爆笑オンエアバトル 登場芸人紹介 ナ行
長井秀和(タイタン)
成績:第30回初登場、3勝2敗。総得点1725KB、平均345KB。
本名同じ。パントマイムを得意とする。元はM2.カンパニー所属で、フリーを経て98年にタイタンに加入。爆 笑問題の番組によく出ていて、最近はタレントらしくなってきた。
感想:「同じ動きなのに違うこと」というパントマイムを生かしたネタから、その観察眼の強さに評価が集まる が、あっしとしてはあのすれて毒づいたフリートークのような漫談にも是非注目して欲しい。
中川家(吉本興業大阪)
成績:第13回初登場、8勝1敗。総得点3907KB、平均434.1KB。
中川剛(兄)、中川礼二(弟)の兄弟コンビ。弟礼二がドラマに出たとき、「中川家礼二」と紹介されていたが、 あれが芸名なのか?と思ったら兄も「中川家剛」になっていた。あれが芸名らしい。
感想:最近は弟の話に、兄がしゃしゃり出てボケる漫才が多い。あれで落ち着いてしまっている気がする。そ れが果たしていい事なのか悪いことなのかはまだわからない。しかし今後も上方漫才で地位を築けるコンビ である。
NUTS(吉本興業名古屋)
成績:第90回初登場、0勝1敗。総得点157KB。
山口大介、横井剛のコンビ。
bP1(芸映)
成績:第49回初登場、0勝1敗。総得点101KB。
一人はPeeという芸名、もう一人は不明。芸映所属。
感想:出てきた頃からとあまり進歩していない気がする。頑張って欲しいのだが・・・
西岡すみこ(太田プロ)
成績:第30回初登場、1勝2敗。総得点939KB、平均313KB。
本名西岡純子(?)。友達口調のマシンガントーク漫談。バラエティ番組の前説の経験が豊富。水泳が得意 で、芸能人水泳大会ではエース級の活躍をするのだが、アイドルに目が行くため、目立たない・・・
感想:あの声と雄叫びはどこから出るのだろう。それはさておき、あの芸風は悪くないのだが、もうちょっとリ アリティが欲しい。さらに、同じ事務所にスマイリーキクチがいるためか、かぶっているのも損をしてると思う。
2丁拳銃(吉本興業東京)
成績:第13回初登場、1勝0敗。総得点453KB。
川谷修士、小堀裕之のコンビ。1997年NHK新人演芸大賞受賞。CDデビューもしている。2000年秋より 東京に進出し活動している。
感想:漫才はうまいし、タレント性もアイドル性もある。東京進出をしたことでこれからどんな活躍をするのが 楽しみだが、ネタの精進も忘れないで欲しい。ダウンタウン、ナインティナインなどに続くためには、彼らには ないものを身に付ける必要がある。東京に出たことで淘汰されないで欲しい。
ニトログリセリン(大川興業)
成績:第18回初登場、0勝1敗。総得点248KB。
三平×2、阿曽山大噴火のコンビ。「CTスキャン」というコンビを組んでいた三平が、相方に逃げられ、程なく 阿曽山を見つけてきて結成。ビジュアルショック系の漫才コンビ。
ニブンノゴ!(吉本興業東京)
成績:第83回初登場、2勝0敗。総得点974KB、平均487KB。
大川知英、宮地謙典、森本英樹のトリオ。デビュー当時の名前は「トーメン団地」で、この名前の時にオンエ アバトルの前説に出ていた。
感想:最近になって知名度が上がってきたようである。ネタのほうは「トーメン団地」時代から変わっていない 気がするのだが・・・
ネギねこ調査隊(マセキ芸能社)
成績:第31回初登場、0勝3敗。総得点691KB、平均230.3KB。
伊藤麻子、佐藤千亜紀のコンビ。1998年暮れにマセキに加入したが、それまで長くフリーで活動していた ので、ライブの経験は豊富。伊藤は電波少年に拉致されたが、戻ってきてCDデビューした。
ノンキーズ(太田プロ)
成績:第15回初登場、4勝3敗。総得点2490KB、平均355.7KB。
白川安彦、山崎晋のコンビ。デビュー当時はトーイボックスの所属だった。コンビ名は「鍵が無い」という意味 で「ノンキース」と名乗っていたが、1997年CDデビューを期に改名した。オンエアバトルにて東京・仙台・福 岡・札幌と全て違う地方でオンエアを取った。
感想:コントは同じ事務所のデンジャラスやU−turnよりうまいと思う。ただ、オンエアバトルのシステムでは 、なかなか受け入れられにくいのだろうか。彼らの場合、どちらかといえば男性受けしやすい上、長いネタを 得意とするのもその一因ではないか。ネタに対する視点のよさは、アンジャッシュやラーメンズに匹敵する。 その実力が幅広くうけいれらるのはいつだろうか。
ノンストップバス(ワタナベエンターテイメント)
成績:第66回初登場、1勝2敗。総得点871KB、平均435.5KB。
西條光敏、雨宮陽平のコンビ。パラシュート部隊、スパローズ、ザブングルらとともに渡辺プロの新世代の若 手として注目を浴びる。
感想:ネタの構成が非常にうまい。今後はより演技力を磨いて行くことが大事だろう。
戻る



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 # 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46