昨日

今日



ルーザーズサークル
 
Last up date 12/20 0:20



おぱよ!


アバウト

過去ログ

ニューシネマ

よろしく!佐紀ちゃん

仮設住宅

リンク



特選リンク

指原クオリティー
指原莉乃

ぴょんきちの脳内パラダイス
ぴょんきちさん

ツインテールの夜明け
きおたまさん

	
メールフォームは
ここをクリック





12月20日 「指原莉乃ヒストリカル 大分のJCヲタ編」


こんばんうっひー!
いつも元気な38歳、るーぴょんです

指原莉乃ちゃんが先月20才になったという事で
月日のたつのは早いなぁと思う今日この頃です

今回から3回くらいの予定で、莉乃ちゃんの20才を記念して
オイラが知りうる限りの指原莉乃の歴史を書いていこうと思います
いわゆるひとつの
「伝記」ですね

なお、このネタは指原莉乃本人の依頼(握手会での)で書いてますw
そして、
週刊文春的なネタはありませんw








2005年かな?
この頃、ルーザーズサークルには女の子からのメールがいっぱいきた
「ちっちゃいこだいすっき」と宣言しているおっさんのホームページに何故?
と思っていたが、とにかくいっぱい来た

その中に、「Rino」という子がいて、九州の中学生だったのだが
まぁ、この子が面白い、この子はホームページをやったので相互リンクをした
「紺亀りずむ♪」というサイトでした

今はね、ツイッターとかフェイスブックとかあって
Web上に文字を書くことが当たり前の世の中になったけど
当時、ホームページなんて作って文章を書く
いわゆる「テキストサイト」なんてやってる人は少なくて
書いてる人は、だいたい面白かったんだけど
そんな中でもRinoちゃんは特に面白かった
オイラはハロプロファンであると同時に「ハロプロ系テキサイファン」でしたからね

具体的にどう面白いかっていうと
アイドル系のテキストサイトって
「アイドルに狂ってる自分」「そんな自分を客観的に見てる自分」
の2役を演じられるってのが大事なんです、いわゆるボケとツッコミですね
Rinoちゃんは若くしてそれが出来てたんで
「すごい、頭のいい子だな〜」と思って見てましたね


http://www.geocities.jp/kon_kame_yuri_momo/
これが「紺亀りずむ♪」のURLだー!
なんや?文字化けしてるやんけ
ジオシティーズはもっと頑張れw

紺亀はRinoちゃんを含む3人共同運営のサイトです
3人それぞれのブログと、お絵かきチャットがメインコンテンツでした
Rinoちゃんは絵も上手くて
2ちゃんねるの「モ娘(狼)」の看板?バナーみたいなの?
「名無し募集中」って書いてあるやつ、あれの絵に採用されたこともありますw

そして!
Rinoちゃんのブログのタイトルは

「エリックとユリーネとRinoのらびゅらびゅ日記」
http://yaplog.jp/xxeririnoxx/


大事なことなのでもう1回言おう!!

「エリックとユリーネとRinoのらびゅらびゅ日記」だ!!!!


ヤプログだったかな、ログはもう残ってません
そう、Rinoちゃんは「移転癖」があって、すぐ移転してしまうのです
そして、「エリックとユリーネとRinoのらびゅらびゅ日記」
の次は、はてなダイアリーの

「えりっくまぱわー」
http://d.hatena.ne.jp/yurina-eri/

これはまだログが残ってますねw
理由は簡単、Rinoちゃんがパスワード忘れたからですw
次のブログに移転した理由が確か
「パスワード忘れてログインできない」だった気がしますw

次がね
「My sweets」
http://milky.geocities.jp/er1_yur1/

これ、あんま覚えてないw
んで最後が

「er1-yur1-ma1 〜えりゆりまい〜 」
http://err.jugem.jp/


これが2007年くらいかな?
この頃オイラは初めて、Rinoちゃんに会うことになります
2007年3月25日福岡国際会議場
『春のちょっとだけ全国ツアー 〜まだまだだぜAKB48!〜』
で連番しました
今でこそ国民的アイドルのAKB48ですが
この頃はまさに「まだまだだぜ」で
福岡の公演は8列目までしか埋まりませんでした

会場に行って見ると、ん?あれに違いない
野暮ったいセーラー服の女子中学生がヲタに囲まれている、囲まれまくっている
九州の現場じゃアイドル的な存在のようですよRinoちゃんは
そんな所にね、オイラみたいなおっさんが現れて

(る´Д`)「や!ルーだよ」

などと言って、Rinoちゃんを連れて行ったら

「なんばしょっとか!このシャバ憎が!」
と怒られるんじゃないかと内心ビクビクしておりましたが
全然、そんな事はありませんでした(当たり前w)
つーか、九州のヲタはナイスな野朗が多かったです

さてコンサートが始まりますと、Rinoちゃんはとにかく騒ぎます
得意技は
「MCにかぶせて絶叫」ですw
「ゆっかりん!ゆっかりん!」ととにかく騒いで楽しそうでしたね

このコンサートのセットリストは
A4th「ただいま恋愛中」公演の曲が中心だったんですけど
のちにRinoちゃんが研究生公演で「ただいま恋愛中」公演を
演じることになると思うと、なんか運命的なコンサートだったと思います
コンサートが終わった時に、オイラが
「秋葉原では、毎日これやってるんだよ」と言ったらRinoちゃんが
「いいなぁ〜」と言ったのをよく覚えています

この時の様子は、ルーザーズサークル2007年3月後半の日記
に書いてあります

そういえば、1stフォトブック「さしこ」によると
このコンサートはお母様と来てたことになっておりますが
お母様も現場に来てましたよ、なにせオイラ

めちゃんこペコペコ挨拶しましたからw

いやね、オイラは女子中学生と連番させていただく時は
親御さんに丁寧に挨拶すると決めてるのですよ
ほら、
変態と思われないようにね、紳士ですよーという意味で
丁寧に挨拶するのです

まぁ、その様子を見ていたヲタ友達たちに

「すげーペコペコしてるから、謝ってる変態かと思った」

と、言われたんだけどね(涙)




次に会ったのは、その年の夏
Berryz工房コンサートツアー2007夏 〜ウェルカム!Berryz宮殿 〜
の福岡公演

この時の様子はルーザーズサークル2007年9月の日記
に詳しく載っております

ここで、この時書かなかったネタを一つ、コイツはすげーぞw

この日の昼公演、ゼップ福岡の2階ファミリー席のF列だったんです
ファミリー席は着席で鑑賞する席なのですが
F列は最後尾で後ろに席が無く、また立ち見も無いため
まぁ、立って見ても別に誰にも迷惑かからないちゃかからない

そこで、Rinoちゃん、推しの熊井ちゃんのMCになったら
躊躇無く立ち上がり

自作の60cm×60cmの巨大ハート型ボードを頭上にかかげ
得意技の「MCに被せて絶叫」を繰り出した!

「ゆりなさまー!ゆりなさまー!」

すると、係員が来て「座ってください」と言う、まぁ当たり前ですね
でもRinoちゃん、タカまってきて再び立ち上がって叫びまくるw
もう1回係員が来て注意される、オイラは

(る´Д`)(これ以上注意されると追い出されちゃうかも・・・・)

と思い、ハート型ボードを貸してもらって、座ってもらったのです



いやー、まぁね、これは迷惑行為ですよね実際、でもね

指原莉乃以降、ちまたにあふれる「アイドル好きアイドル」
これ、ホンマかいな?って思う子がけっこういるんですよ
そりゃね、アイドル好きって言や、ヲタが

「お・・・俺と・・・・同じ・・・・な、なんだな・・・・」

と思って、キモヲタからの好感度上がるでしょう
だから言ってるんじゃないかなー?ほんとは違うんじゃないかなー?
って子が多い

その点、指原莉乃
これは本物、ほんとのアイドル好きじゃなきゃ

「自作巨大ボードをファミリー席で掲げて、推しのMCに被せて絶叫」

とかしないからw



そんで、その次に会ったのが最後かな、それは
AKB48劇場、多分2007年の9月20日

突然、某SNSでRinoちゃんが
「明日、AKB48劇場行く!」と書いたので
オイラも行ってみたんです
つか、「行ってみたんです」とかそんな感じで行けるのが
当時の、AKB48劇場でした

あんだけ、ハロプロの卒業コンとかの大きなコンサートでも
遠征してこなかったRinoちゃんが東京に来たのは
多分、AKBのオーディションを受けるためだろうなぁ
とは思ってましたが、本人がなんも言わなかったので
オイラも何にも言いませんでした

Rinoちゃんはオイラに
「がんばりましょうね!」と言って劇場に入って行った
そんで、相変わらず

「ゆっかりん!ゆっかりん!」
MCに被せて絶叫してましたw

そうだ、もしかして、この「ゆっかりん」が誰だか分からない人が
いるかも知れないので書いておきますが
元AKB元SDNの佐藤由加理さんです



それから2週間後くらい、某SNSのメッセージで
「AKBのオーディションに(ryしたので、あたしのページのリンクを外してくれませんか?」
(ほんとはもっと長いです、要約するとこんな感じでした)
と来たんです、AKBは素人時代のブログを削除するように指導してるんですね
これはほんと大事よ、こんなのでつまずいたらもったいないからね

そこでオイラはこう返信しました


アイドルになるのなら、ヲタ時代に会った友達には連絡してはいけませんよ
オイラももう一切連絡しません
(ほんとはもっと長くて、楽しい感じで書いてますw)





これよこれ、もっと誉めようぜオイラを

この、握手会でピンチケが平気でアイドルに
「つながろう」とか言う時代に
オイラはアイドルとのつながりを自ら断ってしまうのですよ

でもそうでしょう、ホントにアイドルとして応援しようと思ったら
ヲタとつながってるなんて害でしかないでしょう
そんなのは、アイドルの応援でもなんでもなく、逆に足を引っ張る行為
自らの欲望のために、アイドルの可能性を奪う行為だとオイラは思います

だから、現役のアイドルに「つながろう」なんて言うのはもってのほかですが
アイドルになる前から知ってる子がアイドルになったとしたら
それを知らんぷりするのが、ヲタと言うか
客側で応援する人の礼儀なんじゃないかと、オイラは思いまして
考えすぎだとは思ったけど、もしオイラのせいで
例えば、ルーザーズサークルの過去ログで
Rinoちゃんとオイラがコンサートで連番してるとか書いてありますが
Rino=指原莉乃ということがバレて
そんなことで、AKBでのRinoちゃんの立場が悪くなったりしたら
Rinoちゃんに謝っても謝りきれないなぁと思いまして
なので、その場でメアドも消しちゃいました
オイラはホントにRinoちゃんにアイドルになってほしかったからね
どれだけ力になれるか分からなかったけど
少なくとも、その邪魔だけはしたくなかったんだよ






でもさぁ、この話、何人か親しい人に話したけど
ほぼ全員に・・・・・


「バカだね」


って言われるんよw
オイラ、バカなのかな?



そんなわけで、このあと
2008年の3月まで、Rinoちゃんがどこで何してたかは
まったく分かりませんw



2008年の3月、オイラたちはAKB48劇場の
ステージと客席で再会します

それからの話
「指原莉乃ヒストリカル 研究生編」は
1ヵ月後くらいに書けたらいいなぁ(遠い目)


そうだ、最後にこれ書いておかないとな

このネタは、指原が好きな文章を書く
「指原3大巨頭」の1人であるルーが
指原莉乃本人に握手会で依頼されて書いてます





10月25日 「祝!『意気地なしマスカレード』オリコンウィークリーランキング第1位獲得!」


10月17日にリリースされた指原莉乃 with アンリレの「意気地なしマスカレード」が
オリコンウィークリーランキングにて第1位を獲得しました!

おめでとう!




いや〜、前作の「それでも好きだよ」は、乃木坂46との対決に敗れて2位だったんですけど
今作は見事に1位を獲得です
この曲は、シングルで発売されるか分からないと、指祭の時に言ってたので
リリースされた事自体がめでたいのですが、それが1位ですよ、よかったよかった

今年はね、莉乃ちゃんにとっていい事も悪いこともいろいろあったけど
終わりの方に、こんないい事があって、ほんとに良かったよ!
おめでとう!





























まぁ、オイラは、1枚も買ってないんだけどね・・・・・・



あー、いやいや、買おうかなとは思ってたんですよ
イベントも握手会もあるしね、よし買おうと
そう思ってミューモのサイト開いたのが、月曜の11時59分だったんだけど
締め切りがね、月曜の12時だったんだな、これが
「♪お昼休みはウキウキウッチング〜」の声と共に終了ですわ

いくら「激打」で鍛えたオイラのタイピングでもね
1分で申し込みは無理だわー無理ゲーやわー
てなわけで、買えなかったんですよ



あー、行きたかったなぁ握手会
握手したかったよー
































りっちゃんと!

あんにんと!

れなっちと!




あー、握手したかった
アンリレって、ほんとオイラ得ユニットだわ
だって、りっちゃんとあんにんとれなっちだぜ
これに、まりんちゃんといずりなもいたら最強だったんだけどな

あー、握手したかったなぁ





まぁ、しょうがない
明日から、イベント盛りだくさんだし
それを楽しみにしよう

まず、明日金曜日は

Live GiRLPOP Vol.1@Zepp Tokyo

出演は・・・・

スマイレージ / 東京女子流 / 9nine / 乃木坂46


なんじゃこの神ラインナップ!

乃木坂が相変わらず可愛すぎる!
最近、八福神入りした秋元真夏ちゃんが可愛すぎる!
思わず、生駒ちゃんから流れそうだわ!
でも、オイラの推しは市來ちゃんだけどな

スマイレージが久々に見れるよ、正月以来かな
巨人が優勝して気分が良くなってるタケちゃんの脚が見たい!

女子流も9nineも楽しみだな
9nineは曲がいいんだよ、海荷ちゃんかわいいし



そして土曜日は

乃木坂46個別握手会@パシフィコ横浜

握るよ!

生駒ちゃんと!市來ちゃんと!生田ちゃんと!
一実さんと!松村さんと!白石さんと!
中田さんと!みなみちゃんと!ひめたんと!


握りまくります!楽しみ!
プリンシパルの感想とか、乃木どこの感想とか
話したいこといっぱいあって困っちゃうね!



そして日曜は

さくら学院学院祭@恵比寿 ザ・ガーデンホール

学院祭はいつも楽しいからね
今回の注目は、ズバリ「科学部」よ!



日向 莉音 まり菜
なんてオイラ得ユニットなんでしょ
しかも、莉音がセンターだぜ、
莉音は天才!

ほんと、磯野莉音が可愛すぎて困ってます
すず香から流れそうやわ、助けてー!



























あれ?、最初は何の話だったっんだっけ?

あー指原か


おめでとうな、オイラは指原激単推しだから(棒)





8月10日 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2012」


石川佳純選手!
オリンピック銀メダル獲得おめでとう!


いや〜、佳純ちゃんと言えばオイラ
7年前から推してましたので、とっても嬉しいです

こんばんわ、矢口真里です
ちがった、るーぴょんですw




さてさて、今年も行ってまいりましたTOKYO IDOL FESTIVAL

今回はSKE目当てのヲタが、ホットステージに開幕から張り付いて動かず
入れ替えも無いので、開幕からホットステージのあるZepp Diver Cityに入らないと
ドロシーとさくら学院のホットステージが見れないぞ
と予想したオイラは、チケ引き換え時間の8時ぴったりに湾岸スタジオ到着

運良く80番台のチケだったので、さっさと引き換えて
ダイバーシティにダッシュだぜ!

と思ったら、引換所がどこに並んでいいのかも分からないカオスっぷり
そして飛び交う怒号、運営の仕切りが悪いのもヲタが怒号を発するのも
どっちも萎える「植物系男子」のオイラは萎え萎えでした

そのうち、1番から呼び出しはじめましたが

「ありゃ〜こんなペースで、30分で1000番まで引き換えとか無理だべー
でも、オイラ80番台だから、その後の事なんざ知ったこっちゃねーべ」


と開始10分ほどで引き換えてダイバーシティへ向かった
道中は競歩よろしく、めっちゃ歩くのが速いヲタに何人も抜かされながら
ダイバーシティに到着、そこから1時間半ほどひたすら待つわ

10時ちょい過ぎに開場、段差最前センターを確保!
これで一安心、と思ってたら


なんか・・・・満員ならない??
普通にスペースに余裕のある状態で始まりまして
普通に客が出たり入ったりしてるなー


ひょっとしてオイラ、早まった?先走った?
並んでた1時間半、無駄だった?
やっぱり
「並ぶ現場に神現場無し」
の格言は本当だったぜ(涙)


思ったよりSKEヲタが来なかった
来なかったわけじゃない、来てるんだけど
オイラの「思ったより」が

・ダイバーシティは開幕と同時に満員で
以後SKEが出るまで1人の客も出て行かない

・外の無料ステージにSKEが出る特は
外の広場いっぱいに人が溢れて大パニック


ってくらいのを予想してたんで
そこまでではなかったね


予想と言えばね、SKEしか興味ない
最前付近に張り付いてるSKEヲタが

LinQ→ドロシー→Negicco→さくら学院→東京女子流→吉木りさ

と、見たら、どれかに流れちゃうんじゃねーかな?
と思って後ろから見てたんですよ
そしたら、まぁ大多数は普通に聞いてたのですが
何人かは、下を向いたり座り込んだりして
必死に耐えてる感じで面白かったです
他教は邪教!って感じですかねw




LinQ
TIF2012メインステージであるホットステージの
トップを飾るのはLinQ
LinQと言えばセンターの高木悠未さん
この方、橋口えり〜なさんに似てるね

顔もまぁ少し似てるけど、それより
「大人もいるユニットなのに、ちっちゃいこが1番しっかりしている」
ってトコが似てるなーと思いました

LinQは、まぁけっこう面白いと思います(上からー!w)




Dorothy Little Happy
昨年のTIFで一番名を上げたユニットと言われてるドロシー
メイン級の扱いではなかった昨年はHOT STAGEには出てなくて
今年が初のHOT STAGEでした

アイドルの間でTIFに出ることがひとつの目標のようになってますが
その次はTIFのメインステージであるHOT STAGEに出るのが
目標になっているようです、ドロシーも初めてHOT STAGEに立てて嬉しいというような事を言ってました
なんかアイドルの登竜門的な存在になってていいですね

オイラの後ろにいた人がドロシー初めて見たらしく、絶賛していて
それを聞いて、オイラもいい気分でした



Negicco
オイラの全身からにじみ出る
「ちっちゃいこだいすっき臭」を感じたのか
Negiccoヲタの人に、Negiccoの時だけ段差最前譲ってくださいと頼まれたので
いかにも

「ワシ、スタンディングの対バン形式慣れてますので、そりゃ当然ですよね」

と言う感じで快く応じました、本当はちょっとドキドキしたw
しかし、なぜオイラの目的がNegiccoではなく、次のさくら学院と分かったのか?
やっぱ本当に「ちっちゃいこだいすっき臭」が出てるんだろか?(涙)

Negiccoはネギ投げたりしてるけど、オシャレ系のユニットだよなー
曲もそんな感じだし、体を曲に乗せて揺らしながらステージ眺めてたら
あっという間に40分経ってた、心地よい音楽ですね



さくら学院
さぁ、さくら学院の登場ですよ
さくら学院にとってTIFは、2年前にデビューしたイベントなので特別な存在なんです
セットリストは

ベリシュビッツ
song for smiling
ハロー IVY
ワンダフルジャーニー
オトメゴコロ
ピクトグラム
フライ アウェイ
夢に向かって

オトメゴコロとピクトグラム、この2曲はカッコいい曲なので
かわいいだけじゃないよ!って外向けにアピールするセットリストを組んだなぁと思った


次は東京女子流ですが、ここでHOT STAGE退場
女子流見たくないわけじゃないし、むしろ見たいんだけど
自分がその時間帯で一番見たいのを見に行くのが
TIFの魅力だと思うからあえて退場

さぁ次は、女子流蹴ってまで見たいのは
Party Rockets だよ、そしてその後の
「さくら学院新部活発表!」だよ、これは見逃せない!
行くぜ!屋上ステージ!

と言うわけで、湾岸スタジオまで戻ってきたわけだが・・・・・・・



屋上へ上がるエレベーター列が恐ろしいほどの長蛇!
もはや大蛇!

これは登れないなぁ・・・・・登った頃には終わってるよ(涙)





どうも、さくら学院の前にやるアイドリング!!!4thユニット
が人気ある見たいね、まったくノーマークだったわ
自分が見たいのはチェックするけど、全部はしないからね
次回は、お目当て以外のユニットの戦闘力(集客力)も
考慮してスケジュール組まないとだなぁと思いました。


さて、しょうがないので腹ごしらえする事にした
外でピッツア食べながら、ぼけーっと目の前の通路を見てると
もう、次から次へとアイドルが目の前を通る、通りまくる!
篠崎愛さんのAeLL. も通るし、さっきホットステージで見てた
Negiccoも普通に目の前を!


ひょっとして、多くのアイドルをもっとも近くで見れる会場って
ここなんじゃね?その会場名は・・・・・・

















ゴミステーション


マジ、ここで座ってると、アイドルを見まくれます!しかも無料!
まさにゴミクズプレイ!

あんまりゴミクズプレイしてても仕方ないので
外のスマイルステージを見に行くことに、出てきたのは・・・・・・

愛乙女★DOLL

おお〜久しぶりですな、かとーのさん(今は愛迫さん)
相変わらず色白ですな、しかし他のメンバーはだいぶ変わったような
こんなかわいい子いたっけ?特に青い子かわいかったなぁ


次は、
nanoCUNE(ナノキュン)
ナノキュンは、以前から「すげーよ」と聞いてたので
どんなもんじゃろか?と見てたが
確かに、こりゃすげぇ!ビンビン来るぜ!
やっぱ、ちっちゃいこだなー!(だなー!)

さて次は、当初の予定にな無かったけど
屋上に上がれなかったので、15時40分からの
DOLL FACTORYでのドロシー見ようと移動

ドロシーの前には
NEP She☆Starsなるアイドルがいました
日本橋の劇場で公演をしてる大阪のアイドルみたいです
ミックスが関西式でした
そー言やLinQも関西式だったなー
西日本は「かっせーん」がデフォ?

てなわけで、前のアイドルが終わったので花道ステージのカドまで行く
去年のDOLL FACTORYも、ここでドロシー見たなぁ
と思いながらドロシーが出てくるのを待つ

正直、さっき45分のステージ見た後だからねー
今回は20分でしょ、さっきの短縮版かなと
ハッピーディズ→飛び出せ→デモサヨナラ
とか、そんな感じかと思いながら待っていると
我が耳を疑う、衝撃のイントロ



ハイソージャンプ



マジでか!

あの時と同じじゃん!1年前と同じじゃん!
そんであの時と同じ衣装じゃん!

覚えてるよ!

だって、「ハイソー!ジャンプ!」って飛ぶ時
飛ばないで、
美杜ちゃんのヘソ見てたもん!(涙)
でも、去年と違う所が一ヶ所だけあって、それは

衣装の大きさ

去年は、衣装作ったのが成長期中だったんだろうね
ジャンプすると、ガバっとね、お腹が見えたんだけど
今年は、今の体に合わせて作り直したね

お腹がチラっとしか見えねーじゃねーか!
去年のヤツ、そのまま持って来いやー!




と、感動の演出が台無しな事書いてますが
すげー感動しましたよ

そして、冬の桜からのデモサヨナラ

覚えてるよ、あのシーンは忘れられない
「オレモー」って曲の最後で、ミモリが「みんな大好き」
って言って振り返るシーン、あれが去年のTIF優勝がドロシー
に決まった瞬間だったもん

そして、今年

あの時と同じカドにオイラがいて、あの時と同じカドに美杜が来て
あの時と同じように「みんな大好き」って言って振り返る

今年も、ここが一番印象に残ったな
やっぱ、ドロシーが優勝だな
こういう演出に弱いのよ、オイラ


最後にね拍手するけど
拍手止められなかった、そんな気分だった
そしたら、みんな同じ気分だったのか
拍手が鳴り止まないのね


あー、イヤだけど言おう

「ドロシーの一体感は最高だなー!」(だなー!)


他と比べてどーこーとか、そんな事は言いませんよ
ってか、他と比べるとかまったく意味無いし、する意味ない


今年もまた、予定変更が吉だったな
屋上に上がれてたら、このステージは見逃してた

いや、屋上に行ってたら行ってたで
すごくいいものを見れたのかもしれない
TIFは全部のステージが同時に行われるのだから
全部見るのは無理だし、正解なんて無い

だから、自分の見たステージが
楽しかったのなら、それでいいじゃないか

人よりもいいステージを見れたのを
自慢する大会じゃないし、他と比べる意味は無いね

人の数だけTIFがあって
それぞれのTIFがいい思い出になればそれでいいんじゃないかと
オイラは思います


ドロシーが終わった会場に次は
BABYMETALが出るので
そのまま待機、ってか流れに乗って前に突っ込むw

オイラは、スタンディングの会場や暴れるヲタは大嫌いですが
ことBABYMETALに関してだけは、スタンディングの会場と暴れるヲタが
大好きに変わりますw

セットリストは
ド・キ・ド・キ☆モーニング
(からの!) いいね!(からーの!)ヘドバンギャー!!!

モッシュシュからのヘドバンで、ものの15分くらいですが精根尽き果てたw
ほんと、今から体力つけておかないと、10月の単独コンはもたないぞ
最後に「サマソニに出る!」と凄い発表があって終了

NACK5リスナーとしては「サマソニ」=
「おかげさまで大宮ソニックシティ」
なんですが、そうではなくて本物のサマーソニックに出るらしいですよ
可憐Girl'sがアニメロサマーライブに出たのを思い出したわ
アイドルの枠に囚われず、どんどん外に発信して行くBABYMETALイイネ!

サマソニはチケが高いから行かないけど←
10月のO-EASTワンマンは絶対行くぜー!


さて、思いのほか早くBABYMETALが出てきたので時間がある
これはスマイルガーデンのSKE48が見れる時間だぞ
SKEそのものよりも、SKEがスマイルガーデンに出てくると
どのくらい客が集まるのか見たかったので外へGO!

スマイルガーデンに出るアイドルは、通路を歩いて会場入りするので
その通路の周りに人だかりが出来ている
そうね、こんな近くでSKE見れる場所めったに無いからね
そして、SKEが通路に登場したのだが・・・・・・



ちょwwwwww
SKEのボディーガードが黒人wwww



それも、マドンナとかマイケル・ジャクソンのガードしてるような、
ガチ黒人www
いやー、なんなんだろう?ネタなのかな?
ネタなら、かなり面白かったけど、これが通常営業だと引くなぁw

なおSKE以外のアイドルのボディガードは、よくてマネージャー
ほとんどのアイドルはアイドルだけで普通に歩いてますw

SKE48は4曲、シングルばかり歌いました
ごめんねSUMMER、パレオはエメラルド、片想いFinally、アイシテラブル!
なにげに全曲知ってて、まだギリギリ48ヲタの土俵際でふんばれてるなオイラ

さて次は、ガンダム広場まで行って
Cheeky ParadeとTokyo Cheer 2 Party を見てみようと移動
タイムスケジュール通りだと、丁度見終わってりんかい線に乗れば
次の約束の時間ピッタリという事だったのですが
40分くらい押してるようで、3BJr. Team Red なるアイドルが歌っている
メイド服で掃除する曲とかサッカーユニフォームで歌う曲とか
なかなか面白い

なお、ガンダム広場は
ステージの真後ろに階段があってそこで座って見れるので座って見ました
てゆーか、正面で立って5列目とかで見るより
真後ろから座って2列目くらいで見るほうがよくない?
スマイルガーデンも、相変わらずステージ真横は穴場で
並ばず近くで見れるから、そこばっか行ってたけど
みんな正面から見たいモンなんだね

3BJr. Team Red の後は、時間的に今日見れる最後のアイドル
そのアイドルは・・・・・

愛乙女★DOLL

また、らぶどるかいな!1日2回らぶどるかいな!
どんだけ、どーらーやねんw

さっきいた、青い子がいなくて緑の子になってが
緑の子かわいいわー、たぶん研修生だね

と言うわけで、1日目終了
続いて2日目



2日目は、新たな推せるアイドルを発掘しようと
DOLL FACTORYでの「Power Push LIVE」
からスタート、これは新人アイドルイベントのようですよ

1組目は
「さんみゅ〜(β)」
サンミュージック所属のアイドルの卵たちのようですね
オイラ、サンミュージックと聞いて真っ先に思い浮かぶのは

カンニング竹山です(涙)

アイドル限定で思い浮かぶのは・・・・・・

酒井のりぴーです(涙)


さんみゅ〜(β)の1曲目は「くちびるnetwork」
なんか聞いたことあるなぁと思ったが
岡田有希子さんの曲だったんですね
私、昔の芸能界に詳しいわけじゃありませんけど
これって、けっこう凄い事なんじゃないですか?

その他にも、松田聖子の「夏の扉」とか
森田健作の「さらば涙と言おう」とか歌って
オイラよりかなり上の世代を直撃してました
それとも、オイラより全然下の岡田有希子さんとか
まったく知らん世代を狙ってるのかな?

大手芸能事務所所属という事なのか
品のある子が多かったと思います


2組目は
「 3BJr. Team Blue」
昨日見たのはTeam Redだったから
3B全体で20人くらいいるのかな?
所属は「スターダスト」という事で、ももクロの後輩ですか
歌えて踊れてかわいい子が多かったと思います

3組目は
「ナイスガールトレイニー」
ナイスガールって入ってるからまさかと思ったけど
ナイスガールプロジェクトでした、まだあったんかい!

人選もね、いかにもナイスガールって感じの微妙な人選でしたね
つんく♂さんて、「今かわいい子より後でかわいくなる子」が
好きみたいで、それは否定しないけど
正直、将来も苦しいなぁって感じがしましたよ

でも、そんな中にもかわいい子もいるわけで
「りさまる」こと「小片リサ」
この子はかわいい!
この日の「Power Push LIVE」
に出てきた子の中で1番かわいい!
さすが、つんくさん!
オイラのツボを知っている!

ただこの子も、貴重なアイドルとしての輝ける時期を
無駄に浪費させられてしまうんだろうなぁ
と、なんか、なまじかわいいだけに悲しい気分になってしまいました

でも、最後の「青春万歳」はタカまった
曲や想い出に罪は無いのです


4組目は
「ベイビーレイズ」
レプロ所属のアイドルです、えれぴょんの後輩だな!
あ、えれぴょんの方が後輩なのかな?それはわからん

前3組はいかにも「研修生」って感じだってけど
ベイビーレイズは、もうそのままデビューできるじゃん
って完成度でした、レベル高い
とか思ってたら、ほんとにデビューするらしく
サプライズでデビュー発表されて喜んでました


続きましてFANTASTIC THEATERに
さくら学院帰宅部が出るので行ってみた所

満員!

FANTASTIC THEATERは去年と変わらず、入り口横の会場なんだけど
収容人数が少ないから、そこそこのアイドル出すとすぐ満員になる
去年HOT STAGEで使ってたM1スタジオを使えばよかったのになー
と思いました。

仕方ないので、屋上に上がるエレベーターが空いてたのを見て
「いっちょ!登るか!」とエンジョイノープランで登ってみました

SKY STAGEは湾岸スタジオの屋上にあるステージです
屋上なので屋根も無く、日陰が無いので
暑い日にはツラいステージですが
TIFの魅力はやっぱSKY STAGEですよ
青空の下でアイドルが歌って踊るのを見るのは最高です

行ってみたら「W-Street FUKUOKA」のステージでした
アイドルストリートってどれだけ支部あるんだろか?
12才〜14才の黒髪少女が4人で
「涙のリクエスト」なんて歌ってました
チェッカーズが九州出身だからでしょうか、楽しかったです

次は「CQC's」なるアイドルさんが出てきましたが
女子大生くらいの年齢だったので
よく、AKBヲタが「OGS!」って叫ぶタイミングで

「オーバーエイジ!」

と叫んで立ち去りました(涙)


昨年、物販と接触やってた場所が
SECRET COURTってステージになってたのでそこ行ってみると
出てきたのは
「Jewel Kiss」

知ってるよー有名だよー
だって、昨日FANTASTIC THEATERをブッ壊して
使用不能にしたらしいからねw

そりゃどんなヲタなんじゃろか?と
階段からステージ、というよりヲタを見てたら

めちゃんこ面白かったw

メンバーたちが千手観音やればヲタも千手観音
バラード始まったら全員正座で聞いて
1番の終わりにはステージじゃなくて後ろにいたプロデューサーに土下座
その時は「前見ろ!」って感じだったプロデューサーも
2番の終わりには客席に土下座して大歓声とかw
そんな中でも曲の途中に、ヲタがみんなどこかに行ってしまうヲタ芸は
これまで見たことないし、多分、これからも見ないでしょうw

えーとね、トラブルにも悪意があるのと無いのがありますが
Jewel Kissのヲタからは悪意は感じられず
楽しもうって気持ちしか感じられなかったので
多分ステージ壊したのは、不可抗力だったんだと思います
だから、いいっいてわけじゃないけどね

少なくとも、ステージを楽しもうって事よりも
仲間に俺は偉いヲタだって事を見せ付けたいとかくだらねー理由で
つまんねー事してるヲタよりよっぽどいいと思いますし、好感触でした

あ、アイドルの事まったく書いてねー(汗)
Jewel Kiss、かわいいこ多いね、あと歌がうまかったよ紫の子


エレベーターで1階に降りたオイラは
「よーし、次はミニパティ見るぜ」
とSMILE GARDENに近づいたのだが
なんか、砂煙がモウモウと立ち込めている

どうやら東京女子流が終わったばかりで
客が一斉に帰るトコだったらしい
乾燥しているので人が一斉に動くと砂埃が立つ

ん?今、女子流終わりって事は
次、ライムベリーじゃん、時間押してるなラッキー!
と、ステージ下手に立つ

ライムベリー

ほう、初めて見ましたが
こういうスタイルなのか、女子中学生によるヒップホップ
これはウマいね!と思った

世の中には「ちっちゃいこだいすっき」がけっこうな数、潜伏している
が、平成の世は「ちっちゃいこだいすっき」に厳しい世の中
中々おおっぴらに「ちっちゃいこだいすっき!」とは叫べない

そこでライムベリー
これ、ヒップホップグループですから
俺、ヒップホップが好きなんだよ
で、たまたま好きになったヒップホップグループが
全員女子中学生だったんだよ
別に女子中学生が好きなわけじゃないんだよ
と、普段はシャレオツな感じの
隠れロリコン諸氏に人気爆発って寸法だね

実際なんか、ヲタっぽくない人たちも
ニヤニヤしてたからね、これは当たるでしょう

そして、ライムベリーの緑担当の人
指原そっくりです


ライムベリーが終わって次は
「ミニパティ」
我らがさくら学院クッキング部です

ここでまた、ぞろぞろと人が帰ってしまい、砂埃が立つ
ここまでのラインナップが偶然なのか

東京女子流→ライムベリー→ミニパティ

これ、3グループともメンバー全員JCなんですが
後になるほど社会的な風当たりが辛くなってくると言うか
女子流とかライムベリーなら、カッコいいから
まだなんとか、友達にファンを公言しても大丈夫そうだけど
ミニパティはアウツ!
って感じだね、同じJCなのにおかしいね
JCに貴賎なし!

JCが好きなら体裁なんか気にせず
ミニパティも見ればいいのに
だってもう、TIF来ちゃってる時点でねぇ・・・・・

とか思いました

さて、話は少し戻りまして
ライムベリーが歌ってる途中に
ミニパティのメンバーが通路を通ってステージ裏までやってきたんですけど
普段、さくら学院のメンバーに近づける機会なんて無いので
ここはいっちょ入り待ちしようと、通路で待ってたのね

そこに水野由結がやってきたので、その距離50cmくらいで
「ゆいちゃーん!」と手を振ったのだが

なんかねオイラ、のけぞってしまった
その、あまりの透明度に

あれだよ、あの感じ
もののけ姫で、
シシ神が湖に出てきた時のあの感じ

わけ分かんないと思いますが、そんな感じがしたんだよ
ちっちゃくても芸能人のオーラビンビンでした。


ミニパティ

さくら学院が誇る、由結、最愛、華の
中1トリオ、やはり中1は最強と言わざるをえない

か・わ・い・す・ぎ・るー!

しっかし、SMILE GARDENのステージを横から見てると
客席最前がよく見えるのだが、どの顔も百万ドルの笑顔なんだよね
JCアイドルを見てるときのヲタの顔は、ほんといい顔
オイラもあんな風に笑えているのだろうか?


ミニパティが終わって、またみんなゾロゾロと帰ってしまう
女子流→ライムベリー→ミニパティと
どんどん客が少なくなってしまったが
ミニパティの後は、ほんとに客が何人かしかいなくなってしまった

しかし、オイラは知ってたんだなぁ
この後に出てくる

Oh★Campee

これが凄いらしいって情報を事前にキャッチしてたのだよ


Oh★Campee 登場!
そして、いたー!!!!!!

「モモち」こと児玉萌々

MCの時、思わず叫んでしまった

(る´Д`)「君に決めたー!」


いやはや、かわいい

ツイッターに
「おきゃんぴーの、ももち(推定年齢9才)推せる」
って書いたら、ファンの人に
「モモちは中1です」
と突っ込まれましたw

これで中1?
やっぱ、中1は最強だわ


怒涛のJCラッシュで満足したオイラは
最後に、スカイステージでさくら学院を見ようと
また、屋上に上がって行った

階段を登りきると聞いたことある曲が流れていた

「おっ!なんか知ってるので出てるな!」

と、ステージまで行ったら・・・・・



愛乙女★DOLL

らぶどるやんけ!

昨日2回見て今日もかい!
お陰ですっかり、曲を覚えたわw

続いてのグループは

THEポッシボー

どうやらスカイガーデンもかなり時間が押してるらしい
ポッシボーをぼへーっと眺めていると
次から次へと客がやってくる
たちまち、スカイガーデンに人だかりができる

時計を見たら、15時20分
さくら学院が出てくる時間だ

なるほど、さくら学院とその前のひめキュン
この2つを見ようと集まってきた人たちだな
だが、ステージ上のポッシボーメンバーが

「こんなにたくさん集まってくれて嬉しい!」

と感動している
そういう事に、しておこうね


さーて、さて
次は、ひめキュンフルーツ缶
楽しみなので、ステージの前の方の移動するが・・・・



ん?んん???

なんか、ちょっと違うような・・・・・
5人組で若い子だから、ひめキュンのような気もするけど・・・・
ってか、ポッシボーのあとは、ひめキュンだったよなぁ・・・・

と、プログラムで確認すると
まわりも、一斉にプログラム見ているww

どうやら出てきたのは
RYUTistというグループのようで
昨日、ステージが壊れてしまった会場の代替公演のようです
あービックリしたわ

RYUTistのステージも楽しかったですよ

さていよいよ次はひめキュンなんですが
ここで、さくら学院のメンバーが通路を通って
入ってきたので、オイラそっちに行ってしまいましたw

さくら学院のメンバーが、フジテレビをバックに
青空の下スチール撮影をしている
ああ、こりゃかわええと、その様子を眺めていたのですが

スチール撮影が終わっても
さくら学院のメンバーが楽屋に入る気配がない
キャッキャと、その辺で遊んでいる

おおお・・・・・
新たなステージ
「さくら学院見放題ゾーン」の出現である
これに気づいてた人は少なかったなぁw

丁度、楽屋の前でスタッフさんがホースで散水してたのですが
暑いので、たまにヲタがその水を浴びにくる
その様子を見て、さくら学院のメンバーが笑っているので

オレモー!とオイラも浴びに行きましたw

すると、ねねどんも「オレモー!」と浴びに来ようとして
マネージャーさんに止められてましたw

りのんと日向は、ひめキュンのステージを真剣に見てましたね
らうらは、えりあしが暑いのかスプレーを首にかけまくってました
すず香は、何も興味が無いのかボーゼンとしてましたw

そして、さくら学院のステージ
セットリストは

メッセージ  ワンダフルジャーニー  フレンズ 夢に向かって

最後の「夢に向かって」の前の、すず香のMC

「2年前のTIFでは1曲だけしか披露できなかったのですが
2年たって、たくさんの曲を歌わせてもらえて嬉しい
2年前と同じ曲も、今は2年前と違う表現が出来ていると思います」

こんなニュアンスでした

それを聞いて思い出しましてねぇ
2年前のTIF2010
さくら学院は1曲しかありませんでしたので1曲しか歌えませんでした
しかも口パクで、MCは全部台本でした

それがね、今は自分の言葉でMCをして
全曲、生歌で披露している
「成長期限定ユニット」の名の通り
成長を見せてくれてるなぁ、とね

そして流れる「夢に向かって」のイントロ
2年前に1曲だけ披露できたこの曲を歌うさくら学院からは
2年間の成長を、はっきりと感じられました

いやぁ、さくら学院ってほんとにいいものですね。




と言うわけで、オイラのTIF2012はこれにて終了

やはり今年も、さくら学院とドロシーリトルハッピーが楽しくて
2012-2013シーズンもこの2組を中心に見ていく事になりそうです





6月29日 「指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜」


こんばんわんわん!ルーです


さてさて、行ってまいりました
「指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜」
今日は、そのレポを書こうと思います






会場は日本武道館、行ってみたら意外といろんなヲタというか普通の人も多くて
てっきり、箱根駅伝みたいに各アイドルのノボリが立ってるトコに
各ヲタが集結して
にらみ合いみたいな感じかと思ってたので拍子抜け

チケを引き換えたら、アリーナA-7ブロックの46番だった、
乃木坂46!
A-6がドセンターだったので、ちょい右の6列目でした
指原枠はみんなアリーナAなんかと思ったが
見てるとそうでもないみたいね、ラッキーでした

ステージがまた金かかってそうな、「それでも好きだよ」の衣装を
イメージしたような、すごい豪華なステージでした


最初に、指原謝罪VTR放送
特に混乱も無く、面白くも無く進む
周りに変なヲタがいなかったからかもしれませんが
指原に友好的な雰囲気でしたね

司会の指原莉乃とイジリー岡田が登場
続いて、出場全アイドル入場
格闘技イベントもね、この全選手入場が一番盛り上がったりするんだけど
やっぱりここは盛り上がった、こう普段、同じステージに立ってないアイドルが
一堂に会しているのは高まりますね

次に、出演順をくじ引きで決めるののだが、事前に各マネージャーさん、関係者さんが
クジを引いているとのことで、そのVTRを見る、業界人はガラ悪そうな人か
ガラ悪いのを隠してさわやかを演じている人のどっちかですねw

これはね、良かったと思います
いや、これはガチなクジ引きではなくて恐らく仕込みです
でも、指原が予め決めたとかだと、やっぱりカドが立つ
どっちの格が上だとか下だとかって話になってしまう
かと言って、ステージ上でガチでクジ引くのは、裏方さんが大変だ
というわけで、「くじ引きで決めた」と言う事にしたのが良かった

それと「持ち時間は各アイドル10分」と指原が事前に告知したのも良かった
コレもね、実際は5分なトコもあったし15分なトコもあった
でも、事前に10分と言っておくことによって
各アイドルの差はありませんよ、平等ですよと伝えられたので良かったと思います


そして、開演となりました







<私立恵比寿中学>
01. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX

全アイドル入場の時に、一組だけ
全身を隠した「ミステリアスパートナー」姿で現れたので
なんのこっちゃ?と思ったら、なんか

昔のX-JAPANのTOSHIみたいな格好とメイクで出てきた
インパクトはあったけど、これははっきり失敗だと思います
だって、誰がどんな顔だとか、まったくわかんないんだもんw



<乃木坂46>
01. おいでシャンプー
02. ぐるぐるカーテン

動いてる乃木坂、生で初めて見たー!
今まで握手会でしか見たことなかったからなぁ
もっと、ライブをガンガンやってくれよ

てっきり33人全員で来るのかと思ってましたが
選抜メンバーの16人だけでした、そして市來はいませんでした、ショック!

やっぱ、ビジュアルだけなら今のアイドルで1番なんじゃないかい
と思わせるほど、ルックスはいい子がそろってる
でも動いてるトコ見たらねぇ、やっぱ「まだまだやなぁ」と思いましたね
MCも、キャプテンの桜井が一人で定型文を喋ってるだけだったし
もっと自由にメンバーが絡むMCを聞きたかったなぁ
ライブと言うより、グラビアとかテレビがメインのアイドルなんかなぁ

最後に指原と生駒ちゃんが、マブダチであることをアピールする握手で終了
莉乃ちゃんは生駒ちゃんに、オイラのいい所をアピールしておけばいいと思うよw



<ぱすぽ☆>
01. Pock☆Star
02. 少女飛行
03. マテリアルGirl

まず、パッセンジャーが見当たりませんでしたw
見渡す限り、跳んでるヲタが1人しかいなかったからなぁ

でも大丈夫!そんなアウェー現場でも、超絶パフォーマンスで
観客を一気に引きつけるのがぱすぽ☆の魅力!

なのですが、10分じゃ時間が短かったねぇ・・・・・

てゆーか、ピンク!
ピンクの子が、やけにかわいいーじゃねーか!
おかしいな、過去にぱすぽ見た感じじゃ
かわいいのは水色だけだったはずなのに、見逃してたのか?
これからはピンクの「まこっちゃん」に注目だぜ

ぱすぽ☆はね、良くも悪くも黄色の「もりし」
この子に刺さるか刺さらないかで、大きく印象が変わりそう
オイラ的にはねぇ・・・・元気一杯、歌もうまいって事で
それはそれでいいのですが・・・・・ビジュアルがなぁ・・・・なんか・・・

ハブ酒呑んだ後にハブ食ってそうな感じなので刺さりません(涙)



<渡り廊下走り隊7>
01. 希望山脈
02. 少年よ 嘘をつけ!
03. 完璧ぐ〜のね

うーん、どうしても「まゆゆと愉快な仲間たち」としか思えない
まゆゆがかわいいからいいんだけどね
あとなんか、小森がますます天然になってる気がするが大丈夫か?

シンディが相変わらずで安心しました
あ、そういえば、「少年よ 嘘をつけ!」最初の立ち居地を
シンディが素で間違えて、まゆゆの前に行ってしまい
まゆゆが、割りと本気で怒ってたのはゾクゾクしましたw




<ももいろクローバーZ>
01. Z女戦争
02. 行くぜっ!怪盗少女

いくらオイラが、普段

「オイラは売れてる売れてないで推しを決めたりしないぜ
自分の目で見て自分で決めるぜ」(キリッ

とか言ってても、そりゃーももクロを近くで見れるのは嬉しいねぇ
オイラは権力に屈します(涙)

思えば最初にももクロを見たのは、アキバの駅前の富士そば
あそこが建設中で、木材とか置いてある状態だった時
なんか人だかりが出来てるから、のぞいてみたら、ももクロだったって時なのですが
あの時、スクラム組んで

「他のやつらには見せねーぞ!俺たちだけで楽しむぞ!」

って感じだった、モノノフたちは今どーしてるんかな?やっぱ
くだらねーとつぶやいて、冷めたツラして歩いてるんかな?w


で、ももクロね
やっぱりね、巻き込んでいくと言うか
人を引き込む魅力があるね

こんだけ近くで見れたらそりゃ楽しいよね
でも、西武ドームのバックスクリーンで見るかと聞かれたら
それはどーかなぁ?



<東京女子流>
01. Rock you!?Attack Hyper Beat POP
02. おんなじキモチ

今、一番
コメントしづらいユニットとオイラ的には思ってます(謎)

いや、他のユニットは「あんま刺さらねーな」とか言っても
まぁ人それぞれってだからいいんじゃね?って感じだけど
女子流が刺さらねーとか見る目無さすぎだろと思われちゃいそうなんでね
オイラは権力に屈します(涙)

んーとね、1回単独コン見たい
そしたら、多分刺さると思うんだけど
2曲だけじゃなんとも言えないなー
もちろん、かわいくて清楚で実力もあることは分かってるよ

12/22に武道館単独が決定していて
そのTシャツを着た人がたくさんいたねぇ




<SUPER☆GiRLS>
01. 女子力←パラダイス
02. Everybody JUMP!!
03. プリプリ SUMMERキッス

スパガこそ単独コン行きたいよ、でもスパキチが厄介すぎて行きたくないんだよなぁ
ピンチケで雰囲気悪い現場はホント行きたくない

だから、こんな近くで
視界に入るマサイが1人しかいない状況で
女子力←パラダイス聴けるなんて機会、これが最初で最後だろと
思いっきり、あみたに
君をゲッチュしてきましたw

スパガはみんなスタイルいいしかわいいしで、たまらねーな
特に田中がいい、
田中に蔑んだ目で見られたい!(涙)

最後に、指原が

「あみたー!かわいいよあみた、あ、みんなかわいいんですけどね・・・・
あたし、センターは推すタイプじゃないんだけど、あみたかわいいわー」

と、言ってたので

(る´Д`) 
「推しかぶり敵視ー!」

と、叫んでおきましたw




<Buono!>
01. 初恋サイダー
02. ロッタラ ロッタラ
03. 恋愛ライダー

初恋サイダーのイントロを愛理が歌った時
明らかに会場の雰囲気変わった
「お・・・おおぅ・・・」って感じになった
今回のイベントで、こんな感じになったのはこれ1回だけだね

これだけで、Buono!は、ゆび祭に出張ったかいがあったと思いますし
ハロヲタは溜飲を下げたと思います、やっぱり愛理はすげーわ

ももち、オイラはBuono!では、ももち結びしないし、あのキャラも封印
だと思ってたのですが、普通にももちでしたねw
そんな設定、初めから無いって?

アイドルをプロレスに例えるのは禁止されてますが
ももちは、花形悪役レスラーなんだよね、
ザ・グレート・ムタみたいな

ももちが「こんなにたくさんアイドルがいるのけど、ももちが一番かわいい」
とか言ってて、ここはブーイングするトコなんだけど
ハロヲタがブーイングするのはいいが、オイラみたいなのは、どうにもしづらいw
なので、この日の会場もブーイングではなく歓声だったのですが
それじゃ、ヒールが成り立たないんだよね、これ難しいトコだな

なので、雅ちゃんが
「みなさん・・・・優しいですね・・・・・」
と呆れ果てた表情で言って、オチをつけてましたw
さすが、雅ちゃん

あと、指原があからさまに挙動不審なのが面白かったw
対ハロプロだと、いつもこうなる





<アイドリング!!!>
01. やらかいはぁと
02. One up!!!
03. 苺牛乳

最近は、どんな芸能人を生で見てもなんとも思わなくなってしまったのですが
この日、アイドリング!!!の菊地見たら、
「本物の菊地亜美だ!」って思いましたw
この子は、芸達者だねー
バラエティ番組によく出てるのも納得、頭の回転が速い

で、アイドリング!!!全体は、多分初めて見たわ
なんか、人数が多すぎるな、印象も「多いな」ってだけで終わっちゃった
中にはかわいい子が何人もいたけど、名前が分からん



<指原莉乃>
01. 初恋ヒルズ
02. 意気地なしマスカレード
03. それでも好きだよ

この大一番を前に風邪を引いてしまうという、へタレの真骨頂
なんか、苦しそうでしたが頑張りました
新曲は発売未定と言う事で、それなら

「懺悔行脚!指原莉乃新曲手売り5万枚ツアー!」
〜売り切れるまで帰れまてん〜

とかやったらいいんじゃないかと思いましたw





<アンコール>
01. Yeah! めっちゃホリディ [指原莉乃 with はるな愛]
02. ヘビーローテーション [全出演メンバー]


コロッケの後ろから美川が出てくるのと同じ演出ならば
指原の後ろから、松浦が出てくるはずだが
実際ははるな愛が出てくるというオチ

これはねぇ、松浦出なくて良かったよ
この日、あややの誕生日だったらしいからね
ファンの前にもなかなか出てこないあややが
こんなトコに出てきたら、またハロヲタを刺激してしまうんでね
いらぬ争いは無い方がいいです、はい
オイラは権力に屈します(涙)

で、最後は全員でヘビーローテーション
今回のイベントでここがオイラ的には最高でした
もう、ヘビロテなんて、AKBの曲と言うより「みんなの歌」ですよ
みんなで盛り上がる歌をみんなで歌う、単純にそれが良かったです

AKBの曲をハロプロのメンバーが歌ったら「恭順」で
ハロプロの曲をAKBのメンバーが歌ったら「冒涜」とか
アイドルはそんな難しいこと考えて歌ってませんよ
前3人は、指原、まゆゆ、雅ちゃんだったのですが
雅ちゃんが、すごく楽しそうなのが印象的でした

ってか、こういうのをもっとやってほしかった
ももクロの曲をみんなでとか、ハロプロの曲をみんなでとか
それこそ、恋レボとかやったらよかったのになぁ



そんな感じで「アイドル臨時総会」の名に恥じない
夢のような時間でしたね、
莉乃ちゃんありがとう!

で、第2回ゆび祭は、日本のアイドル全部呼んで
会場は国立競技場で8時間やってほしいです。



莉乃ちゃん期待してるからね!w




6月16日 「指原莉乃HKT48移籍」


指原三大巨頭のひとり、清水佐紀応援サイトの管理人ルーぴょんです、もはよう諸君!
何が三大巨頭だか分からない人は、アメブロをチェックだぜ!


さてさて、本日未明、指原莉乃のHTK48への移籍が発表されました
理由は、週刊誌にスキャンダルが出ちまったからですね
正直オイラはもうちょっと軽い、
「反省バンジージャンプ」とか
そんなんで許されるのかと思ってましたが、思いのほか重い判決だったなぁと思います。

とは言え、48系列は「恋愛発覚は解雇」が基本
今まで、恋愛発覚で解雇になったメンバーは何人もいます
それなのに、HKT移籍と言う、ある意味処罰とも言えない配置換えで済んだのは
指原莉乃がAKBの人気メンバーだからですね


これは不公平なのではないか?
と思う人もいるかもしれませんが、僕はそうは思いません←戸賀崎口調


人気メンと不人気メンで、同じスキャンダルでも処分内容が違うのは当然です
だって、アイドルは商売なんですから
本当は人気メンは何をしても不問、不人気メンは何もルール違反してなくても
ある日突然解雇でもいいんですよ、でもそれをしないのは

「公平である必要はないが…、 公平感は客に与えねばならんのだ…!」

これ、カイジの兵藤会長の言葉ですが、これなんですよ
公平感がある方が客が喜ぶから、その方が儲かるから公平感を出しているだけで
実際に公平じゃない方が儲かるなら、そうするだけです

オイラ的にはね、アイドルがスキャンダルやらかしても
ペナルティなんて無しでいいと思ってるんです
推しの取捨選択は、ヲタの持つ唯一最大の権利ですから
スキャンダルやらかせば、多かれ少なかれ客がいなくなります
それが一番のペナルティでしょう、客がいなくなれば
アイドルは廃業するしかないのですからね。


今後の話をしましょうか


指原莉乃のテレビ出演や雑誌掲載は多分減るでしょう、無くなるかもしれません
「指原莉乃」が売れてるんじゃない、「AKBの指原莉乃」が売れてるわけで
「AKBの」の看板が「HKTの」に変わった指原に、どれだけの価値があると
テレビや雑誌の偉い人が判断するかは分からないですね

ただ言えるのは、HKTへの移籍はもう決まってるので
「HKTの」の看板が、今の「AKBの」の看板並にビッグになるよう
HKTで頑張るしかないって事ですね、月並みですけど

HKTのメンバーはチャンス到来ですよ
どんな形であれ目立つのは大切、やったもん勝ちの世界ですから
指原を大いに利用して行きましょう
「指原さんが来るんじゃセンター取れない」とか思ってる子は来なくても取れません
マリコ様じゃないけど、潰す気で勝負仕掛けてください





最後に莉乃ちゃんへ

反省はしても後悔する事はないです、そんなタイプじゃないだろうけど
あんまり悩まないようにしましょう
誰が何と言おうと、もうこれで、みそぎは済んだので
あとは思いっきりやるだけです、逆にチャンスかもしれません
それどころかHKTは美少女中学生の集まりなので
莉乃ちゃんにとっては天国かもしれませんw

批判や苦言は、あるだけありがたい、内容は聞く必要ないが
批判があるうちは、まだ期待されてると思おう
去ったファンは批判も苦言も言いません

思いっきりやって、それで結果がついてこなかったら
それはそれでいいんじゃないかな




4月21日  「指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜」


いつも元気な37才、るーぴょんです、もはようございます。

さてさて、先日の更新で、指原がオイラに言った
「ものすごい事」の詳細が判明しました







指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜















こりゃ、ものすげぇ〜!!!!

予想のはるか上を行ったよ!



予想その3
・第3回TOKYOアイドルフィスティバルにソロで出演


出演じゃなくて、自分でプロデュースだからなぁ、主催だからなぁ
格闘技がブームだった頃、国立競技場に10万人集めてイベントってのがあったけど
その時と同じワクワク感だな

そして、その中心が指原莉乃ってんだから痛快だ!


莉乃ちゃん!

君は、アイドル界のアントニオ猪木やで!

石井館長やで!

ドン・キングやで!




2012年6月25日(月)東京都 日本武道館
OPEN 17:03:45 / START 18:03:45
<出演者>(※50音順)
アイドリング!!! / 指原莉乃 / 私立恵比寿中学 / SUPER☆GiRLS /
東京女子流 / ぱすぽ☆ / 渡り廊下走り隊7 / and more



会場も凄いが出演者も豪華だなー

そして気になるのは「and more」
いったい誰が出るのか?
今日は、その予想をしようと思います

まぁ、予想半分、願望半分ですけどw



















・乃木坂46
AKB48の公式ライバル、これは普通にあり得そうですね
現在、莉乃ちゃんとシングル同発の勝負中
勝負の結果、どっちが勝っても出るんじゃないかなぁ
勝負が終わったらノーサイドですからね
生駒ちゃんがかわいいですからね←



・Not yet
指原所属の太田プロユニット、これも出ても不思議じゃない
むしろ、渡り廊下が出る方が驚いたわ
でもさぁ、Not yetが出るって事は大島優子さんが出るわけで
そーなると、抽選倍率がなぁ・・・・・・・
出るなら直前まで内緒でお願いします!



・前田敦子
おおお・・・・いくら同じ事務所だからって
前田さん出ちゃったら、抽選倍率が・・・・
前田さん!ご卒業に向けてお忙しそうなので
ここはじっくり休養ってのは、いかがですかねぇ・・・・



・AKB48
さすがに全員ってのは無いでしょうけど
せっかくの「ゆび祭」なんだから、指原がやりたがってる
4期5期メンバーによる元祖研究生公演が見たいぞ!
Only today聴きたいぞ!
あの時と同じように、「なんて素敵な世界に生まれたのだろう」で
中田ちーちゃんに支えられて出てきたら、今度はオイラが泣くよ




・Berryz工房
前回の更新で

予想その4
ハロプロと同じステージに立つイベント


と、願望丸出しの予想をしたけど、ひょっとしたらあるんじゃないか?
「ゆび祭」の情報解禁となった本日の前の日
奇しくも「指原クオリティー」の更新は、Berryz工房と共演した話だったが
これは偶然なのか?それとも出演の布石なのか?





とにかくワクテカが止まんないわ!
このイベントは、なんとしてでも入りたいなぁ





4月8日 「よげんのしょ」


ご無沙汰しております
いつも元気な37才、るーぴょんです

最近は、
ツイッターけっこうつぶやいています、ぜひフォローしてやってください
それと、
アメーバブログ、先週行った乃木坂の握手会や
先月行ったビラーズの出たアイドルチャリティーイベントのレポなんて書いてあります
ぜひ、チェックしてやってください


で、今回なんで久々にルーザーズサークルを更新したかと言うと
昨日、AKBの個別握手会行きましてねぇ
指原莉乃と2回握手したのですが、その時の話なんですが













1回目



ルー 「おす」

指原 「あああああ・・・・」(久々すぎて困惑)

ルー 「売れっ子だなぁ」

指原 「ブログ更新しなさいよブログ」

ルー 「そうだ、ソロデビューおめでとうな、イベントも行くから」

指原 「あ!ソロデビューの時、
ものすごい事がおこるから」

ルー 「え?何?」(もう、はがされてる)

指原 「ものすごい事がおこりますから」

ルー 「え?それ何?」(もう、めっちゃはがされてる)











なんだそりゃ?


すげー気になるじゃないですか
だから、2部のスタート直後にまた行ったんです









2回目



ルー 「すごい事って何?」

指原 「ものすごいよ」

ルー 「あー、幕張でのソロイベントのことでしょ、それなら」
指原 
「それどころの話じゃない!」

ルー 「え?」

指原 「書かないでね」

ルー 「書かないでって、それじゃ書けねーよw」

指原 「書かれちゃうと、ネタバレしちゃうから」

ルー 「そんじゃ、アレだ『ものすごい事がおきるけど、それは何だろう?』ってネタで書くわ」
(当然ですが、この時点でめっちゃはがされてます)

指原 「ものすごいから」

ルー 「お、おう・・・楽しみ」
















なんだこりゃ?

気になるだろぉ!!!!!






と言うわけで、指原のお望みどおり
その「ソロデビューの時おこる、ものすごい事」が何か
今日は予想する更新をしようと思います


え?
書かないでって言われたのに?


指原の事務所どこだと思ってるんですか?
「太田プロ」ですよ、大田プロと言えば、そう、
ダチョウ倶楽部
ダチョウと言えば、そう、
「押すなよ!絶対押すなよ!」ですね
つまり、こりゃ書けって事なんですよ
そこまで言われちゃ、書くしかないなぁw



ものすごい事って言ってもねぇ
この半年で、ソロCDデビューは決まるわ
主役のドラマは始まるわ、笑っていいとものレギュラーにはなるわで
とても「純情主義」のバックダンサーで
猫背で不思議な踊りを踊った人と同一人物とは思えないくらい
充分ものすごいことばかりなんですけど、いったい何だろう?












予想その1
・指原莉乃ソロコンサート開催@中野サンプラザ


柏木ゆきりんがやるみたいなので、勢いで指原も・・・・
指原莉乃1人で中野サンプラザが満員とか痛快だなー
これがあったら、絶対に行くよ





予想その2
・指原莉乃ソロコンサート開催、しかもハロプロオンリーイベント


ソロコンサートやっても曲はどーするんだという事で
まさかのハロプロオンリーイベントか?





予想その3
・第3回TOKYOアイドルフィスティバルにソロで出演


「アイドル戦国時代」と呼ばれる昨今ですが
TIFに48系列は出ないとの予想を覆し
指原莉乃が参戦!とか燃える展開だなぁ
ただ、指原の場合
「客で参戦!」ってのがあり得るからなぁw





予想その4
・ハロプロと同じステージに立つイベント


番組収録ではあるけどね
最近はハロプロも外向けの対バンアイドルイベントに出演してるから
ついに、
くまいちょー×莉乃まい姉さん×莉乃
など、推しとのコラボが実現するのか?



と、こんなとこですかねぇ

最後に1つ、ちょっと違う方向の予想ですが
実はコレが1番自信あるんですけど・・・・




















予想その5
・亀井絵里がモーニング娘。に復帰する




これな気もするんだよなぁ、本人関係ないんですけどねw
推しの復帰は、指原にとって「ものすごい事」に違いないからな



さて、そんじゃ次回の更新は
その「もの凄いこと」が何だったか分かったらしようかな
結局、何だか分からなかった、ってオチも充分にあり得そうだけどw















ルーザーズサークルは、指原莉乃(HKT48チームH)を応援しています!!!




 
 
 






GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン