長編出演 (劇場用映画、TV映画、ビデオ用映画)/TV出演はこちら
※但し、文献によっては製作年度が2〜3年異なるものがあります。
製作年度
原題(別題)
邦題(別題)
監督
共演
特筆事項
1967
Crossfire
(The Bandits)(Los Bandidos)
-
ロバート・コンラッド
アルフレード・ツァハリアス
ロバート・コンラッド
TV映画。米墨合作。記念すべきプロデビュー作品(デビュー以前にTV出演は多数あり)。
The Mystery of the Chinese Junk
-
ラリー・ピアス
テリー・ガー
TV映画。少年探偵「ハーディー・ボーイズ」物。"Mike Vincent"名義。
1968
Journey to Shiloh
テキサスの七人
ウィリアム・ヘール
ジェームズ・カーン、ハリソン・フォード
銀幕デビュー作。ワーナーが当時売り出し中の若手を集めて作ったB級西部劇の佳作。
1969
The Underfeated
大いなる男たち
アンドリュー・V・マクラグレン
ジョン・ウェイン、ロック・ハドソン
いきなりジョン・ウェインの西部劇大作に出演! 馬3000頭とも言われる。
1970
Tribes (The Last Tribe)
(The Soldier Who Declared Peace)
ソルジャー・パワー/ある兵士の祈り
ジョセフ・サージェント
ダーレン・マクギャヴィン
TV映画。☆エミー賞に初ノミネート。ヒッピー役だとか。
この頃からクレジットに"Jan-"が付くようになります。
Once Is Never Enough
(Double Jeopardy)
-
ラルフ・セネンスキー
バージル・W・ヴォーゲル
バート・レイノルズ、スーザン・オリバー
TV映画。本国では大変評価が高い。気になるアクション映画ですな。
1971
Going Home
-
ハーバート・B・レオナルド
サリー・カークランド、ロバート・ミッチャム
TV映画。 ☆ゴールデングローブ賞にノミネート。ミッチャムの息子役。
The Catcher
-
アレン・マイナー
アン・バクスター
TV映画。犯罪ミステリー。
1972
The Mechanic
(Killer of Killers)
マイケル・ウィナー
チャールズ・ブロンソン
初期のJMVの代表作ともいえる秀逸の演技! 長髪です。
Sandcastles
-
テッド・ポスト
ボニー・ベデリア
TV映画。本国ではとても人気がある秀作のようだ。「ダイ・ハード」(1988)の奥さん共演。
1973
Deliver Us from Evil
マウンテンジャック
ロバート・マカーン
ボリス・セイガル
ロイド・ブリッジス、ジョージ・ケネディ
TV映画。ハイキング五人男がハイジャック犯の60万ドルを奪い合う。
The World's Greatest Athlete
史上最大のスーパーチャンピオン
(ジャン・マイケル・ビンセントの
ジャングル・ヒーロー)
ロバート・シアラー
ジョン・エイモス
ディズニーものの実写。コメディーにも挑戦したJMV、長髪です。コーチ役はキンタクンテ。
1974
Buster & Billie
-
ダニエル・ペトリー
パメラ・スー・マーチン
ロバート・イングランド
これも本国では人気の秀作のようです。
1975
Bite the Bullet
弾丸を噛め
リチャード・ブルックス
ジーン・ハックマン、ジェームズ・コバーン
キャンディス・バーゲン
2時間を超える大作。偉大なる失敗作という評価も。JMVは乗馬がメチャ巧!
White Line Fever
爆走トラック'76
ジョナサン・キャプラン
ケイ・レンツ、R・G・アームストロング
巨匠ジョナサン・キャプランの初期作品。テーマ曲のC&Wグループも有名らしい。
1976
Baby Blue Marine
-
ジョン・ハンコック
グリニス・オコーナー、リチャード・ギア
個人的には一番観たい作品。チョイ役でリチャード・ギアが出演(銃声恐怖症の海兵隊員)。
Shadow of the Hawk
悪霊
ジョージ・マッコーワン
マリリン・ハセット
カナダ製。懐かしい響きさえ感じる?オカルト映画だ。 「吸血の群れ」(1972)の監督だケロ。
Vigilante Force
恐怖の暴力自警団
ジョージ・アーミテイジ
クリス・クリストファーソン
日本ではテレビ公開した。
Free Ride
-
ビル・デラニー
ラビット・バーソロミュー、ショーン・トムソン
'70sサーファーを扱ったドキュメンタリー。ナレーションを担当。
1977
Damnation Alley
(Survival Run)
世界が燃えつきる日
ジャック・スマイト
ジョージ・ペパード、ドミニク・サンダ
20世紀FOXの社運を賭けたSF超大作!? 今やカルト人気作。
ランドマスターは後に「超時空兵団APEX」(1993)で活躍。
1978
Hooper
グレートスタントマン
ハル・ニーダム
バート・レイノルズ、サリー・フィールド
JMV体当たりのスタントや、電動スケボーで遊んでいるシーンが観られる。
Big Wednesday
(Summer of Innocence)
ビッグ・ウェンズデー
ジョン・ミリアス
ウィリアム・カット、ゲーリー・ビジー
サム・メルビル、ジョー・スピネル
青春映画の名作。ジャンの最高傑作という声も高い。出演犬の名が“イカれたビンセント”。
1979
Defiance
ジョン・フリン
テレサ・サルドナ、アート・カーニー
ダニー・アイエロ
これぞJMVを代表する1本。これと爆トラね。宣伝でJMV来日。END曲がかっこいい。
ブラッカイマー製作。
1980
The Return
(Earthright) (The Alien's Return)
アースライト/君は星になった
グレイドン・クラーク
シビル・シェパード
マーチン・ランドー、レイモンド・バー
ここからしばらく日本の劇場にJMVは登場しない。ある意味きっかけの1本?
監督は知る人ぞ知るグレイドン・クラーク。トホホ・・・。
1981
Hard Country
-
デビッド・グリーン
キム・ベイシンガー、ダリル・ハンナ
本国での人気高し。C&W調の映画らしくJMVにはピッタリでは? ヒゲ姿。
キム・ベイシンガーのデビュー作。
1982
Last Plane Out
地獄からの脱出
デヴィッド・ネルソン
メアリー・クロスビー
記者が動乱に巻き込まれる話。これといった盛り上がりがない。共演はビング・クロスビーの娘。
1985
Get Out of My Room
-
チーチ・マリン
チーチ・マリン、トミー・チョン
お笑いコンビ“チーチ&チョン”最後の作品。
因みにチーチは 「刑事ナッシュ・ブリッジス」のジョー・ドミンゲス役。
1986
Goodtimes & Cowgirls 
-
-
-
-
1987
Enemy Territory
エネミーテリトリー
ピーター・マヌージアン
レイ・パーカーJr
エンパイア作品。車椅子の元ベトナム兵役、チョイ役、変なヒゲ面、♪Who you gonna call?
Six Against the Lock
アルカトラズ刑務所・暴動大脱獄
ポール・ウェンドコス
デビッド・キャラダイン
TV映画。囚人役。何と29歳の役どころ。確かに童顔だが・・・。
Born in East L.A.
ボーン・イン・イースト・L.A.
チーチ・マリン
チーチ・マリン、ダニエル・スターン
ジェイソン・スコット・リー
チーチ、コンビ解消後の初作品。
ジェイソン・スコット・リーのデビュー作。
1988
Hit List
処刑リスト
(地獄のヒット・ターゲット)
ウィリアム・ラスティグ
ランス・ヘンリクセン
チャールズ・ネイピア
よく出来たB級アクション。ランス・ヘンリクセンが超かっこいい。
Talk Radio
トーク・レディオ
オリバー・ストーン
アレック・ボールドウィン
声のみの出演。
Deadly Embrace
ジャン=マイケル・ビンセントの
死の接吻
エレン・カボット
ミシェル・バウアー、リネア・クイグリー
キム・ダービー
ここらへんから悪役、殺される役、チョイ役、エロチック映画出演が急増する。
女切り裂き狂団チェーンソー・クィーン」(1988)のM・バウアーとR・クイグリーが共演。
1989
Demonstone
デモンストーン
アンドリュー・J・プラウズ
R・リー・アーメイ
米比合作。白のスーツに赤のネクタイはないだろう?
Tarzan in Manhattan
ターザン ニューヨークへ行く
マイケル・シュルツ
トニー・カーティス
TV映画。JMVは悪役の方が向いていると思った作品です。本質的に悪人顔だよな。
Alienator
フレッド・オーレン・レイ
ジョン・フィリップ・ロー 、P・J・ソールズ
JMVがビーム剣で戦うシーン有。エイリアンというよりナマハゲ。
Dirty Games
ダーティ・ゲーム
グレイ・ホフマイヤー
マイケル・マクガヴァン
パイロット用皮ジャンにデニムシャツが多いね。
1990
Haunting Fear
ドリーム・セメタリー/悪夢の情事
フレッド・オーレン・レイ
カレン・ブラック、マイケル・ベリーマン
ブリンク・スティーブンス
この時代、JMVは未公開映画の王なんて言われていたな。それどころか今じゃVシネ・・・。
原作はポーの「早すぎた埋葬」?。
Xtro 2: The Second Encounter
エイリアン・ウォーズ
ハリー・ブロムリー・
ダベンポート
ポール・コスロ
久々に日本で劇場公開(ギャガ配給)されたJMV映画。
人里離れた所に住んでいる設定はエアウルフっぽい。
1991
Raw Nerve
ダーク・ショット
デビッド・A・プライヤー
グレン・フォード、サンダール・バーグマン
JMVにゃギンガムチェックがよく似合う、確かに。トレイシー・ローズ、メジャーへの遥かな道。
Hangfire
ハング・ファイヤー
(ハングファイヤー・地獄からの脱出)
ピーター・マリス
ブラッド・デイビス、ケン・フォーリー
ヤフェット・コットー、ジョージ・ケネディ
融通の利かない指揮官役を上手く演じていた。珍しく芸達者なJMV。ヘリに乗る事が多いな。
In Gold We Trust
(Gold of the Samurai)
バトルストーム
(バトルフィールド/黄金の戦場)
フィリップ・シャロン
サム・ジョーンズ
ジャン・サム・日本兵/三大怪獣大決戦。これはコメディーか?
サム"FLASH"ジョーンズのはしゃぎっぷりが悲しい。
The Divine Enforcer
(Confessional) (Deadly Avenger)
-
ロバート・ランドル
ジム・ブラウン
神父役!?
The Final Heist
ザ・ファイナル・ゲーム/
盗まれた48時間
ジョルジュ・ミハルカ
ガブリエル・ラズレ
TV映画。加仏合作。ゴッホの名画等をコレクションするあたりがエアウルフにかぶる。
レンジでチンはいいシーンだ。
1992
Animal Instincts
アニマル・インスティンクト/
不倫願望ジョアンヌ
グレゴリー・ヒッポリト
デビッド・キャラダイン、ジョン・サクソン
エロチック映画の中でも、JMVがエロ・シーンで頑張っているのはコレ。
Beyond the Call of Duty
ラストプラトーン2
シリオ・H・サンチャゴ
アーチー・アダモス
ロジャー・コーマン製作。爆発のシーン等はかなりのもの。
The Last Kill
-
リフ・カーン
ジョー・エステベス
-
Midnight Witness
(Maximum Force 2)
-
ピーター・フォルディ
マックスウェル・コールフィールド
-
1993
Deadly Heroes
メナハム・ゴーラン
マイケル・パレ、ビリー・ドラゴ
最強の男たちが帰ってきた!!
これも日本でちゃんと劇場公開。これぞB級。一緒に観た服○亜○子さん今いづこ。
Hidden Obsession
(Rage)
-
ジョン・スチュワート
ヘザー・トーマス
女子アナ、ストリッパー、ストーカー。
Indecent Behavior
-
ローレンス・ランコフ
シャノン・トゥイード
元プレイメイトのシャノン・トゥイードは12チャンと貸ビデオ屋でよく見かける。
Sins of Desire
(Sins of the Flesh)
-
ジム・ウィノルスキー
タニア・ロバーツ、ニック・カサヴェテス
セックス中毒クリニックの陰謀を暴け!(※マイケル・ダグラスは出てません)
Singapore Sling
-
ロバート・マーカンド
ジョン・ウォーターズ
TV映画。オーストラリア製。
1994
Abducted II: The Reunion
禁猟区/誘拐
ボーン・コリンズ
ダン・ハガティ
貸ビデオ屋で見かけた時は「禁猟区」"Endangered"(1994)の続編かと思った。
1995
Ice Cream Man
ノーマン・アプスタイン
クリント・ハワード、オリビア・ハッシー
サンダール・バーグマン
日本ではビデオ安売王がセルビデオとして販売。
主演のクリント・ハワードはロン・ハワードの弟。
Body Count
(Codename: Silencer)
ザ・サイレンサー/MAGNUM357
ダレン・スー
ロバート・ダビ
ブリジット・ニールセン、サニ千葉
ドアに挟まるシーンが笑える。
「ダイ・ハード」(1988)のFBI “ベトナムを思い出すぜ”捜査官のロバート・ダビ主演。
Russian Roulette - Moscow 95
-
メナハム・ゴーラン
バーバラ・カレラ、オリバー・リード
ドイツ製。
Jurassic Women
-
ジョン・P・ピロウ
グレース・レン
-
1996
The Palace
-
-
ロバート・ドノバン
これ、面白そう。1930年代のギャング物。
Lethal Orbit
(Orbit) (Vital Contact)
-
マリオ・ヴァン・クリーフ
キャスパー・ヴァン・ディーン、
ジョー・エステベス
R・ミッチャムの息子クリストファーと、そのまた息子&娘であるベントレーとキャリーが共演。
ミッチャムがいっぱい
Red Line
(Squanderers)
クライムヒート
ジョン・ショーグレン
マイケル・マドセン、チャド・マックィーン
変な傷だらけのメイクのJMV。この後、交通事故で「これが遺作になるかも」と言われた。
コリー・フェルドマンもいるよ。
1997
Baffalo'66
バッファロー'66
ヴィンセント・ギャロ
ヴィンセント・ギャロ、クリスチーナ・リッチ
アンジェリカ・ヒューストン
交通事故による瀕死の重傷からカムバック後、初の劇場用映画出演作。
ミッキー・ロークもいるずら。
Marked Man
ブレイク・アウト
マーク・ヴォイザード
ロディ・パイパー
TV映画。元プロレスラーのロディ 「ゼイリブ」 パイパーが出演。
1998
No Rest for the Wicked
-
ジョン・ショーグレン
ジョー・エステベス、ティモシー・ボトムズ
-
White Boy
(Menace)
-
ジョン・マリノ
ジョニー・グリーン
ジョナサン・アビルドセン
Vシネマ。本国でも劇場公開せず直にビデオになるのでは?との噂だったが・・・。
因みにジョン・G・アビルドセンの息子の他の出演作は「ベストキッド3」&「ロッキー5」だよん。
1999
Escape to Grizzly Mountain
-
アンソニー・ダレッサンドロ
ダン・ハガティ
"Grizzly Mountain"(1995)の続編。主演のダン・ハガティとは「禁猟区/誘拐」で共演済。
2000
The Thundering 8th
-
ドナルド・ボーザ二世
ボー・ホプキンス、ラリー・ウィルコックス
インディペンデント。短編。第二次大戦の戦闘機物らしい。
2001
Chop Suey
-
ブルース・ウェーバー
ピーター・ジョンソン、ロバート・ミッチャム
ドキュメンタリー。写真家として有名なウェーバーはP・ジョンソンをモデルに写真集"The Chop Suey Club"も出している。