寺井大介さんの出演作品

ブースカ・ブースカ 1999 ドンドコ族
ティガファイナル・オデッセイ 2000 超古代戦士
ウルトラマンネオス 2000 ウルトラセブン21
ウルトラマンコスモス 2001 ウルトラマンコスモス
マッスルヒート 2002 スタント  
(岡野さん、三宅さん、岩崎さんも参加してますが・・・
ど・どこにいるのかな〜??)
 
超星神グランセイザー 2003 セイザータウロン
ウルトラマンネクサス 2004 ウルトラマンネクサス



寺井さんの応援サイト「UMAさんのお部屋」はこちら



21
21と書いて「ツーワン」と呼びます。
そうです・・・ウルトラマンネオスをいつも影から支えていたあの戦士です。
寺井さんを知ったのは21からでした。
ネオスの一途な闘いと対称的な21は寺井さんも「大好きな役」だったと聞いてすごく嬉しかった・・・^^
二人の戦士が現れるときはそういう風に描かれるのはお約束みたいなものかもしれないけど
21の能力は計り知れないものがあるのと同じように、もっと物語の中でクローズアップして欲しかった。
12話だけでは(1クールっていうの?)短かったな・・・とそれだけが残念TT
再び地球にダークマターが近づくことを願うしかない・・・(爆)

寺井さんはすごくスタイルがいいなぁ〜といつも思ってました。
私のnet友達には「寺井さんの腰周り」を褒める人が多いです(爆)
素顔を知ることはないのですが、だからこそ自分が見た印象とかイメージが一人歩きしてしまう。
最初はスタイルや演技だったかもしれないけど、寺井さんの21はクールに見えて実はとても熱い戦士だったと思います。
「かかとおとし」なんて誰もができる技とは思えません。
寺井さんの運動能力を知りたいわぁ(*・・*)

ネオスのリリースの後しばらくして「ウルトラマンコスモス」が始まると聞きました。
某サイトでアクターは猫股さんと寺井さんだと知りました。
とても嬉しかったのを覚えています。
そして、コスモス・・・。
コスモスはいろいろ思い入れがあるので、また、いつか書きたいなぁと思います。

そして寺井さんが21を再び演じる日があるといいなぁ・・・と、願っています^^

ドンドコ族
ブースカのドンドコ族については岡野さんのページへgo!

このドンドコ族の3人のうちのお一人が寺井さんだということ。
ではどのドンドコ〜〜??
このお面は口のところが意外と見えていまして、お顔がチラっと見えたりするシーンもあったりしたのですが
結局のところはさっぱりわ〜かりませ〜〜ん。
じゃ、なにかヒントはないものか?

ドンドコ族が最初に登場するときのダンスはどう?
(−"−)う・う〜〜〜〜〜ん  ×

では、お面を奪いあうシーンはどう?
(−"−)う・う・う〜〜〜〜〜ん ××

じゃ、焚き火で怪しくゲンツキさん(北岡久貴さん)を誘惑するシーンは?
(−"−)う・う・う・う・う・・・めっちゃ楽しいシーンなんだけど ×××

そんじゃ、ゲンツキさんと踊る楽しいダンスシーンは??
(≧∇≦)そうそうそう!!もし、ヒントがあるとしたらここでしょうーーーか?(笑)

顔も体型も判別できないけどドンドコ族は素足で踊ります。
その素足がヒントになる・・・か・・・も・・・(爆)

でも、誰が誰か分からなくても充分楽しいドンドコ族です。
一見の価値アリですよ〜〜〜♪
で、もし3人を見分けられる方がおいででしたら、是非教えてくださいましm( __ __ )m