■ 百草園で梅見 ■ 

百草園と言うから フラットな場所かと思ったらっ
心臓破りの坂 と言われる『松連坂』を登ったところに有りまして
園内に入っても 急坂が 結構ありましたわ (-_-;) ふぅ〜
東京都下 多摩丘陵にある梅林?
元々は 松連寺の寺領でしたが・・・
廃寺となった後に 百草園となりました。
(京王電鉄管理)
著名な歌人や俳人が好んで訪れ・・・
園内には歌碑・句碑が あちこちに
配置されています。
枝折り戸の入り口・・・
意外と こじんまりしてましたね!?
煙るような?咲き初めた梅をバックに
若山牧水の歌碑がありました。
『小鳥よりさらに身がるくうつくしく
かなしく春の木の間ゆく君』
・・・と 書いてあるそうです(^_^;
読めませんでしたけれど・・・ (^^ゞ
家康の長男 岡崎三郎信康の
追悼のために植樹したという・・・
『寿昌院手植の梅』
少し ほころんでいました(^^)Y
↑の そばには茶店などがあり・・・
梅の加工品など 売っていました!
これは その側に有った 案内図
この方角には 上流の?多摩川や・・・
新宿副都心の高層ビル群などが有り
なかなかの絶景でございますっ♪
残念(;_q) 画像無し
小さめな心字池には 薄氷が張り・・・
日溜まりの・・・ 氷が溶けている淵では
鴨の番が眠っておりました♪
どこまでも静かな風景でした。。。
これは『梅祭』の前日しかも平日だから
見ることが出来た! と思われまする!
一駅隣の 『高幡不動』の仁王門です。
この日 1/28(金)は 初不動でした!
『高幡山明王院金剛寺』は・・・関東
三不動のひとつ。 『達磨市』で有名!
ここの境内にも 歌碑・句碑がなにげに
立っている・・・  そうです(^_^;
人混みや屋台で見えませんでしたけどっ
この後 高幡不動から 開通直後の多摩モノレールに乗って
立川南駅まで しばしの間 『空の散歩道』を楽しみました♪
『』内は パンフの謳い文句ですよ (^o^;  確かにそのとーり♪

  旅?TOP