徒然草むしり。

徒然草むしり。



毎日更新されると思ったら大間違い。
本当のことが書いてあると思ったらもっと間違い。

get to:       りびけんの国!   パソコン要約筆記虎の穴!   BBS  

2002年2月28日(木曜日、完オフ)。
朝6時起床、ご飯と生アミ、コーヒー。
-----
ふと気づいたのだけれども、現代猟奇犯罪のルーツは1888年の切り裂きジャックってことになっているのだけれども、ひょっとしてそれ以前は似たような事件があってもあんまり「猟奇」では無かったっていう話なのではないのかしらん。

だからどうしたという訳でもないのだけれども。
-----
さて、ちょっとしたお仕事を10分間でやっつけて(完オフじゃないじゃん)、お昼から某社社長に接待されに新宿へ。

各種ご宴会、ご会合、ご予約承ります。

そこからが長かった。

2002年03月01日 09時47分05秒



2002年2月27日(水曜日、川越は寒かった)。
朝6時起床、失敗したシジミの味噌汁とご飯、生アミ(←承前)。
-----
T's SN-30ウクレレ。 T'sさんギャザリング を僕の日記(ここ)で知ったかた、どうやら判明。いい人にいいブツがいい値段で渡る算段のお手伝いが出来たので、素直に嬉しい。しかしなんつうか、意外な人が読んでるもんですな、この日記(以前に合唱団の大先輩の奥さまが読んでおられたについては吃驚したものだが)。

ちなみにそのギャザリング、20本追加で実施中です。いまがチャンス!>>そこのあなた。
-----
10時過ぎ自宅発で、北関東の大学で卒業論文発表会の情報保障。

遠い。

いっそ半端なく遠いんだったら新幹線とか航空機とかが使えるわけでそれなりの疾走感もあるのだけれども、長閑にどっこどっこと走るローカル線だぜよ、にぎり飯など齧りながらとろとろと。

学生さんの卒論発表そのものは面白かったし、まあ3時間半くらいなら入力2人でもなんとか、くらいかな(たまに慌てたときに連携するくらい)。

劈頭は聴覚障害学生さんの表示機が「空行のみ改行」ではなかったので、休憩時間にチェックしていただいた。
俺の叩く字幕では、改行にも意味も持たせているので、最初のうちはものすごくやりづらかったりしたもんね。

担当教官さんや学生さんにはよくしていただいたし、ついでにノンギャラ(交通費のみ支給)だと思って行ったのだけれども、僕の計算で6,000円ほどのギャラが封筒に入っていたのではないのか(推計)。いい日だったことだとは思う。

まあ、ギャラも出すなら最初から「出す」って言ってくれたほうがいいと思うんだけどね、ここは日本なわけだし。
-----
帰り際に、アイカタと新宿でメシ(めっちゃ腹減ってた)、牛タンとテールスープと麦とろご飯。

ついでに、必要があって「メタルフレームのメガネ」を買い込む。
髪も切ったことだし、それなりに「悪い奴」ふうのメタルフレームで誂えてみました。
-----
明日も楽しくお仕事。

2002年02月27日 22時44分10秒


2002年2月26日(火曜日、その2)。
とか言ってる間に朝になっちまったぜ。
-----
T's SN-30ウクレレ。 T'sさんギャザリング、あっという間に40本で満数終了。おつかれさまでした(なにが)。
なにやらどなたかがここを読んで応募されたらしき気配もあるのだが、そうだとすれば良いことをしました。
-----
さらに空き瓶を100本ほど出す。中野区の回収所が満杯になったので、20メートル先(笑)の新宿区の回収所に50本ほど寄付しておいた。まあ実家があるしな、どうせ煙草も新宿区内で買ってるわけだし、いいや。

あと、ずいぶん以前に近所のおばちゃんにナンバー錠の番号を教えて貰っていた町内秘密古紙倉庫(長ぇぞ)に、古新聞と古雑誌を2トンほど持ち込む(番号は携帯電話にメモっておきました。メモリの「古新聞」ってとこに番号が入ってるの)。古新聞で「2001年3月」ってのがありましたな。たいしたものだ。

さらにそのへんの棚を掃除してみたら、化石化した甘酒とか皮だけに痩せさらばえた葱とかが出てきた。ちょっと怖かった。
-----
毎日新聞社主催で毎日パソコン入力コンクールってのがあったらしいね。詳細がよく判らないのだけれども、なにやら子どもにローマ字入力を一所懸命教えている気配がひしひしと。

あとでちょっと調べてみよう。
-----
晩、鮟鱇鍋。パックでお仕着せの出汁にお仕着せのアンキモ入りスープなのだが、それなりに美味しい。他に舞茸、葛切、豆腐、京菜。
-----
朝、ライフで買ってきた「洗浄、加熱、砂抜き済の手間不入シジミ」っていうパックで味噌汁を作ってみる。美味くもなんともねえ、生シジミでいいじゃんの、こんなもん。損した。

他にご飯と生アミ。
-----
MANAのトップに割れを発見。とてつもなく悲しい。っていうか、kelli関連ばかりがなんでこんなにも壊れるのだ。

T'sが手に入るのがせめてもの救いか。しゅん。

2002年02月27日 08時26分46秒


2002年2月26日(火曜日、その1)。
出川のくせに(笑)、いいぞ。 昨晩のTBS『瓜二つ』(山田洋次脚本)、定番の味を感じさせて面白かった。どんどこ先が読めるのはまあ難点だが、そこが気持ちいいってのもあるしね。西田敏行はもとよりとして(←褒めてねえな)、出川哲朗が素晴らしかったのが大得点。ただのバカじゃないとは思っていたのだけれども、すごいバカだったんだな(←褒めてます)。

BGMがツェッペリンの「天国への階段(イントロのフルートのところを多用)」と「ロックンロール(ラストの疾走シーンだけ)」ってのがいい。あとマーラーって、確信犯だな、どうやら(ワグナーだったらぶち壊しだ)。
クルマを持ってなくて、用事があるとお向かいの喫茶店に借りにいく暴力団っていう阿呆な設定がいい。
演出が山田洋次でなかった(知らないけど松田耕二さん)ってのが最大の得点だったりなんかして。いや失敬、僕たちは山田演出映画を見すぎているので、ここまで面白くはならなかったような気がするのですよ。
-----
これも昨晩の『ニュース23』での意見(抄録、文責僕)、

無償ボランティアは無責任になりがちだが、(時給400円でも)有償ボランティアにはおカネを貰っているという自負があるので信用できる。
有償ボランティアを『ボラバイター』と呼ぶらしいのだが、根本的に間違っているので指摘しておく。
  1. まず、無償ボランティアをコケにしている。
  2. そして、たとえばボランティアですらない有償業務を為していた雪印グループが何をしでかしたのかという視点が無い。
  3. さらに言うなら、有償とて真面目にやっていないボランティアはいくらでもいる(例証は、しない)。
根本的には「行政による機会均等確保の努力」が無いことが最大の問題点なのであって(この「機会均等」をして「ユニバーサル・デザイン」と呼ぶ)、その努力乃至は「それを呼び込む努力」を怠ったがために出来(しゅったい)している不具合の責任を、ボランティア(つまり有志)に押しつけてどうするのだ。

あるいは、最低限としても「有償活動に振り向けられる手間ヒマを犠牲にして」やってる活動に報酬が伴うのは当然だろう(特殊技能を必要とする場合には、論を俟たない)。「無償」を前提とした造語であろう「ボラバイト」には違和感を覚えざるを得ないし、到底容認し得ない。

さらに言うなら、そういう無償性を喧伝することは、真に有用な「ボランティア活動」を阻害するものに他ならない(たとえば、「現状でパイが足りないから」と言えば論証には足りる)。そんなもん、ただの「ボランティア」でいいんだよ。

誰の悪意もが皆無であることが如実に判るだけに、ことさらにタチが悪い。
-----
フジ『ニュースジャパン』を眺めていたら、視聴者向けに「地下診療についての情報を求めています」っていうアナウンスをしていた。いいことなんだと思う。っていうか、メディアがやらんで誰がやる、みたいな。
-----
寝際に、3日ぶりくらいでアセモにステロイド軟膏を塗る。既に無茶苦茶効いてて今さら塗るまでもないんだけどさ、「治り際が勝負」なわけだし、屋上屋を架してみました。慎重に越したこたぁあるまい。
-----
3月3日のウクレレオフは、バラッドで攻める。オフコースとか。もう決定。衣裳? お洒落系背広。
-----
と、このへんまで昨晩。

朝、8時起床。コーンフレークスとお茶。

そんでちょいと銀行に寄って、昼と晩飯の買い物などして帰宅したらもうお昼だよ、どういうことだよ。
ビデオ屋で安売りの「ブレイド」と「ブルースブラザース」を買う。
髭剃りを数年ぶりに新調する。シックでもジレットでもなく、日本人なら貝印(笑)、なんか有り難そうなので3枚刃。まあ日和って「kai razor」とか書いてあるのは気に入らなくもないけど、時代の流れなんだろうねい。720円だと思ってレジに持っていったら250円だったのだが、まあいいか。
-----
英語つながりっていう訳じゃないけど、昨日買った臙脂色のセーターのタグに「COL. RENGA」って書いてあった。なんのことだか判るのに5秒くらいかかった。不覚。

ところで、さいきん服を買うたびに「これは何の衣裳に使えるだろうか」って考えちゃうのは、アフタヌーンの後遺症なんだろうなあ。よくないなあ。
-----
どうでもいいけど、「政治家と官僚は常に録音機(音声起動型)を携帯すべし」法を立法すべきだと真剣に思う。管理は公安(むしろ内調か)で、記録は公安(内調)にしか判読できない特殊フォーマットにして。公僕はこの録音装置を24時間装着すべし、プライバシーに関しては本人の申告に従って(必要に応じて査察して)聴取前に削除する、ってことで。

あらゆる問題が解決できるし、公僕が公僕たる以上は、その行動は国民に開示されて構わないわけだし(注意深く「私生活」を排除する場合には、だが)。
-----
昼、昨晩の残りの湯豆腐など、てきとうに。
食後、廃品回収に焼酎の空き瓶を100本ほど出す。まだあるぞ。

長くなっちゃったもんで、いったんアップしておこうかしらん。

2002年02月26日 12時37分49秒


2002年2月25日(月曜日、テープ起こしなど)。
そんなこんなで午前1時起床(笑)。

あとは「バッド・テイスト」でピーター・ジャクソンがこぼれた脳味噌を自分の頭に格納するのを眺めながらお仕事とか。緑色のゲロの廻し飲み(頼むわ)など眺めながら朝食とか。いろいろ忙しい(嘘くさい)。

なんとなく茹で卵(水から放り込んで5分、蒸し5分で黄身だけ半熟)など作って食べる。卵は先日のおでんに入れ損ねたものなのでした。たぶん僕にはコレステロール値関連の不安は無いから、あとはきんぴらごぼうでも食べておけばだいたいOK。
-----
明け方に就寝、8時頃起床。コーンフレークスなどいただいて、お仕事。
-----
杉並区、レジ袋税1枚5円を提案。どう考えればいいのかなあ、俺だったらお店の隣で袋を販売する露店を出してだなあ。セコく。まさか袋販売に袋税もないだろうし。
あれっていくらくらいだったっけな、二郎さんが生きていた頃には「うんこ収納袋」として小さいのをまとめ買いしていたんだけど、50枚65円くらいだったような記憶はある。

ちなみに中井生協では袋1枚につき5円(実費じゃないよな)を料金箱に放り込むことになっている。一昨年の秋に50円放り込んでおいたので、まだ20円くらい生協に貸している勘定になるのだな。
-----
道端で植木鋏を持って紅梅を切ろうとしている婆さんがいたのだが、枝が高くてハサミが届かない。小枝からたぐって幹をしならせてお手伝いしたのだけれども、よく考えると「無抵抗の俺の隣で植木鋏を振り回している見知らぬ婆さん」って、すごい画だよな。

そんで「一本いかがですか」って薦められたんだけれども、貰っときゃ良かったかなあ。
-----
小泉内閣支持率、5割を切る(朝日新聞調べ(笑))。ってTVのニュースでX軸が40%から始まるグラフを使っていたけど、森内閣とか宇野内閣とかだとそれでも入らないぞ。

と思って調べてみたら、
竹下内閣4.4%
宇野内閣10.1%
宮沢内閣10.3%
田中内閣10.6%
森内閣10.8%

なんか「まだまだ」っていう気もするのだけれども。
-----
T's SN-30ウクレレ。 T'sさんギャザリング、ついに1万円に。

定価3万円のマホ単板だよ、みんな買っといて損はないよぅ。
まえに宴会で弾かせてもらったことがあるけど、バカ鳴りだよぅ。
-----
ジーパン屋さんで赤いとっくりセーターを購入、1,900円で中国製、ウールマーク。

順子(誰?)に言わせると「ユニクロ(以前に購入して、シェイプがあまり気に入っていない)よりはマシでしょ」とのことだが、中国の同じ人が作ってるのかもしれないしなあ。今のところ無印良品のものは気に入っているのだけれども、そっちと勝負していただきたいものだ。
-----
遅ればせながら、OPERAをダウンロードしてみる。

なんか上手く動かないので今日は断念(なんか強制終了させられたもんでさ)。
-----
漂着クジラ、食べちゃった地域もあるんですね。僕は、いいことだと思うの。
-----
アメリカの運動会、終わる。もう薬漬けだわ、審判はいい加減だわ、どうしょもねえな。

中央日報さんから引用しておく。

>>しかし韓国スポーツの行政力と外交力は力不足のため、奪われた金メダルと失墜した名誉を取り戻すには至らなかった。

>>IOC委員を3人も保有していながら何をしているのだろうか。まさにこれが韓国のスポーツ外交の現状である。
韓国サイドのこの認識が全て、なのだろうなあ。幻想のかけらもないところが凄い。

それでその中央日報さん、韓国側の怒りがストレートに出ていて、いま読むとすごく面白いよ(不謹慎? 知っておくに越したことはありませんぜ旦那旦那)。
-----
京菜(水菜)。 夜、湯豆腐。

鱈の切り身を魚屋さんでさらに刻んでいただいて(不精だが無料)、舞茸(食べられるほう)と京菜、結びしらたきに木綿豆腐。

鱈の下ごしらえはレンジ、京菜は実験的に入れてみたのだけれども、しゃっきりして美味しい(たぶん茹ですぎると失敗する)。
-----
今日の無断リンク:こちら。まあ坂田似であることは誰しもが認めてはいるのだけれども。

宗男関連ではこんなのも(ってネタ元ばればれですね)。あと週刊朝日のグラビアには鈴木宗男氏のヘアヌードが掲載されていますので、見ないように。

橋本派に見捨てられそうだって? そんなの、利権システムがそのまま残ってりゃ、あっという間に復活してくるに決まってんじゃんの。喚問を乗り切って、永田町ではまた「男を上げた」とか言われちゃうんだよ、どうせ。
-----
某さんの意見:「水分を摂りすぎると、顔は浮腫むが爪は丈夫になる。従ってウクレレ弾きは水分を摂りすぎなければならない」。正論だとおもう。ぐび。

2002年02月25日 21時49分06秒


2002年2月24日(日曜日、かなりお疲れ)。
朝8時、元気に起床したのだけれども、10時くらいにものすごい睡魔に襲われて二度寝。だめじゃん。
-----
昼過ぎに起き出して、豆乳でコーンフレークス、お茶。
-----
中国で31人乗りのバスに163人を詰め込んで高速道路へ乗り込んで、あんまりノロいのでバレて逮捕。警官談、「イワシの缶詰みたいだった」ってさ。

日本の通勤ラッシュのものすごいときで乗車率330パーセントとかそんなもんだったと思うけどな、500パーセント超ってのは‥‥出稼ぎの人たちだったらしいんだけど、そうとう安かったんだろうなあ、運賃。
-----
鹿児島線列車、博多―鳥栖間の4駅に止まり忘れ(笑)。広報は「22日夜の追突事故による混乱のため」としているのだけれども、まあまた追突じゃなかっただけマシかなあ。

人間、慌てるとロクなことがないっていう見本。あと鹿児島線には危機管理マニュアルが無いことが判る。
-----
竹中経済相、公的資金注入の必要性を示唆。
翌朝、山崎拓自民党幹事長はその必要性を否定。

どうなってんだよ、この国はよ。真紀子の首相批判とヤマタクの経済相批判と、どう違うってんだよ。誰かなんか言えよ>>うえのほう。
-----
ソリ入れてパンチパーマで5kg減量してヤクザ映画のロケ中の岸谷五朗、挙動不審で警官に職質される。いい話だ。
-----
寺内タケシさまのことをワイドショーで「エレキの大御所」って言ってたけど、判ってねえよな。世界で最初にエレキギターを発明なされたのが寺内先生なんだぞ。なんでそんなことも知らないのだ。
-----
そういえばワールドカップ、どうなったのかなあ。
たしか、ドームスタジアムに芝を植えたら、陽が当たらないのですぐ枯れたっていう話があったよな(まあサッカーなんて、起源を考えれば泥沼でやったって構わない競技ではあるのだが)。

いや、大阪府警がフーリガン対策で直径10cm(通常は8cmだそうです)の手錠を導入したっていう話を聞いたもんで。通常サイズの手錠だと入りきらないような大きな人たちが全力で暴れ回るのだそうです。
-----
BAD TASTE 古本屋さんで、『BAD TASTE』(1988)の中古ビデオをゲット、300円! あのー、今をときめく「ROAD OF THE RING」の監督さんのデビュー作なんですけどー。ニュージーランドフィルム協会の奨励金で完成されたんですけどー。300円ですか。そうですか。
-----
今日の無断リンク:正しいお昼寝の方法。(リンク先はYAHOO!経由読売新聞さんです)。
えーと、「コーヒーを飲んで、15〜20分ていど眠り、目覚めたら明るい光を浴びる」のがもっともリフレッシュ効果が高い、のだそうな。今日は朝寝しちゃったもんだから、明日あたり試してみようと考えています。

その理由としてだな、「脳にカフェインが届くのには30分ほどかかる」というのが挙げられているのだけれども、けっこう時間がかかるもんだなあ。川崎洋(「ジョギングの唄」)で読んだんだけど、「心臓から押し出された血が、再び心臓に戻るのに、18秒しかかからぬそうな」ってのがあったんだけどな。あとの29分42秒で消化吸収しているってことなんだろうなあ。

ちなみに文科省負担の研究費は3,272万円。まあこれだけが成果ってわけじゃないんだろうけれども。

情報保障関連の政府筋の会議に親玉とか尊師とかが出てるってのよりはよっぽどマシかな。安全保障部会にテロリストを呼ぶようなもんだけどさ。
-----
千代田区、路上喫煙に罰則規定を。

>>区内の通学路を中心とした一部地域を路上禁煙地区に指定し、地区内で喫煙したり、吸い殻を捨てた者を2万円以下の過料に処す
※引用は毎日新聞さんより。
まあなあ、通学路とかじゃあ仕方ねえかなあ。
-----

しまった。


つい、ティーズギターさんギャザリング(入札が多いと値下がりする購入確定入札)でソプラノウクレレを入札してしまいました。

だってさあ、初手が12,000円でT'sだぜ。こんなもん、10注文超で単価1万円になるに決まってんじゃんの。

マホガニー単板のソプラノのちゃんとしたウクレレが1万円。お買い得なのであなたも如何?
-----
今日気がついたこと:笑点ってやっぱり面白くないんじゃないのか。まあ小円遊が死んで以来、ほとんど観てもいないのだけれども。

今日のネタ:
好楽「銀行の名前かわって道迷い」。
菊蔵「家が建ちましたね」「イェイっ!」。
山田隆夫「子どもアンケートで一般的なお父さんのイメージは“優”、うちは“小”」。

まあのんびりした気持ちにはなるんだけどな、円楽に殺意を覚える向きも多数あるのではないのか。
-----
夜、性懲りもなく焼酎。あと海ぶどう、鳥一のレバとハツの胡麻油炒め、蜆の佃煮など。さいきん炭水化物とビタミンの摂取が少ないのが気にならないこともないのだが、動物性蛋白と食物繊維はまあなんとか。
-----
明日は、マッド・サイエンティストのインタビューをテープ起こし。楽しそY
2002年02月25日 01時45分18秒


2002年2月23日(土曜日、ちょいとお疲れ)。
うん、クレイジー・ケン・バンドは良いバンドだ。
-----
昨日書いた「なんで会社更生法で会社が清算できるんだ」ってのに、ご教示メールを頂戴する。
せっかくだから無断引用。
>>更生計画案というのはかなり広い範囲で作ることができます。

>>どのくらい広範囲かというと、実務書では「清算を内容とする更生計画案も作成する ことができる」となっています。
>>本来は会社の再建のための法律手続きですが、畳むこともできるんですね。

なるほど(ありがとうございました>>某「むかし勤務先が会社更生法を申請した」苦労人くん。

俺の理解だと所謂「倒産」には清算型と再建型とがあって、そして「更生」って言うくらいなんだから再建型なんだろうな、なんて思っていたのだけれども。実務書にあるくらいなんだから、清算指向でも裁判所が認めてくれるっていうことなんだろうなあ。

雪印食品の場合には、今回は内部処理(株主含む)が可能っていう判断が下ったんだろうかなあ。
-----
知人に教わった「女優のかきくけこ」。面白いので再録しておく。

か かわいい。
き きれい。
く クレバー。
け ケバい。
こ 怖い。
個人的には、岩下志麻とか、えーと‥‥。好きなほうが岩下さんで、あんま好かんほうのかたの名前なんかがなんでか出てきまへんな。ちきしょ。
-----
朝、コーヒー。
昼、つな八で天麩羅定食1,300円。ちょっとした手違いでアイスクリームが出てきて、満足。
夜、余った天麩羅を温めて、あと冷蔵庫にあったものをいくつか。
-----
渋谷のクロサワ楽器のウクレレ売場でまったりとしていたら、ウクレレ+ピアノのお二人とばったり。まあウクレレ弾きの行動圏なんてそんなもんだ。

なんでも今日のバッキーのハワイアン・イベント(クロサワにチラシが貼ってあった)に「俺たちも出る、らしい」のだけれども、詳細をまったく知らないのだそうな。いいなあ、いーかげんで。
-----
東急ハンズで、ウクレレ用のネジ回しと、何を思ったのかピンバッジ製作用のパーツをいくつか購入。

あと、仲屋むげん堂で、タイ製らしい木鐘(見た目はアゴアゴ)を購入、580円。こんど王孫不帰のパーカスを演るときに使ってみようと思う(敬一がなんと言うだろうか)。
-----
坊主頭にしたので、後ろアタマがすーすーする。

普通の人ふうのエロメガネがいま一つ似合わないので、悪い人ふうのメタルフレームが1本欲しい。こんど見繕ってこよう(いまはメガネ5,000円くらいで買えるみたいだし)。

2002年02月24日 13時43分00秒


2002年2月22日(金曜日、ねみゅい)。
朝6時起床、元気よくお仕事。
朝、紅茶とおでん(爆)。ようようおでん終了。
昼、安売りのウナギを冷凍ご飯にのっけて、鰻丼。豪華なのか貧乏なのか判らない。
夜、行方不明。
-----
スケート、またインチキ。ばかばかしい。

運動競技に於いてすらルールが信用できない。っいうか、競技としての体を成してないよな。

アメリカはもう「俺はなにやっても構わない」と思ってるらしいし、どうしようもねえよ、世の中。
-----
雪印食品、経営再建を断念して会社更生法の適用を申請して清算へ。

あれ? 会社更生法ってことは、財産保全はいいとして、更生計画案も出すわけだよな。それで「清算」ってどゆこと? 俺はアタマがナノテクなのでよく判らない、だれか教えてちょう。

たぶん、名前を変えちゃえば、半年もすりゃみんな忘れちゃうと思うんだけどね(野村沙知代にあたま下げて立候補要請した小沢一郎、とかさ)(もともと田中派だった新進党とかさ)。ここは日本なんだから、日本らしいやりかたしてりゃいいんだ。

あ、でも2000年度から30億円の赤字か。
-----
外務省キャリア、小娘に1万円支払ってあんなことやこんなことを。立派そうな人を信用してはならない。Don't trust over 40ってな(もちろん俺が39歳だから言っている)。
-----
とかげ君。電化したとかげ君をディストーションアンプに繋ぐと、当然ながらハウリングする。ふと思いついて、タオルを2枚ほど詰め込んでみた。うん、クリアな歪みで心地よい(なにやってんの、儂)。
-----
さて床屋さん経由、しみつの用事で横浜へ。

2002年02月22日 02時22分22秒


2002年2月21日(木曜日、ちょっとだけお昼寝も)。
朝6時起床、元気よくお仕事。
朝、コーヒーとおでん。
昼、コーヒーとおでん。
夜、焼酎とおでん。
たぶん明日の朝もおでん。誰か助けてくれ。
-----
あ、アセモに軟膏塗るの忘れた。っていうかあれってぜったいステロイド剤なんだけどな、まあいいか。
-----
ワイドショーでさだまさし『償い』をフルコーラス、聴く。ちょっと泣いた(俺は涙もろい)。
-----
今日の豆知識:津軽三味線って、犬の皮を張ってるんだってね。あと、練習用の三味線はたいがい犬皮で、高級品だけが猫。
関係ないけど、俺の中国製バンジョーウクレレも犬皮(背部)。
-----
今日の繰り返しネタ:経産省と与党案による「迷惑メール規制法案」、固まる。
一度迷惑メールを受信した消費者は、2度目以降の受信を拒否できる規定を盛り込む。
だからさあ、なんで営業メールを送りつけてくるような奴に、わざわざ自分のメールアドレスを教えて、確認させてやらなきゃならんのよ。そんなもん、名簿化されて流通するに決まってんじゃんの。

なんだかなあ、政府もなあ。
だいたいさあ、「1回こっきりなら構わない」っていう時点でダメではあるのだけれども。
-----
ついにあの人があのクワセモノに喧嘩を売るとか売ったとか文句つけたとかゆー噂が。

それであの人ご本人に聞いてみたら、なんか「クワセモノにウソをつかれた」ので腹を立てているような。

バカだね、あいつが無責任で、どうしようもないウソツキで、ハタに迷惑をかけまくっているくらいのことは3年も前から判ってるじゃないの。

って言ってみたら、「私がウソをつかれたのは初めてだ」って言ってたけどな。
じゃあ人さまが騙されたり迷惑を被ったりしているのは看過していて構わねえわけだ。
自分さえよければそれでいいわけだ。

それはそれでどうしようもないね、あんた。少なくとも障害者福祉にちょっとでも関わる者の持つべき発想ではあり得ないだろう。
-----
んこちゃん、自宅階段から大転落して右手骨折! おいおい、明日の字幕お座敷どうすんだよ。

這ってでも来い。判ったな。
-----
なんか掃除機の調子がよくないので(ということは「掃除した」ということだな。偉い)、電気屋さんで掃除機のカタログを貰ってきた。

なんかデザインが近未来的で気に入らない。

やっぱり「引っ張って歩いているとコードが絡まって、ちょっと角を曲がると転ぶ」くらいでないと掃除機っていう気がしないのだけれども、旧いのだろうかしらん(旧いんだよ)。
-----
紅茶が無くなっちゃったもので、トワイニングの「PRINCE OF WALES」を買う。たしか今まで気に入って飲んでたマダガスカル土産茶と似ていたような記憶はあるのだけれども、よく判らない。

時間があれば伊勢丹地下か三越地下あたりに行くんだけどな、しょうがないな。
あ、さいきんは紅茶好きな人をやってます(←日記らしい記述)。
-----
とっかえたテレビの音量を上げると箱鳴り(共鳴ノイズですな)がするもんで、ビデオの映像出力はテレビへ、音声出力はステレオでパソコンに放り込んでいるわけ。

そんで「Cecil B. DeMented」を仕事上の必要(どんなんだ、それ)があって観てみたんだけどさ、パソコンが止まると音声も止まるのな。あたりまえだけど。まあいいか。

映画のほうはちゃんとウォーターズらしくボルチモアが舞台で、この映画らしくちゃんとパトリシア・ハーストが出てる。BGMもボルチモアらしい低音強調のハードロックだし出演者全員キチガイでもある。つまり、ウォーターズさんはきっと真面目で律儀な人なんだと思いました(←日記らしい記述)。

ちなみに劈頭で「映画製作スタッフ」全員が各々尊敬する監督さんの名前を披露するんですが、資料的価値を考えて列挙しておく。

  • オットー・プレミンジャー
  • アンディ・ウォーホル
  • ハーシェル・ゴードン・ルイス(正気か?)
  • サム・ペキンパー
  • スパイク・リー
  • デビッド・リンチ
  • ウィリアム・キャッスル
  • ケネス・アンガー
  • アルモドヴァル(誰?)
  • ファスビンダー
  • サム(サミュエル)・フラー
ウォーターズが認めているんだかギャグなんだかは判らないが、つまりウォーターズってば『映画秘宝』誌の読者だったってことは確実に判るってわけさ。

あと、『何がジェーンに起こったか?』が少し入ってることに気がついたんだが、どうでもいいですね(この映画を好む人以外には)。
-----
知り合いのお医者さんから、合コンのお誘いが。あはははははは。なんでも「ウクレレに興味のあるお姉さんたち」がお相手なのだそうで。

別に僕がモテようとも思わないのだが、あの人たちだけだとウクレレも盛り上がりも心配なこともなくて、まあ付き合いだから出席しておこうかな、と。しょうがないな。あははははははは。
-----
明日も朝からお仕事(おでん喰ってからな)。

土曜日はおやすみです。

2002年02月21日 21時52分11秒


2002年2月20日(水曜日、あたたか)。
朝、てきとうに起床。鈴木宗男の参考人招致など眺めて嫌な気分になる。

そのあと仕事しながらほぼいちにち眺めてたんだけどさ、

  1. まともな奴は政治家になんかならない、
  2. 官僚をながくやってるとダメになる、
みたいな感想を持ったことでした。

一つだけ納得したのが、例の件のときに小泉が「言った言わないの話は」って言ってたのが正しかったってことだな。ほんとにそんなレベルの話で、子どもの喧嘩と程度が変わらん。

これを「話し合い」とか「解決のための方策」だと思う奴がいたら、顔が見たいわい。
-----
あと、その自主的働き者と外務省とムネオとの関係ってのが、「でたぜん。」っていうか全難聴と尊師と、要約筆記者とさらに無辜の聴覚障害者(利用者)の構図とおんなじってのがさ。

  • 異論を排除して、
  • 説明がデタラメで、
  • 事務方(この場合は「運営委員」を指す)はバカで、
  • 責任をとる奴がいない。
つまり日本の風土っていうのはそういうもんなんだっていう話なんだな。組織の上のほうとか威張っている奴とかからまず疑ってかかるべきなんだ。
-----
昨晩は妙な時刻に目が覚めてしまって、テレビをつけたら日テレで火曜映画『ストーン・コールド』にランス・ヘンリクセンおじさんがマッチョ暴走族役で出ていたのでつい観てしまったりして。うん、どかどか人が死んでばかばか物が爆発してどしどしクルマが衝突して、面白かった。
-----
昼、午後ロー『SF/ボディ・スナッチャー』を、ものすごく我慢して観ない。大好きな映画なんだけどなあ。
ドナルド・サザーランド、ジェフ・ゴールドブラム、ベロニカ・カートライト、レナード・ニモイと暑苦しいことこの上ないところにもってきて、ちゃんとドン・シーゲルまで出てるところが、いやはやなんとも。
-----
そういえば朝食抜き。
昼、「カキフライと豚しょうが焼き弁当」、ご飯を少し余らせて晩飯に廻す。
夜、作りすぎたおでん。いいのかこんなことで。

「にんべん」で「化学調味料無添加」のおでん出汁を発見したのは収穫だったけどな。
-----
牛肉、豚肉、トマトに続いてゴボウも産地偽装、ってなんだそりゃ。農水省の存在意義って、なに? 経済産業省(旧通産省)の責任だってけっこうなもんだと思うけど、どうせ誰も責任なんかとらないに違いない。

口は出す、口は出すけれども責任はとらない。お役所なんてそんなもんだ。ということは信用ならない。
-----
外務省野上、「外交をやりたかった」ってさ。てめえの外交がやりたかっただけだろ? 真紀子をサポートする姿勢がかけらでもあったのかよ。

こいつの給料、俺の税金から出てるんだよな(煙草と酒での納税なら、けっこうなミリオネアだよ俺は)。
-----
高級料亭割烹「錦山」の前を通りかかったら、「風邪のため臨時休業します」って書いてあった。
あさ大家さんに会ったら、マスクをしておられて「風邪ひいちゃったよ、俺もバカじゃなかったんだなあ」ってバカ言っておられた。

みんな気をつけようぜ。うがいしたか? 顔と手は洗ったか?
-----
病気つながりで、たぶん革パン由来の汗疹(あせも)由来による右太股の湿疹が左太股にも転移していたものだから「ひょっとして内因的な病因によるものか?」などと心配して、皮膚科に行ってみた。

ただのアセモだってさ。子どもかい。
-----
明日も出先仕事。利益誘導型(どこへ誘導するのかではなく、恣意的に誘導することをこそ指していることは判るよね)ではなく、実業のためにこそ俺はおでかけする。

2002年02月20日 22時47分41秒


2002年2月19日(火曜日、実は昼寝もした)。
朝6時、元気に起床。とっととお仕事。
-----
かっこいいSSS画像。朝、コーヒーをブラックで3ガロンに和牛レアステーキを塩だけで2ポンド、今日もハードな闘いが始まる。

起きてみたら、ヘアスタイルが爆発していた。というか、よくみたら古畑任三郎そっくりだったのだけれども、お出かけの際には帽子着用。とてもじゃねえけどさ、まあその。
-----
中野ブロードウェイ(商店街)を歩いていたら、向こうから「カオナシ」が歩いてきた。凄いとこだな、中野ってば。
-----
ブッシュ、「我々は悪と闘っている。正義のために」。ヒトラーもムソリーニも言っていた台詞ではある。人類には、「いま自分のしていることの正否」を判断する能力はないんだ。それははっきり知っておいたほうがいい。
-----
J-WASのセミナー写真。 J-WAS(ウェブアクセシビリティ実証実験ホームページ)から、利用者アンケート依頼のメールが来る。そういえばそんなこともしていたなあと思って参加しておいたのだけれども、実のところ僕もよく判っていないところが多かったりなんかして。まあ、そんなもんでしょう、僕の場合は。

そうそう、J-WASのセミナーに字幕を付けたことがあって、そんときの現場写真がこれ(↑)。たしか表示機と元締機のLAN接続がうまくいってなくて、ちょっと苦労したりしたんだよな(けっきょく泥縄でなんとかするといういつもの手順でなんとか乗り切ったような記憶がある)。

って、こんなことここに書いててJ-WASさんサイドにご迷惑がかかったりゃせんのだろうなあ。いやもう、なりふり構わずに妨害工作を仕掛けてくる団体さんがいてさあ、俺なんかどうなってもいいんだけど、余所さまにご迷惑がかかるのはちょっと困る。
まあ、妙に心配するよりは正々堂々としておいたほうが気持ちいいからそうしておくのだけれども。
-----
昼、到来物の和牛2kgでスキヤキをしつらえて、生卵20個でいただく。
午後ローで「ニューヨーク1997」(我が心のスネーク・プリスケン!)をやってたんだけどね、ちょっと我慢して観ない。

夕刻、あまりの空腹に耐えかねて、味噌汁と生卵、焼き海苔にご飯。って朝食かい。
-----
おっと失礼、ピーター・ジャクソン監督のデビュー作「バッド・テイスト」より監督ご本人の近影。中野サンプラザの前を通りかかったら、人山の黒だかり。なんかと思って覗いてみたら、「ロード・オブ・ザ・リング」の試写会でした。しかしみんな、「ブレイン・デッド」とか「バッド・テイスト」とかって観てるのかなあ。

っていうか、そういうピーター君がユニバーサルの役員をやってるっていう時点でなんか間違ってるような気もするのだけれども。
-----
玉露。夜、玉露。お茶じゃないよ、焼酎ですよ。

あと野菜スープ、銀杏、蜆の佃煮などてきとー。

CX『御家人斬九郎』を観る。ゲストは美保純。来週は「監督・渡辺謙」、ご期待ください。
そのあとの日テレ火サスにも美保純が出ている。なんだろう、美保純の日なのかなあ、今日。

とかいいつつ、TVK『LA大捜査線』(サモハンのほう)からMX『アウター・リミッツ』とハシゴ。それなりに幸せ。
-----
かっこいいSSS画像。アメリカ人のデイブさんからメール、SIX STRING SAMURAIのサントラを見つけたのだが、1枚2,400円(え? 円建て?)でどないやとの由、さっそく応諾と御礼のお便りをしておく。

なんてフットワークの軽いアメリカ人なのだろうかしらん、有り難いことです。そんでちょっとくらいは米語の勉強もしておかないとなあ。たしか「英語圏の人に英語で教えてあげる日本文化」みたいな本が出てたよな、たしか買ったような買わなかったような。

ついでに、そのデイブさんご夫妻(ご結婚35周年を昨日お迎えになられたそうな。おめでとうございます)が昨年だったかに日本で廻った観光スポットを教えていただいた。

  • 築地魚市場、
  • 隅田川クルーズ、
  • 浅草観音(浅草寺なんだろうな)、
  • ナカミシ通り(仲見世なんだろうな)、
  • 皇居、
  • 伊豆のビーチ、
  • 上野公園と動物園、
  • 富士山、
  • 恵比寿ガーデンプレイスの三越、
といったあたり。案内した人の趣味の良さが伺えますな。

そうそう、そのSIX STRING SAMURAIのメーリングリストに加入しちゃった話って、したっけ(爆笑)。
-----
明日も早起きしてお仕事。

2002年02月19日 23時07分09秒


2002年2月18日(月曜日、ぷち衰弱)。

かなり弱っているので、俺を殺(と)るならいまだぜ(笑)。

DHCの錠剤でウコン(肝臓)、マカ(強精剤(笑))、カルシウム/マグ(落ち着き)といったあたりを服用。ってゆーか、カルシウムなんか飲んでるから元気がねえのかも。
-----
ネットのプレゼントキャンペーンで、養麗健茶というのを3パック頂戴する。あれ? いつの間に応募してたのかしらん(笑)。
とまれありがとうございます、あとで飲んでみよう。
-----
キャリフォーニアのジムさんからおハガキを頂戴する。

えーと、ハーブ・オオタさんのソングブックは26曲入りでCD付き、25ドル弱で和チュー仕様。でもきっとLOW-Gなんだろうなあ。
ライル・リッツさんとハーブ・オータさんのライブ録音CDは12曲入りで17ドル弱。
取り敢えず要るものはないけどな、ありがたいことです。
-----
ふと思いついて、この4月末に来日なさるフィラデルフィアのジャニスさんとデイブさんご夫妻にメールしてみる。

お手数ですが、SIX STRING SAMURAIのサントラを2枚ほど買ってきていただけないでしょうか。来日なさった際にキャッシュで精算しますから、よろしくね。
デイブさんが元はラジオのDJをなさっておられたそうなんで、そんなに無理な話ではないとは思うんだけどなあ、どないかなあ。

あと『センチネル』とかもお願いしたいんだけど、まああんまりいろいろ言ってもねえ。
-----
8,000件のデータ処理、ようよう終了。っていうか時間かけすぎ。なにしとんねん、儂。
-----
朝、コーヒーみたいなもの。
昼、中村屋のレトルトベジタブルカレーとコーヒー。
夜、てきとう。
-----
テレビでモーニング娘(「。」なんかつけてやらん)を観る。まんず興味は無いのだけれども、「つんくの抽斗の浅さと広さ」に焦点を当ててアルバムなど聴いてみると面白いのかもしれないなあ、とふと思いました。

ってかHEY HEY HEYなんだけどさ、クイズ「映画イントロドン」はさすがに子どもたちやPUFFYやダウンタウンを抑えて俺の完勝。あたりまえか。
-----
今日の無断リンク:未来年表。めちゃめちゃ楽しい、何時間眺めていても飽きない(笑)。
-----
運動会の件で「興味ない」って書いたら、文句言われちゃって。

知らないよ、一所懸命やってるのは判るけれども、全人類がみんなそれぞれの居場所で一所懸命にやってるんだから、運動選手だけ特別扱いしようっていうのには納得いかない。

運動したりそれを見物したりというのが好きな人が楽しむのはそれはそれでいいし、興味のない俺みたいな人間が「ほれ観ろ、やれ観ろ」ってのにたしょう反発したからってそれがなんだ。

宮崎「もののけ姫」のときには『まだ観ていないのはあなただけかもしれない』ってTVで脅迫されて、それをヨシとしたのが大多数の日本人なんだぜ。いいかげんにしろ、馬鹿野郎。

だいたい、国益で点数をつけてるような場で「おらが国」の活躍を眺めて、何を観てるんだよ。バカなんじゃねえの? あんた。
-----
歌モノが一曲できたんだけど、ノートPCを字幕元締に(表示用機として)貸し出しているもので、録音ができない。うーん、あっという間に忘れそうだしなあ、譜面にできるようなもんでもないしなあ、どないしょ。
-----
新卒就職、商社と金融に人気。

そりゃまあ、生活の安定を考えるならば、いま製造に行こうって奴がいたら阿呆だよなあ(仕事そのもののやり甲斐を比較するわけには、いまはいかない)。「牛でしくじったとこ」「いざとなったら国家が助けてくれるところ」とを比較したうえで、前者に行く奴がいるとは思われない。

仮にいたとしたらそれは趣味の世界なわけで。支持はできるが趨勢たり得ない。
-----
来ちゃったブッシュと小泉、居酒屋へ(知らねえよ)。

「悪の枢軸」ってブッちゃんは言ってるのだけれども、ブッちゃんが言ってるのは「国家と人民コミ」なわけだからね、みんな気をつけようね。たとえば小泉がなんかやっちゃった場合に、空爆されるのは俺たちでさ、小泉なんかは霞が関のシェルタに逃げ込んでるわけだからね。
-----
明日は、フィルムを縦に切るような要約のお仕事。なんとか。

2002年02月18日 22時52分28秒


2002年2月17日(日曜日、なのにいそがし)。
お昼起床、日曜日だからまあいいか。

体調いまひとつだが、某事務所まででかけて行って粛々とお仕事。
昼、弁当屋さんで親子丼など。

そのうち帰宅、お洗濯など。
-----
運動会のインチキスケートで、フランス人審判が泣きながらイイワケしたらしいね。

そんな奴にインチキを頼んだフランス人のドンもどうかと思うのだけれども、個人的にはそのナキムシが嫌いではない。いやなに、「やり直してやり直せないことなどない」とか「リスタートは可能」とかいった程度の理由でさ、白状したならしたでそれでいいのだと真剣に思うの。

むしろ、白状しないで強弁している奴らのほうが問題だよな(いまの政権筋とか)。
さらに、白状しないわけじゃなくて問題点をすら認識していない(その程度の能力すらないうえに、尊師の誤導に粛々として付き従って行く)全難聴ML運営委員とかさ。
だったらフランス人のほうが、判りやすいぶんだけなんぼかまだマシなわけであって。
それで「運動会には興味がない」などと言いつつ、こういう話には首を突っ込みたがるんだな、俺。ほら、オーストラリアのスケート選手が怪我して右足を111針も縫ったっていえば「どこ縫ったんだ」とか、そんなん。

国威発揚めいた話にはうんざりしてるんだけどね。
選手個人の動作の美しさには見ほれたりもするけれども、国籍なんかどうでもいい。
-----
CTN(ケーブルテレビ中野)のオフィスで、なんでかフリマをやっていた。この手をなんとなく覗くたんびについウクレレを捜してしまうのだけれども、まあしょうがないな。

以前に古道具屋さんで購入した千円のウクレレは、てっちゃん評価で10万円なのだそうな。そんなことがあるからやめられね。
-----
3月3日のウクレレオフ会、なにやろ。
なんかアンプを持ってきてくださるかたがあるみたいだから、やっぱりゲテで攻めたいのだけれども、ネタがなあ。
-----
さてSIX STRING SAMURAIのサントラなのだが、どうやら購入フォームが壊れているような。

そんでちょっと考えて思いついたのだが、先日メールをくれたアメリカ人がたしか「僕はもともとラジオのDJをやっていて」とか言っていたような気がする。そんでこのGWに来日されるそうなので、ちょっとパシリを頼んでみてもいいような気がするんだな(「これ買ってきて」ってさ(笑))。

なるべく丁寧にお願いするべし。
-----
バラライカ、なのかなあ。関係ないけど、レッド・エルビシズが実在することを確認した。

バラライカが気になる。

さいっこうにクールだぜ。
-----
晩、山ねこと海ぶどう、鯛の頭の酒蒸しなど(よく考えると特殊メニューだなあ)。
明日は早起きして(ってもう3時だよ)とっととお仕事して納品マスト。
いやマジで。

2002年02月18日 03時26分36秒


2002年2月16日(土曜日、はんぱに調子よし)。
たらたらと10時起床。土曜日だからまあいいか。

ぐらっぱ。 朝、コーヒー。今日も粛々とお仕事。
昼、日清の冷凍けつねうろんと野菜ジュース、そして粛々とお仕事。
夜、蛤の酒蒸し(またかよ)、フカヒレの煮凝り、焼酎が終わったので冷凍グラッパ(贅沢)。
-----
お仕事にはたばこが欠かせないのでちょっとお出かけ。
たばこ屋のおばちゃんが赤ん坊を抱いて歩いていたので「お子さんですか?」って聞いてみたら、なんとお孫さんだとの由。そんな齢にも見えなかったものでめったやたらと驚いた。

ってゆーか、俺とそんなにかわんないような気もしていたのだけれども、僕には女の人のトシはよく判らない(化粧の程度とかもさっぱり判らんのだ、実は)。
-----
どうでもいいニュース:ボブ・マーリーのご子息お2人、大麻タバコ所持で逮捕。誰も驚かないし、どうでもいい。個人的にはそんなに悪いことだとも思っていなかったりもする(問題発言ではあるが、俺とても「マリファナ以外の薬物」だったらちょっと怒るわけで)。
-----
運動会でスケートの審査に不正があってさ、調査の結果として証拠も示さずに「2等の人も並び1等賞に」っていう結論。これ、こないだ日本でも見たぞ(そのまえにアメリカでも見たか)。今後に資するところがかけらもない。

それで要するに、ロシア人がコケなかったら完全犯罪だったわけだよな、これ。贔屓も不正もバレようがない(芸術点すなわち印象批評ってことになるから)。

つまりいろんなところで頻発してるってわけだよ、不正がさ。
-----
そういえば肉界の牛肉、豚肉の肉類に続いて、野菜界からはトマトも産地偽装。しかも「韓国産は質がよくなくて売れないから国産に偽装」ってあんたそれは。小売の買付担当者は参院選候補に野村沙知代を推した小沢一郎なみの責任を感じたほうがいいと思う。すごい国だよな、日本ってば。

えーと、対策としては‥‥とりあえず安いものから買っとけば安心、かな。
-----
話を敷衍すると、世界的規模で「規範」ちゅうもんが無くなってきておる。だからどうしたというアクションは起こしたくないなあと考えている俺は絶滅種なんだろうかなあ。

迎合すれば簡単なことだよ、IOCにしても雪印にしても外務省にしてもケーサツにしても、つまり村社会的な(視野の狭い)利益誘導で動いているだけなんだから、そこに乗っかってやればいいんだ(肩を持つわけではなく、外務省ムラの価値基準によれば田中真紀子はあきらかに「異端者」であった)。

全難聴だってそうだよ。無能な執行部がバカやろうがスネようが、そこそこ合わせていこうとすれば出来ないことはないんだ。現に高岡や太田に協力している善意の人は多いわけだし、俺がそうしていけないわけもないし、小なりとはいえ小遣いも稼げるわけではあるし(←本業がヒマだから言えるのだが)。
でも俺としては、無辜の聴障者に害を為しているであろう全難聴の体質に気づいてしまった。そこを放っとけば俺だってラクなんだけどね、全難聴からは称揚されていたわけだし、いまみたいに俺のせいで周辺に迷惑を(全難聴から)かけられることも無かったのだろうし。

そしてそんなマネは俺はしたくない、「最大多数のなるべく幸福」あたりになんとなく焦点を合わせているくらいが俺の規模にはお似合いなんだと思うの。

理不尽が闊歩している社会こそが不幸だとこそ思う。
-----
スバル車の宣伝でWATERMELONMANを流しているのだが、いきなり5小節目から始めるのはやめてくれないかなあ、落ち着かないことおびただしい。そんで12小節目でぷっつりと終わる。なに考えとんねん。
-----
ブッシュちゃん、来ちゃう。きのう原宿駅を通り掛かったら明治神宮側のホームにバリケードが設置されていたが、あれもブッちゃんが参拝するからなんだろうなあ(なんでアメリカの大統領が明治天皇にお参りするのかよく判らんが)。

とりあえず来日中はあんまり出歩かんとこ。
-----
ところで、NICOLA(親指シフト)とJISカナとローマ字の入力速度を比較したフラッシュのページを教わりました。面白いからみんなも見てみよう。
ちなみに親ページはこちら
あと打鍵数比較資料の数値がやっと正しくなったな。

さてお暇な向きは、この関連で僕が世間さまに喧嘩売ってんのかコラっていう「ローマ字なんかやめちまえ」も読んでみよう。
-----
文句あんのかコラ。ちょっとレンタルビデオ屋さんを覗いたら、「ニューシネマパラダイス」なんか借りてる仲むつまじそうなアベック(死語)がおられた。なんか妙にクヤシかったもので「DEAD OR ALIVE 2」など借りてみる。観てるヒマなんかないんだけどなあ、ここは退くわけにもいかず。
-----
3月2日、母校の合唱団の追い出しコンパがある。通知のハガキの文面がめずらしくまともだったので安心した。でも、先約でおでんの人の出版記念パーティがあるもんで出らんのだよなあ、すまん。卒業生各位の雄飛を祈念しますのこと。
-----
防忘:昨晩のブラックサンサイト管理者フルタくんとの約束。

  1. フレームは固定する(巾は広め)。
  2. 左フレームのバナーを外す。
いじょ。
-----
夜、YKKの外壁材の営業電話、来る(僕は怒ってません)。ていねいなご挨拶をちょうだいしたのだが、俺ん家って大家さんが大工さんだもんだから(つまり俺の住んでる家も大家さんの自作)かんけいないよなあ。「却って済みませんでした」とか江戸弁を交えてお断りする。
-----
そんで倒れる、と。
2002年02月16日 20時07分16秒


2002年2月15日(金曜日、いい天気だけど寒いの)。
6時起床、ただただお仕事。
-----
昼、中華丼など食べながら掲示板など更新。
おまけで秘密ボタン検索デスクなど付けてみました。
-----
米英共同で、ネバダで未臨界地下核実験実施、ばかやろ。
どうでもいいけど、もう実験なんかしなくてもスパコンでシミュレートしたほうが正確だし安上がりなんじゃないのか。

さらにまったく関係なく、ブレアってそんな人じゃないと思ってたんだけどなあ、大英帝国たりとも米帝のご威光のまえには影もなし、ってことか。
ちなみにブッシュもブレアもノーベル平和賞候補に上がってますな。
-----
豊島区、駅前放置自転車の撤去費用として鉄道会社から徴税の方針。

目茶苦茶だよな、自転車を放置しているのは俺でも鉄道会社でもないのに、俺の支払う運賃から撤去費用をかすめ取ろうって寸法だよ、これ。

いま持ち主から徴収している3,000円を6,000円にすりゃすむ話だろう。そうしようよ。
-----
そういえば確定申告、始まる。例年「早めに早めに」と言いながらここ10年間は毎年3月15日に駆け込み申告してるからなあ。今年こそは、せめて3月13日くらいには。頑張れ俺。
-----
再放送サスペンスになんでかノイシュバンシュタイン城が登場。以前に寄ってみたときに、案内嬢に「このカマドはこの城のセントラルヒーティングシステムの枢要である」って言われて、しばらく信じていたことでした。

やっぱり騙され続ける人生ってわけか(笑)。
-----
吉田拓郎、「襟裳岬」をシングル化。あ、吉田拓郎だったんだ、知りませんでした。なるほど、そう言われてみれば確かに拓郎節に聴こえてくるから不思議。

作詞の岡本おさみさんとはずいぶん昔にクロコダイルで相席して、俺が「ギター、チューニングしようよ」ってぼそっとつぶやいたら「耳がいいね」って褒めてくだすったことがありますな。

小学校6年のときにブラスバンドの校内個人発表会ではユーウォニウムで「襟裳岬」をBbで吹いて拍手喝采を浴び、でも「歌謡曲だから」という理由で給食時の校内放送で流してもらえなかったのはもう四半世紀も前。
-----
しかしあれですな、17時になってもまだ明るいというのはいいですな(基本的に僕は日のあるうちは呑まない。つまり暮れれば呑むってわけか?

つい働きすぎてしまいますのこと。
-----
夜、野暮用があって靴屋へ。そのあとは不明。
おっぱいの歌、だいたいできる。

2002年02月15日 17時50分19秒


2002年2月14日(木曜日、単細胞)。
昨晩は勝った! ので上機嫌(笑)でお仕事。単純なものだ。

朝、マクドでホットケーキ。
-----
内藤洋子さん(右)。「笑っていいとも!」をなんとなく点けていたら「内藤洋子さんです」とのアナウンスが! え? っと思って観てみたら、内藤陽子さんっていう娘さんがおるのね、いま。存じあげませんでした(上原美佐なら知っていたのだが)。
-----
沖縄風カレー。昼、サンクスに行ったらなんでか中村屋のレトルトカレーを置いていなかったので、ちょっと遠出してピーコックまで行ってみた。中村屋のほかに輸入タイカレー(グリーン or レッド)とか広島産牡蠣カレーとかが並ぶなか、千葉でサバカレーを作りながら太平洋横断をしている信田缶詰株式会社沖縄友好チーム(笑)作成の「沖縄風カレー」(缶詰)というのを買ってみた。248円。

帰宅してご飯でいただいてみたのだが、頭皮に汗をかくくらいに辛くて、それなりに美味しい。
原材料(抜粋)は、

  • タマネギ
  • ニンニク
  • ショウガ
  • 豚肉
  • ゴーヤー
  • パイナップル
  • ラード
  • うこん
  • チリエキス
健康にはよさそうだな。いやおいし。
-----
身元不明の死体、BCG痕から中年(男性)のものと推定。そっか、俺って中年だったんだやっぱり。
-----
通りがかりの道ぺたになにやらお守りが落ちていたので、拾ってそのへんの塀に乗せておいた。
うしろから通りかかった爺さんに「いい子だね」って褒められちゃったんだけどもさあ、今年しじゅうだぞ、俺も。
-----
TVで「ZONE」っていう女の子のバンドが演ってたんだけど、やっぱり弾いてないなあ。せっかく楽器を抱えてるんだから、下手でもいいから(実はやたらと上手かったりして)じぶんで弾けばいいのに。でも歌はちょっと上手いように思う。

あと、ベースの子はウッドベースをピックで弾くのはやめようね。
-----
囲碁の依田名人というひと(知らんが)、「対局に遅刻しない自信がない」という理由でNHK杯トーナメントの出場を辞退。

この人とお友だちになりたい。でも、朝何時に集合なんだろうか、このトーナメント。それともまだ岩見沢に住んでるのかなあ。
-----
夜、テレ東で『ダーティハリー』をやっている。とうぜん観る。
晩飯は鶏野菜スープ。塩気が難しい。

2002年02月14日 22時11分58秒


2002年2月13日(水曜日、書いてないけど仕事もたくさん)。
あいかわらず暗澹たる心根のまま、元気に7時起床。
-----
朝、コーヒー。そして風呂。
-----
その風呂で半身浴をしていて、ふと「肩までつかりなさい」という台詞を思い出した。儂らが子どもの頃にはみんな言われたもんだが、今は半身浴のほうがあったまるという話になっている。

  • 歯磨きではブラシを縦方向に動かすよう指導された。
  • 運動部では基礎体力をつけるためにウサギ飛びをしていた。
  • ラーメンはスープに栄養があるからぜんぶ飲みなさい、と言われていた。
  • 成田闘争のころ、「羽田はもう拡張できない」とさんざ聞かされた。
なんか騙され続けている人生のような気がしてきた。
-----
テレ朝「続続・三匹が斬る」(再)を眺めていたら、城下町から見上げる天守閣がマットペイントだった。ちょっとびっくり。
-----
ニュースがスケートだらけ。興味ないんだけどなあ。
-----
昨日は、朝日も毎日も(読売は知らない)「朝刊特別版」というのを出したらしい。もちろん普通に産経も出ていたのだろうなあ、ご苦労さま。
-----
今日の豆知識:ちょっとADA法(障害をもつアメリカ人法)のことを調べていたら、「障害遺伝子をもつ人(未発症者含む)への適用が問題になっている」との記述を発見。意味がよく判らないんだけど忘備のために記録しておく。
-----
明日からマクドが新価格。っていうか、休日倍額をやめたわけね。
-----
空港で新型の爆発物探知機を導入、ニュースのテロップが「爆発物探知新兵器」って、いいのかなあ。
-----
昼、食欲もないのでエースコック「担担麺」カップ。まあいいや。
-----
今日気づいたこと:「分泌」は「ぶんぴつ」と読む。「ぶんぴ」は慣用読み、なのだそうな(by大辞林2版)。知らなんだ(俺だけ、なんだろうなあ)。
-----
さて、待望の(笑)Six String Samuraiのオフィシャル・サイトを発見! なんとサントラの通販までやってるよ、これを買わずしてなんとする。

ああ、仕込みウクレレが欲しい(バカ者)。
-----
映画つながりで、「指輪物語」がアカデミー賞13部門にノミネート、もちろんピーター・ジャクソンも監督賞候補に。

15年前には「バッド・テイスト」で宇宙人のゲロを振りまいていたピーター君がなあ、出世したもんだ。
-----
夜、大勝負に出る。

2002年02月13日 17時01分13秒


2002年2月12日(火曜日、だめ)。
悲しいことがあって、一日中がっかりしていました。

クルマに乗ればバーストするわ、トーストを焼けば焦がすわ、ラーメンに生卵を落とそうとすれば握り潰すわ(片手で割る派なのだな)、レストランに入れば食欲がないわ、仕事をすればしくじるわ、しくじったうえになかなか気づかないわ、道を歩けば転ぶわ、気がつけば煙草を切らすわ、肩は凝るわ、内閣は4月に解散しそうだわ、ひこうきは落ちるわ、パソコンはハングるわ、録画予約すれば失敗するわ、もうどないもこないも。

まあこんな日もあるか、なんてやり過ごす気力すら既に。でも気を取り直して日記。
-----
昨晩はやたらと早寝したもので、深夜3時くらいに目覚めてしまって。
それで深夜枠の映画などぼんやりと眺めていたのだけれども。

えーとね、田舎町の人たちが都会に出てきて、「強い人」を捜しています。なぜなら、彼らの村には毎月末に定期的に山賊がやってきて、カネと食糧と女の人をさらっていってしまうからです。でも村は貧しいので、報酬はあまり用意できません。
主人公はそれでも仲間を募って村に行き、山賊どもをやっつけて村人たちを救うのでした。

はい、「七人の侍」でも「荒野の七人」でも「サボテン・ブラザーズ」でもありません、1998年アメリカ「ワイルド・ホーク」という安いアクション映画でした。主演ロバート・ダビで推して知るべし、とてものんびりした時間を過ごさせていただいて楽しめました。
-----
ロイター発、「恐竜の吐瀉物の化石を発見」ってさ、吐物と瀉物じゃ違うんだけどな、どっちなんだろう(下痢してるイクチオサウルスが想像し難いため、吐物のほうに1票)。
-----
午後から日テレサスペンス再放送で「俺たちの銀行強盗」を仕事しながら眺める。
キャストが植木等、谷啓、、いかりや長介、田口浩正、加藤晴彦、所ジョージ、岸部四郎、渡辺いっけい、仲本工事、木内みどりってなにごと? って感じの1996年作品でした。

たいして面白くもなかったなあ。オチもないし、企画先行ってことだったんでしょうね。
-----
YAHOO! BB行政指導を受けて「10営業日がんばります宣言!」って「10営業日以内での工事完了を目指します。もし不可能だった場合は、1か月のご利用料金を無料(*)とさせていただきます」のだそうだけれども、正直なんか無理っぽい。っていうか、「工事が完了していない」場合に「利用料金を無料」っていうのは当たり前なのではないのか、なんて申し込む気がないので約款も読んでない身としては思ってしまったりもするのだけれども。孫正義もなんかアレになってきたみたいだし(悪く言うわけではなくて、だんだん日本型経営者になってきたような気がする。YBBに関して言うならば、雪印や全難聴や現総理とそんなに変わらないような)。
-----
某所ウクレレ系掲示板で「アポヤンド」とか「アルアイレ」とかいう奏法の話題が出ているのだけれども、なんのことやらさっぱり判らん。
こんどハワイアン・ドリームのイベントで講師をやることになっているのだけれども、こんなことでいいのかしらん(まあいいや)。
-----
民主党石井一、「小泉孝太郎は発泡酒CF出演でギャラ5,000万円」って首相を追及だか質問だか。小泉純一郎としては「語気を強めて否定」したそうだが、現に発泡酒の酒税増は見送られたわけなんだからさ、言われて怒るのも大人気ないとは思う。

だいたいさあ、

  • 小泉純一郎が「首相の息子」でなかった場合に、CM出演のオファーはあったのだろうか、
  • CM出演をオファーした側として、「首相の息子」であることを考慮しなかっただろうか、
って考えるだけでも、小泉純一郎自身の関与責任は問われるべき(「自身」ではなく「自身の立場」の関与ですね)とは思う。怒るまえに、説明すべきことが首相にはあると思うのだけれど。

李下に冠をたださないのはそれはそれで見識だけれども、為政者ならば説明せねばよう、それはさ。「気に入らないから怒る」のでは子どもの喧嘩だ(首相自身、「息子は月給20万円」と言っているのだけれども、今期実績が反映されるのは来期であるのは芸能プロダクションの常識ではないのか)。
-----
といったような流れでくると、

  • いまの日本にはモラルがない(雪印、外務省、全難聴、政府自民党)、
  • 齟齬を感じた人間がそこを質したとしても、納得できるような説明がない(同上)、
  • さらに質した人間は排除される(いちぶNPO、対全難聴の俺)、
って感じか。

どうしようもねえよ、「正当な主張を受け入れようとしないの」ではなく、「正当な主張であること自体を排除する利権擁護システム」のほうが働いているのだから。

全難聴? 聴覚障害者福祉のためには動いていないのだから、あとは利権だろ。表彰とかされて、よく恥ずかしくないよな。
-----
夜、また蛤。

2002年02月12日 20時24分52秒


2002年2月11日(月曜日でなんか祝日らしい)。
新しいIPtalk9g239s5です。
-----
昨日の横浜では、ぐうぜんCKBのクレイジー・ケンさんのショップを発見! 「中華街の近く」というだけの情報は持っていたのだが、ほんとに中華街の入口の手前でした。入ってみたらただのヤンキーショップ(失敬)でしたが、とりあえず満足。
-----
朝、缶コーヒー。
昼、芋煮と中華丼(ミスマッチ)、野菜ジュース、落ち着きを取り戻すためにカルシウムの錠剤、肝臓の健康のためにウコンの錠剤、精力をつけるためにマカの錠剤(笑)、風邪の予防のためにビタミンCの錠剤。
-----
「建国記念の日を祝う国民式典」で小泉純一郎、「日本人としての自信誇りを多くの国民が持ち、明るく前進できるような国になるよう」とか。
あのね、
  1. ルールがデタラメならば自信は持てないし、
  2. 自信が持てなければ前進はできない、
のよ。全難聴みたいなマネしといて、貴様が言うな。

俺? しょうがないから自分のルールで動いているわけなのだな。
-----
自民党調査団、国際獣疫事務局つまり「獣の疫病取締の親玉さん」に「日本の狂牛病対策はどうでしょう」ってお伺いをたてたら、「こんなに若い牛を調べても無駄だよ」って指摘されちゃってやんの。

その「無駄」な30万頭ぶんの材料費だけでも6億円の無駄遣い、酪農家に廻しておけばよう。ほんとにもう。
-----
どこぞの消防署で消防車を2台燃やす火事が。そりゃまあ、最寄りの消防署からいちばん遠いところに立地しているわけだからなあ、しょうことあるまいて。
-----
定時のTVニュース、アメリカの運動会だらけ。興味ねえんだからよう、どっかの局で「スポーツニュースは一切やりません」って宣言してくれないかな、毎日観ちゃうよ、俺。
-----
仕事上の必要があって(なんの(笑))、『ゴジラ×メガギラス−G消滅大作戦』(2001)を観る。

ここんとこのゴジラから観ればいい出来なんだろうけどな、相変わらずツメは甘い、と思う。

  • 直径2メートルの超小型ブラックホール(なんだよそれ、特異点2メートルってあり得るのか? だいたいどうやって「発射」してるんだよ)を発生させたはいいけど、どうやって消滅させているのだとか、
  • 女隊長がゴジラの背鰭に乗っかって信号弾を打ち込むのだが、そりゃとうぜん被曝してるに決まってるだろうにぴんぴんしてるのはおかしい(まあマシュー・ブロデリックなんかはGODZILLAの口臭を嗅いでてもぴんぴんしていたわけだが)、とか、
  • メガニューラがまた固まって巨大化したりしねえだろうな、なんて思っていたらやっぱりしたりとか、
  • なんでトンボがトカゲとタメに闘えるのだ、とか、
  • なんでトンボに下顎があって牙があるのだ、とか、
  • だいたいトンボもあの翼長では飛べる筈もなかろう、とか(まあゴジラも飛んじゃったことがあるしな)、
  • またウソツキ博士(別名「なのじゃよ博士」)が出てきたな、とか、
  • なんで避難民が手ぶらなのだ(オリジナルでは大八車を牽いてたぞ)、とか、
  • なんでゴジラは放射能を感知できるのだ、とか、
  • なんで超高周波(なんだよそれ)で電気系統がやられるのだ、とか、 なんで静止衛星が「燃料が切れたから」っつって落ちるんだよ、とか、
  • なんでブラックホール落下地点の周辺のビルが「外向き」に倒れてるんだ、とか、
  • ラストがくだらねえびっくらかしだぞ、とか、
要するに全般にヌルいというか真面目に作っていない(乃至は製作システムがスカな)わけだが、ここ20年間のゴジラ映画を考えればまだマシなので褒めておく。えーと、ゴジラの顔が怖いとか、ローアングルが増えてるとか、タコ型火星人が出てこないとか、そういうことです。

むしろ、ここんとこのゴジラにがっかりさせられ続けてきたツケが出てきて楽しめないのかなあ。金子版の最新作も、劇場で観る気が失せてきたなあ。いやいかん。

子ども心に初代「ゴジラ」を観て心底怖がっていた身としては、怖くないゴジラなんかゴジラじゃねえんだよ。
譬えていえば、親指シフトを習得させられてその便利さに身を浸しながら富士通に見捨てられた親指者って感じか。ちゃんとやれよ馬鹿野郎>>富士通と東宝(←これを言う権利が俺にはある)。
-----
そんで最後がデ・パルマと同じびっくらかしかよ。なんかなあ。
-----
夜、蛤の酒蒸しなど。

2002年02月11日 18時19分26秒


2002年2月10日(日曜日、いきなり寒い)。
ちょっとした打ち合わせで横浜ラポールへ。

油断した恰好(とっくりセーターにコール天のジャケツ)で出かけたらあまりの寒さに泣きそうになって、手前のクイーンズ・スクエアのGAPで特売のバイカーヤッケを購入、定価12,000円のところが値札を4回ほど貼り替えてのファイナルアンサー2,900円。それなりに暖かいし軽いし、よかったのではないか。

建物のホールでD.F.O.なる女の子のバンドのショーを演っていた。サイレント・バイオリンにギターエフェクトをかませたのが3本、エレキドラム、キーボードの5人。見た目はたいへんにかっこいいのだけれども、音のほうにはまったく興味が持てず、退散。上のほうの大食堂でラーメン。

そんで東大門市場を覗いたりしながら関内から中華街に抜けてちょいと一杯ひっかけて、石川町から帰宅、夜は満腹のまま焼酎。

2002年02月11日 14時31分50秒


2002年2月9日(土曜日、ひとごと特集)。
午前6時起床、今年初めて燃えないゴミを出す。
-----
リーマンの医療費本人3割負担、来年4月から。

個人的には(もともと3割負担してるからではなく)、酒税と煙草税を控除して欲しいなあなんて思うロクデナシではある。

全難聴の機密漏洩事件のときに「私は自分の情報をひた隠しにする理由はなく」と言ってのけた彼女は、今回も「私はもともと3割負担ですから関係ありません」とでも言うのだろうか。それとも「いま2割負担の私が3割負担になるのは許せません」とでも。いずれにしてもみっともない話ではある。
-----
キース・ムーンの伝記映画の主演にマイク・マイヤーズ? 冗談だろ?
-----
朝からニュースを眺めていたら、あっちもこっちも雪国の運動会。興味ねえんだよ、ふつうにニュースやろうよ。

でも聞いた話だと、NHKだったかは開会式にほぼリアルタイムで(たぶん機械式音声認識による)クローズド字幕を付けていたらしい。それはそれで偉い。

もひとつついでに、安易に「感動」なんていう言葉を使う奴を俺は信用しない。明言しておく。
-----
レーガン元大統領(僕らの世代には「リーガン」なんだけど)、91歳の誕生日を迎える。そういえばシュワルツェネガがいつの間にか共和党の幹部になってたりするんだけど、どうなるのかなあアメリカは。

まあ余所の国のことどころではないわけなんだが。
-----
とか言いつつ、えひめ丸追悼碑文の文言が「えひめ丸は米海軍潜水艦にぶつけられ」から「えひめ丸は米海軍潜水艦と衝突し」に書き換えられていたそうな。

アメリカ人の糞ったれめが(失礼いたしました)。

酔っぱらってげんしりょくせんすいかんを暴走させて小舟にぶつかっといて、よく言うぜ。恥を知らねえよなFucking Americanはよう。

ちきしょ、なんでwingdingsフォント(G←こんなん)に「兄」がねえんだよっ。
-----
どっかで読んだ台詞:「目ざまし時計は、あと何分寝られるかを知るために存在する」。至言だと思う。
-----
KICHIN DONALD外観。昼、東中野のKICHIN DONALD(えーと、キチン・ドナルド、かな?)でランチ。若鶏のカツレツにご飯と味噌汁は650円ですごいボリューム。

満足Jv
-----
夜、昨晩の残りの煮凝りと鰻骨でつましく。
ちょっと物足りなかったもので、冷凍しておいた蛤を酒蒸しにしたのだけれども解凍が甘くていま一つ。
しょうがないから冷凍しておいたロールキャベツをなんとかな。あと炭水化物をどうしよう。

2002年02月09日 22時28分45秒


2002年2月8日(金曜日、ひさびさにお洗濯)。
ぽかぽか。
-----
昨晩は酔っぱらって歩いているところに無灯火の自転車に追突されましてな。金髪の兄ちゃんが「ふらふら歩ってんじゃねえ!」とかほざいているのを引きずりおろして説教しちゃいましたよ。そんなもん、夜道を無灯火で走ってる自転車のほうが圧倒的に一方的によろしくないわけで、俺だから洒落で済んでるけど婆さんだったら死んでたかもしれないんだぞ。なんなら酒税を払って国益に貢献して酔っぱらって夜道を歩いてはいけないっていう法律があるなら持ってこい、みたいな。

厳密には「視認範囲8メートル」とか規定している道交法の灯火管制にも問題はあるんだろうけれどもさ。それで趣旨は納得していただいたのだけれども、あーオヤジくさ。
-----
国会中継を眺めていたら、小泉が「派閥」を「はばちゅ」と発音して言いなおしていた(13:35)。少し含み笑い。
-----
間違いメールらしきもの、到来。

Subject: この間はありがとう。ホテル行けないかと思った。

鈴木チーフ 様

お疲れ様でした。あまり飲み過ぎないようにしてください。 風邪うつらなかったでしょうか?

ホテルで通販の番組やってましたよね。腹筋がぴくぴく動いている番組です。 あれ9800円で欲しいって言ってましたよね。それと同じようなもので、 4000円安いものを見つけました。私も一度やりたいので、買って飽きたらゆずって ください。下のアドレスにありました。

http://www.angel-talks.com/one/

おなかのブヨブヨ、あの時パチパチ音がしますよね。結構気になります。 これで解消しますね(笑)。

あゆより。

ばっかやろ、凝ったマネしやがってからに。
-----
道端で、おばさん自転車と小学生女子自転車の正面衝突に遭遇。
火のついたように泣きじゃくる小学生女子をなぜかなだめる俺。おばちゃんどっかに行っちゃったもんだから、まるで俺が泣かせてるみたいでしたのこと。

まあ怪我がなくてよかった。
-----
テレビ埼玉「あしたのジョー2」で、サンタクロースの格好をしたカーロス・リベラ(ベネズエラ出身)が公園のブランコで口笛を吹きながらウクレレで「ジングルベル」を演奏するという仰天シーンを発見。さっそくCOBAさんのとこにチクっておいた。

キーはGでしたが、チューニングはオープンDみたいで、同チューンにして弾いてみたけどこりゃ難しい(笑)。
-----
J-phoneの引き落としができていなかったので、ショップまで支払いに行く。昨年12月分が 19,603円! なにがあったんでしょー(笑)、びっくし。
-----
夜、「太陽にほえろ! 2001」の再放送を観たもんかどうしたもんか。みんな覚えてないと思うけど、昨年11月に例の赤ちゃんが産まれた余波で後半カットされた特別篇ね。

結局22時過ぎから少し観る。金子賢と飲み屋で話していたのはほっぺたを取った宍戸錠なのだろうか、それとも黒鉄ヒロシなのだろうか。
-----
ニジマスの塩焼きを食べていたら、腹のなかから小石が出てきた。つまり、餌の苔を舐めてるうちに間違って小石を飲み込んじゃったというわけなんだろうと思う。

「まぬけー」などとからかいつつ美味しくいただく。
-----
近所の酒屋さんで「百姓一揆」なる無農薬米を発見。そのうち買ってみようと思う。
-----
日清医療食品、解雇される雪印食品のパートタイマーを大量雇用。いい話なんだろうなあ。

雪印食品のチャートのX軸がやっと0円始まりになって、株価のグラフが読めるようになった(一昨日まで40円くらいで、下にはみ出してたもんで)。伊藤忠とネスレが乗っ取るみたいな話になってちょっと反発してるんだけど、この期に及んでスノーブランドにメリットってあるのか? よく判らない。

ふと思い出したのだけれども、雪印乳業ってたしか医薬の工場も持ってたよなあ。こいつぁいけない、医者にも行けやしない。
-----
こないだ見かけたアコーディオンに、でかでかと「HYUNDAI」(ご存じ韓国の自動車メーカーですね)っていうロゴが入っていたのだけれども、あれは何だったんだろうかしらと思っていたら、イギリスにそういうブランドがあったんですね。存じませんでした。
-----
夕刻から新井薬師前「遊遊亭」で軽く一杯。なんかいい焼酎がたくさんあって(ハウス焼酎が「中々」)、いいお店だと思う。

2002年02月08日 22時27分07秒


2002年2月7日(木曜日、字幕話)。
先日は遠方某所のユニバーサル・デザイン* 関連のお座敷で字幕をアテてきたのだが。
*「バリアフリー」と言い換えても大して間違いではなかろう。

-----
PCの画面を液晶プロジェクタで舞台上手のスクリーンに投影するわけなのだが、これがリハーサルではまだマシだったのが、本番になったら客電(客席の照明)がけっこう明るくなっちゃって、プロジェクタが弱体なこともあって字幕がつまり、読めない。

しょうがないからロビーの主催者ブースまで行って、主催者さん側に「字幕が読めないので、客電を下げたりできませんか」って言ってみたのだけれども。
20分くらい待ってもなんの変化もない。
というわけでまた主催者ブースまで行って、「ユニバーサル・デザインの会合で字幕が見えないってのはどういうことですか」って机叩いて来ちゃったりして(笑)。

しょうがねえな、俺も。
-----
さて、5分後に客電はある程度は落ちたのだが、やはり明度に不足があることは否めない。

そこを去ること15分前、俺と元締は同じ会合の別分科会の会場の字幕を見学に行っていた。そこで使われていた液晶プロジェクタは、僕たちのメイン会場で使われているプロジェクタよりも明らかに優れたものであった。

そして、メイン会場には「ほとんど入力に参加していない現地入力者」さんたちも5人ほどおられた。

俺「あっちにもっといいプロジェクタがあるんだよ」、
元締「そう、パソコンはたくさんあるんだよ」、

  1. とっとと(今は使われていない)よそのプロジェクタを奪取してきて、
  2. 地元組さんのPCをひとつお借りして、
  3. 俺マシンの表示設定ファイルをコピーして、
  4. VGAを新しいほうのプロジェクタに突っ込んで、
  5. ステージ前の壁面で表示をテストして、
  6. 順子に手伝わせて、一瞬でプロジェクタを入れ替えて、
これでだいたいOK。
-----
つまり、講演の真っ最中にプロジェクタを引っこ抜いて差し替えたわけで、結果的に表示はものすごく鮮明になったんだからヨシとしましょう、といった話なわけで。

やろうと思えばなんとかなるもんですな。
-------------------------
JAS、関空国際線から撤退。まあどうせJALと一緒になるんだからいいんだろうけどさあ、あまった飛行機ってどうするんだろう。
-----
農水省、雪印の再建で「外資」に難色。ばーか、外資流入が嫌なんだったらじぶんでなんとかしろよ。
-----
携帯電話の販売数、停滞。そりゃまあ持ちそうな奴はみんな持ってるんだからさあ。ユニクロのフリースの売上が停滞するのと同じでしょ。

だからフォーマとかやりたかったんだろうけれども、たぶんユビキタスまで待ちというのが僕の予想。
-----
というわけで朝ぼやぼや、昼はご飯と蜆佃煮、夜はそのへんでてきとうに。

2002年02月07日 22時29分28秒


2002年2月6日(水曜日)。
おや? 朝の記憶がうすぼんやりとしているが、なんか起きてなんか仕事してたような気がする。そのうちにコーヒー。やがて「牡蠣フライと豚生姜焼き弁当」。あと甘い甘いプリンを足したのは、午後から字幕のお座敷があるからなのだった。
-----
フィラデルフィアの西に住むメリケンのご夫婦は、4月の末から5月の2日まで来日されるらしい(というお便りをきょう頂戴したのだ)。ちょうど4月の28日にブラックサンの山菜茶会が日光であるのでお誘いしておいたけどね。あと日米民間外交でご案内するとすると、
  • 浅草でどぜう、
  • 武蔵五日市の黒茶屋で川魚、
  • 南長崎の「菜る瀬」ですっぽん、
って感じかなあ。

同じメールで、「カマテツは儂らと同じくらい(1946年生まれ)の齢かね」とも尋ねられたので、これは否定しておいた。
-----
今日はp元締の字幕(ふだんの元締とは違う初座敷)で、医療関係のお座敷へ。うん、よく準備されていたと思うのね、やりやすかった。ギャラとっぱらいだし(笑)。
-----
夜、自宅でらふてー、海ぶどうで沖縄三昧。あと贅沢だが到来物のグラッパなど。

2002年02月07日 06時33分50秒


2002年2月5日(火曜日、あたたか)。
明朝10時締切の仕事があるんですよね。
あ、ウチもちょっと9時から会議でして。
はあ。じゃあ早朝に打ち合わせということで。
冗談じゃねえよ(笑)、朝7時から打ち合わせしてやんの。その後、朝マクド。おかげさまにて生ゴミも出せました。
-----
昼、サンクス限定発売レトルトカレー「トプカ」(Top of Curryの略らしい)にラッキョウを放り込んで。なんと398円もしたよ、中村屋シリーズより100円も高いんだよ。

食べてみたら、シャビシャビした感じのさらりとした感じで美味しかったんだけど、よく考えたらこの「トプカ」ってお店も何度か行ったことあるなあ。というか、九段下から神保町界隈を抜けて御茶ノ水から秋葉原って、10年前には毎週歩いていたようなところだもんなあ。
-----
夜、いろいろ。

2002年02月05日 23時26分27秒


2002年2月4日(月曜日、新曲出来)。
 むりやりてっぺんに持ってきたネタ。 

午後、深川大輔氏の新作「家とカサ」に、ふと思いついて曲をつけさせていただいた。作詞者本人の許可を頂戴したので、試作mp3を取り敢えず掲載しておく。


-----

家とカサ

作詩:深川大輔
作曲:りびけん

カサはいろんな所へもって行けて、雨つゆをしのげる。
家は雨つゆをしのげるけど、もち歩けない。

カサの下では肉がやけないけど、
家の中では肉がやける。

カサの下にはトイレがあるとへんだけど、
家の中にはトイレがないとへん。

カサの下にはなにもない、
家の中にはゲームやおもちゃがわんさかある。
でも家はもちはこべない。

どっちがべんりなのかは、わからない。

-----
あ、演奏で歌詞間違えてる(笑)。
-----
演奏風景いち、撮影:いちじさん。昨日は昼から大宮のまいたけフェス(ウクレレ新年会)に山ねこを持ち込んで、夕刻に完全にダメになって、新宿から電車を乗り間違えて池袋に出ちゃったりなんかして。

演奏風景つー、撮影:いちじさん。 しっかし、ハモニカがでかっ!

演し物は、ヤマハの44穴クロマチックをホルダに放り込んで、

  1. ラストダンスは私と(ハモニカソロ入り)、
  2. Fly Me to the Moon(ハモニカとウクレレのインスト、ウクレレソロ入り)、
  3. 上を向いて歩こう(疲れたバージョン、ウクレレソロ入り)、
といったあたりでとりあえずデビュー成功。
-----
気を取り直して、でも肝臓からグリコーゲンが出てないような感じで11時起床。
とりあえずコーヒー、コーンフレークス。
-----
今日の生キズ:左手人指し指付け根に擦過傷。覚えてないんだけど、ベースでも弾いたらしい。
-----
今日の無断(だと思う)リンクされ:こちら。プライベートページだと思うのだけれども、gooで発見しました。
-----
テレビガイド誌で、ソルトレーク五輪関連の番組表記が鮮やかな赤になっていて目立っている。まったく興味ないので、ウザい。
-----
昼、日清の冷凍けつねうろんに生卵。
-----
新大久保駅前で人待ち、30分(ぉぃ)。地図の前にぼさっと突っ立っていたもので、10人くらいに道を聞かれた。まあ合唱者は新大久保の地理にはやたらと詳しいものだから(練習場がたくさんあるのだ)、とくに苦労することもなくクリア。今日もよいことをした。
-----
近所の玄関先でチューリップが咲いていたが。え?
-----
さて「でたぜん。」掲示板にもいくつか書き込みをいただいているのだけれども、お返事は元気のあるときにしとこ。
-----
ありネタ:社長の名前が「よし、だますぞう」ってそれは。

そういえば、YAHOO!で雪印食品の株価チャートを見ていると、x軸の原点が40円くらいだもので今日の値動きが判らない(笑)。それでいいの?

あと、小泉内閣支持率の動きをネットで見てみると、これの原点がやっぱり40%くらいでさ、これだと森内閣なんかが(というか歴代のほとんどの内閣が)表示されないことになる。

これってやっぱり情報操作ってことになるんだろうかなあ。大して信頼しているソースでもないから俺的には構わないのだけれども。
-----
ついでなんだけど今回については、

  • 田中元外相が語るように「外務省が対策会議を開催してまで情報を隠蔽した」のならば、それは外務省職員としては背任行為にあたり、国会答弁については偽証罪(適用されるのかな、ごめん知らんのだが)が少なくとも道義的には発生する。
  • 最低限、主催会議からのNGO排除については、誰かの責任が追及されるべきだと思う。
  • 鈴木宗男が排除に関係していたのならば(これは疑いがないと思うのだが)、やはり越権なり背任なりの疑義は発生して然るべきだし、それは追及されるべき。
  • その追及の緒を絶ってしまった小泉総理の「判断」についても、やはり追及されるべき。
といったあたりは当然だと思うんだよな。

だからさ、「是々非々」という言葉を誰も知らないのか。
真紀子が嘘ついたとして、それは嘘として断罪されるべきは当然だろう。そして、嘘かどうかは別として(つまり「言った/言わない」とは別として)真相を究明すべきは政府の責任に於いて当然の責務ではあるらん。

さて、誰が国益のために働いているのか、官僚も政治家も、そして首相も。くだらなすぎてさあ、そろそろアメリカにでも引っ越そうかしらん(まだ判りやすくていいよ)。
-----
古道具屋さんを漁って、「STILL CRAZY」のビデオを500円でゲット。
オビに、

>>このビデオを内覧目的以外に使用することは法律で禁止されています。万一このビデオをレンタルされたり、購入された方は下記までご連絡ください。
日本国際映画著作権協会 パイラシーホットライン tel.0120-xxx-xxx
とあるのだけれども、どうしたもんかな。とりあえず観てから電話する感じなのでしょうか。

だってさあ、ビデオに「レンタルすると法に触れます」って書いてあるのは日常茶飯事なわけで、いちいち信用するわけもないじゃん、そんなもん。責任は俺にではなく、20年以上に亙ってイリーガルな状況を放置してきた著作権団体と文化庁(とあとえーと、通産省あたり?)にある。

たまたま今日に中古ビデオを購入した俺の責任ではあり得ないよ。
-----
晩は煮凝り、蛤の酒蒸し(酒が今日で終わり)、とっとと寝る。

2002年02月04日 23時06分51秒




2月3日
埼玉で宴会。
2002年02月04日 01時48分20秒


2002年2月2日(土曜日、いろいろおめでたい)。
だらだらと昼頃にごそごそと起き出して、けつねうろんにこーれーぐーす、紅茶、ポカリスエット。
-----
ペンシルバニアの近所のご夫婦からメールを頂戴する。なんか4月に日本に来るのでお友だちになりたいそうなので、それなりに親しげなお返事をしておきました。
-----
 昨日の赤ちゃんメールをよく読んでみたら、お名前が「マゼランちゃん」なんだな(Magellanは名字だとは思うのだが、まあ構わんのだろう)。「日本でも有名ですよ」ってお祝いメールを出しておきました。
-----
夜、某所結婚式で大騒ぎ、以上終わり。
2002年02月03日 19時05分19秒


2002年2月1日(金曜日、祝生誕)。
朝、ぐったり。
昼、訪問先の事務所に風邪ひきさんがいたもので、中野北口おーくら家でニンニクをたっぷり放り込んだラーメン。ラーメンはそこそこ美味いんだが、あいかわらず店員の態度は悪いなぁ、この店。
夜、鰻ボーン、開発料理「ささみのたたき」(ささみに熱湯をくぐらせて、切って山葵醤油)でとっとと寝る。
-----
今日も今日とて第一勧業銀行から振込作業(バイト)。気がついたんだけど、各行の支店名が50音順になってないんだよね、ここのATM。やりづらいことおびただしい。
-----
ハワイの親子画像。
ハワイのボブさんから写真が送られてきました。よっぽど嬉しかったんだろうなあ、僕も別段こういうのも嫌いじゃないから、年賀状に見知らぬ赤ん坊さんの写真がどっかと載っていてもにこにこしながら眺めてます。
-----
昨夕びっくりしたのだけれども、中野図書館の前で会社員風味のかたに「すみませんが、このへんに島忠ホームセンターというのがありませんでしょうか」と尋ねられた。まさに驚天動地の事態であることが、あの界隈を知るかたにはご理解いただけるかと思う。

そういえば日光の「眠り猫」の真下で「眠り猫はどこですか?」って聞かれたこともあるなあ。
あと、ルーブル美術館の真ん前でルーブル美術館の場所を聞かれたこともあるぞ(なんの自慢だ)。
-----
今日の承諾済リンクされ:ドド子んとこの「大屋根の館」さんより、無断引用。

りびけんの国:「嘘を! もっと嘘を!」と叫ぶ超多才正体不明なりびけんさんのページ。ヘンな友だちナンバーワン。
褒められてるのかなあ。あと「りびけんの国」のあとの「。」がない(笑)。
-----
明日は結婚式でシャープ兄弟。冬場にトロピカルな服装指定で、そこだけちょと悩む。
2002年02月02日 09時42分09秒



get to:       りびけんの国!   パソコン要約筆記虎の穴!  BBS