作家画歴(日本画)
 


    ただいま読出し中


        しばらくお待ち下さい






                        
                                           戻る


   青木  大乗          あおき  だいじょう

       1891年      大阪に生れる
       1912年      関西美術院で洋画、
                       京都絵画専門学校で日本画を習得する
       1923年      新燈社洋画研究所を開設
       1935年      新燈社解散、日本画に専念する
       1937年      大日美術院を創立
       1963年      大阪府と大阪市合同の芸術賞を受賞
       1970年      勲三等瑞宝章受章
       1979年      87歳で逝去


                        
                                           戻る

   青山  亘幹          あおやま  のぶよし

       1945年      神奈川県に生まれる
       1971年      東京芸術大学大学院修了
                       シェル賞展(1等)、個展
       1972年      新鋭選抜展(優秀賞)
                       個展(〜'75828385)
       1973年      山種美術館賞展出品('77・'81)
       1974年      上野の森85年の歩み展出品
       1981年      シェル受賞者賞展
       1986年      戦後生まれの作家たち展(宮城県美術館)
       1988年      日本の裸婦展(埼玉県立美術館)
       1989年      個展(日本橋三越)
       1991年      個展(高島屋)
       1992年      個展(西武)


                        
                                           戻る

   穐月    明          あきづき  あきら

       1929年      和歌山県高野山に生まれる
       1933年      四歳の時、愛媛県東予市の實宝寺に育つ
       1950年      京都市立美術専門学校(現京都市芸大)入学
                       その間、洋画、日本画を習得
       1958年      同校卒業。その間、清時代の画家・金冬心の
                       画集に感動、油絵を捨て、水墨画を独習
       1961年      以後個展にて作品発表
       1971年      今日の日本画展(山種美術館主催)出品
                       第1回出品作「鉢中の天」美術館買上げ
       1981年      京都山科より三重県青山町に住所を移す
       1989年      「旅の途中頌  穐月明水墨画集」出版
       現在            無所属


                        
                                           戻る

   飯田  史朗          いいだ  しろう

       1934年      名古屋に生まれる
       1952年      日展初入選  以後35年まで9回連続入選
       1961年      日展退会、白士会結成会員となる
       1965年      公募白士会展となり審査員となる
       1966年      中国スケッチ旅行
       1969年      渡欧
       1970年      この年より毎年個展
       1981年      名古屋市芸術奨励賞受賞
       1982年      受賞記念展を名古屋市博物館にて開催
       1983年      山種美術館賞展出品
       1984年      メキシコスケッチ旅行(〜85年)


                        
                                           戻る

   池内  璋美          いけうち  あきよし

       1947年      兵庫県に生まれる
       1975年      京都市立芸術大学日本画科卒業
                       堂本印象に師事
                       三輪晁勢に師事
       1977年      日展初入選  以後12回入選
       1979年      日春展奨励賞受賞
                       京展受賞・関西展受賞
       1981年      山種美術館賞展出品
       1994年      日展特選受賞
       1998年      日展特選受賞
       .     現在      日展会友


                        
                                           戻る

   池田  遥邨          いけだ  ようそん

       1895年      岡山県に生まれる
       1918年      竹内栖鳳に師事する
       1924年      京都市立絵画専門学校卒業
       1928年      第9回帝展特選(第11回帝展にも特選)
       1960年      日本芸術院賞受賞
       1976年      日本芸術院会員となる
       1984年      文化功労者顕彰
       1988年      92歳で逝去


                        
                                           戻る

   石踊  紘一          いしおどり  こういち

       1942年      満州に生れる
       1964年      東京芸術大学日本画科卒業
                       新制作協会展出品
                       新作家賞、春季展賞受賞
       1967年      法隆寺金堂壁画模写に従事
       1974年      創画会展出品、春季展賞受賞
       1975年      個展
       1979年      昭和世代日本画展出品
       現在            創画会会友


                        
                                           戻る

   石川    義          いしかわ  ただし

       1930年      金沢市に生まれる
       1953年      画塾東丘社に入塾する
       1954年      金沢市立美術工芸大学専攻科2年修了
       1973年      第五回日展にて新審査員になる
       1975年      第7回日展『韻(層雲峡の滝)』出品 文化庁買上
       1980年      第12回日展にて審査員を務める
       1986年      第18回日展にて審査員を務める
       1987年      日展評議員に任命される
       1991年      京都にて「京洛の心象」を開催
       1992年      金沢にて「山河悠久  石川義展」を開催
       1993年      第25回日展にて審査員を務める
       1994年      「杉の輪廻  石川義展」を京都、東京、大阪の
            各高島屋美術画廊にて開催
       2001年      第33回日展「経堂への道」で文部科学大臣賞受賞
                       金沢にて「故郷麗し  石川義展」を開催
       2007年      「日本の自然・原風景を描く 石川 義展」石川県立美術館開催
       2009年      78歳で逝去




                        
                                           戻る

   石坂  恵子          いしざか  けいこ

       1943年      富山に生れる
                       佐藤太清に師事
                       日展に出品
                       特選2回、入選15回
                       日春展日春賞1回、奨励賞2回
                       外務省買上げ3回
                       全県県展選抜展文部大臣賞受賞
                       県展、市展審査員
       現在            日展会友


                        
                                           戻る

   石田  俊良          いしだ  しゅんりょう

       1938年      富山県小杉町に生まれる
                       下保昭に師事
       1963年      富山県美術展初出品入選
                       以後県展賞、県展大賞等受賞
       1969年      日展初入選、以後19回入選
       1972年      富山氏美術展審査員、県展審査員
       現在            日展会友


                        
                                           戻る

   石本    正          いしもと    ただし

       1920年      島根県に生れる
       1944年      京都市立絵画専門学校卒業
       1951年      新制作展新作家賞受賞、会友となる
       1956年      新制作協会会員となる
       1961年      文部省買上げ
       1971年      第3回新潮日本芸術大賞受賞
                       第21回芸術選奨受賞
                       文部大臣賞受賞
       現在            創画会会員


                        
                                           戻る

   磯部  茂樹          いそべ  しげき

       1952年      京都市に生まれる
       1980年      日展初入選、以後出品
                       日春展初入選、以後出品
       1982年      京都選抜新人展
       1984年      天展委嘱出品(〜86年)
       1987年      川端龍子賞展
       1988年      画家協会展佳作
       1989年      画家協会展佳作


                        
                                           戻る

   市野  龍起          いちの  たつおき

       1942年      愛知県に生れる
       1960年      愛知県立旭ケ丘高校美術課程卒業
                       川端龍子に師事
       1966年      青龍社解散  高山辰雄に師事
                       日展初出品初入選
       1974年      日展特選受賞(同1976年)
       1981年      日展審査員となる
       1982年      日展会員推挙
       1983年      昭和世代日本画展出品
       1988年      日展審査員となる
       現在            日展会員


                        
                                           戻る

   市原  義之          いちはら  よしゆき

       1943年      徳島県に生まれる
       1965年      日展初入選、以後15回入選
       1966年      金沢市立美術工芸大学日本画科卒業
       1967年      インド、東南アジア等を旅行(〜68年)
       1969年      下保昭に師事
       1972年      日春展「日暮れ」外務省買上げ
       1973年      日春展奨励賞受賞
       1973年      中南米及び南太平洋へ旅行(〜74年)
       1978年      日春展日春賞受賞
       1981年      第13回日展「薮」無鑑査出品。
       1982年      第14回日展「洩れる」特選受賞。
       1983年      昭和世代日本画展へ出品。
       1987年      京都、名古屋、徳島で個展開催
       現在            日展委嘱


                        
                                           戻る

   伊東  深水          いとう  しんすい

       1898年      東京深川に生まれる
       1911年      鏑木清方に入門
       1927年      深水画塾(後、郎峯画塾)を設立主宰
                       第8回帝展特選受賞
       1932年      蓬春、希望らと青々会設立
       1946年      第2回日本美術展覧会審査員
       1948年      第3回日展出品に対し日本芸術院賞受賞
       1958年      日本芸術院会員となる
                       日展理事に就任
       1969年      日展顧問となる
       1970年      勲三等に叙され旭日中綬章を受章
       1972年      74歳で逝去


                        
                                           戻る

    伊藤はるみ          いとう  はるみ

       1948年      大阪市に生まれる
       1972年      京都市立芸術大学日本画科卒業
       1975年      創画会入選(以後10回入選)
       1976年      創画会春季展春季展賞受賞
                       (以後3回受賞  '77年、'78年)
       1980年      京都日本画選抜展出品(以後4回出品)
       1982年      京都日本画選抜展出品京都府買上げ
       1984年      セントラル美術館日本画大賞展招待、佳作受賞
       1985年      京展紅賞受賞
                       京都府美術展奨励賞受賞
       1986年      セントラル美術館日本画大賞展招待、佳作受賞


                        
                                           戻る

   井上    稔          いのうえ  みのる

       1936年      京都に生まれる
       1957年      日展初入選
       1960年      京都学芸大学専攻科美術卒業
       1967年      日春展初入選
                       京展夕刊京都賞・関展受賞
                       現代美術京都秀作展(西)推薦三回
                       京都日本画総合展買上げ
       1979年      日展特選受賞
       1982年      日展特選受賞
       現在            日展会友
                       杜土グル―プ所属



                        
                                           戻る

猪熊  佳子		いのくま  けいこ
		
       1958年      京都に生まれる
       1981年      第13回日展初出品(以後毎回出品)
       1984年      京都市立芸術大学大学院修了
       1990年      第3回川端龍子賞展優秀賞を受賞
       1993年      次代を担う作家展に出品(京都府買上)
       1995年      第13回山種美術館賞展優秀賞受賞
       1998年      第16回京都府文化賞奨励賞を受賞
                       第6回京都新聞日本画賞大賞受賞
       1999年      日展「木霊ー森へ」文化庁買上
       2002年      京都市芸術新人賞受賞
       2003年      日春展外務省買上
             現在      日展会友
                       京都嵯峨芸術大学非常勤講師



                        
                                           戻る

   猪田  青以          いのだ  せいい

       1906年      京都に生まれる
                       京都市立絵画専門学校卒業
                       山口華楊に師事
                       帝展・文展・日展に出品
                       入選多数回
       1976年      70歳にて逝去


                        
                                           戻る

   今井  珠泉          いまい  しゅせん

       1930年      福島県に生まれる
                       東京芸術大学日本画科卒業
                       前田青邨に師事
                       院展にて安宅賞繽白寿賞f賞)受賞3回
                       春の院展奨励賞2回
                       外務省買上げ8回   紺綬褒章
                       福島県総合美術展審査員
                       法隆寺金堂壁画再現模写に参加
                       文化庁依頼高松塚古墳壁画模写
                       東京芸術大学初期挌・歃壁画調査団に参加
       1992年      日本美術院賞受賞
       1994年      日本美術院賞受賞
                       日本美術院招待推挙
       現在            日本美術院招待


                        
                                           戻る

   今井  文二          いまい  ぶんじ

       1945年      大分県杵築市に生まれる
       1970年      京都市立芸術大学日本画専攻科修了
       1974年      第1回創画展入選(以後16回)
                       日本画大賞展入選(以後3回)
       1981年      京都日本画家協会選抜展受賞(以後4回)
       1990年      京都新聞日本画賞展出品(同92年)
                       第17回創画展創画会賞受賞
       1991年      第25回文化庁現代美術選抜展出品
       1992年      第7回京都画壇日本画秀作展出品(同93年)
                       '92京都市美術選抜展出品
       現在            創画会会友


                        
                                           戻る

   今井  守彦          いまい  もりひこ

       1923年      神戸に生まれる
       1943年      京都市立絵画専門学校日本画科本科3年卒
                       文展初出品初入選・芸大買上げ
                       山口華楊に師事・晨鳥社入社
                       第6回日春展日春賞受賞
                       第9回日春展奨励賞受賞
                       第9回日展特選受賞
       1980年      第15回日春展奨励賞受賞
       1981年      日展特選受賞
       1998年      日展会員となる
       .     現在      日展会員




                        
                                           戻る

   今村  紫紅                              いまむら  しこう

       1870年      横浜市に生まれる
                       松本楓湖に師事
       1901年      靫彦・青邨・古径らと「紅児会」結成
       1914年      丘陵・御舟らと「赤耀会」結成
                       院展再興に参加
       1916年      36歳にて逝去





                        
                                           戻る

   岩倉    寿          いわくら  ひさし

       1936年      香川県に生まれる
                       京都市立芸術大学卒業
                       山口華楊に師事
                       日展特選2回
                       日展審査員
       1985年      日展審査員
       2003年      日本芸術院賞受賞
       2006年      日本芸術院会員推挙
             現在      日本芸術院会員
                       日展理事


                        
                                           戻る

   岩沢  重夫          いわさわ  しげお

       1927年      大分県日田市に生まれる
       1951年      これ以後日展連続10回入選
       1952年      京都市立芸術専門学校日本画科卒業
                       堂本印象に師事
       1960年      日展「堰」特選・白寿賞
       1961年      日展「晨暈」無鑑査特選・白寿賞
       1968年      日展「昇る太陽」菊花賞受賞
       1972年      日展会員となる
       1979年      日展審査員(3回目)
       1980年      日展評議員推挙
       1985年      山種美術館賞展大賞受賞
                       第17回日展文部大臣賞受賞
       1993年      日本芸術院賞受賞
                       日展理事となる
       2000年      日本芸術院会員となる

       2002年      勲三等瑞宝章受章
       2008年      日展顧問となる
       2009年      文化功労者
                       81歳で逝去




                        
                                           戻る

   岩田  正巳          いわた  まさみ

       1893年      新潟県に生れる
       1918年      東京美術学校日本画科卒業
                       松岡映丘に師事
       1960年      第3回日展出品作「石仏」で芸術院賞受賞
       1977年      日本芸術院会員となる
       1978年      日展顧問となる
       1979年      勲三等瑞宝章受章
       1988年      94歳で逝去


                        
                                           戻る

   岩橋  英遠          いわはし  えいえん

       1903年      北海道滝川市に生まれる
       1924年      上京し、山内多門に師事する
       1934年      再興第21回院展初入選
       1945年      安田靫彦の門に入る
       1950年      再興第35回院展大観賞受賞
       1951年      再興第36回院展大観賞受賞
       1953年      日本美術院同人に推挙される
                       芸術選奨文部大臣賞受賞
       1971年      日本芸術院賞受賞
       1989年      文化功労者となる
       1994年      文化勲章受章
       1999年      96歳で逝去



                        
                                           戻る

   上野富二郎          うえの  ふじろう

       1941年      福井県に生まれる
       1968年      京都市立芸術大学専攻科(日本画)卒業
       1965年      〜現在まで新制作協会及び創画会に出品
       1976年      創画会賞受章(同77年)
                       第1回京都府日本画展大賞受章
       1977年      京展にて受賞


                        
                                           戻る

   上村  淳之          うえむら  あつし

      1933年      京都市に生まれる
       1957年      京都市立美術大学日本画科卒業
       1959年      京都市立美術大学専攻科修了
       1979年      第5回創画展出品作文化庁買上げ
                       日本秀作美術展招待出品(以後7回連続出品)
       1984年      京都市立芸術大学教授となる
       1985年      京都画壇日本画秀作展出品(以後連続出品)
       1992年      京都府文化功労賞受賞
       1995年      日本芸術院賞受賞
       2002年      日本芸術院会員となる





                        
                                           戻る

   上村 松園          うえむら  しょうえん

       1875年      京都市生まれ
       1887年      京都府画学校に入学
       1888年      鈴木松年に師事
       1893年      幸野楳嶺に師事
       1895年      竹内栖鳳に師事
       1900年      第9回日本絵画協会・日本美術院連合共進会に
                       「花ざかり」出品。銀牌を受ける。
       1916年      文展永久無鑑査となる
       1940年      ニュ―ヨ―ク万国博覧会に「鼓の音」を出品
       1941年      帝国芸術会員となる
       1943年      新文展審査員となる
       1946年      日展審査員となる
       1948年      女性初の文化勲章を受章
       1949年      74歳で逝去



                        
                                           戻る

   上村  松篁          うえむら  しょうこう

       1902年      京都に上村松園を母として生まれる
       1921年      京都市立絵画専門学校に入学
                       西山翠嶂に師事
       1951年      京都市立美術大学教授となる
                       (現在  名誉教授)
       1959年      芸術選奨文部大臣賞受賞
       1961年      宮内庁御用画「日本雉子」を描く
       1967年      創画会結成
       1975年      松園生誕百年記念
                       「松園・松篁・淳之三代展」開催
       1983年      文化功労者となる
       1984年      文化勲章受章
       2001年      98歳で逝去



                        
                                           戻る

   扇    敏之          おおぎ  としゆき

       1939年      京都に生まれる
                       京都市立芸術大学卒業
                       山口華楊に師事
                       晨鳥社会員
                       日展入選14回
                       日春展日春賞受賞
                       日春展奨励賞1回
                       京展賞1回
       1981年      京都画家協会知事賞受賞
       1986年      第18回日展特選受賞
       現在            日展会友


                        
                                           戻る

   大島  秀信          おおしま  ひでのぶ

       1928年      富山市に生れる
                       川崎小虎・東山魁夷に師事
                       日展に出品、特選2回、無鑑査2回、入選25
                       日展審査員1回
                       白寿賞1回  日春展会員
                       毎日現代展コンク―ル賞  日本画院賞
                       美術協会展佳作賞
       現在            日展会員


                        
                                           戻る

   大坪  由明          おおつぼ  よしあき

       1947年      富山県高岡市に生まれる
       1972年      金沢美術工芸大学産業美術学科卒業
       1979年      草樹社(現龍生会)に入塾、今野忠一、郷倉和子
                       荘司福、下田義寛、松本哲男らに師事
                       秋季院展初入選、以後11回入選
       1980年      春の院展初入選、以後7回入選
       1982年      東京にて初個展
       1989年      名古屋にて個展
       1991年      東京にて個展
       1992年      日本橋三越にて個展
       現在            日本美術院院友


                        
                                           戻る

   大豊  世紀          おおとよ  せいき

       1950年      大阪に生まれる
       1973年      日春展初入選
                       日展初入選
       1974年      金沢美術工芸大学日本画科
                       西山英雄に師事
       1977年      日展特選受賞
       1980年      日春展日春賞受賞(外務省買上げ)
       1988年      日春展日春賞受賞
       1993年      個展(金沢,香林坊大和)
       1994年      日春展奨励賞受賞
       1995年      平安遷都1200年記念日本画選抜展出品
       1998年      日春展日春賞受賞
                       日展特選受賞
       2009年      日展審査員
       2010年      日展会員となる 



                        
                                           戻る

   大沼  憲昭          おおぬま  のりあき

       1954年      石川県金沢市に生まれる
       1976年      京都日本画総合展出品
                       大谷大学文学部卒業
                       第1回個展(以後9回個展)
                       パンリアル美術協会入会
       1981年      第6回山種美術館賞展出品(同'87年)
       1985年      '85美術選抜展出品(同'87年)
       1986年      石川県作家選抜美術展出品
                       青垣2001年日本画家選抜展出品
       1988年      日本の裸婦展出品
       1989年      第1回京都日本画新鋭選抜展奨励賞
       1990年      第1回京都新聞日本画賞展優秀賞
                       第1回菅楯彦大賞展出品
       1991年      京都画壇日本画秀作展出品(同'92年)
       1992年      両洋の眼展出品(同'93'95'96)
       1998年      第1回NEXT展出品(以後毎年)
       2002年      個展(東京・京都・大阪眦膕)
       現      在      無所属

                        
                                           戻る

   大野  逸男          おおの  いつお

       1941年      埼玉県浦和市に生まれる
       1962年      院展初入選
       1969年      銀座壱番館画廊第1回個展
       1971年      第1回山種美術館賞展出品
       1991年      院展奨励賞(同'92'96)
                       春の院展奨励賞(4回)
       1992年      文化庁現代美術選抜展出品
       1995年      池袋西武ア―トフォ―ラム個展
       現在            日本美術院特待・青林会所属


                        
                                           戻る

   大野  俊明          おおの  としあき

       1948年      京都に生まれる  京都市立芸術大学大学院修了
       1970年      新制作展出品
       1972年      京都二条城障壁画模写事業に参加
       1973年      シェル美術賞展(三等賞受賞)
       1978年      京都日本画選抜展、京都府買上げ
       1980年      シェル美術賞歴代受賞作家展
       1981年      次代への日本画展(同82)個展(同83,84)
       1984年      美術選抜展(京都市美術館・同90)
       1986年      戦後生れの作家たち展  京の四季展
       1987年      山種美術館賞展優秀賞受賞
       1988年      日本の裸婦展(埼玉県立近代美術館)
                       京都日本画秀作展    個展
       1990年      両洋の眼・現代の絵画展    個展
       現在            無所属


                        
                                           戻る

   大野  百樹          おおの  ももき

       1920年      埼玉県に生まれる
                       奥村土牛に師事
                       院展に出品
                       大観賞受賞
                       奨励賞5回・入選38回・無鑑査6回
                       春季展入選23回・外務大臣賞・
                       奨励賞5回・無鑑査6回
       現在            日本美術院特待


                        
                                           戻る

   大政  穗積          おおまさ  ほづみ

       1929年      愛媛県に生まれる
                  京都市立芸術大学入学
       1949年      小野竹喬に師事
       1963年   日展初入選(以後25回)
       1984年      日展特選受賞
       1979年   高山辰雄に師事
       2007年   79歳で逝去

     (その他   詳細、只今工事中)



                        
                                           戻る

   大矢十四彦          おおや  としひこ

       1940年      新潟県に生まれる
       1962年      東京芸術大学日本画科卒業
                       日展入選(同1963年)
       1966年      院展入選(以後24回入選)
       1967年      春の院展入選(以後24回入選)
       1968年      日本美術院院友に推挙される
       1972年      春季院展奨励賞受賞(同1977年)
                       今野忠一に師事
       現在            日本美術院特待


                        
                                           戻る
大矢 紀 おおや のり 1936年 新潟県に生まれる 1955年 第40回院展初入選 1957年 日本美術院院友に推挙される 前田青邨に師事 1970年 第55回院展白寿賞・奨励賞(以後12回) 1971年 第26回春季展春季展賞(以後3回) 第56回院展「北の湖」文化庁買上げ 1976年 第61回院展日本美術院賞(大観賞)受賞 1983年 第38回春季院展外務大臣賞受賞 1984年 第3回前田青邨賞受賞 1992年 日本美術院招待に推挙 1998年 日本美術院同人に推挙 2000年 日本美術院評議員に推挙 現在 日本美術院同人・評議員                          戻る 大山 忠作 おおやま ちゅうさく 1922年 福島県に生まれる 1943年 東京美術学校日本画科卒業 1946年 日展初入選 山口蓬春に師事 1952年 日展特選受賞(同55年)、白寿賞・朝倉賞受賞 1961年 日展会員となる 1968年 文部大臣賞受賞 1973年 「五百羅漢」により日本芸術院賞受賞 1975年 日展理事に就任 1986年 日本芸術院会員になる 1992年 日展理事長となる 1999年 文化功労者となる 2006年 文化勲章受章                          戻る 岡 信孝 おか のぶたか 1932年 川崎市に生れる 1950年 祖父・川端龍子主宰の青龍社研究会に入塾 1961年 青龍社社人に推挙 1966年 川端龍子逝去、青龍社解散、無所属となる 1976年 中国取材旅行 1979年 現代日本画展(中国にて開催)出品 1980年 川崎市文化賞受賞 1984年 東京・京都・大阪高島屋にて個展 1986年 日本橋三越で牧進、坪内滄明と三人展 現在 無所属                          戻る 岡村 倫行 おかむら りんこう 1944年 京都府に生まれる 京都市立日吉ケ丘高校日本画科卒業 池田遥邨に師事 1963年 日展初入選 京展、山種美術館賞展出品 京都市長賞2回 京都府日本画新人賞 日春展日春賞受賞3回・奨励賞 1979年 第11回日展特選受賞 1980年 第12回日展特選受賞 1985年 日展審査員 1986年 第18回日展会員賞受賞 現在 日展会員 青塔社会員                          戻る 小川 立夫 おがわ たてお 1914年 名古屋市出身 1939年 京都市立絵画専門学校卒業 1940年 日展初入選 以後12回入選 1955年 堂本印象に師事 1962年 日展特選受賞「高台」及び白寿賞受賞 1965年 日展特選受賞「庭」及び白寿賞受賞 1966年 以後日展委嘱17回 現在 日展会友                          戻る 奥田 元宋 おくだ げんそう 1912年 広島県に生まれる 1931年 上京し同郷出身の児玉希望に師事 1938年 新文展で特選受賞 1949年 日展で特選・白寿賞受賞 1955年 日展審査員となる 1962年 日展評議員となる 1963年 日本芸術院賞受賞 1969年 日展理事に就任 1973年 日本芸術院会員となる 1977年 日展理事長に就任 1981年 文化功労者に選ばれる 1984年 文化勲章受章 2003年 91歳で逝去                          戻る 奥村 土牛 おくむら とぎゅう 1889年 東京に生れる 1905年 梶田半古に師事 1927年 第14回院展初入選 1932年 日本美術院同人となる 1944年 東京美術学校講師となる 1947年 日本芸術院会員となる 1962年 文化勲章受賞 1990年 101歳で逝去                          戻る 小倉 遊亀 おぐら ゆき 1895年 滋賀県大津市に生まれる 1917年 奈良女子高等師範学校卒業 1920年 安田靫彦に師事 1932年 日本美術院同人に推挙される 1962年 日本美術院賞受賞 1976年 日本芸術院会員となる 1978年 文化功労者として顕彰される 1980年 文化勲章受章 2000年 105歳で逝去                          戻る 小山内 勤 おさない つとむ 1943年 青森市に生まれる 1969年 多摩美術大学卒業 1990年 春の院展初出品初入選 院展初出品初入選 1991年 松尾敏男に師事 1992年 院友推挙 1993年 銀座・松阪屋別館にて「無名会」展 以後毎年出品 現在 日本美術院院友                          戻る 小田部正邦 おたべ まさくに 1939年 京都に生まれる 京都美術工芸学校卒業 創画会に出品、入選7回・春展賞1回 シェル美術館賞佳作 京都府買上げ 個展数回                          戻る 越智 正治 おち しょうじ 1942年 富山県高岡市に生れる 1965年 第50回秋季院展初入選 1966年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 第21回春季院展初入選 1968年 東京芸術大学大学院日本画科一年修了 1970年 日本美術院院友推挙 1977年 セントラル美術館「明日の日本画展」出品 1984年 西武池袋店「日本画その明日への展望展」出品                          戻る 小野 具定 おの ぐてい 1914年 山口県に生まれる 1939年 東京美術学校日本画科卒業 1964年 毎日新聞社主催第6回現代日本美術展招待出品 1971年 第1回山種美術館賞展出品 1972年 戦後日本美術の展開―具象表現の変貌に出品 (東京国立近代美術館) 1979年 現代日本絵画展(北京)に出品 戦後の日本画の人間像展(京都市立美術館)出品 1981年 現代日本美術の展望―日本画展に出品 (富山県立近代美術館) 1988年 日本画と現代展(福島県立美術館)に出品 現在 創画会会員                          戻る 小野 定 おの さだむ 1948年 青森市に生まれる 1974年 東京芸術大学日本画科卒業 1976年 同大学院修了 1978年 春季創画展初入選 1979年 創画展初入選 銀座にて三人展 1984年 春季創画展賞受賞 1985年 青森県芸術文化奨励賞受賞 1989年 春季創画展賞受賞 1995年 松木屋にて個展 師 工藤甲人 創画会所属                          戻る 小野 竹喬 おの ちっきょう 1889年 岡山県笠岡市に生まれる 1903年 竹内栖鳳に師事 1909年 京都市立絵画専門学校別科に入学 1918年 「国画創作協会」を発会 (華岳・麦僊・紫峰・晩花と) 1921年 渡欧(麦僊・晩花・重太郎と共に) 1922年 号「竹橋」を「竹喬」と改める 1941年 第4回新文展の審査員、以後日展を通して審査 1947年 帝国芸術院会員となる 1950年 京都市立芸術大学教授となる 1958年 日展理事に就任 1976年 文化勲章受章 1979年 89歳で逝去                          戻る 小山 硬 おやま かたし 1934年 熊本県に生まれる 1961年 東京芸術大学日本画科卒業 前田青邨に師事 院展初入選 1970年 院展春季展賞受賞 院展奨励賞受賞(各以後2回) 1971年 院展大観賞受賞(以後2回) 1973年 山種美術館賞展優秀賞受賞 1979年 日本秀作美術展出品 1980年 愛知県芸術文化選奨受賞 1981年 院展文部大臣賞受賞 1988年 院展総理大臣賞受賞 そのほかシェル美術賞展佳作賞受賞 現在 日本美術院同人 愛知県立芸術大学教授                          戻る 加倉井和夫 かくらい かずお 1919年 横浜に生まれる 1944年 東京美術学校卒業 山口蓬春に師事 1958年 日展特選・白寿賞受賞 1961年 日展特選・白寿賞受賞 1967年 日展会員推挙 1972年 日展評議員推挙 1974年 内閣総理大臣賞受賞 1981年 日本芸術院賞受賞 1989年 日本芸術院会員推挙 1995年 76歳で逝去                          戻る 片岡 球子 かたおか たまこ 1905年 札幌市に生まれる 1926年 女子美術専門学校日本画科卒業 1952年 大観賞受賞、日本美術院同人となる 1961年 文部大臣賞受賞 1975年 日本芸術院恩賜賞受賞 1982年 日本芸術院会員推挙 1986年 文化功労者となる 1989年 文化勲章受章 2008年 103歳で逝去                          戻る 勝 弘安 かつ こうあん 1953年 兵庫県に生まれる 1977年 東京芸術大学卒業 1978年 日展初入選・以後日展入選7回 日春展入選8回 1985年 日展特選受賞 1987年 外務省買上げ 日展特選受賞 現在 日展会友 女子美術大学講師 師・橋本明治                          戻る 加藤 栄三 かとう えいぞう 1906年 岐阜県に生まれる 1929年 帝展に初入選 1931年 東京美術学校卒業 結城素明に師事 1936年 文展にて文部大臣賞受賞 1947年 創造美術が創立、会員となる(50年脱会) 1951年 日展に復帰 1958年 日本芸術院賞受賞 1969年 日展理事に就任 1971年 66歳で逝去                          戻る 加藤 東一 かとう とういち 1916年 岐阜市に生まれる 東京美術学校を卒業 山口蓬春に師事 1952年 日展特選・白寿賞・朝倉賞受賞 1955年 日展特選・白寿賞受賞 1961年 日展出品作品政府買上げ 1962年 日展会員推挙 1970年 内閣総理大臣賞受賞 1977年 日本芸術院賞受賞 1984年 日本芸術院会員推挙 日展理事長に就任 1997年 81歳で逝去                          戻る 角島 直樹 かどしま なおき 1947年 兵庫県に生まれる 1972年 愛知県立芸術大学日本画科を卒業 片岡球子に師事 院展初入選 1974年 愛知県立芸術大学大学院日本画専攻修了 1975年 日本美術院院友推挙 1987年 山種美術館賞展に出品 1988年 セントラル美術館日本画大賞展招待出品 1993年 日本美術院特待に推挙 個展(阪神百貨店、松阪屋本店)                          戻る 金島 桂華 かなしま けいか 1892年 広島県に生まれる 1911年 竹内栖鳳塾に入る 1930年 京都市立美術工芸学校教諭(10年間) 1952年 第8回日展に「鯉」出品、文部大臣賞受賞 1952年 第9回日展に「冬田」出品、芸術院賞受賞 1959年 日本芸術院会員となる 1960年 日展理事となる 1969年 京都市文化功労賞を受賞 1974年 82歳で逝去                          戻る 下保 昭 かほ あきら 1927年 富山県に生まれる 西山翆嶂に師事 日展特選2回・菊花賞受賞 1963年 日展会員推挙 1967年 第10回日展にて文部大臣賞受賞 1970年 日展評議員推挙 1982年 日本芸術大賞受賞 1985年 芸術選奨受賞 1988年 日展退会                          戻る 加山 又造 かやま またぞう 1927年 京都府に生まれる 1949年 東京美術学校卒業 山本丘人に師事 1951年 新制作展新作家賞受賞 新制作協会会員 1957年 日本国際美術展佳作賞 今日の新人展佳作賞受賞 1858年 グッゲンハイム美術館展団体賞受賞 1968年 明治・大正・昭和名作展 1973年 日本芸術大賞受賞 1980年 芸術選奨文部大臣賞受賞 1997年   文化功労者となる 2003年 文化勲章受章 2004年 77歳で逝去                          戻る 川合 玉堂 かわい ぎょくどう 1873年 愛知県に生まれる 1896年 上京して橋本雅邦に師事 1907年 文展審査員となる 1908年 玉堂を中心として山水会結成される 1915年 東京美術学校教授となる 1917年 帝室技芸員となる 1919年 帝国美術院会員となる 1937年 帝国芸術院会員となる 1940年 文化勲章受章 1957年 83歳で逝去                          戻る 河合 健二 かわい けんじ 1908年 京都に生まれる 旧京都絵画専門学校卒業 山口華楊に師事 日展審査員5回 日展特選受賞2回・菊花賞 政府買上げ 1984年 日展参与 現在 晨鳥社幹事                          戻る 河合 重政 かわい しげまさ 1945年 愛知県生まれ 1971年 愛知県立芸術大学日本画専攻卒 院展初入選(日本美術院) 春の院展初入選 1973年 愛知県立芸術大学大学院研究科修了 日本美術院院友推挙 1982年 第66回院展「立つ」奈良薬師寺奉納 愛知芸大法隆寺金堂壁画模写参加 1983年 第38回春の院展「創生」奈良薬師寺東京別院奉納 名古屋城本丸御殿障壁画 「瀑布竹虎図」復元模写参加 1995年 第13回山種美術館展出品 1998年 第53回春の院展「あぜの道」外務省買上 現在 日本美術院院友                          戻る 川崎 鈴彦 かわさき すずひこ 1925年 東京に生まれる(父・川崎小虎) 1948年 東京美術学校日本画科卒業 1960年 日展特選・白寿賞受賞(2回目) 1970年 日展審査員 1971年 日展会員となる 19 年 日展評議員推挙 1980年 内閣総理大臣賞受賞                          戻る 川崎 春彦 かわさき はるひこ 1929年 東京に生まれる(父・川崎小虎) 1950年 東京美術学校日本画科卒業 1961年 日展特選・白寿賞受賞 1964年 日展特選・白寿賞受賞 1980年 日展評議員となる 1981年 日展出品作文化庁買上げ 1983年 日展文部大臣賞受賞                          戻る 河嶋 淳司 かわしま じゅんじ 1957年 東京に生まれる 東京芸術大学大学院修了 1984年 個展 1985年 個展、シカゴア―トフェア―85(シカゴ) 1986年 個展、シドニ―ビエンナ―レ(シドニ―) 1987年 山種美術館賞展(89) 1988年 騰-灼・瀑-殉柔荷欲課竪欷W(山口県立美術館) 1990年 両洋の眼・現代の絵画展 現在 無所属                          戻る 川島 浩 かわしま ひろし 1910年 京都に生まれる 1932年 京都市立絵画専門学校卒業 第13回帝展出品 1938年 晨鳥社創立会員となる 1966年 第9回日展「湖」特選受賞 1967年 打10回日展無鑑査出品 1973年 第5回改組日展特選受賞 1976年 第8回日展審査員 京都市展市長賞2回・同展委嘱                          戻る 川島 睦郎 かわしま むつお 1940年 京都市に生まれる 1961年 日展初入選 1962年 京都市立美術大学日本画科卒業 1964年 同大学日本画専攻科修了 下保昭に師事 日展他椏WWで受賞 1972年 日春展日春賞(同'73) 1976年 日展特選(同'78) 1979年 昭和世代日本画展出品 第1回個展 1981年 次代への日本画展出品(同'82) 1983年 個展 昭和世代日本画展出品 1986年 日展審査員(同'96) 1989年 個展(東京・大阪) 1995年 京都府企画展シリ―ズ「日本画 川島睦郎展」 2004年 日展評議員となる                          戻る 川嶋 渉 かわしま わたる 1966年 京都に生まれる 1989年 京都精華大学卒業 1990年 日春展入選 京展入賞 全関西展入賞 青垣2001年日本画展入選 日展入選 1991年 京都画壇日本画秀作展招待出品 1992年 いのちの讃歌出品 京展・京都市長賞受賞 1995年 現代京都の日本画展出品 1996年 日展特選受賞 2002年 日展特選受賞 現在 日展会友                          戻る 川瀬 麿士 かわせ まろし 1941年 愛知県海部郡蟹江町舟入に生まれる 1967年 今野忠一に師事 1968年 春の院展「陶土」初入選 第53回院展「燈台への道」初入選 1970年 日本美術院院友に推挙される 1976年 第61回院展奨励賞受賞 1977年 春の院展奨励賞受賞 1985年 日本美術院特待に推挙される 1989年 日本美術院奨学金 前田青邨賞受賞 1991年 日本美術院賞 大観賞受賞 1992年 日本美術院招待に推挙される 1997年 天心記念茨城賞(第3回)受賞 現在 日本美術院招待                          戻る 河股 幸和 かわまた ゆきかず 1960年 京都に生まれる 1981年 京展初入選 1986年 晨鳥社入塾 1987年 日春展初入選 1989年 日展初入選                          戻る 河村 源三 かわむら げんぞう 1949年 京都に生まれる 1972年 日展初入選 1973年 金沢市立美術工芸大学卒業 以後 日展特選受賞2回 日展入選15回 日春展入選10回 京展委嘱・受賞4回 関西展受賞3回 山種美術館賞展出品 現代選抜展出品 外遊 現在 日展会友                          戻る 河本 正 かわもと ただし 1922年 兵庫県に生まれる 川端瀧子に師事 青龍社展入選15回 青龍社展春季展入選12回 現在 日府展副理事長                          戻る 北澤信一郎 きたざわ しんいちろう 1954年 青森県弘前市に生まれる 1982年 東京芸術大学日本画科卒業 1984年 同大学大学院修了 1985年 院展初入選 1986年 春の院展初入選 個展 1989年 個展 1990年 個展 1992年 「現代絵画TOKYO'92」(渋谷東急) 現在 日本美術院院友                          戻る 北野 治男 きたの はるお 1946年 大阪に生まれる 1967年 日展初入選 1970年 京都教育大学日本画科卒業 1973年 日展特選受賞 1974年 日展特選受賞 日春展奨励賞受賞 1983年 日展審査員 1984年 日展会員となる 1994年 日展審査員(同'04) 2004年 日展会員賞受賞 2010年 日展内閣総理大臣賞受賞     現在 日展評議員                          戻る 木下 章 きのした あきら 1927年 大分県日田市に生まれる 1952年 京都市立美術専門学校日本画科卒業 親制作展 ・創画会展出品入選 1973年 中世木什壁画研究模写のためイタリアに赴く 1977年 英国大英博物館の「女史箴四巻」模写 京都学芸大学蔵となる 郷里日田市長福寺本堂の襖絵を描く 現在 京都市立芸術大学教授                          戻る 木下 育應 きのした いくお 1944年 京都市生まれ 1968年 新制作教会(現創画会)初入選 春季展賞受賞 1970年 京都市立芸術大学日本画専攻科修了 1971年 京都府日本画総合展・作品買上げ 1979年 京都府日本画新入選抜展・作品買上げ 1980年 個展(京都・朝日画廊) 1981年 京都府日画家協会選抜展・佳作 1982年 東京セントラル美術館日本画大賞展優秀賞受賞 1984年 個展(東京・セントラル絵画館) 1990年 個展(大阪・高島屋) 1991年 個展(熊本・鶴屋)                          戻る 木村 武山 きむら ぶざん 1876年 茨城県笠間市に生まれる 1896年 東京美術学校卒業 1898年 日本美術院創設に際して副員として参加 1906年 日本美術院第一部の五浦移転に際し大観らと 共に移住 1907年 第1回文部省美術展覧会に「阿房劫火」を出品し O等賞受賞 1914年 日本美術院再興に際し経営同人として参加 1934年 高野山金剛峰寺金堂の壁も手がけた 1942年 逝去                          戻る 木村 光宏 きむら みつひろ 1947年 長野県に生まれる 1980年 日展初入選 日春展初入選 1983年 全関西展第1席受賞、以後3回受賞 1985年 日展特選受賞 1986年 日春展奨励賞受賞 文化庁現代美術選抜展 1989年 日展特選受賞 日春展日春賞受賞 1990年 文化庁現代美術選抜展 1999年 日展会員となる . 現在 日展会員 東丘社所属                          戻る 工藤 甲人 くどう こうじん 1915年 青森県弘前市に生まれる 川端画学校日本画科に学ぶ 1951年 新作家賞を受賞する 1956年 新作家賞を受賞する 1960年 東京国立近代美術館の{画の新世代展o品 1963年 神奈川県立近代美術館賞受賞 1964年 現代日本美術展優秀賞受賞 1982年 美術文化振興協会賞受賞 1983年 弘前県立美術博物館にて回顧展を開催する 2011年 95歳で逝去                          戻る 久保 嶺爾 くぼ れいじ 1940年 京都に生まれる 1962年 日展初入選 以後毎年入選 1964年 京都市立芸術大学専攻科修了 下保昭に師事 京展委嘱(賞2) 1986年 東京・京都・大阪にて個展開催 第18回日展特選受賞 1987年 日展無鑑査出品 1988年 ヨ―ロッパ・中国・インド他 海外研修(〜91年) 1992年 個展(・島屋日本橋・大阪・京都・岐阜) 1997年 奈良橘寺天井絵制作 1999年 東京・増上寺天井絵制作 2000年 グル―プNEXT展(第3回より第10回まで)出品 2002年 個展(三越東京・名古屋) 2008年 NEXT展の10年展(砺波美術館) 現在 日展会友                          戻る 黒沢 吉蔵 くろさわ きちぞう 1928年 福島県郡山市に生まれる 1953年 東京芸術大学日本画科卒業 1955年 新制作協会展新作家賞受賞 1965年 新制作協会展新作家賞受賞 1966年 新制作協会展新作家賞受賞 1967年 新制作協会会員に推挙される 1969年 京都近代美術館{画の新人たちo品 現在 創画会会員                          戻る 黒沢 正 くろさわ ただし 1938年 埼玉県に生まれる 東京芸術大学卒業 今野忠一に師事 院展入選20回 春季院展入選20回 外務省買上げ 個展3回、グル―プ展10回 渡欧(ギリシア) 現在 日本美術院特待                          戻る 黒光 茂明 くろみつ しげあき 1946年 京都市に生まれる 1970年 京都市立芸術大学日本画科卒業 創画会春季展賞受賞 創画展入選 1982年 東京セントラル美術館日本画大賞展招待出品 1983年 東京セントラル絵画館にて個展 1987年 日本橋高島屋にて二人展 現在 無所属                          戻る 黒光 茂樹 くろみつ しげき 1909年 愛媛県に生れる 旧京都絵画専門学校卒業 金島桂華に師事 日展特選受賞2回 白寿賞・朝倉賞受章 日展審査員 日展会員 1993年 84歳にて逝去                          戻る 小池 一範 こいけ かずのり 1962年 京都市に生まれる 1986年 春季創画展春季展賞受賞(同88,90年) 創画展初入選(以後出品) 1988年 京都市立芸術大学大学院終了 '88東京セントラル美術館日本画大賞展優秀賞 1989年 次代を担う作家展優秀賞 1990年 京展市長賞 京都府日本画家協会選抜展日本画家協会賞 創画展創画会賞受賞 1991年 京都新聞日本画賞展 1994年 創画展創画会賞受賞 創画会会員推挙                          戻る 郷倉 和子 ごうくら かずこ 1914年 東京に生まれる 1935年 女子美術専門学校卒業 1937年 安田靫彦に師事 1957年 院展日本美術院賞(大観賞)受賞 1960年 院展日本美術院賞(大観賞)受賞 1960年 院展同人推挙 1970年 文部大臣賞受賞「榕樹」 1984年 内閣総理大臣賞「閉庭」 1990年 日本芸術院賞・恩賜賞受賞 1997年 日本芸術院会員推挙 2002年 文化功労者となる                          戻る 国府 克 こくぶ かつ 1937年 京都府に生まれる 1957年 堂本印象に師事 東丘社入塾 1958年 京展出品(以後市長賞2回、京展賞1回、委嘱) 1959年 日展特選・白寿賞受賞 1970年 現代美術選抜展(文化庁)出品 1978年 東丘社退塾 1980年 日本画グル―プ<玄>結成 日展会友となる 1981年 次代への日本画展出品 日春展奨励賞・日春賞受賞 1982年 ヒマラヤ・中国山岳地方取材 1996年 京都・大阪・島屋にて個展 現在 日展会友                          戻る 小杉 放菴 こすぎ ほうあん 1881年 栃木県に生まれる 1897年 この頃より「未醒」と号する 1899年 小山正太郎の不同舎に入門 1908年 油彩画で文展初入選(以後受賞2回) 1914年 再興日本美術院に参加、洋画部を担当 文展より独立の二科会に審査員として参加 1923年 「放菴」の号を「未醒」と併用 1938年 帝国芸術院会員となる 1959年 日本芸術院会員辞退 1964年 84歳で逝去                          戻る 小西 敦雄 こにし あつお 1943年 京都に生まれる 1968年 京都市立美術大学日本画科卒業 1970年 京都市立芸術大学日本画専攻科卒業 以後、 無所属にて制作活動 京都日本画美術展、同選抜展 京都美術展 セントラル美術館日本画大賞展(88年佳作賞) 上野の森美術館絵画大賞展 日仏現代美術展(フランス・ソワ―ル賞1席) スペイン美術賞展 個展3回(90年「舞妓麗色展」など)                          戻る
小松  均 こまつ ひとし

1902年 山形県に生まれる
    1925年 第4回国画創作協会展初入選
    1926年 第5回国画創作協会展国画賞
    1930年 第11回帝展 特選
    1946年 第31回院展 日本美術院賞
            日本美術院同人
    1965年  第50回院展 文部大臣賞
    1975年  最上川シリーズにより芸術選奨
    1979年  第64回院展 総理大臣賞
    1986年  文化功労者顕彰
    1989年  87歳で逝去

                         戻る 小松 正二 こまつ まさに 1940年 大阪府に生まれる 京都市立美術大学日本画科卒業 堂本印象に師事・東丘社入塾 1971年 日展初入選 1980年 日展特選受賞 1981年 無鑑査・日展特選受賞 京展・関西展入賞 山種美術展出品 1986年 京都画壇日本画秀作展出品 1988年 東京・京都にて個展 現在 日展会友                          戻る 小谷津雅美 こやつ まさみ 1933年 東京都下落合に生まれる 1953年 第31回院展「夢の調べ」初入選 安田靫彦に師事 1955年 日本美術院院友に推挙される 1962年 日本美術院次賞白寿賞、G賞受賞 1964年 日本美術院特待に推挙される 1979年 紺綬褒章受賞 その他 院展奨励賞14回受賞 春季展外務大臣賞奨励賞21回受賞 現在 日本美術院特待                          戻る 今野 忠一 こんの ちゅういち 1915年 山形県に生まれる 郷倉千靭に師事 院展に出品を続ける 1955年 第40回院展「暮秋」日本美術院賞・大観賞受賞 1957年 第42回院展「樹と鷲」日本美術院次賞蜉 1958年 第43回院展「老樹」文部大臣賞受賞 1959年 日本美術院同人に推挙される 1977年 第62回院展「妙義」内閣総理大臣賞受賞 その他 院次賞2回 奨励賞3回 白寿賞4回など 日本美術院理事・評議員 東北芸術工科大学教授 2006年 91歳で逝去                          戻る 郷倉 千靭 ごうくら せんじん 1892年 富山県に生まれる 1910年 東京美術学校日本画科卒業 1924年 日本美術院同人に推挙される 1932年 帝国美術学校日本画科教授となる 1935年 多摩美術大学日本画科教授となる 1949年 日展審査員となる 1960年 日本芸術院賞受賞 1963年 京都東本願寺大谷婦人会館壁画完成 1969年 大阪四天王寺大講堂壁画完成 1972年 日本芸術院会員となる 1975年 83歳で逝去                          戻る 呉谷 義盛 ごたに よしもり 1929年 富山県・高岡市に生まれる 山口華楊に師事 日展に出品、入選17回 日春展入選12回 富山県美術連合会理事 富山県美術展覧会審査員 富山県日本画家連盟理事 現在 日展会友                          戻る 後藤 順一 ごとう じゅんいち 1448年 京都に生まれる 1973年 京都市立芸術大学日本画専攻科卒業 1974年 フランス美術賞パリ展 1975年 海洋博Cを描く現代絵画展 1978年 シェル美術賞展 1981年 次代への日本画展('82) 1984年 春の院展初入選 以後12回 1985年 第70回院展初入選 以後10回 1987年 山種美術館賞展 1992年 第77回院展奨励賞 以後5回 1993年 春の院展奨励賞 以後5回 文化庁現代美術選抜展 1996年 春の院展外務大臣賞 現在 日本美術院特待 下田義寛に師事                          戻る 後藤 純男 ごとう すみお 1930年 千葉県に生まれる 1946年 山本丘人に師事 1948年 田中青坪に師事 1950年 院小品展初入選 1954年 日本美術院院友推挙 春季展奨励賞受賞 1965年 院展大観賞受賞 1972年 院展無鑑査、文化庁買上 1974年 日本美術院同人となる 1976年 文部大臣賞受賞                          戻る 斎藤 清策 さいとう せいさく 1921年 富山県庄川町に生まれる 1954年 日展初出品初入選 1955年 富山県知事賞受章 1957年 西山英雄に師事 日展入選30回、 日春展受賞2回 関西展受賞、京展受賞 北陸展、富山県展受賞 富山県文化功労賞受賞 現在 日展会友                          戻る 西藤 哲夫 さいとう てつお 1952年 石川県津幡町に生まれる 1974年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 1982年 春の院展・院展初入選(以後毎年入選) 龍生会入会、今野忠一に師事 1984年 日本美術院院友推挙 ’84とやまの作家展北日本新聞社賞受賞 1999年 院展奨励賞受賞 2001年 日本美術院特待推挙 2008年 院展奨励賞受賞 現在 日本美術院特待                          戻る 斉藤 典彦 さいとう のりひこ 1957年 神奈川県に生まれる 1988年 創画会春季展賞受賞(同89,90,91年) 1985年 東京芸術大学大学院博士課程日本画専攻修了 蒼粒展(高島屋,以後出品) 1989年 創画会賞受賞 山種美術館賞展優秀賞受賞 1990年 現代美術選抜展(文化庁) 1991年 山種美術館賞展 現在 創画会会友                          戻る 齋藤 満栄 さいとう みつえ 1948年 新潟県豊栄市葛塚に生まれる 1972年 多摩美術大学日本画科(横山操教室)卒業 1974年 堅山南風内弟子となる 1979年 院展初入選 1991年 院展奨励賞(同'92〜'959899) 1993年 春の院展奨励賞(同'94〜'9700) 1999年 春の院展春季展賞 日本美術院奨学金(前田青邨賞) 2000年 日本美術院賞(大観賞)V心記念茨城賞 現 在 松尾敏男に師事{美術院招待                          戻る 酒井 三良 さかい さんりょう 1897年 福島県に生まれる 1912年 坂内青嵐に師事 1919年 第2回国画創作展初入選 この頃芋銭と知合い院展出品を勧められる 1924年 日本美術院同人に推挙される 1958年 日本美術院評議員となる 1961年 日本美術院幹事となる 1962年 文部大臣賞受賞 1969年 72歳で逝去                          戻る 坂井 昇 さかい のぼる 1950年 京都に生まれる 1975年 渡欧(フランス・イタリア中心) 1976年 春季創画展に初出品(以後毎回) 1977年 スイス美術賞展出品 1978年 イタリア美術賞展出品 渡欧(ベルギ―・ドイツ中心) 1979年 ギリシア美術賞展出品 1980年 創画会研究会筍々会展出品(以後毎回) 1981年 渡欧(スペイン・フランス中心) 1982年 創画会出品者とともに燦々会結成 京都府日本画協会展出品(以後毎回)                          戻る 榊原 紫峰 さかきばら しほう 1887年 京都市に生まれる 1907年 京都市立美術工芸学校日本画科卒業 1909年 京都市立絵画専門学校に編入(44年卒業) 1918年 華岳・波光・麦僊・竹喬らと国画創作協会創立 1928年 第10回帝国美術院展覧会推薦となる 1937年 京都市立絵画専門学校教授に就任 1939年 第3回文部省美術展の審査員となる 1949年 京都市立美術大学教授に就任 1961年 京都市立美術大学名誉教授となる 1962年 日本芸術院恩賜賞受賞 1971年 84歳で逝去                          戻る 坂根 克介 さかね かつすけ 1945年 京都に生まれる 1968年 日展初入選 1969年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 西山英雄に師事 1976年 日展特選受賞 1977年 日春展奨励賞受賞 1978年 日展特選受賞 日春展日春賞受賞 1981年 山種美術館賞展 京展審査員 日展委嘱 真魚のグル―プ 1987年 第19回日展審査員に任命される 現在 日展評議員                          戻る 坂元 洋介 さかもと ようすけ 1951年 東京生まれ 1976年 早稲田大学法学部卒業 1987年 田中青坪に師事 1991年 春の院展初入選(以後6回入選)・研究会員 1993年 院展初入選(以後5回入選) 1994年 田中青坪逝去により福王寺法林齦Fに師事 1996年 院友推挙 現在 日本美術院院友                          戻る 佐々木経二 ささき けいじ 1947年 京都に生まれる 武藤彰に師事 1971年 京展出品 1977年 第三文明展出品・以後出品12回、受賞6回 1980年 光玄展出品・以後毎年出品 1983年 京都府知事賞受賞(光玄展) 1984年 京展紅賞受賞 1985年 京都日本画家協会選抜展出品・以後出品5回 1986年 第4回上野の森美術館絵画大賞展出品 以後出品3回、同秀作展出品2回 1988年 個展(同89,90年) 現在 無所属                          戻る 佐々木淳一 ささき じゅんいち 1956年 大阪に生まれる 名古屋芸術大学卒業 日展入選4回 日春展入選9回、日春賞受賞1回 関西展出品 日肖芸展新人賞 1990年 日展特選受賞                          戻る 佐々木 豊 ささき ゆたか 1939年 北海道に生まれる 1961年 日展初入選・以後14回入選 1962年 京都市立芸術大学卒業 堂本印象画塾東丘社に入塾 1973年 日展特選受賞 1976年 日展会友 1978年 東丘社退会 1980年 嵯峨美術大学非常勤講師 1981年 「グル―プ玄」結成 1982年 京都日本画家協会理事 紺綬褒章受章 1989年 京都画壇日本画秀作展出品 現在 日展会友                          戻る 笹本 正明 ささもと まさあき 1966年 東京に生まれる 1989年 東京芸術大学日本画科卒業 1990年 春の院展初入選(以後毎年出品) 院展初入選(以後毎年出品) 1991年 東京芸術大学大学院日本画科修了 1992年 束の会日本画展(池袋・東武百貨店、以後毎年) 有芽の会(有楽町・西武ア―トフォ―ラム) 1993年 有芽の会・法務大臣賞受賞 院展入選(同94,95年) 1995年 春の院展入選(同96年) 現在 日本美術院院友                          戻る 佐藤 勝彦 さとう かつひこ 1940年 満州大連市で生まれる 1948年 荷物船で日本に引き揚げる 母の郷里の岡山県上房郡に落ち着く 1958年 鳥取大学学芸学部に入学 1960年 重度の結核と診断され岡山県結核病院に入院 1961年 奇跡的に健康を回復する 1963年 私立奈良帝塚山学園教諭となる 1968年 中川一政展を見て大きな刺激を受け、 猛烈な勢いで絵を描きはじめる 1974年 季刊誌「銀花」の一冊ずつに肉筆画を挿入した 「佐藤勝彦現代仏道人生」特集号発売 1986年 帝塚山学園教諭を退き、創作活動に専念する                          戻る 佐藤 晨 さとう しん 1935年 東京に生まれる 1957年 親制作展初入選 1959年 20代作家展招待出品、金賞受賞 1960年 多摩美術大学日本画科卒業 1965年 新制作春季展出品 1979年 昭和世代日本画展招待出品 1980年 セントラル日本画大賞展招待出品 1981年 次代への日本画展出品('82) 1983年 個展(日本橋高島屋) 親制作展新作家賞受賞4回 現在 創画会会員                          戻る 佐藤 太清 さとう たいせい 1913年 京都府に生まれる 1931年 福知山実践商業卒業 1933年 児玉希望の門に入る 1943年 文展初入選 1947年 日展特選受賞 1966年 文部大臣賞受賞 1967年 日本芸術院賞受賞 1980年 日本芸術院会員推挙 1985年 日展理事長に就任 1987年 文化功労者となる 1992年 文化勲章受章 2004年 91歳で逝去                          戻る 佐藤 光儀 さとう みつよし 1960年 青森県八戸市に生まれる 1982年 創画会春季展入選(以後8回) 1983年 京都精華大学日本画科卒業 1985年 京都府美術工芸選抜展出品 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了 1986年 創画展入選(87、88、89) 1988年 創画会春季展賞受賞 1989年 文化庁芸術家国内研修員 1990年 京都日本画家協会展佳作賞受賞 現在 創画会所属                          戻る 沢田 実 さわだ みのる 1929年 大阪府に生まれる 1956年 中村岳陵に師事 第12回日展に「朝」初入選 以後13回入選 1958年 関西展受賞、大阪市作品買上げ 1963年 第1回個展(大阪高島屋)、以後8回 1971年 現代日本画新作家展招待出品(銀座松屋) 関西展審査員に推挙 1972年 現代日本新人作家展出品(高島屋) 1977年 沢田実日本画展(京都丸物) 日展会友に推挙                          戻る 沢田 敏暉 さわだ としき 1946年 大阪に生まれる 1968年 多摩美術大学日本画科卒業 1970年 多摩美術大学大学院日本画科修了 1971年 シェル佳作賞受賞 1985年 山種美術館賞展出品 1988年 創画会賞受賞 現在 創画会会友 個展6回、グル―プ展5回                          戻る 沢野 慎平 さわの しんぺい 1947年 京都市に生まれる 1969年 第4回日春展初入選(以後17回入選) 1972年 金沢市立美術工芸大学美術科日本画卒 1973年 堂本印象に師事・東丘社入塾 1975年 第7回改組日展初入選(以後10回入選) 1982年 第17回日春展日春賞受賞 1984年 第19回日春展奨励賞受賞 1985年 京都府美術工芸選抜展出品 1986年 東丘社展・三輪晁勢賞受賞 第2回京都画檀日本画秀作展出品 京展出品委嘱(受賞4回) 全関西展(受賞3回) 京都府日本画家協会選抜展(受賞1回) 現在 日展会友 (旧号・進次)                          戻る 沢野 文臣 さわの ふみおみ 1914年 山口県徳山市に生まれる 1935年 第1回改組新帝展初入選 1936年 京都市立絵画専門学校卒業 堂本印象に師事 1956年 日展特選受賞「淀の河洲」 白寿賞受賞 1957年 日展特選受賞「綱船」 白寿賞受賞 1962年 日展菊花賞受賞「瀬」 1964年 日展審査員になる 1965年 日展会員推挙 1985年 日展審査員 2005年 90歳で逝去                          戻る 椎名 保 しいな たもつ 1958年 千葉県に生まれる 1984年 東京芸術大学日本画科卒業 1986年 東京芸術大学大学院修了 1987年 有芽の会出品('87〜'94)同作品法務省買上 1992年 院展入選 1994年 春の院展初入選 第1回偲偲の会出品(松屋銀座) セントラル日本画大賞展、招待出品 1995年 グル―プ研展(北晨画廊) 東の会出品(〜'96) 第2回偲偲の会出品(松屋銀座) 1996年 灼・烟蜜獣・湶(縦惘ナ欟渫-)招待出品 1997年 灼・烟蜜獣・湶記念巡回展(東京逞t驪            院展入選 現在 日本美術院研究会員 師、平山郁夫・福井爽人                          戻る 鹿見 喜陌 しかみ きよみち 1948年 大阪府に生まれる 1972年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 堂本印象に師事、のちに三輪晁勢に師事 1974年 日春展奨励賞受賞(同77年) 1975年 日春展日春賞受賞 京都府日本画総合展、府買上げ 1977年 第9回日展「街に」特選受賞 1981年 第6回山種美術館賞展出品 1982年 第2回次代への日本画展に出品 1990年 第22回日展特選受賞 1997年 日展会員となる                          戻る 直原 玉青 じきはら ぎょくせい 1904年 岡山県に生まれる 1927年 大阪美術学校の矢野橋村の門に入る 1930年 南画院展に入選        帝国美術展に初入選、以後日展に16回入選 1960年 社団法人日本南画院創立に参加 1968年 文部大臣賞受賞 1977年 勲四等旭日章を受ける 1988年 日本南画院理事長に就任 1990年 内閣総理大臣賞受賞 1992年 勲三等瑞宝章を受ける 1993年 兵庫県文化賞を受ける 2005年 101歳で逝去                          戻る 清水 達三 しみず たつぞう 1936年 和歌山市に生まれる 1962年 中村貞以先生に師事 1963年 院展初入選 1965年 院友推挙 1982年 日本美術院特待推挙 1985年 春の院展奨励賞受賞以後連続受賞 院展奨励賞受賞以後連続受賞 1989年 春の院展外務大臣賞受賞 1991年 春季展賞受賞 日本美術院賞(大観賞)受賞 1992年 日本美術院招待推挙 1993年 日本美術院同人推挙 1998年 再興第83回院展「奥瀞」文部大臣賞受賞 1999年 文化庁現代美術選抜展招待 2001年 再興第86回院展「枯木灘」内閣総理大臣賞受賞 2008年 第64回日本芸術院賞(恩賜賞)受賞「翠響」 日本芸術院会員就任 現 在 日本芸術院会員 日本美術院同人・評議員                          戻る 清水 由朗 しみず よしろう 1961年 和歌山県に生まれる 1986年 東京芸術大学絵画科日本画専攻卒業 院展初入選 1989年 東京芸術大学大学院美術研究科保存修復技術修了 1996年 再興第81回院展 奨励賞受賞 1997年 再興第82回院展 奨励賞受賞 1998年 第53回春の院展 外務大臣賞・奨励賞受賞 再興第83回院展 奨励賞受賞 1999年 第54回春の院展 奨励賞受賞 2000年 第55回春の院展 奨励賞受賞 再興第85回院展 日本美術院賞・大観賞 2001年 第56回春の院展 無鑑査・奨励賞 第86回院展奨励賞受賞 2005年 日本美術院同人推挙 現 在 日本美術院同人 創価大学教育学部助教授                          戻る 志村 正 しむら ただし 1949年 京都に生まれる 1973年 京都市立芸術大学卒業 1976年 日展初入選(以後5回入選) 日春展初入選(以後5回入選) 1977年 全関西展読売新聞社賞受賞 1984年 京都府ギャラリ―にて個展 1985年 上野の森美術展入選 京都大丸にて個展 1991年 太陽画廊にて個展(桜十題) 郵政省買上げ 1994年 松坂屋本店にて個展(山十題) 1999年 横浜そごう・阪神百貨展にて個展 現在 無所属                          戻る 下田 義寛 しもだ よしひろ 1949年 富山県に生まれる 1963年 院展初入選 東京芸術大学卒業 1967年 法隆寺壁画再現模写(安田靫彦の助手として) 1971年 第1回山種美術館賞展大賞受賞 その他 日本美術院賞・大観賞(3回)、春季展賞(2回) 奨励賞(3回)、院展奨励賞(6回) 1976年 日本美術院同人に推挙される 1979年 第64回院展、文部大臣賞受賞 昭和世代日本画展に出品 1981年 次代への日本画展に出品 1983年 院展内閣総理大臣賞受賞 現在 日本美術院同人・評議員                          戻る 下村 正二 しもむら しょうじ) 1955年 青森県八戸市に生まれる 1980年 二紀展入選(以後2回) 1985年 日伯現代美術展入選 1987年 第2回銀座大賞展入選 1992年 第2回八戸市美術報奨受賞 (85年以 降、東京・大阪・京都・札幌 その 他各地個展) 現在 無所属                          戻る 白井 進 しらい すすむ 1941年 新潟県新津市に生まれる 1968年 東京芸術大学日本画科卒業 1969年 院展初入選 1970年 東京芸術大学大学院修了 1973年 シェル美術賞展佳作賞受賞 1984年 セントラル日本画大賞展佳作賞受賞 1986年 個展(池袋西武) 1988年 小品展(銀座和光) 1989年 個展(銀座松阪屋) 1909年 二人展(渋谷東急) 現在 日本美術院院友                          戻る 杉松 儀一 すぎまつ ぎいち 1955年 東京都に生まれる 1977年 多摩美術大学入学 1981年 多摩美術大学卒業 春季創画展入選(以後5回入選) 1984年 セントラル日本画大賞展入選 第11回創画展入選 1987年 春の院展入選 外務省買上げ 1989年 第74回院展入選 今野忠一に師事 1990年 旅人会入会 現在 日本美術院院友                          戻る 杉本 洋 すぎもと ひろし 1951年 東京に生まれる 1977年 東京芸術大学大学院修了 加藤東一に師事 1981年 ミニチュア大賞展で住友ビル賞受賞 1983年 日展入選(1986年) 1989年 出雲大社大阪分祠教主殿の襖絵制作 現在 無所属                          戻る 鈴木 竹柏 すずき ちくはく 1918年 神奈川県逗子市に生まれる 1936年 中村岳陵に師事 1956年 第12回日展にて特選・白寿賞受賞 1958年 第1回新日展にて特選・白寿賞受賞 1962年 第5回新日展にて菊花賞受賞 1970年 日展評議員となる 1981年 文部大臣賞受賞 1988年 第19回日展「気」で日本芸術院賞受賞 1991年 日本芸術院会員推挙 現在 日本芸術院会員 日展常務理事                          戻る 関 出 せき いずる 1948年 神奈川県に生まれる 1972年 東京芸術大学卒業、卒業制作買上げ 1973年 春季新制作展・新制作展出品 東京芸術大学大学院修了 サロン・ド・プランタン賞 1974年 創画展に出品(以後毎回) 1975年 春季創画展賞受賞(以後2回受賞) 1981年 次代への日本画展出品 創画展創画会賞受賞 1982年 現代美術選抜展出品(文化庁) 1983年 山種美術館賞展優秀賞受賞 1985年 山種美術館賞展出品    両洋の眼・現代の絵画展出品 現在 創画会会友                          戻る 仙崎 誠 せんざき まこと 1960年 兵庫県に生まれる 加藤東一に師事 1985年 日春展・日展初入選 1987年 日春展入選 日展特選受賞 1989年 日春展奨励賞受賞 日展無鑑査 1992年 日春展奨励賞受賞 現在 日展会友                          戻る 高木 義夫 たかぎ よしお 1923年 東京に生まれる 1941年 伊東深水に師事 1959年 日展特選・白寿賞受賞(同'69年) 1961年 日展特選受賞 1963年 日展菊華賞受賞 1967年 個展(東京高島屋) 1976年 高山辰雄に師事 1978年 個展(東京・京都高島屋) 第10回日展総理大臣賞受章 文化庁買上げ 1992年 個展(東京三越) 日展審査員6回 現在 日展評議員                          戻る 高越 甚 たかこし じん 1931年 富山県大門町に生まれる 1954年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 1961年 日展初入選、以後19回入選 1963年 堂本印象に師事 1967年 京展京都市長賞受賞 1971年 日春展日春賞受賞 日展特選受賞 1972年 日春展外務省買上げ(同73年) 1976年 日春展奨励賞受賞、外務省買上げ 1983年 日展特選受賞 1991年 高島屋(東京・京都・大阪)にて個展 1998年 日展会員となる . 現在 日展会員                          戻る 高橋 秀年 たかはし ひでとし 1953年 東京に生まれる 1979年 東京造形大学卒業 今野忠一に師事・松本哲男に兄事 1980年 第35回春の院展・第65回院展 初入選 1991年 第46回春の院展出品「秋色遍照寺山」外務省買上 1992年 第47回春の院展奨励賞受賞 第77回院展奨励賞受賞 1993年 第48年春の院展春季展賞受賞 第78回院展日本美術院賞・大観賞受賞 1994年 第49年春の院展春季展賞受賞 1995年 第80回院展日本美術院賞・大観賞受賞 1999年 院展同人に推挙 現 在 日本美術院同人                          戻る 高山 辰雄 たかやま たつお 1912年 大分県に生まれる 1933年 松岡映丘に師事 1936年 東京美術学校日本画科卒業 1949年 日展特選受賞 1960年 日本芸術院賞受賞 1965年 文部大臣賞受賞 1970年 日本芸術大賞受賞 1972年 日本芸術院会員となる 1978年 文化功労者となる 1982年 文化勲章受章 2007年 95歳で逝去                          戻る 滝沢 具幸 たきざわ ともゆき 1941年 長野県に生まれる 東京芸術大学大学院修了 1964年 新制作協会展(以後毎回)、安宅賞受賞 1967年 法隆寺金堂壁画模写(吉岡班)助手 1972年 新制作日本画春季展賞受賞 1975年 春季創画展春季展賞受賞 1978年 東京セントラル美術館日本画大賞展佳作賞受賞 1985年 山種美術館賞展優秀賞受賞 1988年 七人の会展、個展 現在 創画会所属                          戻る 武井 好之 たけい よしゆき 1956年 神奈川県生まれ 1981年 東京芸術大学日本画科卒業 1983年 東京芸術大学大学院日本画修了 (修了模写台東区買い上げ) 院展初入選(以後毎年出品) 1986年 日本画六人展(下村画廊〜87まで) 有芽の会(有楽町西武通徘〜92まで) 1987年 日本画二人展(みゆき画廊) 1988年 五彩会展(銀座スルガ台画廊〜92まで) 1991年 有芽の会 法務大臣賞受賞 1992年 セントラル日本画大賞展招待出品 現在 日本美術院院友                          戻る 竹内 浩一 たけうち こういち 1941年 京都に生まれる 1959年 京都市立日吉ケ丘高校日本画科卒業 1966年 晨鳥社入塾、山口華楊に師事 1977年 第4回山種美術館賞展出品大賞受賞 日展特選受賞(文化庁買上げ) 日春賞・奨励賞2回 1991年 日展審査員 京都美術文化賞受賞 1995年 京都造形芸術大学教授となる 1996年 第9回MOA岡田茂吉賞大賞受賞 1997年 京都府文化奨励賞を受賞 現 在 日展会員                          戻る 竹原 城文 たけはら じょうもん 1948年 愛知県に生まれる 1972年 愛知県立芸術大学大学院日本画修了 1980年 ニュ―ヨ―クFIT工科大学短期留学 1987年 文化庁芸術家在外一年派遣研修員 中華人民共和国中央美術学院留学 創画展t季創画展入選17回t季展賞2回 創画会賞2回 中部読売美術展賞受賞 1991年 創画展創画会賞受賞 1994年 創画展創画会賞受賞 創画会会員推挙                          戻る 辰巳 寛 たつみ かん 1946年 奈良に生まれる 1969年 龍谷大学文学部卒業 橋本明治に師事 1971年 日展初入選 1979年 日春展日春賞受賞 1980年 日展特選受賞 1981年 日春展奨励賞受賞 1988年 日展特選受賞 1989年 日展無鑑査 現在 日展会友                          戻る 谷 善徳 たに よしのり 1968年 石川県羽咋郡押水町に生まれる 1990年 第11回瀧富士美術賞受賞 1991年 金沢美術工芸大学卒業 1993年 第48回春の院展初入選 今野忠一先生に師事 1994年 第99回院展初入選(以後入選3回) 1995年 グル―プ展・辿の会(同'96.'98) 1998年 第53回春の院展奨励賞受賞 1999年 第84回院展奨励賞受賞 2006年 香林坊大和個展 2004年 第89回院展奨励賞受賞 2005年 第90回院展奨励賞受賞 2006年 第91回院展奨励賞受賞 院展特待に推挙 現 在 東北芸術工科大学専任講師 日本美術院特待                          戻る 田渕 俊夫 たぶち としお 1941年 東京都に生まれる 1967年 東京芸術大学大学院修了 1971年 春の院展奨励賞受賞(5回) シェル美術賞佳作賞 1978年 第1回東京セントラル大賞展で優秀賞受賞 1979年 第5回山種美術館賞展「輪中の村」優秀賞受賞 第1回日本秀作美術展に招待出品(同'80'81'83) 1981年 第36回春の院展外務大臣賞受賞 1982年 第1回前田青邨賞受賞 第67回院展日本美術院賞・大観賞 1983年 昭和世代日本画展出品 1988年 第73回院展文部大臣賞 現在 日本美術院同人 東京芸術大学教授                          戻る 津田 直樹 つだ なおき 1942年 京都に生まれる 1965年 金沢美術大学日本画科卒業 1968年 青塔社入塾 池田遥邨に師事 1970年 日春展初入選 以後日春賞2回 奨励賞1回 1972年 日展初入選 以後16回入選 京都市長賞2回 委嘱 現在 日展会友                          戻る 土田 麦僊 つちだ ばくせん 1887年 新潟県佐渡に生まれる 1903年 画家を志して鈴木松年門に入門 1904年 竹内栖鳳塾に入門、「麦僊」の号を受ける 1909年 京都市立絵画専門学校入学(11年卒業) 1910年 懇談会黒猫会(蒔ド結成に参加 1911年 黒猫会の発展として仮面会(戰禄結成 1912年 第6回文展「島の女」文部省買上げ 1918年 華岳・紫峰・竹喬らと「国画創作協会」を結成 1921年 竹喬・晩花らと共に欧州遊学に出発 1930年 帝展審査員に任命される 1934年 帝国芸術院会員となる 1936年 49歳で逝去                          戻る 角田信四郎 つのだ のぶしろう 1944年 群馬県前橋市生まれ 1968年 阿坂ケ谷美術専門学校卒業 1980年 高橋常雄に師事 第35回春の院展u遠I(以後11) 第65院展錬初入選(以後11燒P) 1983年 日本美術院院友推挙 1994年 第49回春の院展奨励賞受賞 1995年 第80回院展奨励賞受賞 1997年 第52回春の院展春季展賞受賞 第21回上毛芸術奨励賞受賞 1998年 第83回院展奨励賞受賞 現在 福王寺法林 福王寺一彦に師事 日本芸術院院友                          戻る 坪内 滄明 つぼうち そうめい 1939年 愛知県に生まれる 1958年 中村岳陵の内弟子となる 1960年 日展初入選 1965年 日展特選・白寿賞 山種賞(山種美術館買上げ) 1974年 第1回個展 1980年 明日の日本画展出品 個展(大阪大丸) 1981年 次代への日本画展(〜82年) 個展 1983年 個展、二人展 1986年 岡信孝・牧進と三人展(日本橋三越) 個展(東京・大阪・京都・島屋、名古屋丸栄)                          戻る 鶴田 煕 つるた ひろし 1927年 東京に生まれる 1957年 青龍社に入会、川端龍子に師事 1958年 青龍展初出品初入選、 以後8回連続入選、春展7回入選 1966年 川端龍子死去に伴い青龍社解散 1967年 日本画府(日府展)に理事として参加 日府展・奨励賞、日府賞、三鈴賞 岐阜県知事賞、大阪読売新聞社賞 現在 日府展副理事長                          戻る 寺本 郷史 てらもと ごうし 1916年 香川県に生まれる 中村貞以に師事 院展に出品 奨励賞11回 春季展春季展賞受賞 外務大臣賞受賞1回 春季展奨励賞7回 現在 日本美術院特待                          戻る 徳力富吉郎 とくりきとみきちろう 1902年 京都市に生まれる 1923年 京都市立美術工芸学校を首席で卒業 1928年 土田麦僊塾に入り国画創作協会(国展)に 日本画を出品、樗牛賞受賞 1955年 自作版画がニュ―ヨ―ク近代美術館買上げ 1967年 アメリカにて棟方志功と同時個展を開催 1969年 伊勢神宮参集殿能楽堂鏡板に揮毫 1980年 京都市文化功労者賞を授かる 1985年 京都高島屋にて個展 1992年 京都府文化賞特別功労賞を授賞                          戻る 富岡 鉄齋 とみおか てっさい 天保 7年 京都に生まれる 嘉永 3年 野々口隆生に国学、岩垣月洲に漢学を学ぶ 安政 元年 大角南耕・小田海仙・浮田一恵に絵を学ぶ 安政 2年 大田垣蓮月尼の仮寓する心性寺に同居 文久 2年 聖護院寺に私塾を開く 明治 2年 立命舘教員 明治 9年 大鳥神社大宮司に任命される 明治21年 車折神社祠掌の允可を受ける 明治40年 明治天皇より揮毫を命ぜられる 大正 6年 帝室技芸員となる 大正 8年 帝国美術院会員となる 大正 9年 高野山に弘法大師像大幅を奉納 大正13年 89歳で逝去                          戻る 富田 溪仙 とみた けいせん 1879年 福岡市博多に生まれる 1891年 衣笠探谷について狩野派を学ぶ 1897年 都路華香の書生となり四条派を学ぶ 1903年 仙崖に傾倒。内貴清兵衛の庇護を受けはじめる 1909年 富岡鉄齋を訪ね垂示を受ける 1914年 横山大観に誘われ日本美術院に入り、 院友に推挙される 1915年 日本美術院同人に推挙 1921年 大阪高島屋で個展開催 1925年 この頃から溪山人の落款を散見する 1926年 両陛下銀婚式奉賀献納「越前紙漉」を描く 1936年 帝国美術院会員の辞表提出 57歳で逝去                          戻る 鳥山 玲 とりやま れい 1956年 東京都に生まれる 1981年 神奈川県展受賞 1985年 東京芸術大学大学院博士課程修了 第1回裸婦大賞展招待出品佳作賞 1986年 文化庁国内研修員 1988年 日本画の裸婦展(埼玉県立美術館) 1990年 東美青年会NAW出品('9192) 個展・金子光晴詩集によせて 1991年 現代日本絵画展(北京・東京) 1992年 個展・夢の綴                          戻る 堂本阿岐羅 どうもと あきら 1922年 京都に生まれる 京都市立絵画専門学校卒業 東丘社所属 日展入選8回 日展特選受賞2回 白寿賞 日展委嘱8回 日展審査員3回 現在 日展評議委員                          戻る 堂本 印象 どうもと いんしょう 1891年 京都市に生まれる 1918年 京都市立絵画専門学校に入学(21年卒業) 1920年 西山翠嶂画塾に入門 1921年 第3回帝展で特選となる 1934年 画塾東丘社を創立して主宰する 1936年 京都市立絵画専門学校教授となる 1944年 帝室技芸院となる 1952年 渡欧(伽惘篠涓促粛濂櫂耗歃ソ化他) 1954年 日展運営会常任理事となる 1961年 文化勲章受章。文化功労者として顕彰される 1963年 @王嵎3世より大阪聖・蜷謚|の 功績により聖邪抑縦蛻齠剏M章を受ける 1965年 社団法人堂本美術館を京都に設立する 1975年 84歳で逝去                          戻る 堂本 元次 どうもと もとつぐ 1923年 京都に生まれる 1943年 京都市立絵画専門学校日本画科卒業 1947年 日展初入選 1950年 日展特選受賞 1952年 日展特選受賞 1960年 菊華賞受賞 1962年 日展審査員 1963年 日展会員となる 1972年 日展評議員推挙 1982年 内閣総理大臣賞受賞 1987年 日本芸術院賞受賞 現在 日展理事                          戻る 土手 朋英 どて ともひで 1944年 茨城県水戸市に生まれる 1967年 新制作日本画部初入選 1969年 京都市立美術大学日本画専攻科卒業 1974年 第1回創画展出品(以後毎回出品) 1975年 春季創画展春季展賞受賞 1982年 創画展創画会賞受賞 1983年 創画展創画会賞受賞 1984年 創画展創画会賞受賞 1983年 現代美術選抜展('84) 第1回京都美術工芸選抜展('84) 1986年 声々会展('8890) 京都日本画秀作展('88899091) 1987年 '87美術選抜展 現在 創画会会員                          戻る 内藤 和子 ないとう ともこ 1929年 東京都に生まれる 東京女子美術大学卒業 安田靫彦に師事 日本美術院(院展)に出品 入選41回、奨励賞受賞8回、無監査4回 春季院展入選36回,奨励賞受賞7回,無監査5回 現在 日本美術院特待                          戻る 苗村 伸郎 なえむら しんろう 1932年 富山県に生まれる 金沢美術大学卒業 美人画、花鳥画を専門とする 毎年、各地の百貨店にて個展開催 1999年   67歳で逝去                          戻る 仲 裕行 なか ひろゆき 1960年 東京生まれ 1987年 東京芸術大学日本画科卒業 卒業制作台東区長賞受賞(同区買上) 1988年 院展初入選(以後毎年出品) 1989年 東京芸術大学大学院修士課程修了 1991年 春の院展初入選(以後毎年出品) 日本美術院院友推挙 1992年 騰-竪縦蟹-勿圭佗(東京美術倶楽部) 1994年 日本更生保護協会長賞受賞 同協会買上 1995年 法務大臣賞受賞 法務省買上(有芽の会) 1996年 東京日本画新鋭選抜展(大三島美術館) 1998年 光ケ丘美術館屏風絵制作 1999年 増上寺i天井絵・Q加 現在 日本美術院院友             師 平山郁夫・福井 爽人                          戻る 中尾 淳 なかお じゅん 1917年 徳島県に生まれる 京都市立絵画専門学校卒業 寺島紫明に私淑 毎年2回百貨店にて個展開催 外国政府買上げ数回 現在 無所属                          戻る 中路 融人 なかじ ゆうじん 1933年 京都に生まれる 京都市立日吉ケ丘高校日本画科卒業 1954年 晨鳥社入塾、山口華楊に師事 1956年 日展初入選(以後21回入選) 1962年 日展特選受賞(同75年) 1979年 日展審査員に任命される 1980年 日展会員となる 1984年 日展審査員 1986年 日展審査員 1988年 日展評議員となる 1995年 京都府文化賞功労賞受賞 1997年 日本芸術院賞受賞 2001年 日本芸術院会員となる 現在 日本芸術院会員 日展理事                          戻る 中島 千波 なかじま ちなみ 1945年 長野県小布施町に生まれる 1971年 東京芸術大学大学院修了 1979年 第5回山種美術館賞展優秀賞受賞 1984年 第1回横の会に出品(以後10回展まで毎年出品) 1985年 東京セントラル美術館・裸婦大賞展大賞受賞 1989年 ユ―ロパリアWャパン現代日本画展出品 1990年 朝日新聞連載挿絵展 NHK撻原画展 1991年 おぶせミュ―ジアム「中島千波館」開館 1993年 個展(横浜市民ギャラリ―) 1993年 個展(パリエトワ―ル三越美術館) 現 在 無所属 東京芸術大学教授                          戻る 中島 虎威 なかじま とらたけ 1943年 東京に生まれる 1967年 東京芸術大学日本画科卒業 第52回院展初入選 1968年 第23回院展春季展初入選 1972年 第16回シェル美術展ニ等賞受賞 1974年 第59回院展「夏の終わり」 松岡美術館買い上げ 個展(彩壷堂サロン) 1976年 個展(東京セントラルサロン) 1985年 個展(京都高島屋)二人展(上野松阪屋) 1988年 個展(日本橋東急) 現在 日本美術院院友                          戻る 中出 信昭 なかで のぶあき 1964年 石川県能美郡川北町に生まれる 1985年 日春展初入選(以後8回),日展初入選(以後8回) 1987年 京展紅賞受賞(93,94年市長賞) 青垣2001年日本画展佳作賞受賞(同89年) 1988年 川端龍子賞展入選(以後2回) 1989年 金沢美術工芸大学大学院終了(終了制作大学買上) 1992年 いのち賛歌―日本画100人展入選(京都府買上げ) 日春展日春賞受賞 1993年 青垣2001年日本画展大賞受賞 1994年 京都日本画新鋭選抜展招待出品 1995年 日展特選受賞(同98年) 1996年 文化庁主催第300回現代美術選抜展出品 2004年 日展審査員 現 在 日展会員、京都日本画家協会会員                          戻る 中野 嘉之 なかの よしゆき 1946年 京都府に生まれる 1972年 新制作春季展賞 新制作展新作家賞 1975年 創画会春季展賞 1979年 東京セントラル絵画館で個展(同84年) 1980年 東京セントラル美術館日本画大賞展佳作賞受賞 1984年 横の会結成(93年まで) 1989年 ユ―ロパリア89「現代の日本画展」ベルギ― 1992年 MOA岡田茂吉賞優秀賞受賞 1993年 京都美術文化賞受賞 現在 多摩美術大学教授                          戻る 中村 岳陵 なかむら がくりょう 1890年 静岡県に生まれる 1904年 土佐派の川辺御楯に師事 1908年 紅児会員となる 1912年 東京美術学校日本画選科を首席にて卒業 1914年 今村紫紅、速水御舟らと共に赤燿会を創立 1947年 日本美術院会員となる 1949年 日展運営会理事に推挙される 1950年 日本美術院を正式に脱退 (36年間関連した院展と袂を別つ) 1961年 毎日芸術大賞椶2社同時異例の受賞 日展運営会常務理事となる 1962年 文化勲章、功労章受章 1969年 78歳で逝去                          戻る 中村 豪志 なかむら つよし 1959年 熊本県に生まれる 1978年 熊本県立第二高校美術科卒業 1981年 創形美術学校版画科卒業 渡米 1982年 太平洋美術協会賞受賞 1986年 旅人会入会 今野忠一に師事 1988年 日本美術院秋季展初入選,渡印,旅人会展出品 1990年 日本美術院秋季展、旅人会展出品 1992年 上野の森絵画大賞展佳作賞受賞 現 在 日本美術院院友                          戻る 中村 文子 なかむら ふみこ 1951年 神戸に生まれる 1973年 京都市立芸術大学美術学部日本画科卒業 1976年 日春展奨励賞受賞(以後7回) 日展初入選(以後18回) 1977年 京展市長賞受賞(同'79年) 1983年 女流画家展出品(以後毎回) 1985年 日展特選受賞 1988年 第2回川端龍子賞展に出品 1989年 第10回山種美術館賞展優秀賞受賞 1993年 日春展日春賞受賞(以後3回) 文化庁芸術家在外研修員として渡伊(〜94年) 1996年 日展特選受賞 現在 日展会友                          戻る 中村 正義 なかむら まさよし 1924年 愛知県豊橋市に生まれる 1946年 中村岳陵に師事 1950年 日展特選受賞(同52年) 1960年 日展審査員となる 1961年 日展を脱退し、無所属となる 1974年 「从会」を結成 1977年 52歳で逝去                          戻る 長澤 昭朗 ながさわ あきお 1937年 東京に生まれる 1959年 安宅賞受賞 1960年 東京芸術大学日本画科卒業 1963年 日本美術院院友に推挙される 1975年 春季院展にて奨励賞受賞 神奈川県展にてK氏賞受賞 (鎌倉近代美術館買上) 1981年 小泉智英と二人展(以後3回) 1983年 第7回山種美術館賞展選抜出品(同館買上げ) 1988年 東京・島屋にて個展開催 1990年 ・島屋(東京・横浜・京都)にて個展開催 1992年 ・島屋(東京・横浜・大阪)にて個展開催                          戻る 那波多目功一 なばため こういち 1933年 茨城県那珂湊市に生まれる 松尾敏男に師事 1950年 院展初入選(以後17回) 1983年 院展奨励賞受賞(同85,87,88,89年) 1984年 院展大観賞受賞 1985年 春の院展外務大臣賞受賞 1986年 院展大観賞、前田青邨賞受賞 1990年 院展大観賞受賞、日本美術院同人に推挙 1995年 院展文部大臣賞受賞 2000年 芸術院賞受賞 2002年 日本芸術院会員に就任 現 在 日本芸術院会員 日本美術院同人                          戻る 並木 功 なみき いさお 1956年 長野県佐久市に生まれる 1981年 愛知県立芸術大学日本画科卒業 1982年 東京セントラル美術館日本画大賞展 1984年 愛知県立芸術大学法隆寺金堂壁画模写従事 1986年 日本美術院院友となる 1992年 北野美術館大賞 1996年 新しい世代の信州風景画(長野県信濃美術館) 1997年 個展(名古屋・銀座松坂屋) 香流会・知の会・愛松会・うづら会等出品                          戻る 西垣 勉 にしがき つとむ 1947年 京都市に生まれる 1970年 金沢市立美術工芸大学日本画科卒業 1971年 晨鳥社に入塾、山口華楊に師事 第3回改組日展初入選 1973年 第8回日春展初入選 1974年 京都府日本画総合展出品、府買上げ 1985年 京展受賞 1988年 日本画協会展受賞 関西展関西賞受賞 1990年 京都画壇日本画秀作展招待出品 関西展受賞 個展(富山大和) 現在 日展会友 晨鳥社所属                          戻る 西田 俊英 にしだ しゅんえい 1953年 三重県に生まれる 1975年 第60回院展に初入選 1977年 武蔵野美術大学日本画科卒業 奥村土牛、塩出英雄に師事 1983年 第7回山種美術館賞展「華髪」で優秀賞受賞 1984年 第4回東京セントラル日本画大賞で大賞受賞 1993年 文化庁在外研修員として1年間インド留学 1995年 第50回春の院展奨励賞受賞 1993年 第80回院展日本美術院賞・大観賞受賞 1996年 第81回院展奨励賞受賞・天心記念茨城館賞受賞 1997年 第82回院展日本美術院賞・大観賞受賞、招待 1998年 日本美術院同人推挙 2005年 第90回院展内閣総理大臣賞 現 在 日本美術院同人評議員, 広島市立大学芸術学部教授                          戻る 西野 新川 にしの しんせん 1912年 山口県宇部市に生まれる 1933年 松林桂月に師事 1938年 「後圃」文展初入選 1949年 日月社創立委員、受賞 1953年 「ブリモ―ス」日展特選受賞・白寿賞・朝倉賞 1965年 「寒地」日本南画院文部大臣賞 1966年 児玉希望に師事 1970年 「河畔」日展特選受賞・白寿賞 1972年 日展委嘱 1981年 宇部市文化会館にて個展 現在 日展委嘱                          戻る 西村 光人 にしむら こうじん 1942年 滋賀県に生まれる 1979年 日展初入選、以後入選10回 1981年 日春展外務省買上げ 個展(大津西武) 1983年 晨鳥社入塾、山口華楊に師事 京展日本経済新聞社賞 1984年 京展京都新聞社賞 京都美術展新人賞 1985年 京都美術工芸選抜展京都府作品買上げ 京都画家協会選抜展出品(以後5回) 1986年 京都画壇日本画秀作展推挙出品 1991年 晨鳥社展知事新人賞受賞 1993年 日春展奨励賞受賞 現在 日展会友                          戻る 西村 五雲 にしむら ごうん 1877年 京都市に生まれる 1890年 岸竹堂の門に入る 1899年 竹内栖鳳塾に入る 1912年 西村画塾を設ける 1913年 京都市立美術工芸学校教諭になる 1920年 帝国美術院委員に推挙される 1924年 京都市立絵画専門学校教授となる 1925年 帝展審査員に任命される(以後数回) 1931年 塾を晨鳥社と名付ける 1937年 帝国芸術院会員となる 1938年 62歳で逝去                          戻る 西山 英雄 にしやま ひでお 1911年 京都に生まれる 1925年 叔父である西山翠嶂に師事する 1931年 第13回帝展に「静物」が初入選 1934年 第15回帝展に「港」が特選となる 1947年 第3回日展「比良薄暮」が特選となる 1950年 第6回日展審査員をつとめる 1958年 日展評議員となる 1961年 日本芸術院賞を受賞 1972年 金沢美術工芸大学教授となる 1974年 京都市文化功労者に選ばれる 1980年 日本芸術院会員となる 1985年 京都府特別文化功労賞を受ける 1986年 金沢美術工芸大学功労賞を受ける 1989年 逝去                          戻る 丹羽 貴子 にわ たかこ 1941年 京都に生まれる 日展特選受賞2回 日展入選14回 日春展日春賞受賞3回 日春展奨励賞受賞3回 京都市長賞受賞 山種美術館賞展優秀賞受賞 現在 日展会友                          戻る 沼田 晏宏 ぬまた やすひろ 1933年 京都に生まれる 1956年 京都市立美術工芸学校卒業 1960年 池田遥邨に師事 1961年 青塔社展で知事賞受賞 1962年 京都府主催京都日本画新人展推薦出品 京都府作品買上げ 1963年 関西美術展で関西展賞受賞(同68年) 第6回日展に「向日葵」初入選 1964年 大阪大美展にて大阪市長賞受賞 1977年 日春展出品作品政府買上げ 1986年 日展会友 1989年 東京、京都にて個展開催 「野の動物を描く・・沼田晏宏展」 現在 日展会友                          戻る 野々内茂樹 ののうち しげき 1965年 京都府に生まれる 1989年 全関西美術展にて佳作賞受賞 日展初入選(以後6回) 1990年 京都市立芸術大学大学院修了 日春展初入選(以後6回) 1991年 京都美術展にて優秀賞受賞 全関西美術展にて関西賞受賞 青垣2001年日本画展にて佳作賞受賞 1992年 京展にて紅賞受賞 1993年 京都美術展にて優秀賞受賞 京展にて市長賞受賞(同94年) 1995年 美の予感'95(・島屋)出品 現在 日展に所属                          戻る 野々内 宏 ののうち ひろし 1938年 京都に生まれる 1956年 京都市立日吉ケ丘高校図案科卒業 1972年 春の院展入選・以後9回入選 第57回院展入選・以後9回入選 松尾敏男に師事 京展・京都日本画展・セントラル大賞入選 現在 日本美術院院友                          戻る 野々内良樹 ののうち よしき 1930年 京都に生まれる 京都市立芸術大学卒業 西山翆嶂画塾青甲社入塾 後に西山英雄に師事 1966年 日展特選・白寿賞受賞 京都・関西展にて8回受賞 1980年 日展特選受賞 1985年 日展審査員 現在 日展会員                          戻る 野村 宣義 のむら のぶよし 1945年 東京に生まれる 1970年 東京芸術大学日本画科 1971年 新制作日本画部に出品(〜74) 1973年 東京芸術大学大学院修了 1974年 新制作春季展賞受賞 創画会展に出品(以後毎年) 1983年 創画会春季展賞受賞 1984年 創画会賞受賞 1985年 文化庁現代美術選抜展 現在 創画会会友 女子美術大学講師 東京造形大学講師                          戻る 橋田 二朗 はしだ じろう 1925年 京都市に生まれる 1945年 京都市立絵画専門学校日本画科本科卒業 1958年 第22回新制作展初出品・初入選 1962年 第26回新制作展新作家賞受賞 会友に推挙される 1966年 第30回新制作展新作家賞受賞 1981年 第8回創画展にて創画会賞受賞 1982年 創画会会員に推挙される 1983年 京都市美術選抜展に招待出品 1985年 第1回京都画檀日本画秀作展に招待出品 1986年 第2回京都画檀日本画秀作展に招待出品 現在 創画会会員 京都精華大学美術学部教授                          戻る 橋本 弘安 はしもと こうあん 1953年 兵庫県に生まれる 1977年 東京芸術大学卒業 1978年 日展初入選・以後日展入選7回 日春展入選8回 1985年 日展特選受賞 1987年 外務省買上げ 日展特選受賞 現在 日展会友 女子美術大学講師 師・橋本明治                          戻る 橋本 明治 はしもと めいじ 1904年 島根県に生まれる 1926年 松岡映丘に師事 1929年 第10回帝展初入選 1931年 東京美術学校卒業 1962年 第5回新日展に審査員として『神話』を出品 1971年 日本芸術院会員となる 1974年 文化功労者顕彰 文化勲章受章 1991年 逝去                          戻る 秦 誠 はた まこと 1950年 兵庫県宍粟郡山崎町に生まれる 1974年 愛知県立芸術大学絵画専攻(日本画)卒業 片岡球子に師事 第1回創画展初入選 1976年 同大学大学院を修了C了制作大学買上 1985年 第40回春の院展0回院展初入選 以後毎年出品 1986年 愛知県立芸術大学日本画科非常勤講師となる 1987年 日本美術院院友に推挙される 1995年 個展(松坂屋名古屋店蜊笂X) 1996年 個展(東武百貨店池袋店辮_百貨店) 現在 日本美術院院友                          戻る 浜田 昇児 はまだ しょうじ 1927年 京都に生まれる 1945年 京都市立美術専門学校入学 1951年 京都市立美術専門学校研究科卒業 小野竹喬に師事 日展初入選・以後連続入選 1965年 日展特選・白寿賞受賞 1966年 日春展日春賞受賞 1970年 日展特選受賞・以後日展出品委嘱 1974年 日展審査員 1979年 日展審査員 現在 日展評議員                          戻る 林 茂守 はやし しげもり 1947年 京都市に生まれる 1977年 晨鳥社に入塾、山口華楊に師事 京展市長賞受賞 1978年 日春展初入選(以後毎年) 1979年 日展初入選(以後毎年) 京展市長賞受賞 1980年 京都日本画協会選抜展知事賞受賞 1984年 個展(京都・東京) 1985年 山種美術館賞展出品 1990年 日展特選受賞 現在 日展会友 晨鳥社所属                          戻る 林 潤一 はやし じゅんいち 1943年 京都に生まれる 1965年 新制作協会春季展初出品受賞 1967年 新制作協会春季展賞受賞 新制作協会展初出品 1968年 京都市立芸術大学専攻科卒業 1970年 シェル美術賞展佳作入選 1972年 新制作協会春季展賞受賞 1982年 セントラル日本画大賞展出品 その他 創画会春季展受賞 山種美術館賞展出品                          戻る 番場 三雄 ばんば みつお 1953年 新潟県加茂市に生まれる 1979年 日本美術院 春の院展、秋季院展初入選 1981年 日本美術院院友推挙 1985年 龍生会展出品 以後毎年出品 1992年 日本美術院 春の院展Kンダ―ラ想 天童美術館買上 東北芸術工科大学 日本画専任講師となる 1994年 今野忠一塾 旅人会入会 旅人会展出品 以後毎年出品 1997年 日本美術院 秋季院展撮奨励賞受賞 1998年 @展にみる 山形の美術100年展o品 1999年 日本美術院 春の院展Fり」奨励賞受賞 現在 日本美術院院友 東北芸術工科大学 日本画専任講師                          戻る 日置 宏輔 ひおき こうすけ 1939年 島根県津和野に生まれる 鹿児島県川辺郡川辺町出身 1964年 東京芸術大学絵画科(日本画専攻)卒業 東京芸術大学日本画研究室助手(〜66年) 1965年 院展初入選 1986年 愛知県立芸術大学日本画助手となる 1970年 愛知県在外研修員として ヨ―ロッパ、アメリカ、メキシコ等歴訪 1992年 東京、名古屋、鹿児島にて個展 この間、院展春季展23回入選 院展24回入選 奨励賞(白寿賞、G賞、大丸賞)受賞 現在 日本美術院特待 愛知県立芸術大学教授                          戻る 東山 魁夷 ひがしやま かいい 1908年 横浜市に生まれる 1931年 東京美術学校卒業 結城素明に師事 在学中に帝展初入選 1934年 ドイツ(ベルリン)に留学 1947年 日展特選を受賞 1956年 日本芸術院賞受賞 1964年 日本芸術院会員となる 1969年 文化勲章を受章 1999年 91歳で逝去                          戻る 樋口 辰志 ひぐち たつし 1916年 富山県出身 西山翠嶂塾入塾 のち西山英雄に師事 1950年 日展初入選 以後入選31回 京都市展市長賞他受賞6回 京都府総合展府買上 関西総合展大阪市買上、他受賞5回 第10回日春展入選作品外務省買上 現在 朴土グル―プ 日展会友                          戻る 菱田 春草 ひしだ しゅんそう 1874年 長野県に生まれる 1890年 東京美術学校入学(95年卒業) 1898年 岡倉天心らと共に日本美術院創立 1903年 大観とインドへ漫遊し,カルカッタで作品展開催 1904年 天心,大観らと渡米、作品展を開催、好評を得る 1905年 大観と共にアメリカからイギリス・欧州を漫遊 1906年 日本美術院を茨城県五浦に移転し、 岡倉天心、大観、観山らとともに移住する 1907年 国画玉成会創立に際して評議員となる 文展が創立され、第1回展に「賢首菩薩」出品 1910年 岡倉天心に代わり文展審査員を依頼される 第4回文展へ「黒き猫」を出品 1911年 37歳で逝去                          戻る 平岩 洋彦 ひらいわ ひろひこ 1944年 長野県に生まれる 1969年 東京芸術大学大学院修了 1977年 創画会賞受賞 1978年 創画会賞受賞 山種美術館賞展出品 1981年 山種美術館展賞出品 1983年 創画会春季展賞受賞 1984年 創画会春季展賞受賞 現在 創画会会友                          戻る 平尾 秀明 ひらお ひであき 1943年 岐阜県に生まれる 1967年 金沢美術大学日本画科卒業 橋本明治に師事 日展初入選 1982年 日展特選受賞 1983年 日春展日春賞受賞 外務省買上げ 1984年 山種美術館賞展出品 1985年 日春展奨励賞受賞                          戻る 平川 敏夫 ひらかわ としお 1924年 愛知県に生まれる 1958年 新制作協会会員 1973年 パリにて個展 1974年 創画会結成会員となる 1978年 毎日新聞社主催「樹々の響き」展開催 1980年 中日文化賞受賞 1985年 東海テレビ文化賞受賞 1988年 愛知県文化功労者表彰 1996年 気韻生々―平川敏夫墨画展 (東京・名古屋・京都にて開催) その他 創画会会員 京都芸術短期大学客員教授 2006年 82歳で逝去                          戻る 平子 真理 ひらこ まり 1962年 東京都に生まれる 1983年 神奈川県展(86年まで) 1985年 東京芸術大学日本画科卒業 1987年 院展初入選 1988年 春の院展初入選 93年までグル―プ展など 1993年 JR東日本・美しき東日本展 個展 現在 日本美術院院友                          戻る 平松 礼二 ひらまつ れいじ 1941年 東京都に生まれる 1965年 愛知大学卒業 1977年 創画会展にて創画会賞・春季展賞受賞(以後出品) 1978年 山種美術館賞展出品 1979年 第1回中日大賞展大賞受賞 1980年 第2回セントラル美術大賞展優秀賞受賞 1981年 世界の画家10代の作品展(北海道) 1988年 MOA岡田茂吉賞優秀賞受賞 1989年 山種美術館賞展大賞受賞 1992年 両洋の眼展(〜02)、日本秀作美術展(94〜98・00) 2000年 MOA岡田茂吉賞大賞受賞、『文藝春秋』表紙絵開始 2001年 個展(高村美術館) 2006年 多摩美術大学教授を経て了徳寺大学の学長となる 現 在 無所属                          戻る 平山 郁夫 ひらやま いくお 1930年 広島県に生まれる 東京美術学校日本画科卒業 前田青邨に師事 1961年 日本美術院賞(大観賞)受賞 1962年 日本美術院賞(大観賞)受賞 1964年 院展にて文部大臣賞受賞、同人推挙 1967年 法隆寺金堂壁画再現模写に参加 1973年 高松塚古墳模写に参加 1976年 シルクロ―ド展中近東5ヵ国巡回展 1978年 第63回院展にて内閣総理大臣賞受賞 1979年 昭和世代日本画展出品 ギリシア・中国で個展 1993年   文化功労者となる 1998年   文化勲章受章                          戻る 福王寺一彦 ふくおうじ かずひこ 1955年 東京都三鷹市に生まれる 1974年 成城学園高等学校卒業 福王寺法林に師事する 1980年 日本美術院友に推挙される 1987年 第72回院展<箕很・遠雷> 日本美術院賞大観賞 日本美術院特待に推挙される 1988年 第73回院展<月oづる頃> 日本美術院賞大観賞 1992年 <農耕の民>が平成3年度 文化庁買上優秀美術作品に選考される 日本美術院奨学金O田青邨賞に選考される 日本美術院同人に推挙される 1998年 第83回院展<月の耀く夜に> 内閣総理大臣賞 1999年 福王寺一彦展を開催 現在 日本美術院同人                          戻る 福王寺法林 ふくおうじ ほうりん 1920年 山形県に生まれる 1937年 絵画研究のため上京 1949年 再興第34回院展初入選 1955年 田中青坪に師事 1960年 日本美術院同人に推挙 1971年 院展内閣総理大臣賞受賞 1977年 芸術選奨文部大臣賞受賞 1978年 日本美術院評議員 1983年 日本芸術院賞受賞 1994年 日本芸術院会員に推挙 1998年 文化功労者となる 2004年 文化勲章受章                          戻る 福田 平八郎 ふくだ へいはちろう 1892年 大分県に生まれる 1914年 京都市立絵画専門学校に入学(18年卒業) 1921年 第3回帝展に「鯉」出品、特選 1924年 京都市立絵画専門学校助教授に就任 (33年同校教授就任) 1945年 日展開催に力を尽くし、運営委員に推される 1947年 日本芸術院会員となる 1961年 文化勲章受章 1968年 皇居新宮殿竹の間に「竹」を描く 1969年 日展顧問となる 1974年 82歳で逝去                          戻る 福本 達雄 ふくもと たつお 1925年 兵庫県加古川市に生まれる 1952年 日展初入選 1962年 日展特選受賞 1968年 日展特選受賞 1976年 日展審査員 1980年 日展審査員 1984年 日展審査員 その間日展入選16回・委嘱7回 1986年 日展評議員推挙 現在 日展評議員                          戻る 藤井 康夫 ふじい やすお 1939年 愛知県に生まれる 1967年 東京芸術大学大学院修了 同校助手となる 院展・日展・毎日現代展に出品 以後院展に出品 1970年 法龍寺金堂壁画模写に従事 1973年 東京芸術大学初期ルネッサンス調査の壁画模写 1979年 春季展奨励賞受賞 昭和世代日本画展(同83展)出品 1981年 次代への日本画展出品 1982年 立川画廊個展 北辰画廊二人展 1983年 山種美術館賞展出品 春季展奨励賞受賞 1989年 粟津画廊にて個展 1990年 愛知県東海市にて個展 現在 日本美術院特待                          戻る 藤田 時彦 ふじた ときひこ 1947年 東京に生まれる 1973年 第58回院展初入選 1990年 騰-ア―ティストウェ―ブ(NチプTUV)出品 〜92 現在 日本美術院院友 師 松尾敏男                          戻る 藤本 直司 ふじもと なおじ 1950年 京都に生まれる 1974年 京都市立芸術大学卒業 1976年 創画会初入選(以後毎回出品) 1977年 創画会春季展賞受賞(以後5回) 現在 創画会所属                          戻る 藤原 敏行 ふじわら びんこう 1942年 京都府に生まれる 1960年 京都市立日吉ケ丘高校日本画科卒業 1964年 京都市立美術大学日本画科卒業 1981年 創画会秋季展出品 1982年 創画会春季展出品 1983年 個展(東京) 1985年 二人展(東京) 1986年 中国紀行三人展(大阪) 現在 無所属                          戻る 布施 伸介 ふせ しんすけ 1931年 神奈川県に生まれる 1954年 東京芸術大学美術学部日本画科卒業 1957年 第42回院展初入選 1963年 第48回院展にて院友に推挙される 1966年 愛知県立芸術大学日本画専攻講師となる 1968年 同大学助教授となる 1982年 第67回院展にて特待に推挙される 1984年 愛知県立芸術大学日本画専攻教授就任 前田青邨に師事 院展奨励賞8回受賞 春季展奨励賞7回受賞 現在 日本美術院特待                          戻る 二川 和之 ふたがわ かずゆき 1954年 香川県高松市に生まれる 1976年 金沢美術工芸大学日本画科卒業 1978年 東京芸術大学大学院日本画科修了 1987年 個展(神田) 1988年 個展(銀座) 1989年 個展(神田・池袋) 1990年 個展(神田)、日本画三人展('91) 1991年 個展(岡山・銀座) 1992年 個展(上野・高松)                          戻る 渕田 邦明 ふちだ くにあき 1952年 熊本県に生まれる 1976年 日本美術学校日本画科卒業 1985年 松本哲男に師事 1986年 今野忠一に師事、旅人会入会 春の院展初入選 1987年 院展初入選 1992年 上野の森美術館絵画大賞展 1995年 富嶽ビエンナ―レ展 春の院展入選8回、院展入選4回 現在 日本美術院院友                          戻る 穂苅 春雄 ほかり はるお 師 今野忠一先生(龍生会会員) 1934年 新潟県分水町に生まれる 1966年 新潟県展、県展賞受賞 文部省主催選抜展出品 1975年 (戝)日本美術院初入選 1977年 (戝)日本美術院院友推挙 1980年 新潟県展委員就任 1990年 郵政省切手原画制作 1997年 (戝)日本美術院・奨励賞受賞 新潟県分水町表彰|術の振興に貢献 (譱)日本美術院・特待に推挙 1998年 郵政省年賀ハガキV雪の五合庵 新潟県分水町表彰|術と分化に貢献                          戻る 堀 泰明 ほり たいめい 1941年 京都府に生まれる 1967年 京都市立芸術大学日本画科専攻科修了 1968年 第11回新日展初入選(以後毎回入選) 1969年 京展市長賞 1975年 第3回山種美術館賞展優秀賞 1983年 第14回改組日展特選 1984年 「横の会」結成(以後毎回出品) 現在 日展会友、晨鳥社所属                          戻る 堀 文子 ほり ふみこ 1918年 東京都に生まれる 1940年 女子美術専門学校(現女子美大)日本画部卒業 1948年 第1回創造美術展に出品、奨励賞受賞(同49年) 1951年 創造美術が新制作協会と合流、 新制作協会日本画部となり、会員に推挙される 1952年 上村松園賞を受賞 1974年 創画会結成に参加、会員となる 1977年 戦後日本画の一系譜(京都市美術館)に出品 1987年 イタリア・アレッツォ郊外にアトリエを持ち、 以後毎年滞在 1991年 初の回顧展開催(有楽町西武ア―トフォ―ラム) 1992年 イタリアにて堀文子日本画展開催(謁・s主催) 現在 創画会会員                          戻る 本多 功身 ほんだ いさみ 1950年 京都に生まれる 1968年 京都市立日吉ケ丘高校日本画科卒業 1973年 青塔社入塾、池田遥邨に師事 1974年 日春展初入選 1975年 佛教大学文学部卒業 第7回日展初入選 1983年 第15回日展特選受賞 1985年 山種美術館賞展出品 第17回日展特選受賞 現在 日展会友                          戻る 前田 青邨 まえだ せいそん 1885年 岐阜県に生まれる 1901年 梶田半古に師事、青邨の雅号をもらう 1907年 紅児会に入会 1918年 日本美術院評議員となる 1930年 日本美術院経営者となる 1937年 帝国芸術院会員となる 1944年 帝室技芸員となる 1951年 東京芸術大学日本画科主任教授となる 1955年 文化勲章受章 1977年 92歳で逝去                          戻る 前本 利彦 まえもと としひこ 1948年 北海道に生まれる 1974年 多摩美術大学大学院修了 1979年 個展('82'84)(東京) 1980年 神奈川県展 大賞受賞 1981年 第6回山種美術館賞展出品 1984年 セントラル美術館日本画大賞展優秀賞受賞 1985年 セントラル裸婦大賞展優秀賞受賞 1986年 個展(東京) 1988年 中国北京中央美術学院研修旅行 1989年 個展(東京) スイスパ―ゼルア―トエキスポ出品 現在 無所属                          戻る 牧 進 まき すすむ 1936年 東京都に生まれる 1951年 川端龍子の内弟子として入門 1957年 青龍社展に初入選 1965年 青龍社社友に推挙される 1966年 青龍社解散後、無所属となる 1975年 山種美術館賞展優秀賞 1979年 昭和世代日本画展出品 1980年 日本秀作美術展出品 1982年 次代への日本画展出品 1985年 q進展J催 1991年 個展酷WJ催 現在 無所属                          戻る 曲子 明良 まげし あきら 1947年 京都に生まれる 1970年 京都教育大学特修美術科卒業 西山英雄に師事 日展に出品・入選16回 日春展日春賞・奨励賞受賞 外務省買上げ3回 京展受賞3回 関西展受賞3回 1984年 日展特選受賞 1987年 日展特選受賞 1991年 高島屋(京都蜊,東急百貨店にて個展 現在 日展会友                          戻る 曲子 光男 まげし みつお 1915年 北海道に生まれる 1934年 堂本印象に師事・東丘社入塾 1936年 京都市立絵画専門学校本科卒業 新文展選賞受賞 1951年 第7回日展特選受賞・朝倉賞受賞 1955年 第11回日展審査員 1958年 第1回(新)日展より会員となる 1970年 第2回(改組)日展より評議員となる 1979年 高島屋(東京・京都・大阪)にて個展 現在 日展評議員 東丘社理事                          戻る 正井 和行 まさい かずゆき 1910年 大分市に生まれる 京都絵画専門学校卒業 福田平八郎に師事 1972年 第4回日展特選受賞 1983年 日展特選受賞 日展入選27回 日春展受賞5回 山種美術館賞展招待出品3回 1984年 日展審査員 1990年 日展審査員 その他 池田遥邨塾「青塔社」所属 1999年   89歳で逝去                          戻る 松井 和弘 まつい かずひろ 1939年 愛知県に生まれる 1965年 東京美術学校大学院日本画科修了 1974年 創画会展に出品(以後毎回) 1979年 中部読売美術展大賞受賞 創画展創画会賞受賞 1980年 第14回文化庁派遣在外研究員として イタリアに1年留学(〜81) 1983年 愛知県芸術選奨文化賞受賞 1987年 創画展創画会賞受賞 現在 創画会会友                          戻る 松尾 敏男 まつお としお 1926年 長崎市に生まれる 1943年 堅山南風に師事 1949年 院展初入選 1962年 院展奨励賞(以後4年連続)・白寿賞受賞 1965年 日本美術院特待に推挙 1966年 日本美術院賞(大観賞)受賞(同68,70年) 1971年 日本美術院同人に推挙 1975年 第60院展にて文部大臣賞受賞 1978年 日本美術院評議員に任命される 1979年 日本芸術院賞受賞 1994年 日本芸術院会員推挙 2000年   文化功労者となる                          戻る 松岡 政信 まつおか まさのぶ 1932年 和歌山県に生まれる 1950年 中村貞以に師事する 1953年 第38回院展に「犬舗」初入選 1955年 日本美術院院友に推挙される 1964年 日本美術院特待に推挙される 1990年 第5回京都画壇秀作展出品 その他 院展奨励賞10回受賞 春季展賞1回受賞 春季展奨励賞7回受賞 現在 日本美術院特待                          戻る 松崎 十朗 まつざき じゅうろう 1960年 金沢市に生まれる 1982年 日展初入選(以後10回入選) 1985年 金沢美術工芸大学大学院修了 日春展奨励賞受賞 1989年 日春展奨励賞受賞 1991年 日春展奨励賞受賞 京展市長賞2回出品委嘱 関西展1席 1998年 日展特選受賞 . 現在 日展会友                          戻る 松崎 良太 まつざき りょうた 1939年 長崎に生まれる 京都学芸大学特修美術科日本画卒業 西山英雄に師事 日展入選19回 日展特選受賞 日春展奨励賞受賞 1985年 日展特選受賞(2回目) 現在 日展会友                          戻る 松村 公嗣 まつむら こうじ 1948年 奈良県に生まれる 1974年 愛知県立芸術大学大学院修了 師・片岡球子 日本美術院院友推挙 1975年 山種美術館賞展人気賞受賞(以後4回出品)「津軽」 1986年 院展奨励賞受賞(以後6回受賞)「西蔵」 1995年 春の院展春季展賞受賞「連」 日本美術院奨学金(青邨賞)受賞 海外研修3ヶ月(欧州・モロッコ・アメリカ) 1997年 春の院展外務大臣賞受賞「どんど」 1998年 日本美術院賞(大観賞)受賞「なおい」 2004年 院展文部科学大臣賞受賞 2007年 春の院展春の足立美術館賞受賞 現 在 日本美術院評議員・同人 愛知県立芸術大学教授                          戻る 松本 栄 まつもと さかえ 1927年 福島県飯坂町に生まれる 1950年 東京美術学校日本画科卒業 1952年 山口蓬春に師事 1959年 日本美術協会展「裸婦」総裁賞(高松宮) 1968年 日展特選白寿賞受賞 1969年 日春展奨励賞受賞 1972年 改組第4回日展特選受賞 1977年 改組第9回日展新審査員 1984年 改組第16回日展審査員 現在 日展会員 日本美術家連盟会員                          戻る 松本 哲男 まつもと てつお 1943年 栃木県に生まれる 1968年 宇都宮大学教育学部美術科卒業 1969年 院展初入選 1972年 日本美術院院友に推挙 今野忠一に師事 1974年 日本美術院賞(大観賞)受賞 日本美術院特待推挙 郷倉千靱に師事 1983年 日本美術院同人推挙 1984年 芸術選奨文部大臣新人賞受賞 1989年 院展文部大臣賞受賞 1993年 院展内閣総理大臣賞受賞 1994年 日本美術院評議員推挙、栃木県文化功労者表彰 2005年 「松本哲男展 天地創造〜世界三大瀑布を描く」 2006年 東北芸術効果大学学長に就任 現 在 院展同人                          戻る 松本 勝 まつもと まさる 1943年 東京に生まれる 1966年 武蔵野美術大学卒業 1967年 院展初入選(以後毎年出品) 1968年 奥村土牛に師事 1969年 日本美術院院友となる 1981年 院展出品作品山種美術館買上げ 1983年 春の院展出品作外務省買上げ 1987年 日本美術院特待となる 山種美術館賞出品 1989年 春の院展出品作外務省買上げ 1990年 横浜Iデッサ美術交流「横浜美術展」 (オデッサ市東西美術館) 現在 日本美術院特待                          戻る 水田 慶泉 みずた けいせん 1914年 大阪に生まれる 1934年 第14回帝展初入選 以後帝展、日展に20回入選 1956年 堂本印象画塾東丘社に入塾 以後東丘社展、京展、関西展等にて受賞 1963年 第6回新日展特選・白寿賞受賞 1964年 第7回新日展特選・白寿賞受賞 日展委嘱 現在 東丘社会員・理事 日展会友、日春展会員 京展審査員、関西総合美術展審査員                          戻る 水谷 雄 みずたに ゆう 1955年 愛知県に生まれる 1980年 愛知県立芸術大学卒業 春季創画展春季展賞受賞 第7回創画展に出品、創画会賞受賞 1982年 愛知県立芸術大学大学院修了、修了制作買上げ 1983年 第7回山種美術館賞展出品 1984年 文化庁芸術家国内研修員となる 1987年 第9回山種美術館賞展出品 1988年 第1回石田財団芸術奨励賞受賞 1989年 セントラル美術館日本画大賞展入選 1990年 個展(セントラル絵画館) 1991年 第11回山種美術館賞展出品 現在 創画会会友                          戻る 三橋 節子 みつはし せつこ 1939年   大阪に生まれる 1957年   京都市立美術大学(現京都市立芸術大学) 日本画科入学。猪原大華、上村松篁、 奥村厚一、秋野不矩、石本正に師事 1960年   第24回新制作展入選 1967年   インドに取材旅行 1968年   日本画家鈴木靖将と結婚 (1970年長男誕生、1971年長女誕生) 1973年   右鎖骨腫瘍と診断され右腕切断手術 以後絵筆を左手に持ち替え制作を続ける 第37回新制作展「三井の晩鐘」「田鶴来」出品 第27回滋賀県美術展覧会「鷺の恩返し」出品 再手術 1974年   第1回滋賀県美術協会展「羽衣伝説」出品 第4回京都同時代展「湖の伝説」出品 新制作春季展「三井の晩鐘」出品 第1回創画展「花折峠」「雷獣」出品 再入院 1975年   第10回京都日本画記念展「余呉の天女」出品 これが絶筆となる(京都府買上げ) 35歳で逝去                          戻る 南 義信 みなみ よしのぶ 1934年 奈良に生まれる 1957年 関西展初入選 以後受賞2回 1970年 日春展初入選(以後8回入選) 1972年 堂本印象に師事・東丘社入塾 日展初入選(以後8回入選) 1973年 京展初入選(以後受賞1回) 1978年 東丘社を退く 個展(以後3回) 現在 グル―プ「玄」所属                          戻る 宮 いつき みや いつき 1956年 東京都に生まれる 1978年 東京芸術大学日本画科卒業 1988年 創画会春季展賞受賞(’89’91’92) 1990年 創画会賞受賞 第1回多摩大賞受賞 個展(ギャラリ―オカベ)東京 1991年 創画会賞受賞 第25回現代美術選抜展(文化庁) 現在 創画会会友                          戻る 宮廻 正明 みやさこ まさあき 1951年 島根県松江市生まれ 1979年 東京芸術大学美術学部デザイン科卒業 1981年 東京芸術大学大学院美術研究科修了 1983年 第38回春の院展 第68回院展初入選 1985年 日本美術院院友推挙 1989年 第74回院展奨励賞受賞 以後連続3回受賞 1993年 第12回日本美術院奨学金前田青邨賞受賞 第78回院展日本美術院賞(大観賞)受賞 同'94年 日本美術院特待推挙 1994年 日本美術院招待推挙 1999年 第84回院展文部大臣賞受賞 2002年 第87回院展内閣総理大臣賞受賞 現 在 日本美術院同人 東京芸術大学文化財保存学教授 師・平山郁夫                          戻る 三輪 晃久 みわ あきひさ 1934年 京都市に生まれる 1957年 日展初入選 1958年 京都市立芸術大学卒業 堂本印象に師事 1966年 日春展奨励賞受賞(以後2回) 1967年 日春展日春賞受賞(以後3回) 日展特選受賞 1979年 日展特選受賞 1981年 外務省買上げ 1982年 京都・東京・京都にて個展(高島屋) 日展審査員となる 現在 日展会員                          戻る 三輪 淳 みわ じゅん 1957年 京都に生まれる 1980年 日春展初入選(以後入選) 1981年 日展初入選(以後7回入選) 1983年 京都市立芸術大学大学院修了 1986年 日春展日春賞受賞 1989年 京展にて紅賞受賞 1990年 京展にて紅賞受賞                          戻る 三輪 晁勢 みわ ちょうせい 19年 19年 19年 19年 19年 19年 19年 19年 19年 19年                          戻る 三輪 良平 みわ りょうへい 1929年 京都市に生まれる 1951年 京都市立美術専門学校日本画科卒業 山口華楊に師事 晨鳥社所属 1956年 日展出品「裸像」特選・白寿賞 1960年 日展出品「舞妓」特選・白寿賞 1962年 日展出品「裸婦」菊華賞 1963年 日展審査員(同'76’82) 現 在 日展評議員                          戻る 村居 正之 むらい まさゆき 1947年 京都に生まれる 1968年 青塔社へ入塾・池田遥邨に師事 1975年 第7回日展特選受賞 1976年 文化庁主催現代美術選抜展出品 1977年 第4回山種美術館賞展・以後2回出品 1982年 セントラル日本画大賞展出品 1984年 日本画その明日への展望展出品 東京・弘前・大阪にて個展 1985年 和光ホ―ルにて「估荏E」個展 1990年 第22回日展特選受賞 1994年 和光ホ―ルにて「迎惻蒼い時間」個展 第26回日展審査員賞 現在 日展会員 岡山大学教育学部講師                          戻る 村上 華岳 むらかみ かがく 1888年 大阪市に生まれる 1903年 京都市立美術工芸学校に入学(1907年卒業) 1908年 「驢馬と夏草」を第2回文展に出品、初入選 1909年 京都市立絵画専門学校に入学 本科2年に特別編入される。同級に紫峰、波光、 別科生として麦僊、竹喬がいる(1911年卒業) 1918年 国画創作協会が結成され、会員として参加 1921年 国展会員の麦僊|喬轤B旅行に出 以後しばらく国展休止となる 華岳に喘息の症状発現し始める 1922年 知友の協力により京都美術倶楽部にて個展開催 出品約100点 1925年 51歳で逝去                          戻る 村上 裕二 むらかみ ゆうじ 1964年 東京都に生まれる 1987年 東京芸術大学絵画科(日本画)卒業 1989年 東京芸術大学大学院研究科(日本画) 修士課程修了 修了模写(中国敦煌莫高窟) 台東区買上げ 1992年 同大学院研究科(日本画) 博士後期課程 満期終了 日本美術院院友推挙 外務省買上げ(98) 1995年 日本美術院春季展 奨励賞(96、98、99) 1996年 日本美術院展 奨励賞(98) 1997年 日本美術院展 日本美術院賞大観賞(99) 日本美術院特待推挙 1999年 日本美術院招待推挙 2000年 日本美術院同人推挙 現 在 日本美術院同人 東京芸術大学助手                          戻る 村田 茂樹 むらた しげき 1946年 京都に生まれる 1968年 新制作展出品(以後毎回) 1974年 創画展出品(以後毎回) 1978年 個展(80、82年にも個展) 1984年 「横の会」第1回展出品(第2〜5回展にも出品) 1985年 第1回京都画壇日本画秀作展招待出品 1986年 第2回京都画壇日本画秀作展招待出品 1989年 第4回京都画壇日本画秀作展招待出品 1990年 個展 現在 無所属                          戻る 室井東志生 むろい としお 1935年 福島県会津に生まれる 1960年 日展初入選・以後連続入選17回 1966年 日春展日春賞受賞 1968年 皇居新宮殿壁画制作に従事 1969年 日展特選・白寿賞受賞 1970年 日展無鑑査出品 文化庁現代選抜絵画展出品 1978年 日展特選受賞 1979年 日展出品委嘱となる 1982年 日展審査員となる 現在 日展会員 師・橋本明治                          戻る 森 英明 もり ひであき 1943年 神戸に生まれる 1966年 京都市立芸術大学日本画科卒業 1968年 京都市立芸術大学専攻科卒業 創画会展に出品 入選16回 春展賞受賞5回 京都府買上げ3回 兵庫県展賞2回 京都府日本画秀作展招待2回                          戻る 八木 幾朗 やぎ いくろう 1955年 静岡県吉田町に生まれる 1982年 多摩美術大学大学院日本画科修了 創画展出品(以後毎年) 1986年 創画会賞受賞 1987年 現代美術選抜展(文化庁) 1990年 日本画の屏風絵展(ドイツ) 日本の創意展(オ―ストラリア) 1991年 山種美術館賞展、両洋の目現代の絵画展出品 文化庁在外研修員にてフランスに滞在(〜92年) 現在 創画会会友                          戻る 安田 靫彦 やすだ ゆきひこ 1884年 東京日本橋に生まれる 1898年 小堀鞆音に入門 同志等と紫紅会(後の紅児会)を結成 1901年 東京美術学校日本画専科に入学 1914年 日本美術院再興され同人となる 1934年 帝室技芸員となる 1937年 帝国芸術院会員となる 1939年 法隆寺壁画保存調査委員となる 1942年 朝日文化賞受賞 1944年 東京美術学校教授となる 1948年 文化勲章受章 1958年 日本美術院理事長となる 1967年 青邨と法隆寺金堂壁画再現模写を監修 1978年 94歳で逝去                          戻る 山岸 純 やまぎし じゅん 1930年 京都に生まれる 1953年 京都市立芸術大学卒業 1955年 同大学専攻科修了 徳岡神泉に師事 日展特選2回、白寿賞2回、菊華賞 文部大臣賞受賞、文化庁買上げ 日展審査員9回 1979年 昭和世代日本画展出品 1990年 京都府文化賞功労賞 1992年 日本芸術院賞受賞 1996年 京都府文化賞功労賞受賞 1999年   日本芸術院会員となる                          戻る 山口 華楊 やまぐち かよう 1899年 京都市に生まれる 1912年 西村五雲塾に入塾 1921年 京都市立絵画専門学校研究科修了 1927年 第8回帝展特選(第9回展も特選) 1946年 第2回日展の審査員となる 1950年 日展参事となり審査員を務める 1956年 日本芸術院賞受賞 1971年 日本芸術院会員推挙・京都市文化功労者 1980年 文化功労者となる 1981年 文化勲章受章 1984年 85歳で逝去                          戻る 山口 蓬春 やまぐち ほうしゅん 1893年 北海道に生まれる 1914年 東京美術学校西洋画科に入学 その後日本画科に移る 松岡映丘に師事 1924年 第5回帝展に初入選 1926年 第7回帝展に芟F野の那智の御山o品 特選、帝国美術院賞、宮内庁買上げとなる 1930年 六潮会を結成する 1950年 日本芸術院会員となる 1965年 文化勲章を受章する 1968年 新宮殿壁画を完成 1971年 神奈川県にて逝去                          戻る 山崎 隆夫 やまさき たかお 1940年 新潟県に生まれる 下保昭に師事 1966年 京都教育大学特修美術日本画専修科修了 1969年 日春展奨励賞受賞 1972年 日展特選受賞 1973年 日展特選受賞 1980年 日展審査員 1981年 日展会員となる 1985年 東京・京都・新潟にて個展開催 1992年 日展会員賞受賞 1998年 日展評議員となる . 現在 日展評議員                          戻る 山下 保子 やました やすこ 1946年 東京に生まれる 1968年 日春展入選 1969年 女子美術大学卒業 日展入選 1972年 日春展奨励賞受賞 ('81,'84,'89,'90,'91年同賞受賞) 1979年 日展特選受賞 現在まで日展21回、日春展24回入選 現在 日展会友                          戻る 山本 郁 やまもと いく 1946年 京都に生まれる 京都市立芸術大学日本画科卒業 創画会入選16回 1989年 第16回創画展創画会賞受賞 1990年 第24回現代美術選抜展 第3回川端龍子賞展 第1回菅楯彦大賞展 現在 創画会会友                          戻る 山本 丘人 やまもと きゅうじん 1900年 東京に生まれる 1924年 東京美術学校日本画科卒業 「木之華社」に参加 1928年 第9回帝展に初入選 1934年 「瑠爽画社」結成に参加 1944年 東京美術学校日本画科助教授となる 1948年 「創造美術」の結成に参加 1949年 芸術選奨文部大臣賞受賞 1951年 新制作協会日本画部会員となる 1964年 日本芸術院賞受賞 1974年 新制作協会を退会、創画会に参加 1977年 文化勲章受章 1986年 85歳にて逝去                          戻る 山本 真也 やまもと しんや 1946年 山形県に生まれる 1969年 東京芸術大学日本画専攻科卒業 1971年 同大学大学院日本画科修了 1974年 上野の森85年の歩み展出品 高松塚古墳壁画模写従事 1979年 昭和世代日本画展('83) 1981年 時代への日本画展('82) 1982年 セントラル大賞日本画展 1984年 日本画その明日への展望展 現在 日本美術院院友                          戻る 山本 倉丘 やまもと そうきゅう 1893年 高知県に生まれる(本名傳三郎) 1918年 山元春挙塾、早苗会入塾 1926年 帝展初入選 1933年 京都市立絵画専門学校卒業 帝展特選受賞 1943年 堂本印象に師事、東丘社入塾 1953年 日展審査員となる 1966年 日本芸術院賞受賞 1988年 京都府文化賞特別功労者賞受賞 1993年 99歳にて逝去                          戻る 山本 隆 やまもと たかし 1949年 石川県輪島市に生まれる 1973年 金沢市立美術工芸大学日本画専攻修了 1974年 上洛、西山英雄に師事 以後 日展に出品 日展特選受賞2回 無鑑査1回、入選10回 日春展日春賞受賞4回、奨励賞1回 京展出品委嘱、全関西展無鑑査 山種美術館賞展出品 現在 日展会友                          戻る 山本 知克 やまもと ともかつ 1927年 京都市に生れる 1947年 第3回日展初入選 1948年 京都市立美術専門学校日本画科卒業 1953年 第9回日展特選、白寿賞、朝倉賞 1954年 第10回日展無鑑査、特選、白寿賞 (以後出品委嘱) 1960年 第3回新日展審査員(以後審査員4回) 1961年 日展会員となる 現在 日展評議員、日春展運営委員 金沢市立美術工芸大学教授                          戻る 山本 直彰 やまもと なおあき 1950年 横浜市に生まれる 1975年 愛知県立芸術大学大学院日本画科修了 1978年 シェル美術賞展 1979年 現代日本美術展 1986年 川端龍子賞展(和歌山県立近代美術館) 個展開催(以後数回) 1987年 第14回創画展・創画会賞受賞 1988年 <'88G画・今ゥゥ>展(埼玉県立近代美術館) 文化庁現代美術選抜展 <現代と日本画>展(福島県立美術館) 1989年 創画展・創画会賞受賞 山種美術館賞展出品 1990年 菅楯彦大賞展 現在 創画会会友                          戻る 由里本 出 ゆりもと いずる 1939年 京都市に生まれる 1962年 金沢美術工芸大学日本画科卒業             堂本印象に師事 1963年 第6回新日展「冬山」初入選 1970年 京展市長賞(〜71) 1981年 第16回日春展日春賞(第4回展奨励賞) 1982年 第14回改組日展特選 1988年 第20回日展改組日展特選 1992年 第7回京都画壇日本画秀作展優秀賞 東京日本橋三越にて個展 1993年 大丸京都店にて個展 1994年 第46回京展京展賞 1998年 第33回日春展外務省買上 全関西展審査員 現在 日展出品委嘱                          戻る 横山 大観 よこやま たいかん 1868年 茨城県に生まれる 1889年 東京美術学校に入学(1893年卒業) 1898年 日本美術院正会員となる 1907年 文部省美術展覧会審査員となる 国画玉成会をつくる 1914年 日本美術院を再興し、経営者の一人となる 1930年 イタリア政府主催の日本美術展覧会に出品、 作家代表として出席 1935年 帝国美術院会員となる 1937年 帝国芸術院会員となる 文化勲章受章 1950年 芸術院会員を辞職、日本美術院に大観賞を設く 1958年 91歳で逝去                          戻る 吉井 東人 よしい はると 1942年 東京に生まれる 1963年 青山学院大学文学部入学 1975年 院展初入選 1977年 院展春季賞受賞 1981年 第66回院展奨励賞受賞 1983年 文化庁現代美術選抜展 1984年 日本橋三越二人展 1989年 日本橋・島屋個展 1992年 日本橋三越二人展 1993年 西武個展                          戻る 吉川 恭三 よしかわ きょうぞう 1942年 生まれる 京都市立美術大学卒業 山口華楊に師事 日展入選8回 日春展入選6回 京展入選9回                          戻る 吉川 弘 よしかわ ひろし 1954年 京都市に生まれる 1981年 京都市立芸術大学日本画専攻科修了 1983年 春季創画展春季展賞受賞(89) 1987年 東京にて個展 1988年 京展京都市芸術文化協会賞受賞 京都にて個展 1989年 京都美術展優秀賞受賞 京都市長賞受賞 京都日本画家協会選抜展佳作賞受賞 1990年 創画展創画会賞受賞 1991年 大阪にて個展 1994年 創画展創画会賞受賞                          戻る 吉澤 照子 よしざわ てるこ 1929年 東京都世田谷に生まれる 1951年 東京美術学校日本画科卒業 1954年 第39回院展初入選 1975年 山種美術館賞展出品 1987年 前田青邨賞受賞 1988年 院展外務大臣賞受賞 その他 院展奨励賞13回受賞 春季展賞2回受賞 春季展奨励賞13回受賞 現在 日本美術院招待                          戻る 吉村 誠司 よしむら せいじ 1960年 福岡に生まれる 1985年 東京芸術大学日本画科卒業 サロン・ド・プランタン賞 1986年 セントラル日本画大賞展優秀賞(91年佳作賞) 1990年 東京芸術大学日本画博士課程満期退学 1992年 院展奨励賞(同93,94,95) 1993年 春の院展奨励賞(同94,95,96) 1996年 院展日本美術院賞・大観賞(同98) 2000年 院展奨学金 足立美術館賞 現在 日本美術院同人 東京芸術大学助教授                          戻る 米谷 清和 よねたに きよかず 1747年 福井に生まれる 1969年 横山操奨学金による欧州旅行 1972年 日展初出品 1973年 多摩美術大学大学院修了 1975年 塊展結成(以後毎年出品) 1977年 日展特選受賞 1983年 山種美術館賞展出品 1984年 第1回横の会展(以後毎回出品) 1985年 山種美術館賞展優秀賞受賞 1987年 日展特選受賞 現在 日展会友                          戻る 渡辺 信喜 わたなべ のぶよし 1941年 京都市に生まれる 1964年 京都市立芸術大学日本画科卒業 日展初入選 1966年 晨鳥社入会 山口華楊に師事 1970年 日春展奨励賞受賞 京展市長賞受賞 1971年 日展特選受賞 日春展奨励賞受賞 1972年 日春展日春賞受賞 1977年 第4回山種美術館賞展出品 1979年 第5回山種美術館賞展出品 1984年 第16回日展特選受賞 現在 日展会友

ページ先頭に戻る

















                        


    只今作成中です。

        もうしばらくお待ち下さい。




                                           戻る

aaaaaaaabbbbbbbbbbbbbbbbbbccccccccccccccddddddddddddddeeeeeeeeeeee