★桂枝雀師匠に関することが書かれた新聞記事
 
(ご協力:竹本さん)

赤字は管理人が現物またはコピーを持っていますので内容を知りたいときにはメールでお問い合わせください。
その他のものは新聞社・図書館などでお探しください。

【新聞】
サンケイ新聞大阪版
朝刊第1面
1980年1月〜4月
おおさか・80年代の群像
(31)〜(66) 「米朝一門」
文・皿木喜久、田渕康司、
写真・塩田昌男
(34)プロの雀々 走り出す・”あの顔”の少年が・・・
(35)「とにいじゃっく」旗揚げ・やっと自前の”寄席”
(36)芸風も3人3様・高座かけめぐる青春
(41)奇妙な教育機関・子守りも芸のこやし
(43)受賞を機に飛躍・若手のリーダー自覚
(54)枝雀人気の背景・おかしさに力点
(55)枝雀支える裏方役・笑いの中に”情”を
(56)自作の「教科書」づくり・憶せず「趣味は落語」
(57)遠心型と求心型と・師の芸に憧憬さえ
朝日新聞 ●上方落語を身近に:米朝、枝雀ら「一門会」松江皮切りに各地で寄席 1990.08.09 夕刊
桂枝雀:ビデオテープ 1981.01.21 朝刊
桂枝雀 意欲、自信の独演会:ずーむあっぷ 1981.08.27 夕刊
桂枝雀が9枚組みのライブ盤レコード 6日連続独演会を完全録音 1981.12.02 夕刊
桂枝雀に花王名人大賞 10日に受賞演芸披露 1983.04.08 夕刊
桂枝雀さん:こどもと私 1983.04.26 朝刊
桂枝雀:今週の顔 1983.07.22 夕刊
芸達者ぶり大劇場で披露 桂枝雀 歌舞伎座で 春風亭小朝−演舞場で 1984.01.27 夕刊
歌舞伎座「桂枝雀独演会」 1984.4.02 夕刊
(4)笑福亭松鶴 桂米朝 桂春団治 桂小文枝 桂枝雀ほか 1985.01.24 夕刊
蠢動・桂枝雀 芸能フラッシュ 1985.02.20 夕刊
米朝・枝雀 歌舞伎座に 1985.03.28 夕刊
しゃれの心で小朝 歌舞伎座の舞台へ 円生、枝雀に続き独演会 1985.09.18 夕刊
桂枝雀:ビデオテープ 1986.06.02 朝刊
上岡主宰の「変化座」 枝雀ら加え東京公演 1986.06.05 夕刊
孝夫、小川、枝雀ら異色の顔ぶれで 新橋演舞場9月公演「好色一代男」 1986.08.06 夕刊
新橋演舞場で枝雀が独演会 1986.08.26 夕刊
桂枝雀が落語の会 1986.09.19 夕刊
上方発、英語のお笑い 「桂枝雀」 一人芝居の味を 米国・カナダの旅へ 1987.02.16 夕刊
枝雀落語で学ぶ英語 来春から高校教科書に 1987.04.08 朝刊
枝雀が歌舞伎座で三夜連続の落語会 1987.04.22 夕刊
桂枝雀、3夜連続の独演会 1987.05.08 夕刊
桂枝雀さんがハワイで落語 身ぶりまじえ、英語のオチも受ける  1987.06.21 朝刊
英語教科書に「お笑い」や「鉄人」 桂枝雀師匠と衣笠選手登場  1987.07.01 朝刊
桂枝雀 フレンド路線をゴー 1987.07.16 夕刊
マリオン寄席 25日 関西から枝雀 トリは円菊 1987.07.20 夕刊
桂枝雀主演、「ドグラ・マグラ」 1987.11.17 夕刊
桂枝雀が独演会 歌舞伎座 1988.04.25 夕刊
上方落語の桂枝雀さん 映画で怪演(人きのうきょう) 1989.02.16 夕刊
桂枝雀、歌舞伎座で独演会と英語落語 27・28の両日 1989.04.26 夕刊
アッハッハの枝雀 今年も歌舞伎座、28日に独演会 1990.04.23 夕刊
桂枝雀おもしろ対談2(よみもの) 1990.05.06 朝刊
異種格闘技のような異色作 関西テレビ制作の「風ものがたり」 1990.07.27 夕刊
落語家の桂枝雀さん 英語落語の極意披露(人きのうきょう) 1990.11.17 夕刊
「英語落語」の体験談を披露 6月10日に落語家の桂枝雀さん 1991.05.17 朝刊
新教室開講記念し、枝雀さんが講演会 朝日カルチャー・千里 1991.06.11 朝刊
桂枝雀さん:ひと・言葉・ひと 1992.04.15 夕刊
「きげんよう」講座で一席 枝雀師匠、相愛大で講師に 1993.01.19 朝刊
落語家 桂枝雀さん:ひと 1993.02.07 朝刊
笑いとは学問だ 桂枝雀さん、相愛大学で講義を一席 1993.04.27 朝刊
米朝・枝雀二人会 1994.01.20 夕刊
●枝雀寄席なんと189席 1994.10.14 夕刊
桂枝雀:1(上方芸人図録) /大阪  1995.02.12 朝刊
桂枝雀さん 落語家(ひとこと 人・言)1994.02.12 夕刊
桂枝雀:2(上方芸人図録) /大阪 1995.02.19 朝刊
桂枝雀さんら講演 なごや国際市民フォーラム始まる /愛知  1994.02.20  朝刊
桂枝雀が米公演 「大満足」恒例の英語落語、「自然体でできた」 1994.05.17 夕刊
枝雀一門8人が退会届 上方落語協会 1994.05.31 朝刊
枝雀一門の退会を上方落語協会が受理 1994.06.03 朝刊
上方落語協会の枝雀一門退会騒ぎ 会計への不信感が浮上 1994.06.14 夕刊
桂枝雀:3(上方芸人図録) /大阪 1995.02.26 朝刊
桂枝雀:4(上方芸人図録) /大阪 1995.03.05 朝刊
枝雀が始め11年余 演者は7人、台本は30本以上に 1995.05.15 夕刊
桂枝雀さん 落語家(ひとこと 人・言) 1995.05.31 夕刊
桂枝雀英語落語会 1995.06.12 夕刊
枝雀、落語芝居で「変身」 カフカを「あくまで喜劇」に 1995.06.13 夕刊
悲劇の陰の喜劇がくっきり 落語芝居「変身」(舞台) 1995.07.01 夕刊
英語落語でAPEC歓迎 上田文世(記者ノート) 1995.11.07 朝刊
桂枝雀さん 勉強はしないが学校は好き:むかし少年もと少女 1995.12.20 朝刊
女相撲の珍騒動を枝雀が英語芝居に 早坂暁作・演出、三林京子ら共演 1996.02.23 夕刊
落ちを欠く 落語芝居「落語ハワイ大旅行―女相撲花嫁場所」(演劇) 1996.03.30  夕刊
弟子たち:上 「筆頭の座」でひともめ(語る・桂米朝:8) 1996.05.28 夕刊
次のNHK朝ドラ、「ふたりっ子」の共演者決まる 1996.06.08 夕刊
アリゲイター(枝雀inUSA 英語落語の旅:上) 1996.06.24 夕刊
罪のない笑い(枝雀inUSA 英語落語の旅:中) 1996.06.25 夕刊
教授デビュー(枝雀inUSA 英語落語の旅:下) 1996.06.26 夕刊
海外公演十回目 今回はホノルル、ボストン 枝雀、英語のサゲ大受け 1996.07.12 夕刊
枝雀の「落語理論」また拡大 新作をひっさげ「一人会」 1997.01.06 夕刊
ペンとカメラで「桂枝雀論」 大阪芸大生が卒業研究、企画も 1997.01.21 夕刊
「枝雀ばなしの会」で芸に磨き 「落語理論」の新ネタ披露  1997.01.30 夕刊
アムネスティ寄席、桂枝雀さんの急病で延期 /岡山  1997.02.23 朝刊
南光、師匠の「穴埋め」お見事 豊島美雪(回り舞台・放送) 1997.04.17 夕刊
米朝一門、芝居に勢ぞろい 6月に南座で「新・次郎長物語」 1997.05.16 夕刊
桂枝雀復帰、米朝一門の芝居のけいこに参加 1997.05.23 夕刊
「少し体を壊しまして…」 桂枝雀さん、5カ月ぶり高座復帰 1997.09.04 夕刊
桂枝雀さんら3氏と1団体に 大阪文化賞・芸術賞 /大阪  1997.10.31 朝刊
師匠との出会い 桂南光(ぼくの不思議日記 オフステージ) 1998.07.06 夕刊
ぼくの不思議日記:1 桂南光(オフステージ) 1998.08.07 夕刊
落語家・桂枝雀さんを悼む 奔放な芸の陰に不断の苦闘  1999.4.21 夕刊
桂枝雀さんの追悼番組 24日、朝日放送で 1999.4.22 夕刊
笑わせるのはつらい商売 大須の仲間も桂枝雀さん悼む 1999.4.22 夕刊
枝雀さんの「笑」供養(木もれび) 1999.4.22 朝刊
枝雀さん安らかに(ひととき)1999.4.29 朝刊
桂枝雀の「三十石」を放送 TBS、13日未明に追悼番組 1999.07.10 夕刊 
桂枝雀さんサヨウナラ 13日から大阪のホールでお別れ会 1999.08.01 朝刊
故桂枝雀さんお別れ会 大阪で13日から開催  1999年08.05 夕刊
上方落語家・桂枝雀さん(惜別) 1999.09.02 夕刊
枝雀ビデオに沸く(幕のうちそと) 2000.03.22 夕刊
ビデオでスビバセン 枝雀の爆笑高座、80席を発売 舞台の魅力、生き生きと 2000.4.13 夕刊
帰ってきました爆笑高座 落語家・桂枝雀の芸80席、ビデオ化  2000.04.14  夕刊
その他の新聞 語り部が「宇宙を見せる」 わかぎえふ カンゲキ体質・落語編3 日本経済新聞 夕刊  2000.7.6
●新開地でじっくりと落語を。「新開地寄席」を開催 辻 則彦 夕刊フジ 2000.9.30
聴く・見る:伝統芸能◇枝雀落語大全(CD、ビデオ) 日本経済新聞 夕刊  2000.10.10

※1999.3〜4頃の記事も提供いただきましたが私の一存でリストに載せておりません、ご了承願います。

 

戻る

TOPへ