This page is written in Japanese. Install Japanese fonts on your browser first.

埼玉県立越谷北高等学校演劇部OB会(別館)
劇団☆視聴覚室®
+++ 非活動的(?)演劇集団 +++
Welcome to THE AVROOM's Website.
THE AVROOM is a theatrical company.

『劇団☆視聴覚室®』発足の辞

当劇団は越谷北高演劇部OB会が主宰する非活動的(?)演劇集団です。劇団名に「視聴覚室」を用いるという構想は古く1978年頃にまで遡ります。

この「視聴覚室」とは、まさに母校のそれであり、当演劇部が同好会として活動を開始した記念すべき場所、言い換えれば、当演劇部のメッカなのです。

しかも視覚と聴覚という五感のなかでも、もっとも重要な感覚を通じて学ぶ場所。これほど演劇に相応しい場所があるでしょうか。

演劇は、文学としての脚本、音楽、舞台美術、衣装デザイン、光を演出する照明、そして演じる役者の肉体表現など、さまざまな芸術が関わり合う総合芸術です。

「映画も…」と言われるかも知れない。でも、演劇は常にライブなのです。初日と二日目、或いはマチネとソワレを比べても全く同じと言うことが無いのです。

あなたと同じ時、同じ劇場で観た人でさえ、あなたと同じものを観ることは出来ないのです。そして、ときにはあなたの触覚にさえ訴えることも出来るのです(俳優が客席に降りたり、或いは水しぶきが飛んだり)。

そして常に生身という限界を越えた斬新なスペクタクルの表現にチャレンジしているのです。これほど思い入れのある演劇に相応しい劇団名として「視聴覚室」を冠した訳です。

1999年9月吉日

〜 『越谷北高 演劇部OB会』は ↓ こちらから 〜

演劇部OB会へ

Last Update: 2010.1.9

(C) 1999-2010 THE AVROOM. All Rights Reserved.
Π