徒然草むしり(2004年8月)。

徒然草むしり。

毎日更新されると思ったら大間違い。
本当のことが書いてあると思ったらもっと間違い。

since from Jul.16,2002.
get to:       りびけんの国!   ウクレレ天国!   でたぜん!   BBS   納戸   西川  

2004年8月30日と31日(月曜日と火曜日、たらたら)。


30日、午前2時起床ってなんやねん(笑)。なんか齧ってビール飲んで二度寝を決め込む。
今日のお勉強:

その前に、と。レンタルのDVD『遊星からの物体X』で、サブタイトル(字幕ですね)が英語でも表示できるというのにやっと気づいて、そっちで観てみる。おお、判んねえこともないぞ! よし、こんど『スミス都へ行く』や『ターナー&フーチ』や『ベビーシッター・アドベンチャー』や『パンチライン』(無理か)や『ブレードランナー』あたりの(って無茶苦茶やなあんた)、繰り返し観ていて上品そうなやつも借りてきてみよう(だってdamnとかhellとかassとかばっかりなんだもん、この映画)。あ、唄モノでもいいかも。

洋版ビデオのクローズド・キャプションを表示する機械を買ってあったのだが(床に落ちているのだが)、無駄になっちまったなあ。そういえば「映画の字幕本」というシリーズが出版されていて、『ゾンビ』がラインナップされているのを見たときには笑ったなあ。

たしか高校生くらいのときに秋葉原で部品を買ってきて、テレビの音声多重受信アダプタを自作したのも今となっては懐かしい想ひ出(その時分まではラジオ少年だったんですよ、私は。小学生のときに電話級アマチュア無線技士の資格は取っている)。


あと気づいたのだが、オープニングが、

A UNIVERSAL PICTURE

なんですね。「An」じゃないんだ、へぇ。
あとはまたPCいじり。寝なさいよ俺。

それでお茶漬けとか。


今日の貧乏:

ふと気づくと、出入りの本屋さんから請求書が届いている。102,350円! って家賃より高ぇ! なに買ったんだ今月! っていうか中野で3LDKなのに家賃安すぎ! どうしましょう。

今日の録音:

せっかく録ったT.M.Revolutionの『Twincle Million Rendezvous』は、西オタのかたにちょっと送って聴いていただきました(あくまで個人使用)。

感想としては、

ハーモニカは素晴らしい(誰かに聴かせたら涙ぐんだ、という風評もある)けど、ウクレレがもう一つ。
というより、ハモニカの人とウクレレの人の間で、この曲の解釈に違いがあるような気がする。
ふむ、同一人格なんだけどなあ。まあ言っていることは判る。
ついでに、生徒さんのお誕生日録音(v2, e3)も聴いてもらいました。
後ろで遠吠えをしている人がいいですね。
重厚な男声合唱(僕が15人くらい)で「dear ○○子」でrit.したあとのtacetで、遠くのほうのソロで「○○子ぉ!」っていうのを大袈裟なエコーをかけて入れたんだよね。よし、狙い通り。

この西オタの人は、西川オタクであるにも関わらず(「だから」、という声もあらん)耳はいいんだよね。たまに聴く鼻唄がたいがい原調だというのにも驚くが(それはつまり、音楽知識はないが絶対音感はあるということだ)、ノーマルCDとCCCDとの音響の違いを俺に聴かせた張本人でもある。


今日のセンセー!:ダボー。

1. 生徒24号さん5回目。
ちょっとご都合でキャンセル(つまらん)。

2. 生徒37号さん7回目。
今日も今日とて、今井美樹さんとかEvery Little Thingとか浜崎あゆみさんとか、センセのまったく関係しない世界が展開されるのでした。

とりあえずふつうのキーの曲(後述)で「2320のG」の弾き方を演って、次に行く方向によっては1弦から「人薬中」だったり「中薬人」だったり「人で3弦セーハ+中」だったりするあたりを指導して、と。


次にコピー譜が出てきたよく判んない曲(これがEvery Little Thingか? 「ぬぼーっとしたお兄さんと長髪のお姉さん」と言ってみたら「そうそう」とのことだったが、合ってるのか?)のキーがC#だもので、37号さんが「カポ持ってきました」ってそれはあなた。

まあ、たしかに録音物件に合わせて弾くのならばそれは正しい。正しいのだが、「ここはどう弾くんでしょう?」って聞かれた俺が「参考にはならないと思いますが」とか言いながらカポ無し原調で弾くっていうのもねえ(笑)。というわけで、ショップのウクレレを借りてきてC#調弦にしてみました。

あとアユの(←知ったかぶり)のin Bの曲の譜面がでてきて「これも弾きづらい」とおっしゃるもので、「これはin Cに書き換えると演りやすいでしょう」なんて言ってみたのだけれども、後から考えると「半音下げるカポ」なんてものはこの世に存在しないんだな。まあいいや、知らんぷりして押し通しましょう。


今日のバッキー:

ちょっとお蕎麦など手繰ってから、渋谷バッキーへ。

のんびりしているところに松本ノボルさんがやってきて、例のCD(明日発売!)の見本版など頂戴して、お店のプレイヤーで試聴してみたりなんかして。あとおっちゃん3人のトリオのお客さん(スチールとギターとベース)がいらっしゃったのに合わせて遊んだり、単音ソロのヒントを例によってロハで松本さんに教わったり、大島ラーメンに寄ったりなんかして本日終了。

帰りの総武線が遅れに遅れて、たいへんなことでした。



31日の火曜日、昨晩の総武線遅延の影響(イイワケ)でものすごく寝坊してだな、起きるなりぱちゃっと顔を洗って、ウクレレを抱えて病院へダッシュ。父が仕事でお出かけだもので、その前に病院に着かなければならないのだ。

これがまた電車は遅れるし(台風行っちゃったのにぃ)道は混んでるし俺はとろくさいしでだな、でもちょいとタクシーなど利用したりして(珍しいことです)、約束の時刻丁度に病室に到着してしれっとしている私(いつものこと(笑))。それで仕事にお出かけする父を見送った後で母に「なにかしてほしいことある?」って聞いてみて、

なんでもぜんぶやってほしい。
って言うもんだから、
(そんなんじゃ)ボケるぞ。
と言い放つ非情な長男。まあそんな家族さ。
それで、
  • 明日発売の「長男メジャーデビューCD」なんか聴かせて、
  • 昼飯の面倒など見て、
  • ヒマだもんで病室のベンチで昼寝して、
  • テレ東午後ロー『ストリート・ファイター』(「1975年アメリカ映画」というだけで血の騒ぐ私)など観て、
  • まだヒマなんで、病室のソファに居すわってウクレレで『涙そうそう』、『Over the Rainbow』、『What a Wonderful World』、『大きな古時計』、『Misty』、『亜麻色の髪の乙女』とったあたりを小さく小さくソロで弾いている私。
  • デイルーム(休憩室)に置いてあった『がんばれ元気』を借りてきて読んでいて、シャーク堀口が死んだ後に関拳児が出てきたところでもらい泣き。そこに看護婦さんが巡視に! 実母の病室で泣いている長男についてなんと思われたのだろうか存じあげないが、知ったこっちゃねえや。
  • 外でタバコを喫っていたら、目の前の車止めにフェンダーをぶっつけで「ばっこん」と言わせている豪快な人がいるなあと思ったら、下車してきたのをみたら僕の弟でした。ダメだこりゃ。
けっきょく病院に7時間くらいいたなあ。

今日の宴会:

帰宅して仕事などしていたら、こんどは父から電話で、「ヒマだから飲みにこい」ってよ。言っちゃなんだが父のコレクションにはドイツ物が多くてあまり好みは合わない(フランスたぁ言わねえが、せめてキャリフォーニアなんじゃないのか)のだが、まあちょっと寄ってみてこれがまた4時間。

まあ、そんな日もあらあな。


明日は、
とりあえず病院。

14時からの生徒46号さん2回目は、前回お渡ししておいた『カイマナヒラ』と『Over the Rainbow』と『涙そうそう』のチェック。たぶん指遣いはできているだろうこととて、豆知識を仕込んで、と。当座は大橋英比個先生譜面あたりが読んですらすら弾けるくらいが目標。あとストロークを3連くらいまで。

あと、8月18日に漬けたこーれーぐーすが2週間を経て完成の予定。


2004年09月01日 00時36分13秒


2004年8月29日(日曜日、なんもせず)。


合掌。 てきとうに起床。

タバコを買いに出た道ぺたで死んでいるシオカラトンボを目撃。早く出てきすぎたんだろうなあ、南無。


今日の録音:

今日と言っても昨晩だけどな、深夜に自分のウクレレとハモニカの2chで『Twincle Million Rendezvous』など録ってみる。とうぜんメトロノームとかは使わずに、と。エンディングのリタルダンドあたりがぴったり合うあたりはさすが同一人物(笑)、たいしたもんだ。

昨晩の西川:

T.M.Revolution関連でですね、お姐さんが7人くらいいたのか。隣に座ったお姉さんをいじめながら(笑)、
あんたの頭は帽子の台か。
って言ってみたら、この言い回しをご存知なかった。丁寧に意味を教えてあげてからリトライしてみました。
あんたの頭は帽子の台か。
あたし帽子なんかかぶんないもん。
ということはなんの役にも立たないということですね、って言ったら怒られました(あたりまえだ)。
というわけで「仙台のレポートを書け」って威嚇された(嘘)のだけれども、あれは楽しかったから書かない。説明するとつまらなくなるものは多い(ex. 音楽)。

あと、「ぱつんぱつんがたるんたるん」が一人歩きを始めていることを初めて知りました。なんでも書いとくもんだな。


『なんでも鑑定団』を眺めていたら、「孫が氷川きよしさんそっくりなので、氷川さんのファンです」というお婆さんが出てこられました。お孫さん(女の子である)の顔写真が映ったのだが、そのまんま西川さんでしたな。
今日の判らない:

RAKUWAネック。 T.M.Revolutionのツアーグッズの「RAKUWAネック」(たぶんHai'ineとは関係ない)という首輪が「なんか健康にいいらしいよ」というので首廻りに絡まっているのだけれども、製造元のサイトを見てみたのだけれども、なにが健康にいいのかよく判らないのだけれども。

要するに「首の廻りにチタンがある」ということらしいのだけれども、磁場でも電場でも化学反応でもないみたいだし、どっちかというとタキオンっぽい(笑)においがふんぷんと。いやまあイワシの頭だとでも思えば(こりゃ失敬)。


そういえば「タキオン入りタバコケース」というのをどっかの飲み屋さんで見せていただいたことがある。
えーと、タキオンというのは超光速粒子で、加速すると減速して(判んねえ)光速に近づくという性質があって、そんなもんがタバコケースに練り込んであったらノーベル賞どころか世界がひっくり返る、くらいの説明はしてあげました。

あとお仕事。

明日は、
朝も早よから母の手術の付き合い、じゃねえや付き添いで病院へ。ぜんぜん心配はしていないので、ウクレレ持ってって病室で譜面書きだな。

15時からセンセのダブルで、
生徒24号さん5回目は、前回やった3連ストロークを診て、あとは宿題の『Over the Rainbow』。『涙そうそう』はお渡ししていないのだが、曲をご存知なかったのだったっけか。
生徒37号さん7回目は、嗚呼宿題ができてない(私が)。どうしましょ(それこそ病室でやんなさいよ)。

19時くらいからバッキーでまっつんと待ち合わせは、例のレコーディングのデモ版ができたという連絡をくださったのでそれの受け取り。どんなんなっちゃってるかなあ、楽しみだなあ。
あとRolling Coconuts誌があったら貰ってくること。通訳を手伝ってくれた(というか主導してくれた)生徒さんのぶんも忘れずに。


2004年08月30日 01時46分28秒


2004年8月28日(土曜日、少し疲れている(のに遊ぶ))。


午前9時、入院中の母親からの電話で起こされる。

いまどこ?
すみません、ものすごく寝過ごしました。
そんなこんなでとっとと病院へ。行ってみたらお医者さんのムンテラ(説明)が始まったところでだな。
今日の病院:

正直言って(もちろん失礼を承知で言っているのでエクスキューズしているのだが)、手術にあたって術式上の齟齬、侵襲、麻酔の予後と後遺症あたりをこれでもかこれでもかと説明されたうえで、「それでも構いません」という書類に署名捺印させるという制度にはちょっとなんか納得いかなかったりもするのだけれども。いや、必要性は充分に判った心算なのだけれども、そのうえで言っている。

ほら、「気のせいもプラシーボ」とか「RAKUWAリングも信心から」とか言うじゃん。

俺自身が「職人さん」であるもので、「仕事する前からイイワケ並べてんじゃねえよ」なんて心の底のどこかで思っているのかもしれない(でも、俺の仕事の不具合が命に関わる人はまずいない)。あるいは、身内の話にはそこまで冷徹になれないというだけの話なのかもしれないのだが。

とまれ、母をよろしくお願いします>>病院さん。


今日の、夏休み最後の日:

午後から立川の夏フェスへ。いやあ、Do As Infinityというバンドは上手いしいいなあ(後から出てきたヒトミさんという人のバックバンドがヘタに見えた。実は決してそんなことはないのだが、格落ちってことか)。トミー二月というのはコントかなんかなのか。それでT.M.Revolutionを聴いて、会場を後にする。

立川に行くのってたぶん人生で5回目くらいで、と。

  1. 若いころに、女の子とデートしたことがある。なにかの拍子でしょう。
  2. 立川伊勢丹の内装工事でバイトしたことがある。徹夜でした。
  3. 立川市の招聘で、ハモニカを吹いたことがある。
  4. ウクレレで『立川国際芸術祭』に出たことがある。
そんで今日って感じかな。出店とかいろいろあって、うろついていて楽しい。

終了後、T.M.Revolutionファンのお姉さんたちとちょっと駅前で飲んで帰宅。あとお仕事。

明日は、
忙しい。

2004年08月29日 00時45分15秒


2004年8月27日(金曜日、センセとか)。


朝7時起床。うすら眠い。朝、豆乳とヨーグルトとコカコーラ(ヘヴィ)など。

今日のウクレレ:

二度寝しようかどうしようかと検討しながら、生徒さんからリクエストありまくりの『島唄』のソロも検討してみる。ずうっとin Fで弾いていたのだが、in Gにするとちょっと弾きやすいし、懸案だった後半の祝祭効果も出せるかなあ。でもin Fも捨てがたいなあ、途中で転調しちゃうか。
ちょっと疲れたので『Purple Haze』など弾いて遊んで、と。弾きながらふと気づいたら、今日ってスティーヴィー・レイ・ヴォーンの命日じゃねえか。

微妙なシンクロニシティ。


今日のヒマネタ:

テレビのニュースを眺めていて気になったBGMがね、
  • 日本海で巨大ヒトデ発見(ワルキューレ、って死人の魂を運ぶ話)、
  • スペインのトマトぶつけ祭(トランペット吹きの休日)、
なんで?

今日の小原庄助さん:

昼、サンデリックフーズの冷凍カレーうどんに空心菜とオクラとササミとこーれーぐーす。
空心菜というだけあって、茹でるとものすごく縮むことを発見、面白い。

食べたらお昼寝。

起きたらお風呂。着替えたらセンセ。


で家を出てしばらく歩いたところで、
そういえば明日は朝が早いのだから、明日返却締切のビデオを返しておかねば。
などと思ってとってかえして『ゴジラ』のDVDを持ち出す私。間抜けだ。

今日のセンセー!:ダボー。

とりあえず持参のCDVは(鑑賞環境を確認したうえで)生徒さんがたに配って、と。
1. 生徒47号さん5回目。
お友だちのエツコちゃんがご見学で、終了後にはバッキーに行ってみるのだそうで。いいことだ。
まずは宿題にしておいたまいたけ作になるin Fの『草競馬』で、「1300→0000」というのが僕の文法にはないんだよな(俺なら「3002→3000」あたりではあるらん)というのは措いといて、ストロークが小さめであることとか、正確な押弦なんかよりテンポのほうが大事なんですよ、といった話をしながらちょっと診て。これは次回あたりにはできてるんだろうなってんで宿題。

それから『Country Road』のコードストロークで、たとえばローコードで「Dm→Bb」あたりの手首が廻っていないのは指摘して、と。ストロークの「アップ親指」を指定しておいた凶悪なセンセなのだが、このへんが混乱しているらしいのを楽しげに眺めたりなんかして(ますます凶悪)。このへんも宿題ですね。

2. 生徒45号さん4回目。
高等学校だったかでギター部出身だったものでけっこうなんでもすぐ弾けちゃう生徒さんなのだが、すぐ弾けたところはすぐすっ飛ばすセンセに当たっちゃったものでやっぱり苦労していたりなんかして。しょうがねえなあ。

というわけで『亜麻色の髪の乙女』(in C)のコードストロークは、F→Fmあたりで「指の入れ換えではなく、手首の回転」で演りたいんだよね。それで手首をヘッド側からネック側に返しているのに、なぜか肘が外に突っ張っちゃう45号さん(笑)、まあいろいろあらあな。

結局のところ手首に力が入っているのだろうなあと思って、『TSUNAMI』を持ち出してきてサビ前の「Fm→Bb→Eb→Cm7→Dm7-5→G→C」あたりを持ち出してきて、ちょっと油抜きなどする。このへんは時間が経てば解決するものと思って心配してはいないのだが。

あと5分というところで、ついでに「渡しただけ」だった『Over the Rainbow』のソロ譜の弾き方をちょいと演って、と。

終了後はですね、今週末から来週にかけての予定にドラスチックな変更が入っちゃったものですぐ帰って仕事する心算が、つい45号さんとビールでもという話になっちゃって(今日中にやっておきたかった指導の残りもあったしな)、でも金曜日の新宿はどこも満員で、流れ流れて高田馬場で軽くビール。
でもまあ、途中の沖縄宝島など紹介したら45号さんが春ウコンとかアブラミソとか買っていたから、まあいいか。
ついでにHigh-GとLow-Gの違いと、僕がHigh-Gしか弾かない理由(現代音楽のほうのクラスタ技法あたりまで持ち出したりなんかして)もご説明して、と。それなりに有意義だったかも。

いずれ金曜日は代々木に限るわい、どの店行っても待ち客ばかりで、何軒廻ったと思っとるねん。


今日のユリイカ:

帰宅してお仕事。お仕事しながら『遊星からの物体X』のDVDなど眺めていて気がついた。

あれを焼いた際のマクレディの台詞で、

俺は人間だ。その俺を宇宙生物が襲えないのは、まだ(宇宙生物と入れ替わっていない)人間が何人もいるからだ。
やつが我々のなかに隠れている。いま対決すれば危険が伴う。
だが時間を稼いでぎ敵を次第にどうかすれば、安全だし、最後は勝ちだ。
6時間後には嵐だ。それまでに決着をつける。
俺としては、これまでは冒頭の「チェスマシンを壊しちゃうシーン」の意味がよく判っていなかったのだけれども、ここに繋がるんですね。マクレディとしては「なんとしても勝つ」という意志表明だったのだろうと思うことにしました(もちろんこんなことに正解はないのだが、俺が納得すればそれでOK)。

明日は、
早朝から病院でムンテラ。

あと、なんで俺が夏フェス見物(似合わねぇこと夥しい(笑))。出演者も曲もなんも判らんし、まあ日光浴の心算で。


2004年08月28日 02時03分22秒


2004年8月26日(木曜日、お誕生日おめでとー)。


昨日のセンセの落ち穂拾い:

  • 44号さんと校長先生を交えて『冬のソナタ』の主題歌の話をしていて、校長先生も「なにかに似てるんだよな」って言うもので、とりあえず同じコード進行で『枯葉』の鼻唄など歌ってみて、メロディについては『愛は陽炎』あたりと似ているのではないかという話もしてみて、と。あとサンタナにも似たような曲があるんだよな、なんだったっけかな。
  • それで44号さんが「陽炎ってなんでしたっけ」って言うもので教えてあげました。
  • その44号さん、代々木のHawaiian Dreamに来るのに千駄ケ谷で降りちゃったんだってさ(笑)。まあ夏だし。
  • 授業のついでになんでか携帯電話の話になって(チューナに使ったんだな)、「ここんところに現在のお天気が出るんですよ」って言ったらものすごく欲しがっていたなあ。それで3Gケータイのシェアだとボダフォンは1%なんですよ(auが8割だな)、とか豆知識も披露してみて、と。
  • なんかハワイアンの生徒さんが増えちゃったんだよなあ(えーと、49号さんってことになるのか)。それでなんかお話しているところにパーカッションの里村先生が「Aの音ください」っていうので鼻唄で教えてあげたら感心されちゃったのだけれども、そりゃ今の今までウクレレ弾いてたんだから判りますよ、誰でも。
    ところであのA、なんに使ったんだろうかしらん。
  • 校長先生とは「日曜日はよく飲んだねえ」っていう話になって。「トームさんなんか俺のかたぱんぱんハタいて“あんないい席座って、女の子はべらせてー”とか言ってましたよねー」とかそんな感じ。

今日のカナダからの手紙:

カナダの、えーと、ディスクジョッキーで音楽ライターをやってるおっちゃんからメール。

Hello,

Please allow me a minute to introduce myself. (See brief bio below).
I'm writing to you because you've released a CD (or two) of interest to me. I've very recently begun researching an article on ukulele music, one which will consist mostly of reviews of CDs that feature the ukulele in some form or other.

I realize that you have a limited promotional budget but my own limited budget makes it impractical for me to pay for CDs that I hope to review or promote in one way or another. I hope to feature many of the best and most original ukulele recordings, players and groups.

Hope to hear from you...

えーと、
こんにちは。
ちょっと自己紹介をさせてください。
あなたが面白いCDを作られているようなのでお便りしてみました。私はさいきんウクレレに関する論文を書いていて、ウクレレCDのレビュー集も作る心算です。
たぶんあなたには充分な宣伝予算はないのでしょうが、私は紹介したり宣伝したり、ちょっと大規模にできると思います。たくさんのよいウクレレのレコーディングを紹介できればと考えています。
よろしければお返事ください。
こんな感じかしら(後半ものすごくいーかげんだが)。「あとで送ってあげるからよろしくね」くらいにお返事しておきました。

今日のお買い物:

中野ピーコックで大規模なお買い物。いやあ買いも買ったり、帰宅してから荷物の重量を測ったら10kgあったもんな(笑)。
冷凍食品
エビとペンネのグラタン、サンデリックフーズの冷凍なにわうどん、同カレーうどん、地鶏のチキンライス、エビチリソース。
野菜
オクラ、空心菜、モロヘイヤ、フルーツトマト、モヤシ。
その他
ハンペン、鶏のささみ、豆腐。
飲料類
ジャガイモスープ、冷たいジャガイモスープ、パワーエイド、リンゴ酢(飲用)、えんどう豆のスープ、トマトジュース、豆乳、カロリーメイト、アミール。
重くて歩けないもので、中野の元締のところで自転車を借りる。借りたはいいけど、タイヤの空気もあっちこっちのネジもゆるゆるでおっかないったらありゃしない。明日あたりあっちこっち点検して空気入れてから返却、と。

帰宅してパワーエイドを飲んでびっくりする。これ、永ちゃんじゃなきゃ怒りだすところだよなあ。


今日のイチャモン:

あのね、スポーツってのは観るもんじゃなくてやるもんだと思っているし、興味ないの。だいたいスポーツ観戦とRPGは個人的に禁止してるしな。

というわけでテレビのニュース番組がつまらないこと夥しくてですね(誰だよ愛ちゃんってよ。フルネームで言ってくれないと判んねえよ)、しょうがないからいろいろクリエイティブなマネをしちゃっていたりなんかして。いやほんとうに、運動会に興味ねえんだよ、もっと事故とか災害とか社会の動きを報道してくんないかなあ。


今日の録音:

パソコン山脈。 とりあえずCakewalkが使えないと始まらないわけで、ちょっと本格的に配線してみて、と。なに録ろうかな。そういえば今日お誕生日の女の子が知り合いにいらしたなってわけで、女の子の名前入りで『Happy Birthday』を録音するというだれかが聞いたら(俺が聞いても)2万光年くらいヒきそうなマネをしてしまいました。別に口説いてるわけじゃありません(だったらもうちょっとうまくやるでしょう、そりゃ)。

まずマイクの変換プラグが見当たらない、なんでかCakewalkの出力側がUSBに居すわって動かない(のに俺が気づかない)、あいかわらず音量が小さいのでやっぱりサウンドボードを新調しないといかんのかなあ、と問題は山積だがいちおう9人がかり(ボーカル3人、ウクレレ、ミニギター、ハーモニカ、手拍子3人)でお誕生会完了、と。

いちおうmp3にしてネットにはあげてあるけど、門外不出。演奏39秒、ビットレートが64kbpsでサイズが308kb。だいたいCDの1/4か1/8くらいの音質になっていると思うけど、まあこれくらいなら充分聴ける。

ちなみに、前回の宅録で大問題だった「多重録音時のタイミングの遅れ」は、PCをとっかえたら解消されました。AMD-K6の200MHzからPentium4の28,000MHzって、CPUが3世代くらい違って(K6がペン2の前だよね?)、クロック140倍だもんね。たぶん500倍くらいの性能差で周辺機器の齟齬を押し切ったものと見える。

しかしまあ、このオーバースペックでいじってるのがオーディオっていう俺も俺だ(笑)。


新品つながりで、なんとなく携帯電話の使い方もだんだん判ってきたぞ。
でも表示設定をよせばいいのに「英語」にしちゃったら戻せないんだな。ふんまにも。

今日の晩飯:

  • 寄せ豆腐に頑張ってゴマだれ、
  • 島オクラにカツブシ、
  • 湯通ししたササミにワサビ醤油(スジ切りしとくんだったな)、
  • 刻み高菜とウコンの浅漬、
  • 仕上げでお茶漬けに梅干。
すっかり「爺の食卓」になってしまいましたとさ。30前でこんなことでいいのか(問題はないと思うが)。

明日は、
午前中から母の入院ってのがあって、こんどは手術なのだがたぶん内視鏡程度で済むと思うのでそんなには心配していない。病院には行ったり行かなかったりって感じだなあ。

18時からセンセのダブルで、
生徒47号さん5回目は、『草競馬』とKAWAIHAEをちょっと診て、あとは『Country Road』のストローク。
生徒45号さん4回目は、『亜麻色の髪の乙女』と『Crazy G』で手首を廻して、あとは『涙そうそう』と『Over the Rainbow』はソロ譜をお渡ししてみて、と。


2004年08月26日 23時57分44秒


2004年8月25日(水曜日、センセー人気ありません)。


わりと涼しめのいい陽気なので、久し振りに黒いTシャツを着て出かける。っていうか、Gundam Seed FestivalにT.M.RevolutionのRAKUWAネックって俺はガンオタか(笑)。

今日のセンセー!:不人気。

Hawaiian Dreamに行ってみたら、生徒29号さんは都合によりキャンセルになっていて、それで46号さんがいくら待ってもいっかないらっしゃらない。待ってるうちに1時間経っちゃいました、こんなことなら譜面でも書いておくのではあったが。どうしちゃったのかなあ、たぶん忘れちゃっただけだとは思うんだけど。

以前に別の先生の生徒さんがやはり無断欠席なさったことがあって、確認のために電話してみたらお亡くなりになっていたというびっくりしちゃう事件があったものでちょっとだけ心配する。


というわけで今日は生徒さんお2人がキャンセルって、俺ってばなんかしたかなあ。

先日ちょいと放課後にビールなどご一緒した生徒45号さんからのメールでは、

実は、りび先生のサングラスのせいか、少しだけ怖い(と言うか厳しいと言うか)のイメージがあったのですが、先日飲んだら、楽しいりび先生でした。(よかった、よかった。。。)
サングラスはとても似合っていると思いますよっ。
って、だから僕教室は「センセがパンクス」っていう時点でヘンなんだからさあ、覚悟して来てくださいよぉ。
そういえば今日は生徒44号さんが、
センセ(僕)のサングラスは、眼を患っているせいなんだと思っていました。
って言ってたなあ。なんでも、以前にお会いしたギターの先生が盲目のかたで、ギター系の先生はそういうものなんだと思っておられたらしいんだな(笑)、目の前で譜面書いとるっちゅうのに(爆笑)、検校やアート・テイタムじゃないんだからさあ。

というわけでやっと3人目にして現れた生徒44号さんである。

今日は『Stand By Me』でストロークばっかり演って、ダウン、アップ、ダウンミュート、と入れていって、と。うん、僕としては単に手首を上下に廻すだけのところに指がちょいと出るくらいの心算でいたのだけれども、予想外に難渋していてだなあ。うーむ、素直にダウンアップから演っとくんだったかなあ。

ついでに、数回演っているうちに『Stand By Me』のコード進行にいろいろテンションが入っちゃってきてですね、失敗したかなあ。次回、なんか簡単で面白いものでも演ってみましょうか。


あとはお稽古のヒマネタで、
  • 44号さんに「おクリスマス」のCDVを進呈してみたら「こんなヘタクソな字でタイトルを書かれちゃって」ってブーたれられましてですね(やらねーぞコイツ(笑))、しょうがないので「マユちゃんへ」ってサインしてあげました。それでいいのか。
  • 携帯電話でチューニングできる話をしてみて、僕の新型ケータイの話になっちゃって、44号さんはauなんだけどボダフォンもいいよねえ、っていう話になって。
    ほんとは3.5Gあたりでボダフォンは終わるかもしれない、でも社長も変わったし西欧では強いし、えーと。
    それで結局「お天気アイコンが可愛い」といった結論に落ち着く床屋政談の私たち。
  • 先日「初めてみたもの自慢」を44号さんにされていて、それが「蝉の脱皮」だったんだな。先月20日だったかに自慢されたのを覚えていた僕が思い出して今日対抗したのが、「カナヘビ(トカゲですね)をつかまえる猫」と「バッタの脱皮」と「ネズミをくわえた猫」でした。まあイーブンかな。
次回どうしようかな、なんか簡単に楽しめるものでも用意しておこうとは思うのだけれども。
終了後、なんかフクちゃんが来ていたもので、三線(沖縄の三味線ですね)を見せてもらってちょっと弾いてみたり、さん連の相談にのってみたり(たぶんダウンの親指が弱いって話なのだが)、とのんびりして。

帰り際の六の坂下踏切で、どうやら西武新宿線の電車がクルマかバイクをひっかけたらしい、消防と救急と警察が出張ってきていてたいへんな騒ぎでした。

集まってきたご近所のおばさんたちと情報交換しつつ。あとビデオRさんで『遊星からの物体X』を割引で借りて、と。


明日は、
パソコンいじり。ただひたすら。

2004年08月25日 22時49分39秒


2004年8月24日(火曜日、バッキー!)。


今日のハイテク:

そういえば新PCでCDとかDVDとかが焼けるんだよな、というのに昨晩気づいて、まさぜんに焼いてもらった昨年のクリスマス会のVCDを何枚か焼いてみる。鑑賞環境のある生徒さんに配るのと(請求してくださいね)、あとはデイブさんと、ワイオミングのケイシーと、フルークのジムさんには送っておこうかな。

今日のよう判らん:

ウクレレつながりで、りこちゃんからライブの案内が届いたもので、都合が合えばお伺いできそうな旨をお返事しておく。
そのお返事があってだな、
爆笑!!
リビケン 最高にとばすな〜
アハッハッハ。。

りこ太郎♪
なんか面白いこと書いたかなあ、思い当たらないのだけれども。

今日のユスリタカリの類:

昼過ぎに中野の元締のところに寄って、

Feed me!

って言ってみたら、通じたらしくてちゃんとピラフが出てきた。たぶん『Little Shop of Horrors』の効果だな(笑)、いいことだ。

今日のバッキー:

今日は生徒40号さんと示し合わせての課外授業である。ま、たまにゃビールでも飲みながらという話なのだが、よく考えるとHawaiian Dreamでビール飲みながらお稽古しても構やせんのだが。まあいいや。

いちおう生徒会には案内を出してみたら、一昨日はCX『ごきげんよう』に出ていた生徒7号さんから午後になって電話があって、

いま福島にいるんですけど、これからバッキーに向かいます。
ってのが大笑い。
今日のバッキーは火曜日であるにも関わらず珍しくお客さんがたくさんいて(ふだんは閑散としているのだが(こりゃ失敬))、なんかイベントのリハーサルだったんだろうなあ。40号さんにはストロークとか『スキヤキ』とかを仕込みながら、ステージが始まったらその場でコードを採って一緒に弾いてみるというのを演ってみる。

そのうち36号さんも7号さんもやってきて、7号さんの福島土産の乾物などを齧りつつ単なる宴会と化して、とっとと学級崩壊。それで僕もなんかステージ演ったり、ウクレレ談義などしたりしつつ、と。それでVCDがたまたま1枚あったもので7号さんに進呈して、と。


23時くらいに解散して、すこしうろうろして帰宅。
今日の生徒36号さん:

36号さんは明後日あたりにお誕生日だもので、ちょっと『Happy Birthday』など弾いてあげる。

本人は「22歳」だと言い張っているのだが、外見はともかくとして言動から判断するに、嘘に決まっているのだ。言葉の端々から伺われるそれが全てにおいてそれを証明している。たぶん10歳がとこはサバ読んでるな(笑)。


帰宅途上の山手線で「酒とタバコでも買って帰るか」って言ってみたら36号さんが、
え? 23時を過ぎても買えるんですか?
っておっしゃっていたなあ。それはね、自動販売機の販売制限の話なんですよ。なるほど、酒とタバコをやらない人は知らないんだなあ、などと思ったことでした。俺がフランス料理のメニューをまったく読めないのと同じような話なんだろうなあ、勉強になるなあ。

というか、あの人は酒を飲まないのになんでいつも宴会にいるのだ(文句はない)。


そういえば、36号さんの宿題でもある『涙そうそう』のメロディとコード進行が僕譜面でちょいと間違っていることには気づいていたのだが(ダメじゃん)、生徒さんにお渡しする譜面を直すのはめんどくさいもので(ダメじゃん)、自分の演奏だけは修繕しておいたのが(ダメじゃん)、今日ちょっと弾いてみたら36号さんにバレていましたな(ダメじゃん)。

うん、感心するほどに音感はいい。


夜半、VCDをもう3枚ほど焼いてから就寝。

ホワイトソーセージを焼こうと思ったのだけれども、冷蔵庫内で腐ってました(泣)。


明日は、
16時からセンセのダブルだかトリプルだかで(確認中)、 生徒46号さん2回目は、前回お渡ししておいた『カイマナヒラ』と『Over the Rainbow』と『涙そうそう』のチェック。たぶん指遣いはできているだろうこととて、豆知識を仕込んで、と。当座は大橋英比個先生譜面あたりが読んですらすら弾けるくらいが目標。あとストロークを3連くらいまで。
生徒29号さん6回目は、どうすっかな(ぉぃ)。お渡ししてある譜面のコードワークがあって、あとソロ譜の『涙そうそう』と『Over the Rainbow』あたりをお渡しして、って感じか。
生徒44号さん4回目は、どうすっかな(ぉぃ)。『Stand By Me』のストロークはできてるだろうから(日記読みの生徒さんには、こういう記述がけっこうプレッシャーになるのだそうです。はい、生徒いじめ)、中間のソロを診て。あとは、できれば早めにHawaiian Dreamに行って『ココモ』の譜面を作りたい感じ。

2004年08月25日 01時53分14秒


2004年8月22日と23日(日曜日と月曜日、KAWAIHAE!)。


朝、Hawaiian Dreamさんから電話で「りびさん、DI*余ってない?」って、残念ながら品切れ中なんだな。ためしに借りられそうなところをあたってみたのだが、Hai'ineは当日ライブだしふくちゃんは「いま八王子なんですよ」との由にて、メカおやまさんのベーリンガーというのも大袈裟だし、断念。まあなんとかなるでしょう。

    *DI
    ダイレクト・インプット・ボックス。電化ウクレレの音などをアンプに突っ込むためのプリアンプで、楽器の音を大きくしたりきれいにしたり、メインアンプの負荷を少なくしたりする。
さて行くか。とりあえずエンジンかけようと思って、新宿はライオン2階のアイリッシュ・パブでイギリス人などナンパして、ビール飲みながら英会話の練習。ついでにウオッカトニックとか。
生徒18号さんからメールで、「場所ってどこでしたっけ?」ってんでこれはお返事しておく。

僕もキサナドゥとかよく知らんし、赤坂のビブロスには行ったことがあるような遠い記憶があって。あとは新宿のカンタベリー・ハウスのサントリー・レッドとかチェスターベリーのトリスで酔っぱらって、っていつの話なんだおっちゃん。六本木ならギゼくらいかな、って古っ。マギー・ミネンコ健在なりし頃の話である。


KAWAIHAEは、なんかジェフがニュージャージーかどこかに行っちゃうもので、国内での活動はさほど頻繁ではなくなるらしいんですね。って説明としてはものすごく不親切だがこれくらいでよかろう。

さて、一昨日は生徒35号さんと47号さんと校長先生と軽く飲んでいて、35号さんは仕事で日曜日のKAWAIHAEに行けないっていう話になって、47号さんが「センセはいかないんですか?」って言うものだから「パソコン買っちゃったから貧乏で行けねえんですよ」って言ってみたら「じゃあ連れてってあげる」ってんで付いていく俺。いいのかそんなことで。

そういえばキサナドゥのサイトに、

※ジーンズ、短パン、スニーカーは不可。
って書いてあったんだけどな。嘘に決まっているのでシカトを決め込んで思いっきりジーンズにスニーカーで行ってやったぜ。

スミノフアイス。 ディスコに行くのって何年ぶりだろう。

わりと前のほうのいい席に居すわって見回すと、知ってる顔がちらほら。生徒18号さんとお友だち、36号さんと団体のお連れさん、47号さんとお友だちは僕と相席で、あと44号さんとお友だち、43号さんとお友だち、39号さんはお一人だったのかしら。


44号さんが、
生徒さんを紹介してください。
とおっしゃるもので、会場をぐるりと一周して「生徒さんの顔が見たいのだそうです」と微妙に間違ったことを言いながら紹介して歩く。
正確には「生徒の横のつながりが無いもので、こういう機会にお会いしておきたい」ということなのだろうが。まあそのうち生徒総会でもやりましょうね、ちょっと待っててね。

今日のライブは「1ドリンク付き」なのだが、これがスミノフアイス限定なんだよな。それで淑女揃いのうちの生徒さんたちにはどうやら「チューハイのラッパ飲み」というのがあまりお気に召さなかったようで、さらに「あいつはどうせ飲むだろう」と思ったんだろうなあ、ドリンクチケットが僕の手許にうじゃうじゃ集まってくるんだよな。けっきょくスミノフアイスを8本行きました。元気だなあ。


ライブ終了後は(終わりかよ(笑))ディスコタイムで、え? 『Boogie Wonderland』って何年ぶりだろう。こういう展開になるんだったらタップシューズ履いてくるんだったかな、なんて思いながらそのへんの女の子を誘ってちょっと踊る。珍しいこともあったもんだ。

あとは旧い旧い曲に合わせて生徒さんの耳元でウクレレを弾いてあげたりとか、そんな感じで遊んで、と。


それで生徒47号さんとお友だちと、近所でちょっと飲んで解散。47号さんの奢りって、それでいいのか俺。



明けて月曜日、絵に描いたような宿酔い(笑)を30分で解消して、と。器用なもんだ。

今日のセンセー!:教えたわけじゃない。

看護婦さんをやっている生徒さんからの問い合わせで、
ウクレレの演奏で脳梗塞のリハビリに成果があった例があると聞きましたが。
というのがあって。そういやそんな話もしたかな、ここをご紹介しておく。コバちゃんお元気かなあ。

ざっくり言うと脳溢血(僕が脳梗塞と間違えていたのだが、脳味噌の不調による運動障害ということではまあだいたい同じやけん)の患者さんがリハビリはサボってウクレレばっかり弾いていたらなんでか回復しちゃったものでお医者さんびっくりって話なのだが、両手を同期させる動作(たとえばウクレレ演奏)が運動障害の回復に効果があるだろうことは容易に想像できるし。

それで生徒47号さんとしては「実績があれば勤務先の病院で採り入れてみたい」との意向のようで、それはそれでいいことだと思う。なんなら教えに行ってもよかとよ、昭和歌謡ならけっこう詳しいし。


別の生徒さんからメールで、
hotmailでは画像を送れないんでしょうか?
画像を持ってきてのせるとメール用のページが消えちゃうんです! なぜですか?
あはははは、たしかに「なんでも聞いてみてください」って言ったのは俺だ。とりあえずhotmailのアドレスからウィルスがうじゃうじゃ来るということはたぶん添付ファイルの利用には問題ない筈だし、メーラーの種類を問い合わせて、と。いま気づいたのだが、ひょっとしてドラッグ&ドロップとかしているのかしらん、このへんも返事待ちだなあ。

ためしにホットメールのアドレスも取ってみて、問題なく添付ファイルが送れることは確認しておいた。


明日の遠足:

これも生徒さんから「1時間じゃ短い」って話があったもので、実験的に2時間レッスンもやってみようかってんで明日はバッキー。19時くらいにモアイ待ち合わせってことで、あとはたらりんと(実験になっとらんやんけ)。

そんなわけであっちこっちに同報メールで「遠足のお報せ」をお送りしているのだが、BCCリストのメンテとかさいきんしてないからなあ、漏れとかあったらごめんなさい。そのうち真面目に見直します(っていまやれよ俺)。

ま、そのへんてきとうに。オグラさんにも連絡入れて、と。


明日は、
そろそろ本気出すか。

夜バッキーって話はあったな、そういえば。19時モアイ集合なんで、暇な人来てね。とりあえず僕はいます。


2004年08月23日 15時41分48秒


2004年8月21日(土曜日、忙しい)。


朝目覚めたらお昼でした(笑)。まあいいや、今日は夏休みということで。

タバコを買いにでたところが、上空を自衛隊のヘリコプターが飛んで行くのを嬉しそうに見上げる子どもな私。タンデム・ローターだからチヌークなんだろうなあ、たしかボーイングか川崎重工製品。となりでやはり口を開けて上空を見上げる小学生がいたもので、いろいろと豆知識を教えてあげました。

待てよ? 米軍にも同型機がなかったかしらん。


昨日のセンセの落ち穂拾い:

  • なんかジェイクの話になって、「あの曲演りたい」って誰かが言い出したものがなんでか生徒35号さんのケータイに入っていて、と。構成はABABみたいな簡単なものだったのでいきなりぱらぱらと弾いてみたらえらく尊敬されたようなのだが(35号さんが「もう採りやがった」とか言ってましたな(笑))、あれくらいなら朝飯前なのだが。

  • 生徒47号さんのほうは、僕がなにを演っても「すごいすごい」って喜んでくれるのだが、こちらとしては「まだそんなにすごくはありません」って感じだなあ。正確を期すならば、いろいろな人のいろいろなところが凄いというわけであってだな、センセも生徒も素人も玄人もプロもアマもない。その「すごいところ」を見つけるのが面白いわけでもあり、俺なんかがセンセをやっていてもそういう瞬間はけっこうあって楽しいんだなこれが。

  • それで生徒47号さんにパソコン買っちゃった自慢話をしていて、「今月はあと1,200円で暮らしていきます」って言ってみたら(やっぱり「すごい」のだそうですが)、「じゃあ22日のKAWAIHAEに連れて行ってあげましょうか」みたいな話が出てですね。いやプライドないから連れてってくれるんだったらついてくけどさ、それでいいのか俺。

  • そういえばレンタルのDVDで(パソコン買ったらそういうものが観られる環境になっちゃったんだな)『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ』を眺めていて、『モスラのテーマ』もウクレレソロで弾けるようになっちゃったんですけど、誰か演りたい生徒さんっていらっしゃるかなあ。

今日のゴジラ:

その『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ』なのだが、まあその、ゴジラ映画としてはどーしよーもねえなあ。なんたってゴジラさんが脇役で、主人公が修理工だよ。ここまでゴジラが脇に徹したのも長い歴史のなかで初めてなんじゃないのか。

話としては、俺としては「闘ってばかりいろ」派なので「ほとんどバトルばかり」なのは気に入ったのだが。あと科学考証いっさいなしとか、つっこみどころ満載なのもいいとして。

でもゴジラ映画の主役はゴジラでないと。ねえ。


ところで、生まれて初めてDVDを借りたのが今日なのでした。

明日は、
え? KAWAIHAE行くの?

2004年08月22日 13時40分25秒


2004年8月20日(金曜日、たりらりらん)。


朝、目覚めたら午後でした。

朝御飯は、冷凍ご飯に中村屋のレトルトカレー、あとお水。あとパソコンいじり。

どうでもいいけど、新しいケータイの使い方がいっちょも判らん。どないすべぃ。


今日のセンセー!:ダボー。

1. 生徒47号さん4回目。
千葉の看護婦さん(看護士が正しい? 知らねえよ)は、たまに東京に出てこないと時代に乗り遅れるという理由で代々木のウクレレ教室に、ってまたウソついてるなあ俺。

今日はアストリアスのものごっついトラトラのカナディアン・コアを持参になってだな。これがフロロカーボンと相俟ってけっこう鳴って気に入りました。

今日はまずはまいたけの置き土産の『草競馬』を軽く演って、と。僕が書いた場合とまいたけ師が書いた場合の指遣いの違いなどの解説もちょっとして、これは「1曲お持ち帰り」みたいな感じかなあ。いちおう次回に出来を診るということで、宿題。

あとはKAWAIHAEの手持ちの譜面を4曲分ほどお渡しして、それと『Country Road』のコードストロークをちょいと演って、このへんがぜんぶ宿題。

2. 生徒35号さん13回目。
生徒47号さんがヒマそうに居残ったまま、今日は『Crazy G』と『Over the Rainbow』で、要するに「発音に問題がある」だけなんだよな。左手指の腹が隣の弦に当たりまくるのさえなんとかなれば、あとは器用な生徒さんではある。

そこの指導ばっかりしていたのはいいとしてだな、今後の方針として、

  1. 速いものばっかりやって勢いで誤魔化す、
  2. バラッドばっかりやって根本的な改善を目指す、
という2つの選択肢があるものと思う。まあ後者かな。


終了後に47号さんと35号さんと校長先生と、例によって和民。あのー、これって俺ってHawaiian Dreamで稼ぎないってことなんですけどー(笑)、どうせセンセで儲ける気もないからまあいいや。

KAWAIHAE関係のディープな話題などが出ながら、やっぱりアストリアスをずうっと弾いている俺。ちょいとソロで『ノホパイパイ』とか『オケカイ』とか弾いてみたら校長先生がメンタマを点にしていましたが、俺だってそれくらい弾くさ。ふだん演らないだけ。


明日は、
なんもなし。

2004年08月21日 01時55分44秒


2004年8月19日(木曜日、センセまたですか?)。


お漬物の国際規格の翻訳を頼まれたのだけれども、「塩分の下限が10%」って明らかにしょっぱくて食べられないよなあ。どういうことなのだろうか。いちばん蓋然性の高いのが、僕の誤訳(笑)。
母の快気祝いで(って退院しただけなんだけど)、両親を伴って新宿「みみ卯」までうどんすきなど食べに行く。それでけっきょく暑いから自家用車で行って運転手が母ってどうなのよ。

うどんすきと、湯葉刺身と、天麩羅と、生ビール。おいしい。


帰宅して、ISDNのケーブルが新PCまで届かないもので電話線でネットに繋いだりなんかしながらPCのメンテ。こりゃ一週間では終わらんなあ(笑)。USBのオーディオデバイスを繋いだらPCが壊れたり、あいかわらずキーボードが不調だったりもしながらいろいろいじり倒す。

たぶん最後にいじるのがデスクトップだろうというのが大笑いなんだよな。


今日のセンセー!:生徒43号さん5回目。

Hai'ineの白いものがいらしてですね、センセと遊んで今日はおしまい。
まあ、ストロークネタとか仕込んでもらったからいいか。

明日は、
手帳が行方不明なのでえーとその。たぶん18時くらいからセンセ。

どこ行っちゃったんだろうかしらん。


2004年08月20日 02時40分25秒


2004年8月18日(水曜日、センセまだですか?)。


今日のHawaiian Dream:

ウクレレのセンセは、お稽古時刻を勘違いして30分遅刻しました。

フラの先生も、お稽古時刻を30分勘違いして遅刻しました。


校長先生が「なんだあんたらは」と言って笑っているところに郵便物が届いて、というか戻ってきました。

校長先生「しまった、切手貼るのを忘れた」

夏らしい、いい話だ。


Prius Deck 770H 朝はてきとうに起床して、いろいろとPCいじり。えーい、あれとこれを入手しないとキーボードが接続できないではないか。USBのポートも足りないし、設置場所も移さないとあれとこれのポートが使えない。めんどくさい。

テレビ機能は新PCに集中させたもんなのかなあ、よく判らない。いずれにせよビデオの出力は分配してこないといかんのだろうなあ。ふう。


今日のセンセー!:生徒43号さん5回目。生徒39号さん8回目。

軽い昼食のあと、あまりの暑さにふてくされてお昼寝をしている午後3時、電話が鳴る。
校長先生「あ、りびさん、今どこ?」
センセ「家で昼寝してます」
校「生徒39号さん、いらしてますよ」
セ「へ?」
生徒さんが待っていてくださるそうなので、速攻で家を出て、と。

みちみち考えていて、原因が判った。
昨日の帰りがけに校長先生が、

あぁ、明日は19時半から生徒43号さんかぁ。時間が半端だなあ。
って言っていたのが俺に刷り込まれていたのだ。冷静に考えれば昨日はフラの準備もしていたのだし、今日の始まりがそんなに遅い筈もないことには気づいた筈なのだがな、迂闊でした。
だいたいふだんは朝起きるなり手帳も確認しているのだけれども。ったく。

そういえば先月に遅刻したときも(ってそんなに頻繁には遅れてないんですけど。せいぜい年に3回くらいだと思うんですけど。いま勘定したらセンセとしては今日がだいたい301回目くらいのお稽古だし、ということはほぼ60回に1回くらい遅刻しています、申し訳ありません)、39号さんに余波が及んだのであった。なにかの祟りなのだろうか。


それでも余裕こいて途中で食卓塩を買って行って、と。
Hawaiian DreamにはHawaiian Waterというピュア・ウォーター(ミネラル・ウォーターではない。どちらかというと純水寄りだと思う)のサーバー(ボトルは5ガロン(笑))があって、いつもペットボトルに詰めさせてもらって冷蔵庫で冷やしているのだけれど、この時期に暑いなかを歩いていっていきなり真水を飲むのも危険だしな(真水を飲み過ぎて発症する脱水症状もある)。というわけで、いちばん身近なミネラルをちょいと補強してみました。

というか、コンビニあたりで0.8%くらいの「塩水」を売っていてくれれば済む話ではあるのだが。


というわけでなんの準備もしておらんもので、生徒さんに「なにしましょうか?」なんて聞いているダメなセンセ。それで前回はLAULAの『Love and Honesty』というののソロワークとコードワークをちょっと演ったのだそうで、きれいさっぱり忘れ去っているものを無理繰理思い出して、今日はコードワークのほうを少し面白くしてみました。

そうだな、たとえばGばっかりのところをGmaj→G→G9→G(2220→2320→2520→2320)ってな感じで仕込んでみて、全曲通しでなにかしらテンションが入るように仕上げてみました。生徒さんも喜んでくれていたみたいだし、まあ今日のところはこのへんで勘弁してやる(ぉぃこら)。


それでフラの先生がものすごくぐったりしながら時刻を遅いほうに間違えつつやってきたり、校長先生が郵便物に切手を貼らずに投函していたり、ウクレレのセンセはなんか無精髭で眠そうなサングラスでヘンなTシャツ(寝巻きですよどうせ)だったり、あいかわらず平和な教室ではある。

だいたい終わったあたりで中野の元締から電話が入って、例のナナオの液晶ディスプレイの代品が新宿西口ヨドバシカメラに入荷したので、交換作業に付き合わないかとの由。つまり荷役だな、ようがしょう。ヒマといえばヒマだし、ヨドバシにもちょいと用事があるし。


それで集合時刻までちょっと時間があったもので、39号さん相手にちょいとネタ披露など。
  • 涙そうそう
  • Over the Rainbow
  • GODZILLA
  • 鬼太郎
  • 大きな古時計
  • 島唄
  • Twinkle Million Rendezvous
  • Smoke on the Water
  • 亜麻色の髪の乙女
  • Crazy G
  • FFT
といったあたりを(ぜんぶインストです)演ってみたら、39号さんが「ウクレレでもいろいろできるんですねえ」と仰るもので、「ウクレレでなんでもできるんですよ」というのはお伝えしておきました。

うむ、16時終了の予定が17時を過ぎてしまいました、申し訳ない。こんどアメあげるから堪忍ね。


しかし、ネタ出しでこれだけウケるということは、やっぱりたまにセンセのライブもやったほうがいいのかなあ(まとまったものとしては、国内では2年くらい前に40分くらいまとめて歌ったのが最後なのではないか)。

日曜日の午後あたりにHawaiian Dreamのバックヤードでも借りてミニライブでも演れないかどうか、こんど校長先生に相談してみようと思う。なに、どうせたいしてお客さんなんか来やせんのだし、あれくらいのスペースで充分。生音で充分。無料かワンコインでウチアゲを和民に設定すれば校長先生はゴキゲンだろうし。

あるいはバッキーだな。二千円ワンドリンクで俺が焼酎ボトルの2本も持ち込めばなんとか‥‥なるといいなあ。
すぐできるけど。ツーカーだし。


今日のヨドバシカメラ:

唐辛子クース(乾燥材の瓶詰)。 途上の南新宿「沖縄宝島」(物産屋さんですな)に寄って、コーレーグース作製用に島トウガラシを買おうと思ったの。そうしたら、瓶に島唐辛子とレモン葉とシークワーサを入れてある半完成品も売られていたもので、そっちにしてみました。飲みかけの泡盛の瓶に島とうがらしを放り込んでもいいのだけれども、まあなんか工夫してあるみたいだし。
さて、ヨドバシにて。

元締のナナオ製品に対する不満は、「画面全体をオレンジ色にしたときに、部分部分で色調が違ってまるでグラデーションをかけたようだ」ということなのだな。そりゃまあそうだ。

ところが、お店のPCに不良らしきディスプレイを繋いで症状を確認してから、こんどは代替機を繋いで画面を観てみたら。同じなんだよ、要するにナナオというかEIZOの仕様らしいんだな、これが。

ナナオのくせに。

けっきょく三菱の同等品と交換して、
三国一でうどんと生ビールで、
元締事務所で元締が所用で出かけちゃったもんで俺ひとりで21インチのモニタをあっちに片づけて、
そのうち元締が戻ってきたもんで液晶モニタのセッティングを手伝って、と(ちからしごと)。

うちの新PCにはついでに、Rボード接続用の「PS/2←→USB」用のアダプタも買ってきました。


帰りがけ、ビデオRでDVDのレンタルをチェックしてみる(PCが来たついでに観られるようになったんですね、DVDが)。

映像特典なんかには興味がないのはいいとして、ロン・チャニィ版の『ノートルダムの傴僂男』がDVDで並んでいるのを発見したのはちょっと嬉しかったかな。たぶんものすごくガキの時分に観てアクションに憧れていたものが、ウン十年ぶりにまた観られる(チャニィがノートルダム寺院でジャッキー・チェンします)。でも今日はそんな余裕はないので、あるのを確認してにこにこ帰宅。


東中野ライフでお豆腐とか野菜とか買って帰宅して、PCをいじりながらてきとうに食う。

ああ、ルータからケーブルが届かねえよ。
ああ、googleのサイトに着かねえよ。
ああ、親指シフトキーボードは結局動作してくれないよ(認識まではしたので、まだ努力はする)。 ああ、AVコンバータを認識してくれないよ。

まあ楽しいっちゃ楽しいんだけどね。

あ、掲示板に「どうやって帰ってきた」という質問がありましたが、仙台からは走って帰ってきました。たいへんでした。


明日は、
こんどこそ19時半から生徒43号さん5回目で、テーマは「発音」。ネタは『TSUNAMI』と『亜麻色の髪の乙女』と『風になりたい』と『Sweet Memories』あたりがぜんぶストロークで、少し丁寧に診ていく予定。
長期計画としてはとりあえず新PCのセッティング作業で、
  1. 壊れているほうのRボードはとりあえずきれいきれいして、リュウドさんに修繕をお願いしたい。
  2. 並行して、USB版の親指キーボードも入手すべきか(たぶん付属のJIS鍵盤と併用できるんじゃないかな)。
  3. 録音関係はCD制作までできる程度に準備しておくこと(機材はだいたい揃っているわけだし)。
  4. ヒマだったら、テレビのアンテナとビデオの出力くらいは繋いでおくこと。
  5. デスクトップにいろんなアイコンがあるけど、消しちゃえ。
  6. 旧プリウスとのLAN接続ができたら、必要なデータを新型に移すこと。その後にネット環境も移動。
こんなとこかなあ。

最終的には新PC以外のPCは(ストレージの板とか引っこ抜いて新型に放り込んで)捨てちゃって、テレビもいらなくなるし、この際だから古いワープロとかも(200kgぶんくらいのレガシー機器が家中に散らばっている、って重量換算かい)捨てちゃって、と。OASYS 500GX欲しいやつおらんかぁ?


2004年08月19日 01時03分04秒


2004年8月17日(火曜日、のんびり)。


やること山積だよ。
  • 新パソコンの設置はせにゃならん、
  • そのパソコンにPS/2ポートが無いことが判明した(間抜けだ)もんで、親指シフトを接続するためにメンテせにゃならん、
  • 『北の国から』と『島唄』の譜面は書かにゃならん(他にもいろいろあるけど)、
  • いろいろ散財したもんで当座の生活費を稼がにゃならん、
  • 母がそろそろ退院になるのでそのへんのメンテがあって、
  • CDもそろそろ作らにゃならんし、
  • っていうかいーかげんそろそろライブ演りたいし、
  • というかPCについては総合的に環境を作らないと話にならない。
短期見積だけでこれだよ、どうしましょう。はい、なにもしない。

そう、「苦労」とか「災難」とかいうのはダマになってやってくるから苦労だったり災難だったりするわけなので、とりあえず忘れて、と。そのうちひとりずつ顔を出すだろうから、それから対策を講ずることにいたしましょう。

朝はてきとうに起床してお風呂を使って、とりあえず約束のあるところで中野元締宅に向かう。余所でお仕事のある元締の代理で、初期不良だった液晶モニタをヨドバシカメラに持っていって交換してもらうという、つまり荷役だな。まあいいや、ヒマだから。

というわけで元締事務所を出ようと思ったところが、玄関を閉めようとしたまさにその時にヨドバシカメラから電話があって、「在庫がありません」のだそうな。基本的にここまでの対応に文句はないのだけれども、あんた電話があと5秒遅かったら俺は無駄足、元締は夜のお仕事ができないという事態だったんだぞ。って言ってもしょうがないから言わなかったけど、ヨドバシカメラのくせに在庫管理が甘すぎないか。


というわけでミッションを失ったものだから、事務所の冷蔵庫を勝手に漁って昼飯を決め込む。

  • 冷凍庫にあった明治の冷凍グラタン2つが絶滅。
  • そのへんにあったクノールのカップ春雨が絶滅。
  • 冷凍のホウレンソウ(九州産。例の農薬騒ぎで大陸産は絶滅したんだろうな、たぶん)が稀少に。
  • あとコーヒーと青汁。
そのうち怒られるぞ(笑)。

今日のお悩み:

暑い。気温はどうってことないのだけれども、湿気があるんだろうなあ。
時間が空いたもので女子医大まで母の見舞いに行ってみる。おかげさまにて明日で検査入院が終わって退院が決まりました。あとは月末にちょっと手術をしてっていう話なのだが、別に心配してないし(高齢化が進んで一般医療がこれだけ進歩しているのだから、癌くらいしかかかる病気がねえんだよ、という判断)。

というわけで病室でのんびりと新聞など読んでだな。既に日常生活モードの母が「見舞品のゼリーでも食べよう」というので、俺としてはさりげにいつもの癖で原材料表示を見てみたら、梅酒とかリキュールとかが入ってやんの。膵臓ヤッてるやつ(母)にそんなもん食わすな、というわけでナースステーションまで行って、可愛い看護婦さんに事情をお話しして「すみませんが貰ってやってくれませんか」ってんで点数を稼ぐ。


それで、自宅を出る前にお風呂には入っていたのだが、いろいろ一周してくるとやっぱり汗くさいんだな、俺。はっきり言って、新米のホームレスさんみたいな香りがするわけです(ということは醗酵臭なのだろうが、そんなに時間は経っていない筈なのだが。なんでやねん)。

病院のあとはセンセだものだから、とりあえずそのへんの薬局で「衣類のにおい消し」みたいなスプレーを買ってみて自分に噴霧してみたら、ますますえもいわれぬ異臭が醸成されてしまいましたとさ。ふんまにも。

あきらめて、曙橋から新宿三丁目駅経由で、途中でボダフォンショップなどチェックしながらHawaiian Dreamへ。


今日のセンセー!:教室ハイジャック(笑)。

生徒36号さん8回目である。

開始前にお教室の前でタバコを喫っていたら、東大宮のM茸さんが自主制作CDの行商にいらした。そのうち36号さんもいらしたもので、M茸さんにデモ演などお願いしましてね。いろいろ演っていただくのに僕も合わせて(邪魔して)、M茸さんが「授業やんないんですか?」ってのに「いいんです」とか軽薄に答えながら。そりゃ目の前でまいたけが弾いてくれるのであれば、ヘタに俺の授業なんか受けているよりはタメになるのだ。

残り15分くらいのところで「さて、なんか教えるかな」と思ったとたんにM茸さんが『草競馬』を持ち出してきたもので、それを(僕も)教わって、はい学級崩壊。いや、ほんとうにそれでいいのだ。


明日は、
昼間はあれやってこれやって。
19時半から生徒43号さん5回目で、テーマは「発音」。ネタは『TSUNAMI』と『亜麻色の髪の乙女』と『風になりたい』と『Sweet Memories』あたりがぜんぶストロークで、少し丁寧に診ていく予定。

2004年08月18日 02時30分58秒


2004年8月15日と16日(日曜日と月曜日、波状攻撃)。


これでライブが楽しくなかったら踏んだり蹴ったりだったよなあ、あーびっくりした。

日曜日は午前中にのんびりと家を出て、仙台に向かう。お昼はとうぜん駅弁で、それなりに量のある鰻と天麩羅の乗っかったお弁当をぺろりと平らげる。さいきん体調がヘンでなあ、夜はよく眠れるし、目覚めはすっきりしているし、食欲はあるし、なんかよく動いてるし。もうちょっとダルそうにしていないと俺らしくないのだが。

仙台駅からロイネットホテルまで歩く。やっぱり空気が違うね、遠くのものまでくっきりはっきり見える。そんなには暑くもないし、ときどき爽やかな風も吹くし。

ホテルのロビーにPCが置いてあったので、持参のUSBストレージを突っ込んでメールチェックなどする。便利になったもんだなあ。PC持ってりゃ部屋からLAN接続もできるらしいのだが、そんなもん持ってません。チェックインして、部屋にウクレレその他の荷物を放り込んで、制服(笑)に着替えて、でもツアーグッズのTシャツなんかで歩けるかってんで上から黒シャツなど着込んで、ホールに向かう。仙台市内はどこもそうなような気がするが、接客業の皆さんがみんな笑顔で心地よい。あと、観光客の少なそうなところにはゴミが落ちていないんだな、この街は(青葉城址とかはゴミだらけでしたけどね)。


今日の西川:

仙台サンプラザホールの前でなんで俺はここにいるのだろうなどと思いつつ、T.M.Revolutionは今年のツアーの最終日なんだな。元締たちが仲間うちで融通している、というとなんだな。やりとりしているチケットが1枚廻ってきて、今日はぱっつんこの隣。
ホール自体はだいたい円形劇場みたいなもんで、俺はでら下手側張出3階のほぼ見切りぎりぎり。いちおうドラムスまでは見えて、上手側の袖も丸見えでスペアのギターとかモニタ向こうのエフェクタ群とかマニュピレータなんかがよく見えたのでそれなりにおいしい。でも西川ファンだと物足りないんじゃないかな、歌手があっちこっち行くと見えなくなるわけだし。
ライブ自体については「レポートを書け」と元締に脅されてはいるのだが、そんなに書くこともなく。現場に行ったら楽しかったんだよ、それでいいじゃねえか。

とは言いつつも忘備録ってことで。

  • 音響は、ちょっと音が廻っちゃった感じはあったけれども、まあ楽器毎の音が聞き取れたのだからいいことにしましょう。MCはわけ判んなかったけど、まあいいや。
  • 西川がドラムスの裏に廻っちゃうと、ちょうど俺んとこが「見切れ」なんだよな。僕の下手側の女の子のところからだとたぶんなんにも見えないので、そんときだけ場所を替わってあげました。
  • そのドラムスの人は、あとで聞いた話では「ひょっとすると今日で最後」との由にて。今回のツアーで僕は3回か4回くらい聴いていると思うのだが、この日はけっこうハジけていましたな。マイルス後期のトニー・ウィリアムズって感じで、2拍3連の無茶な奴とかがけっこう頻出していました。
  • しかし暑かったね。途中でTシャツ脱いじゃおうかと思ったのだけれども、ファンみたいに見られるのも面白くないのでやめときました。
  • 客席にスパイダーマン(本物)がいました。
  • あとは豆知識で、スナオさんって律儀にワウを踏んでいたのね。なるほど。
  • それと山田さんのベースがやっぱりワイヤードなのを再確認。この日は持ち替えはなかったような気もするけど、気のせいかもしれない。
というわけで、よく遊びました。

今日のウクレレ:

あべひげ。 利久に牛舌を食べにいって日帰りするというマニアの皆さんと別れて、宿に戻って着替えて、ウクレレと俺CDなど持ってあべひげさんへ、時刻がちょっと押していたものでタクシーで。

20時のお約束のところを15分ほど遅刻して到着して、俺目当て(笑)のお客さんだけが7〜8人ほどいらっしゃるところでちょいと飲んでから、軽くワークショップなど。

  • チューニングにおける携帯電話と時報の利用、
  • ビブラートのかけ方各種、
  • 人力のみで行う弦の「ビビリ」補修、
  • ナットの向こう側の弦の利用によるブルーノート、
  • ストローク各種、
といった感じであいかわらずデタラメ。まあいいでしょう。店主あべひげさんに焼酎のストレートを注文すると、馬に呑ませんのかあんたってくらいの量がグラスにだっぷり出てくるのをじゃぶじゃぶ呑む。
そんなことをしているうちに「IQ150」という名前だけ聞くとものすごくアタマ悪そうな(こりゃ失敬)劇団の皆さんが公演ウチアゲで来店なさって、いきなり店内満員。それで乾杯に付き合ったりなんだりしているうちに誰かが「では、東京からいらしているゲストのりびけんさんにご挨拶を」とか言い出しやがってだな。よしゃいいのに、
このような晴れがましいお席に参加させていただき、
とか喋ってる俺も俺だ。なんとかならんのかこの軽薄な性格は。
ふと気づくと、血まみれで宿のベッドにいました。午前2時。

どうやらどこかですっ転んだらしくて、顎に擦過傷というかものごっつ抉れた傷があって、ベッドの頭部方面が真っ赤っか(笑)。あとは右手首に軽い擦過傷があって、念のために全身を点検してみたら左足に切り傷がいくつかあるのだが、そういえばこれはこないだからあるな。骨とか関節とかは異常なし。白いTシャツに血飛沫が飛んでいるのは、まあいいや。

傷を洗って、フロントで絆創膏を貰ってきて貼って、と。


土曜日、ロイネットホテルはロイヤルホスト傘下なので、ロイヤルホストで朝食。うん、どこで食べても同じ味。のような気がする。

それで駅に行ってコインロッカーに荷物を放り込んで。新幹線を、空席は19時までないというのでその19時の列車を予約して、さてヒマだ。商店街を抜けて青葉城址へ向かいつつ、そういえば昨日のMCで西川が「利久より喜助の牛舌が好き」って言ってたなと思って、その喜助に行ってみる。いたよ、お友だちがたくさん(笑)。

あ、宿に帽子を忘れた(宅急便で水曜日に届きます)。


というわけで、ヒマこいて青葉城址(仙台城跡、なんだよな。ややこしい)までとろとろと歩く。滅茶苦茶遠かった。

途中の仙台国際センターというところでトイレを借りたのだが、ここの障害者向けトイレ(車椅子用って書いてあったかなあ)がものすごく良くできていて感心した。作りは一般の車椅子トイレと同じなのだが、ちゃんと室内にカーテンがあって仕切りができる(介助者への配慮であろう)し、カランの水栓は水平可動式である(センサ式は意外と評判がよろしくない。併用すりゃ済む話なんだけどな)。
仙台ってなんとなく「アタマいい」印象があるのだが、やっぱりそういうことなのだろうか。


ほんとうに滅茶苦茶遠かった仙台城址じゃなくて青葉城跡じゃなくて青葉城址ってややこしいなあ。曲輪の道(「くるわのみち」と読むらしいのだが、勝手に「くるりん」と命名)から上がっていって、
  • 仙台市内が妙に精妙に区画整理されているのは仙台空襲のせいだと思っていたのだが、実は伊達公開府の時点でそうなっていたらしいこと(つまり、なんにもないところに首府を作ったわけですね)、
  • 伊達政宗さんは関ヶ原のあと速攻で帰郷して街を作ったらしきこと、
  • 後半生は意外と「ただのデブ」だったんじゃないかという疑念もありつつ、
といった知識を得てきました。NHK大河観ときゃよかったかな。
というわけで仙台駅。
ジーンズの左前ポケットに大穴。
新幹線の切符が見当たらず。

仙台駅前でトホホにくれる私。


明日は、
19時から生徒36号さん8回目で、『GODZILLA』は演るとして、『涙そうそう』があって、あとは『Crazy G』とかどうかしらん。それと『島唄』は作りかけだものでちょっと聞いてみていただいて、と。

って、東京に帰れるのか俺は。


2004年08月17日 01時39分14秒


2004年8月14日(土曜日、PC届く)。


意味なく。 午前8時起床、PCを待つ。

待ってる間に、ワードのお仕事を一発。けっこう数字が出てくるのだが、いま数字の入力がものすごーくめんどくさいんですけどー。だからPC新調したんですけどー。というわけで表組の数字部分だけブランクにしてチェックを入れていただくことにして、あとはPCが届いたら考える、と。今夜完パケ予定。

11時半、PC届く。玄関先で開梱しちゃったもので、家から出られません(笑)。


今日のヒマネタ:

映画『アイデン&ティティ』の予告編を眺めていたら、エンディングテーマがボブ・ディランの『Like a Rolling Stone』だったもんでびっくり。どうやって許諾取ったんだろうかしらん。
イチャモンなのだが、野村證券のTVCFで『Have You Ever Seen The Rain?』が流れている。正気か?
タバコを買いにでた路上で、クロアゲハを目撃。夏らしくてよろしい。
と思ったところに、赤トンボを目撃。きっと、あんまり暑かったもんで「そろそろ夏も終わりだろう」って思っちゃったんだろうなあ、頑張って生き抜いてくれたまえ。

落合公園で、ものすごく久し振りに、ごく間近にセミを眺める。バルタン星人にハサミを持たせた人はやはり天才だなあ、などとふと思う夏の日の午後。


東京女子医大脇のスーパー『サントク』の入口で、冷水と紙コップのサービスがありました。ありがたく飲ませていただいて、ついでにコップ1杯ぶんくらい頭からかけて、と。なに、女子医大に到着する頃には乾いていましたよ。
昨年末に東大宮で小物入れを拾っていただいて警察署にお届けいただいたかたに、ようやっと御礼のお電話を入れる。どうやらお嬢さまらしく、さきに電話に出られたお父さまらしきかたにまず用件を誰何されて微妙に恐縮する私。とまれありがとうございました。
熊の奥さま(ヒトである)が手づから漬けなさった梅干を頂戴したもので、いただく。山奥の農家で買ってくるか、こんなことでもないと食べられないものなあ、梅干は(市販のものはぜんぶがスポンジ漬物なんだな)。
うん、皮が適度に厚めのいい梅を使っておられて、塩気もちょうどいい。もうちょっと寝かせると「塩カド」がとれていい塩梅になるのだろうが、漬かりはじめの新鮮な時期の味も捨てがたい。

ちょうど日本一の漬物学者に知り合いがおるもので、こんど試食させてあげようと思う。




あー、組み立てめんどくせ。





今日のセンセー!:ダボー。

1. 生徒38号さん5回目。
くどく。しつこく。発音だけが問題なんですよ。『南国の夜』のルンバっぽいストロークなんか僕でもできないんだし(そこだけは、前のスカタン教室の実力を認めてあげましょう。こんど教えてください)、『カイマナヒラ』も『禁じられた遊び』も『エーデルワイス』も、要するにだいたい「左手中指の腹が隣の弦に当たる」ことだけが問題なのであって、そこさえなんとかすりゃもう立派なもんなんです。

それだけで1時間。

2. 生徒45号さん3回目。
まずは『亜麻色の髪の乙女』のコードストロークで、ときどきモタるところの指遣いを診て、と。あと余裕がありそうだったものでオルタードでディミニッシュとかオーギュメントとかを書き足して、あとは「手首を廻す」あたりの指導をいくつか。それから『Crazy G』でも指遣いなど診て、ストロークもいくつか解説してみる。

次回は今日の積み残しの『涙そうそう』と『Over the Rainbow』だな。

終了後、生徒45号さんと軽くビールなど。足して四千円の割り勘だから、センセはまたセンセ業としては赤字なんだな(笑)。いいや、どーでも。

今日のパソコン:

雪崩。 とりあえず「置いただけ」だな。テンキー入力のお仕事があったもので、そこだけに備えて設置だけして、現状でスタンドアロンです。

それで午前零時近くにご近所まで納品に伺って、と。


明日は、
500台ずつのトラックが東京と青森から出発しました。さて、どこで落ち合ったでしょうか。

2004年08月15日 01時33分59秒


2004年8月13日(金曜日、センセー快挙です!)。


午前4時半起床ってなんやねん。

とりあえず燃えるゴミを提出して、ついでに実家まで病院用のアルカディ・シルクローパーのCDをこっそり届けて(つまり忍び込んだわけだ)、メールチェックもして必要案件はプリントアウトして、こっそり帰宅途上にビールなど買い込んで、と。今月の予算、あと150円。

帰宅して、昨晩の残りの煮物でビールなどいただきつつ、二度寝に備える。


昨日の落ち穂拾い:

生徒35号さんは、川越プリンスのジェイクに行ったのだそうな。
トイレに36号さんがいたそうな(笑)。
お稽古でちょっとなんか弾いて見せると生徒47号さんが「すごいすごい」って褒めてくれるのだが、まだそんなにはスゴくありません。
でもジェイクとオータサンとバンスとトラヴィスとっつぁんの3連の違い(とっつぁんは4連)を「こんな感じ」って実演できたのには自分でも驚いた。
少林寺拳法 公文式 曙橋で、「少林寺拳法 公文式」という看板を発見してびっくり。
単に隣り合わせであるだけのようですが。
その曙橋の駅の階段で、滅茶でかい旅行トランクを抱えて立ち往生しているお姉ちゃんを発見、見てらんないので運んであげました。
いやぁ、マスチフの死体でも入っているのかと思いました。
ねえちゃん「ありがとうございました」
俺「がんばってね」
正直なところ。
なんかポイントが貯まったとかで、ボーダフォンのケータイを新型に交換できるらしいんだな。
というわけで新宿三丁目のショップに寄ってカタログを頂戴して、タダ同然で交換できる機種にまるじるしをつけてもらいました。ふむ、コトってのがかっこいいのだけれども、V601Nあたりかなあ。テレビいらねえんだけどなあ。NHKの受信料って払うのかなあ。
フリーザーに放り込んでおいた弟のお土産のメロン・リキュールは、甘口で飲みやすいのにけっこうアルコールがキツいぞ。いずれ女の子でも遊びにくるまで寝かせておこうと思う(ウソですよ、ウソ)。
家庭内某所から、大量のビデオ発掘! イエスとかレインボーとかクラプトンとかローランド・カークとかのライブ版と、あと鬼平(幸四郎の第1シリーズ)がぞろぞろ。
先日にワードファイルを作らせていただいたクライアントさんから連絡があってだな。

「OHPでプレゼン」という指定があったもので古典的なプロジェクタ用に別ファイルでドキュメントを作っておいたのだが(焦点深度の合わない外縁部は使わないとか、フォントをちょいと太めにしておくとか、気を遣うわけよ)、なんでかさっきパワーポイントのファイルが届いたのだそうな。言ってくれれば最初からパワポで作るのになあ。


今日のセンセー!:ダボー。

お昼はトマトのパスタなどいただいて、機種変更をかまそうと思って西新宿のボダフォンショップに行ったら意外と混んでいたものであきらめて、と。
1. 生徒24号さん5回目。
お友だちに貰ったという『涙そうそう』の印刷譜(たぶん違法コピー)がでてきて、スタイルからみるとどうやら大橋英比個先生のもののような、気はする。それでぱらぱらと弾き方を軽く指導して、左手のポジションを決めるには「前からのつながり」で考えないと意味がないようなことをお話しして、と。それで僕の書いた同曲の譜面もお渡ししたのだが、けっこう違うもんだな。

あとは『Over the Rainbow』のソロで、発音の確認と左手のポジションをずうっとやって。

ここで1時間の空き。3軒隣のサンライズ・カフェのランチでカレーでもという計画はあったのだが、昼飯をどっかりと喰いすぎたもので今日は延期。お店の前でのんびりとしているところに、熊がバイオリン抱えてビデオの回収にやってきた。

2. 生徒40号さん4回目。
今日の生徒40号さんは、1回たりともウクレレを弾きませんでした。快挙です(すごい教室だ)。

というわけで、熊のバイオリンと合わせてなんでもかんでも演りまくること60分。『ホテル・カリフォルニア』、『サザエさん』、『夜来香』、『ブンガワン・ソロ』、『ウルトラマン』、あとビートルズ各種。生徒さんはにこにこしながら聴いておられました。

終了後、生徒40号さんと熊と、ビール無料券のあった近所の飲み屋さんで軽くビールなど。熊さんの奢り(笑)。

明日は、
午前中にパソコンが届く。

18時からセンセーのダブルで、
生徒38号さん5回目は、『禁じられた遊び』、『Crazy G』、『カイマナヒラ』ってところで、やはり発音のメンテだな。
生徒45号さん3回目は、『涙そうそう』(in Cのコード)、『亜麻色の髪の乙女』(in Cのコード)、『Crazy G』(コバ譜)って感じで、手首廻し。あとリクエストはとって、と。


2004年08月14日 09時37分19秒


2004年8月12日(木曜日、パソコンビンボー)。


午前9時起床(為念で書いておくが、ここんとこずうっと「自然起床」である)。

とりあえず「おめざ」でもずくのパックを一気飲みして、それからえーと。どうすっかな。

ちょい考えていろいろ漁って、

  • バタートーストと、
  • 湯豆腐と、
  • カップスープと、
  • 麦茶。
おいしくいただくものの、朝食感皆無。

今日のデラシネ→散財:

パソコン買った。


タバコ買いに出ただけなんだけどね、結果的に「わらしべ長者」してしまいました。
1. タバコ。
10時くらいに、タバコを買いに家を出て、と。
自販機の前で「ついでに実家にも行っとくか」って思いついたもんで、そのまま実家(けっこう近い)に流れる。

2. 実家。
母のメールのメンテなどして、要りそうなものをプリントアウトして父に託して、「ここまで来たんだからついでにヨドバシカメラでも見てくるか」ってんで西新宿へ。

3. ヨドバシ。
ふと見たら、どうせ買わなきゃならないパソコンの、けっこういいスペックのやつが投げ売りされているの。つい買ってしまいました。

ぽんと現金でお支払いして、するとお財布の中身の残金二千円。どうしましょう。
大安売り。

4. 病院。
ソニー製のCDラジオが動かない、しかし電池切れ表示も出ないということはどこかが不良なのではないかという話だったものが、電池を替えたら動いたという。

ふつうに考えれば表示廻りについては「気のせい」なのだが、いや母をむやみと侮ってはいかん(さいきんのおばさんのハイテクは凄いよ)。

メーカーに問い合わせた結果、

  • 電池切れの表示は出ないことがある、
  • 購入当初に付いてくる電池はけっこう安い、
ということが判明した。なるほど、ソニーより母のほうが正しかったわけだ。

がんばれがんかんじゃ(頭韻)。

というわけで流れ流れて、不本意ながら手ぶらなうえに風呂にも入らずにセンセーへ。

今日のセンセー!:ダボー。

つましい家計のなかからやりくりして、コンビニで焼きタラコのおにぎりをひとつ贖う。ひもじい。
1. 生徒35号さん12回目。
とりあえずパソコン買っちゃった自慢話(なのか?)と、今日は35号さんのお住まいの曙橋あたりから来た話をちょっとして。授業せんかい>>俺。
まずは『Crazy G』の仕上げ作業というか、運指はだいたいできているのに音がショボいのと、あとはややこいところでテンポがもたつくくらいかな(ってご本人がここ読んでるもんだから書きたい放題(笑))。

じゃあ「音がショボい問題」と「テンポ問題」のどちらから対策をとるかというと、そりゃ両方やるわね。
というわけで、「テンポ問題」のほうは「間違えてもいいからカウント通りに弾いてください」ということで、とりあえず僕がカウントを叩きながら1回通して、と。

音ショボのほうは、ざっくり「中指の腹が隣の弦に触れる」のと「離弦のタイミングがちょい遅い」のとに大別されるので、後者については注意していただくことにして、前者については「該当する弦を単音で弾いていただく(左手のポジションはそのままです)」のをちょっと演ってみて、このへんは宿題だなあ。

それでエンディング(コバ譜による)の7777で試しに4本指のアップ(僕とこの辞書には「ぱらりん」と書いてある)を演ってもらったら、これがやたらと上手い(笑)。面白いもんだなあ。


『涙そうそう』(in Fのソロ)でも発音面に於いて同様の問題が発生していて、これは各ポジションで弦を順繰りに弾いていって確認していただくしかないなあ。指遣いは概ねできている(ところどころ治したけど)のだから、ちょっと惜しい。
でもまあ両方ともそろそろ出来上がりだろうから(そうありたいものだ)ってんで、『Over the Rainbow』の譜面をお渡しして、弾き方を軽く指導して、と。

2. 生徒47号さん3回目。
よく考えると似たような曲を演っているわけなので、35号さんにも居残って見学していただいて、と(手間不入)。

というわけで今日は『Over the Rainbow』特集で、てっぺんからゆっくり弾いていって、ところどころ確認しながら1回通すのに30分かかりましたぁ(笑)。まあいろいろ指導しながら弱点を攻撃していったので、それなりに成果はあったんじゃないかな。


どーでもいーけど、今日の生徒さんたちはお二人とも「制服組」だったのだな。ふむ。
というわけで代々木駅までご一緒して解散。生徒さんたちは神田駅あたりで解散の予定。

School of Rock 今日のヒマネタ:

都営テレビでシドニー・ポワチエの『いつも心に太陽を』をやっていたので思い出したのだが、『School of Rock』ってあれと同じ話だよな。いや、気づきませんでした(間抜け)。
正月の三月会(おじさん合唱団である)のステージ・マネージャも頼まれちゃいました。どうやら先日の「甍」がウケたらしいのだが、あんなんでいいのかなあ。

翻って、あの演奏会を仕切れたのだからもう怖いものはない、という考え方もあるのだが。どのみち快諾しておいたのだけれども。


晩のメインは「牛肉とアツアゲの煮物」で、
  1. 大鍋にあたためた牛脂で牛肉を炒める、
  2. 赤ワインと胡椒とダシ(無化調です、僕は)で茹でつつ灰汁をとる、
  3. 灰汁をとったら、塩と胡椒で味を整えつつアツアゲを加える、
  4. アツアゲがあったまったなあと思ったら、葉っぱ(今日はモロヘイヤ)を放り込む、
  5. 野菜の灰汁がでたらだいたいできあがり。
今日は、甘味がちょっと欲しかったものでバターを足しました。

明日は、
朝からあれやってこれやって、と。

センセのほうは15時から2コマで、
生徒24号さん5回目は、『Over the Rainbow』と『カイナマヒラ』はあるけど、どうすっかな。
生徒40号さん4回目くらいは、『Hotel California』をちょっと診て、あとは曲を増やす方向でいろいろと。

PCが増えても構わないように室内をメンテしないと。ふんにまもう。


2004年08月12日 22時05分52秒


2004年8月11日(水曜日、おなかすいた)。


午前9時起床。ヨーグルトとうどん。
実家に寄って、母宛のメールをチェックして(本人依頼による)、要りそうなものをプリントアウトして父親に託して、と。

お土産。 弟のイタリア土産の酒をついでに受け取ってきたんだが、飲み方がいっちょも判らん。ラベルにURLが書いてあったもんで行ってみたらどうやら工事中らしいし。まあいいや、とりあえずフリーザーに放り込んでみて、と。

CDプレイヤ(ソニーのカテゴリでは「ラジオ」なんだが)。 その入院中の母から「CDプレーヤーがいっちょも動かん」という苦情が入ってだな。
とりあえずレンズのクリーニングをすること(東京女子医大には綿棒の在庫はものすごくたくさんある筈だ)、電源と電池をいったん抜いてしばらく置くこと、を指示しておく。

母「なんで電池抜くのん」
俺「うん、電気で動いて悪さしよる悪霊がな、電池がないと祓われるねん」
ウソはついていない。
昼、冷凍庫をいろいろひっくり返して、シーフードミックスとかちょっと古いハクサイとかカタクリ粉とか赤丸うどんとかを組み合わせて海鮮あんかけカタヤキソバなど作って、酢をどっかりとかけていただく。美味しい。付け合わせでビール(しょうむない)。

おやつ、熱い日本茶とおかき。じじむさい。
ついでに薬罐で麦茶など作る。生活感満点。

お洗濯もして、お風呂を使って、いざ出陣。


今日のセンセー!:ダボー。

ヨドバシカメラに寄ってみたら、狙っていたPCが「完売御礼」になっていました。ちっ、選び直しだ。
1. 生徒40号さん4回目。
キャンセル。なんだ、つまらん。

もうセンセの話でもなんでもないのだが、小腹がすいたのでサンドイッチなどを齧ってからちょっと近所をお散歩してみたら、Hawaiian Dreamの並びのサンライズ・カフェだかいうお店のランチタイムが12時から17時までで、今日のランチはスパイシーチキンカレーが500円、ランチビールが200円。しまった、サンドイッチなんか食べるんじゃなかった。

そうそう、某生徒さんが元準ミス菅平であることが判明しました。

2. 生徒44号さん3回目。
ちょっとヒマだったので、そういえば44号さんが『冬のソナタ』を演りたいと言っていたなあと思って、ネットでmidiを探してきて軽くコード譜とメロディなど書いてみる。というか、こないだレコーディングしたばっかりなのにすべて忘れている私が偉大だ。

生徒さんがいらしたもので、数字からコードの押さえ方を探すお勉強などしばらくして、これは宿題。うむ、ハイコードがちょっと硬いけど心配するほどのことはないな。
僕のほうは、来週までにメロディ用のタブ譜も書いておくこと。


それから、以前から演っている『Stand By Me』の間奏が弾きたいというので、ちゃっちゃと書いて、と。
だって、あとはそこさえあれば私、コンサートができるじゃないですか。
見どころ充分である。これも指遣いを指導して、和音をなるべく残すようにして、と。
あとなにかリクエストがありますか?って聞いてみたら、『ココモ』って、対共産圏輸出統制委? じゃなくて映画『カクテル』のテーマだった「シドド、シドド」ってああ、あれかぁ。俺ってエリザベス・シューが大好きなんですよね(って言ったとたんにミキちゃんが「えっ!?」って驚いていましたが、じゃあ誰のファンなら良かったんだよ)。

というわけでこれもネットでmidiを探して、軽くコード譜を書いて、これも宿題。

定時終了を吹っ飛ばして、スタジオのほうでパーカッション教室が始まるのを待って「パーカッション教室とウクレレ教室が共存できるかどうか実験」などしてみました。うん、なんとかなるんじゃないかなあ。
なんともならなかった場合には、44号さんの後輩さんがやっている「南青山のバー」がとてもヒマなのでそこで授業っていう話が出ていてだな。そんなもん俺ってばボトル入れちゃうに決まってるし、確実に赤字なのですけれども。どうしましょう。

ついでに、生徒さんと校長先生も伴ってサンライズ・カフェを見に行く(だって長い長いランチタイムを信じてくれないんだもん)。たいへん呑気でとてもよろしい。


帰ろうとしているところに元締から電話で、やっぱり液晶モニタを買いに行くのでヨドバシカメラまで付き合えとの由。まあヒマだし、他人のものでもパソコン廻りの買い物は楽しいし勉強になるし。

遭うなり「それがセンセをする恰好か?」って言われたのですけれども、なんの恰好に見えたんでしょうか。たしかにシャツはガーゼでサングラスでパンツがレディース(リーバイの554だが、ぴったりなのよこれが)で靴がスパイダーマンで帽子がフェアレディZでT.M.Revolutionバッジ付きなんだけど、まあいいじゃん。センセがパンクスなのはいつものことです。

それで三菱製品を狙っていた元締が、けっきょく「いつかはナナオ」とかいいながらエイゾーに流れていくのを楽しく眺めて、と(お買い上げぇ)。荷役をちょっと手伝って今日は解散。


東中野ライフは今日は素通りして、と。おや? するてえと今日使ったお金ってタバコとサンドイッチで都合600円くらいか。

母からまた電話で、やっぱりCDプレイヤーは動かないのだそうな。しょうがねえ、明日回収してパソコン眺めついでにヨドバシに置いてくるか。


今日の暇つぶし:刑訴法と東洋哲学が趣味。

「殺人」と「傷害致死」と「過失致死」の違いについてうんだらと考え込む。刑法関連というステージでの話である。

ヒマなのかな。どのみち罪なきかたが亡くなっていることには変わりないのだが。


ここを整理しないと「被害者の人権」というものに進めないんだな。

というか、「加害者の人権」と「被害者の人権」とが「子どもの喧嘩」をしている状況に俺はいいかげん飽きてるわけだし、自分のスタンスを固めないと余分なことが多すぎて。


夜半、
  • 寄せ豆腐に琉球の塩、
  • 京唐辛子を焼いて琉球の塩、
  • エシャレットに油味噌、
  • 牛肉と葉っぱとアツアゲの煮物、
  • またしてもうどん、
といった感じ。モロヘイヤが効いてるのだろうか(というより、妙に腹がへるのを糖尿病の初期症状と思いたくない。じじむさい)。

明日は、
忘備録:明日はですね、
  1. 頭陀袋にKAWAIHAEの譜面とCDレンズクリーナーを詰めて、
  2. 実家でメールチェックをしてCDプレイヤーの保証書を回収して、
  3. 曙橋に向かって病院でCDプレイヤーのメンテ。
  4. 修繕できなかった場合には(というかソニータイマーの失着だな(笑))ヨドバシに持参して、
  5. ついでにPCの選定もして。
ここまでを14時までに仕上げたい。

15時からセンセのダブルで、
生徒35号さん13回目は、ネタは『Crazy G』がだいたい卒業で『涙そうそう』があって、課題としては「発音」と「テンポ」だな。美しくなりたい。
生徒47号さん3回目は、『Over the Rainbow』は診るとして、あとKAWAIHAEをなにか。譜面を持参すること>>俺。


2004年08月11日 22時52分37秒


2004年8月10日(火曜日、食欲デー)。


午前6時に自然起床。今日はとくになんもないのになあ、なんだべさ。

とりあえず実家に寄って、日清やきそばUFOと牛乳などいただいて、着替えその他の荷物を担いで東京女子医大へ。今日は気管支鏡検査があって、父が「あれはものすごく苦しいから」って母を脅すんだな(笑)。最近の内視鏡検査なんてそんなに辛く苦しい筈もないので、ためしに聞いてみました。

俺「あのさあ、父ちゃんがその検査をしたのっていつ?」
父「えーと、朝鮮戦争のときだから‥‥昭和32年だ」
あんたねえ(笑)、そんな50年前の経験で心配しとったんかい。
まあ心配するのは判るし、自分が仕事で付き添えないから俺を派遣するというのも判るのだが。まあいいや、この件は考えるのやめっ。
8時くらいに病院に着いて、病室でヒマこいてウクレレなど弾きながら(個室だから)母とバカ話をして。気管支鏡検査でもやっぱり6時間絶食は必須らしいのだが、母によると「動いてないから腹は減らない」のだそうな。便利だ。
9時くらいに看護婦さん(←愛称)がいらして、母に点滴ぶち込んで検査に拉致って行きました。僕はすることもなく、しょうがないから静かにウクレレの練習など。Amで弾く『'Round about midnight』がほぼできてしまったぞ。それから『ミスティ』(in F)とか『As Time Goes By』(in C)とかもできてきた。ふむ。

1時間ほどで母が車椅子で戻ってきて、局所麻酔で口許のあたりに違和感はあるらしいが、さして苦しくもなかったらしいし(ほーら)。あとは嚥下機能が回復すればだいたい大丈夫な筈なので(妙なことに詳しい私)、昼飯くらいまでは付き合ってから帰ろうかなって感じ。

10時半くらいに売店に行ってみたら、女子医大の弁当は安くて美味しそうであることを発見。500円くらいの「ちらし弁当」というのを購入して、病室で完食って絶食患者の前でやることか(笑)。まあ腹へってたしな、いいでしょう。


昼過ぎになって、痰も出ないし噎せないし、ショボい昼食(失敬)も問題なく食べられたし、というわけで父の仕事先には連絡を入れて伝言を頼んで、さて帰るべいかと思ったら突然の驟雨。というか土砂降り。しょうがないからもうしばらく居すわることにして、売店でサンドイッチなど買ってきて食べて、テレ東午後ローが『フライトナイト』だったもので母に「面白いから観なよ」って薦めて、と。なんつったってテレビで『マニアック・コップ』を観て「これは面白い」と言っていた母ではある。クリス・コロンバスあたりまるオッケーでしょう。
15時くらいに雨が上がったもので、曙橋経由で新宿に出る。ってゆうかぁ、乗り過ごして初台まで行っちゃったのはやっぱり早起きしすぎてボケてたんでしょうか私は。

合羽坂のあたりで、現役で走っている箱スカを目撃。鯔背な姐ちゃんが運転しておられましたな(お。この形容詞ってHai'ineにそのまんま使えるなあ)。


野暮用で西新宿のボダフォンショップに寄って、どうやら新型が「貯まったポイント」と交換できるらしいことを発見。そろそろ新型に変えることができる、らしい。どうすっかな。

新型を使うのはいいことなのだろうが、実質値上がりもしているしてなあ。なんだよ「5分話すとあと30分無料」ってのはよ。俺の通話はたいがい30秒で終わるんだ。


それからヨドバシに寄って、PCの情報収集など少々。自作パーツのコーナーでサウンドボードなどちょいと眺めてみてですね、うーん、15,000円かあ、なんて思いながら。なにをおっぱじめる心算なんだ俺。

今日のヒマネタ:

障害者専用駐車場。 東京女子医大病院の中央棟前にある「障害者向け」マークのある駐車場の写真である。

いつも思うのだが、仮にたとえば肢体不自由のあるかたが自動車でこの駐車場に来たとして、このパイロン(とんがり帽子)は誰がどけるんだ?


洗濯物。 母の病室が今んとこ11階で、僕がタバコを喫おうと思うとたいがいは1階の外まで行っていたのだが、ふと12階というか屋上の洗濯物干し場でも喫えることに気づいたんだな。

本日の驟雨に際してちょっと見にいってみたら、やっぱり洗濯物がずぶ濡れの雨ざらしになっておりました。暇そうなおばさんたちにとけ込んで「あーあ」とか言ってる俺は茶髪のサングラスでなにもんだきさん。


今日のジャム:

Club Rubber Cat なんだかんだで帰宅してなんか齧って、背嚢にウクレレとハモニカとピアニカを詰めて、てきとうにラバーキャットへ。

着くなり『move』(デンゼル・ベスト)のコード譜を書いてみて、と。あとビール。

今日は、

  • 先月に譜面集の『枯葉』まで行ったもので、次のページの『ブラジル』をハモニカで演って、
  • ウクレレで『イパネマ』に混ざって、
  • 『ブラジル』の次のページの『黒いオルフェ』をハモニカで演って、
  • 『コンファメーション』をピアニカで演って、
  • 「ピアノも」と言われたものでセッションで『マイルストーンズ』を生まれて初めて弾いて、
  • 『move』もピアニカで演って、
  • 最後は『グリーン・ドルフィン・ストリート』も演って、と。
1回でも演奏したことがあるのは『イパネマ』と『コンファメーション』くらいだったかしらん。とりあえず「全員初見で速いものを演る」というのが楽しいのを発見(ベースのストーさんはブーたれていたような気もするが)。

明日は、
昼間はPCを物色しにうろうろ。
16時からセンセーのダブルで、
生徒44号さん3回目は、『Stand By Me』はじめ普通の曲のコードストロークをいくつか宿題にしてある。まずこのへんで「ふつうにコードストロークができる」のが目標かなあ。並行してなにかソロ譜をご案内してみようかしら。
生徒40号さん4回目は、前回は『Hotel California』を演ったんだよなあ。ほかにもリクエストがあるかどうか聞いてみて、一致点があったらそこを攻める、と。

ということは夜はPCのセッティングってこと? 俺ってPCかついでセンセに行くの?


2004年08月10日 23時36分38秒


2004年8月9日(月曜日、ふつかよい)。


午前9時起床。よし、昨日までにいろいろなことが終わっているので少し気が楽。

気は楽なのだが身体は重い。つうか昨日は早朝から肉体労働ぶっこいて、夕刻から午前3時まで焼酎ばっかり飲んでたんだもんなあ、久し振りに宿酔いだぁ(笑)。朝から薄うく塩した麦茶を飲んで、ヨーグルトに珍しく砂糖などかけて食べて、あまり脳を使わない仕事を無理矢理やっつけて納品して、ついでに洗濯機をかけてから1時間ほど寝床でごろっとする。ふむ、これだけ動ければ大丈夫でしょう。

午後になって起き出して、冷凍うどんにいろいろ放り込んでいただいて、お風呂を使ってからセンセーへ。
センセー後に校長先生とお店で軽くビールなど飲んで、東中野ライフでちょっと食糧など買い込んで帰宅。



今日のセンセー!ダボー予定。

けっこう元気に歩ける。よし。
1. 生徒37号さん7回目。
僕の宿題の『イルカナヒトミ』がまだ書けてないんですよ、ごめんなさい。

というわけで今井美樹だっけ? 『野性の風』のお復習いで、やたらとややこしいテンションを丁寧に入れていって、生徒さんといっしょに指遣いなど編み出して行く。うわぁ、俺が弾けてねえよ(笑)。Bm→Bm6とかなあ、弾いたことないし。

そんなことをしているうちに生徒48号さんがこられないことが判明、こっちはちょっと延長してのんびり終了。

2. 生徒48号さん2回目。
生徒さんのご都合により中止。なんだつまらん。

土曜日のセンセー:トリプル

お店に行ってみたら、生徒34号さんが「弦を張ってください」ってんでHanaleiのソプラノ(後述するが、こちらはたぶんマホ合板)を預けていかれたらしい。いまWorthの在庫がないからなあ、サトミちゃんにヒロ弦あたりをお薦めして、張るのは校長先生に任せて、と。
1. 生徒45号さん2回目。
日曜日の甍演奏会にも来てくれたいい子ちゃんはHanaleiのソプラノをお持ちで、けっこう軽い音でよく鳴るいい楽器なんだな。島村楽器のショップブランドらしいのだが、シマムラのサイトにもコア合板は載ってないんだよね。どっからでてきたのでしょうか(笑)。いずれにせよシマムラといいモーリスといい、こっそり作っているにも関わらずその性能には驚かされることが多い。

でも45号さんとしては「おっきいのも欲しい」とのことなので、お店の在庫のコンサートなども弾いてみせながら「ウクレレの選び方」など解説してみる。たぶんコンサートのほうがハイコードは入れやすいこと、音量はあること、でももともと個体差の著しい楽器なので一概には言えないこと、といった感じかしら。

お稽古のほうは、さすがギター部出身だからなのかしらん、タブ譜の読みも早いしストロークも軽い。今日は『涙そうそう』(in Cのコード)、『亜麻色の髪の乙女』(in Cのコード)、『Crazy G』(コバ譜)で、ストロークのいろいろと手首の回転を重点的に、といった感じ。

よく知らないんだけど、ギターって手首廻さないもんなの? こんどてっちゃんにでも聞いてみよう。

2. 生徒47号さん2回目。
新譜の『Over the Rainbow』に興味を示されたもので、そればっかし。アルアイレとかちょいと入れて、ストロークもちょいと。

次回はKAWAIHAEを演りたいとの由。はいおっけ。

3. 生徒43号さん4回目
イパネマはなんかめんどくさいそうなので、『TSUNAMI』で手首と音色など入れていく。うん、前回よりよっぽど良くなってますけど、目的が「音」より「指板」に行っちゃっている気配があるのでそのへんの矯正(えらそーに)だな。状況に鑑みて「とりあえず1弦を強めに」するように指導して、と。

あと宿題で『亜麻色の髪の乙女』と『風になりたい』と『Sweet Memories』をお渡しして、このへんのコードストロークで発音がちゃんとするのがまず課題。

それでそのあと反省会でみんなで飲みに行って、俺終電でえらいことに。

明日は、
電話代を支払うこと。
昼間は東京女子医大に、なんでかウクレレ持って、と。
夜はラバーキャットのジャムだな。

長期計画としては、

  • PC購入、
  • Break Station LIVEのオーディションに応募してみようか、
  • Hawaiian Dreamでミニライブでも演ってみようかしら、
  • あとオリジナルCDをそろそろつくること。


2004年08月09日 21時29分04秒


2004年8月8日(日曜日、甍演奏会)。


午前6時起床、お風呂。

9時前には上野の東京文化会館に入って、ダンドリがよく判らないままてステージ・マネジメント作業。あいかわらずてろれんとした恰好にサングラスで、そのまんまどんどん転換舞台に出て行って譜面とっかえたりピアノ動かしたりドラムス出したりする。構うもんか。

なんだかんだで文化会館のステマネって、けっきょく走ってバックヤードと受付間を20回くらい往復するんだよね。左足に血豆(笑)。

ギャラが(いらねーのに)1万円出てですね、ウチアゲのノミシロが7千円、午前3時帰宅のタクシー代が3千円。よし、きれいに無くなったぞ。

そういえば生徒44号さんと45号さんが来てくれていたなあ、ウクレレ教室なのに。


明日は、
16時からセンセーのダブルで、
生徒37号さん7回目は、宿題の『イルカナヒトミ』がまだ書けてなーい。
1時間空いての生徒48号さん2回目は、なんか譜面をご持参くださるそうなのでそれを見てから考える、と。

2004年08月09日 10時03分06秒


2004年8月7日(土曜日、忙し)。


午前6時半起床、けっこう元気。

実家に寄って、なんか食べてからタクシーを呼んで、母を押し込んでとっとと病院へ。小生意気に個室なんぞとっているものだから適当に荷物をバラしてレイアウトして、ついでに花など飾って、先生がたと看護婦さん‥‥いまは看護士さん、か。たちにご挨拶して、と。

TASCAM POCKETSTUDIO 5 曙橋から新宿三丁目に抜けて、イシバシ楽器にどうやら初期不良らしいTASCAMのPOCKETSTUDIO 5を預けて修繕依頼など。いちおう保証期間中なのでたぶん無料で済むとは思うのだが、期間はかかるんだろうなあ。まあしょうことあるまい。

そのまま場外馬券売場のあたりを抜けて、「新宿昭和館なくなっちゃったなあ」なんて遠い目をしながらずうっと歩いて代々木Hawaiian Dreamへ。置きっぱなしにしておいた「シンセのペダル」とか「CD-ROMの空き箱」とか「脱いだっきりのシャツ」とかこまごましたものを回収して、少し涼んでから東中野へ。

東中野駅前の游山楽で、ランチの「牛豆腐煮込み定食」と、ランチビール(笑)。いつ来ても美味しいし、お腹いっぱいで満足。


今日の東中野ライフでお買い物:

  • ネギ1本。
68円。

今日のセンセー!:トリプル。

お風呂というかシャワー後に、再びHawaiian Dreamへ。
1. 生徒45号さん2回目。

2. 生徒47号さん2回目。

3. 生徒43号さん4回目。
とかあるのですが、いろいろあって閻魔帳どころじゃねえや。おやみすなさい。

明日は、
朝も早よから甍演奏会

2004年08月08日 01時17分02秒


2004年8月6日(金曜日、散髪)。


午前2時起床って、なんかすごいぞ俺。早起きは三文の徳、と。

Higher walking were salmon no talk.

ってのを以前にイギリス人(日本語堪能)に聞かされたが、面白いのかこの地口。「あれが空飛ぶ円盤かい?」、「そーさー」って言うのとえらくかわらん(こっちのほうが面白いかな)。

深夜のテレビで熊谷和徳のタップの宣伝をしているのだが、脇でソプラノを吹いているのが田中邦和さんなんだな。申し訳ないがとりあえずサックスばっかり聴きたい。


今日の人助け:

4時くらいにサンクスまで行って、珍しく揚げ物の盛り合わせとビールなど買ってきて、と。平和だ。

落合公園の前まで戻ってきたら、道ぺたに女の子が落ちている。ハタチ半ばくらい? けっこう可愛い(おっちゃんおっちゃん)。そんなに酔っぱらっている風情でもないのだが、叩いても起きないしなあ。しょうがないから拾って担いで自宅まで持ち帰って、二階の寝床まで持って行って、お洋服ごとシーツにくるんでベッドにうつ伏せで寝かせて、と。
念のためベッド脇に卓袱台を出して、本とかウクレレとか洗面器とかタオルとかバケツとかを準備してのんびりしながら見張る、と。

明るくなったくらいに俺がそのまま寝ちゃったんだろうなあ、ふと気づくとベッドはもぬけのからだったのだが、なんと思われただろうか。というわけで朝9時くらいから畳んであったシーツを洗濯して、ふと玄関先をみたら五千円札がさりげなく置いてある。なんだよそれいらねーよ、ユニセフに寄付しちゃうぞ。などといいながらノミシロに消えるに決まっているのだが。

燃えるゴミを提出して、歯を磨いて顔を洗って、二度寝。


今日のセンセー!:

今日ものんびり生徒さんと、サ変名詞の話題で雑談メールなど。
おはようございます。

サ変名詞を辞書でひくと「名(スル)」とか「名(サ変)」とか書いてありますから、ある程度はそこから判断することもできるんでしょうね。でもたとえば「メール」なんていう単語は「メールする」「〜してね」という用法に違和感がないんだからあからさまにサ変名詞なのですが、辞書にはいまのところそんなこと書いてないし。ややこしなあ。

他方、かつてリーマン時代には「対策する」という用法が業界で通用していてえらい違和感がありましたな。けっきょく「馴れ」かしら。

【り】

うん、無駄にためになるウクレレ教室だぞ(ほんとか?)。

今日の甍演奏会

俺がステージマネージャなんだよ。ちっ、亜希良でも呼んどきゃラクできたかもな(やってることは字幕差配と変わらん。バカが少ないぶんだけ字幕よりラクだ)。

5ステの『マドリガル』の前に打楽器をステージに載せる必要があるのだが、これって4ステの『芝生』の前休憩んとこでやっつけらんないかな。画的には面白いと思うし、合唱団員諸兄が作業するというのも演出として面白いんだろうし。いや、4ステと5ステの間でやるのがめんどくさいというわけではなくて。


あとは、
  • タイムテーブルもなんとなく上がってきたし、
  • 受付/バックヤードのスタッフもそれなりに揃っているみたいだし、
  • 対外的にはチラシ挟みと受付体制は俺が勝手にダンドリしたし、
  • ドキュメントの類は明日(って前日でね)やることにして、
よし、だいたいOK。
今日のお散歩:

昼、餃子とご飯。

東中野を歩いていて、ライフ向かいの「エーブルシーマン」という床屋さんで散髪など。例によって「わきカリアゲの上つんつん」とだけ指定して、あとはお任せ。

髪はご自分で染めたんですか? ええ。
ムラのなさがプロ並みだって褒めてもらいました。へえ。

担当の竹元くんはお父さんも床屋さんで、生まれてこのかたお金を支払って散髪したのはたぶん2、3回だろうとのこと。最近は同僚間で「刈りっこ」をしているものでやはり無料なのだそうで、人生いろいろだなあ。

それで岡山のお父さんの自室にはギターとウクレレとスチールギター(!)が置いてあって、さいきんは公民館でオカリナのインストラクターをなさっておるのだそうな。ちょっとお会いしてみたい人材かもしれない。


散髪後に「エーブルシーマン」向かいのライフでお買い物。
  • 寄せ豆腐、
  • 長唐辛子、
  • エシャレット、
  • 刺身コンニャク、
  • カットフルーツ、
  • ミョウガ、
  • ウルメイワシ、
  • ホウレンソウ、
  • モロヘイヤ、
  • ビール。
衝動買いしちまったウルメイワシなんだが、どう料理してくれようか。
あとはまあ夏らしく。油味噌を生かしていろいろする予定ではある。
帰宅してお風呂。買ってきたシーブリーズの「スーパークール」やらいうボディシャンプーがやたらと涼しくて気持ちいい。あとシャンプーに「クノール」って書いてあるのを発見。

狙い目。 夕刻、元締から電話で「新宿のヨドバシカメラに買い物に行くから付き合え」って、なにかと思ったら液晶ディスプレイの荷役なんだな(笑)。要するにデルのモニタが、保証期間が終わった途端にぶっ壊れたらしい。なむなむ。

そうさの、用紙とか部品とかを買い込む都合もあるし、PCのほうでも確認したいことがあったしな。ってなわけで新宿まで出て、ヨドバシで係の人に「このベイなに?」とか「CD焼けるの?」とか「この蓋なあに?」とか質問攻めをかけて、と。よーし、だいたい判った。3.5インチのFDDも増設できるし、空きスロットも4つくらいあるし、これでもかこれでもかというくらいUSBポートは付いてるし、キーボードもPS2接続できるみたいだし、なんとかなんじゃねえの?

元締のモニタのほうは、やたらたくさん並んでいて埒あかなかったみたいで、見送り。お買い物に慎重になるのはいいことだとも思うし、できれば秋になったくらいに買ってくれると荷役もラクなのだけれど。


今日の捨て鉢:

破れかぶれともいう。どうすんだよ生のウルメイワシ。
  1. 小鍋のお湯に酢を足して、ウルメイワシをざっと湯掻く。
  2. 鍋に梅干と赤ワインと、刻んだ秋ウコンを放り込んで、沸いたところでウルメイワシを放り込んで、
  3. 落とし蓋をしてただひたすら煮込む。
へえ、けっこう喰えるじゃねえか、というか美味い。びっくりした(煮込みすぎたら味醂を足して、と)。
やってるこたぁデタラメだが、ウルメイワシを名乗っているコイツだってもとをただせばニシンじゃねえか、構うこたぁねえ。
あと「コンニャクに油味噌」とか「エシャレットに油味噌」とかてきとうに。ウルメイワシがあと6尾あるんですけど、どうすっかな。そんでテレビの『天使にラブソングを』とか観ながら泣いてるヘンなおっちゃん。

明日は、
朝も早よから東京女子医大にだな、野暮用でだな(俺はどっこも悪くないのだが)。

16時からセンセーのトリプルで、
生徒45号さん2回目は、『Crazy G』と『Over the Rainbow』と『涙そうそう』をお渡ししてあるので様子を見て、と。Am→Emの移行に悩んでいるというメールを頂戴していたなあ、そのへんもちょっと診て、と。もともと「ギター部」なんでけっこう弾けるもんで、ウクレレらしくしていくのが課題か。
生徒47号さん2回目は、こっちはベースを弾いていたことがあるらしくてタブ譜の読みがけっこう早いもので、『涙そうそう』のメンテをして、あと『カイマナヒラ』あたりで単音を診て。
生徒43号さん4回目は、イパネマでストロークと、『TSUNAMI』で左手の油抜き、と。楽器経験は‥‥トランペット‥‥。まあいいか。

明後日の東京文化会館は朝9時集合だもんで、早寝せねば。


2004年08月07日 00時03分22秒


2004年8月5日(木曜日、なんにもしない日)。


あいたー。昨晩の日テレ『泳ぐ人』を録画し損ねたよ。大好きなのにビデオ出てねえし。

そんなことをしながら見つけたもの。あーくだらない(笑)。それとおまけ。


朝、てきとうに起床。

おしんこなど齧りながら甍演奏会廻りのメールの処理がまたあって、土曜日のリハーサルに来いって? 無理無理。いちおう見ておく必要はあるもので、誰か「演出大臣」でも立ててみるっきゃねえか。


今日の聴覚:

どーでもいーけど耳いいなあ俺、って話。

地下道工事の騒音喧しい東中野駅前で信号待ちをしていて、ものすごく微妙な『エリーゼのために』を聞きつけた俺。3歩ほど下がったところのお姉ちゃん(あとずさったから怪しかったかも)に「ケータイが鳴ってますよ」って教えてあげました。我ながらたいしたもんだと思うのだが、例によって俺の才能って役に立たないものばっかりなんだよなあ。

belowな話で恐縮だけれども、人ん家でごろりんとしていて、隣の部屋で掃除機かけながらこっそりおならしたやつを摘発したこともあるぞ(笑)。それくらいの聞き分けができてこその音楽家でもあろうが、だからなんかの役に立つかというとそんなこともなく。


今日のタブ譜:

午後、ヒマこいて『島唄』のタブ譜など書こうとして、だな。うーん、てっぺんあたりの静謐とか中盤のオクターブ往還(はい、ごまかしてます)はいいとして、後半の祝祭がどうにも表現できない。ひくひょう、覚えてやがれ。
昨日は生徒34号さんが大橋英比個先生の譜面を眺めながら、
センセー(俺ね)っていい曲を選んでるんですね。
と仰っていたのだけれど。要するに「俺が弾いておもしろいもの」を書いているだけです(というわけでいろんなリクエストが積み残しになっていたりなんかして)。なんで大橋先生の譜面を(弾いてみりゃおもしろいのだけれども)使わないのかというと、俺って4弦ぜんぶ弾きたいほうなのよね(そもウクレレなんかHigh-Gならクラスタなんだから、ジャカジャカ弾いちゃえばいいじゃん。こんど大橋先生にご相談させていただきたく)。それだけのこと。
それでその34号さんに頼まれている『いつも何度でも』(だっけ)は、俺が弾くのはすぐ弾けるしタブ譜も書けば書けるんだけど、よく考えると俺の弾きかたが特殊すぎて譜面では再現できないんだなあ。なんか新しい書き方とか編み出すべきなのだろうかしらん。

だいたいストロークが二拍三連というか、二拍でも三拍でも両方入っているっていう段階でおかしい(笑)。


明日は、
これといってとくになし。

2004年08月05日 17時03分33秒


2004年8月4日(水曜日、お昼寝)。


午前5時起床、まあいいでしょう。

朝、『ナンバーワンバンド』とアルカディ・シルクローパーを聴く。さいきん多重も好きだな。


今日のクレーマー(笑):

くだんの食品会社(「毛髪混入事件」ってのがあったな)から、宅配便で製品詰め合わせが届く。そういう心算はなかったんだけどな、まあありがたく頂戴して、と。でも俺って化学調味料不耐症(主として飲酒時だが、キツいときはシラフでも発熱する)だもんで、これは喰えねえ。まあどっかのお土産にするさ。

封筒が同封されていて「製品のパッケージを送ってください」とのことだったので、ついでに甍演奏会のチッキも放り込んでだな(笑)。迷惑な話ではある。


あと朝寝。

昼、お呼ばれでなんか平野レミが考案したという謎の丼を頂戴する。おいしい。お腹いっぱい。

あと昼寝。


今日のセンセー!:20時から生徒34号さん14回目。

今日は、僕とこきっての知性派生徒さんである。こちとら勘でやってんだから、来るとこ間違えてるよな(笑)。

というわけで18時くらいに起き出してお風呂を使って、19時くらいに道を歩いていたらHawaiian Dreamさんからケータイに連絡があって、34号さんが時刻を間違えてもう到着している、のだそうな。ふむ、いつも微妙に遅刻してくる34号さんが今日は定刻(の心算で)登校してきたということだな(笑)。

というわけで、と。今日はまず『Over the Rainbow』の、以前に演っていたコード譜にちょいと音符を足してソロ譜にしたものを演ってみる。ふむ、さすがに数字を読むのは早いなあ。あとは弾き方の細かいところ(つまり譜面に書いていないところ)をちょっと診て、と。はい、宿題。

それと、『涙そうそう』あたりの16分音符なんかでどうもテンポがもたつくヘキがあるもので、メモ用紙に4分、8分、16分音符を縦に並べて書いてみて、四分音符が120だとすると所要時間が0.5秒、8分音符なら0.25秒、16分音符なら0.125秒であることを説明して、と。これは次回に様子をみるってことだな。


さて、何の予定もない夏休みは忙しいのだそうで、次回は9月になっちゃうんだって。それまでの宿題で「なにか譜面はありませんか」って、ソロ譜はそんなに書いてないんですよ、センセー(だって弾くのはすぐできるけど、書くのってめんどくさいんだもの)。というわけで大橋英比個先生の譜面集がそのへんにあったのを引っ張りだしてきてですね。
センセーちょっと弾いてみてください。
弾けるかいきなりそんなもん(笑)。
でもセンセーはセンセーですから。
ふんまにも。しょうがないのでタブ譜は無視して、五線譜のほうでメロディだけ読みながらてきとうに弾いて、と。ふむ、あんまり「簡単ですぐ弾けそうなもの」もなかったみたいでですね。というわけで『いつも何度でも』のソロ譜などリクエストされて、きょうはおしまい。

今日のヒマネタ:

例の「Thunderbirds Are GO」がよく判らんと以前に書いたが、辞書ひいたら(とっととひけよ)「go」って形容詞句でもあるのね。それでMerriam-Websterを見てみたら名詞句でもあるのな。日本語訳はよう判らんのだが、こんどゆっくり読んでみよう。
新型ハーモニカの代金を僕がまだ支払っていない悪鬼羅からメール。
忘れないように書いておく
→書いておかないと忘れる
→書いたら忘れる。
って結局忘れるのね(笑)。
ボケ甲斐の感じられる、質の高いツッコミである。生徒のみなさんは見倣うように。
でもまぁレコーディングに使用されるなんて光栄だね。ウクレレとかと同じで、ある程度慣らし運転して熟成させないと良い音色にならないと思っていたのだが、ハーモニカのリードってそういうもんじゃないんだ。
いや、普通は慣らし運転はするもんですよ。

俺の場合、ウクレレと同じで「なにを使ってもだいたい同じ」というか、楽器の特性なんか吹っ飛ばして俺の音がしちゃうからだいたい構わないわけ。よいこはマネしてはいけません。


日曜日は東京文化会館に行こう!

夜半にかけて、日曜日の甍演奏会のマネジメント廻りでいくつかメールなど。けっこう考えることが多い(向いてない)。
というかさあ、俺もいーかげんだけど、いーかげんなのはバッファがあるからであってさ。
学生さんからのメールを読んでいたら、
交渉している身としては、もっと早く人数とか集合時間とか決めてもらわないと困ります。
実際催促がきて人数を仕方なく答えてしまうという状況であったわけです。
だからさあ、「いーかげん」と「デタラメ」は決定的に違うんだからさあ。いちばん役に立たない丁稚か君は。

ほんとは運営からは学生さん(演奏会自体は「高校」+「大学」+「大学OB」の3団体合同である)を省いちゃったほうが話は早いのだが、俺たちが学生やってたころは俺たちが主体で運営していたんだよなあ。だから学生さんを省きたくはないし、できれば学生さん主体でやっていただきたいところでもあるのだが。


とまれどうにも埒あかなそうなので、俺がちょっと威張ってみることにしました。構うまい。

今日のぜーたく:

いーかげんPCがやっぱり限界だよなあ。

AMD-K6 MMX 200MHz、もらったときには(って貰いもんかいっ)けっこうなスペックではあったのだが、さすがに仕事に使って発売7年目はキツいっしょ。リュウドさんの親指キーボードも過酷な使用環境下でエラいことになってきているし、ほんとにもう。

マウスコンピュータ。微妙に胡散臭い(失敬)。 いまこのへん(→)を狙っているのですが、どんなもんかなあ。ネットでは「サポート電話がつながらない」とか「初期不良が多い」とか評判はさんざんなんだが、安いんだからしょうがねえじゃん。ペン4の2.8ギガで10万円ってなんだよそれ。あと富士通の(ものすごくおもしろくないが)親指キーボードを新調して、なんだかんだで15万円なら頑張ればなんとか。

俺を止めるなら今のうちだぜ(笑)。


明日は、
これといってとくになし。

2004年08月05日 00時20分11秒


2004年8月3日(火曜日、お買い物)。


午前8時起床、コーヒーとバナナチップ。

今日のお買い物:

ちょっとした病気で実家の母が入院する、のだそうな。ついては本人が入院グッズを買い込みに新宿に出るから付き合ってやれ、との指令が父から下る。ふうん。

ICF-CD2000 というわけで新宿まで出てですね、なにを買うのかと思ったらまずポータブルCDプレーヤーが欲しいと言う(なんか、たいした病気じゃなさそうだなあ)。するてえと、調子ぶっこいて個室入院もあるのだろうからスピーカー内蔵型でラジオ付きで小さいものっていうことかしらん。

母としては部屋にテレビはあるからラジオはいらないと言うのだが、どうにも入院シロウトだね(笑)。テレビは観てなきゃいけないけど、ラジオはどんなにぐったりしていても勝手に楽しめるのだ。じゃあこのへんでどうだってんでそれなりのものを選んで、と。ついでにヘッドホンというか、オープンエアの耳かけ型を「最近のはこうなってんで」とか言いながら買ってみて、と。

あとは京王デパートに廻って、パジャマとガウンを買うのだそうな。とすると婦人服と寝具と介護用品売場を廻るわけだな。母がパジャマを選んでいるところを眺めていたら(もちろん口は出さない)、僕が「この柄かな」なんて思うとそれを手に取っているし、二択でも「こっちかな」と思うほうを選んでいる。遺伝子おそるべし。
ガウンのほうはわりと丈の長いものを買おうとするものだから、ショート丈のものをお薦めしておいた。病院内で病室から移動するといったらまずトイレだもんな、短くて床にズらないものにこしたことはない。ええ、バイトで『エキスパート・ナース』誌の原稿整理をしていたことがあるのよ俺。

ついでに、ハワイアン・キルト柄のTシャツがバーゲンになっていたのを買ってもらいました。三十ヅラ下げてなにしとんねん儂(笑)。


少々歩き疲れたと母が言うもので、5階の「グリーンバース」という喫茶店へ。ショーケースにあった「ビーフサンド」というのがどうやらローストビーフ使用らしくて美味しそうなので注文してみたら、なんとパンに挟まっていたのはただの焼肉でした! しかも中肉! サシまったく無し! あーびっくりした。

というわけで買ったばかりのCDプレーヤのパッケージを開けて、リチウム電池と乾電池を(←日本語がヘン)放り込んで、時刻を合わせてラジオのセッティングをして、と。だいたい準備完了。


高価なディスプレイ。 ところで、ネットで見つけたこのディスプレイなんですけど、ヨドバシ特価で¥609,000ってほんとうなのでしょうか。まあ「デカくてきれい」なのだろうけれども、ちょっと僕の価格帯から外れすぎな気がして。

ひょっとして俺がビンボーなだけ?


今日のお買い物:

また東中野ライフ。
  • はんぺん、
  • サンマのヒラキ、
  • ミニアスパラガス、
  • カットフルーツ(野菜盛り合わせ、400円もしやがった)、
  • 寄せ豆腐、
  • モズク。
うーん、食欲と調理欲がない。
晩、Hai'ineとMedipacksのビデオなど眺めながら笑いながら、甍演奏会の計画表(まずは人員配置)などしみじみと作る。

今日のヒマつぶし:

昨日の昼は某社製の冷凍ピラフを食べていたら、なんか髪の毛がひとすじ混じっていてなあ。捨てたけど。

捨てちゃってから、そういえば放置しておくのもよくないなあと思ってですね、某社サイトに問い合わせフォームがあったのでメールしてみました(以下すべて抄)。

クレームとかではないのですが、いま食べていたら四センチくらいの黒髪が一筋混入していたんですよ。僕は茶髪にしていて独り暮らしですし台所には人の出入りもないし、やっぱり製造工程で入っちゃったのかな、と思わないでもありません。
数時間後にお返事がきました。
日頃弊社では、厳選された原材料をもとに、作業時の服装もネット及び帽子を着用し、製品への毛髪混入防止に努めております。
それにもかかわらず、今回毛髪が混入してしまい、誠に申し訳ございませんでした。今後は更なる毛髪混入防止対策を検討して参ります。
ついでになんか製品を送ってくれるそうです。そういう心算じゃなかったんだけどなあ。
というわけでヒマこいてお返事など。
> 厳選された原材料をもとに、作業時の服装もネット及び帽
> 子を着用し、製品への毛髪混入防止に努めております。
原材料の加工時の異物混入対策、作業時における作業員以外からの異物混入への対策、材料洗浄時のフィルタの密度、密封前の冷凍加工時における対策、といろいろ落ちているような気がして、まあシロウトの言うことですが。

> それにもかかわらず、今回毛髪が混入してしまい、
これ、認めちゃいかんと思います。僕がヤーサンだったらどうしますか(笑)。

ヘンなやつ>>俺(笑)。いやその、食品工業系の工程管理をやっていたこともあるんです。

今日のセンセー!:ここんとこの落ち穂拾い。

生徒44号さんに、甍演奏会の切符を2枚あげました。よく考えると額面2,000円なんだよな、まあいいか。ほかに欲しい人、います?
でも8月8日の同日にKAWAIHAEはあるわ、オハナの暑気払いはあるわ、ふんとにもう。
昨日はほぼ初対面の生徒48号さん(言っちゃなんだがおっちゃんである)「自分はもうトシですから覚えが悪くて」とか仰る。なに言うとんの、覚えが悪いだけなら俺だって誰にも負けないぜ。というか、いいわけすんな。というか、うまくいかないことの言い訳を見つけようとするな、センセそのうち怒るぞ。なんてことはもちろん言いませんが(笑)。でも、不具合があるならばそれは踏んづけて踏み越えて行くべきものであって、少なくとも「その前で立ち止まる」べきものではない。

そも、最高齢の生徒さんたち(昭和初期の生まれだったと思う)と較べれば48号さんなんて若いほうですよ。


その生徒48号さんに、
センセーは35歳くらいですか?
って聞かれて、ただにこにこしていた私。
半年サボっている(笑)生徒21号さんからメールで、こんどハワイに行くのでウクレレの買い方を教えてくださいってさ。いいなあ。
以前にざらっと書いておいたテキストは添付してお返事して、と。
買うほうはある程度は判りますが、聞いた話から判断して五百〜千ドルくらいなのでしょうかしら。
  • まず「予算」よりは「弾いてみて気に入ったもの」、
  • 千ドルを超えたら趣味の世界(それ以下の価格で気に入ったものがある筈)、
  • 時間はかけたほうがいい(基本)、単音とコード弾きを交互にやってみると判りやすいと思います、
  • そんでよく判んなかったら店員さんに弾いてもらって聴き比べる、
てなとこかな。

試奏の結果「これ」と思ったものがあった場合の選定ポイントとしては、

  • 開放弦と12フレットのオクターブが合っていること、
  • フレットが指板からハミだしていないこと(ハイコードで指が痛くないこと)、
  • 矯めつ眇めつして「キズ」など見つけたら、ここぞとばかりに値切る(セコ)、
といった感じでしょうか。

あと、カマカのアウトレットの話がここ(↓)にありますのでご参考まで。 http://www.st.rim.or.jp/~kunisige/ukulele10.html

まあこんなところで、どうかしらん。

明日は、
センセーは20時から生徒34号さん14回目で、そうさのう、まず「16分音符」というものの概念をちょっと説明して、あとは『Over the Rainbow』のソロ譜があるからあれをいじって、と。テーマとしては「リズム」と「左手首の回転」ってことか。

2004年08月03日 21時28分21秒


2004年8月2日(月曜日、晴れていなければ元気)。


午前3時頃起床、せっかくなので食器など洗って、と。
うどん。 午前8時起床。

少しうだうだしてから、シマダヤの冷やうどん(生)。葉っぱなど足して茹でてみて流水で冷やして、ツユに玉子の黄身だけ足して、と。こんなもんでも大戸屋の「細長く固めたうどん粉のカタマリ」の百万倍くらい美味しい。というか、大戸屋にうどんを提供する資格はないよね。

ふと気づくと珍しいことに、私は腹を立てている。
きちんと仕事をしないプロは嫌いだ(へえ)。いまんとこ富士通と大戸屋と全難聴と全要研と日本国政府とブラックサンあたりか。

書いたら忘れて、と。日記って便利 (^_^)。


今日のセンセー!:トリプル。

あれ、お稽古メモが行方不明だ。
1. 生徒44号さん2回目。
とりあえず見学時にリクエストのあった『Stand By Me』のややこしいストローク(もちろん私がややこしくしたのだ)で苦吟すること四半刻。あとなんか普通の(笑)曲を宿題にしたのだと思うのだが、よく判らじ。

2. 生徒27号さん12回目
44号さんが「他の生徒さんはどんなに苦労なさっているんでしょうかねえ」とおっしゃるもので、じゃあ27号さんの見学でもして行けば?ってんで校長先生と44号さんと僕がお店の外で27号さんを待ち構えること30分。来ない。ふと気づいたら、16時くらいに「今日は行けません」というメールが僕のケータイに入っていたのでした。

3. 生徒48号さん1回目。
もともと軽いストロークで弾けるおじさんが、何を習う必要があるのだろうなどと思いつつ。まずは『Over the Rainbow』のソロ譜を、ストローク主体で「歌モノ」として演ってみる。ふむ、タブ譜は得意ではないようだ。それで手首の移動(左右)なんかも入れてみて、よしなんとか授業らしくなってきたぞ。

終了後、ニセカマテツが飲みに行こうってんで新宿へ。色気のないこと夥しい。

明日は、
これといってとくになし。
昼までに甍演奏会の人員配置をやって、タイムテーブルは当日まで(笑)に、と。

2004年08月03日 02時29分30秒


2004年8月1日(日曜日、お仕事とお昼寝)。


午前7時起床、わりと元気。コーヒーと、到来物のマンゴー。

今日のユリイカ:

あ、CDってこういうのなんだ(笑)。みなさんお幸せに。


聞いた話で、中野の元締も大戸屋の「涼味稲庭風うどん」を食べてみたのだそうな。そう、俺がひとくち食べて放棄したあの白くて細長くてぬるぬるした、やわらかくて絡み合ったもののことだ。

元締によれば、

あんなものはうどんではないっ!(力強く断言)
たぶん、
  1. 朝方に茹でて冷蔵庫に置いておいたものを夕方になってまた茹でてから出しちゃったとか、
  2. あるいは朝方に注文を請けたものを出し忘れていて、それを夕方にひょいと出してみたとか、
そんなところだと思うよ。

店の人間が自分で食べてみていないことは断言できるね。あたしゃ口に入れたとたんに吐き出そうかと思いました。

ふむ、やはりものすごく評判が悪い。まあ、大戸屋で麺類は食うなということだな(あさりご飯については、今日のところは措く)。
ニセカマテツが「オークションに親指シフトキーボードが出てるよ」って教えてくれたのだけれども、残念ながら富士通製の「左手前のタブキーがないやつ」でしたな。リュウド製品か、百歩譲って48V用が欲しいところではあるのだが。とまれありがとね。
忘れないように書いておくと(つまり書いておかないと忘れるというわけだな)、悪鬼羅に一万円借りてる。つまりまだ返していないということなのだが、その「代金未払いハーモニカ」でレコーディングなどしている私(笑)。しょうがねえなぁ、チャーリー・パーカーか俺は。
Rolling Coconuts誌のトラヴィスとっつぁんの記事の翻訳の件で校正刷りが来て、通訳を手伝ってくれた(というか主導してくれた)女生徒さんに連絡してみたら、
楽器屋さんの名前で「マッケイブス」の“ブス”が気になります。
というきわめて女の子らしいご意見を頂戴しました。なるほどね。

調べてみたらどうやら「McCabe's Guitar Shop」が正式名称らしいし、たしかに「マクドナルズ」とか「ジョナサンズ」とか言わないもんなあ。編集さんにはその旨を連絡しておきました。


今日のお仕事:そのいち。

朝9時から、昨日某所で作成しておいたドキュメントの校正があがったというので、某所までうかがって先方のPCでファイルの修正作業など。
某所講演会でのプレゼン資料をWordで作っているわけなのだが、主催者たる研究所担当者の指定を読んでみたら「配布資料、OHPなどを電子媒体でお送りください」とあるなあ。なんならパワーポイントくらい作っちゃってもいいんですけど、まあいいか。

クライアントさん(つまり講演者さん)の話では「先方(主催者側)で修正するかもしれないって言ってたよ」って話もあったのだが、

そりゃあいろんな人からファイルを集めるんじゃあ微調整も必要でしょう。俺の作った資料にはその必要はないけどね、
くらいに傲慢なことを言っておきました。でもたぶんそんなとこだろうと思うのよ。

今日の昼飯:

冷凍ご飯をあっためたやつ、オリジン弁当のお惣菜(焼肉とかそんなん)、汁物少々。珍しくまだまだ喰えたのだけれども、ご飯が無くなっちゃったもので終了。そして大量の麦茶(暑いから)。

少ししてから、おやつでサンクスのフルーツゼリーなど。あとまたコーヒー。


今日のお仕事:そのに。

昼過ぎから、すこーしだけオシてるテープ起こしをですね、仕上げるわけですね。締切は先週の土曜日でした、ごめんなさい。いやあ、クライアントが事務所内でテープを行方不明にしなければ間に合っていたんですけどね。でもそのあとの作業予定を反故にしちゃったのは俺だしぃ。まあいろんなことがあるわい。

残り1時間分くらいだものだから、3時間もあれば余裕で終わるよな。というわけで少々作業して、ちょっとお昼寝。暑いし。

しまった、4時間も眠ってしまった。

というわけで、20時くらいに作業完了。固有名詞もいちいちネットで当たってみてほぼコンプリートしたし、話者にも馴れてきたのでそれなりに「日本語の書き言葉」らしくなってきたし(どうやら海外生活の長い人らしくて、語順が英語か漢文なんだよ。センテンスには必ず主語が入ったりするし)、デキはけっこういいのではないかと思うのだが。


ふむ、実質3日で15万円がとこは稼いだかな。

晩飯は肉野菜炒めとゴーヤのサラダ、ご飯少々と焼酎のロックを1杯だけ。

今日のセンセー!:センセのメール相談室。

いろいろ質問メールなどいただく。
『涙そうそう』の2小節目のFの16分音符はアップダウン交互に弾くのでしょうか、それとも、全部ダウンで弾くのでしょうか。
『涙そうそう』の二小節目は、僕は上下ですけどね(基本的に裏拍がアップになります)、音が出ていればどっちでもいいような気もします。まず音が気持ちいいほう、それから弾きやすいほうっていうことだと思いますのでご自由にどうぞ(「とってもアバウトなセンセ」と言われております)。
「亜麻色の髪の乙女」で、Emに移る時、ウクレレを支えられなくて、落としそうになります。なんででしょう。ウクレレが小さいからでしょうか。
Emは、Amの次かしら。ウクレレの大きさは関係ないけど、どうすっかな。まずEmを押さえて、そのときに小指の根元あたりでネックを支えられるかしら。つまり、手首が思いっきりネック側ということになります。
その状態で、こんどはAmと行ったり来たりしてみると、「支えたままで往還できる」ことが判ると思います。そのときのAmのポジションにいきなり入れるようにすれば問題は解決、と。ちょいと判りにくいんですけど、次のお稽古でやってみましょうか。
上司に、「別途送付をする」、「案内をする」、「お願いをする」などの文章には全部「を」は必要ありませんと言われました。どうも私は「を」を不必要に入れてしまうようです。日本語ってむずかしー。
名詞には、サ行で活用することで動詞として使えるものがあり、「サ変名詞」といいます。活用したあとは「サ変動詞」ってわけ。

たとえば「案内する」「料理する」はアリ。こいつらが「サ変」の活用です。

でも「手紙する」「包丁する」だと違和感があるでしょう? 意味は判らんことはないけど、「手紙する」に感ずる違和感と同じものを上司さんは感じているのだと思います。

でも、なんでも「を」を付けちゃうのは政治家なんかがよくするところでもありますけど。

※ドコモ携帯宛だと字数制限があってなあ(笑)、言い足りない。

夜半、
  • 新PCの購入計画など建白しつつ(サウンドボードとキーボードをどうすっかな)、
  • 甍演奏会のマネジメント計画などちょっといじりつつ、
  • 譜面なんかちょっと書いてみたりしつつ、
ってな感じ。お昼寝したぶん建設的。

明日は、
16時からセンセーのトリプルで、

生徒44号さん2回目は、とりあえず『Stand By Me』のストロークがあって、あとは様子見。
生徒27号さん12回目は、『Over the Rainbow』を診てからあとは『Crazy G』ってとこかしら。あとストローク。
生徒今度こそ48号さん1回目は、とりあえず白紙。見学時に見せていただいた「軽いストローク」を活かす感じで、と。


2004年08月02日 01時19分48秒




2004年7月。

「でたぜん」のトラフィック。
ここのトラフィック。

2004年08月01日 ひまな午後。

get to:       りびけんの国!   ウクレレ天国!   でたぜん!   BBS   納戸   西川