徒然草むしり。

徒然草むしり。


読めないときGO!
毎日更新されると思ったら大間違い。
本当のことが書いてあると思ったらもっと間違い。

since from Jul.16,2002.
get to:       りびけんの国!   虎の穴!   BBS  

2002年8月31日(土曜日、バッキー)。
朝9時起床。
-----
映画『修羅雪姫』より。
>>ジャングルでいちばん平和な場所を知ってるか? ライオンの背中の上だよ。
言いたいことは判るが、ライオンがいるのはサバンナなんじゃないのか。
ジャングルならトラだと思う。
-----
今日の検索され:
  • 「トレーシー・ローズ」、
  • 「合唱」+「演奏会」+「寺島陸也」、
  • 「ドドンパ」+「CM」+「出演者」+「富士急」、
  • 「草むしり」、
といったあたり。
-----
朝はサンクスまで行って、なにを思ったのか「お好み焼き+塩焼きそば」の弁当をあっためて貰う。あとエルビーの麦茶と合わせて501円。材料揃えてお好み焼きとか焼きそばとかを作ることを考えれば割安かしらん。1食として考えるとちょっとお高いかも、まあたまには。

麦茶は1リットルの紙パックを飲みきった。
-----
東中野ライフの空きレジのカウンターに、なんでか電気温風機が置いてある。レジのお姉ちゃんに聞いてみたら、冷房で足元がやたら冷えるので、夏でも温風機を使ってあったまっているのだそうです。「おつとめご苦労さまです」ってお礼を言って帰ってきました。
-----
午後、うすぼんやりとしていたら知らないおばさんがやってきた。なんでもミネラルウォーター関連のアンケート調査だそうで、てきとうに答えたら商品券1,000円分くれた。ボルヴィックの宣伝をしているジダンっていう外国人、何者? 有名な人なの? 知らないって言ったら意外そうな顔をされちゃったのだけれども。だいたい、綴りがvolvicなのになんでカタカナ表記がボルヴィックなの?

そんで学歴は勝手に大卒にされていた。年収は少しだけ見栄をはって1,500万円ほど、居住形態はほんとは長屋なんだけど一戸建てとした。年齢は27歳。
-----
「ウクレレ天国」千葉の告知を掲載。
-----
昼、サンクスまで行って、なにを思ったのか「チリソースと海老のグラタン」の弁当をあっためて貰う。あとエルビーの麦茶と合わせて512円。材料揃えてグラタンとかを作ることを考えれば割安かしらん。1食として考えるとちょっとお高いかも、まあたまには。

麦茶は1リットルの紙パックを飲みきった。
-----
夕刻から渋谷に出て、マークシティのライオンで軽く打ち合わせつつビール、さんまの刺身、枝豆、もどり鰹など。

そのあと、僕の写真の載っているローリング・ココナッツ誌が届いたというので、バッキーに寄ってみる。おお、バッキーの宣伝ページに俺が3人(笑)。作り笑いでウクレレを弾いているのが1人、ハーモニカを吹いているのが1人、ウッドベースを弾いているのが1人。ふーん。

そんでてきとうに遊び倒して帰宅、沈没。

2002年09月01日 09時52分57秒



2002年8月30日(金曜日、空気の底にて)。
朝6時起床、とくにやる気もないけど仕事。

というか、今日は元締のところでの作業を予定していて出勤するだけはしたのだが、ずうっとだらりとしていた。元締には「よくそんな情けない顔ができるな」なんて言われていたのだけれども、自分ではよく判らない。
-----
昼、オリジン弁当でカツ丼、ミョウガとセロリとシラス干しのサラダ。味噌汁はキャベツとブナシメジ、赤だし(微妙に白味噌の混じったもの)。食欲もないのだが、カツ丼を2回にわけてむりやり食べる。そのくらいが最低限の知恵ということなんだな。
-----
というわけで『生きるための情熱としての殺人』の最終回など観る。イントロが『ゲーム』で途中が『太陽がいっぱい』(←サブタイトルにもあった)でラストが『テルマ&ルイーズ』だったけど、よく出来てはいたと思うの。
そのあと、テレ朝2時間サスペンス『作家、小日向鋭介の推理日記』(1997、第1作かな?)も眺める。監督・長谷部安春。大和田獏があんな役でここまでやるとは。それなりに満足。
-----
今日の検索され:

  • 「ロバート・ダビ」、
  • 「偉大な英国人100人」、
  • 「シーズニング」+「栃木」、
  • 「もてない男」+「津久見市」、
  • 「ウインドトーカーズ」+「チケット」+「安売り」、
あと佐々木さん。
-----
今日の入力者いじめ:
「脳症」と「脳漿」。
-----
今日判明したシャープ兄弟。
9月14日(土曜日)のイベントは、どうやらAloha Festival in Chiba 2002(アロハフェスティバル in チバ 2002)というものらしく。

紹介文に曰く、

-----
>>ハワイアンバンドライヴ
>>昨年度の模様 鴻池薫バンドを始め、Kepeli中村、IMAGE OF HAWAII、『シャープ兄弟。』などネイティブハワイアンサウンド中心の彩り豊かなミュージシャン達がイベントを更に盛り上げます。
-----
シャープ兄弟(撮影:亜希良)。え? ハワイのハの字もないぞシャープ兄弟。! ちなみに、地元のハラウ(フラ連ですね)の皆さんも8チームほど出演なさるようです。浮くぞ。間違いなく浮く。僕は滅多に「ぜったい」という言葉を使わないけど、ぜったい浮く。けけけ。

さらに某所掲示板で「実はシャープ兄弟。はお休み中であった」ことなど知る(笑)。「復活」とか「懐かしい」とか言われてやんの(爆笑)、儂らは21st Century Schizoid Band(ジャイルズジャイルズ&フリップのフリップ抜き)ではないぞー。ちゃんとしたオセロマンバンドだぞー。
-----
落ち込んだまま東中野ライフでお買い物。ハーパー、豆腐、きんぴらごぼう。
レンタルビデオでどうでもいいやと思いつつ『血を吸う宇宙』など借りる。べつだん『発狂する唇』でも『狂わせたいの』でも良かったんだが(どういう選択肢や)。

面白かったんだけど、リムジンから亀井静香が降りてきて大活躍した時にゃぁ驚いた。

さて、愛し合っている彼女が「実は私、宇宙人なの」と言ったときに、あなたは信じられますか? 僕は信じます。間違いなく。僕は阿部寛を尊敬します。
-----
夜、
ライフで買ってきた「蛸と若布と胡瓜と大根千切りの酢の物」、

食欲もないのでそんなもんかな。あと酒。

2002年08月30日 22時35分34秒


2002年8月29日(木曜日、今日もお仕事)。
朝6時起床、顔を洗って歯を磨いて仕事。
-----
朝、ブランフレークと牛乳、麦茶。
-----
今日の入力者いじめ:
  • 「血漿」と「血症」と「結晶」。
いやあ「結晶」は出て来ないだろうと思っていたら、製剤のところで混ざってくんのね。意外でした。
-----
今日の検索され:
  • 「アザラシのタマちゃん」、
  • 「大社啓二」+「経歴」、
  • 「羽田空港の地図」、
  • 「山内製粉」、
本当に役に立たなくて申し訳ない。あと佐々木さんを調べてきている人は相変わらず多いなあ。申し訳ない。
-----
昼、焼売、信太巻(かな? なんか京料理みたいな煮物)、ご飯、豆腐と油揚の味噌汁。なんとなく国際色豊か、みたいな。

ふと「赤だし」ってなんだろうと思って調べてみる。まさか出汁が入っているわけでもあるまいし、なんて思ったもんですから。
そんでえーと、http://www.nihonmiso.com/akadasi.htmlといったようなことのようです。ご教示ありがとうございました(まだ納得していないのでサマリーの書けない私ではありますが)。ついでに「土手鍋」は「土手さんが開発した」といった豆知識も仕入れたりなんかする。

豆知識といえば昨日が宮川花子師匠の誕生日だったな。昨日も今日もテレビでお見かけしたが、誕生日の「た」の字でもなかったが。
-----
お八つを食べながらテレ朝サスペンス再放送『新宿−伊豆連鎖殺人の謎』を眺めていたら、殺されたホステスの住んでいるマンション(遠景)がもろに中野の「元締のマンション」でした。
-----
夜、鶏と野菜のカレー風味炒め、鶏の酢豚風煮物、鶏とセロリとミョウガのサラダ、茄子の味噌煮、ご飯、豆腐と油揚のお味噌汁。はい、オカズはオリジン弁当で揃えました。

そのオリジン弁当に買い物に行ったついでに、店員さんにタルタルソースの件を抗議して謝罪させたりして。

儂「ちなみに、唐揚弁当にはタルタルソースが添付されていますか?」
店員「はい、付いてます」
儂「昨日買ったら付いてたのに、一昨日買ったときは付いてませんでした」
店員「あ、それは申し訳ありません」
儂「いや、いいんですけど、気をつけてね」
大人気(だいにんき、ではない)ない私。

タルタルソースのかかったのり白身魚弁当の現場写真。と思ったらそのあとで順子がやっぱりオリジン弁当でのり白身魚弁当を買ったら、やっぱりタルタルソースが添付されていなかった(というか調味料はソースも醤油もなんにも付いていなかった)とのことなので、要するに忘れっぽいんだあの弁当屋。

それでもプロか。
-----
TBSのニュースで天保年間の瓦版(なんかアザラシが出現したらしい)を紹介して、

>>その御利益ははかりしれない、
というのをきっちり「ごりえき」と発音していた。

それでもプロか。

タマちゃん関連で言うと、日経朝刊によると、人が押し寄せたせいでバリケン(こないだまで害鳥扱いだったアヒルみたいなやつ)が駆除されちゃったらしい。吉四六さんみたいな話ではあることだなあ。
-----
今日の副鼻腔炎:
今日も今日とて朝からグリグリと。

朝から鼻水は出るわ、喉はずうっといがらっぽいわでたいへんなのだけれども、これは副鼻腔の夾雑物が喉のほうに下りてきている証拠なのだろうとむりやり判断して、いいことにする。舌苔はけっこう削げてきているような気がするんだけどな、どうかな。しばらくグリグリしながらまた様子を観察することにしましょう。

そうそう、治療開始直後の7月初頭に「狛江ともしび」で俺が歌っているビデオを観てみたのだけれども、いまと明らかに声が違う。さあ、どうなっちゃうんでしょうかしらん。
-----
夜、東京12チャンネル『寅さん』(1978)など眺めつつうすぼんやりとする。マドンナは泉ピン子、脇役で大原麗子。室田日出男の髪がこの頃から薄い。

さらに全く関係なく、

  • 寅さんは啖呵バイをやっているのだけれども、土着のヤクザさんとの関係はどうなっているのだろうかしらん。
  • 寅次郎っていうくらいなんだから次男坊なんだと思うのだけれども、兄たる龍太郎だかなんだかの存在はどうなっとるねん。全巻を鑑賞したキタ兄ぃに聞いてみたけど「兄は出てこなかった」とも仰っていたわけなのだけれども。
  • 大滝秀治はシャレなのか?
  • やっぱり「粋で鯔背な寅さん」っていうテレ東のコピーはものすごく間違っていると思う。
途中の宣伝で『ラスト・キングダム』っていう洋画の紹介をやっていて、うすらと眺めていたらルトガー・ハウアーが出てきたもんで驚いた。調べてみたら(昼間働いたから夜はヒマでいいの)ただのアメリカのテレビ特番(日本で言うなら火サスあたりか?)なんだけどな、アン・マーグレットまで出ていた。豪華なキャストなのに安さ感満点って、なんだろう。

いやたぶん観ないけどさ。

というわけで寅さん眺めてたらだんだん気持ちよくなってきた(しまいにゃホロリとしたりなんかして、しょうがないよ俺)。麻薬だな、この手の映画は。そんで『今昔物語』まで読みたくなってきたりなんかして、明日は図書館にでも行くか(手近の本屋さんにあるとも思えないし)。

2002年08月29日 23時36分00秒


2002年8月28日(水曜日、お仕事)。
捗らない。
-----
午前5時起床。なんか働き者みたいだ。
-----
朝、ブランフレークと「おいしい牛乳」、コーヒー。
-----
今日の入力者いじめ:
  • 「新鮮」と「振戦」、
  • 「肝細胞」と「幹細胞」、
  • 「生命」と「清明」、
  • 「心筋」と「真菌」、
といった感じか。頻繁に交互に出現されても困るし、油断したところにポロっと顔を出されるのも困るし、俺もまだまだだな、といった感じ。これが通常文だったら間違えそうなところには目と指が勝手に反応してくれるのだけれども。

あとOAK v7だったかの学習機能がやっぱり妙で、たとえば何回「重症」を変換させてもやっぱり第一候補は「重傷」だったりする。単語抹消ができれば早いんだろうけれどもねー、しょうがねえからときどきgrepで確認している。

機能とは関係ないのだけれども、OAKが「両肩」という単語を知らないことを今日知った。とうぜん単語登録するについて「両方」という変換を使いたくなかったので(「療法」とカブるの)、両津巡査のお世話になりました(笑)。肩のほうは「肩甲骨」あたりでよろしく。
-----
今日の副鼻腔炎:
納豆かき混ぜ棒。暇もカネもないので治療をサボっていたら、掲示板で「自分でツボをグリグリやりゃあええがね」と教えてくれるかたがあって、それじゃあってんで神庭あたりを重点的にグリグリしてみています。
先端部。道具はねえ、以前に買っていて使っていなかった「納豆をかき混ぜるための二股の道具」(写真)を「ツボ押し棒」にスピンオフさせてみました。えーと、表面にイボイボがついてるもんでさあ、ここを押しつけてグリグリすれば、イボのどれかはツボにも当たるだろうという魂胆なわけですね。

朝7時から暇をみてグリグリし続けた結果、午前中は海のように鼻水が出て、午後からはなにやら鍼灸治療の後みたいな感触が甦ってきたような気がします。暫く続けてみようかとは思っているのでした。

納豆? 箸で混ぜますよ。
-----
今日の検索され:
なんかいろんな人が「佐佐木アシュファ麻コ」さん(25日投票の香川県知事選で落選)の名前を検索して辿りついてるみたいなのね。あと「オクラ ささみ サラダ」で調べてきている人がいらっしゃいました。
-----
タマちゃんが鶴見川に戻ってきて、でも水質汚濁による健康被害が心配されている。
なんで誰も「じゃあ川を綺麗にしよう」って言わないんだろう。
-----
昼、オリジン弁当の「からあげ弁当」。なんと今日はタルタルソースが入っていた、ということは前回は入れ忘れたな。許さん(子どもか)。
-----
アメリカで水槽に24時間浸かっていたマジシャン、脱水症状で入院。

水に浸かって脱水? 半可通の推理としては「水で身体がふやけて細胞浸透圧異常を起こして、低ナトリウム血症から脱水症状を引き起こした」といったあたり、かな(推理してどーする)。
-----
今日の笑っちゃいけない:
山口県大津郡油谷町に「向津具」という地名があってだな、ちゃんと「むかつく小学校」というのもあるんですよ。

いやそんだけ。ツボ入っちゃってたいへんでした。
-----
今日の暇つぶし:
google検索結果を数値で比較してみる(ほんとに暇だね)。

リュック・ベンソン:1,800件
リュック・ベッソン:17,100件

シュレッダー首相:22件
シュレーダー首相:3,080件

デジタル+キャノン:24,600件
デジタル+キヤノン:48,600件

シュミレーション:136,000件
シミュレーション:562,000件

プレジション:208件、
プレシジョン:12,600件、

ふむ。
-----
夜、洗濯。

あと、

  • もずく酢に生卵の黄身だけ、
  • 鶏肉と野菜のスープ、
くらいかな。

あと「ツボ押しギア」を持ってご寝所へ。

2002年08月28日 22時43分40秒


2002年8月27日(火曜日、今日もベタを熱心に)。
午前5時起床、お仕事。
-----
朝、ケロッグのブランフレーク(「オールブラン」は誤りでした)、コーヒー。
-----
今日の副鼻腔炎:
T'sが2本、リペアをお願いしたのが2本。ああ、薬がなくなってしまった。お医者さんに行かねば。
まだなんか調子悪くて、上のほうのFあたりからの伸びがいま一つ。いかんいかん、早急になんとかせねば。
-----
朝6時にJ-PHONEに入ってきた*朝日新聞ニュース、
>>チーズに遺物、食後体調不良」山口の男性、雪印に苦情
ポケベルか古文書かオーパーツでも入ってたんでしょうか、なんちて。
7時のニュースでは直っていたし、アサヒ・コムのほうはたぶん最初から「異物」だったんだけどな、どう作ってるんだろうか。

*月100円で、毎時毎時にニュースを届けてくれるの。
-----
今日の検索され:

  • 「杉浦太陽」+「おばさん」+「大阪」+「コスモス」、
  • 「侘」+「寂」+「翻訳」、
  • 「丈夫なしゃぼん玉」、
  • 「ウクレレ」+「fishman」+「ピックアップ」。
なにを調べておられるのだろうか。
-----
韓国さん、「日本海という名称は日帝のオシツケだから、国際的には「日本海(東海)」と併記するか、あるいは本格的に「東海(トンへ)」に統一してはどうかと提案。

えー。西なのにー(自己中心的な私)。

冗談はおいといて、

  • 韓国としては、「地中海である」としながら「方角」で命名しようとするのもヘンじゃないかといいがかりをつけつつ、
  • たとえばアメリカに「極東」って言われて日韓とも黙ってるんだし(明らかにアメリカからは西だろう)(すいません意地悪です)、
  • 日本からは明らかに「西」にある海を「東」って言われてもなあ、みたいなことも思いつつ、
個人的にはどーでもいいなあ。

いいよ「東海」で。日本人が国内で「日本海」って呼び続ければいいだけの話だ。だから「西」なんだから無理はあるよ、けど「西」にあるものを「東」と呼ばせたいんでしょ? 意地になってるだけだとするなら朝鮮半島の人が「なんで俺ん家の前が“日本”海なんだ」っていう意見はあるのだろうし、あるいはほら「シナ」は駄目だけど「China」はOKみたいな話でしょ? いいよそんなんで。「人の嫌がることはやめましょう」って思考停止しても困らないしよ、こんなとこで。
唯一「日帝云々」はもう一つ納得できないのだけれども、たいがい国家なんて侵略があって成立しているようなもんだし(ヨーロッパなんて力関係が固まったから安定したようなもんで。中華もそうだし、アメリカ建国なんかテロっちゃテロやんの)、けっこう日本は頑張ったから独立しているようなもんでしょ?(ペリーの時も実はヤバかったと思ってるの。太平洋戦争の後は、アメリカとしては「植民地も流行らないし、こんな黄色い奴らを接収してもしょうがないし」ってんで隔離してくれちゃったんじゃないのか)。

慌てて書いておくと、相互侵略は力関係の話で、戦後補償なんかの話はまた別としています。

    原則論として「国と国とは戦うものであった」、「いまは闘わないようなシステムができている(ように思う)」、くらいの話なの。
今後が平和なら海の名前くらい、方角ぐらい、どうでもいいや(目茶苦茶やな儂)。


思い出すのは、「でぶやせ島」か「やせでぶ島」かっていう話か(笑)。
なんだっけ、「美しい薔薇の島」になったんだったっけ、よく憶えてない。
関係ないけど、中央日報さんの記事にバグを見つけたので自慢しておく。

本文第1段落に肝心の「海の名前」が出てくるのだが、

>>地理学的に見ると、東海(トンへ、日本名・日本海)は地中海である。韓半島、ロシア、日本に囲まれた海という意味だ。
この「トンへ」の「へ」だけが平仮名なんだな。たぶんたとえば「海雲台」が「ヘウンデ」なんだから「ヘ」が「海」でいいと思うので、単純な誤植だと思うの。

よく気づいたな、俺。


さらにまったく関係なく、以前はよく言ってたんだけど、最近キムチのことを「朝鮮漬」って言ってないな。
「韓国キムチ」と呼ぶ機会は増えてきてるような気はするのだけれども、これは日本産のものと差別化しているのだろうか、よく判らない(ちなみに僕は韓国産の、かっちり発酵進行中のもののほうが好きです。国産なら中川食品は割と好きかも)。
そういえば、父が唯一俺にリクエストする楽曲が「北支那の絶唱」。俺なんかが演らないと聴けないのだそうな(老父は楽器を能くしない)。
思い出すと「支那の五人兄弟」もいい絵本だったけど(判事の「それはもっともな願いじゃなあ」が忘れられない)、どうやら絶版みたいだし。
-----
今日の入力者いじめ:
「倦怠」と「献体」と「検体」、
「イオン化」と「イオン価」と、たまに「異音」、
「ペニシリン」の誘導体は「カルベニシリン」、
「更新」と「口唇」と「亢進」、
「障害」と「傷害」、
「脂肪」と「死亡」、
「動向」と「瞳孔」、
「間接」と「関節」、
どうってこともないけどな。

そういえば「判定紙」というのが出てきたのを「はんていし」(普通名詞)で登録しようと思って、将来のことを考えて危うく踏みとどまったりもしていて、けっこう危なっかしいとも言えるのだが。
-----
昼、

  • ブナシメジとカボチャとミョウガの味噌汁、
  • ご飯(2膳)、
  • アジの干物(開いていないもの)、
  • ツナ缶とゴーヤのサラダ、
  • 不味い野菜ジュース、
  • コーヒー、
など。
-----
テレ朝『徹子の部屋』で平井堅が、例のソファーに座ったままで『大きな古時計』を歌っていた。
伴奏なし。マイク、トーク用のまんま。ふつうエコーのひとつもかけねえかなどとも思いつつ、そんなんで歌いたいものを歌える人生もいいなとも思ったのでした。
-----
テレ東午後ローは傑作コメディ『反則王』。

昼はダメサラリーマン、夜は覆面反則レスラー、最大の敵はプロレス好きの部長!

以前に事情でラストのほうだけ観られなかったもので、そこだけ熱心に眺めつつお茶など。いい映画です。
-----
お八つ、梨。
-----
アメリカのミッキー君からメール。

やあ、僕はミッキーだよ。
ニューヨーク州アルバニーに引っ越してきたばかりさ。ついこないだまでは北カロライナにいたんだよ(煙草が日本と同じくらいに安いところさ!)。
とにかく、君のウェブサイトを楽しんだことを伝えたかったんだ。
君のホラー映画の趣味はかなりいい。
それと犬の話には泣き笑いしたよ。
たぶんものすごく忙しいんだろうけど、時間があったらまた更新しておくれよ、きっと楽しめると思うもので。
じゃあ、ありがとね。
褒められてるんだろうなあ(笑)。

どうやら数年間ほったらかしのアメリカ支所のほうをご覧のようなので、ウクレレ天国英語版などご紹介してお返事に代えておいた。
-----
晩、またゴボウのサラダ、ツルムラサキ、アジの干物、ゴマサバ。毎日同じものを食べているような気がする(それなりに満足しているので文句はない)。

扇風機で油と煙を飛ばす。例の「焼いた中華鍋に焼き網」方式で鯖を焼く際に、「扇ぎ」を自動化してみた。それなりに成功。
-----
TBS『明智小五郎対怪人二十面相』は楽しみにしてたんだけどな、まあまあかな、田村正和がただの古畑だし(でもそうしないと江戸川乱歩にならない)、でもビートたけしが「容貌魁偉」を意識して演ってたあたりが救いかしら。

セットがドリフのコント以下ってのはまあ。予算なかろうし。
-----
明日も熱心に仕事(言うほど捗っておらないのだが)、午後は出来れば小滝橋の耳鼻科さんに行きたいものだ。

ほんとは林先生の鍼灸にも行きたいのだが、1回4,300円が払えない。

2002年08月27日 22時49分30秒


2002年8月26日(月曜日、言うほど捗らず)。
朝5時起床、ケロッグのオールブラン(だっけ?)をひと箱、コーヒー。

とっととお仕事。
-----
昼、ご飯2膳、豆腐とブナシメジの味噌汁、キャベツと豚肉とピーマンの炒め、謎のごったサラダ、コロッケにウスターソース。ウスターソースなんざ口にするのは、豚カツ屋さんを除くと何年ぶりだろうか。
-----
テレ東午後ローは『決戦・紫禁城』。いやあ、イーキン・チェンはかっこいいなあと思いつつ観ないけど。

話そのものは目茶苦茶というか、「大岡越前」か「水戸黄門」かなんか入ってるよな。そんでタイムスライスもワイヤーワーク(笑)、いい世界だ。
-----
おやつ、梨。
-----
16時まで粛々とベタ入力、都合10時間ほどか。いーかげん疲れた。

いやぁ、

  • 「酸性」と「産生」とか、
  • 「現象」と「減少」とか、
  • 「主要」と「腫瘍」とか、
  • 「結晶」と「血症」と「血漿」とか、
  • 「重傷」と「重症」とか、
が混在していて、もう入力者いじめ(笑)。あらゆるところにブービートラップが仕掛けてある感じで、楽しいことこのうえなし(面白がってやらないととてもできない)。
-----
今日は中野駅前ピーコックまで足を伸ばして、晩御飯のお買い物。
  • 大きなししとう、
  • 寄せ豆腐、
  • アジの干物、
  • ゴマサバの干物、
  • 冷凍の酢豚と海老チリ(3割引でした)、
といったところ。ほんとはサンマが食べたかったのだが、1尾380円もしたので諦める。そんな身分ではないのだ。
-----
今日の日記検索され:
  • 「ハーシーズ」+「身売り」、
  • 「VAIHI」+「4人」、
あとなんか「新潟料理」を調べている人もいらしたらしい。
-----
今日のニュース:
アザラシのタマちゃん、鶴見川で復活! って、ほんとに同一人物なのか?
-----
元締の話。

西川(T.M.Revolutionの西川貴教)くんのラジオ(オールナイト・ニッポン)に児玉清さんがゲストで来たときには、西川くんは児玉清さんの著書を熟読して臨んだのよ。それで、今晩のゲストはAV監督なの。
あはははは。
-----
観たことないんだけど、さだまさしの語る『北の国から』(以下、聞き書きで文責儂)。
昭和55年のある日、さだは北海道は富良野市の倉本聰の自宅にさりげに呼ばれて、『北の国から』の第1話と第2話のビデオ(たぶんラッシュだろう)を観せられた。
倉本「どうだい?」
さだ「めちゃくちゃいいです」
倉「じゃ、音楽やってよ」
さ「俺でいいんスか?」
「いま作れ」
陸の孤島に拉致しておいて、逃げられない状況を作っておいてから無理矢理やらせる。倉本偉い。

歌詞がないわけだよな、そりゃ。
-----
CX『ウィーケストリンク』の山田まりや、「ボケがかぶるから」、「キャラがかぶるから」という理由で、つまり「自分がより長く映り続けるために」という基準でライバルを落としまくり。

発想が日本人じゃない、こいつタダモンじゃねえ。

伊東四朗は「間髪をおかず」を「かん、はつをおかず」と発音していた(「入れず」と同義だと思うのだが)。さすがだ(というかあの人にとっては普通のことなのだろうけれども)。
-----
あと『スパイナル・タップ』とか眺めながら9時くらいに寝る。

明日も忙しい(というかここんとこヒマだったしさあ)。

2002年08月26日 21時01分10秒


2002年8月25日(日曜日、もういいよ)。
ゆんべはけっきょく午前3時くらいまで起きてたのかな、いろいろと忙しかったもんで。その間に湯葉豆腐、弦紫、ご飯と味噌汁など。
-----
昨年の今日の記憶:
2001年8月25日、稲垣吾郎現行犯逮捕。
1年の経つのは速いものですね。
-----
今日の外務省:
外務省が、ロシアに「ピースボートの北方領土探訪団を上陸させるな」と要請したとしてピースボートが当然の抗議。
そりゃ辻元清美への意趣返しに決まってるよな、こんなもん。言うこときかないNGOはいじめてやるっていういつものパターン。

あとアニータさんのとこのニュース、テレビではみんな「競売」を「きょうばい」、「差し止め」を「さしどめ」と発音しているような気がする(僕の観た範囲で)。裁判所がやってるのなら「けいばい」だし、差し止めはそりゃあ「さしとめ」だろうと思うのだが、俺が間違ってるのだろうか。
-----
今日の日能研:
電車の壁に貼ってある「□い頭を○くする」シリーズ(送り仮名まで合ってる、いいシリーズだと思う)なんだが、昨日の問題が「辞書に単語を並べる順番を示せ」というもので、いろいろ考えて答を出してから左下の正解(いつもそこに書いてある)を見てみたら『正解は日能研のウェブサイトで』と書いてあった。

いつも楽しみにしていただけにものすごく腹が立ったので、日能研の宣伝はもう読まない。
仮に俺が受験するとしても、日能研は相手にしない。
-----
忘れていたのだが、「イギリスの偉大な100人」にボンゾ(LZ)が入っていないのは明らかにおかしい。あとスパイナル・タップとかも入ってないし、ELPもいなかったな。いかんいかん。
-----
今日も疑問:
西新宿に『門外不出の屋台の味』を標榜する中華料理屋(店舗)があるのだが、

  1. おまえどう見ても屋台じゃないだろう、
  2. そも門外不出なら屋台は営業できないだろう、
  3. だいたい屋台に門があるわけがないのだから語義矛盾、
  4. よし「門内」にあるのならば、屋台である意味もなかろう(不動産にしなさいよ)、
などといつも思う。
-----
午前4時起床、1時間しか寝てねえよどうすんだよ。やっぱりヤクの副作用かなんかなのだろうか、って悩んでいてもしょうがないので取り敢えずご飯など炊く。

朝、ご飯、酸っぱいキムチと豚肉とカツブシと煎りゴマの炒め、ナメコの味噌汁。二度寝を考えてお茶は無し(ほうじ茶か昆布茶くらい買っとかんといかんな)。
-----
今日のニュース:
宇都宮で「犯罪被害者の会」を訪れた森山法相、

>>ふだんは自分とは関係ないと思っているんですが、こうして遺品などを見ると胸に迫るものがありますね。
きさん法務大臣つまり根本的な関係者ちゃうんか、馬鹿者。
-----
今日の標語:
朝のCXで言ってた『成せば成す』

「二兎を追うものは、人の倍も頑張れば得られるのではないか」というオプチミズムの塊なのだけれども、ちょっと好き。「でもやるんだよ!」と同じ、かな。
-----
民主党党首選の投票権を1,000円で買ったとして、さてやいくらで売れるのだろうか(←冗談で言ってるわけじゃないよ)。
-----
台湾の新幹線って、日本が受注することになったのね。そっち関連の仕事(末端のまた隅だが)をやってた昨年くらいにはフランスやドイツに負けそうだったのにな。頑張ったね。

でも部品はたいがい台湾製ばっかりだったりするんだろうなあ(←悪く言ってるわけじゃないよ)。
-----
日ハムの大社啓二社長って、大沢啓二親分(ファイターズ元監督)と一文字違いなのね(残念ながらひらがなでは一文字違いではない)。偶然なのかなあ(←偶然ですよ)。
-----
これもTVで、高速道路建設推進派の会合でおっさんが、

>>今年は午年ですが、猪(猪瀬直樹)が大暴れするとは思いませんでした。
って、たぶんウケる心算で言ってたと思うのだが、スベっていた。
痛々しかった。
-----
これもニュースで、どうせ観ないスポーツのところで「死傷者続出の巨人なんですが」って言ってたような気がするのだけれども(ぜったい言ってたと思うんだけどさ)。プロ野球っていまどうなってるのでしょうか。
-----
さっき朝ご飯をいただいたのに9時くらいに、「なめこと椎茸のお味噌汁をぶっかけたご飯に生卵とシラス干しを放り込む」というのを(割と完全食だと思う)いただく。粉砕小魚乾燥ダシが白味噌に合っていて、それなりに幸せ。
-----
TVさいたまで「佐藤牧師夫妻のゴスペル」というCDの宣伝をやっていた。凄かった。

石油会社の音楽番組も観たのだが、つまんなかった。盲目のピアニストとオーケストラを合わせるのであれば、指揮者にはそれなりの工夫が必要とされるとも思う。あと、ソロの場合のボーカリストにはキーを選ぶ権利があって然るべきと思うのだが。
-----
今日の検索され:

  • 「笑っていいとも」+「ジェフ君」、
  • 「FM大阪」+「ジェイク・シマブクロ」、
  • 「松田優作」+「股下」、
お役に立ちませんで申し訳ないことです。
-----
夕刻、サザエさんなど観る。落ち着く。

TVKで『旭ジャズまつり』(神奈川県のどこかでやったらしい)の特集を観る。
リーサラ・スペシャルというビッグバンドのピアノの人がピアニカを持っていた。ちょっと聴いてみたい。あとベースの人が面白かった(アップになったのを2小節ほど見ただけだが)。

ロートルはもう要らない、と本当に思うが好きな人もいるんだろうなあ。
-----
晩、とりあえずビール、あとロンドンブーツが宣伝していた沖縄海蘊に生卵の黄身だけ。それなりに美味しい。

アサリがあるのでバタ焼きにでもしようかと思ってネットでレシピを捜してみた。

>>▼作り方=1.鍋に火をかけ、
いきなりこれだよ(笑)。
-----
しょうがないのでオリジナルで行く。

  1. アサリは塩抜きしておいて、調理前にがしがし洗う。
  2. みじんにしたニンニクを、フライパンのオリーブオイルで焦げるまで炒める。
  3. アサリとバターを放り込んで蓋(ガラスです)をする。
  4. 最初のアサリが口を開いたら、日本酒をしょうしょうと胡椒を放り込む。
  5. アサリ全員が口を開いたら出来上がり。
美味しいんだけど、ちょっと油っこいかな。ビールかウーロン茶と一緒にどうぞ。あればパセリとかショウガとか足して。ボリュームが欲しければニンニクと一緒にタマネギを炒めるよろし。
-----
なんとなく『NHKスペシャル・地球温暖化』の劈頭を眺めていたら、BGMがジョン・カーペンター作曲演奏の『ハロウィンのテーマ』だった。これは凄いことだ。

ってのを調べていて、カーペンターがたまにMartin Quatermassという別名でお仕事をしているのを発見(笑)。いやあ、お友だちだなあやっぱり。
-----
あと、昨日の残りの「ナメコとシイタケの味噌汁」をご飯にぶっかけて、蜆の佃煮を放り込んでいただく。

明日も熱心にお仕事。

2002年08月25日 23時20分28秒


2002年8月24日(土曜日、リハ)。
ゆんべは19時とかに寝てしまったもので、24時起床。

だから蛇口でツルムラサキを干すなっちゅうに。松の実、ツルムラサキ、ご飯と味噌汁などいただく。ツルムラサキには煎り胡麻を。どうせ日本の食糧自給率40%とかなんだから、もう残留農薬とか気にしない(「国産食べてる」って? まだ原材料表示を信じてるのか君は)。

あと山芋の薄切りの塩焼でちょっと酒。

締めで、残りの山芋をすって、出汁とカツブシで和えて、ご飯。味噌汁はハナマルキのインスタントに麸を足して、ちょっと焦がした味噌を足して。それと梅干、質素なりに幸せ。

TVを眺めていたら、夜中の歌番組でお姉ちゃんの3人組(1人だけ上手くてあとの2人が足を引っ張ってるコーラス)が『夏なのに北風〜』って歌ってたけど、そりゃ夏でも北風も吹くだろうに。
-----
今日のニュース:

>>大阪の元締(1児の父)、会社帰りの帰宅途上に泥酔のうえ、自宅から30メートルの路地で転んで、3時間後に血まみれで倒れたまま家人に発見される。翌日は会社をお休みした模様。
《21日、大阪発ロイター電》

わはははははは君は俺か、頑張れ父ちゃん。
-----
今日の疑問:
エアコンに空気清浄機が付いているのだけれども、蚊取り線香を焚いているあいだはやはり止めておいたほうがいいのだろうか。

「大型で並の勢力」って、つまり「薄い」のか?
-----
今日もニュース:
貞操帯。韓国で「鍵がないと脱げない錠前付きパンツ」新発売。さすが姦通罪の国だと思っていたら、とうぜん男性用と女性用とがありました(各3,000円くらい)。
貞操帯。ワイヤーが仕込んであって「鍵がないとぜったい脱げない」のだそうなのだけれども、


トイレどうすんだ?

-----
どんどんくだらなくニュース:
東海道線で18歳女性、痴漢を逮捕(逮捕は民間人でもできたような記憶もあるけど、この表現でいいんだろうなあ)。以下は報道より、文責俺(「胸ぐら」は毎日新聞さんより)。
>>車内で痴漢行為の被害に気づいた女性はまず写メールで犯人を撮影、「写真を撮ったから逃げられないよ」と威嚇しつつ犯人の手首をつかまえたのだけれども、犯人はそれを振り払って車内を逃走。女性はスタンガンを振りかざして追跡、「こりゃダメだ」と思った犯人は諦めて投降。女性は犯人の胸ぐらをつかんで駅員に引き渡した。
いや、「車内でいきなり写真(別に犯行現場じゃない、ただのスナップ)を撮られて因縁つけられて逃げ出したら追いかけられてスタンガン突きつけられて観念したところに胸ぐらつかまれてホームに引きずり出される俺」というのをちょっと想像しちゃって、少し怖い。
もちろん俺は犯人ではないのだけれども、虞犯性もないと思うのだけれども、そういう話(平たく言うと冤罪)もよくあるじゃんの。

今回も実名報道だったね。そんで「証拠写真」だったり「顔写真」だったり、「緊急逮捕」(懲役3年以上なのか?)だったり「駅員に引き渡した」だったりしていーかげん。だから今回の報道もいきなりは信じられないという話なんだな。だって「観念して捕まった」以上の報道がないんだもの。

とは言いつつ「車内でケータイ使うな」とも今回は言わないけど。
-----
さて、この日記(geocitiesのほう)のカウンタっていろいろおまけがついていて、「読んでる人がどこから飛んできた」とか「どこのドメインで読んでる」とかいうのが判るのね。

たとえば検索エンジンから飛んできた人だと、

  • 「ゴーヤ」+「沖縄料理」、
  • 「美男子ミュージアム」+「どこが」、
  • 「発狂する唇」、
  • 「玉川高島屋」、
  • 「Little Shop of Horrors」+「シナリオ」、
なにを調べておられるのやら(笑)、役に立たなくてすみません。

ドメインだと、広告とか、建設で朝9時(笑)とか、精密機器とか、秘密科学研究所とか。まさか業務でもなからんとも思うのですけれども。いつもどうも。
-----
午前4時就寝、午前8時起床。
お茶して仕事。

昼、冷凍ご飯をあっためて、レトルトカレーとラッキョウ。
おやつ、ドトールコーヒーのチキンレタスベークル。
-----
午後から、ハコバンの譜面を100曲分ほど読む。都合4時間くらいなんだから、まあ速いほうなんじゃないかなあ。でもコードの確認とかキーボードでやらないでウクレレを弾くやつ(笑)。

夕刻から、そのハコのリハーサルへ。こっちは都合3時間ほどバンドの皆さんに付き合っていただいて、えらい疲れた。疲れたけど、俺って実は譜面が読めないというか、どうも構成に無頓着なところがあるらしいことが露顕して少し困る。あと、どうやら「完コピ」主義のバンドらしくて、これはシンセでも持ち込まねばならないではないか、いろいろ勉強だな。
-----
人魂に見えるのは提灯の山。10時まで開いてる東中野ライフでツルムラサキ、豆腐、ナメコなど買い込んで帰宅。
落合公園で盆踊りが終わり際だったもので写真を撮ってみたのだけれども、なんだかよく判らんくなってしまったなあ。まあいいか。
-----
いま22時で、これで24時くらいまで粘って起きていれば「毎日おやつ時に昼寝するお子ちゃま生活」ともおさらば、社会復帰だな。ぉぃぉぃ。

2002年08月24日 22時05分22秒


2002年8月23日(金曜日、仕事じゃ仕事じゃ)。
朝、てきとうに起床。3時間も寝てないのに妙に元気だな(自営だから無理して起きる必要もないんだけどな)。どうしたんでしょうか。

味噌汁に刻んだオクラを放り込んで温めて、納豆と生卵を混ぜたご飯にぶっかけていただく。あと、11日に賞味期限の切れたキムチと豚コマを炒めて。なに、キムチがたしょう酸っぱいくらいだったらどうせ乳酸菌なんだから問題ない、と思う。というわけで我ながらド迫力メニュー(笑)。

生ゴミも出す。ここんとこあんまり食べてないもので分量はたいしたこともないのだけれども、日数が経っているものでけっこうクサかった。いかんいかん。
-----
昨晩のびっくり:
ふと目覚めたら東京12チャンネルで『最終絶叫計画』をやっていたのだが(映画はつまんない)、ものすごくリアルなチンコがでてきて驚いた(喜びはしない)。さらにそいつが人間の頭を耳から耳まで貫通したものだから驚いた(喜びはしない)。

TVで放映していいんだ。そんならそのうち『ファイトクラブ』とか『ブギーナイツ』が放映されるようなら楽しみにしておこう(笑)。イビサ・ボーイズってどうだったかな。もう覚えてない、いかんいかん。
-----
昨日のhit any key:
掲示板で教えていただいたのだが、ベルヌはフランス人でウェルズがイギリス人でした。いやあ、俺のなかでは2大先生がセットになってるもんだから、いかんいかん。

ついでにディープ・パープルとかレッド・ツェッペリンとかも忘れてました(少なくともツェッペリンは落とせないだろう。ベッカムとかボーイ・ジョージなんか要らないけど)、いかんいかん。
-----
今日の小さな疑問:
抗菌マナイタにシイタケを乗せておくとやはり衰弱するのだろうかしらん(どうもならねってば>>じぶん)。
-----
今日の知ったこと:
無洗米に水を足したときに白濁するのは、糠ではなくて澱粉質のせいなのだそうな。そうか、研がなくていいのね(無洗米をつかまえて何を言っている>>じぶん)。
-----
今日のニュース:
神奈川県のバカ高校教師(52歳男子)、女生徒にTシャツを着せてプールで泳がせる(「夏休みなのに」と思ったら、7月の話でした)。
ぜったい『ザ・ディープ』のファンだな、こいつ。職場で夢叶えてんじゃねえ!

これもニュースから:
キーボード専門店「ネオテック」さん。あんまり興味ないけどいちおう。いや、キータッチに気を遣うのはいいことだと思う。

さらにおまけニュース:
映画監督のレニ・リーフェンシュタールさん、100歳に。
ナチス礼賛映画をどんどん撮ってた人らしいんだが(そりゃ本編は観たことないよな)、それがもとでほとんど映画も撮れずに60年間くすぶってたってあたりが日独の差かな(日本では一部の良心的な文学者(←語義矛盾だとは思わない)が懺悔したくらいではないのか)。
-----
聞いた話だが、某小学校の夏休みの宿題。

  1. 1週間、ガス、電気、水、ゴミの消費量を毎日はかる。
  2. 次の1週間、節約の工夫をして同じようにはかる。
なんか頭悪そうな宿題だよなあ、最初っからぎりぎりの節約をしている家庭なら効果は出ないし、むしろエネルギー使いまくりの(俺んちみたいな)家だったらかなりの成績が残せるかもしれないわけで。
教育的効果以前に学童のモチベーションに思いをいたすことができないものだろうか、いや子どもさんってまず「効果」をこそ求めるものだと思うのだけれども、如何?>>某小学校。

小学校のときに同級だった水沼くんが「家のあちこちの気温を測ってみましょう」という宿題をこなすにあたって、「いかに高い温度を検出するか」を目的として工夫していたのを思い出す。
-----
宿題つながりで、関西方面の某中学校では夏休みの宿題の締切が「8月20日(の登校日)」なのだそうな。なるほど、21日から9月1日までが真の夏休みってわけね。

いい制度なんだかどうだかよく判らないのだけれども、
1. 日記はどうするのだ。
2. まさか第2宿題はないのだろうなあ。
くらいの疑問はある。20日に「新しい宿題」とか出されたら俺だったら暴れるけどな、それ以前に「夏休みの登校日に学校に行った記憶」がない。だって夏休みって忙しいんだもの。
-----
alllooksameの「中韓日の人を見分けよう」ゲームをやってみる。結果? 18人を分類して平均点7点のところ、5点。これはある意味で「国際派」とも言えるのではないだろうか。
-----
予定の宅急便を午前中に受けとって、お客さんと電話にて軽い打ち合わせの後にお風呂(呑気だね)。久々のベタ入力で、ぜんぶやっつけると30万円くらいにゃなるかな。とっととやろう。

昼、ご飯に生卵、梅干2つ。
冷凍庫にあったシジミはfuck確か2週間くらい前にぞんざいな仕込みをshitしておいたものなんだが、大丈夫かなあfuck。ためしに味噌汁に仕立ててみてballs恐る恐る食べてみたらなんとなく行けそうな気がしてきて食べちゃったんだけどblow it out、そのあとなんか調子が悪くなってきたようなpiss。午後は戦々恐々としつつfuck大過なくお仕事などするshit。やっぱ貝類には気を付けないとねえ、fuckいかんいかん。
-----
日テレ金ロー『ブラック・ドッグ』のキャストにミートローフさん(人名である)を発見! いやあロッキー・ホラー・ショーで出来の悪い人造人間役を唄い踊って以来だなあ、懐かしいなあなんて思ってフィルモを見てみたら(暇なのか?)、

  • ロッキー・ホラー・ショー、
  • ロンドンメルトダウンコンサート、
  • ウェインズ・ワールド、
  • ナッシュ・ブリッジス、
  • サウスパーク、
  • ファイトクラブ、
もんのすげーあたまわるそーな経歴だな。僕は尊敬します。
-----
この週末に竹橋で楽器フェアがあるのだが、試奏可能な楽器のリストを眺めてみたらウクレレもハーモニカもピアニカもテルミンもない。じゃあ行く意味ないじゃん。
-----
18時くらいからさすがに眠くなってきたので、豆など齧りながらカップスープなど飲む。
2002年08月23日 19時07分43秒


2002年8月22日(おまけ)。
BBC選出の「偉大な英国人100人」から抜粋。

  • ジュリー・アンドリュース(ミュージカル・スター)、
  • デビッド・ベッカム(蹴球)、
  • グラハム・ベル(電話)、
  • デビッド・ボウイ(歌手)、
  • リチャード・バートン(俳優)、
  • チャーリー・チャップリン(映画作家)、
  • チャールス・ダーウィン(イグアナ)、
  • ダイアナ妃(事故死)、
  • エドワード・エルガー(作曲家だと思う)、
  • ボブ・ゲルドフ(慈善家バンドマン)、
  • ジョージ・ハリスン(バンドマン)、
  • スティーブン・ホーキング(学者)、
  • ボノ(U2)、
  • アラビアのロレンス(ホモ)、
  • ジョン・レノン(バンドマン)、
  • ジョン・ライドン(ピストルズ)、
  • ポール・マッカートニー(バンドマン)、
  • フレディ・マーキュリー(音楽家)、
  • ニュートン(リンゴ)、
  • フローレンス・ナイチンゲール(看護婦さんでしたか)、
  • ボーイ・ジョージ(歌手)、
  • クリフ・リチャード(歌手)、
  • シェークスピア(劇作家)、
  • サッチャーさん(政治家)、
  • トールキン(指輪物語、の)
  • 無名兵士、
  • ロビー・ウィリアムス(歌手)、


ざっと見た「落ちた人」:
  • ビートルズのリンゴ・スター、
  • ストーンズの、
    • ミック、
    • キース、
  • バンド系だと、
    • WHO関係、
    • CRIMSON関係、
    • ポリス関係、
  • ロッド・スチュワート、
  • ついでにプログレ系ほぼ全員、
  • エルトン・ジョンは入ってくると思ったんだけどなあ、
  • ジェリー・リー・ルイス!、
  • コートニー・パイン、
  • リチャード・バートンのアイカタのリズ・テーラー、
  • 映画のほうで、
    • アルバート・フィニー、
    • ジョセフ・コットン、
    • アレック・ギネス、
    • ローレンス・オリビエ、
    • マルコム・マクダウェル、
    • マイケル・ケイン、
    • オーソン・ウェルズ、
    • ピーター・オトゥール、
    • ショーン・コネリー、
    • テレンス・スタンプ、
    • グレタ・スカッキ、
    • デビッド・リーン、
    • ヒッチコック、
    • キャロル・リード、
    これは全員玉砕といってもいいだろうな、
  • 作家さんで、
    • コナン・ドイル、
    • アガサ・クリスティ、
    • ジュール・ベルヌ、
    • H.G.ウェルズ、
  • たぶん有色人種全員(音楽家以外はよく判らないんだけど)、
  • あと無名じゃない兵士、
結論:
イギリス人の考えることはよく判らない。
2002年08月23日 01時18分14秒


2002年8月22日(木曜日、もうどうでもいい感じの仕上がり)。
今日のクイズ:
根性の曲がった人が家族のなかにいます。誰でしょう?(答は最後に)。
-----
朝3時半起床ってなに? まあいいか。

しょうがないのでお不動さんまでお水をいただきに行ってきた。往復15分、4リットル。

帰りがけの道ぺたで、中川いさみ『クマのプー太郎』の2巻と3巻と4巻と5巻を拾う。御利益かなって、ただの占有離脱物横領なんだけどまあいいでしょう。俺を逮捕するなら今だぜ。
-----
日本経済新聞のTV番組欄に『ミソラ』とあったが、TBS『ドレミソラ』のことだと思う。

音階としては典型的な演歌なのだろうから、表現としては『仮名手本忠臣蔵』といったところなのかな(『ミソラ』のほうは観たことないけど)。
-----
いっこく堂さん、歌唱でCDを発表。両側に控えたお人形とハモらないかなと思って観ていたのだが、やってくれなかった。
-----
なんか若い女の子が「裸にエプロン」で歌っているというTVCMがあってだな、お昼のフジテレビで毎日やってるんだけど。正直言って、つい目が向いてしまう。俺もまだまだだな。いやさか、非日常への憧れなのかも。俺もまだまだだな。
-----
TVネタ続きで、TBSのアンケートによるとパソコンは「忠実な部下である」という意見が多数である、らしい。命令を理解せず、勝手にときどき居眠りし、寝るなと言うとヒスを起こして、頼んでもいないのに勝手にウイルスとか拾い集めてきて、俺に電波を飛ばしているこいつが「忠実な部下」ぁ? バカ言うない。
-----
昨日の初体験(「はつたいけん」と発音してください):
(ウリ)というものを、生まれて初めて食べたような気がする。

えーと、粉っぽいメロン? 西瓜の皮の美味しいやつ? 甘い胡瓜ただし大味? 美味しかったけど、こんなポピュラーなものを喰ったことがない自分の人生をちょいと振り返ったりもしました。
-----
今日の「最近見ないもの」:

  • しらすぼしに混じったタコ。
  • ハマグリのなかのカニ。
  • 列車の検札。
  • 猪口才な小僧。
  • 傷痍軍人。
  • 燕。
  • 乞食。
  • 核爆弾。
  • 大粒の納豆。
  • 流水麺の冷し中華(好きだったのに)。
  • 外務省改革(←社会派ネタ)。
牛乳瓶はごく最近、見た。
-----
これは書き忘れたと思うんだけど、先日の東京12チャンネルの午後ローで『ラブ・アンドロイド・チェリー』というのをやっていたのだが、こいつは西暦2000年を舞台とした『チェリー2000』という近未来SF映画(当時)なんだな。堂々と原題でやりゃあいいのに、などとも思うのだが。

話そのものは、つまらない。
-----
今日のニュース:
神奈川県は「横浜市の住基ネット選択制は違法だから、横浜市とのネットワーク接続はしない」との由。
驚いたことの1、あれって国→県→市町村っていうヒエラルキーがあったんだ。知らなんだ。
驚いたことの2、住民基本台帳に記載されたい市民がいたとして、混ぜてもらえないんだ(いるだろう、そりゃ)。県側こそ背任にならんのか? よく判んないけど。
あと驚いてはいないけど、そこまで言うなら神奈川県は横浜市を告発してくれたりするんだよな? じつはそのへんが狙いなんじゃないかと考えるとちょっと面白い、かも。
-----
これも書き忘れたと思うのだけれども、久しぶりに会ったらパーマをかけていた女の子に「なんの化学実験に失敗したんですか?」って聞いてみたら、「会社の先輩と同じことを聞かないでください」って言われた。くやし。
-----
今日の解決:
ドとレとミとファとソとラとシの音が、出ない。
Key in C#で演奏しましょう。
-----
夕刻から中野芸能小劇場に『第51回笑漫』という、えーと漫才と漫談のイベントを観に行く。なんでかこれでも仕事のうち(なんでだよ)。いや、面白かった。

それで客席数110程度のこのホールなんだけど、土日の昼間でも1万円くらいで使えるのね(洋楽のライブができるかどうかは不明)。覚えておこう。

帰りがけに饂飩と生ビール少々、とっとと寝るとしましょう。
-----
NTT新サービス、ISDNからADSLへ番号を変更せずに移行可能に。儂とこのISDNも「番号が変わるんなら光にしとこうかな」なんて考えていたのだけれども、これでADSLも選択肢に含まれるわけで。さあ、どうしましょう。 今日の答:舅。

2002年08月23日 01時10分24秒


2002年8月21日(水曜日、がっくり)。
朝5時半起床。やっぱりぜったい副鼻腔炎の薬に覚醒剤かなんか混じってるよな、これ。食欲もあるし。

まあ薬害は僕のせいではないので(ぉぃ)、余勢を駆ってお茶淹れたりなんか食べたり、ひとつきぶりにお掃除したり。

廃品回収にビールの空き缶100、酒瓶50を出す。中野のほうがいっぱいだったもので新宿のほうに出してみたら、こっちはアルミとスチールの分別が無くてちょっとラクでした。

落合公園では週末の「平和盆踊り」(楽しい盆踊りの隅っこに被爆者写真とか飾られていて)の準備だろう櫓組みが始まっていました。
-----
ドナーカードの宣伝で「あなたの意志を示してください」というのがあるのだけれども、語感としてはやっぱり「遺志」だよなあ。いや文句はない。
-----
韓国語版『はだしのゲン』なのだが、中央日報の見出しは「日帝の残虐行為を漫画で告発」なんだな。そうなのかなあ、ちょっとびっくりした。

それで訳者さんは北朝鮮籍だったのが、出版のために韓国籍を取得したらしい。
-----
自殺を希った30歳女性、パソコンに遺書をのこす。ニュースで「遺書はやっぱり手書きですよね」みたいなことを言っていたのだけれども、俺だったらやっぱり秀丸かなんかで書きそうな気がするんだよな。いや、べつに書く予定もないのだけれども、ラブレターだってPCで書きそうだし(ほら、おんなじ文面であっちこっちに出すわけだし)。
-----
ほら、タルタルソースが!昼、オリジン弁当で「若鶏の唐揚げ弁当」。
しかし、

>>オリジン自慢の唐揚げを自家製タルタルソースでどうぞ
ってキャッチコピーまで添えておいて、そのタルタルソースが別売ってのはどういうことよ>>オリジン弁当。というかとうぜん添付されているものと思っていて、開けてみたら入っていなかったので驚いた。驚いたけど、以前に焼魚弁当かなんかについていたタルタルソースが冷蔵庫にあったので大過なく。
-----
ちょっと昼寝をしたら、夢をみた。

善と悪の超能力者同士の闘いに巻き込まれた俺。
ものすごく乱暴な運転をしてくれる乗合バスで現場に向かって、リー・リンチェイの顔をした善の超能力者に「ミサイルを組み立ててくれ」と言われる俺。
間違ってミサイルの材料から小型熱気球を組み立ててしまう俺(どうやるんだそれ)。
善の超能力者に頭ごなしに怒られる俺。
なんか相変わらずくだらないなあ。
-----
TVKを眺めていたら、なんかのプロモーション・ビデオらしいのだけれども、浪人姿の侍がチャンバラをしていて、コマ撮りの宇宙円盤が飛んでいて、緑色の巨大カマキリが出てくるという代物に出くわした。調べてみたら吉川晃司の新曲PVで、監督が三池崇史! なーるほど。
-----
今日も今日とて東中野ライフでお買い物。なんと売場にサンマがない! 貴様それでもスーパーかっ(売り切れかなあ)。まあ近所の魚屋さんに新物があったからよかったようなものの、中野ピーコックで198円のところが300円。まあ水モノだからな。あと寄せ豆腐、辛味大根など。
-----
帰り際の黄昏時、妙正寺川の上空を大量の蝙蝠が飛び交う。昼間はどうしてるんだろうなあ、やっぱり橋の裏にびっしりと目を光らせて
-----
ちょっと『オースティ・パワーズ ゴールドメンバー』のカメオ出演リストを調べてみた(ヒマなんだね)。

トム・クルーズ、グイネス・パルトロウ、ケヴィン・スペイシー、ダニー・デビート、トラボルタ、スピルバーグ、ブリトニー・スピアーズ、バート・バカラック、クインシー・ジョーンズ、オジー・オズボーン一家、マイケル・マクドナルド。
最後の人はドゥービーとは関係ないコメディアンらしいから知らない人なんだが、やっぱり叶姉妹は出といたほうが良かったような気はする。
-----
今日の大分ニュース:
大分県津久見市職員労組は、自分の市と合併してくれる市町村がないことを嘆く報告書を上梓、題して『もてない男のひがみと悩み』(本当(笑))。

親切で教えてあげるのだけれども、そういうこと言ってるからモテないんだよ。
-----
さらにヒマこいて「いろは」の末尾をつなげた「とかなくてしす」を調べてみたんだけど、誰の咎がないのかはやっぱり判りませんでした。

しかし、こちらの解釈はなんとかならんのか(ジョークなのかなあ)。
-----
今日のジンバブエニュース:
ジンバブエでは白人農場主が農地の大半を占有していて、政府としては農地解放政策をとっているのだけれども、既得権益を持つ農場主たちが唯々諾々と従う筈もなく。

もとより警察も動いてはいるのだけれども、法務相は土地を持たない黒人市民に対し、白人農園主が所有する農地に向かうよう呼びかけている。うわぁ。
-----
TVKで『原子力潜水艦シービュー号』を観ていた続きでたらりんとしていたら、『お子さまは魔女』という和製ドラマが始まった。つまんねえかと思って眺めていたら、ちょっと面白いかも。

お子さまの名前は「まみ」という。なるほど。

お子さまが並んでいたブランコの列に割り込んでトカゲにされちゃったお隣の男の子の名を「タカアキ」という。お隣のお父さんがわが子を捜す「たかあきー、たかあきー」という声が胸に響く(自分の名でなければ平気なのだが)。



脚本の安井国穂という人のことを調べていて(なんか大森寿美男が入ってるような(笑))、「日本複写権センター」というものの存在を知る。いろいろあるんだなあ。あと北見敏之が出ていた。
-----
まいたけフェス2002秋は現状で参加が11人(もちろんどんどん募集中なのだが)。300分やるということは、ひとり持ち時間が約25分、うーむ。

演し物として、

  • 亜麻色の髪の乙女(ウクレレソロ)、
  • 初めてのチュウ(うた)、
  • 家とカサ(オリジナル)、
  • CRAZY G(ふつう)、
あとちょっと歌うくらいを想定していたのだが、これだと5分で終わっちゃうしなあ。ここはいちばん、企画から練り直しだな。
-----
サンマ。サンマを焼く。

マンガに「塩をして15分置いて」とあったのでその通りにして、中華鍋に焼き網を載せた独自方式(「強火の遠火」というのは即ち「まんべんなく」ということなのだろうから、パラボラ状の発熱物質の焦点に置くのならば正解な筈)で、団扇で扇ぐ(落ちた油の煙がかからないのが美味しいのだとマンガに書いてあった)。付け合わせで辛味大根をおろしたものと、瓶詰レモン汁を少々。

中華鍋のサイズからするとほんとは半分に切るといいのだろうけれども、切断するポイントがよく判らないのであきらめる。
-----
あとてきとうにして寝る。しょうむな。

2002年08月21日 23時24分22秒


2002年8月20日(火曜日、颱風一過)。
午前5時起床。7時のNHKニュースでアナウンサが「夏」を「なちゅ」と発音していて心和む。
からりと晴れ上がって風が心地よくて、いい日だ。
-----
久々に今日の副鼻腔炎:
ひと月ぶりくらいになるんじゃないか、耳鼻科へ。
というか調子悪かったというか、もともとどんな状態であったかが徐々に思い出されてきたというか。今日もいろいろ吸われて、抗生剤(アクディーム)とムコソルバン(去痰剤)を処方されて、医は仁術だろうに所持金の9割を搾り取られる。いや、1,300円しか持っていかない私がよくないのだが。

午後からなんでか下痢。アクディーム(塩化リゾチーム)の副作用じゃあるまいなあ。
-----
バスト73インチの人。ブリトニー・スピアーズ、映画『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』でおっぱいマシンガンを披露。お友だちになれるかも(なれねってば)。

この映画に叶姉妹さんも出演をオファーされたのだそうだけれども、断っちゃったんだって。もったいないなあ。
-----
『秋刀魚は南下する』旨を掲示板で教えていただく。
なるほど、根室では15日に獲れてて、19日に宮城。その前は北方四島あたり、なのかなあ。
-----
テレビ埼玉『トイレの花子さん』を眺めていたら、なんと「三原葉子」という役名の子が出ている。そーゆーのアリか? いや狙いか?

話自体はそんなに怖くなかった。終わった頃にCX怪談百物語『雪女』(松雪泰子)をやってたんだけど、怖そうだから観なかった。
-----
夜、知人から電話。

アパートに帰ってみたら、玄関外にあるガスメーターなんかを収納したスペースの扉が壊れていて風に吹かれてぎっこんばったんしている。やかましいのでガムテかなんかで止めようと思って家に入ってドアを閉めて、さて家を出ようとしたら収納スペースの扉がドアに引っかかったらしくてどうやっても出られない、さあどうしましょう。
どうしましょうったって、閉じ込められちゃって家から出られないのだからどないもこないも。
けっきょくお巡りさんに来ていただいたようです。
-----
別の知人(女性である)に、「『酒と泪と男と女』には女の子はみんなうんざりしてるんだよ」とご託宣をいただく。あれ? 俺がオヤジだって話なのかな、27歳なのに。同じく「『いとしのエリー』もダメ」とも言われたのだがそっちはよほどのウケ狙いでないと歌わないからいいのだけれども(ex. さだまさし、アルフィー、オフコースなども。歌うとウケるんだけどな)。

というわけで『MY WAY』でも歌ってみるか。
-----
忘れていたのだが、西川貴教の演奏会のときに元締に借りた(正確には着せられた)オフィシャルグッズのTシャツを、黴びないうちに洗濯して干す。なんだろう、ということは1週間ほど洗濯してないことになる(演奏会そのものは14日が楽日だった)のだが、風呂に入った記憶はけっこうあるんだけど。

あそうか、フェイスタオルしか使ってないし靴下は履いてないしTシャツはぜんぶ薄手なんだな、容量が減るわけだ。ひとあんしん。
-----
今日の食事(総集編):

未明: ハウス「元気を呼ぶカレー」(レトルト)とパスタ、オクラと生卵を放り込む。あと昨晩の残りの味噌汁、そして水。
朝:お茶。
昼:腹具合が良くなかったもので、お弁当屋さんの奴豆腐だけ。
夜:ご飯に納豆とシラス干し、今朝の残りの味噌汁。
まあこんなもんか。ちきしょ、サンマ喰いたいのになあ。
2002年08月20日 23時21分30秒


2002年8月19日(月曜日、すっきり)。
朝6時半起床、雨のなか出勤。というか、家を出て2分くらいで降り始めやがって、けっこうぐしょ濡れになる。構わん、ロケンローラ傘ささない。
-----
というわけで、中野の元締宅でMD(バンドのデモテープである)を聴きながら、久しぶりに文書作成のお仕事など。午前中には終わらせて先方にファクスを入れて、少し倒れる。午後に少々の直しが入って、お客さんに感謝される。嬉しい。

折しも台風さんが近所まできていることとて、雨に弱い東西線が止まっていたり、国電東中野駅で人身事故があって総武線が止まっていたりして、それでもいろいろ誤魔化して東中野ライフで買い物してから帰宅。今日はツルムラサキ、お揚げと豆腐の味噌汁セット、豆腐、きんぴらごぼう、あと八百屋さんで茗荷など。
-----
ジェイク・カミブクロさん。ジェイク・シマブクロ師父のサイトでジェイクさんに演奏してほしい曲目をリクエストをするとジェイク・カミブクロが貰えるという楽しいキャンペーン(欲しいか?(笑))。
さっそく「confermation」で応募しておく。当たるといいなあ。
そういえば、関係ないけどウクレレ弾いてるポール。関係ないけど、ウクレレ弾いてるポール・マッカートニーの画像である。やっぱり左利きだが、チューニングはどうなってるのかしらん。

さらにウクレレ続きで、元締に頼まれて『Twinkle Million Rendezvous』をうたほんくんする。3フレット以内にすべて収めないと元締が弾けないという凶悪な仕様を淡々とこなしていく自分を褒めてやりたい(笑)。
-----
兄ぃ。富士急ハイランドの世界最速ブッチギリコースター『ドドンパ』のTVCFに小沢仁志兄ぃが出演! これはいちど寄ってみなければ。
-----
今日のニュース:
韓国の人気TVドラマ『イブのすべて』、テレビ朝日で今秋放送へ。
バーターというわけでもないのだろうけれども、中沢啓治『はだしのゲン』は韓国語版を出版へ。20年くらい前に英語版が出てたような気がするけど、なんかの自主規制で企画が潰れたような記憶があるなあ。あとロシア語版も出ていた筈だが、中野図書館には全巻が揃っていない(「表現が残酷だ」とのことで、3巻だか4巻あたりが抜かれていた筈だ)。
-----
あれ? 朝日新聞で「宮城県気仙沼市の魚市場に19日、今年のサンマが初水揚げされた」っていうニュースがあるんだけど、じゃあ先週からスーパーで300円で売ってたサンマはなんなんだ? いや「新物」って書いてあったからどっかで獲れてはいるのだろうけれども、「今シーズンのサンマ漁は、20日から大型船(40トン以上)が解禁されて本格化する」という記述もあってよく判らない。

こういうときは試食だな、明日買ってこようかしらん。
ちなみに、中華鍋+焼き網で挑戦するつもり。
-----
シャープ兄弟(9月14日、千葉)で演奏予定の『ローハイド』歌詞をなんとなく訳してみた。

とにかく行くんだよ!
ほら鞭!
天気も悪いけど行くんだよ! ほら鞭!
カノジョがそばにいてくれればなあ、
俺が失った愛とチューと家庭が、
この旅の最後に待っているんだ。
ほら行け!
頭を上げろ!
気にすんな、行け! ほら、鞭!

行くんだよ行くんだよ行くんだよ!
連中のことなんか気にするこたぁねえ、
俺たちゃもうすぐいいとこに着く。
真実の愛がこの糞垂れた旅の最後にあることを、
俺は知ってるんだから。

ほら、行くんだよ!
いーかげんだけど、歌う動機にはなるな。
-----
テレ朝『ダーク・エンジェル』を観る。まあそれなり、かな。もともと可愛い女の子にイブニング・ドレスを着せて「可愛いでしょう?」って、まあいいんだけど。もうちょっとハードにならないもんかなとも思うのだが、外野がいろいろ言うことでもないし。

同じくテレ朝『たけしのTVタックル』も観ちゃったりなんかして(暇だったから)。『朝生』がデタラメで『タックル』が原則論ばかりって、どういうこと? 話し合いにもなんにもなってないわけだし、どうにかならないもんかなとも思うのだが。

日テレ『濱マイク』も観る。マイクが「妻の料理にシタヅツミ」と言っていたけど、まあいいでしょう。懐かしや又野誠治(らしき人、俺はVシネを観ないのでよく判らない)とか柳ユーレイとかが出ていてちょっと喜んじゃった。話も素晴らしくて、映画1本まるごと観た感じだし。
ただしだな、聞くところによると『濱マイク』のTVシリーズのビデオ(DVDか?)リリースは各篇ともとんでもない長尺になるのだそうで、ということはさいきんあんまり毎回をルーチンに観ていないのも正解なのかもしれない(だって、TVではダイジェスト版を流してるってわけなんだからさ)。

そのあと、ずいぶん前に午後ローで録画しておいた『戦うヘリコプター』のビデオをかけてみたのだが、ダメ。無線機が故障していて味方と連絡がとれずに孤立する戦うヘリコプター! が着陸するときにはヒロインを救うために救急車がちゃんといるんだよ、なんだこれ。
-----
夜、

  • きんぴらごぼう(途中で飽きた)。
  • 湯葉入り寄せ豆腐(ライフのレアアイテム、美味しい)。
  • 豆腐と油揚の味噌汁、ご飯、白州干し(定番)。
それなりに満足。明日は、明日こそは耳鼻科へ。
2002年08月20日 00時39分20秒


2002年8月18日(日曜日、日常)。
昨日の誤変換:
誤:50周年祈念

正:50周年記念。

ダサ。
-----
J-phoneの「未承諾広告メールを受信しないサービス」が稼働するようなので、申し込んでおく(正確には今月15日受付開始、月末より実施)。

タルいもんな。こないだ来た未承諾メールなんか、図々しいことに「受信を希望されない場合には番号メールとオリジナルメールアドレスを併せてお送りください」って書いてあったわけで、要するに業者間でメールアドレスをやりとりしようってわけだ。そもそも「1回だけなら送ってもいい」っていう時点でスカなんだよ、しょうがねえな民主党(有能な人たちなのだろうけれども、頭いいだけでなんにも判ってないよ)。
-----
朝、パスタを茹でて、中村屋のレトルトカレー「スパイシーチキン」と生卵とラッキョウとバター少々をぶっかけていただく。あとエルビーのパックの麦茶。というかここ3日間ほどまともにものを食べていなかったのに気づいたもので、慌てていろいろ食べてみた次第。午後は野菜を摂ろうと思う。

関係ないけど、エルビーの『減肥茶』は美味しいのに、なんであんまり売られていないのかなあ。

そのあと風呂。しまった、寝るの忘れた。
-----
昨晩眺めていた『スパルタカス』、台詞は「スパルタカ」なのに字幕はスパルタカス、台詞は「シーザー」なのに字幕はカエサル、台詞は「ジュリア」なのに字幕はユリア。どうせ米語でやってる段階でいーかげんなんだからどーでもいーだろーとも思うのだが。

いま気づいたのだが、こういうのがあるから『猿の惑星』が成立したのだろうかしらん(猿が英語喋ってる時点で地球だって気づけよ、タイラー)。そうだとしたら壮大なギミックではあるらん。
そう、『猿惑』までのアメリカ人にとって、どこの国に行ってもいつの時代に行っても、そこに暮らすみんなが米語を話すことが「映画的表現の常識」だったのだよ! そこにつけこんだから『猿惑』も薄氷を踏みながら成功したってわけさ(ex. 義務教育を受けている気配のない主人公が世界中の釣りマニアとお話しちゃう『釣りキチ三平』、宇宙人が米語を話している『フィフス・エレメント』、同じく宇宙船がMAC OSで動いているらしき(少なくともプロトコルは同じなんだよな)『ID4』、南洋に日本語が膾炙している東宝怪獣映画群、とかいろいろ)。
-----
道を歩いていて、あっちから「袋叩きにしてやるぞっ!」と凄みながら歩いてくる人とすれ違った。いやその、一人じゃ「袋叩き」にはできないと思うんですけど、どうなのかな。

あるいは「袋詰め」の間違いか。いずれにしても堪忍してください。
-----
今日のニュース:
JR東日本、「事故の歴史展示館」を設置して過去のスカをいちいち報告。安全対策部は「事故や失敗を隠したり、早く忘れようとしたりする時代ではなくなった」とのことで、侠やのうなどと思う。いい話だ。
-----
少し怖い忍足さん(右)。MXTVでキャラメルボックス公演『ディアーフレンズ ジェントルハーツ』をやっていたのを少し観る。20年近く経っても西川の顔しか覚えられないのはなぜだろう。

加藤? 以前に「校歌を歌う仕事」というのを頼まれたことがあって、直前に「中止になりました」という連絡を俺に寄越したくせにお仕事自体は実行された(覚えてないだろうが、例の大隈講堂前集合ってやつだよ)。実はウソツキなんじゃないかという疑念が拭えないまま15年くらい経ってしまっている。
-----
午後、雨が本格化する前に傘を持たずに買い物(ロックンローラー傘ささない)。味噌、塩という高血圧コンビニ、あと軽くおかず少々として茗荷(←贅沢)、白州干し、モロヘイヤ、味噌汁の具としてナメコなど。秋刀魚とか食べたかったんだけど高かったし(1尾300円なら貧乏人は鶏か豚を喰うだろう)、代わりに特売のハンペン。
-----
午後に東京12チャンネルでやってた『レネゲイズ』(1989年、アメリカ)はビデオに録っておいて夕刻から観る。なんたってあなた、監督が『ヒドゥン』撮って『山口組外伝 九州進攻作戦』(文太兄ぃ)の脚本書いて『激突! 殺人拳』(サニ千葉師父)のタイトルバックを作ってるジャック・ショルダー先生(邦画のほうはほんとなのかなあ、フィルモにはあるんだけど)ですからね。

映画のほうは‥‥これって所謂「ブラット・パック映画」に入れてもいいんだよな、きっと。なんかその、怒れる若者たち、みたいな。基準? 役者がみんな走るじゃん、アメリカ人のくせに。

パーマ屋さんのシーンがあって、アネットさんというおばさんがお客さんで来ているのだけれども、この人がメガネをかけっぱなしで調髪を受けていた。アメリカってそうなの? っていうか、日本でもパーマ屋さんがどうなっているのかは知らんのだが(だいたい「パーマ屋」って言わんか。えーと、「美容院」。)。

そんで公開時には「サイキック・アクション」というフレコミだったような気もするのだけれども(説得力を持たせるルー・ダイアモンド・フィリップスが素晴らしい)、まあいいでしょう。俺は好きだ。
-----
『笑点』の裏のNHK教育『SOUL ONE PARK』というのを眺めていたら、シキーニョさんというポルトガル人らしきおっさんが出てきてバンドをバックにウクレレでサンタナかなんかを演っていて、えらく楽しかった。そのあとまた出てきて『トリステーザ』などを踊っていたのだけれども、このおっさん何者や。
-----
関係ないけど、さいきんまいたけのメールのフッタが「騒音ウクレレ まいたけ」となっていて、なんか専売特許をとられたみたいで面白くない狭量な私(笑)。
-----
今日もくだらない話題:
ツインテール、グドンのエサ。ピザーラの「エビマヨ」のTVCFで踊っている女の子の右から2番目の子がえらい上手いという話は以前にも書いたと思うのだが、あのエビの衣裳はツインテール(常識だと思うが地底怪獣である旨を補足しておく)にしか見えないんだよなあ。それでいいのか、ピザーラ。
-----
夜、とりあえずコンビニで買ってきた膝軟骨唐揚というのを、指定レシピ通りにレンジで温めてみる。一口食べてみて終わり、もったいないことだ(というかよくこんなもん売るよな)。

ダイマル食品のハンペンを、テフロン加工のフライパンでバタ焼きにして食べる(醤油少々)。これはそれなりに美味しかったのだけれども、べつに煙が出るほど焼くわけじゃないんだから中華鍋のほうがよかったような気もする。

今日買ってきた味噌は「ヤマタカの長熟こうじ」(偉そうなことを書いてるわりに安かったから)。茗荷を刻んで白州干しと和えて、味噌を添えて、いただく。美味しいよ(ただし模範的な酒のつまみ)。たしか近所の婆ちゃんに10年くらい前に教わったんだけど、「味噌の味に左右される」こと大であるについては婆ちゃん教えてくれなかった。そりゃ婆ちゃん自宅で味噌作ってたから当然だよな(笑)。さいきんやっと話題に追いついた感のある27歳の今日子の頃。

ご飯が炊けたので、味噌汁を作ってみる。冷蔵庫にあったモロヘイヤの茎を微塵に、葉はザク切りにして、粉末鰹でダシをとって、さっきの味噌。味見した感じでは「やっぱり夏は赤味噌だったか」といったところだが、売られてないんだからしょうがないし。

あと味噌汁とご飯と梅干。
-----
日テレの24時間テレビで車椅子少女達がモーニング娘さんたちと武道館で踊りたいというのをやっていて、思わず観てしまう。たぶん西川貴教ライブで北朝鮮よろしく肩凝り体操を踊れてしまう日も近いに違いない。それはそれでラクな人生なのだろうな、などとふと思う。

慌てて補足しておくと「俺にとっては」、ね。踊ってる人たちを非難する気は毛頭ないわけだし、余所の業界でも「ビル・エバンスは好かん」って言ってみたら口きいてくれなくなったピアニストとかいっぱいいるし。待てよ、つまり「偏屈が治りつつある」のか? 俺ってば。

というかこんなもんでもらい泣きしてるあたりですでに老人か。
意地で言っとくと、全員が車椅子に乗れば良かったんだ(目茶苦茶)。乗ると楽しいよ、車椅子。
-----
テレ朝の日曜洋画劇場は『ブロークン・アロー』(たしか原作も読んだような気がする。トム・クランシーかトマス・ハリスだっけ(なんでトーマス・ハリスって言わないんだ))。観る度に思うのだが、飛行訓練前のパイロットがボクシングなんかしていいのか。

関連したところだと、演奏会前のピアニストとバスケットに興じたことはあるのだが(笑)。まあいいじゃん、べつに。

もっと言っとくと、「幕僚が軍事を私物化する」というのは真珠湾以来の普遍的なテーマであって、特に驚かない。『マーズ・アタック』あたりで普通だと思うの。

2002年08月18日 22時22分03秒


2002年8月17日(土曜日、とくにこれといってやる気なし)。
でたぜん、閉鎖。
でたぜん掲示板、閉鎖。
ML「p-cap」、閉鎖。

長らくありがとうございました。
-----
歌詞集というかネタ帳に『青春の影』とか『Twinkle Million Rendezvous』とか『酒と泪と男と女』とかそんなんを追加。
-----
少し寝て起きて、NHK総合『エリザベス女王戴冠50周年祈念コンサート』とやらを観る。

おお、アニー・レノックスだ。あ、ロジャー・テイラーだ(クイーン再結成コーナーで、太鼓叩かずに歌っていた。いい話だと思う)。みんな元気だったかい? ちなみに『WE WILL ROCK YOU』のボーカルはブライアン・メイ。いい話だと思う。ジョンはどうしたんだろう。
あと、ブライアンのギターは例の自作じゃなくて、グレコの「ブライアン・メイ・モデル」だと思う。そりゃまあ30年も経ちゃあギターも壊れるかな。

王家のほうは、あんな不良一家でもこんだけ人気があるのはいいこと、なのかなあ。天皇家じゃあこうは行かない(『You can leave your hat on』とか演ってたし(笑)。あれ? ジョー・コッカーもいた筈なのになあ)。
-----
今日のニュース:
東宝、Godzillaに似てるからっつーて、投稿サイト「Davezilla」の運営者に商標権を侵害しているとの警告書簡を送った、のだそうな。

Rodinとかはどうなんのかなあ。モスバーガーは大丈夫か?
-----
女王コンサートはいつまでやってんのかな。いまオジー・オズボーンが出てきた。ギターはトニー・アイオミだけどサバスの「サ」の字も出てこなかったなあ。あとタイコのシンバルがうるせえなあと思ったら、フィル・コリンズだったみたい。

ヅラのエルトン・ジョンも出てきて、別室で弾いてた。理由? 生ピアノが弾きたかったんでしょう、要するに。バンドは隠れてたみたいだけど、レイ・クーパーはどうしたかな。1995年くらいに武道館で観たよな、たしか。って言うか、ステージの後ろのほうで銅鑼を叩いてるおっさんがどーしてもレイ・クーパーに見えてしょうがないのだが、クレジットすらないってそんなことがあり得るのか。

そんでブライアン・ウィルソンが出てきていきなり昂奮する私。子どもかい。
あ、クラプトンだ。
あ、スティーブ・ウィンウッドだ(しかも『gimmi some lovin'』だってよ)。

ロッド・ステュワートも出てきた。あ、スチュワートって書いたほうがいいのかな。でもロン・ウッドはやっぱりいない。あといない奴を勘定すると、ストーンズ全員、ポリス全員、キング・クリムゾン関係全員、コートニー・パインとかブライアン・イーノとかもいない(これはいなくて当然か)。当然ながらU2が顔を出すわけもなく、ピストルズもモンティ・パイソンもなし(あたりまえだ)。微妙なところでブライアン・セッツァーがいないけど、よく考えるとアメリカ人だからな。そのかわりに(笑)アニー・レノックスは出ていて、でもプリテンダースもクラッシュもスペシャルズもエルビス・コステロもXTCもイギー・ポップもアダム・アントもナックもベイ・シティ・ローラーズもデュラン・デュランもカルチャー・クラブもビージーズもジェリー・リー・ルイスもイアン・デューリーと石頭もロキシー・ミュージックもディープ・パープルもツェッペリンも(キリがないからやめるが)無し、と。あとビートルズ関連もいないけど、トリでポールが出てくるに決まっとるわいそんなもん、曲はヘイ・ジュードかレットイットビーかそのへんのシングアウトでエンディングで、ピート・タウンゼントがいたりいなかったり、そのへんでしょう(だいたい当たったことでした)。

驚いたのはクラプトンで、ポールと『While My Guitar Gently Weeps』を演りゃあがった。いやいいんだけど、死にたてのジョージ・ハリスンの曲だぜ? いいのか? いやダチだったんだからいいのか。考えんの、やめ。

そんで、客席で英国旗とアイルランド国旗(って言うのか)を両方振り回している奴がいた。
-----
午前4時くらいで終わったので、録っておいた『明日のジョー』(実写版、主演・石橋正次)など観る。なんでかその後に『スパルタカス』(キューブリック)とか入ってたもんでそれもついでにちょっと眺めているうちにフェイドアウト。

2002年08月18日 04時33分59秒


2002年8月16日(金曜日、どうしようもなく)。
味噌買いそびれた。ふう。
-----
あといちんちじゅう寝てたよ。深夜の『フォーリング・ダウン』を観たんだけど、フジテレビはいかりや長介をロバート・デュバルにしたかったんだろうかな、とふと思う。
-----
今日も愛ちゃんに投票する。皆さんもよろしく。いや元締の命令で、その。いちおう知り合いだし。
2002年08月17日 05時44分44秒


2002年8月15日(木曜日、人間の屑みたいなってゆうか)。
夕刻から西新宿のバーに譜面をとりにいく。スタンダードだのオールディーズだのマドンナだの(笑)とりまぜてたくさんあるけど、打率7割くらいで知ってる曲が多いかな。まあなんとかなるでしょう。

帰りがけに東中野ライフでお買い物。卵の6個パックを買おうと思ったら、10個パックのほうが安いんでやんの(110円対98円)。しょうがないから10個のほうを買ったけどさ、こんなに卵ばっかりあってもなあ。ほかにツルムラサキ、オクラ、豆腐。味噌を切らしているのだが買いそびれた。
-----
小さな疑問:
路上や公園でゴルフの素振りをしているおっちゃんは多いのだが(ことの是非は措く)、なんでみんなドライバーを振り回しているのだろう。たまには5番アイアンとかパターとかを振り回している奴がいてもいいとも思うのだけれども。
-----
今日の発見:
りびけんの国。gooでホーム > 教育と学問と文化 > パフォーミングアート > オペラ > 声楽家と辿っていくと、てっぺんに「りびけんの国。」が出てくる。いいのかなあ(笑)。
-----
昨日の『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』なんだが、川北紘一まで出演してたのな。まあみんな遊んでるだけだったけど、それでいいと思う。

次作『ゴジラ×メカゴジラ』はなんで手塚昌明に戻しちゃうんだろう、金子修介でもう2〜3本くらい観たいのに観たいのに。

あと、キッチュだった松尾貴史って、松尾貴文っていう人と同一人物なの? 
-----
ヒマこいてテレビ朝日『科捜研の女』を観る。演出も台本もかなりキていたのだが、たぶん暑さのせいだな。
-----
明日買わなきゃないもの(←東京弁):
味噌。

2002年08月17日 03時03分38秒


2002年8月14日(水曜日、今日も暑いなか野外演奏会鑑賞)。
昨日の「ペット/アルミ/スチール/燃えるゴミ」だと「瓶/缶/ペットボトル/燃えるゴミ」のうちの「瓶」即ち「ガラス瓶」が落ちていますな。お詫びして訂正します(まあ先方の言う「瓶」が「ガラス」であるのかどうかすら既に判らんわけだからいいんだけど)。
-----
というわけで午前4時前に寝たものが午前5時過ぎに起きちまって、よく判んないけどもうひと寝入りせねばならんと慌てている次第ではある午前5時半なのでした。しょうがねえな。

どうでもいいけど、眠くねえ。さては腹が減っているのかと思って、サンクスでニチレイの「レンジで温めるだけのチャーハン」というのを買ってくる。炒めもしないチャーハンが美味い筈もないのだが、でも失敗した料理屋さんのよりは美味いあたりが微妙で、意外と楽しめた。

そのチャーハンにも牛肉らしきものが入っているのだが、食肉ハム事業のシェアで「雪印食品+日本ハム+滝沢」でたぶん20%は超えるんじゃないかと思うんだけど、大丈夫かお肉。いいけど。あ、冷蔵庫にあった中国産の冷凍野菜はぜんぶ捨てました。

あと、少し休む。健康だいいち。
-----
というわけで西川貴教を観に行く。
-----
東中野のビデオRさんが「190円デー」だったもので、新作の『ゴジラ』を1泊2日で借りてくる。金子修介だしな、ほんとは劇場で観たかったのだけれども、『とっとこハム太郎』とかそんなに観たくないし(←偏見である。たぶん面白いに違いない)。

※観てない人もいるだろうから、詳説はしません。

  • 劇中に防衛省防衛軍海上部隊の「広瀬中佐」という人が出てきて、僕は小さく笑う(行方不明にはなりませんでした)。
  • 「霊魂の正体は電気だ」とうい台詞がある。大槻教授だな。
  • キャストの豪華さには言うべき言葉もない(←日本語の用法としては間違い、かな)。凄い。村田雄浩なんか顔も出さずに5秒で死ぬし、毎分単位で知ってる役者さんが出てくる。こないだ家の前の公園でひなたぼっこしていた角田信朗さんも防衛軍に混じってた。
  • やっぱり予算は足りなかったんだな、安いポリゴンの駆逐艦が出てくる。
  • ゴジラの正体が「英霊」ということになっているんだが、この「英霊」に「犠牲になったアジアの人々、アメリカ人、亡くなった被爆者」までが含まれている。おいこら、少なくとも朝鮮半島では公開できないだろ、この映画(あ、でも『パールハーバー』は日本でやったか)。
  • また蛍雪次朗が怪獣を発見して、またしても信じてもらえない(笑)。日本に怪獣がやってくるのはこいつのせいなのに。
  • ゴジラマーチが出て来ない。そういえば『ゴジラの逆襲』も無かったことになっているような(でもアメリカ版『ゴジラ』はいちおうあったことになっている)。
  • 所謂「プロレスゴジラ」を揶揄している部分もあるなあ。なんかイデオロギー入ってないか?
  • 新山千春は自転車のギア操作を知らない。下り坂で急ぐのなら「トップ」にせねば。あとペダルを「踏んで」いるのも減点対象で、あれは「廻す」ものだ。
  • そんで災害駆除して終わり、と。まあいいけど。
いや、オカルトでいいです、こーゆーの。
-----
明日は頑張ります。
2002年08月15日 03時18分26秒


2002年8月13日(火曜日、暑いなか野外演奏会鑑賞)。
朝5時起床、お茶など。あとコンビニでパックのご飯を買ってきて、あっためて昨晩の残りの豚汁もどき(鶏肉使用)をぶっかけて。

生ゴミも出しました。
-----
コンビニで思い出したのだけれども、例えばうちの界隈だとコンビニは「瓶/缶/ペットボトル/燃えるゴミ」という分別を採用している。義務教育受けてきたのか? >>担当者。

この分類においては、
>>ペットボトルは瓶ではないのか、
>>アルミ製ボトルは缶ではないのか、
などの齟齬が発生しやすいことは判りやすい。そんなもん、日本語で表現するならばペットボトルは瓶だしアルミ製ボトルも瓶だろうがよ。

目的を鑑みるに、
>>ペットボトルは瓶ではない、
>>アルミボトルは瓶ではない、
というあたりの判断が必要になるものだと思うし、だったらいっそのこと「「ペット/アルミ/スチール/燃えるゴミ」という分別を採用したほうがいいと思う。

じっさいのところ、ウチの界隈でもアルミとスチールの分別は行われているわけで、つまり判りづらいうえに行き届かないこと夥しいと思う。
-----
今日の無断リンク:全難聴のウェブサイト、その名もzennancho.com。
これが「全国難聴児を持つ親の会」だったりするんだな。
-----
昼、半端に余った鶏汁をお碗で2杯ほど。あとお風呂。
-----
いい天気の海辺、会場への途上。 そのあと元締宅に行って少しサンドイッチなど齧ってから、湾岸の東京ビッグサイトまでT.M.Revolution西川貴教のライブを観に行く。日本橋乗換で念のためコロッケパンを補充、凍らせたエビアンのペットボトル持参。

花道かぶりつきのわりといい席で観られて、あと野外の大規模ライブはたぶん初めて聴くのだが音がいいのに感心した。基本的にギタートリオ+シーケンサなのだが、シーケンサはやはりどんどこ減ってきているのが個人的には好ましい(いずれデジタルだからテンポくらいは取っているのだろうけれども)。
演出も、まず入場がただのアポロ・クリードだし(関係ねえじゃん、バカだね西川)、花火もあるし洪水もあるし、楽しい。それで誰も見ていない(主役を見ているに決まっている)であろうギターとベースのスリーフィンガー合戦とかに注目してひとりだけ明後日のほうを眺めて浮いている私。まあいつものことだ。

終盤間際に花道に押し寄せた人の群れに巻き込まれてだな、ふと見ると俺のすぐ前にわりと小さめの女の子がいて、どうやら人波に呑まれて前のほうがまったく見えていない、らしい。近場で見えそうなポイントを捜して、肩をつかんで移動してやったら喜ばれた。今日もひとついいことをしたね。

帰路は、終点の有明までひと駅歩いて、ゆりかもめの先頭車輛の先頭席に陣取ってジェットコースター気分、楽しい(はいはい、子どもですよどーせ。「下りでブレーキをかけるとはナニゴトだ」とか言ってるし)。
無駄なループが!(すみません、リンク先さんの画像を無断使用しています、ありがとうございました)。関係ないけど、ゆりかもめの新橋から行くと「レインボーブリッジ手前のひと回り」は無駄だと、いつも思う。左折しろよ、左折。
-----
新橋駅で菓子パンなど買って齧りつつ帰宅、コンビニでビールと豆腐とおんしこを購入。

そのエビスビールなんだが、いまだともれなく「えべっさん」の携帯アクセサリーがついてくる。つけんなよ、捨てられねえじゃねえか。しかも「ラッキーゑえびすさん」って、ほかのえべっさんはなんなんだよっ。
-----
録画しておいたCX『怪談百物語』(「火曜時代劇」枠なんだな、これ)を観る。

今日は『四谷怪談』で、お岩に菅野美穂、伊右衛門に原田龍二、宅悦に火野正平(この人の台詞廻しが好きだ)、演出が河毛俊作。あ、先日の記述では宅悦と道三(たぶん狂言回しであろう竹中直人)を混同しておりました。お詫びします。

話は、画が美しくて(ちゃんと陽の光とかが判る)、怖いかというと意見の分かれるところなのだろうけれども、納得して観られました(ほんとは人を刺したら返り血くらいは欲しいけど、いまはそういうことは言わない)。でもわざわざ観るほどのこともないか。あとMIOという人のエンディング・テーマソングはヘタクソ。
-----
のんびりというかうすぼんやりとしていたら、なんかシャープ兄弟に出演要請が来ている、らしい。

日時:9月14日(土曜日)の午後
場所:千葉県内のどこか(笑)
まあ空いてるから、なんとか。こちらは詳細判り次第また書きますね。
2002年08月14日 02時47分48秒


2002年8月12日(月曜日、郵便ポストの修繕とか)。
ごろごろ。
-----
午後から元締宅で弁当などご馳走になり、ついでに蛍光灯を交換して、郵便ポストの修理もしてきた。なに屋さんなんだ私は。

東中野経由で帰宅、ライフで買い物など。
-----
香川県知事選に佐佐木アシュファ麻コ(すみません、なんてお読みするのでしょうか)という人物が出馬するとの記事を見かけて、香川県選挙委のサイトを見にいってみたんだけど、こんなページ作ってるようじゃ投票率も低迷するわなあ、そりゃ。

そんで四国新聞社によると、当の候補者は「ささき・あしゅふぁ・あさこ」さんという女性だそうな。余所で調べてみたら、「アシュファ」は‥‥アラビア語の「ごめんなさい」なのかなあ、よう判りません。
-----
一昨日の凄いな:
NHK総合で懐メロ番組をやっていたところにスイッチを入れたら、画像が映るまえに「あいーん」という音声が。そのコンマ数秒で「あ、つのだ☆ひろのメリージェーンだ」って判るところが物凄いな、と思ったことでした。

該当個所は、「Mary Jane on my mind」のmindのmi部分。でした。
-----
今日のニュース:
山の旅客機墜落事件から17年、山で慰霊式典開かる。
生存者のKKさんはお元気なのだろうか、って気にしてもしょうがないけど。

そういえばあの日って、たまたま兵庫の従姉妹の家にいたんだよな。従姉妹の同級生がやっぱりあの飛行機に乗っていて、ちょっとした騒ぎになったのを覚えている。
-----
今日の無断リンク:昨日の受付作業の報告書を出すので東京文化会館のロビーの見取り図がないかなと思ってネットサーフィンしていてみつけたこちら。

>>大ホール(音楽・過激・舞踊のため)
とある。
-----
昨日の甍演奏会の受付作業報告書を作ってるんだけどな。

あたま悪そうな受付配置図(笑)。

昨晩のウチアゲではなんかハモニカが没った件で皆さんに気ぃ遣われちゃったような気もして、「あの1回だけのハモニカ版を聞けたラッキーな練習に行けて良かった」とか「あっちも好きなんだけどな」とか「こんどライブでもあったら教えて」とか「すいません申し訳ありません」とかいろいろ言われたりしちゃったのだけれども、まあ話半分くらいに聞いておきましょう(失敬)、ありがとうございます。

個人的にはまあ、演りゃあ演ったで面白かったのだろうとも思っているのだけれども、口笛からハーモニカに変えちゃうあたりで作曲者が否とするならそれはとうぜん否なわけだし、ということは俺の出番ではなかったわけで(ほんとは聴いてから判断して欲しかった、かも(笑))。
そして、俺のハモニカを聴いたことがある指揮者が「ここはハーモニカのほうが良い」としたのならばそれは有り難いことだし、その時点で話が先に進んで、でもクリティカル・パスは越えられなかった。

手続き的になんの問題もないし、気を遣ってもらうこともないのだよな。

個人的には、アキさんのピアノと合わせてブルーズを演ってみたかった(しかも四分音符=60)、というのはあるけれども、それはごく個人的なことだ。合唱団の演奏会とは関係ない。
-----
じゃ、さよなら。

2002年08月12日 22時49分22秒


2002年8月11日(日曜日、恒例夏の男声合唱『甍』演奏会)。
昨晩はTBSの映画番組を眺めていたら、『ノボ・ケイン』のスチーブ・マーチンのことを「もっとも得意な医者役で」と紹介していた。おお、リトル・ショップ・オブ・ホラーズだ(笑)。

どうでもいいけど、スティーブならマーティンで、スチーブならマーチンだと思う。なんでみんなごっちゃにするかな(まあ「debut」を「デヴュー」と表記する評論家とかもいるわけだし)。
-----
あと昨晩の深夜TV(CX)のテロップで、

>>女同士が凌ぎを削る
ってのがあってさ。もう腹も立たない。

ヒマこいてgoogleでのヒット数を調べてみた。

  • 凌ぎを削る‥‥951件
  • 鎬を削る‥‥587件
  • しのぎを削る‥‥9,210件
ふうん。ついでに、
  • のみだい‥‥164件
  • のみしろ‥‥80件
  • 飲み代‥‥16,100件
ふうん。

つまり、「いいかげんな表記を以て誤解されている単語はたぶん多い」ということなのかな。まあいいや。
-----
昨日の雑談:
USJの火薬水増し(←って言うのか)について知人が、「もう西川くんが大丈夫だったかどうか心配で」って、関係ないと思う(笑)。俺としては「貴様は香港映画か!」というのが第一印象ではあったのだが、これはこれであんまり一般的でもないなあ。
-----
というわけで、やっと朝だよ。

とっとと起きて、上野へ(←「こうづけへ」として変換している)。

演奏会のロビー差配として現場に行くと、いやもう、

  • 1,200部届くはずのパンフレットが400部しか届いていない、
  • 弁当を食べに行くとお茶がない(笑)、
  • ホール側のお手伝いを17人予定していたところが8人しかいない(こっちの連絡ミス)、
とまあいろいろあって。

でもまあ始まって終わらなかった演奏会もないこととて鷹揚に構えてだな、とうぜん無事に終わるわけだ。

ウチアゲとか適当に付き合っていたら23時過ぎになって、無事に沈没。

2002年08月12日 00時49分54秒


2002年8月10日(土曜日、なんもなし)。
朝、目が覚めたら午後2時だった。

もういいよ、床にはビールの缶と酒瓶がごろごろしてるし、冷蔵庫の肉はそろそろ腐ってるし、洗濯と風呂だけはサボってないだけまだマシってもんだろう。
-----
今日の副鼻腔炎:
お医者さんにも鍼にも行けていないもので、なんかだんだん調子悪くなってきたような気がする。なにより喉の調子がいま一つなのが気に入らないのだが、明日の合唱ステージも無くなったし、まあいいや。

鼻のかみかただけが虚しく上達していく感じ、かな。
歌声はまだ上のGまでラクに出るから、ひと頃よりは改善されているのだろうけれども。

月曜日こそはお医者さんに行かねば。食欲も出るし(やっぱりムコソルバン主成分の塩酸アンブロキソールの副作用なんじゃないかなと思っているのだけれども)。
-----
そうそう、9月のPRE-PLAYは中止なんだってさ。山崎規夫師父に連絡しておかねば。
-----
甍演奏会のハーモニカは、諸般の事情により中止。まあいいけどさ。

という話を知り合いにしたら、「ああ、日曜のライブね」と言っておった。あんまり男声合唱でライブとかギグとかセッションとか言わないような気もするけど、面白い。
-----
ハコのピアノのほうは、さっき支配人さんから電話を頂戴して、なんでか「店長が気に入ったそうで」ということでなんか採用されそうな気配。いずれ20時〜27時(無茶やな)なんて寝てるか酒呑んでる時間なんだから、しばらく引き受けてみようかと思うの。

ついでに某所からのオファーで「六本木で20分ステージを2回やって1万円」というのも舞い込んだりして、こっちはおいしいなあ。ところでなに演ろう、ウクレレ? ハモニカ? 歌?
-----
午後、TBSで香港映画『ファイターズ・ブルース』(吹替版)を放映、観ないけどね。エンディングだけ眺めていたら、常盤貴子の声が常盤貴子だった。深夜には同じ映画の字幕版も放映するらしい。いい企画だと思う。
-----
夜、朝食は中野の「新橋さぬきや本舗」で胡麻汁うどん、天麩羅、ビール(こう書いてみると親父くさいな)。満足。

手書きのメニューの「冷うどん」の項を眺めていて気になったのだけれども、

>>天りうどん
揚げたての天麩羅ともりそば。
>>野菜天りうどん
野菜の天麩羅ともりそば。
の2種類があり、両方とももりそばであるとの記述があったんだな。トッピングが普通の天麩羅だと「天もり」で、野菜天だと「天ちり」になるということなのかなあ。だいたい「ちり」なら熱いもんだと思っているのだけれども。

やっぱり単なる書き違いなのではないのか。
ついでに天麩羅のほうは「揚げたて」なのだが、野菜天にはその記述がない。なんだろう、謎は深まるばかり。
-----
長嶋さんは「在宅中だったのでセコムのスイッチは切っていた」んだってね。まあ「うっかり窓も開けられない」という噂も仄聞するからしょうがないか。

とか言ってたら、YAHOO!オークションにセコムのシールが出品されている。おいおい。
-----
火曜日夜のCX『四谷怪談』、お岩に菅野美穂、道三に竹中直人、演出が河毛俊作。観なくても怖い。
-----
夜、暇だったので「ウクレレの2フレットだけで歌う島唄」という芸を開発。KEY in Gで、

  • G=Gmaj=2220
  • C=Cmaj=2000
  • D=D or D6=0222 or 2222
  • Bm=Bm7=2222
  • Em=Em7=2020
こんな感じ。
-----
IE5.5にgoogleのツールバーを入れてみたんだけど、直後に欠陥情報を見つけたりなんかしちゃったりして(笑)。
-----
夜、NHK『海底2万里』を観る。なんか1997年ってアメリカで『海底2万里』が2本作られてて、こっちじゃないほうのかたっぽはジュール・ベルヌじゃない、らしいんだな(こっちはマイケル・ケイン、あっちはリチャード・クレンナ)。どっちかっつうとそっちのほうが観たかったりもして。
-----
深更、サンクスで冷凍お好み焼き『鶴橋風月』(山内製粉)というのを買ってきてあっためて食べる。不味くもないけど楽しくもないなあ、ただもう闇雲にどうしようもなくじぶんでヤキソバを作って食べたくなる感じ。明日は無理だから明後日あたりに、麺玉と豚コマとモヤシとキャベツと揚げ玉と紅生姜と生卵と青海苔を買ってきて‥‥意外と予算かかるなあ、どないしょ。
2002年08月11日 02時11分06秒


2002年8月9日(金曜日、とろん)。
朝、起きたら午後1時だった。朝食はコカ・コーラ。
-----
夕刊フジより。
>>関係者によると、審査委では「流儀の和を乱したり、宗家を商標登録するなど伝統芸能の継承者として不適確」との意見が多数となった。
まあ、メクジラ立てるほどのことでもないか。
-----
夕刻から新宿のライブハウスへ。ハコのピアニストになってしまうかも。
2002年08月10日 02時42分24秒


2002年8月8日(木曜日、てろん)。
朝4時半起床(笑)、コーラ飲んでごろごろ。
-----
10時、サンクスで買ってきたニチレイのタイ風カレー(レンジで7分)、水。
-----
愛媛教委、「つくる会」の『新しい歴史教科書』を公立中学校で採択。そうそう、ああいうものを養護学校と聾学校だけに押しつけておいてはいけません。東京も続けば?
-----
母から電話、いまから『フル・モンティ』を観に行くのだがどんなものだと質問される。え? えーと、元はイギリス映画で、アメリカでミュージカルになって(LSHみたいだ)、トニー賞をどこどこ取ってたみたいだから面白いんじゃない? くらいの話をしておく。心臓止めちゃわないようにね(笑)。
-----
さて甍の信長さんの『新しい歌』だが、やっぱり歌わないと怒られる(笑)のかなあ。ハモニカパートだけだったらただのEbのブルーズなんだからもう譜面もいらないくらい。なんなら1コーラス増やしてもいいくらいなんだけど、歌うとなると譜面読んで音符も読まなきゃならないし、疲れるしめんどくさい。

ただの合唱団員失格とも言う。
-----
電話が鳴る(昼寝してたのに)。

姐ちゃん「トンガリ産業のヤベですけれども、イダ常務をお願いします」
りび「ああ、たぶんお間違いだと思いますけど、民家にかかってますよ」
姐「あ、申し訳ございません」
り「03の××の××ですから、お確かめください」
姐「それで、どちらにかければ宜しいでしょうか」
り「それは僕は間違えられた方ですから、判りません」
姐「あ、すいませんすいません」

面白い人だ。
-----
さて夕刻、東中野の吉野家でちょっと喰ってから合唱団の練習へ。

ばりばりにクラシカルの譜面で「口笛で」と指定されているパートをハーモニカで演奏するという話ではある。まあ中身はただのブルーズなんだからいいんだけどさ。

ちょっと合わせてみて、「ハーモニカのブルーズソロでワンコーラスってのはないですよね」と言ってみたら、あっという間にツーコーラスに増えた(笑)。ついでにラストのカデンツァまでふられたりしてだな。

あとの勝負は「衣裳」と「歌うかどうか」だけだ。
-----
そのあと、当日関係の打ち合わせなどして帰宅、寝る。

2002年08月09日 01時29分37秒


2002年8月7日(水曜日、どんより)。
やる気もなんもまったく無し。
-----
今日のニュース:
昨日のチャートを載せてどーする>>じぶん。ミスター宅に刃物男が乱入! なにやってんだセコム。いや笑っちゃいけない。

と思ったら、介助用具とかも出してるのね、セコム。知りませんでした。
-----
アロハ型暑中見舞い元締(註:「元締」はたくさんいます)から暑中見舞いを頂戴する。2弦(え?)ウクレレをストラップで(え?)つりさげた紙細工、ボタンは本物、開くとメッセージ。楽しい。

ありがとうございました。
-----
かなりヘタレていて、ものすごく楽しみにしていた銀座山野楽器のジェイク・シマブクロ師父のライブはパス(山野楽器さんには仁義通しておきました)。
夜の甍合唱団の練習もパス。
要するに家で頭かかえて酒飲んでる。どうしようもねえな。
-----
というわけでヒマこいて『13日の金曜日パート2』を眺めていたら、「love for mom」の字幕が「母性愛」だった。翻訳者出てこい。
-----
唐突だが、酒を断つ。

明日から頑張るぞ、今月末まで。
なんかモチベーションが弱いと思ったもので、元締と1万円の賭けをした。

2002年08月07日 20時00分25秒


2002年8月6日(火曜日、ぐったり)。
なんか起きたり寝たり寝汗かいたりなんかしてとろとろ。
-----
夕刻、大手町まで行ってサラリーマンから信長貴富『新しい歌』の譜面を受け取る。書いたか書いてないか忘れたけど、口笛パートをハーモニカで吹けとの指令ではある。
譜面自体は要するにEbのSaint Louis Bluesで、有名すぎて演ったことないけどよく知ってるから大丈夫でしょう。

というわけで試しに吹いてみようとすらしない私(笑)。まあいいか。

そんでついでに歌えって? え、カネとんの? おいおい、なんか悲しくなってきた(嘘)。

第42回“甍”演奏会

と き 平成14年8月11日(日)午後2時半開場、午後3時開演
ところ 東京文化会館大ホール(JR上野駅公園口下車徒歩30秒)
演し物  ・「帆は風に鳴り」(林光作曲・宗左近作詩)
        指揮:清水敬一 ピアノ:寺島陸也
      ・「新しい歌」(信長貴富作曲)
        指揮:清水昭  ピアノ:藤田晶    ハモニカ:俺、らしい
      ・「ミサ曲変ロ長調 作品172」(ヨーゼフ・ラインベルガー作曲)
           指揮:藤井宏樹 オルガン:大竹久美
出 演  いらか会合唱団
        早稲田大学男声合唱団コール・フルューゲル
        早稲田大学高等学院グリークラブ
木戸銭  2,000円
もし観たい人がいたらメールでんください、入場用の秘密パスワードを教えて上げるから(いいのか)。
-----
カメ。関係ないけど昨日の亀戸、よーく捜すとあっちこっちにカメがいたんじゃないのかなあ。
とりあえず目撃したのは、噴水のところで羽根を生やしている親亀の背中に子亀を乗せて子亀の背中の孫亀を乗せたものと、宝くじ売場にあった「亀の子だわしで作った亀」(やられた)でした。
-----
先週末の字幕について、同報メールでいくつか感想を出す。これで情報保障界隈とはだいたいさようなら、だな。全難聴/全要研主導の糞みたいな状態に巻き込まれたうえになんにもできない閉塞から抜けられて、すっきり。角栄が死んだときの中曽根か竹下みたいな気分だ(譬えが悪すぎるぞ>>じぶん)。
-----
広島の平和祈念式典(←この名称にこそ問題の本質が隠されている、と実は考えている)に、小泉総理大臣が出席。なんかの冗談か? 被爆者団体とのミーティングもパスしたみたいだし(「よく判ってるから不要」なんだってさ)。

市長の挨拶では「今に見ていろ」「俺のほうが強い」というのが世界のテーマになりつつある、と。その考え方は悪くない(むしろ必要)とも思うのだが、その実践にあたってのモラルが一切ないっていうのが問題なんだと思うのだけれども。いや詳しくはないのだが。

戦争で死ぬのも、
病気で死ぬのも、
事故で死ぬのも、
死んじゃうのには変わりはない。俺たちゃ文明人なんだからよ、どうせ死んじゃうのは判っているけれどもせめてあまり理不尽でないほうで死にたいし、できればいまいちばん納得できる「老衰」あたりで死にたい。

他者についても同様に考える、べきだろう。ところが援助物資を投下して難民を押し潰したりしているアメリカがあったりなんかして、自分のやった結果をリアルに把握できていないんだよ、みんな。

アメリカのどっかで「原爆展」をやろうとしたら「写真が残酷すぎる」って言われて中止のやむなきに至ったのだそうな。てめえがやったんだろ? 「枯葉剤展」とか「チェルノブイリ展」とか「ピンポイント爆撃された場所のリアルタイムビデオ展」とか、やりゃあいいんだ。いいほうに廻れば耐性もつくしさ。
-----
夜、酒。

2002年08月07日 09時56分19秒


2002年8月5日(月曜日、観劇)。
朝は午後3時すぎ起床、15時間も寝てしまった(笑)。
-----
大分の平松知事、来春は不出馬。おもしろいおっちゃんだったもんで、ちょっと残念かも。
-----
夕刻から元締と、以前におでん宴会で観せていただいた「ガーマルチョバ」公演へ。めっちゃくちゃ面白かったので次回公演にも期待だ!

だってあなた、小道具で出てくるウクレレすらバトキンを披露するんですよ。
-----
昼はお好み焼き。
夜は錦山で適当に喰って、あと家で酒。
もうどうでもいい。

2002年08月06日 07時18分54秒


2002年8月3日と4日(週末、チバへ)。
というわけで金曜夜は本番直前というのにいい飲み屋さんを見つけたもんだからバカ飲みしてラーメン食べて宿に戻ってとっとと寝て、ふと2時半くらいに目が覚めてしまったので自販機でビールを買ってきて、テレビを点けたら『マーズ・アタック』をやっていたり。それでリサ・マリーを観てから二度寝しようと思ってつい最後まで観てしまって、ふと東京12チャンネルに廻したら『黄金の七人』(1965)をやっていたのでこれも当然のような顔をして最後まで観てしまうバカ。

his master's voiceそんで終わったらもお朝5時半やんけ、6時半には朝飯なんだから寝ているヒマもないし、しょうがないから朝風呂に入って、ウクレレを抱えて近所の公園へ行って30分ほど野良犬(浦安にはまだ野良犬がいるのですね、しかもウクレレを聞きつけて寄ってきてチコンキの犬するような趣味のいい犬が)に聴かせて、宿で朝食。

メニュー? 食パンとバターロールとマーガリンを自分でトースターで焼いて食べ放題、エスプレッソ飲み放題(笑)。
-----
食後、元締のぶっ飛ばすワゴンで幕張の会場へ。とっとと設営して現場開始。

出来は良かったんじゃないかな、なにしろ入力だけで10人くらいもいて、ピンで立てる(ひとりで入力させてもなんとかなる)ようなのがゴロゴロしてるもんな。トラブルというと、たまに動かなくなるPCがあったり(大問題ではないか)、特殊視覚障害者(特殊でない視覚障害者もないものだろうが、通常よりバラエティは広いと思うのでこういう表現にしてみました)向けの特殊個別表示PCが止まったり(大問題ではないか)、主催者側から資料がいっちょも出てこなかったり(これもまあ、問題というか課題ではあるよな)、でもまあなんとか。

それで講演にドイツ人の人が来ていたのでほんとはちょっとお話したかったのだが(5年ぶりくらいでドイツ語を話してみたかったというだけの理由)、これは果たせず。でも10年ぶりくらいでイギリス人のお姉ちゃんとお話したからそれを以て良しとする。
-----
夜は楽しく宴会、ラーメンなどいただいてから午前1時に宿に戻って、とっとと寝る。
-----
翌朝、ドアチェーンを噛まして開放しておいたドアから某女史が声をかけて起こしてくれる。なんと6時半出発って、みんな元気だねえ。

現場? 大してたいへんそうでもないあたりで1時間ほど昼寝させてもらったりしながら(だめじゃん)無事終了、たぶんディズニーランド絡みの大渋滞に巻き込まれつつ浦安まで戻って、そこから東西線で30分かけて帰宅(駅前の日灼けた本しか売っていない新刊書店で買った『くたばれPTA』など読みつつ)。

 うん、仲間も有能だったし、ひさしぶりに気分いいぞ。っていうか、世界一有能な日本語PC情報保障差配が広島だ鳥取だ熊本だ神奈川だ群馬だ名古屋だ山梨だあたりから最強の面子を駆り集めてきたうえに俺までいたのだから(笑)、これで結果が出なかったらおかしい。

招聘元にも好評だったようでもあり、最後(僕と元締ともう1人が字幕界隈からサヨナラするんだな、これで)としては充分な現場だったんじゃないかな。

皆さんお疲れさまでした。お世話になった皆さん、お世話になりました。
-----
でも脳は休めたほうがいいので、ビデオRでなるべくバカなものをと思っていろいろ考えて、けっきょく『13日の金曜日 part2』を借りてくるバカ。いや、スティーブ・マイナーだし、ずいぶん久しぶりだし、まあいいでしょう。

たぶん今日の人工眼講座で観せられた「ウサギの眼底に人工網膜を埋め込む手術のライブ映像」よりは100万倍くらいぬるいと思うし(いや本当に怖かった。以前に日曜朝6時から外科手術のライブ番組があったのだけれども(毎週観ていたのだけれども)、あんなものの比じゃない、なんつっても目玉に針だよ目玉に針)。
-----
帰りがけに雷さま襲来。

そのとき僕の前を歩いていた女の子ふたり連れのかたっぽの謂:

みっちゃんが雷が嫌いなのはねえ、あの地の底から響いてくるようなゴロゴロいう音と、
意外性と独自性のあるいい表現だと思いました。
-----
帰宅してメールチェックしていたらちょっとした仰天事態というか、なんか11日の甍演奏会(東京文化会館大ホール)でハーモニカソロをやってくれまいかとの由。いやまあ演るのは構わないんですけど、1週間弱でクラシカルのしかもソロかよ参ったね(笑)。

いちおう応諾の旨は返信させていただきました。
僕の最初の問い合わせはキーでも進行でもなくて、「衣裳はなに?」でした(爆)。
-----
というわけで『13日の金曜日part2』を観る。

あれだな、ほんとのアメリカはこんなんじゃないと思うのだけれども、なんの屈託もない若者が楽しく青春を謳歌しているわけで、そいつらがどこどこ殺されていく。これは民主党非難なんだろうな、みたいな感じで。これがブッシュ(の若い頃)だったら、そもそも夏季キャンプに参加できてない(笑)。

なんで(僕みたいな特種層以外にも)ウケるかなとも思っていたのだが、共和党支援映画だったと考えることでいろんなところがすっきりしました。
-----
腹は減っているが、てきとうに寝ます。

2002年08月05日 00時09分41秒


20020802
幕張嵐雷こわいこわい宿後飲みおいしいラーメンおいしい帰りがけにウンコ踏んだ悲しい。深夜テレビでマーズアタックと黄金の七人寝られんぞなも。
2002年08月04日 21時17分06秒


2002年8月2日(金曜日、東へ)。
朝5時起床、ポカリスウェエットの480ml缶詰めを一気飲み。

日テレの天気予報に「美年子」というお姉さんが出ていたのだけれども、このお名前はやはりマギー・ミネンコから来ているのだろうか。いやどうでもいいんだけど。

あとモスクワの泥炭地が自然発火してえらい騒ぎらしいのだけれども、衛星中継をやっていた場所が「すずめがおか」なのだそうな。いいセンスだと思う。
-----
今日のひまつぶし:こちら。
-----
千円札が野口英世なのはいいとして、五千円札が樋口一葉ってどういうこと? やっぱりデフレ感一杯ってことなのかなあ。
-----
アメリカのデイブさんからお返事を頂戴する。なんでアメリカ人のくせに浪花節が判るんだろう、不思議だ(それはそれで偏見だよ>>じぶん)。
-----
朝風呂後、昨晩の残りの焼きそばロール(サンクス)。言っちゃ悪いが、朝っぱらからこんなもん(ごめん)食べてるというのがちょっと嫌だ。
-----
さて荷造り。着替えとヒゲソリと石鹸(ホテルの香料入りのやつはあんまり好かん)、ウクレレと煙草と。あ、PC忘れた。

あとは適当に出て、元締のところでPCを回収して、辞書をちょっとやって、夕方から幕張で飲みに入る、と。え? 明朝7時? 自信ないっスよ先生頼むよ。

2002年08月02日 08時56分41秒


2002年8月1日(木曜日、鬱々として楽しまない)。
てきとうに起床、食欲なし。
-----
今日の副鼻腔炎:午後から、まあ前向きにと思って小滝橋の耳鼻科に行ってみる。木曜日の午後は休診でした、もううっかりさんなんだから僕ってば。

クヤシイのでいなげやで豚コマ、オクラ、モロヘイヤ、小型寄せ豆腐、茗荷、シラス干しなど、1,016円。あとQBハウスで散髪、1,000円。そのQBの待合で、以前にお向かいさんだったツルタさんと久しぶりに合う。お元気そうでなにより。
-----
山手通り脇で家庭菜園をやってる奥さんがいらしてだな、たまに前を通りかかったものだからゴーヤの写真を撮らせてもらおうとおもってお伺いしたら、「もう大繁殖しちゃうもんだから、今年はやめたの」との由。うーん、ちょっと残念。
-----
アメリカはウィスコンシンで今度は鹿を食べてクロイツフェルト・ヤコブ病に感染! 狂牛病、狂豚病ときてこんどは狂鹿病かい、うっかりなんにも食べられない。
-----
夕刻から寄せ豆腐に醤油、すったヒネ生姜。
-----
さてと。

アメリカから遊びに来ていたデイブさんが、あんときに居酒屋で書いていたラクガキをわざわざjpgにして送ってくれたもので掲載しておく。いや、なんの話してたんだかさっぱり判んないんだけれども、とりあえず頭悪そうでかなり宜しい。

メモ。
たぶん日本語入力の説明、地鶏の説明、なんだか忘れたけど魚の説明、西瓜男は謎、ホタテも食べてないと思うのだけれども。。
メモ。
英語と日本語の発音の差、あと茄子はたぶん原型を留めずにサービスされたものを解説したらしい。
メモ。
五十音の説明。どうやら「ぱ」行を忘れて書き足したらしい(笑)。
メモ。
かなり酔っぱらってるらしいことは判る。

あの頃ゃ楽しかったね。
-----
週末の字幕だが、なんかドイツの人とかスイスの人とか来ちゃうみたいなんだよな。みんな英語ならふつうなんだけれども、ドイツ語とかイタリア語とかフランス語とかロマンシュ語とかが乱れ飛んだら‥‥楽しみだなあ(笑)。

それよりなにより、これで最後かと思うと嬉しくてしょうがない。
-----
元締から電話。なにかと思ったら、柴崎コウがTVで歌っているのを報せてくれたのだな。ちょっと観てみたけど口パク。口パクなのは構わないが、いくぶん喉声の気配があって、あれでは早晩喉を潰すぞ。発声の問題もあるが、モニタをきちんとしたうえで歌い方をちゃんと教えてやらないと。声は腹から出て頭に抜けるものなのであって、「発声器官が喉にある」なんていうのは本質にはまったく関わらない些細なことだ(ex. 心はやはり胸にあるのだよ)。
-----
高校の同期からメールがきて、クラス会をやりたいとの由。ついては四散している(笑)同期どもの行方をだな。たぶん珍獣扱いされていそうな幾人かについて手がかりを送付しておく。うっかりすると15年ぶりだったりする奴もいるのだろうし、みんなそこそこ出世もしているのだろうし、楽しみだなあ。
-----
21時、エシャレットに味噌。調理欲が湧かないのだけれども食べないと死ぬし。でもパッケージに「不必要な葉をカットしました!」って書いてあって、不必要かどうかを判断するのは俺だろうにと思って腹を立てた。さいきん不機嫌でいかんよ。
-----
今日のひまつぶしニュース:
「犬は想像以上に頭がいい」とのロイター報道。ほんとに白人(←決めつけた)って頭悪いよな(←決めつけた)。やっと「旨味を発見」したり、そのへんの市民をテロリストとして爆撃して殺したり、援助物資を投下して市民を押し潰したり。だいたいなんの根拠もないのに「イルカはお利口」、「犬はバカ」だと思っている時点で人間失格だろう(判断は個体によってなされるべきであることすら判っていない)、そんなんだから「黒人をバカ」としてきた歴史をも恥じないんだよ連中はよ。

自慢じゃないけど、俺は5歳児とも動物とも無機物とも対等に勝負するし、だいたい二郎さん(犬だ)には俺ん家の会計まで任せていたんだぜ! 二郎さんが「わん!」と言ったら出費決定、「つー!」って言ったら撤退決定だ、どうだまいったか。

さいきん不機嫌でいかんよ、楽しいことがひとつもないからだな。いっそ死のうか。
-----
というわけで、『昭和枯れ芒』をメジャーキーで歌ってみる。何も彼もがバカバカしくなっていい感じです。
-----
コンビニで焼きそばパンなど。もうどうでもいいけど、やるべきことがあるもので炭水化物くらいは仕入れておかないとな。

2002年08月01日 23時55分51秒



get to:       りびけんの国!   虎の穴!  BBS