県外の山逍遥 2006.9.より登山順

  県外43.権現山 565m(福井県越前市) 
 
   2011年06月04日(土)初登山

 N女史がこの山に連れて行ってもらって、良かったヨー、滝が良かったヨーとメールをくれた事がある。早速調べたら登り易そうな山だった。登山予定に入れておいた。突然日が空いたので一人で登りに行った。

 あさ8.00時に家を出て高速に乗り、福井県の鯖江インターで降り東に走り、途中右に県道105号を走る。県道117号に入ると、長谷町に佐々木小次郎の「小次郎公園」がある。さらに進むと柳元町の差し掛かると、左に「柳の滝」の看板があるので入り込む。村の中を抜けると分岐があり表示に従い左に入ると駐車場がある。9.40分靴を履いて「柳の滝登り口」を歩き出す。








 佐々木小次郎がツバメ返しの秘術を編み出したという「柳の滝」があるのかと思ったら違った。不動滝・お釜滝・布滝・窓滝・夫婦滝の五つがあるらしい。まとめて柳町の滝と云う事らしい。これは「不動滝」である。滝の横に不動明王が祀られているから名付けられたと書いてある。








 大きな像は「泰澄大師」で、横の岩に石がはめられていて窓が開いている。この中に不動明王が祀られているらしい。その横に「小六」と彫ってある。小六とは剣豪佐々木小次郎の幼名で、高善寺生まれの小次郎が子どもの頃、不動滝で剣の修業したと書いてある。





 岩場に黄色い花が咲いている。「タイトコメ」と云う花だと思う。加賀の里山ではあまり見かけない。










 川に沿って登って行く。次は「お釜滝」。下の岩が水勢で削られ、お釜のようになっているので名付けられたらしい。お釜を覗き込みたいのだが、そんな場所が無い。もう少しよく見えるといいのだが・・。