ラッセル・クロウ掲示板過去ログ7
Kumiko's Russell Crowe Message Board Archive 7

戻る



うふっ! 投稿者:あき  投稿日:11月 9日(金)17時13分52秒

Kumiko様、皆様 こんにちは。
ABMのポスター、い〜すねぇ〜♪
本当に待ち遠しい。例え前評判でも、誉めてもらえるのは嬉しいもんですね。

どみ様
トヨエツってば、見る目あるじゃないのぉ〜〜〜〜〜♪と、ちょっと興奮。
「Vシネマ初の外人スター」ですか。確かに見てみたいです。
でも、私の「Vシネマ」のイメージって、哀川翔とか清水健太郎なんですよね。
そこにラッセルを加えると・・・とっても違和感タップリ。
もし本当にそうなってたら、私達ってラッセルファンになってたかしら?


赤ルパンのDVDボックスも出てますね(逃走遊戯ネタバレあり) 投稿者:どみ  投稿日:11月 8日(木)21時44分25秒

でも私が好きなのは永遠に青ルパンなのー。

↑……という関係ない戯言は置いといて。
わたくしも「逃走遊戯」感想を読ませていただきました。
ずいぶん前に、「逃走遊戯」の三人組を「ルパン3世」にたとえて、ラッセル=次元、トヨエツ=五右衛門、ヘレン=ふ〜じこちゃ〜ん、もとい、赤ルパンじゃないの?というお話で盛り上りましたよね。懐かしい思い出です(そこまで昔の話でもないかしらん)。
かつて私は「逃走遊戯」を「ほのぼのアクション」と定義づけたりもしましたが、あの映画を「ほのぼの」たらしめているのは、ヘレン・スレイターの存在あってこそだったのですね。Kumikoさんの感想を読むまでそのことに気が付きませんでした。まさにあの感想には脱帽です。
あの映画のラストで、ラッセルの息子が「今度ユウジ(トヨエツ)と一緒に日本で野球見ようよ」と言ってましたが、もしもラッセルがあの後あんなにハリウッドで売れっ子にならなければ、もしかしたらVシネマで続編が撮られていたかもしれませんね。「逃走遊戯2・東京マフィアvsFBI」とか、「逃走遊戯3・東京ドームパニック」とか。そしたらラッセルは「Vシネマ初の外人スター!」と、たてまつられてたかも。それはそれで見たかったような気がします。ちなみにトヨエツはあの映画の撮影当時から『ラッセルはきっと大スターになると思うよ』と言っていたそうな。


ABM & NWB 投稿者:Kumiko  投稿日:11月 7日(水)23時18分24秒

>マルコさん
「感想」、読んで下さってありがとうございます。

「おーぷんざどあー」でも「たすけてくれ〜」でも、「おいおい、誰に言っとるんじゃ?」ですよね(笑)。私がつっこみたくなったのは、砂漠の真ん中で車がガス欠して、ユウジにハンドルを握らせてザックとメアリーとで後から押して、メアリーとケンカを始めてしまいその隙に逃げられそうに…というところとかです。…そりゃあ、逃げられるってば(笑)。(ザックさんごめんね。でも、つっこみどころ満載なんだもの、あなたの行動は。)

ABMの別バージョンのポスターがMRCにアップされていました。なかなか素敵です。(真ん中あたりまでスクロールしてね。)

http://www.geocities.com/Hollywood/Cinema/1501/maxcrowe_beautifulmind.html


ABM待ち遠しいですねー 投稿者:マルコ  投稿日:11月 6日(火)12時14分16秒

逃走遊戯の感想読みました。kumikoさんらしく、ユーモア溢れるコメントに笑ってしまいました。私、吹替版もみたのですが、車がひっくり返ったシーンがあったでしょう。そのときのセリフが「助けてくれー」で、英語では「オープン・ザ・ドアー」って言ってるんですよね。なんかそれだけでも、つっこみを入れたくなりましたよ(笑)
おいおい!!!助けてくれーじゃないぜ!!!ってね(笑)

ある人の厚意で「For The Moment」と「Proof」を借りることができました。前にも言ったように英語ぜんぜん分からない私にとって、kumikoさんの感想は必要不可欠ですよー(相変わらず他力本願のマルコです)。


「ビューティフル・マインド」の前評判は凄いですね 投稿者:Kumiko  投稿日:11月 4日(日)00時25分58秒

>ペコさん
ウィル・スミスって、素顔はモハメド・アリには似てないと思うけど、きっとメイクで似せているんでしょうね。ウィル・スミスは今までは軽い役が多くて演技派のイメージはないけど、マン監督の事だから最高の演技を引き出しているのではないでしょうか。要チェックですね!

ちばてつや先生ともお会いになったとは…さすがペコさん、漫画のことなら無敵ですね。

>あきさん
思えばラッセルがNYで「ビューティフル・マインド」の撮影をしている時、同じくNYで撮影していた「アリ」のセットに自転車で陣中見舞いに行ったという記事も。ありましたね。この2作品がオスカーのライバルと言われているのも何か因縁を感じます。


おぉぉぉぉぉ〜〜〜〜 投稿者:あき  投稿日:11月 2日(金)09時25分25秒

好きですねぇ〜「打つべしっ!」
ラッセ・ハルストロム監督だもんだから、期待はどんどん大きくなりますよね〜♪スポ根ものなのにスポ根ものじゃないみたいなスポ根ものって、だんだん言ってる自分でも訳が分からなくなってきた。「ショコラ」のように、あま〜いスポ根もの?そんなバカな。やっぱり、逞しいラッセルでしょうかね〜?わくわく♪
でも、ペコ様のおっしゃっている「アリ」。要注意作品ですね。ほんと、演技力で勝負して欲しい。そしたら、絶対ラッセル勝てるもん!(ウィル・スミスのファンの方ごめんなさい)名勝負になるといいなぁ。じゃ、ここは一つ、ちばてつや先生にアドバイスしていただくっていうのは、どうでしょう?


あはははは! 投稿者:ペコ  投稿日:11月 1日(木)23時49分46秒

>Kumiko様
分かったわ!下の題名の意味が。私の大好きな漫画『あしたのジョー』の丹下がジョー宛に送ったボクシングのレッスンの葉書ですね。実は、ちばてつや先生ご本人から個人的にEメールを頂きました。もう感激してしまいました。ファンレターを出した事のない私はちばてつや先生と会えたことをレポートして志賀公江先生にメールしたら、自分だけではもったいなくて、ちばてつや先生のところへ転送してくださったんです。それで、感激して返事のメールを頂いたわけです。


マイケル・マン監督の『アリ』に勝てるかな? 投稿者:ペコ  投稿日:11月 1日(木)23時42分58秒

>Kumiko様、あき様
今晩は!今日『トレーニングディ』を観てきました。本年度オスカーの大本命だと宣伝されているけど、それ程ではありませんでした。確かにデンゼル・ワシントンの演技は素晴らしいですが。

>ウェイト・トレーニングかな?

となると、あの『インサイダー』の名監督マイケル・マンの新作『アリ』に負けちゃうかもしれませんね。ウィル・スミス扮するアリって本当に本物のアリ選手と瓜二つのようです。似てなくてもいいから、演技力で勝負して欲しいですね!『ベン・ハー』や『羊たちの沈黙』は原作のイメージとは離れているけど、俳優の役作りが勝利してたようですね。

ラッセ・ハルストロム監督の作品がけっこう好きです。『ショコラ』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』も良かったですね。


明日のために…打つべ〜し!(<何のこっちゃ) 投稿者:Kumiko  投稿日:11月 1日(木)23時02分43秒

>あきさん
そ〜なんですよね〜減量が大変そうなんですよね。でもラッセルの事だからやるとなったらばっちり減量してくれそうじゃありません?ま、ヘビー級の役みたいだし…減量というよりウェイト・トレーニングかな?

監督は「ギルバート・グレイプ」や「サイダーハウス・ルール」のラッセ・ハルストロムだから、ボクシングの話といっても単なるスポ根ものにはなりそうもないし…きっと面白いのでは…って、私も先走りすぎかしら。

でも、とにかく私も、早く大スクリーンでラッセルの顔が見たいです!


う〜む。。。。 投稿者:あき  投稿日:10月31日(水)09時19分14秒

ニュージーランドの国籍とオーストラリアの国籍の両方を持つことってできるんですか?知らなかった。私は、てっきりどちらか一方だけしか持てないのかと思ってました。良かったねぇ〜♪ラッセル!

「シンデレラマン」は、まだ決定じゃないんですね。がっかり。
でも、ボクサーとしての減量は、キツそう・・・・。そう考えると、大変なオファーが来たもんだ。それとも、役者冥利につきるってもんでしょうか?う〜ん。どっちでもいいけど、スクリーンでラッセルのドアップが見たい今日この頃♪だって、うちのTV小さいんだもん。


シンデレラ・マン 投稿者:Kumiko  投稿日:10月30日(火)23時15分59秒

さっきまでWOWOWで「ミステリー・アラスカ」を観てました。うふ、ビービィ保安官可愛いわ。見逃した方、再放送は11月17日(18日早朝)です。

>あきさん
「シンデレラ・マン」に関する元記事を読んでみたんですが、ラッセルはオファーされたのは確かなようなんですが、『交渉中』でまだ決定ではないようです。(日本の記事は、先走っちゃうことがあるから…)よい返事をしてくれるといいですね!レニーの出演はまだ噂の段階みたい。ラッセ・ハルストロム監督みたいですね。

話は違うけどラッセル、オーストラリア国籍を申請するそうですね。ニュージーランド国籍を捨てなくても申請できるそうで…「オーストラリア育ちのニュージーランド人」から「オーストラリア人兼ニュージーランド人」になるのね。


決定ですか? 投稿者:あき  投稿日:10月30日(火)09時14分03秒

「シンデレラマン」って、決定なんですか?
↓FLIXに出てます。

http://www.flix.co.jp/news.jsp?nid=N0001129


ベン・ハー 投稿者:Kumiko  投稿日:10月29日(月)00時16分06秒

>ペコさん
「ベン・ハー」を大スクリーンでご覧になったなんてむちゃくちゃ羨ましいです!私はTVでは何度も観たし、ビデオも持っているけど、映画館で観たことないんですよねー。戦車競走のシーンとか、迫力でしょうねー。大好きな映画です。

ラッセルのボクサー役、実現すると嬉しいですね!今は監督&脚本&製作兼任の次回作の準備をしているのかもしれないけど、これは時間がかかりそうだから、俳優としての彼が好きな私としてはその前にでもちゃちゃっと1本出ちゃってくれないかなあ、なんてわがままなことを考えています。…でも、ボクサー役っていうとやっぱり減量ですね。がんばって〜


ベン・ハーはやっぱり名作だ! 投稿者:ペコ  投稿日:10月28日(日)23時32分45秒

>Kumiko様
今晩は!昨日『ベン・ハー』を観てきました。やっぱり史劇は大スクリーンで観た方が、迫力あって良かったんです。いつ観ても色褪せていなくて素晴らしかったんです。ポスターのデザインも映画史上最高ですね。来日は出来なかったけど、フィルム上の挨拶があって老けたとはいえ、昔の面影が消えていなくて、本当に懐かしくて思わず涙が出てしまいました。『ベン・ハ−』なくしては『グラディエーター』が生まれないでしょう・・・。

誤『シンデデレラマン』→正『シンデレラマン』でした。失礼致しました。


もうボクサーのオファーの噂が・・ 投稿者:ペコ  投稿日:10月27日(土)02時08分10秒

>Kumiko様
今晩は!間違いなく12月26日公開されるそうですね。とても楽しみにしてます。もう『シンデデレラマン』というボクサー映画の主役のオファーがあるそうですね。相手役はなんとレニー・ゼルウィガーだという噂です。本当だったら、嬉しいですよね。

話を変わりますが、明日東京国際ファンタスティック映画祭にて20年以上ぶりに大スクリーンで『ベン・ハー』を観に行く事になりました。チャールトン・ヘストン俳優50周年記念としてオリジナルプリントで上映されます。(50周年なんて凄いですよね。)

>あき様
ケビスペの今はご心配なく大丈夫だそうです。コカインに溺れたのは1986年の事だそうです。


ビューティフル・マインド 投稿者:Kumiko  投稿日:10月25日(木)23時10分22秒

>ペコさん
「ビューティフル・マインド」はアメリカでは12月26日に公開されるようですよ!前評判は上々のようで、早くもアカデミー賞の話も出ているそうです。楽しみですね!あとは日本でいつ公開されるかですが…来年の3月〜GWごろかなあ。ああ、待ち遠しい。

>あきさん
そういえばホアキンの兄貴、リバーも麻薬の過剰摂取で亡くなったのですよね。ケビスペは早めに立ち直ってよかったです。「トラフィック」という映画でも、未成年にとっては麻薬はお酒より買いやすい…なんて言ってましたもんね。日本ではそこまでは行きませんが、結構麻薬で捕まる芸能人も増えているような。ほんとに、女性がらみのスキャンダルぐらいはいいけど、薬物だけは絶対やめてほしいですよね。


ショック! 投稿者:あき  投稿日:10月24日(水)09時28分00秒

ケビスペが、麻薬ですか?ビックリ&ショック。ショックといっても、やったやらないの問題ではなくて、麻薬が手に入ってしまう環境があるんだなぁと実感(?)したからなんです。海外に出たことの無い私には、麻薬って全く縁の無いもの。まして日本でも、そうそうそんな物にお目にかかる事も無いのでTVや映画だけに存在する物のような気がしてたんです。お気楽ですね〜私って。そういえば、リバー・フェニックスも薬物が原因で・・・でしたよね?ケビスペにそんな過去があったなんて・・・・。がんばれ〜ケビスペ!!

Kumiko様
はい。白鳥になってます。顔はにっこり笑って、下でケリ入れる!実行してますわ!

ペコ様
「ビューティフル・マインド」の公開は、大丈夫なんでしょうかね?不安。私は、どんくさいのでまだまだ「ビューティフル・マインド」の情報にお目にかかってません。待ち遠しい気持ちだけだったんですが、最近は不安(公開延期)が出てきて落ち着かないです。


ぼつぼつ掲載されるように・・・ 投稿者:ペコ  投稿日:10月24日(水)00時49分01秒

>Kumiko様
今晩は!日本映画情報誌のあっちこっちにぼつぼつと『ビューティフル・マインド』の記事が掲載される事になってきました。本当に待ち遠しいですね。延期せずに今年中に全米公開されますようにと祈るばかりなんです。話を変わりますが、ケビスペの衝撃な告白によると昔一時は麻薬に溺れてしまった事があるそうですね。ショックです。友人が次々と亡くなられてやっと止めることが出来たって。

風邪を引いてしまったそうですね。体をお大事にしてくださいませ。

今日も3回目『ブリジット・ジョーンズの日記』を観てきました。やはり何回も観ても飽きませんね。


冷たい女だと人は言うけれど 投稿者:Kumiko  投稿日:10月24日(水)00時19分36秒

…いいじゃないの幸せならば。(<こんな唄を知っている私は何歳でしょう)

>あきさん
私は「幸せであろうと、不幸であろうと、どんどんいい映画に出ていい演技をしてくれればそれでよし!」というわがままファンですので…だから仮に、「この女性と結婚して一生オーストラリアの農場で暮らそう!」なんて思わせる女がいたとしたら、ラッセルがむちゃくちゃ幸せになったとしても呪ってやります。そうでなきゃOK。私って冷たい?

風邪はお蔭様でよくなりました。鼻はかみまくりましたよ〜「スコッティカシミア」が空になるほど。でも、そういえば子供の頃から鼻はよくすすっていたような…そうか、おばかになったのはそのせいか。

え、何?『シワが増えますよ』ですって〜?そんな事を言う後輩は蹴ってやりましょう(笑)。


どぅわっ! 投稿者:あき  投稿日:10月22日(月)15時46分44秒

トップ画像が、何やら想像力をかきたててくれちゃうものに変わってるぅ〜。

Kumiko様
風邪ですか?大丈夫ですか?鼻はすすっては、いけませんよ。かみましょう!「鼻をすすっているとバカになる!」と死んだ祖父が口癖のように言ってました。それを信じなかった私は、バカです。そうじゃなくて、TVで科学的に説明してましたよ。何の番組だったか忘れてしまったのですが、家族一同「じいちゃんが言ってた事って間違ってなかったんだ・・・」と口をそろえてしまった。誰も信じてなかったから、我が家は”バカ一家”なんですね。
おっと、脱線してしまいましたが、やっぱりそうでしたか!私も一瞬そうかな?と思ったんです♪単に知っている俳優が少なかったということもあるんですが。いいですねぇ〜。へっへっへっへっへ。おっといかん。ファンの方、すみません。もっとLAの時に絡んで(?)欲しかったですね。←反省の色なし?

マルコ様
その”嫉妬”、よ〜く分かります。私も嫉妬の嵐に燃えました。だからと言って、何をする訳でもなかったのですが。ラッセルが幸せなら!と思うようにしてます。ナゼかというと、後輩にメグとのことを、あ〜でもないこ〜でもない言っていたら「シワ、増えますよ」と言われカチンときたんですが「ラッセル自身が幸せだったらそれがエネルギーになって、よりいい演技ができるんじゃないですか」ということを言われ納得しました。私達もラッセルにエネルギーを貰っているように、ラッセルもどこからかエネルギーを貰っているんでしょうね。きっと。


誰か私にチキンスープ買ってきて 投稿者:Kumiko  投稿日:10月20日(土)16時01分01秒

急に寒くなりましたが、皆様元気にお過ごしでしょうか。風邪などひかれてませんでしょうか。
…私はひいてます。じゅるじゅる…(<あ、ハナミズが…)

>あきさん
こっそり、ボカしてお教えします。あの方とは…この掲示板でも人気のある…ちょっと頭は淋しいけど超せくしーな…LAコンフィデンシャルで共演した(でも共演シーンはほとんどなかった)…のつくあの方です。

彼のファンの方すみません。ほんの冗談ですので…(え、気にしないって?やっぱり?)

>エリカさん
トップ画像ヒストリーのページはいずれ作ろうと思ってます。お楽しみに…

私はもともとライトコメディ好きで、「恋人たちの予感」という映画が特に好きなので、メグはもともと好感度高いのです。ラッセルとのことでは無いこと無いこと書かれて気の毒だったなあ。(ラッセルもだけど)

レンタル屋のジャンル分けって本当にいいかげんで、目的のビデオを探すのは本当に苦労しますよね。私なんて何度棚の前でメマイを起こしそうになったことか。(<食生活の偏りが原因かも)


ありゃー 投稿者:エリカ  投稿日:10月18日(木)22時35分15秒

ちょっとお久しぶりです。
トップ画像が“ツーショットシリーズ2”ってなってて、
『あああぁぁ…1を見逃してしまった…』と奮えてしまいました。
(Kumikoさん、「トップを飾ったラッセル画像たち」とかいうコーナーなんて作る予定はないんですか……?)

意外にも、私はメグのことはラッセルと噂が立ち始めた頃、わりと見なおしたタイプです。
それまではヤボったくていい年こいてカマトトっぽくて(同じよーな役ばっかだから?)
あんまり好かなかったんですが、
ラッセルとの噂を聞いて「ヤルじゃんメグ!」と、気になる存在になってしまったのでした。
まぁ、今となってはたいした気にもとめてませんが。

ところで「アンボン〜」はドラマ、社会派ドラマ、戦争コーナーにある事が多いのですね?
ちょっと探してみます!!
でもなぁ…私が行ってる店は「ハマーアウト」がアクションコーナーに置いてあるような処だしなぁ。。


あれれ? 投稿者:あき  投稿日:10月15日(月)09時35分47秒

Kumiko様
「がんばれ!ベアーズ」まで行くと、ホッケーじゃなくて野球になっちゃうような気がするんですが・・・。私的には、ちょっとドン臭そうだけど「がんばれ!熊さんホッケー団」に1票!!
「ホモ疑惑」あったんですね!?きゃ〜!そうですよね。そうですよね。周りが放っておく訳ないですもんね。その反動(?)で現在色々な人と噂になるんでしょうかね?ちなみにKumiko様の”あの方”とは、どなたですか?差し支えなければ、そ〜っと教えてください。(全然そ〜っとにならないと思うけど)


怪しい疑惑 投稿者:Kumiko  投稿日:10月13日(土)23時08分38秒

>まるりん。さん
WOWOWはよく劇場未公開の映画におまぬけなタイトルをつけてくれますよね〜。確かに「ミステリー、アラスカ」ではアイスホッケーの映画だとはわかりにくいけど、「さあ来い、レンジャース」でも、NHLに詳しい人でなければやっぱりわからないと思う…いっそのこと、もっとわかりやすく「さあ行くぞ、ど田舎アイスホッケーチーム」とか…「がんばれ、熊さんホッケー団」とか…「がんばれ!ベアーズ」…(何を言っているのかわからなくなってきたのでやめます。)

>あきさん
「インサイダー」公開前、ラッセルがまだあまり有名でない頃、「ホモ疑惑」はちゃんと(?)ありましたよ。「モテそうなのに浮いた噂ひとつない(<実はゴシップ記者が興味を示さなかっただけですけど)のは怪しい…」ってカンジで。今考えると大笑いですけどね。…でも、「ホモ疑惑」なら相手はやっぱりあの方にして欲しいですわ。ほほほ。

>マルコさん
私もメグは嫌いでなかった…というか、今でも割と好きです。「プルーフ・オブ・ライフ」ではあまりにサエなかったので、その後TVで「フレンチ・キス」と「恋におぼれて」を観ましたが、輝いてました。

娘さんを連れて怪しいビデオ屋に?…そ、それは…大丈夫でした(笑)?


そうそう! 投稿者:まるりん。  投稿日:10月13日(土)08時51分53秒

マルコ様。
ワタシも後で確認したら「さあこいレンジャース」だった!
それもサブタイトルじゃなくてひとくくりだったよね〜
すっごいおボケなコメディーみたいだよね〜 ヤメテクレ〜(`_')


同感です!!! 投稿者:マルコ  投稿日:10月12日(金)22時26分20秒

kumiko様
メグとの「ツーショット」・私も嫌です(殆ど嫉妬?)。ラッセルファンになる前は、メグちゃん嫌ではなかったのにね・・・これって、やっぱり嫉妬??(笑)

あき様
「プレクエル」私も大好きで、欠かさずお邪魔してました。あきさんの感想も読ませてもらっていましたよ。でも、katopuーさんとこのあきさんとは、別人かなと思ってたんです。こちらのカキコを読んで、やっぱり、あの「あきさん」だと確信したんです。「あの・・あきさん」で嬉しく思いましたー。

まるりん様
怪しいお店はひとりでは入れなかったので、娘を連れて一緒に入りましたよー。お店に入ったら、即、普通のビデオは少ないですよ・・・と言われてしまいました。さすがに「どの、アダルトビデオをお探しですか」とは言われませんでしたよー(笑)
WOWOWの「ミステリーアラスカ」のサブタイトルは「さあ来いレンジャース」ですよー。ビデのジャケットにそんなこと書いてあったっけ???


WOWOWの・・ 投稿者:まるりん。  投稿日:10月12日(金)17時44分13秒

「ミステリー、アラスカ」にすっごく間抜けなサブタイトルついてるんだって??
聞いたところによると(うろ覚えですが)〜それゆけ、ナントカカントカ・・〜って。
なんか、ぶち壊し〜って感じ。。


それは・・・ 投稿者:あき  投稿日:10月12日(金)09時29分21秒

Kumiko様
確かにラッセルが普通で、キアヌが若すぎるのかも。でも、中身はラッセルの方が悪ガキっぽいですよね。ガイの顔が物語っている。あ〜ガイちゃんが羨ましい・・・。マルコ様のおしゃっているホアキンとのツーショットもいいですよね♪ あ〜ホアキンが羨ましい・・・。結局相手が誰であろうと、羨ましい・・・。まさか男同士のツーショットばっかりで"ホモ疑惑"が浮上したりしないですよね?

ペコ様
おっしゃるとおり、確かにラッセルって”私、脱ぐとスゴイんです!”タイプですよね。ぐふふっ!私の周りでも”ただのデブじゃん”と言っていた奴が、映画を観た後は”マッチョでカッコいい!”と意見を変えております。やっぱりナイスバディ♪ってことでしょうか?


奥の手発動 投稿者:まるりん。  投稿日:10月12日(金)08時53分24秒

・・なるか?
kumiko様、めぼしいビデオ屋に電話攻撃を仕掛けたのですが、撃沈。
新宿のTSUTAYAはいいですのぅ・・ああ、なぜにここはイナカ・・
でも!知り合いの知り合いにオタクがいるというのでその人に頼ることに
しました。結果はどうなるか・・ってトコですね。待ってみますよ。ええ。

私も「ハマーアウト」のグレースは「美人なのか?」と思いながら観てました。
言っちゃ悪いけどただのオバサンって気も・・(ああ、手が勝手にキーを・・)


ビデオ探して三千里 投稿者:Kumiko  投稿日:10月11日(木)23時30分41秒

>まるりん。さん
中古ビデオ屋さんって怪しい店が多くて入るのにためらってしまいますよね。ラッセルのビデオを探してレンタル屋めぐり…これもなかなか楽しいものです。私もあちこち巡りましたが、結局ほとんどは新宿のTSUTAYAで見つけたような。参考までに、私が今までに見たレンタル屋のジャンル分けでは
「アンボン」=ドラマ、社会派ドラマ、戦争
「ターニング・ラブ」=恋愛、ロマンス
「ラフ・マジック」(レア)=サスペンス、ミステリー
「No Way Back 逃走遊戯」=邦画のアクション、Vシネマ
「ハーケンクロイツ ネオナチの刻印」=アクション、バイオレンス
「ザ・クロッシング」(激レア)=恋愛、ロマンス、青春
…というところのようです。

>あきさん
もちろん大歓迎です!ちょいちょい来て下さいね。ラッセルとキアヌって知り合いなんでしょうか?そういえばバンドが趣味というところが共通点ですね。このふたりが同い年なのはちょっと意外ですが、ラッセルが老けてるんじゃなくて、キアヌが若すぎるだけですよね。

>マルコさん
「ツーショットシリーズ」…このガイの迷惑そうな顔が結構笑えます。ホントに仲いいんだろうな…でも実は嫌われていたりして(笑)。なるべく男とのツーショットを並べたいですね、私としては。メグとのツーショットは予定なしです。(<単なる嫉妬?)

>ペコさん
おお、「For The Moment」をご覧になったのですか!もうこの映画のラクラン君はちょ〜〜〜(…息が切れた。ぜいぜい)可愛いですよねっ!しかしこの映画といい「Proof」といい「ハマーアウト」といい、オーストラリア時代の映画でラッセルに純情を捧げられちゃう女性って、どう見てもそれだけのすんばらしい女性とは思えず、「何で??」と思ってしまうのは…やっぱり単なる嫉妬なんでしょうね。はい、すみません。


着やせするタイプだった・・・ 投稿者:ペコ  投稿日:10月11日(木)22時04分16秒

>Kumiko様、皆様へ
今晩は!昨夜ある方のご好意のお蔭で、字幕なし『FOR THE MOMENT』を観る事が出来ました!これでラッセル様の出演作品未見なのは、あと1本だけ(『Love in Limbo』)になりました。他にはテレビドラマなどがありますが・・・。『ザ・クロッシング』や『アンボンで何が裁かれたか』よりもちょっとだけ太っていた感じですが(二重顎)華奢そうなイメージがあったけど、軍服を脱ぐと案外とむっちり二の腕と逞しい胸板が現われてきゃああああ!と悲鳴を上げてしまいました!いつも思うけど、ラッセル様って着やせするタイプでしたわね。『クイック&デッド』といい、『ハーケンクロイツ/ネオナチの刻印』といい、『ハマーアウト』といい、『人生は上々だ!』といい、上着を着ている時は分からなかったのに、上半身裸になると・・・。寝顔ってまるで天使のようで可愛かったんです!!!人妻キラーだろうとラッセル様なら許せるなんて不思議ですよね。


バンドつながりなんですか? 投稿者:あき  投稿日:10月11日(木)09時43分03秒

すっかり「プレクエル」の世界に陶酔していたので、浦島太郎のようなこの私。最近のニュースにうといなんて、ファン失格ですよね。がんばりま〜す。ところで、ラッセルとキアヌ・リーヴスって仲良しなんですか?(遅れ過ぎてても、お許しを)確かに似ているような気もしますが、相性あわなさそう。個人的にはどっちも好きなのうれしいなぁ。もしかして、両バンド共演なんてことが・・・あるわけないか。

マルコ様
そうなんです。あきでございます。Katopuさんのところでもお世話になっていました。あんまりにもスゴイカキコでついて行けなくて・・・。最近はKumiko様の「プレクエル」へお邪魔してたんです。すっかりハマってしまって、毎日繰り返し読んでいたら、足が(?)遠のいてしまいました。根性なしなもんで、すみません。ふつつか者ですが、また宜しくお願いしますね。


怪しいお店・・ 投稿者:まるりん。  投稿日:10月11日(木)09時01分20秒

マルコ様。
怪しいお店で見たのですか・・近所にもあります。怪しいお店・・
外から見て、中が見えるんですよ。確実に怪しいお店は中が見えないようなつくりに
なってるんですが、そうじゃないので悩んでいます。。
でも、もしかしたらもう営業してないかも・・って感じもあるのですが・・
勇気を出して入ってみようかな・・営業してたら・・・

今度の日曜日はレンタル店めぐりをしようかな。。


フフフ!!ガイちゃんですね 投稿者:マルコ  投稿日:10月10日(水)22時04分50秒

kumiko様
ツーショットシリーズ、まさかのガイ・ピアースですね。今度は誰かな?メグちゃん?それとも、アカデミー賞のときのジュリア・ロバーツ?などと勝手に想像してました。確かに男どおしでもツーショットになりますよね。あっ、男どおしといえば、ホアキンとのツーショット(アカデミー賞のときの)もいいですね。

あき様
お久し振りです。あきさんはkatopuーさんとこにいらした、あきさんですよね。最近おみえにならないので、ラッセルファン返上したかと思っていましたよー。私も、kumikoさんのBBSには、たま〜〜〜にしかお邪魔してませんけど、あきさんも遊びにきてくださいねー。

ペコ様
「Proof」観られたのですね。羨ましい!!!
ペコさんの感想をみたら、観たい思いが募ります。amazonで買っても字幕なしでは考えちゃいますねぇ。「白い伝説の馬」はセリフが少ないしkumikoさん翻訳のストーリー&感想で買っちゃいましたが・・・。

まるりん様
「アンポン〜」はラッセルは出番が少ないけど、日本人にとっては、考えさせられる映画ですから、観る価値ありですよね。私はレンタルショップ数軒を探しまくりました・・・で、ありましたよ。それから、「ハーケン〜」を探し求めて中古ビデオショップに見に行ったら、「アンポン」が2軒のお店においてありました。探せばあるもんですねー。最近その店に行ってないので、今はあるかどうか分からないけど・・・とにかく、アダルトビデオばかりの怪しいお店なんです(笑)。


おじゃまいたしますぅ〜 投稿者:あき  投稿日:10月10日(水)09時30分54秒

お久しぶりでございます。なにぶん脳みそが少ない上、一点集中型なんで、ほ〜んとにご無沙汰してしまってます。すみません。また、ちょくちょくよらせて頂いてもいいですか?というより、かってに涌き出ます!え〜と、あまりに久々なので、お久しぶりですというよりも、はじめまして!ですね。
はじめまして。あきでございます。 どうぞ宜しくお願いします。

まるりん様
はじめまして、ですよね? 違ったらごめんなさい。
私も英語力が全くないので、いつもKumiko様におんぶに抱っこです。
そんな私も、まるりん様と同じ事を考えて字幕なしにチャレンジしたことがあるんです。ナゼか近所のレンタル屋さんに「スターウォーズ」の字幕なしがあったんです。一瞬だけでしたけど・・・。で、ちょっと血迷って(?)借りてみたんですけど、やっぱりダメでした〜。映像を楽しむならいいかもしれませんね。字幕なしで観られたら、ステキですもんね。
しかし、ナゼ近所のレンタル屋さんに字幕なしの「スターウォーズ」が置いてあったんだろう???不思議すぎる。ちなみにそのレンタル屋さんは、あっという間に閉店し、その後違うレンタル屋さんがオープンするという事が3回くらい繰り返されています。