ラッセル・クロウ掲示板過去ログ1
Kumiko's Russell Crowe Message Board Archive 1

戻る


「♪愛〜それは〜気高く〜♪」 投稿者:Kumiko  投稿日: 6月 7日(木)21時59分39秒

>ペコさん
こちらこそありがとうございます。おかげで久々に新しいページを加えることができました。講演会のスタッフの方にほめていただけたという事で、とても嬉しいです。くれぐれもよろしくお伝え下さい。

「クマリン」という物質名、どうしても頭の中で「熊りん」と変換されてしまいますね。アメリカではタバコを吸う人は少なくなっているのに、ハリウッドスターには実はニコ中が多いのはなぜでしょうねぇ。

>りんりんさん
リンクのコーナーに加えさせていただきました。これからもよろしくお願いします。(ついでにリンクコーナーを「牛柄」にしてみました。前のティーポットよりはラッセルにふさわしいのではないかと…)

実は私は「お芸術な映画」と並んで「心が洗われる」映画も苦手としておりまして…洗われてしまうと何も残らない私の心(笑)。ということで(?)「マレーナ」は見るつもりはなかったのですが、「マキシマスファンが泣いて喜ぶ」?気になるなあ。わかったらこっそり教えて下さいね。

>どみさん
長男:ケビスペ、次男:ラッセル、三男:ガイピーの三兄弟劇団、すばらしいですね。「あしたのジョー」はやっぱり、ジョー=ラッセル、丹下=ケビスペ、力石=ガイピーでしょうか。「ベルサイユのばら」は…やっぱりオスカル様=ラッセル、アンドレ=ガイピー、ケビスペは…マリー・アントワネット???この際、隣村の最近離婚したアイドル青年も呼んで「ガラスの仮面」もやりたいですね。

MRC情報:"countingdown.com"というところで「ビューティフル・マインド」のセットからのウェブ中継をやったみたいです。LAの「マイノリティ・レポート」(スピルバーグ監督&トムちんの)のセットとエール交換(?)をしたみたい。(ロン・ハワード監督が持っている紙には「この人(ラッセル)はセリフを覚えてる」ラッセルのには「こっちのベーグルの方が美味しいよ」と書いてある)

http://www.geocities.com/Hollywood/Cinema/1501//beautifulmind/set5.html


マレーナ 投稿者:りんりん  投稿日: 6月 7日(木)08時47分36秒

>ペコさん
「マレーナ」の試写会に行った人々の情報によると、マキシマス・ファンが泣いて(?)喜ぶシーンがあるそうです。もー私は映画よりも、モニカ・ベルッチよりもこのことが気になって・・・とにかく、「マレーナ」は必ず見てきます!
HP見ていただいて感謝です。また遊びにきてください。

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654/movie/movie.htm


すいません! 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 7日(木)02時37分02秒

>りんりん様
挨拶を申し送れまして大変失礼いたしました。りんりん様のホームページを早速私のPCに”お気に入り”として追加させて頂いております。時間があれば、挑戦してみます。可愛らしいページですね。そうですね。「初恋のきた道」のヒロインって一歩間違えると「ストーカー」行為なんですね。しかし、その姿が微笑ましくて、昔の私を思い出して胸がいっぱいになります。もうすぐ公開される「マレーナ」の語り部役目になる少年も「ストーカー」行為のようだが、観てみたいと思います。ノスタルジーのものに弱いなんです。すぐに涙がこぼれてしまいます。

>Kumiko様
世界禁煙デー特別講演会のスタッフの一人で実際にワイガンド博士と並んでツーショットを取ったことのある方にもメールを送りしましたら、いいページですねと誉めていただきました。Kumiko様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


はははっはは! 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 7日(木)02時24分25秒

>どみ様
今晩は!やっぱりギャグにかけては、どみ様が天才です!その素質は十分にプロのコメディアンになれます!(爆笑!)いつも、笑ってさせてもらっております。私も上川隆也にホの字でしたので、朝連続小説ドラマ「ひまわり」をほとんどよく観ておりました。しかし、どんなにドラマを見ても駄目です。あの日中合作ドラマ「大地の子」の時の上川を忘れられなくて、タブってしまいます。再放送されるたびに既に何回も繰り返し見ました。「私は大地の子です。」とラストシーンで父親役の仲代達也に言うところを観るたびに洪水のように涙がこぼれてしまいます。本当に中国語が初めてなの!と信じられませんでした。

私は「インサイダー」でラッセルファンになったのだから、その作品への思い入れは深いでございます。しかし、まじめなシーンなのに見るたびに爆笑しちゃったところがあります。ラッセル様とアル・パチーノは素顔ではタバコを吸う方なので、
@アル・パチーノ扮するバーグマンが怒りを込み上げてドアをバッと乱暴に開けて外に飛び出してケータイを取り上げるシーンがあったでしょ。その一瞬、てっきりタバコを吸うかと思ってたんです。皮ジャンを着ているのだから、それっぽかったんです。
A判事のいない裁判にて無事に証言できて、ほっとしてワイガンド博士とバーグマンが並んで立ったままにコーヒーを飲むシーンがあったでしょ。それがどうも違和感があったんです。まさかタバコを一服したかったのでは・・・と思いたくなったんです。本物ワイガンド博士やバーグマン氏だったら、おそらく違和感がなかったと思いますけどね。

うちの妹も愛煙家でもあるんです。妹をひっぱって講演会へ行きました。会場にはさすがにタバコを吸うのを遠慮してたけど、家に帰る道に「ごめんね」と言ってタバコを一服しちゃいましたよ。もう〜!私はずっと前から嫌煙派なんです。

そうでしたか・・・道理、渡辺哲さんのことになると、本当に詳しいだなと思っていたら・・・。知っている俳優がラッセル様と共演してたなんて嬉しいですよね。

毒性が高くて怖いものが「クマリン」なんて笑えます。だって「クマ」っぽいラッセル様で、しかもLACでラブラブだった相手の名前も「リン」なので・・・。本物だったら、笑う場合じゃないと思いますけどね。


ケビスペは上川オーナーというより佐藤B作マネージャーか 投稿者:どみ  投稿日: 6月 6日(水)22時48分09秒

ここ最近海外ドラマばかり見てますが、唯一見てる日本のドラマが「新・お水の花道」なのです。
上川隆也が好きなので。でも彼って然仕事選んでないけど。
財前直見演じる元ナンバーワンの崖っぷちホステス「明菜」に、ラッセルに共通する「侠気」を感じる今日この頃です。

◇Kumikoさん。
野心家の若いホストのガイピーに、計算高い店長のケビスペ! 大爆笑しました、
それにしても……。LAC三兄弟(ケビスペ、ラッシー、ガイピー)が手を組めば、製作不可能な映画ってないかもしれませんね。
ここで妙な妄想をしちゃいました。テレビの電波も届かないような、衛星放送やケーブルTVの営業マンも来ないような人里離れた村がありました。でも唯一の楽しい娯楽は、村の青年団の演劇部のお芝居。その演劇部には才能溢れる三人の兄弟がいて、月ごとに違う演目ですばらしい演技を見せてくれるのです。奥様大熱狂! 亭主は嫉妬で発奮! 娘たちは失神! 爺さん婆さんは若返る! なんてのはどうでしょ?
三兄弟の「ドラえもん」、三兄弟の「お水の花道」、三兄弟の「あしたのジョー」、三兄弟の「サボテン・ブラザーズ」(<なんのヒネリもないっての)、三兄弟の「ベルサイユのばら」……。
ああ、真面目な話、再び3人で集結してくれないものでしょうか。なんとかしてくれよカーティス・ハンソン監督! 
推定身長2メートルの巨人、クロムウェルさんも優しく三兄弟をサポートしてくれないかしら。

◇ペコさん
私はラッセルのファンになる前から、渡辺哲さんが出ている「星屑の会」の芝居を何度か見に行ってましたので、二人が共演してて、しかも仲良しさんだったと知った時は本当に嬉しかったです。渡辺氏は「徹子の部屋」のゲストで出た時も、ラッセルの写真が出た時「あ、ラッセルですね」と、本当に、旧友の姿を久々に見て嬉しいぜ!というさりげない感じでした。
ワイガンド博士レポート、ありがとうございます。すごく読みごたえがありますね! 
私は煙草は吸わないのですが(大酒飲みではあるが)、喫煙者の友人が多いので、彼らに「インサイダー」をすすめまくり
ましたら、みんな「こんな傑作は久しぶりに見た!」と感動してくれました。私の知り合いの間では「インサイダー」は「グラディエーター」よりも評価が高いんです。でもみんな、見た後で「ああ、いい映画だったなー! ぷはー!」と一服しちゃうんですよー。だめじゃん! 「ライト」を吸ってるから、健康に問題なし!なんて言ってる人もいるので、このレポートのURLを教えてやるかなと思います。でも、危険な物質が「クマリン」って……。どうしても笑えるわ、その名前。

◇あきさん
そう言えば「踊る大捜査線」で、織田くん演じる青島刑事が、いかりやさん演じる和久刑事のことを「日本のモーガン・フリーマン」と呼んでたような記憶がありますが、それを言うならむしろ彼は「日本のダニー・グローヴァー」かもしれませんね。「踊る大捜査線」のいかりやさんと「リーサル・ウェポン」のグローヴァーさんって、あと少しで平和に定年を迎えられるはずだったのに、若く無鉄砲な刑事が相棒になったばっかりに、振り回されて波瀾万丈な毎日を送ってるところがそっくりです。
いかりや長介さんにはぜひラッセルと共演してほしいものです。これはそのうちりんりんさんのアンケートに書かせていただこうかしら。


リンク・リンク 投稿者:りんりん  投稿日: 6月 6日(水)11時23分28秒

>Kumikoさん
さっそくリンクさせていただきました。相互リンクでこれからもよろしくお願いします♪

>ペコさん
「初恋のきた道」は評判につられて私も見ました。
みんなおお泣きしたという話ですが、私はいいなぁ〜と思いつつ、泣けませんでした。
ツーイーはモンペが似合ってすっごくかわいかったのだけど、あの行動がまるでストーカーじゃんとか思ってしまい・・ちょっと笑いました。私って心が病んでるのかしら?

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654


どうもありがとうございます。 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 5日(火)23時58分45秒

>Kumiko様
今晩は!さっそく講演レポートサイトを作ってくださってどうもありがとうございます。汚い写真なので大変失礼いたしました。でも、とても嬉しいです。さすがお仕事が速いです。

ある雑誌で「天下オスカーのラッセル・クロウ」と書いてあって、ファンながら本当に照れ臭かったんです。

>あき様
おおお!馬鹿受けですか!嬉しいような恥ずかしいような気分です。

>あずき様
今日、会社帰りに遅まきながら「初恋のきた道」を観てきました。(ロングラン上映されたけど、今週で終わりだそうで、慌てて映画館に駆け込みました。)あの「グリーン・デスティニー」のチャン・ツィイーが映画デビュー作品でもあります。「グリーン〜」の小悪魔っぽい女の子と違って、一途な恋に燃えて素朴で可憐な少女を演じており、「ニューシネマ・パラダイス」と思わせるノスタルジーで胸がいっぱいになり、涙が止まりませんでした。鼻水が詰まってしまい、息が出来ないほど、号泣してしまったんです。元々「初恋のきた道」のチャン・イーモウ監督がずっと前からファンでしたが、私生活でも恋人だったコン・リーと組まなくなってから、見る気になれませんでした。しかし、友人たちから絶賛されているので、見てみようかなと思いつづ、なかなか観に行けませんでした。


ペコさんの講演レポートをアップしました! 投稿者:Kumiko  投稿日: 6月 5日(火)23時17分57秒

*ペコさん
ワイガンド博士の講演会のレポートをこちらにアップさせて頂きました。ありがとうございました。みなさん是非お読みになってね。

「天下オスカー」…そういえば昔、「三鷹オスカー」という映画館があったな…いや、関係ないですね、すみません…

*あきさん
えーっと…ぱらぱら…(<ネタ帳をくっている)ウィレム・デフォーとヒロミ、っていうのもありました。ダメ?ニコラス・ケイジとルー大柴は?デニス・ホッパーと萩原健一とか…(全部、私が考えたものではありませんが)

*りんりんさん
「ラッセル・ファンへの100の質問」、リンクありがとうございます♪いやー答えがいがありました。

>おねーさん、意外と●●●ねぇ・・・うふふ。
あら、ばれました…?…意外と●●●な上に、▲▲▲な私です。でも本当は清楚なのよ。

リンクはもちろんOKです!こちらからもリンクさせていただきますね。


ありがとー 投稿者:りんりん  投稿日: 6月 5日(火)09時38分15秒

>Kumikoさん
「ラッセル・ファンへの100の質問」へのお答えありがとうございます!
Kumikoさんてば、ラッセルの出演作ほぼ全てご覧になってるし、ビデオもいっぱいお持ちだし、その上、TOFOGの"Gaslight"まで持ってるなんて、うらやましくって鼻水が出そうです。
「ハマーアウト」のファーストシーンが好きだったり、相手役をやるならシャーロットだったりと・・おねーさん、意外と●●●ねぇ・・・うふふ。早速回答ページにリンクさせていただきます♪
で、コレを記念にKumikoさんのHPにリンク貼らせていただいてもよろしーかしら?お返事お待ちしてます。

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654


もう大爆笑! 投稿者:あき  投稿日: 6月 5日(火)09時28分24秒

Kumiko様、皆様 おはようございます。
すっかりペコ様の「黒人いかりや長介」が気に入ってしまいました♪大爆笑です。しかもとりつかれたように、一人笑っています。もう、ダメです。完全にツボにハマりました。と言っている間も、笑ってます。しかも、一人PCに向かって。止まりませんよ。おまけに、ジェームズ・アール・ジョーンズがハナ肇ときたら、次を探したくなりますね。私、ネタ帳薄いんで思いつかないんですが、どなたかございませんか?

あずき様
丹下ネタも好きです♪「立て〜!立つんだ、ジョ〜!」って続きたくなるんですよね。無意味に力入っちゃいます。しかも、異様に汗を飛び散らせながら・・・。

どみ様
本当にオファーは多いけど、本決まりになってるものがないのが、凄く不安です。「次はいつスクリーンでラッセルのどアップが見られるの」って不安です。間があくのが怖いです。


ワイガンド博士講演報告リンク 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 4日(月)05時22分33秒

>Kumiko様
おはようございます。他のサイトで教えていただきましたので、リンクを張りますね。
最後の質疑応答コーナーのところにある質問はやはり私のだったんです!まさか大馬鹿な私の質問を採用されるとは思ってみませんでした。「ミーハーで申し訳ないけど」だけはさすがに省いてくれたのですね。私の撮影したよりもずっと綺麗なので・・・Kumiko様、私のは汚いので、無理にアップロードなさらなくてもいいです。もうお作りなさったなら、申し訳ございません。

>どみ様
さすがですね!渡辺哲様のネタなら、どみ様がピカ一です!おっしゃった通り、渡辺さんがとてもすばらしい方ですね。あの天下オスカー男優ラッセル様と共演したぞ〜と自慢してもいいのに・・・・(天下オスカーという言葉は、ある雑誌のコメントから頂きました。)

http://www.anti-smoke-jp.com/nosmoke01rep.htm


お水の花道 投稿者:Kumiko  投稿日: 6月 3日(日)23時11分17秒

*ペコさん
PCの故障大変でしたね。お疲れ様です。生ワイガンド博士(って、なんだか変な言い方ですが)のお写真ありがとうございます。近日アップロードさせていただきますね。

*どみさん
ラッセルの新作については様々な噂が飛び交っているのに、本決まりのものは全然ないのですよね〜。その中でも「コース・オブ・ミラクルズ」と「Giants」は面白そうな企画なので実現して欲しいのですが。実現して欲しい企画が山のようにあって、ラッセルは体がいくつあっても足りないかも…

※想像の続き(注:カッコ内はイメージキャスト)
泣かした女は数知れずのNO1.ホスト(ラッセル)は、虎視耽々とナンバーワンの座を狙いエステ通いにも余念がない若いホスト(ガイ・ピアース)と犬猿の仲ですが、海千山千の店長(ケビン・スペーシー)がうまく二人の間をさばいて、今日もお店は商売繁盛なのでした。


MTVムービーアワード(ネタバレ) 投稿者:Kumiko  投稿日: 6月 3日(日)23時09分44秒

MTVムービーアワードの結果が発表されたようです。授賞式の模様は、どみさんが書いて下さっている通り、CSのMTVチャンネルで23、24日に放映されますので、それを見るまで結果を知りたくない!っていう人は以下は飛ばして下さいね。その他の方は例によってドラッグで文字を反転させて読んで下さい。

MTVムービーアワード結果==>MRCによると、「グラディエーター」はベストムービーを受賞しました!が、ベストアクターでは、ラッセルは「MI2」のトムちんの二挺拳銃横っ飛びに敗れたようです。「ベスト悪役」ではホアキン君はジム・キャリーに敗れ、「ベスト戦闘シーン」も「グリーン・ディスティニー」にもっていかれた様子。MTVの選択って独特で面白いですね。ラッセルがセレモニーに出席したという話はMRCには書いてなかったので、たぶん出なかったものと思われます。<==おわり


もっと可愛い似顔絵はないものか(笑) 投稿者:どみ  投稿日: 6月 3日(日)19時44分54秒

「imdb」こと「インターネット・ムービー・データベース」。皆様もそこのラッセルページをもしかしたらブックマークされているとは思います。
つい最近まで、ラッセルがお坊さん役で主演、かつ監督もしてみましょうか?という映画「コース・オブ・ミラクルズ」(『コース』の正確な綴りは忘れた)が表記されていたはずなのですが、今日訪れてみたら消えてました。来年はラッセルの監督作品が見られると思っていたのですが、その望みは夢と消えそうです。でも、周潤發と共演してくれれば、またはヘンリー8世役やってくれれば私的にはとっても満足です。
そう言えば、ユダヤ人の子どもたちをナチスから救い出してスイスに亡命させる兵士の役という話もありましたね。確かタイトルは「Giant」でしたっけ。それもぜひ見たいものです。
今年に入ってから「Rove Live」というテレビ番組には出演してたみたいです。どんな番組なのか気になります。
この際クリストファー・ウォーケンみたいに「サタデー・ナイト・ライブ」に出ないかな?なんて期待しているのですが。

◇Kumikoさん
渡辺哲さんのホストはなかなか堂に入ってました。「グラディエーター・ショータイム」の殺陣で、タイグリス役の彼は、手順を間違えたマキシマス役のホストに膝を強打され、泣きながら退場していくという可愛い姿を見せてくれました。
ラッセルのホストって考えつかなかったけど、そんなホストがいたら、私も薄給をつぎ込んでしまいそうです。「ねえ、ボトル入れてもいいかな?」なんてかわいく言われ、つい言うこと聞いてしまったが最後、その日のうちに全部飲まれてしまいそうです(ホストがボトル入れるかどうかは知らないけど)。しかも酒癖悪そう。他のホストとケンカになって、指名はナンバー1なのにもかかわらず、すぐにクビになってしまいそうですね。でも彼がどんな場末の店に行っても付いて行きますわ(そこまで想像する私ってかなりヘンかしら?)。

さて、ラッセルが「グラディエーター」でノミネートされているのって、「MTVムービー・アワーズ2001」のことでしょうか? 手元のケーブルTVの番組表によると、「MTVチャンネル」で、6月23日(土)昼12時〜2時に放映されるようですよ。再放送は23日(土)夜6時、24日(日)朝10時、昼4時、夜0時だそうです。
それから「MTVレッド・カーペット・スペシャル」というのも16日(土)昼1時半〜2時(再放送は16日夜7時半、17日朝11時半、夕方5時半、夜1時半)にあるそうですが、ラッセルが出席するのならこっちも要チェックですね。


はあ・・・ 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 3日(日)17時19分01秒

>Kumiko様、皆様
今日は!ただ今、うちのPCがやっと復旧しました。勝手ながら、生ワイガンド博士の写真を送りいたしました。メモリが重くて失礼いたします。復旧作業ってまる2日間もかかるとは思ってみませんでした。


愛のカラテ・チョップ 投稿者:Kumiko  投稿日: 6月 3日(日)01時02分30秒

*ペコさん
本当に似てないのが多いですねー。特に下から3番目のマキシマスなんて「…誰?」って感じ。でも「Love Is Battlefield」という見出しでメグと抱き合っているやつは結構似ているかも。絵柄は気に入らないけど。

ダニー・グローバー=いかりや長介ですか〜(笑)。そういえば似てるかも。ちょっとダニーさんに気の毒と言う気もしますが…ジェームズ・アール・ジョーンズ=ハナ肇という説もありましたね。

*りんりんさん
ネットのやりすぎで肌荒れ気味の私も「つるつるゆでたまご肌」うらやましいです。化粧品のCMもいけそうですね。ラッセルがMTVで一曲唄ってくれたら、ほんと最高ですね♪

*あきさん
パソコンに「左斜め45度から愛のチョップ」ですか…(笑)?今度試してみます(<うそ)。ラッセルがパソコンしたら、そういうことをやりそうですね。

似顔絵屋さんに見本で飾ってある有名人の似顔絵、外国スターではトム・クルーズが多いようです。やっぱり、描きやすいのかな?それとも知名度の問題でしょうか。

*あずきさん
>看護婦とかナースだと一部の人の想像を刺激してしまって、ちょっとエロい映画と誤解されかねないからではないかしら〜
うーむ、そこまでは考えつきませんでした。まだまだ修行(?)が足りないわ。

>ほんと、犯罪です。即刻逮捕して閉じこめておきましょう。ぐふっふ。
やりましょうやりましょう!大学で撮影している間がチャンスでしょうか。(はっ、FBIの足音が…)


看護婦とかナースだと 投稿者:あずき  投稿日: 6月 2日(土)09時34分24秒

一部の人の想像を刺激してしまって、ちょっとエロい映画と誤解されかねない
からではないかしら〜、と、私は自分に納得させました。うふん。
久しぶりに来といて、超遅横レスですけど。すみません。

ペコさま>
PCが気絶って、大変なコトなのに表現がかわいくて、笑ってしましました。
ごめんなさい。
そういう時って、なにしてもダメですよね。私のPCは購入半年ですが、先日あまりに
不安定だったので、きれいさっぱりさせてみました。
最近のPCて最初から余計なソフトが入りすぎです。もうちっと考えてよ〜(>メーカーさん)

あきさま>
「打つべし・打つべし」を思い出して笑ってしまいました。>by丹下
あ、古すぎかしら。

Kumikoさま>
ほんと、犯罪です。即刻逮捕して閉じこめておきましょう。ぐふっふ。


うおおお!アナログな方法で・・ 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 2日(土)00時58分22秒

>あき様
今晩は!まあ、あき様ったら、私の名前をタイトルになんて・・・「いかりや長介」の名前を見て思い出しました。「刑事ジョン・ブック/目撃者」「カラーパープル」「リーサル・ウェポン」のダニー・グローバーと似ていると思いませんか?うちの家族全員、ダニー・グローバーのことを「黒人いかりや長介」だと呼んでおります。いつも三枚目な役柄が多いけど、「目撃者」の時のダニー・グローバーって本当に美しかったんです!犯行を目撃してしまった子供(ルーカス・ハース)が歴代警察官の射撃コンテスト優勝者の写真が飾られているガラスケースを見て人差し指で指す時の写真が特にです。

なんて面白い同僚ですね。今時にチョップなんて、しかもこれで直ってしまうとは、凄すぎます。アナログ度がパソコン嫌いで有名なラッセル様といい勝負ですね。でも、うちのPCはノートタイプなので、恐ろしくて真似できません。


ペコ様に同感! 投稿者:あき  投稿日: 6月 1日(金)09時34分38秒

いきなりですが、ペコ様に同感です。
リンクしてくださった画集を見せていただき、思わず笑ってしまいました。確かに「いかりや長介?」って言いたくなってしまったものもありましたね。ラッセルの、あの雰囲気などを絵で表現するのは難しいんでしょうね。私的には、トム・クルーズとかもいけそうでだと思うんですけど。

ペコ様
PC大丈夫ですか?気絶してしまうようですが。会社の同僚が「PCが気絶したら、左斜め45度から、愛のチョップで起こしてやれ!」と熱弁ふるってた人がいました。そんなバカな!と思っていたのですが、その同僚はその技で何度かPCを起こしています。上手く行くか分かりませんが(ないと思いますが)、ご参考までに。


続レニーちゃんネタ 投稿者:りんりん  投稿日: 6月 1日(金)09時25分55秒

>kumikoさん
「ザ・エージェント」のレニーちゃんを一目見たとき、あのつるつるゆで卵肌が真剣にうらやましかったです。「ブリジット・ジョーンズの日記」もかなり期待しています。

ラッセルがMTVアワードに出ないかな。ついでに歌って欲しい。

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654


似てないものばかり!(爆笑!) 投稿者:ペコ  投稿日: 6月 1日(金)06時36分23秒

>Kumiko様、皆様
おはようございます。うちのPCが本当にメモリが多すぎて何回も気絶してしまい、なかなか書き込みにこれなくて申し訳ございませんでした。他の掲示板にもEメールもスキャナも何かも出来ないんです。(泣!)泣く泣くアクセリーのひとつを消してみたら、何とかになりました。でも、すぐに駄目になるみたいです。グチをこぼしてしまってごめんなさい。

リンクしてくださった画集を見せて貰いました。どれも似てません!そんなにラッセル様の似顔絵は難しいでしょうね。ハリソン・フォードもそうでした。簡単なのは案外とブラピとか・・・


『それ以上セクシーだと、犯罪ですワ!』(to Russell) 投稿者:Kumiko  投稿日: 5月31日(木)23時03分57秒

賞シーズンはとっくに終ったと思っていたのですが、まだあったのですね。MTV Movieアワード!MRCによると、ラッセルが出席するかどうかは不明だそうですが、「グラディエーター」とラッセルはノミネートされています。
セレモニーは6月2日(土)、TV放映はアメリカでは6月7日(木)らしいのですが、日本でも見られるのかしら…?

>りんりんさん
※「看護婦ベティ」
レニーは「ザ・エージェント」の時は、正直言ってあんまり好きではなかったのですが、今回はキャラがはまってて良かったです。体重を増やして挑んだという「ブリジット・ジョーンズの日記」も楽しみです。

※牛ネタ
意味はありませんが、今日のMRCからコレをどうぞ。

マキシマス牛(Russell Cow)


レニーちゃん! 投稿者:りんりん  投稿日: 5月31日(木)08時47分37秒

>Kumikoさん
「ベティ・サイズモア」は最近見た映画の中ではかなりのお気に入りです。
レニーちゃんのキャラが役にはまりまくっています。妄想200%で突っ走るところが面白くてかなり笑いました。

>ラッセルの手は乳搾り似あいそう
そーとー上手いと思います。(笑)

>どみさん
こちらこそよろしく。趣旨のわからんHPですがまたのぞいてください。
100の質問はゼヒ挑戦を。

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654


夢のホストクラブ 投稿者:Kumiko  投稿日: 5月30日(水)23時16分52秒

昨日は「ベティ・サイズモア」を観て来ました。(しかし、なんでこんな固そうな邦題にするんでしょう?「ナース・ベティ」でいいじゃん。)なかなかブラックな味わいのコメディですが、ベティちゃんの暴走ぶりが素晴らしかったです。「恋愛小説家」以来ちょっとご贔屓のグレック・キニアも、ケイハクでよかったわ。

>どみさん
「アンボン」の渡辺哲さんといえば、池内大尉を演じた人ですね。あ、あの方が、ホストとは(笑)。あの方ができるのならラッセルもホスト役なんか余裕で出来そう。そんなホストクラブなら行ってみたい…しかもショータイムで剣闘士のカッコをしてくれれば、もう通いつめちゃいますね。(お芝居の話をなさっているのに話をヘンな方向にぶっとばしてすみません。)

>じゅうばこさん
「プレクエル」掲示板の方にも怒涛の書き込みありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

>あきさん
ようこそいらっしゃいました♪「プレクエル掲示板」の方ともども、これからもよろしくお願いします。

ラッセルの手については、ペコさんが「手塚治虫のキャラの手にそっくり」と仰っていたのが印象に残ってます。手といえば、私が唯一間近で見た外国スターであるレイフ・ファインズの手は白くて指が細くて長くて、ロイヤルドルトンのティーカップかなんか持っているのが似合う感じだったんですが、ラッセルの手はfarmer's handですね。(いや、「クイック&デッド」でそう言われてたのは、レオ君の方でしたが…)乳絞りなんかしたら似合いそう。…いや、どっちも素敵ってことなのですが。

>vivi_malkoさん
ようこそ〜♪ その節はお騒がせしてすみませんでした。これからもよろしくね!

WOWOWでラッセル特集!いいですね〜 ぜひやってほしいわ。希望ラインナップ:「グラディエーター」を目玉に、あとは「Proof」「ハーケンクロイツ」「人生は上々だ!」とオーストラリア時代のレア物を並べ、シメは「インサイダー」ですね。ラッセルの演技力の幅広さにきっとみんな驚くはず…


おめでとうございます♪ 投稿者:vivi_malko  投稿日: 5月30日(水)16時10分52秒

こんにちは〜♪

>Kumikoさん
ラッセルHPのお引越し、掲示板の復活おめでとうございます。
またこちらに遊びにくることができまして、とてもうれしいです。
これからもどうぞ、よろしくお願い致します♪

先日WOWOWでブラッド・ピットの特集をしていて
「ファイト・クラブ」と「セブン」を立て続けに見ました。
「ファイト・クラブ」は、とってもクレイジーでおもしろかったです。
「セブン」は…、あぁ、愛しのケビスペ…一体なんてことをするのでしょう。
出番はブラピに比べて明らかに少ないのに、完全に主役をくってますね。
やっぱし、彼はスゴイです。
今度はラッセル・クロウ特集でもしてくれないかな?


おめでとうございます 投稿者:あき  投稿日: 5月29日(火)09時20分58秒

Kumiko様
おめでとうございます!
早速お邪魔させていただきました♪こちらでも、よろしくお願いします!

ペコ様
さすがペコ様。一番乗り&実物ワイガンド博士を拝んでいらしゃるなんて・・・すばらしい!羨ましいです。以前、実物のワイガンド博士の写真を見て、ラッセルの役作りの凄さをひしひしと感じました。”手”がすごいと思ったんです。あの手の感じがソックリに見えてビックリしましたけど、実物のワイガンド博士をご覧になったペコ様がおっしゃるんですから、瓜二つと言っても過言ではないのでしょうね。


おめでとうございます! 投稿者:じゅうばこ  投稿日: 5月28日(月)22時29分03秒

しばらく来れなくて、あせってました。そうしたらやっぱり怒涛の展開、プレクエルもこちらも。でもよかったです。また参ります。これからもどうぞよろしく。


あらためてよろしく 投稿者:どみ  投稿日: 5月28日(月)21時15分54秒

Kumikoさん ラッセルサイト独立おめでとうございます!

先週末、下北沢の本多劇場に「クレイジーホスト・リターン」というコメディ芝居を見に行ってきました。
この芝居にはラサール石井や、「アンボンで何が裁かれたか」でラッセルと共演し、すごく仲良しさんだったという渡辺哲さんが出ていました。客もホストも平均年齢が高い、ちょっと変わったホストクラブが舞台の物語です。まさかラッセルネタは出ないだろうと思っていたのですが、中年ホスト役の渡辺哲さんが「ショータイム」と称して、なんとグラディエーターの扮装をして暴れ回るシーンがあって大笑いでした。でんでんさんという俳優がマキシマス役のつもりらしく、ご丁寧に土を入れたバケツを持参して、殺陣の前に土の匂いを嗅いでました。渡辺さんはどうも衣装の露出度から言って「ガリアのタイグリス」のようでした。あの勇姿をラッセルにぜひ見せてあげたかったです。でも最後まで「私は実際にラッセル・クロウと共演してるんですよ」なんて説明をしないところが粋でした。
ペコさんも実物ワイガンド博士のお姿を拝んでらしてるし、先週末はラッセルゆかりの方々のイベント目白押しだったようですね。
◇りんりんさん
はじめまして! すごく充実したHPを持っていらっしゃるんですね。今度ゆっくり100の質問の答えを考えさせていただきます。
私は「POL」鑑賞回数は2回です……。まだまだですね。


ようこそ♪ 投稿者:Kumiko  投稿日: 5月28日(月)19時54分17秒

*りんりんさん
はじめまして!ようこそいらっしゃいました。りんりんさんのHPも拝見しました。「ラッセル・ファンへの100の質問」面白いですね♪ぜひまたいらしてくださいね。

>しかし、ペコさんの「POL」9回はすごいです。参りました。
そうです、ペコさんはすごいんですよ〜。「グラディエーター」は56回でしたっけ?60回?私は「グラ」は映画館で10回ですが、「POL」は1回だけ…まだまだですね(反省)。

*ペコさん
あのワイガンド博士にお会いになったとは…日本にいらしていたんですね。やっぱりラッセルの禁煙、みんな気になったのはその点なんですね(笑)。私もタバコは大っ嫌いなので、ラッセルにはぜひ禁煙してもらいたいなあ…長生きしてもらいたいし。でも、ワイガンド博士に言われても駄目だったんじゃ、もう誘拐してタバコを与えずに閉じ込めておくとかしないと駄目でしょうかね。(<やりたいのか?)


実物ワイガンド博士を見て 投稿者:ペコ  投稿日: 5月28日(月)01時49分41秒

>皆様へ
今晩は!今日第14回WHO世界禁煙デー記念講演会が青山学院大学講堂にて開催され、映画「インサイダー」(私は劇場8回とDVD鑑賞を合わせて13回目になります。今13回目「インサイダー」を見ながら)のモデルとなった実際のワイガンド博士を拝見に行ってまいりました。講演会が開始される前に、早くも受付の後ろにワイガンド博士の姿を拝見しました!禁煙のサイトやラッセルファンサイトの中にあった写真や映画パンフの写真よりも髪が完全に真っ白でずいぶんスリムになっていて(ま、まだお腹が出ていますが、二重顎がすっかり消えていてすっきりと)映画のラッセル様扮するワイガンド博士のそのものでした!!!つまり本物の方がハンサムなんです!私はミーハーっぽく妹に「あ!仕草が似ている!手の形までそっくりだわ!きゃ〜ラッセル様はちゃんと本物ワイガンド博士をよく観察していたのね。マイケル・マン監督は多くの50代の俳優を置いて当時ではまだ35歳だったラッセル様の内なる激しい気性と容貌のそっくりさを見抜いて選んだのも分かるような気がするわ!」と興奮しながら手話でささやいてました。手話通訳者に聞いてみたところ、ワイガンド博士の日本語ははっきりといってあまり上手ではなかったそうです。最初に日本語で挨拶し、後は全部英語で講演なさいましたが、時々日本語の単語をしゃべって会場の雰囲気を和みました。途中から疲れていたらしく舞台の階段に座ってしゃべっていました。スタッフは慌てて椅子を持ち込んで勧めていらしたようだが、横を振って断り、そのままに座っていました。映画よりも本物のほうが穏やかでとても気さくな方でした。私はボツされてもいいと覚悟の上で質問用紙に「ミーハーで申し訳ないけど、俳優ラッセル・クロウはヘビースモーカーで有名だそうですが、禁煙のお勧めをなさいましたか?」と書いてボックスに入れました。そしたら、私の質問と似たような質問をまずに取り上げていて、ワイガンド博士が「ラッセルに何回も禁煙しなさいと言いましたが、13歳の時から吸い始まったので、止めたくても止められないそうです。禁煙したい気持ちはあったそうですが・・・。私の禁煙の勧めで本当に禁煙できたのは60ミニッツの元テレビプロデューサーだったバーグマン氏です。」とおっしゃいました。講演は予定よりも大幅に延長されたけど、まだまだ足りなくて残念でした。講演の詳しいレポートはdaifuku様のラッセルファンサイトに書いておきました。

>りんりん様
初めまして。これからもおしゃべりしましょうね。


おじゃまします 投稿者:りんりん  投稿日: 5月27日(日)22時19分00秒

こんばんは。Kumikoさん、皆様はじめまして。
「グラディエーター」の前日談があると教えてもらい、こちらにおじゃましました。
そういうものがあること自体、驚き、感激しています。

私もヘビーなラッセル・ファンです。
しかし、ペコさんの「POL」9回はすごいです。参りました。
ちなみに私は3回ですの。ほほ。
ではまたおじゃまします。どうぞよろしく。

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5654


ご来訪ありがとうございます 投稿者:Kumiko  投稿日: 5月26日(土)23時58分30秒

>ペコさん
さっそくのご来訪ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします。
ISDNうらやましいです。ウチのは回線のせいかPCのせいか、遅くて遅くて、画像の多いページは見ていられないほどなんです。動画なんかにトライした日にはうちのパソ君は「もうだめ〜」と言って気絶してしまいます。それで、いつも会社で見るようにしてます…(<こらこら)

>あずきさん
ありがとうございます〜♪ またよろしくお願いします。


おあら、びっくり〜。 投稿者:あずき  投稿日: 5月26日(土)23時20分56秒

とうとう、独立ですね。おめでとうございます。
また、ちょくちょく寄らせてもらいますね。

では、また〜。


おめでとうございます! 投稿者:ペコ  投稿日: 5月26日(土)01時31分14秒

>Kumiko様
今晩は!私が一番乗りかな?
待望のラッセルファンサイトのご独立おめでとうございます。
今日、会社帰りにこりもせずに9回目「プルーフ・オブ・ライフ」を観てきました。渋〜いラッセル様の演技にうっとりしてしまいました!今日からやっとうちにISDNに接続したので、さすが早いです。喜々として、ここはもう開始されるかなと思って、覗いてみたら、ありました!凄くうれしかったんです。これからもよろしくおねがいいたします。


掲示板リニューアルしました 投稿者:Kumiko  投稿日: 5月25日(金)23時13分47秒

>皆様
いつもお世話になっております。今まで私の趣味と都合により、「フレンズ」と「ラッセル・クロウ」というまるで関連のない二つをひとつのファンページ、ひとつの掲示板でジョイントさせておりましたが、いろいろ考えましてやはり分ける事に致しました。(もっと早く分けるべきだったかもしれませんね。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。)

こちらは「ラッセル・クロウ・ファンページ」付属の掲示板です。ラッセルファンの皆様、今まで通りよろしくお願いします。

>「グラディエーター・プレクエル(Maximus' Story)」の翻訳を読んで下さっている方へ
「プレクエル」へのご意見・ご感想は「専用掲示板」へお願いします。更新のお知らせもそちらへ書き込みます。