登戸混声合唱団

東日本大震災から5年余りの歳月が過ぎましたが、あの惨事を忘れてはなりません。
心のよりどころとして歌の力を信じ、私たちはいつまでも応援していきます。

「歌で元気を! 東日本大震災に義援金を」
   いただいた募金は、東北被災地の方々の文化活動に役立てていただくため、
   全日本合唱連盟東北支部に寄託しています。
復興祈念チャリティコンサート
<コンサート> 年末恒例 第29回チャリティ”ひとひらのあいコンサート”を開催します。
開催日:2016年12月23日(金・祝)開演13:30 会場:多摩市民館 大ホール
今年も、クリスマスソングを共に歌うメンバーを募り、50名の方が練習に励んでいます。
(募集は締切りました)

また、毎回お楽しみいただいているゲスト演奏はヴィオラ:福井萌・ピアノ:高橋里奈さんお招きします。

片野秀俊指揮による「アミーチ・デル・カント≒146」
第9回演奏会を開催しました。
   日時:2016年10月30日(日)開演13時30分
   会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
   曲目:モーツァルト・レクイエム
            女声合唱曲「四季を綴る」
            男声合唱曲「空に、樹に・・・」
当日は1,400余名の方がご来場頂きました。
ありがとうございました。
開催日:2016年10月10日(月・祝) 於:多摩市民館 大ホール
★多摩区民祭のイベントの一環として開催される、“コーラスの集い”に出演しました。

講師に高嶋みどり先生(作曲家)をお招きしました。
そして、合同合唱では先生の新曲「うたあそび」を先生の指揮で演奏(初演)しました。
<トピックス> 片野秀俊先生編曲による合唱楽譜「ふるさとは今もかわらず」(新沼謙治)が出版されました。
混声4部合唱   ★女声3部合唱    出版日:2016.2.26
   演 奏 会 出 演 予 定   
・2016年12月23日(金・祝日)第29回 チャリティ “ ひとひらのあいコンサート” 於:多摩市民館
   活 動 記 録   
1980年の登戸混声合唱団設立以降、演奏会出演・イベント参加・リクレーション等、活動の記録です。
【クロアチア大統領 来日歓迎
 パーティ 2008年帝国H】
   ひ と ひ ら の あ い コ ン サ ー ト   
1988年から始めた チャリティ-“ひとひらのあいコンサート”は、地域に根付いて毎年12月の恒例行事となっています。
アカペラの響き・ポピュラー曲・クリスマスソングの合唱、そしてゲスト演奏など、年の瀬に心温まるひと時を楽しんでいただいています。
     合   宿     
年末恒例のチャリッティ“ひとひらのあいコンサート”に向けて、演奏曲の集中練習と親睦を深めるため、秋に1泊2日の合宿を行っています。
2015年11月7~8日
   演 奏 旅 行   
演奏旅行では、訪問地の合唱団ととともにステージに立ち、そして交流会の心をこめたおもてなしは、人と人のふれあいに感動を与えてくれます。
【2011年 オーストラリア】

Counter from2008.12.7