(なつかしの)久慈(くじ)ウィンド
アンサンブル
(2000.6.13)

久慈ウィンドアンサンブル1 ★ 99年2月、ユーフォのK氏の勤務する“○庭山荘”でのスキーツアー(=飲み会)でのショット。
 左からT.サックス(団長)のUさん、ラッパのOさん、フルート&A.サックスのSさん(と私)。

 (・・・自分の名誉のためにあえて申しますが、現在の私は、この写真より8キロほどやせております。)

久慈ウィンドアンサンブル2 ★ 99年8月、田老町真崎海岸海水浴場、リゾートホテル三王閣での夏合宿(=飲み会)でのショット。
 左からクラリネットのNさん、フルート&A.サックスのSさん、A.サックスのTさん、ラッパのK&Oさん、T.サックス(団長)のUさん(と私)。

 (・・・自分の名誉のために再度申しますが、現在の私は、この写真より3キロほどやせております。)

 久慈ウィンドアンサンブルは、団員数約15名の社会人バンドです。(注)2000年3月現在

 大野村に住んでいた2000年3月までの2年間、私は久慈ウィンドアンサンブルで、最高のバンド人生を送ることができました。

 今となっては素晴らしい思い出の一つですが、また機会があれば、久慈ウィンドアンサンブルの皆さんと一緒に演奏してみたいです。
 

久慈ウィンドアンサンブルの皆さん、頑張ってちょ!

【久慈ウィンドアンサンブルの特徴】

 団員数が少ないため、吹奏楽コンクールは地区大会のみの「オープン参加」ですが、年2回の定期演奏会や地元の短大や幼稚園での招待(?)演奏、山開きなどの各種イベントにおける自主演奏(=営業)など、年間を通じて演奏する機会がたくさんあります。

 人数が少ないせいか、団員の仲がととてもよく、特に「飲み会」では、一人一人の“個性”がぶつかり合い、いつも独特の世界が醸(かも)し出されます。

 団員の仲がよいのは、飲み会などで、選曲や演奏の善し悪しについて誰も話題にしない(したがらない)からかもしれません。

● サービス写真1 〜 久慈平岳(くじひらだけ)山開き’99

● サービス写真2 〜 夏合宿’99

● サービス写真3 〜 ボージョレ・ヌーボー飲みました??(’99.12)

  E-mail : hosogoe@mail.goo.ne.jp
 ホームページへ戻る