ラッセル・クロウ掲示板過去ログ8
Kumiko's Russell Crowe Message Board Archive 8

戻る



芽が出るのはいつかしら? 投稿者:あずき  投稿日:12月12日(水)21時54分08秒

うぁ〜。「Beautiful Behind」とは。
なんて麗しい真のタイトル(<勝手に命名)なのかしら。
Kumikoさんではないけれど、聖なる季節にも、大きく育つ妄想の種は蒔かれたのでした。ムフン。

この間ディズニーリゾートにオープンしたプラネットハリウッドを、チラとTVで紹介しているのを見ました。
映画の名前の付いたカクテルがあって、その中にはもちろん「グラディエーター」のカクテルも。
ショットグラスよりひとまわり大きいくらいのグラスに入ってて、なかなか美味しそうな感じでした。呑んでみたいな〜。


サンタさん、私の欲しいものはね… 投稿者:Kumiko  投稿日:12月12日(水)20時39分23秒

>どみさん
食い付くツボが同じですね〜へっへっへ。「ラッセル・パラダイス」、ぜひ見てみたいわ〜
「ビューティフル・マインド」と「プルーフ・オブ・ライフ」と「クイック&デッド」のスタッフを買収してカットフィルムを収集し、闇ルートで売ったら結構な値段がつくのではないのでしょうか…と、聖なる季節にも妄想は果てしないのでした。

「ジェイ・レノ・ショー」の日程は日経CNBCのメルマガに載っているというので、このためだけに加入したのです。金曜日に来るメルマガに土日の放送分のゲストが載っているのですが、それでさえ「未定」になっていることが多い!困ったモンです。でも、今度メルマガが来たらここに載せますね。

>ペコさん
ジャック・トンプソンさん懐かしいですね。私の中のイメージではトンプソンさんといえばジェフパパ、ジェフパパといえば半ズボンなのですが、(<どういうイメージやねん)半ズボンははいていらしたかしら…


えっ!カットされたの。 投稿者:ペコ  投稿日:12月11日(火)23時58分48秒

>どみ様
今晩は!お久しぶりですね。ジェニファーとのラブシーンがカットされたとは初耳です!やっぱりラッセル様のケチですね。

そうそう、今日、やっと『人生は上々だ!』のパパのジャック・トンプソンの出演作『ポワゾン』を観てきました。ちょっと老けて丸々と太っていますけど、体が柔らかくて力持ちなのです。素敵なスマイルも健在でした。

>Kumiko様
『ハリー・ポッターと賢者の石』は童心に戻って冒険物語を楽しめました。2時間32分はやはり長いけどね・・・。


美しすぎるタイトル 投稿者:どみ  投稿日:12月11日(火)22時18分44秒

>「Beautiful Behind」
こういうネタにはすぐに食い付くのは我ながらどうかと思いますが、見た瞬間、私の中ではこっちが真のタイトルに。
待ち遠しいわ〜。心もお尻も美しい、天才博士ラッセル〜と、勘違いしたまま年を越しそうな勢いです。
ところで今度の映画もまたもラブシーンがカットされたのですか。ジェニファー相手ならさぞかしエロい美しいシーンだったでしょうに残念です。DVDの特典映像に入れてくれるといいんですけど。<気が早すぎ
ラッセルの未公開ラブシーン集映画といったら、やっぱりタイトルは「ラッセル・パラダイス」?(どうしても発想が「お水の花道」路線から抜けられない)

ラッセルはまた「ジェイ・レノ・ショー」に出るようですね。「ジェイ・レノ・ショー」は日経CNBCでも放映されてますが、枠が少なくてどの回が放映されるのがわからないという状態は相変わらずのようです。去年の感謝祭の頃に出演した時は、週末ごとに夜更かしを繰り返してリモコン片手に張っていたのに、結局日経CNBCでは放映されずじまいで、とても脱力したことを思い出しました。


寒くなりましたね〜 投稿者:Kumiko  投稿日:12月11日(火)22時04分07秒

最近例のバッドトランスBウィルスが猛威を奮ってますね〜。私のとこにも毎日来てます…皆様は大丈夫でしょうか?

>ペコさま
ちょっとお久しぶりです!

毎度ご来訪ありがとうございます!「ハリー・ポッター」をご覧になったのですね〜どうでした?予告では面白そうなので期待してますが、混んでそうだなあ…ハリス翁が出ているのは知りませんでした。

アメリカでは、もう賞シーズンは始まってるって感じですね。今年の主演女優賞の候補にニコール・キッドマンの名が上がってますが、もしかしたらラッセルがニコールにオスカーを手渡す、というシーンが見られたりするかな?それでジュリアからラッセルに…だったら、とっても華やかでいいですね〜

…って、気が早すぎるかしら…


本当にお久しぶりですね。 投稿者:ペコ  投稿日:12月 9日(日)17時59分07秒

>Kumiko様
今晩は!毎日欠かさずこのサイトをチェックしておりますが、あまり書き込みしなくて申し訳ございませんでした。トップページのツーショットシリーズが復活されていらして、嬉しくて書き込みに参りました。先日、グラつながりとしてマルクス・アウレリウス皇帝を演じたリチャード・ハリスの脇役として出演した『ハリー・ポッターと賢者の石』を観てきました。イギリスの名優だらけで、しかも『エレファント・マン』『エイリアン』のジョン・ハートと『リトル・ダンサー』のジュリー・ウォルターズが出番少ないけど、出てていて、凄く嬉しかったんです。
その前に予告編『ALi』(『インサイダー』の名監督マイケル・マンの新作)を観ましたら、確かにウィル・スミスは本物のアリ選手と瓜二つで、なんか凄そうですが、ラッセル様のABMには遠く及ばないと思われます。リドリー・スコット監督の新作『ブラックホーク・ダウン』は本当は来年の春に全米公開されるはずだったけど、オスカーレースに間に合わせる為にか、今年末に引き上げて公開されるそうです。まだまだ油断は出来ませんよね。


みなさんお元気ですか〜 投稿者:Kumiko  投稿日:12月 9日(日)13時07分21秒

年末の「ビューティフル・マインド」の公開に向けてアメリカは盛り上がっているようですが、日本での公開はまだまだ先で淋しいですね。それで…ということはないのですが、ちょっと気に入ったのでまたMRCの引用。

『いつか、ラッセル・クロウの映画からカットされたホットなラブシーンを集めた映画が製作されるだろう。1995年の「クイック&デッド」ではシャロン・ストーンとのラブシーンが、去年の「プルーフ・オブ・ライフ」からはメグ・ライアンとのシーンがカットされ、今回、「ビューティフル・マインド」ではジェニファー・コネリーとのシーンが編集室の床に捨てられた様だ。撮影監督はラブシーンが映画の流れを邪魔するのでカットしたと語っているが、クロウの"beatiful behind(=お尻)"を見たがっているファンには残念な事だろう…(Entertainment Weeklyより)』

最後のコメントについてMRCでは「いつでも『バーチュオシティ』が見れるし…」と言ってます。(同感。)しかし、Beautiful Behindって…気に入ったわ。


年末だ〜 投稿者:Kumiko  投稿日:12月 2日(日)14時31分01秒

ちょっと遅め情報ですが、IMDBに「ビューティフル・マインド」の写真がアップされています。うきゃ〜♪

http://us.imdb.com/Gallery?0268978&source=ss

>じゅうばこさん
だめだめ、アルジェントとスカルトは私が使うんだから…って、同じ人に出すんじゃないから皆が使っても全然問題ないか。それより、絵心のない私はどうやって描いたらいいのかの方が問題だわ。というか、いつ年賀状書きをしたらいいんだろう?(<いつも間際になってあわてるやつであった。)

しかし、去年の年末の事をつらつら思い出すに、同じような事をやって同じような事を言っているような…私って進歩がないんだなあ。はあ。


やっぱりいいなあ。 投稿者:じゅうばこ  投稿日:11月28日(水)00時58分57秒

おまえは牛の話題しかないんか!と言われそうですが。
見れば見るほど、いい牛だなあ。思わず印刷して数人に見せてしまいました。マジで、ミニチュアかキーホルダー作ってほしいです。
年賀状のアルジェントとスカルトは私もねらっています。来年は、マキシマスが歩いていた基地の中の羊、猿は奴隷商人の車の中にいたやつ、酉は故郷にいた鶏、犬はいっしょに戦ってたやつ、亥、子は飛ばして、牛はマキシマス牛、虎はコロセウムにいた、ウサギと辰も飛ばして、蛇はコブラも毒蛇もいたし、おお、十二支の半分以上は「グラ」の映画でデザインできますね。

◇あずきさん。
どうぞ、ごゆっくりー(笑)。
しかし、甘いものが苦手だなどと、う、うらやましい限りです。


トップもクリスマス気分にしてみました 投稿者:Kumiko  投稿日:11月27日(火)22時30分12秒

>あきさん
引越祝いに「マキシマス牛」が届いたら…死ぬほど迷惑だけど死ぬほど嬉しいでしょうね。そういえば来年は午年でしたね。年賀状まだ書いてないけど、モデルはアルジェントかスカルトか「伝説の白い馬(Silver Stallion)」か…それとも「ハマーアウト」の馬?その場合もちろん上にイーストつき??…誰か描いてくれ。

>あずきさん
甘いものはお嫌いなんですかー。私は酒も鶏肉も甘いものも大好き。これからは魔の季節です。好きほーだい食べてたら私が「等牛大」になってしまう…(いや、マジで。)

「赤ら顔の白ヒゲのおぢさん」て、サンタクロースのことだと思ってしまった…お馬鹿なわたし。


クリスマス気分を盛り上げつつ 投稿者:あずき  投稿日:11月26日(月)11時46分23秒

クリスマスまで一ヶ月を切りましたね〜。
甘いモノ嫌いな私としては、ケーキなんてもってのほかですが、酒と鶏肉は大好き。
これから、年末にかけて楽しみな季節ですわ。

Kumikoさま>
お引っ越し、ご無事に済んでなによりです。お疲れさまでした。
マキシマス牛、いいですね〜。
何よりも、Kumikoさんの「等牛大」という言葉に、私の笑いのツボが反応しました。
「実物大」(<ってなんの実物か謎ですが)でも「等身大」(<これは変ですけど)でもなく、「等牛大」。(笑) そりゃそうだよな〜、ト。
いったい、お幾らくらいの値段がつくのかしら・・・。

じゅうばこさま>
お久しぶりです〜。じゅうばこさんの所にもお邪魔したいと思いつつ、まだプロキシモの許しが出ず、参戦できません(笑)。トラと戦う体力をつけたら、また参加させてくださいね〜。

どみさま>
お見舞いありがとうございます。ええ、本当に懐かしいですね〜。(笑)
実は、秋葉原へ怪しいグッズを入手しに行ったら、赤ら顔の白ヒゲのおぢさんに捕まり、剣闘士奴隷として地方を巡業させられてました。ここだけの話ですけどね。


おめでとうございますぅ〜♪ 投稿者:あき  投稿日:11月26日(月)09時22分22秒

Kumiko様
お引越しおめでとうございます!
引越し祝いは、マキシマス牛でいいですか?なんちゃって★
確かに携帯ストラップとかいいですね!
来年が丑年だったら、年賀状の端っこに登場させちゃうのになぁ〜。
午年だもんな・・・。マキシマス午なんて、でないですよねぇ〜。。。。。


新居より 投稿者:Kumiko  投稿日:11月23日(金)22時34分49秒

皆様、ちょっとごぶさたしておりまして申し訳ありません。お察しの通り引越しに忙殺されておりました。昨日が引越しだったのですが、ようやく荷物もほぼ片付き、新居に落ち着いたところです。更新の方も滞ってましたが、月曜あたりからぼちぼち再開しますのでよろしく。

>まるりんさん
将軍様、ついにTV初登場ですね!情報ありがとうございます。思えば去年の正月はDVDを実家に持ってかえって家族と観てたっけ。今年はWOWOWかあ〜。でも実家はWOWOW入ってないのですよね…どうしようかな。

女の子二人がタイで投獄されて…という映画はたしか「ブロークダウン・パレス」ですね。といっても、私は観ていないのですけど…女の子の一人はラッセルと共演しそこなったクレア・デーンズですね。

>ペコさん
DVDとビデオとビデオCD…さすがにスゴイっすね〜。TV放送を録画すればまたコレクションが増えますね。ペコさんの引越し歴は15回ですか?それもすごいかも…私は生涯では6回目ですが、ここ10年で5回目なんです。

>どみさん
定期的に初期化されてしまう…それは怖いですね。ちゃんとウィルスチェックしてますか?(いや、冗談、冗談。)ラッセル主演、クロサワ監督のVシネマ…それは凄いわ。でもイメージとしては、クロサワというよりかつての日活アクション映画のノリかしら。

>あきさん
新居は前のところよりは大分広くなったのですが、さすがに牛を飼うスペースはないようです。残念。ミニチュア版でも売り出してくれないかな。インテリアにちょうどいい体長30cmぐらいのやつとか、あるいはもっと小さいキーチェーンとか携帯ストラップとか…

「開かずのダンボール」はないですが、ダンボールごと捨ててしまった方がいいようなガラクタは山ほどありますね。とにかく、着ない服を処分しないと…


おおお!お久しぶりですね! 投稿者:ペコ  投稿日:11月23日(金)07時48分47秒

>どみ様
おはようございます。うちには『グラディエーター』DVDとVIDEOとVIDEO−CDを持っていても、やっぱり皆様と一緒にリアルタイムで観てみたいんですね。

>Kumiko様
どみ様の書き込みで初めて知りました。引越しだそうですね。大変さがよく分かっているつもりですので、お疲れ様です。(わが生涯の引越し暦約15回)


マキシマス牛君は、等牛大? 投稿者:あき  投稿日:11月22日(木)16時19分40秒

Kumiko様、皆様 お久しぶりでございます。
ほしぃ〜。でも、等牛大なんですか?それはまた、どえらく大きいですね。とてもじゃないけど、居てもらう場所がないわ。がっかり。
ところで、ついに「グラ〜」がTVに登場するんですね。しかも元旦なんて。WOWWOWってば、勝負に出たか。(意味不明) まるりん様・ペコ様、情報ありがとうございます!周りの宣伝しなくちゃ!

Kumiko様
お引越しは、終わりましたか? 大変なんですよね。引っ越すまでは、気が張ってるからがんばれるけど、いざ荷物を移動したら・・・開かずのダンボールができてしまうんですよね。って、それうちだけかな? 朝晩冷え込む今日この頃。くれぐれもお風邪など引かぬよう、お気をつけ下さい。ところで「メメント」ご覧になりました?私は「ソードフィッシュ」のトラボルタの不自然な頭に心奪われ気味です。

あずき様
「スウィートノベンバー」は、本当に綺麗な映画でした(話の流れ等は別として)特にシャーリーズ・セロンのファッションやヘアスタイルは、かわいかったです。キアヌの切ない表情も良かったです。もちろんエンヤの「オンリータイム」も。細かい事を気にせず、漠然と楽しむにはいいかもしれませんね。

どみ様
お久しぶりでございます。
哀川翔は、帝王ですか? 
帝王vsラッセルとなると、かなり見ごたえありでしょうか? 
この戦い、松田優作vsマイケル・ダグラスを超えられますかね?


皆様、お久しぶりです 投稿者:どみ  投稿日:11月21日(水)23時44分33秒

きっちりROMだけはしているんですが、師走に入る前から飲んだくれ状態で、またもBBSには「お久しぶりです」状態になってしまいました。
▲ペコさん
「グラディエーター」のWOWOW放映情報ありがとうございます! 元旦ですかー。WOWOWも「満を持して」放映するという感じですね。うちの場合、元旦には兄弟が帰省してきたりするもんで、チャンネル争いが厳しそうです。今から勝利のための策を練らないと。どんな汚い手を使ってでも、元旦にマキシマスの顔を拝んでやるぞ!と固く決意しました。
▲あずきさん
「美しき人妻昏倒At灼熱の秋葉原」以来(話題古すぎ?)、どうされたのかなと心配してましたが、お体の調子が悪かったのですね。今は快方に向かわれているとのことで安心しました。どうぞご無理なさらずに、ラッセルのビデオでも見つつゆっくり静養なさって下さいね。

ここから、かなり遅レスで申し訳ございませんが……

▲あきさん
>でも、私の「Vシネマ」のイメージって、哀川翔とか清水健太郎なんですよね。
>そこにラッセルを加えると・・・とっても違和感タップリ。
哀川翔はやっぱりVシネマの帝王ですねー。Vシネマってやっぱり独特な濃ゆい雰囲気があって、民放のメジャーなドラマにはない、熱くて骨太な男の世界が展開されてますね。しかし、あの変な具合に濃くてバタ臭いVシネマって、ラッセルのような男臭い海外の役者ともマッチすると思うのは……やっぱり……私だけ…かな……??

▲Kumikoさん
お引っ越しは無事に終了しましたか?
それはそうと「逃走遊戯」を最初にルパン3世に例えたのは私だったんでしたっけ? 全然覚えていませんでした。どうも私の脳は定期的に初期化されてしまうみたいです(こういうのを鶏頭ともいう)。
>「逃走遊戯3・東京ドームパニック」ウケました!勝手な続編・番外編を作らせたら、どみさんの右に出る者はいませんわ。
>(<誉めているのです、念のため)
ふっふっふ。わかってますがな。Kumikoさんの愛情たっぷりなお誉めの言葉、しっかりと受け止めさせていただきました。
やっぱり「東京ドームパニック」は、黒澤明監督に「天国と地獄」のノリで演出してほしかったもんですわ……って、あほらしい妄想ですが、妄想するだけならタダだからいいですよね。


ああ、あれは・・・ 投稿者:ペコ  投稿日:11月21日(水)06時50分20秒

>まるりん様
おはようございます。ああ、私も似ているなあと思っていたんです。これはクレア・デインズ主演映画ですよね。私は未見だけですが。
『リターン・トゥ・パラダイス』のはアジア旅行に行った男性3人の話で、助演とは言え、ホアキン君の演技が凄かったんですね。内容もあまりにも重くて、全部じゃないけど、アジアの事情の真実の元で描かれているらしいです。


そうか! 投稿者:まるりん。  投稿日:11月20日(火)09時10分47秒

「ミッション・トゥ・マーズ」の人ね〜!
そうかそうかー。観たのに全然気がつかなかった・・
「リターン・・」は観たのよ。結構、ハラハラしながら観たわ〜
自分だったらどうするかな??なんて色々考えながら・・。
あれとちょっと似た感じだけど・・・アレ・・(考えてる)
女の子二人でタイかどこかに旅行して投獄されるヤツ。

あ〜 出てこない。すみません、わかってください(^^;

でも、私は「リターン・・」の方が好きかな?


WOWOWでも放送決定! 投稿者:ペコ  投稿日:11月19日(月)22時51分56秒

>まるりん様
今晩は!お久しぶりですね。そうですね。遅いけど、WOWOWでも『グラディエーター』が放送される事になりました!

★★特報!『グラディーエーター』放送★★
放送日:2002年1月1日(火)午後8時から

『ミステリー,アラスカ/さあ来いレンジャーズ!』
放送日:2001年12月3日(月)午後7時から
          12月13日(木)午前8時から

おまけ:グラメンバーの出演作品

★ルッシラ役のコニー・ニールセン
『ミッション・トゥ・マーズ』
放送日:2001年12月23日(火)午後8時から
     2002年1月3日(木)午後3時30分から

★コモドゥス役のホアキン・フェニックス
『リターン・トゥ・パラダイス/決断の8日間』
放送日:2001年12月18日(火)深夜3時10分から

>Kumiko様
他のサイトにも書いたので、同じ記事で失礼致しました。


やっと! 投稿者:まるりん。  投稿日:11月19日(月)09時59分32秒

ご無沙汰しております。皆様。まるりんです。

スカパーでも12月に「グラディエーター」が!
DVDで何度も観てるけど、スカパーとかでやると、
「ああ、たくさんの人が今、同じ時間に同じ物を
観てるんだな〜」ってちょっとウレシイ・・(^o^)


メアリーの意見の勝ち?(「逃走遊戯」ネタ) 投稿者:Kumiko  投稿日:11月17日(土)00時50分36秒

「スター・トレック」を放送している「スーパーチャンネル」のホームページで、「スタトレのベストクルー」の投票をしていました。艦長部門は…ザック推薦のカーク艦長(2位)に二倍以上の票差をつけ、メアリー推薦のピカード艦長(パトリック・スチュワート)が1位(笑)。ユウジ推薦のスールーことミスター・カトウは13位(操舵士部門では2位)でした。


マキシマス牛 投稿者:Kumiko  投稿日:11月17日(土)00時49分58秒

>じゅうばこさん(タッパーさん?)

こちらではお久しぶりです〜「ラッセル・カウ」かわいいいいでしょう?じゅうばこさんにはウケるんじゃないかと思ってました!最初にイラストを見たとたんに気に入ってしまったんです。うーんでも雌牛なのに髭が…両性具有牛かな。

「カウ・パレード」というのは、ヒューストンとかNYとかアメリカの都市で毎年行なわれているアートとチャリティのイベントです。牛(Cowだから雌牛)をテーマにした芸術作品のパレードみたいなんですけど、去年、ラッセルがNYでこれを見物しているところを目撃されたそうです。(やっぱり牛が好きなのね。)

ご存知世界最大のラッセルファンサイト、Maximum Russell Croweの読者のひとりにアーティストがいて、この「カウ・パレード」に「テキサス子供病院」支援のための作品を出品するに当たり、「グラディエーター」をテーマにした牛を作成、それをMRCがとりあげて読者に寄付を募ったのですが、たちまち目標額を大幅に越える寄付が集まったそうです。この牛、今回はさらなるチャリティのために競売に付されるそうです。

うーん、わたしも欲しいけど、これって等牛大なのよね。うちに置いたらこの上で寝るしかなくなりそう。

ラッセル・カウの詳しい情報はここ↓
http://www.geocities.com/Hollywood/Cinema/1501/maxcrowe_cowparade.html


うはあー。 投稿者:じゅうばこ  投稿日:11月16日(金)10時21分29秒

久々に現れて、いきなりこの歓声はないでしょうが…冒頭画面のマキシマス牛、よいわ、よいわっ!欲しいです。いや、金はないけど。

「プレクエル」掲示板にはけっこう出没しているのですが、なかなか、こちらまで来れなくて、多分、忘れられてるどころではないけど、ちゃんとのぞいてはいますので…。新しい皆さま、よろしくお願いします。私と似たお名前の方もいらしたので、「タッパー」とでも改名しようかしら、とも思っていたのですが、今日のところは、これで(笑)。

◇あずきさん。
びっくりしました。体調こわしておられたのですか?しばらくお目にかかれなかったので、何か新しいお仕事をばりばりなさっているのだろうな、と勝手に想像していましたのに。
本当にお大事になさって下さい。私の方にもお遊びに…と言いたいけど、例によってというかドタバタのとりこみ中で、「バトルフィールド・アース」みたいな世界になってて、今のぞかれると体調がまた悪くなられるかも(笑)。ゆっくり落ちついたらば、またぜひお越し下さいませ。

◇Kumikoさん。
「逃走遊戯」のビデオをやっと手に入れました。うしうし。今夜にでも見ます。


ダンボールの谷間より 投稿者:Kumiko  投稿日:11月15日(木)23時43分50秒

管理人は引越準備中なんです。

>あきさん
「スィート・ノベンバー」は、出来はともかく(コホン)、主役は美男美女ですよね〜。でも私は美男より迫力ある顔の方が好きだから、どっちかと言うとやっぱりホアキンの方が観たいです。「メメント」はやっぱり観に行こうと思います。プロットが複雑らしいから、クリアな頭の時に行かないと…今はだめだわ。

>あずきさん
リハビリ中ですか〜。早く元気バリバリになるといいですね。

ロマンスものには詳しくないので「RED」は残念ながら知らないのですが、ラッセルとジョン・トラボルタの間で揺れるヒロインかあ…それは、たしかにちょっとデブ専かも(<コラ!)。私が読む時にいつもラッセルを思い浮かべているのは、ジャネット・イヴァノビッチのステファニー・プラム・シリーズ(「私が愛したリボルバー」など)の、「ジョー・モレノ」です。イタリア系なので、外見的にはちょっと違うかもしれないけど、セクシーでタフでやんちゃなところが…

あずきさんはトレッキーなんですね。「スター・トレック」、私はザックと同じく新しい方は全然知らないのですが、古い方は高校の時見てました。(<再放送です。)私はスポックさん派かな?ユウジの支持するスールーさん役のジョージ・タケイは「アンボンで何が裁かれたか」に悪い奴の役で出てましたね。


ありがとうございます 投稿者:あずき  投稿日:11月15日(木)13時47分02秒

皆様、お見舞いありがとうございます。
世捨て人のような生活から、リハビリ中といった感じの毎日です。

ところで「RED」という、ハーレクインロマンスをご存じの方いらっしゃいます?
日本では、脚色されて漫画化されたり昼メロになったりしてますが、
少し前、某新聞に作者のスペンドラー女史のインタビューが載っていて、
その中に、「ハリウッドで映画化するなら配役は?」という質問に、彼女は

 主人公の赤毛のヒロイン→ジュリア・ロバーツ
 ヒロインと恋に落ちるセクシーなヒーロー→ラッセル・クロウ
 恋と仕事でヒーローに張り合う男→ジョン・トラボルタ

をあげていました。
私は「まぁ、お目が高い」と思って、母に報告したら「その作者ってデブ専?」と。
失敬な。
まぁ、ラッセルってひっくり返っても「普通の」ラブストーリー(もちろん濃厚ラブシーン付き)には出そうもないから、こうやって想像するだけで楽しいんですけどね。

あきさま>
おひさしぶりです。
「スウィートノベンバー」観たんですね、いいなぁ。TVの予告がとってもキレイなので、すごく観たいと思っているんですよ。エンヤの音楽も、気になるしな〜。

ペコさま>
お久しぶりです〜。まだ寝込む前に、「メメント」佳作! の評判は耳に入っていたので、とっても気になっているんですが。渋谷は遠い・・・。ああぁ、でも観たい〜。
「愛しているといってくれ」のトヨエツは、ほんっと〜にセクシーでしたね。私も、ご多分にもれずハマってました。懐かし〜。

Kumikoさま>
やはりKumikoさんの映画感想文は、最高です。あの映画って、ロードームービーとしても、結構デキがいいと思います。
私は、かなりのトレッキーなので、3人が車の中でスタートレックのキャラクターについて話しあっているところで、それぞれの性格が出てるな〜、と思ったものでした。


同感 投稿者:あき  投稿日:11月15日(木)10時07分33秒

私も「メメント」観たいんですけど、渋谷が苦手で腰が引けてます。
凄く観たいんですけどねぇ〜。金髪ガイピーですよね。
ペコ様、イチオシ!ですか。悩むなぁ〜。

私は、昨日「スウィートノベンバー」観てきたんです。主演の2人は綺麗ですねぇ。
絵になる2人ですね。シャーリーズ・セロンの髪型とファッションがとっても可愛くて◎
特に後頭部⇒うなじ⇒背中のラインが綺麗で羨ましかったぁ。足もだけど。
キアヌの切ない表情も良かったです。
その時に「裏切り者」の予告やってましたよ。
「アトランティス」の予告後だったせいか、ホアキン迫力ありましたね。
ちょっと迫力あるホアキンみたら「裏切り者」観たくなってしまった。


がんばれガイピー 投稿者:Kumiko  投稿日:11月14日(水)23時07分49秒

>ペコさん
おお、「メメント」をご覧になったのですね!私もすごーく観たいと思っている映画なんです。(でも渋谷ギライのためつい足が向かず、まだ行ってないの。)オスカーの主演男優賞はケビスペ→ラッセルときたから、次は是非ガイピーに獲ってほしいけど…「メメント」は2000年度なんですよね?何とか条件をクリアして、ラッセルのライバルになって欲しいですね。(<ラッセルがノミネートされることはすでに確信している。)私の「キム=LACキャスト右代表説」をよく憶えていて下さって嬉しいです。

「逃走遊戯」の感想…そうです、愛があるんです、あれでも(笑)。


LACメンバー順序にオスカーか 投稿者:ペコ  投稿日:11月14日(水)00時04分59秒

>Kumiko様
今晩は!今日ガイ・ピアース主演の超話題作『メメント』を観てきました。
ホアキン・フェニックス助演の『裏切り者』(残念な事に2000年度作品)やオスカー最有力候補と言われる『トレーニングディ』はなかなか良かったけど、『メメント』はこれらよりもかなり秀作でした!!!前にKumiko様のおっしゃった『L.A.コンフィデンシャル』の主演トリオのどれも演技が素晴らしくて甲乙付け難いのためにその代表としてキム・ベイシンガーが受賞したという話を思い出します。その後、LACのメンバーが順序にオスカー受賞となっているらしいともおっしゃいましたよね。本当にその通りになりそうです!アメリカでの封切りは2000年でしたが、ロングランになっていて2001年に入っても続けていたそうです。もしかしたら、オスカー候補としての条件に適ったら、ラッセル・クロウの新作『ABM』以上の強敵になるでしょう。ラッセル・クロウ様よ、しっかりしてね!


凄く会いたかったんです! 投稿者:ペコ  投稿日:11月12日(月)23時46分00秒

>あずき様
今晩は!おひさしぶりですね!まあ、大変だったのですね。遅まきながらお見舞いを申し上げます。元気になりましたら、どしどしおしゃべりしましょうね。

>Kumiko様
私もこのテレビドラマが気に入ったので、高いビデオソフトを買い揃えてしまったんです。今では安くDVDを手に入られるようですね。悔しいです。遅まきながら『逃走遊戯』を楽しく読ませてもらいました。やっぱり愛がありますね。うふふふふ〜!

>あき様
遅くなってしまってごめんなさい。『ミッション・トゥ・マーズ』はプライアン・デ・パルマ監督にとって初めて手掛けたSF作品です。それほど秀作だとはいえないけど、一見の価値があります。立体映像(4D方式)で火星の歴史が映されてコニー・ニールセンたちが見つめるシーンが一番好きです!


おお、お久しぶりです! 投稿者:Kumiko  投稿日:11月12日(月)23時09分45秒

>ペコさん
ペコさんはコニーファンなのですね。コニーはヨーロッパ生まれらしい上品さと知性があって、そういえばジェニファー・ジョーンズに似ていますね。

『愛していると言ってくれ』は、私がちゃんと見た数少ない日本のドラマの一本でした。あのトヨエツはカッコ良かったですね〜。

>あずきさん
お久しぶりです!また来て下さって本当に嬉しいです!体調を崩されていたとは…遅ればせながら、お見舞い申し上げます。あまり無理をなさらず、ぼちぼちと遊びに来て下さい。ここでまた楽しく馬鹿話でもして、元気回復して下さいね!

>あきさん
ふふ、”変な色気ではない美しさ”かあ〜。ある掲示板で読んだ「ペネロペVSニコール、どっちが魅力的か論争」を思い出してしまいました。やっぱり女性はニコールびいきが多いみたい…モロベタな色っぽさよりクールな美貌に好感を持つのですよね。私としては…どっちでもいいから欲しい!…いや、そういう話じゃないですね、すみません。


お帰りなさいまし!あずき様 投稿者:あき  投稿日:11月12日(月)17時38分06秒

Kumiko様
私もすっかり、トヨエツの見方が変わってしまいました。(ちょっとミーハーかしら?)
TOPの画像、ステキです。確かにラッセルって金髪美人が似合うかも・・・。ペコ様のおっしゃる通り、二コールともお似合いだと思います。きっと、コニーも二コールも気品ある美人だからなんだろうなぁ〜。”変な色気ではない美しさ”みたいな。上手く言えないけど。

ペコ様
「ディアボロス/悪魔の扉」好きな1本です♪ あのアル・パチーノの炎を背負った(?)姿が特に!それにキアヌ・リーヴスのスーツ姿がアル・パチーノと対照的に爽やかで気に入ってます。う〜ん。また観たくなってきた。今日、レンタル屋に行ってこよっと♪ちなみに「ミッション・トゥ・マーズ」は、オススメですか?

あずき様
お帰りなさいまし! これからも宜しくお願いします。お体は、大丈夫ですか?無理しないで下さいね。きっと、ここでラッセルの話をしたら、どんどん元気になりますよ!


なんと言ったらいいのやら 投稿者:あずき  投稿日:11月12日(月)14時18分49秒

皆様、大変大変お久しぶりです。
あんまりにも、ご無沙汰していたので恥ずかしいかぎりです・・・。
忘れられてしまってないかな・・・?

あの、忌まわしいアメリカ同時多発テロの直前から、ちょっと、
いや、かなり体調を崩していて、実家に戻って静養していたのですが、
まだ本調子ではないものの、ようやく社会復帰できそうです。
なんせ、こうやってPCのキーに触るのも2ヶ月ぶり。少しぎこちなかったりして。
ラッセルの新着ニュースも多いみたいで、目が回りそうです。
また、仲間に入れて下さいね〜。
それから、初めての方、初めまして。仲良くしてくださいね。

Kumikoさま>
更新されたページを、これからゆっくり見てまわりますね。楽しみだわ。
安静にしている間、ここでおしゃべりしたくてウズウズしていました。
シャバに戻れてうれしいワ〜。


ジェニファー・ジョーンズの再来!? 投稿者:ペコ  投稿日:11月11日(日)01時35分30秒

>Kumiko様
今晩は!私は実は『グラディエーター』を観る前に『ミッション・トゥ・マーズ』を観に行って、コニー・ニールセンのレトロ的な美しさに魅せられて、往年大スターのジェニファー・ジョーンズの再来だと感動したばかりなので、もう次作が1ヵ月後にあると知って期待を高まるばかりでした。グラファンになってから、コニーの出演作品DVD『ディアボロス/悪魔の扉』と『ソルジャー』を買ってしまいました。

>トヨエツが「ラッセルは大スターになる…」と言っていたと聞いて、私もトヨエツの好感度が大幅アップしたのでした。

おおおおおおお!真ですか!嬉しいですね!!!『愛しているといってくれ』というドラマでセクシーな聴覚障害者を演じてくれて、このドラマにメロメロでした。


私も絶対青ルパン派 投稿者:Kumiko  投稿日:11月11日(日)00時18分16秒

>どみさん
そうそう!「逃走遊戯」を「ルパン三世」になぞらえたどみさんの例えは、あまりに的確な表現だったので「感想」の中に引用しちゃおうかと思ったぐらいでした。(結局、うまく文にはまらなかったのと、無断で引用するのはどうかと思ってやめたのですが。)ここでまた出してくれて嬉しいです。そう、『ラッセル=ルパン』じゃないところが的確なんですよね〜。ザック(ラッセル)&ユウジ(トヨエツ)だけだと、次元と五右衛門しか出てこない「ルパン三世」みたいで、いや、2人もいいキャラなんだけど、やっぱり物足りない…ってことになったのでしょうね。とすると、ヘレンはやっぱり不二子ちゃんじゃなくてルパンか。

「逃走遊戯3・東京ドームパニック」ウケました!勝手な続編・番外編を作らせたら、どみさんの右に出る者はいませんわ。(<誉めているのです、念のため)

>あきさん
ABMの、ジェニファー・コネリー(多分)がラッセルを抱きしめてるポスター素敵ですよね!その上にあった、窓に数式(多分)を書いてるラッセルの顔もなんか良くて、期待は高まる一方です。

トヨエツが「ラッセルは大スターになる…」と言っていたと聞いて、私もトヨエツの好感度が大幅アップしたのでした。

>ペコさん
トップ画像のコニーは金髪にしているせいかルッシラのイメージとはちがって、私は一瞬「シャロン・ストーン?」と思ったのでした。(私だけかな?)とってもお似合いですよね。実際につきあっていた人(メグ、ダニー)より、つきあっていない人(コニー、サルマ、ニコール)との方が、並んでいる写真を見るとしっくりお似合いに見えるのはなぜだろう…?(やっぱり嫉妬かな。)


ラッセル様はゴージャスな美女と 投稿者:ペコ  投稿日:11月10日(土)07時52分17秒

>Kumiko様
おはようございます。トップページの写真が好きだわ!やっぱりコニー・ニールセンとお似合いですね。この方となら妬かないよね!ニコール・キッドマンでもいいわ!これだけです。すいません。