には「ディズニーシー」に並ぶ人生と並ばない人生とがあると思う。俺は後者(さらに分割すると富裕層と困窮層とがあって、ここでも後者だったりして)だけど、前者のほうが楽しそうな気がしないこともない。そんでどうせ並ぶならやっぱり「徹夜」だな。

フジ「救命病棟24時」、いい話だなあと思って眺めていたら、いきなり処置室(手術室じゃないよ)で患者にイソジンぶっかけて開胸術、看護婦が雑菌だらけの手で触った電極でナマ心臓にチャージ! そりゃまあやらなきゃ死んでるわけなんだけれども、いやしかし。

さて、「カマテツ」のメンバー用デモmidiを作る心算でセッティングまではしたんだけど、なんか疲れたから明日にしよう(こんなんばっかし)。おやすみなさい。
2001年09月04日 21時58分49秒


9月3日(月曜日)。
ゆんべNHK「青春のポップス」で西田ひかるが「CAN'T HARRY LOVE」を歌ってたんだけどさあ。元歌知らないからこそ腹から声を出せないのであれば、歌うなよ。原曲に対する侮辱だと思うぞ。もう譜面なぞって台詞を追って、音程載せてるだけのひどい代物でした。

ちゃんと演ればちゃんと歌える人なのに、惜しい(「リーブ21」の和田アキ子と同じ。どんなに上手い人(和田アキ子さんも昔はものすごく上手かったと思うんだけど)が歌っても、手を抜きゃ下手になるんだよな)。

そのあと熊谷真実が「TRUE COLORS」を歌いましたが、こっちは下手(音程いいかげん、リズムいいかげん、アーティキュレーションめちゃくちゃだが「間」だけはいい)なりに真剣でそこそこ、まあ聴けたみたいな。僣越ですみませんが、そーゆーのこそ面白いんだということも申し添えさせてください(>>熊谷さんだけ)。


これは俺が不謹慎だと思うのだが、俺は「いかにもキャバクラなレイアウトの店」とか「麻雀ゲーム機をたくさん置いているバクチの店」とかで死にたくはない(所謂セクシャルにカネを払ったことはないのだ)。「行く行かない」であれば俺は「行かない人」ではある。

だから「行く人」について同情とかがないというわけでもなく、「そういう場所に特有の、自衛の方法」はありそうな気がするのだ。それをこそ大々的に発表してこその「マス」コミだと思うのだが、NHKとかそんなことしてないし。


水島広子からまた「国会報告」が届くが、民主党HPが障害者への配慮を欠いた(社民党のページでも見てみろ)については無視。いや、俺はそのへんの民間人なんだから無視してもいいんだけどさ、無視しながら「福祉」を語るのはやっぱりデタラメだと思うんだな、水島広子も民主党も。俺は「5分でできること」しか言ってないんだぜ、この国政にいる役立たず。

トイレの扉の開閉が軽い。窓ガラスがないぶん、通気がいいんだな。ラッキー。

寝しなにかわぐちかいじ「沈黙の艦隊」の29巻、30巻と読んじゃう。31巻が見つからない、いらいら。しょうがないから岸和田博士など読む。

ちょっと前のオフ会で、酔っぱらって某嬢(美人である)のケツとか触った奴がいるらしくて、某嬢がネットでキレておられる。いくらなんでもケツ触ったのは俺じゃないんだけれども(そういう欲は枯れました自称)、あれもそれとて「酔っぱらって」というあたりには反応しておくべきなんだろうなあ。他山の石。桑原桑原。

テレビ埼玉「巨人の星」再放送をみていて気付いたのだが、例の星くんのカノジョの看護婦さんって、長嶋監督の娘さんと同じ名前なのね。偶然なのだろうか。

そのあとやってたアニメ「勇者特急マイトガイン」ってのを眺めていたら、世界征服を企む悪の結社が無辜の市民を地下室に閉じ込めて納豆を流し込む、という悪事を行っていた。納豆プールで苦しむ無辜の市民! 俺も混ぜてくれ!


さて、なんか食べて寝よう(といいつつ納豆を取り出す俺が単純すぎ)。
2001年09月03日 20時48分40秒


9月2日(日曜日)。
昨日は行きがかり上しかたなくっていうか歌舞伎町のカラオケ屋さんでの宴会だったもんで、例の焼けたビルの脇を通過しようとしたらこれが人山の黒だかり。TV屋さんのケーブルとかお巡りさんとかをかいくぐって宴会場まで辿り着いたら、さいきんTVが自宅にないという人が「え? なにかあったの」と仰ったのには驚いたが、まあそういうこともあるらん。

トイレのドアの窓ガラスも割れたままだが、これって困ることあるかな。無いかもしれないな、換気もよくなるし、べつだん覗く奴もおらんだろうし。


起きるなり、顔を洗って代々木公園へ。ニューバンド「りびてつ」の練習でカマテツとハリスンと合わせである。作曲&アレンジの人(俺だ)がサボっているので譜面が揃っていないのだが、14時から4時間ほどかけてだらだらと「ケルト」「無駄に青い空」「イヌ。」などを演ってみる。お二人とも勘はいいし覚えも早いし、じゃあ作曲者のくせに弾けない俺の立場はどうなるんだ、みたいな(笑)。明日からさっそく残りの譜面作りとデモmidi作り。

終了後、カマテツ情報で「さいきん渋谷のクロサワに異動された松本ノボルさん」を見に行く。カマちゃんのウクレレにピックアップを載せようっていう話から始まっていろいろ話していただいて勉強になるなあ、俺って「ウクレレの構造」なんかぜんぜん見てないもんで、気にしなければならなかろうことも多かろうことを勝手に教えていただく。そのあと和民。ハリスンの保護者から「今日は呑まないで帰るように」ってメールがあったみたいだけど、俺のせいじゃないよ。


帰宅就寝。いろいろ考えると明日もやっぱり忙しいような。
2001年09月02日 22時41分32秒


9月1日(土曜日)。
起きるなり、ML「ウクレレ最初はC」のOFF会で新宿へ。

帰るなり寝ようとしたら、収容した酔っぱらいのかたが金輪際トイレから出て来ないもんで、トイレの窓ガラスを叩き割って起きていただく(珍しいことではない)。

右手チマミレだけどまあいいや。おやすみなさい。

2001年09月02日 01時06分08秒



get to:       りびけんの国!   パソコン要約筆記虎の穴!  BBS