礼拝演義 聖徒の交わり
 奉献舞踊

 仮面を被った舞踊は、人格の憑依を表すために、キリスト教会では異教の仕草として蔑視されてきました。ここでは聖晩餐の奉献という特別な働きを、神の賜物(カリスマ)として表現する作法について、ひとつの提案をしています。この舞踊は受難劇としての性格も宿しています。


【コラム】
 奉献舞踊について
  A Comment for
    Offering Dance




  戻る
   Back



 次へ 
 Next