MENU 
 TOP  プロフィール
 出演作  作品を語る
 自分を語る  共演者は語る
 素材 コレクション
 リンク  アンケート
 ゲストブック  掲示板
 アンケート結果

ケヴィンのプロフィールと、超簡単なバイオグラフィーです。

本名 Kevin Fowler 
(Spaceyは母方の名前)
出生地 米ニュージャージー州サウスオレンジ
誕生日 1959年7月26日 身長 約178センチ
家族 父(1993死去)、母Kathleen、兄、姉 所在地 NYグリニッジ・ビレッジ(L.A.の家は借りている)
ペット 犬のLegacy♂とMini♀

                           写真はMini →→

昔は「ストレート」という名のラブラドールを買っていた。
学歴 ・ノースリッジ陸軍士官学校(同級生をタイヤで殴って中退)
・チャッツワース高校 
(生徒総代で卒業)
・ロサンゼルスヴァリー大学 
(中退?)
・ジュリアード学院 
(2年ですべてを学んだと中退)



←←
高校時代のケヴィン。髪以外変わってない・・・。
好きな俳優 ジャック・レモン、ジャック・ニコルソン、ヘンリー・フォンダ、スペンサー・トレイシー
演じたい役 「聖書への反逆」でスペンサー・トレイシーが演じたヘンリー・ドラモンド役。
ガールフレンド
ゲイではないかと言われてるが、オスカーナイトはダイアン・ドライヤーさんをエスコート。
彼女とは9年間同棲してるとか、5年前から付き合ってるとか、イマイチ信用できない曖昧な情報しかない。

「カモフラージュでは?」との声もある。
真相はケヴィンだけが知っている・・・。

女好きに見えるけどねぇ。


                   この人→→
好きなもの 葉巻、テニス、旅行、など。 最近はZAPPYというひとり乗りの小型電動スクーターに凝っている。
ものまね ジョニー・カースン、キャサリン・ヘプバーン・ジョン・ギールガット、ダニー・デビート、ジャック・レモン、アル・パチーノ 他多数
 
製作会社トリガー・ストリート・プロダクションズを所有。
 


  数々の賞を受賞し、知名度も上がったケヴィンは、やっと1999年10月5日、
  ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに名を連ねました!!
  おめでと〜〜〜!!!


   ←←← キスしているのはママ
  ちなみに、このママは真夜中のサバナのパーティーシーンに出演している。
  どこに映っているかは不明。



 バイオグラフィー 
ニュージャージー州のサウスオレンジで生まれたケヴィンは3歳半の時にウエスト・コーストに引越し、L.A.で育った。父親の仕事の関係で14歳までに17回(13回説、最低10回説もある。)くらい引越しを繰り返す。

子供の頃はかなりのやんちゃ坊主で姉のTree House(木の上に作った小屋)を燃やした、というのは有名な話。
そんなケヴィンに手を焼いた両親はノースリッジ陸軍士官学校に入学させた。
が、やんちゃ坊主ケヴィンはそんな所でおとなしく生活するはずがなく、「どうやって学校を辞めるか」、という事ばかりを毎日考えていたようだ。でも「リーダーシップ賞」なるものを受賞している。結局、同級生をタイヤで殴って無事(?)退学。

その後入ったチャッツワース高校で演劇と出会い、今までがウソのようにマジメな高校生活を送り、なんと!生徒総代で卒業。同級生にヴァル・キルマーとメア・ウィニンガムがいた。「サウンド・オブ・ミュージック」でメア・ウィニンガム演じるマリアの相手役、トラップ大佐を演じたことがある。

大学時代にスタンダップ・コメディアンをしていたが、ヴァルの勧めで19歳の時にニューヨークへ移り、名門ジュリアード学院に入学。
が、2年間で「もう学ぶ事はない。」と中退(でも最近、名誉学位を受けた)。
ニューヨークでは靴の販売員をしながら生計を立てていたらしい。
ジュリアードに入学する前は戸別訪問してケーブルテレビの勧誘をしていた。また、レストランでは「料理がさめないうちに運ばないようなウェイターだ」という理由でクビになっている。
さらにユニバーサル、フォックス、パラマウント、ワーナー・ブラザーズなどの野外の撮影用地に忍び込むのが好きだったらしい。ケヴィン曰く、「ベルトにハンマーを差して、仲間と一緒にただ入っていったんだ。手を振って挨拶して。」

その後、シェイクスピア・フェスティバル運営担当のジョー・パップに声をかけられ、彼のオフィスで働くようになる。
パップは小さな作品に出演していたケヴィンを見て彼の才能を確信し、「私は昨夜、舞台でひとりの俳優を見た。あれこそ君がいまやっているべきことだ。君はここで働いて、安楽になりすぎている。ここを出て、演技を目指さなくてはいけない。」と仕事をクビにして舞台俳優を目指すよう勧めたそうだ。


そして1981年「 Henry W Part 1」 から、本格的にケヴィンの俳優人生が始まった。


 ファンレターの宛先 
c/o William Morris Agency  151 EI Camino Drive
Beverly Hills , CA 90212 U.S.A.