空で遊ぶマグリット
「切り抜く」「立方体にする」「とじこめる」「空でものをつくる」「空間」「雲で遊ぶ」・・・
マグリットの空のあつかいかたはさまざまです。

「切り抜く」
超有名な「大家族」のなかで、彼はそらを鳥のかたちに切り抜いています。
この「空の切り抜き」はマグリットによくみられます。
大家族。鳥のかたちに切り抜き。
切り抜いて、切り抜く。

「立方体にする」
空を積み木のように重ねています。空を固めてるのかも。
重ねられた空の間から、雲がふわふわと・・・・。
マグリットはさまざまな画家たちと交流をもち、影響をうけていますが、この積木状の空は
キュビズムの影響・・・・・???
そんなことないか。
 

「同化」

「美しい舟」(1950)

女の人が空と同化しつつあります。
「黒魔術」(1933-34)
 
「黒魔術」(?)

「とじこめる」
空をとじこめています。
とじこめきれなかった雲がさまよいでてきました。
うわわ・・・・出てきすぎ。

「空でものをつくる」
「立方体にする」と同様、空を固めてものを作っています。
空でたてもの作りました。
・・・雲でもトランペットとか作ってみました。
空の柱が・・・・

「雲を寝かしつける」
こんなところに雲をねかしつけてみました。
 海辺で雲が寝ています。・・・ZZZ・・・

「空間」
石が浮かぶ空間を、空が演出しています。
 
「はた」
空が旗になりました。  
目に映る・・・青空。
外人さんの目がこんなだったら恐ろしいですね。  
なんだかかわいい雲たち。
ちょっとおでかけしてきます。
僕たちも。
木になってみたりして・・・・・・。 
大気としての空
火と組み合わせて、とても乾いた感じ・・・・
手に持ってるのは燭台?
マグリットの絵は、空や大気や水、火、土といったものにみちあふれています。
水もよく見られます。空と水と土・・・。


back   空で遊ぶマグリット   next
マグリットの雲トップへ
 

ホームヘ