[28] なまはげ
  最近のニュースを全然見ていないことに気づいた私は、ネットのトピックでニュースのおさらいをした。
やはり日本は平和らしい。
なまはげ伝道師の筆記試験ができたそうだ。
by : 木村博子 | 2004/11/18(Thu.)




 [28] 茶髪
  役作りの為、茶色にしていた髪を黒に戻した。30になって初めて「髪の色を変える」楽しみを覚えるというのも、可笑しな話だ。
かつてはあんなに抵抗があった茶髪に、今は愛着すら感じている始末。この公演が終わったら、また茶色にするかも知れないな…
by : 橋本 勇 | 2004/11/18(Thu.)




 [27] 指
  大道具作業中に指を切った。カッターで。サクッと。意外に深く切れた。血がこんこんと湧いて出た。二日連続で怪我をした。明日は良いことがある。
はず…
by : 舘野一宏 | 2004/11/15(Mon.)




 [26] 茶髪
  役作りの為、茶色にしていた髪を黒に戻した。30になって初めて「髪の色を変える」楽しみを覚えるというのも、可笑しな話だ。
かつてはあんなに抵抗があった茶髪に、今は愛着すら感じている始末。この公演が終わったら、また茶色にするかも知れないな…
by : 橋本 勇 | 2004/11/14(Sun.)




 [26] サッカー天皇杯
  吹き荒れる「ジャイアントキリング」旋風に、まさかサンフレッチェまで巻き込まれるとは…
相手は、昨年のJ2で4戦全勝している横浜FC。「負けるはずがない」誰もがそう思っていたはず。だが、下位・格下の意地は、時に奇跡を起こすことがある…ということを僕らは忘れていた。
教訓と呼ぶにはあまりに痛い敗退。選手達がショックを引きずらずリーグ戦に専念してくれることを願うばかりだ。
by : 橋本 勇 | 2004/11/14(Sun.)




 [25] 膝
  11月14日-膝- 練習に遅刻。慌てて自転車をこいでいたらペダルを踏み外してサドルから落ちて転倒。膝を擦りむいた。
by : 舘野一宏 | 2004/11/14(Sun.)




 [24] 第5弾よね、多分
  今日は日曜日!今日は思い出話を少し。思い出の公演、色々ありますが初めて本格的に経験させて頂いてたのがこのHEART BREAKERS(なんと因果な名前の劇団に入ってしまったことか)なんですね。「ミスキャスト」です。今の一、二年は知らないだろうな。あの若かかりし、俺を。今も若いけどね……東京に行かれた俺の憧れの先輩、野阪さん、今でも最前線でブイブイ言わせてる実力派のとみこさん、素敵女優筆頭のかったん、言わずとしれた大御所あきらさん、そしてひげづらの自分…なんだそりゃ!まあ初体験の舞台でこんだけの先輩方、同級生達と一緒にできてよかったっす。叶うならばあの面子の同窓会いつかしたい。あれが演劇の始まりだったような。気付いたら3年に…断る!あーやっぱり一兵卒がいいんよなー、駄目な先輩です!こんな感じで失礼しまうま!
by : 吉本武史 | 2004/11/14(Sun.)




今朝、練習が始まる前に、コンタクトレンズを受け取りに行った。はずなのに…開い てなかった。往復で40分ほど無駄にした。しかしそのおかげで朝食を食べる余裕がで きた。
 [23] 臨時休業
by : 舘野一宏 | 2004/11/13(Sat.)




 [22] 復活!第4弾!
  今日は皆さん頑張ってるとこ行けなくて申し訳ないm(__)m今日も何とか生きてます。あと2週間でちょうど本番楽日ですな。打ち上がりたーい!まあその前に練習練習!村井もっと頑張るっす!宣伝します。今度の毎週土曜日に放映されているNHK中国の「未来アリーナ」という番組で28日放送22時からのやつで紹介される舞台に出演します。時間空いてたら是非観てやって下さい。俺がテンパってる姿がご賞味できます。ゲストで篠井英介も来るらしく…何かトークやらエチュードらしく…どうなることやら。以上宣伝でした!試験がヤバい!終わり!
by : 吉本武史/B> | 2004/11/13(Sat.)




この前の実験レポートの再提出を要求された。「他の皆も再提出だから」という言葉 に安心感を抱いたが、再提出という事実には変わりない。ということに気付いた。
 [21] 再提出
by : 舘野一宏 | 2004/11/12(Fri.)




 [20] 弁当
  いやあ、昨日は久々に弁当作って練習に行ったら皆に驚かれた、というかひかれた。失礼な!君達失敬だよ!そりゃ、たまには料理だってつくるよ。椎茸ご飯に唐揚げ(これは買いました)あと餃子。まあ誰かには「料理気分転換になりやろ」と言われたが、なるか!洗い物たいぎんや、練習行っても食う暇なかったわ。ということで今年度はもう作らないでしょう。だって弁当で作ったのに家に2時くらいに帰ってきて一人で夜の天気予報見ながら食うなんでありえん!唯一の救いは腹減ってたからか思ったより美味かったこと。と自画自賛で終了!
by : 吉本武史 | 2004/11/12(Fri.)




 [19] 要領
  実験レポートを1つ書くのに徹夜した。累計10時間以上かかった気がする。ダラダラしながら書くからだ。本当に要領が悪い。小中高校と夏休みの宿題を溜め込まなかった年は1度しかない。さらに、頭も悪いのでレポートがちゃんと文章にならない。試行錯誤四苦八苦七転八倒五里霧中で書いたレポート。書き直しを要求されませんように。
祈ってどうにかなるのだったらみんな幸せなんですけどね…
by : 舘野一宏 | 2004/11/10(Wed.)




 [18] ごろごろ
  いや、第二弾ですわ、はい。今日はずっと家でごろごろしてました。大学行ってごろごろ、飯食べに行ってごろごろ、何かよくわかりませんが一日中それとなく過ごしてたんす。っていうのが理想ですわ。何やかんやビラのはさみこみに行ったり、バイト行ったり。ほのぼのしたい、今日この頃。なんだかんだもうすぐ3年経つんすよね。始めの頃はサッカーしながら幸せ、うで微妙でしたがここ1年は芝居漬けの幸せな日々でしたね、いや不幸なのかな?いや幸せでしょ幸せん自己暗示!色んな人と知り合えて一緒に同じ舞台立てた事は幸せな瞬間だったなと。何よりも同じ学年のやつらはね、ホンマに大切やね。ここポイント高いね、好感度上がるね。まあ嫌らしいほどに偉大な先輩方やお茶目な後輩に囲まれて幸せです。これからもまあよろしくってな感じで第二弾終了ですわ。
by : 吉本武史 | 2004/11/9(Tue.)




 [17] ムチ
  何事も始めはなかなか取っ付きづらいものです。日記を書けと言われても…初日記なるものが遅れた言い訳はこのぐらいにしとこう。今日ラストが更に台本増えました。村井はけちゃわないだ〜、みたいな。まあムチまた使えるからいいなみたいな。いやあ、ムチはいいですね。何か本能的にくすぐりますね。最近は病み付きで夜も毎晩枕元に………置かんわ! なんや俺は欲求不満の団地妻か! 手慣れてきたら夜こっそり旦那にも使って応用編か! とお約束のノリツッコミしておいてと。それしても昔の人は凄いですね〜、だって突く、撃つ、刺す、切るとかじゃなくて、打つですもん。いかに対象に致命傷を与えずかつ苦しめるかそしていかに安上がりかという夢のような武器を考案しちゃったんですもん。いやあ、やはりムチは…って何の話や! って感じですね。要するに初日記はムチについてでした。なんのこっちゃ。
by : 吉本武史 | 2004/11/8(Mon.)




 [16] French letter
  タイトル通りの物をひょんな事から貰い受けた。型:スタンダード。色:ピンク。加 工:ウェット。だそうな。持ってても使い道がない。使おうと思えば使えないわけで はないのだろう、しかし正しい使い方ではないだろう。さて、どうしよう。
by : 舘野一宏 | 2004/11/6(Sat.)




 [15] 初通し
  これだけさんざんだった通しは初めてでした★小道具ヤバい!と痛感(>_<) 明日からの練習、頑張ります。今までも頑張ってはいましたが。
by : 中川友美 | 2004/11/6(Sat.)




 [15] ちょっと切ない大学祭
  今日は楽しい大学祭でした。本番を2週間後に控えた私達にとっては無縁…。昼休みにちらっと覗いてみると、幸せそうな知り合いのカップルに続々と会い、切なさ倍増。笑。自分で決めた事とはいえ、ちょっと秋を感じた一日でした★
by : 中川友美 | 2004/11/5(Fri.)




 [14] 境界
  あらためて携帯電話の電話帳をみてみると、大学に入ってからめっきり連絡をしなくなった人間がいる事に気付いた。その一方まだちょくちょく連絡を取り合っている人間もいる。きっとこの辺が友達かどうかの境界線なのかな、と思った。
by : 中川友美 | 2004/11/4(Thu.)




 [13] 独検が…。
  このお芝居に参加するにあたって、主催者に突き付けた条件が「練習は週4日しかでれません!」なぜこんなふてぶてしい条件を突き付けたのかと言うと、ドイツ語専攻のせいで毎日予習がいっぱいいっぱい★ しかも本番前日に独検を受けるから、その勉強時間もいる(・・;) ところが予想以上に予習に時間がかかって、ちっとも独検の勉強ができない!みなさんに迷惑をかけていることに反省しつつ、それでも使ってくださる演出に感謝。

by : 中川友美 | 2004/11/4(Thu.)




 [12] 講義にて
  授業中、隣の方の席の婦女子2名がヒソヒソ話してた。小さい声の方がかえって気になる。ちゃんと講義聞けばいいのに…。
次の授業中、寝てしまった。最前列中央で。先生に指されたらしい。覚えてないけど。まぁ、欠席にはされなかったから良し。寝るなら目立つ所がイイ。ちゃんと講義聞けばいいのに…。

by : 舘野一宏 | 2004/11/2(Tue.)




 [11] サンフレッチェ
 またもドロー。しかも4試合連続で。でも僕は、これでいいんじゃないかと思う。J1復帰1年目でいきなり結果出し続ける…なんて酷な話だ。負けてはいないという事を前向きに受けとめたい。
でも、せめてあと1勝はしてほしいな〜。プロなんだから。

by : 橋本 勇 | 2004/11/1(Mon.)




 [10] インド
  私は普段日記をつけない。というのも面倒くさがり屋だからというだけの理由だ。
つけ始めても1週間とつづいたことがない。そんな私でも、唯一、筆まめになるときがあ_る。
それは、旅をしたときだ。私はこの春に、約1ヶ月初めての海外旅行に行った。行き先はインド。
何も目的はない。ただあるとすれば、直感を磨きに行くこと。
 インドでの1日1日は、まるで舞台を見ているような感じにとりつかれたものだ。
 バラナシに着いたのはいいが、ガイドブックを開くのが面倒だ。太陽の方向と勘を頼りにそのまま歩き回る。水がめを持ったおじいさんとすれ違い、やはりこっちがガンジス川だと確信する。歩きつづけると、あった。静かな流れの川がただそこにあった。
 今日はどうやら、お祭りらしい。といっても町で行われる小さなもので、何となく地元の花火大会を思わせる節があった。今日は夜が長い。安宿の屋上でガンガと月を眺めながら夜を明かすのも悪くない。

by : 木村博子 | 2004/10/30(Fri.)




 [09] 遅刻
 マナーモードにしていた携帯の振動音で、僕は目が覚めた。ふと時計を見ると、午後1時40分。今日の練習開始は1時…遅刻だ!慌てて電話に出る。電話の主は、やはり主催者の川森さんだった。 大急ぎで身仕度を終えて広大に着いたのは3時前。前日の顔合わせの酒気が残っていた…なんて言い訳は、通じませんよね(T_T)すいません。今後気ぃ付けます。

by : 橋本 勇 | 2004/10/30(Fri.)




 [08] 日記
 日記を書くことを忘れていたので、昨日・一昨日の分も書く事になった。日記って難しい。中2の時に絵日記を書いて以来だ。

by : 舘野一宏 | 2004/10/31(Sat.)




 [07] 尊敬する人メル・ギブソン
 高校の時、僕が芝居に興味もったきっかけとなった映画がある。その作品の主役だったのがメル・ギブソンその人である。それからというものメルの作品をたくさん観た。なかでも、一番よかったのが顔のない天使だ。メルの表情一つ一つに引き込まれてしまった。感動したい方にはおすすめの作品です。

by : 住吉祐志 | 2004/10/30(Sat.)




 [06] 顔合わせ
 劇団員同士で飲み合うのは、やはり楽しい。僕は結構無口な性格だけど、酒が入ると少しヒトが変わる。後先考えず自分のホンネを曝して身を滅ぼすことが多々ある。どうやら今回もそうなってしまったようで、今後のハトブレでの練習にそれがどう影響するのか、少し心配であり、でもそれもまた一興かな、とも思う。

by : 橋本 勇 | 2004/10/29(Fri.)




 [05] 授業
 授業に出てもだいたい寝ていた。こんなんでいいんだろうか?行く先不安だ。だが休まないだけマシだろう。マシだろうか?

by : 舘野一宏 | 2004/10/29(Fri.)




 [04] 尊敬する人桑田佳祐
 僕を知っている人なら誰でも知っていると思うが、僕は桑っちょが大好きだ。桑っちょは才能のかたまりだ。昔の曲を今聞いてもとても新鮮に感じられる。そして、歌詞がいい!おもしろい曲、感動する曲などたくさんあるが、そのすべてに僕は魅了されてしまった。

by : 住吉祐志 | 2004/10/29(Fri.)




 [03] Heart breakers
 昨年12月に広大会館で観たHeart breakers(以下ハトブレ)の「Nothing on」は、最初から最後まで目が離せない痛快コメディで本当に面白かった。観終わった僕は、ハトブレの前作「ミスキャスト」を見逃した事を凄く後悔し、次回作は這ってでも観に行こうと心に決めた。
…そして今、僕はそのハトブレ次回公演に役者として参加している。幸運って、いつ転がってくるか分からないモノだと切に思う。 皆さんと一緒に演劇が出来て本当に光栄です。今後ともよろしくお願いします。

by : 橋本 勇 | 2004/10/28(Thu.)




 [02] 初レポ
 初めての実験レポートの提出日。朝方まで書いていたのであまり寝てない。眠いネムイねむい…

by : 舘野一宏 | 2004/10/28(Thu.)




 [01] 尊敬する人イチロー
 イチローはとにかくすごい。特に今年の成績はすばらしかった。安打数シスラーを抜いての歴代一位。もう何も言うことはない。不調だった去年も200安打は達成している。僕は中学の時、本を読むのが嫌いだったが、イチローの本は読んだことがある。 努力の天才。どこまでいっても向上心を忘れない。そういうところを見習っていきたい。

by : 住吉祐志 | 2004/10/28(Thu.)






← top | home | old →