3/25放送を見逃したあなたへ

五月の娘、愛(吉村涼)がスキーの帰りにバスの事故にあった。愛は手首の捻挫ですんだ。勇(角野卓造)と五月(泉ピン子)は病院へ向かった。愛は友達の意識が戻るまで家には帰らないと言う。勇は邦子(東てる美)を責めたが、愛は邦子の責任ではないと言うが野々下(大和田貘)がやって来て事情をすべて話してくれた。キミ(赤木春恵)は親に反対されて諦めていたはずなのにそそのかすような事をした野々下には2度と来て欲しくないと怒鳴る。しかし、邦子は勇が愛を信じられないからだと野々下をかばった。勇も五月も何も言えずにいた。真(えなりかずき)は愛をかばって勇に反発、それを見たキミは母親の育て方が悪いと言い出すがそれにも真は反発した。その頃、愛は勇とは口も利きたくないと言いだしたが野々下が説得していた。

おかくらでは文子(中田喜子)と望(冨田真之介)が離婚した夫・亨(三田村邦彦)といっしょに買い物に行くと言うが大吉(藤岡琢也)は勝手すぎると怒った。

野田の家では良(前田吟)と弥生(長山藍子)が休みの日をのんびりと過ごしていた。弥生は子供達が誕生会をしてくれた事で自分の事を忘れていないと知りうれしかったようで人が変わったようだった。

幸楽では相変わらず愛は勇と話す事はなかった。

文子達は亨のマンションで食事をしていた。亨は望を春休みの間ハワイへ連れていきたいと言う。文子は今までとは違い行ってもいいと言う。望は1人では行かないと文子と行く事を望んでいた。おかくらでうれしそうに話す文子の様子を見たタキ(野村昭子)は復縁したら良いのではないかと言うが文子は亨がどう思っているかわからないからと満更でもない様子。

本間の家では英作(植草克秀)と長子(藤田朋子)が食事をしていると常子(京唄子)がやって来た。おみやげを持ってきたと言うがホテルを予約しているからと帰ってしまう。そのかわりに次の日におかくらで食事をする約束だけさせられた。英作は家族が大事って事がわかったんだろうと喜んでいた。

弥生は良の母、ハナ(杉山とく子)に戻ってきてもらいたいと言いだし良の了解を得て会いに行く。しかし、ハナは1人が気楽でいいと断った。がっかりした弥生はおかくらで愚痴をこぼしていた。

そこへ神林(愛川欽也)がやって来る。弥生は神林にお年寄りの介護の仕事をしたいがどうしたらよいか相談した。そこへ常子が来る。神林にも英作にもないしょで対面させるつもりでいたようだった。が、英作はそれを知って激しく怒る。常子も親子の縁を切ると怒り出す。英作は帰ると言って出ていく。長子も当分八つ当たりされるだろうとがっくりしていた。

英作はその足で幸楽へ行った。勇を誘うつもりだったようだが勇もキミも五月の姿も店にはなかった。2Fに居るらしいがみんな口を閉ざして何故2Fにいるか教えてくれない。真は英作に2Fへ行って欲しいと言う。そこでは愛の事でもめていた。野々下と邦子の結婚を反対されるのは自分のせいだと勇にくってかかっていた。状況を察した英作は勇は飲もうと言ってくれたものの遠慮して帰る。

おかくらでは葉子(野村真美)が太郎(船越栄一郎)といっしょにやって来た。デザインコンクールで入選したらしくお祝いをすると言っているが大吉には2人の様子を見て心配していた。