巻末などに書かれた「この物語はフィクションであり、実在の地名、学校とは無関係…云々」等は重々承知していても、
どこかで見たような地名や店名、学校が出てくるとつい、ドリームが入ってしまうのがファン心理…
しかも舞台が地元だったとしたら……というわけで
祠堂周辺マップ おいおい…(^^;
マップの色の付いた場所をクリックすると、詳細説明(ドリーム風味)にジャンプします。
(▲でマップへ戻ります)


 


 某大学沼津校舎

出典
タクミくんシリーズ
「近くの一旦廃校になり復活した山(霊山)の中腹に建っている大学」という、祠堂学院のモデル校諸条件に一応合致していると思われる(?)大学。

金岡からは約10km強 の愛鷹山の中腹に建っています。県内ですが、浜風がキツく(「季節はずれのカイダン」(旧))同校からの海(駿河湾)へ の眺めは祠堂のそれを想わせなくもないです。ここではともかく、同山の他所(下記某国立専門学校から約3キロ以上 上部)では冬 2年に一度くらい大雪(静岡県民基準)が降ります。
そして平成15年近郊の厚生施設で温泉が出たとの情報がっ・・完璧だわ!
場所的に「関東圏の山奥の温泉地で冬は積雪地、しかし同じ市内でも麓の市街地では年に1度降るか降らないか。都内から1時間半から2時間ぐらい(使用交通機関不明)。市街地からは車、バスで約1時間。歩いて1時間半弱から2時間半… 」の諸条件からいくと祠堂学院が建っているのは小田原市(神奈川県)の山奥箱根のどこか、辺りなのだろーか?
思っていたのですが…

                                
 


 某国立専門学校

出典
タクミくんシリーズ
近くの寮のある、国立の専門学校。(求む、寮関係情報)
春にある寮祭には一般参加も可能のようです。
某年の冬、こちらから山の上へ約3キロの地で大雪にみまわれて愕然としてしてしまいました。
下界ではただの雨だったのに…
しのぶ先生の地元、長泉町町内だったのか…>祠堂学院 
 

 


県立某東高校

出典
「ロレックスに口づけを」他祠堂学園シリーズ
 一応共学ではあるが、モト男子校の為女子の数が極端に少なく、(しのぶさん高校生当時。現在は諸事情により、少し増えたらしい)東大進学率バリバリ(過去には全国で10位以内に入ったことも)の静岡県東部随一の「泣く子もだまる」県立超進学高校。おまけに名前に「東」が付く…そういえば、当時制服もファジーだったような?(^^;(要確認。求む情報)という、地元ファンの90%は「城東って……(^^;)東高か?」と思っているであろう(ホントか?…(爆))学校。 

 某私立中高校
出典
「ロレックスに口づけを」他祠堂学園シリーズ
上記県立高校から約300mの近距離に建つ、幼小中高一環教育の私学。 
学費が超高価いそうな。同じ敷地内に中等部もあり。(共学ですけどね…ちっ(^^;) 
幼稚舎からのバイリンガル教育を行っており、現在国内唯一の国際バカロレア機構加盟認定校。
英語以外の体育などの40%から60%の授業、連絡帳の記述までも英語とか…(^^; 
(あれ?もしや、地元の園ではなく院に進学した理由って…?>託生(笑))
修学旅行先は北海道(平成16年度)だそーです(スキー合宿ではありません)
こちらは高台に建ってますが、市街地に兄弟校、県内で短大のみですが付属大学もあります。

ちなみに静岡県は薔薇の生産量全国2位(愛知に抜かれた。悔しい…)だそうで、近郊にも薔薇園が多いです。(静岡名産はお茶とみかんだけではないのだよ) 
それを聞いた時「あ、だから、薔薇のアーチなのね…」と思わず納得してしまいました(^^; ) 
 


東海道本線
出典
タクミくんシリーズ「オープニングは華やかに」
 ギイが 託生と初日の出を見る為に乗った終電は、いわゆる通称「大垣夜行」って奴ですね。
現在の時刻表では、 三島着01:36沼津着01:50富士着2:03、ですが、数年前(作品発表時含む)までは快速がなかったので多少遅く、三島、沼津で午前2時前後着ぐらいだったと思います。 
「こっちに着いたのは2時ちょっと過ぎ」との記述から考えると託生くんの実家は三島か沼津?辺り? 
三島沼津(富士は判りませんが)の駅前は終電着の頃はまだ乗客目当てのタクシー等で意外と結構にぎやかですが、それが終わるとさぞや閑散とするだろうなぁ……(^^;田舎だし。駅のホームもいくら静岡でも年末の頃は寒風吹きっさらしで冷え々として… 
って、やけに詳しいな>私。実は乗ったことあります。2回ほど。しかも年末に(おおみそかではありませんが)(^^;車中、思わずちょっとドリーム入っちゃいました(自爆) 
 しかし、「盛尾山」ってどこなんでしょうね? 
はっまさか「高尾山」…?駅から徒歩約10分+あるふぁの距離…(^^;;ってそりゃ「山」じゃないがね(苦笑)
近場では初日の出というと香貫山に登りますが、人が多すぎてちっとも「隠れた名所」ではないかも。
あ、道をそれて林の中に入れば人いないかな(笑)

国一バイパス
出典
タクミくんシリーズ「右腕」
森山先輩曰く「俺の実家、葉山と同県だせ。バイパスとばせば十五分で着く」の国1バイパスこと国道1号線。
森山先輩もやはり三島沼津富士あたりのご出身?
バイパスからは富士山も望め、上記某大学の見える辺りは春には桜並木も綺麗です。
(ごとうしのぶ先生ご推薦(HP参照)パスタとカレーの「ドン・ボーノ」もこの道沿い(大塚)にあります。)
富士、箱根、伊豆へのアクセスにも便利ですので、ツーリングなどのデートコースもお薦め、かも(^^)です。

●ハッピーハウス
出典
タクミくんシリーズ「バレンタインラプソディ」他
託生くん達の行きつけの喫茶店。なんちゃって(笑)
あったんですよ、マジで、同名のお店が。セットメニューも多かったです。
しかし「バレンタインラプソディ」の初出誌同人誌「カリフラワードリーム」」が発行された約4ヶ月後、初出イベントの約2週間後に閉店してしまいました……(^^;
ちなみに階下にあった某全国チェーン書店(店名を和訳してみて下さい)とは同じオーナーだったそうです。
他にも「ハッピーハウス」が併設された支店があるかも?
探せ!あなたの街の「ハッピーハウス」(笑)

金岡
出典
タクミくんシリーズ「ギイがサンタになる夜は」
実際は金岡という地域はかなり広く、小中学校の校区は沼津インターのあたりまでも含まれるそうですが、この辺は市街地からまっすぐ北上したところで交通公園はありませんが、似たようなとこで自動車学校がいくつかあります。って、ムリヤリ過ぎか(^^;
ちなみに金岡小付近から上記国立専門学校へは約4km。
上記大学への距離は約10〜12km 歩いたとしたらやはり1時間半弱から2時間半ぐらい?
ここら辺では実際は山の上でも雪はめったに積もりませんし、上記国立専門学校はまわりに民家もあるのですが、上記大学への道は途中までのコースとしては、多少距離は短いものの、単線で狭く歩道もなく夜はろくに街灯もなく暗く人通り車通りもあまりない、通称根方街道を行くコースと、広く歩道も確保され車通りもあるにぎやかな国一バイパス沿いを行くコースとが考えられると思いますが、ギイならどちらを選択するのでしょうか。
しかし、どちらにしても、その後北上する道は、結構な山登りだし、東名高速道路より上は人や車通りどころか民家も皆無な真っ暗な山の中。そこを夜中の12時に前に一人で…
こわ〜…(^^;……根性…というか、危な過ぎるぞ>ギイ

駿河台
出典
祠堂学園シリーズ「予感」他
残念ながら駅はありませんが、駿河←→沼津はわりとベタな変換かも(例・沼津北→駿河北(「やじきた学園道中記))なので沼津駅(駅前にモスバーガー、近くに文化センターも有り)のことかも。
 

高尾台
出典
祠堂学園シリーズ「とつぜんロマンス」
一ノ瀬紀一先生と佐伯繁さんとご新居のある高台の新興住宅地。
一ノ瀬先生のお勤めの祠堂学園(上記私立高校(?))への所用時間は国1バイパスを通って迂回すると約5分というところですが、遠回りになりますし、朝のラッシュを考えると裏道を歩きか自転車で行った方が早いかと。
近所に大きなスーパーがないので買い物はもっぱら自動車でイトー○ーカ堂や○トモなどでまとめ買いするとか、町内の主婦の間で圧力鍋とパン焼き機が大ブレイクしたとか、月一で公園の掃除があるとか、夏には夏祭りの代わりに町内で納涼きもだめしをしたとかなどなどのほんの些細な生活情報に耳ダンボにし、お二人の生活をいろいろいろ…と妄想してしまっているのは……(実は)町内在住の身内にはさすがにナイショだ(笑)

おまけ
出典
タクミくんシリーズ
上記大学の建つお山の麓の一角にある西沢(田)バス停前セブンイレブン。
…………ただそれだけ。です。はい。
すいません、すいません、ドリーマーで……でも、見つけた時には笑っちゃいました(^^;
ちなみにここの近くに境内が小さな公園のようになっている神社があって、その角をずーーーーーっと山へ登っていくと、某企業のグラウンドがあるんですけど……って関係ないですね(^^;
グラウンドといえば上記大学をまっすぐ国一バイパスまでおりてきた道沿いにもあります。
(場所的にはこっちか?)少し東へ逸れれば公園もあり。しかし、セブンイレブンはみあたらず…ちぇっ(笑)

おまけ
New Standard Deli b
出典
「水に眠る月」
リンデンレモン水ことリンデンティが飲めるお店。
他にもハーブティや手作りケーキがいろいろ。お薦め。リンデン他の葉の小売りもしてます。
 

おことわり
これらは実在のものであり、物語中の学校、その他とは関係はありません(^^;

インターネット地図検索サービスMapFan Webへ

戻る
 ホームページへ
Mail