シネマなレストラン @ロサンゼルス

 ヒート

  ケイト・マンティリーニ

 二つの映画を一つにしようとして失敗したとかいう世間の評価はともかく、好きな映画ベスト5のひとつ。ヴィンセント・ハナ刑事(アル・パチーノ)とニール・マコーリー(ロバート・デ・ニーロ)が初めて向かい合い、演技合戦の火花を散らすレストランが「ケイト・マンティリーニ」。店内は白と黒で統一されており、ボクシングをテーマにした大きな壁画がある。店の出口には、映画撮影時の一場面を写した幅2m以上はあるカラーパネルも飾られている。


行き方 「プリティ・ウーマン」のビバリー・ウィルシャー・ホテルから東へ1,200m。ウィルシャー・ブールバード沿いの北側にある。住所9107,Wilshire Blvd 



シュワちゃんの店 シャッツィ・オン・メイン

 
A.シュワルツェネッガーが、S.スタローンやB.ウィリスたちと共同出資しているテーマ・レストラン「プラネット・ハリウッド」は世界中の観光地にチェーン展開しているが、この店はA.シュワルツェネッガー個人の経営。レストラン入口の左には、等身大のターミネーターを置いたノベルティ・グッズの店があり、レストラン内には映画のポスターや写真が飾られている。本人もよく食事に来るそうで、「BATMAN & ROBIN Mr.フリーズの逆襲!」のキャンペーン来日時に関空で撮影した写真(下)を店のマネージャーに託したところ「明朝は夫人といっしょに朝食に来る」と教えてくれたが、明日は旅行の最終日。サンディエゴに行く予定があったため、せっかくのチャンスを前に涙をのんだ。

行き方 名前の通りメインSt沿いにある。サンタモニカからメイン通りを南へ車で5分。道路に面してはいないので、住所をたよりにまずスターバックスを見つけ、次に右のメイン・ストリート・プラザを入る。住所は 3110,Main St.

 ちなみに「プラネット・ハリウッド」ビバリー・ヒルズ店はビバリー・ウィルシャー・ホテルの西隣。


住所表示 欧米では、道路名に番地が付いたものが住所。どんな小さな路地にも名前が付いていて表示板もある。さらに道路の片側が偶数、反対側は奇数の番地になっているので、住所さえわかれば、必ず目的地にたどりつける。
 一方、正確な住所がわかっていても、行きにくいのが日本等の何丁目何番何号という表示。ソウルは街路方式に移行している最中だが、まだまだ。〈シュリ〉のCafe Maziaを清潭洞96-5という住所をたよりに探したところ、5だけが数列の場所になく、苦戦した。

トップページへ

掲示板へ